ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 第2話 清野菜名… ドラマのキャスト・主題歌など…

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。#2カネとコネまみれの大学入試』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 学長
  2. 池渕
  3. お願い
  4. 神代
  5. 犯人
  6. パパ
  7. 柳本
  8. パンダ
  9. ボイスチェンジャー
  10. ミスパンダ
  11. 学生
  12. 自分
  13. 息子
  14. 大学
  15. 直輝
  16. ネタ
  17. 飼育員
  18. 不正入試問題
  19. シロクロ
  20. 失礼

f:id:dramalog:20200119232727p:plain

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。#2カネとコネまみれの大学入試』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

(本ページの情報は投稿日時時点のものです。最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。)

(詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。)

 

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。#2カネとコネまみれの大学入試[解][字][デ]

大学の学長が構内で刺される。犯人はこの大学に落ちた人間で、学長の息子の不正入学の逆恨みの犯行だった…真相究明のため第三者員会が発足されるが、そこにミスパンダが!

詳細情報
出演者
川田レン…清野菜名
森島直輝…横浜流星


神代一樹…要潤
佐島あずさ…白石聖
門田明宏…山崎樹範
加賀佳恵…椿鬼奴
東山楓…吉田美月喜
伊藤健人坂東龍汰

加賀春男…升毅
飯田兼一…福田転球

森島哲也…田中圭(友情出演)

川田麻衣子…山口紗弥加

Mr.ノーコンプライアンス佐藤二朗
番組内容
レン(清野菜名)と直輝(横浜流星)は、大学のキャンパスで学長の岸本がナイフで刺される事件に遭遇。犯行の動機は、岸本の息子・俊一をめぐる不正入試問題だった。俊一の成績表がネットに流出し、世間では俊一が父親の権力によって不正に入学したのではないかという疑惑が高まっていた。副学長の池渕は不正入試を認め、徹底的に調査すると宣言。大学では、不正入試問題に関する第三者委員会が開かれる。そこにミスパンダが現れ…
制作
【脚本】佐藤友治
【監督】遠藤光貴
【音楽】兼松衆
【主題歌】ビリー・アイリッシュ「bad guy」(ユニバーサル インターナショナル)
おしらせ
【チーフプロデューサー】岡本浩一
【プロデューサー】福田浩之 馬場三輝 千葉行利
【共同プロデューサー】池田健司
番組ホームページ
【番組ホームページ】
https://www.ytv.co.jp/shirokuro/
番組公式SNS
【番組公式Twitter】@shirokuro_drama
【番組公式Instagram】@shirokuro_drama

 

 


(森島直輝)《初めて
彼女と出会った時…》

(川田レン)
《私をオリから出して!》

《声が聞こえたような気がした》

《僕は彼女のことを
知りたくなって…》

すいません!

すいません。

♬~

これ かけるね。

《衝動的に
彼女を試してみることにした》

♬~

私は誰?

君の名前は…。

ミスパンダにしよう。

ミスパンダ…?

僕は君の飼育員。

これから 一緒に

世の中のグレーゾーンに

シロクロつけるんだ。

どうしてパンダ?

子供の頃から ずっと…

パンダは僕のヒーローなんだ。

じゃあ…

私はヒーローなんだ。

ああ そうだね。

いいね… 面白そう。

早くシロクロつけさせて。

飼育員さん!

パンダ~‼

《でも この時
僕は まだ気付いていなかった》

私をオリから出して!

《その言葉の 本当の意味を…》

(小園) 直輝!

(雪乃) 考え事?
いや 別に…。

(小園) なぁ 直輝

あれさ
確か お前の知り合いだよな?

いや 木の精霊が見えちゃってんの
かなって思ったんだけど

この前
直輝と一緒にいたの思い出して。

ああ 友達だよ。

(雪乃)
結構 前から ずっとあそこで
手 振ってんだけど

直輝に
気付いてほしいんじゃない?

♬~

森島さん。

(女性たち) キャ~!

(岸本大樹) 何だ? 君は。

(岸本) 落ち着きなさい
そんなもの しまうんだ!

バカなことするんじゃ ない!
(赤嶺) うるせぇ!

何で俺を落とした?

てめぇの息子の
あおりじゃねえかよ!

はぁ?
(赤嶺) 何で俺が…。

何を言ってんだ!

クソ~!
ぐわっ!

(雪乃) うわぁ~!

(悲鳴)

(小園)
何だよ? あいつ… ヤベェ!

何だよ…
お前もコネで入ったのかよ?

コネは みんな死ねよ~!

♬~


東京誠立大学 副学長の池渕です。

本日 午前10時半頃
学長の岸本が

構内に侵入した20代の男性に

ナイフで刺されました。

岸本は現在 意識不明の重体です。

(神代)刺された原因は あの告発が
関係してるんでしょうか?

(あずさ) 神代さん
いきなり その質問ですか?

そ… それは…。

(伊藤) なぁ 告発って何だ?

そんなことも知らないで
来たんですか?

学長の息子
岸本俊一の受験の成績表が

ネットに流出したんですよ。

その得点が大学の合格基準に
達してなかったんです。

(神代) どうしたんすか?

質問に答えてください。

それって もしかして…。

(あずさ)
学長が不正に自分の息子を
大学に入れた疑いがあるんです。

刺した犯人は
3浪中だったらしく

それが
納得できなかったんでしょうね。

えっ もう顔も さらされてんのか
ネット民 仕事 早えぇな。

何か答えられない事情が
あるんですか?

本校で
不正入学が行われていたことは

以前から知っていました。

私が常任役員会に
問題提起をしたんです。

その時 持ち出した成績表が
何者かによって… ネットに…。

では実際に 不正入試は
行われていたということですね?

(池渕) 残念ながら…

その通りです。

(どよめき)

≪学長が やったんですか?≫

もちろん このままで
いいわけがありません。

これから第三者委員会を設置し

徹底的に…
調査 追求して行きたいと…。

ごめんなさい。

大丈夫だよ 傷も浅かったし。

でも私のせいで…。

コネは みんな死ねよ~!

悲鳴

森島さん

(赤嶺)ぐっ! うあっ!

(教員)何やってんだ!
(教員)何やってんだ!

(レンの声)
私が ぼ~っと立ってたせいで
森島さんが…。

こんなことになるなら
私が あのまま…。

そんなことないよ。
えっ?

君が無事で本当によかった。

す… すいません ネガティブで…。

そんなに重く考えないでいいよ。

別に悪いことじゃないんだから。

自分でも
たまに分からなくなるんです。

どうして こんな後ろ向きな性格に
なっちゃったのか…。

あっ!

ん? どうしたの?
バ… バ… バイト!

バイトの時間です どうしよう…。

大丈夫だから 早く行きな。
はい すいません。

失礼します!

♬~

ねぇ あの人
学長の息子じゃない?

(学生) あいつだろ? 岸本俊一
学長のクソコネ息子。

(学生) よく平気で構内 歩けんな
炎上させてやっか?

(学生) あいつのせいで
俺らの評判も悪くなるしな。

頼むから学長と一緒に死んでくれ。

(岸本俊一) おい 撮んなよ!
(学生) お前 何だよ!

(俊一) は? 今 撮っただろ
消せよ データ。

(学生) は? 撮ってねえよ。
(俊一) 見せろよ!

おい 撮ってんだろ!
ふざけんな!

(神代) 当然
東京誠立大学の不正入試問題

取り上げるべきでしょう。

(飯田) 俺は やめておいたほうが
いいような気がするな。

(田中) 私も あまり視聴率には
結び付かないような気がします。

視聴率が大事なのも
分かりますが

こういう不透明なネタを
追求して

真実を明らかにするのが
報道番組ですよね?

(伊藤) トップに持って来る局も
ありそうな雰囲気ですよ。

(飯田) だったら なおさらだ。

かぶらないように
別のネタに変えよう。

(田中) 他局と同じことしても
しょうがありませんもんね。

いや 切り口を変えれば

他局との差は
つけられると思いますよ。

俺に担当させてください。

うちの固定客は この手のネタは
あんまり好きじゃないんだ。

他のネタで行こう。

(田中) 承知しました。
(飯田) 他のネタ 他のネタ…。

(神代) さっきの飯田CPと田中P
何か違和感あんだよなぁ~。

無理やり
話そらしてるっつうか…。

あの…
もしかしたらなんですけど

うちの局長
東京誠立大学出身なんですよ。

確か
お子さんも通ってるはずです。

あ~ それだわ 絶対。

きっと
大ごとにしたくないんですね。

そういうことだな
忖度 忖度 また忖度と。

♬~

(佐島) 地球上に存在するのが…

いい人間と… 悪い人間。

2種類だけなら

楽でしょうねぇ…。

整理… 整頓。

今回の案件です。

(池渕) 本校で
不正入学が行われていたことは

以前から知っていました。

それは 私の大学の
不正入試問題ですよね?

はい。

身近な場所にこそ
グレーゾーンは潜んでいます。

調べてください
そうすれば あなたにも…

見えるはずです。

承知しました
Mr.ノーコンプライアンス


すいません 遅れました!

(加賀佳恵)
やっと来たね お客 来てるよ。

お客さん?

私に お客さんなん…。

ひえ~…。

(佳恵)
見えないなら取りゃいいのにさ。

でも なかなかの腕前してんだよ
あのミニパンダ。

(菊池)
佳恵さん そんな呼び方したら
また怒られるよ?

(楓) あっ! 川田レン!

(加賀春男) 対局中
よそ見をするなど 愚の骨頂!

(楓) あっ! あっ…。

ま… 参りました…。
はい お疲れさん 楽しかったよ。

(楓) 川田レン! 今日こそ
シロクロつけてやるから。

勝負!

(中島) 楓ちゃん 次
もう予約 入っちゃってるから。

予約?
(並木) 私だ。

ぜひ 最近の若い女性と
囲碁で語り合いたい。

さぁ 行こう。
(楓) えっ いや 私は

川田レンと勝負しに…。

(菊池) その後は俺で
中島 小林の順番だから。

ここは若い客
ほとんど来ないから

みんな興味津々なんだよ
相手してやってくれないかい?

いや 私は川田レンと…。

レン コーヒー入れてくれ。

はい。
(楓) あっ…。

(並木)
勝負! はいはい 座って座って。

(楓) 何なのよ…。

キャ~!

ハァ ハァ…。

レン どうした? 大丈夫か?

お姉ちゃんが… 燃えて…。

お姉ちゃん?
ちょっと大丈夫かい? 少し休む?

♬~

♬~

リコ…。

ごめんね…。

私だけが生きてて…。

♬~

(森島哲也)プレゼント
パパ ありがとう!


(アナウンサー)見つかった遺体は
森島哲也さんと判明しました

(刑事)これは
お父さんの遺体のそばから

見つかったものだ

恐らく 死ぬ前に
のみ込んだんだろう

♬~

♬~

(ボイスチェンジャー:コアラ 男)
この子の命が惜しければ

1億円を用意しろ

娘 返してください
お願いします

娘 返してください!
娘を返してください!

娘を返してください!
お願いします!

娘を返してください!

娘を返してください!
お願いします! お願いします!

娘 返してください!
お願いします!

娘を返してください!
お願いします! お願いします!

娘を返してください!

フレッシュフレッシュフルーツの
パンケーキです。

ごゆっくりどうぞ。

わぁ~ おいしそう。

召し上がれ。

♬~

これ絶対おいしいやつ。

私…。

幸せ…

です…。

♬~

(泣き声)

ん~ パンダ~‼

内容は頭に入ってるね?
うん。

その 何とか大学の
不正入試問題に

シロクロつければいいんでしょ?

楽勝だよ 飼育員さん。

(消防車のサイレン)

痛っ…。

(消防車のサイレン)

どうした?

何だろ? 今の…。

周りが燃えてて…。

何か思い出せそうな気がする。

思い出せそうで…

思い…

出せない!

もういいや 行って来るね!

(店員) いらっしゃいませ。

いました あそこです。

いたいた… よく来てくれたねぇ。

(神代) どうも お待たせ~。

全日テレビの神代です。

こっちはADの伊藤。
どうも。

もう1杯 飲むよね? じゃあ。

じゃあコーヒー3つ
お願いします。

かしこまりました。

あなたたちは本当に
真実を伝えてくれるんですよね?

電話で話した通りだよ
君は悪くないんだろう?

だったら自分の言葉で

きちんと世間に説明したほうが
いいに決まってる。

分かりました。

(池渕)
それでは これより東京誠立大学
不正入試問題についての

三者委員会を
始めたいと思います。

文部科学省 事務次官

柳本育郎さんに
お越しいただいております。

柳本です。

今回の事件において
重要なのはですね…。

遅れて申し訳ありません。

続けましょう。

あぁ… 「続けましょう」じゃなくて
何なんだね? 君は。

三者です。

えっ…
君は誰に呼ばれて来たのかね?

もしかして

私がパンダであることが
問題視されていますか?

パンダも立派な第三者でしょう。

いいかな?
三者委員会というのは

専門知識を持った外部の方々で
構成されている委員会なんだよ。

私には

笹に関する専門知識があります。

ダメだ こりゃ… 早くつまみ出せ。
はい。

ちょっと誰か警備員 呼んで来て。
(2人) はい。

待ってください!

せっかくなので
1つだけ言わせてください。

誠立大学 不正入試問題の
黒幕は…

この中にいる。

犯人は…。

犯人は…。

あなたです!

(熊谷) いや 違う 違う違う。

なぜなら あなたが一番

犯人顔だから。

ふざけるな!
(池渕:柳本) ハハハ…。

何を言い出すかと思ったら
熊谷君が犯人だって?

その理由が犯人顔だから。

(池渕) 君ね 探偵の まね事が
したかっただけだろう?

そもそも犯人って 何の犯人だね?

そのうち分かるよ。

眼鏡掛けた子供が言ってたもん。

「真実は いつもひとつ‼」。

…ってね。

はい ありがとう じゃあね!

♪~ (店内のBGM)

♪~

遅れて申し訳ありません。

忙しいとこ 悪かったな。

いえ
親子水入らずの貴重な時間に

僕なんかを呼んでいただけて
光栄です。

直輝 だから そんなに
かしこまらないでいいって。

ん~
それは あずさの言う通りだな。

直輝君 君と こうやって
顔を合わせるのは

ん~? いつ以来だ?

半年前の私の誕生日だよ。

そうか? そんなになるか?

お父さんが そんなんだから

直輝が いつまでたっても
心 開けないんだよ。

いやいや それは直輝君のほうにも
原因があると思うぞ。

君はな
ちょ~っと おとなし過ぎる。

そうでしょうか?

仮に この先
2人が一緒になるとして

君は一生 あずさを守って行く
自信があるか?

俺にはな ちょっと
頼りないように思えるなぁ。

ちょ… お父さん
今 そんなこと聞かなくても…。

何があっても
あずささんは僕が守ります。

直輝。

心配なのは

コアラ男のせいですか?

(ボイスチェンジャー:コアラ 男)
この子の命が惜しければ

1億円を用意しろ

娘を返してください!
お願いします! お願いします!

娘 返してください!

コアラ男 確か まだ
捕まってないんですよね?

うん…
今でも たまに不安になるよ。

またコアラ男が現れて

私の幸せを
奪って行くんじゃないかって…。

お父さん もう心配ないから。

この子が無事に戻って来て

抱き締めた時の手の感触は

いまだに忘れ…。
もうその話は やめて。

うん… うん…。

よし 直輝君
今日は どんどん飲め。

どうせ割り勘だ。
えっ 割り勘なんですか?

冗談だ ハハハ…!

いただきます。


(足音)

♬~

お~ ホホホ…!

♬~

遅いよ 飼育員さん。

何も急に襲い掛からなくても
いいだろ?

だって! 暇だったんだもん。

はい これ。

会話だけ聞いて何か分かるの?

分かるさ。

ありがとう 今日は もういいよ。

お疲れさま。


(ボイスチェンジャー)
俺は何も知らなかったんです。


腹が立ちますよ。


周りから好き放題 言われて…。


正直
もう ほっといてほしいです。

神代さん
何なんですか? このスーパー。

彼の無実を証明するって
言ってましたよね?

これじゃ開き直ってるようにしか
見えませんよ。

(神代)
真実が分からないんだから。

俺は 客が見たいと思ってるものを
作ってるだけ。

どう捉えるかは視聴者次第。

飯田さんたちの許可は
取ったんですか?

独占インタビューを押さえたって
言ったらOKしてくれたよ。

結局 あの人たちも

視聴率 取れなかったら
飛ばされるからな。

こんなやり方 おかしいですよ。

♬~

はぁ?

何だよ これ…
話が違うじゃねえかよ!

≪は? マジかよ~≫
≪ぜってぇそうだって≫

≪許せねえっしょ!≫
≪何なんだよ!≫

(美樹) 私の勝ち!
(女性) やられたよ~。

(ハットトリックの効果音)

(美樹) えっ すご…。

(美樹) どうぞ。

ありがと。

♬~

♬~

(俊一) 本はといえば オヤジ…

あんたのせいだよな?

♬~

♬~

(池渕) ≪分かりました はい≫

失礼します。

これで全て うまく行きますよ
柳本さん。

死んだのか?

どうやら息子が…。

殺したのか?

はぁ…。

フフ… ハハハ…。

あ~ そうかそうか。

学長が学生に刺された時は
少々 焦りましたが

結果オーライでしたね。

死人に口なし。

これで真実を知る者は
われわれ以外には いなくなった。

今日の第三者委員会の報告では
このことは黙っていよう。

はい。

おめでとう。

これで君が新しい学長だ。

(池渕) ありがとうございます。

これからも よろしくな。

(池渕) はい。

これより
東京誠立大学 不正入試問題の

中間報告を行いたいと思います。

事実確認に基づく真相究明および
原因究明を行った結果

不正入試が行われていたことが

間違いのない事実だった
ということが判明いたしました。

(カメラのシャッター音)

(柳本) 不正行為は
岸本学長が直接 行っており

特定の受験生に対し

試験の後 極秘に

点数を修正
加算していたものであります。

不正で入った学生を全員 調べて
うちで実名報道するか。

(池渕) これは
決して許されることでは…。

あっ… ん? ん?

(ざわめき)

パンダチャンネル。

会見中 失礼しま~す!

ミスパンダ?

出やがった…。

パンダチャンネル。

会見中 失礼しま~す!

え~ 私は今 こちらで
人間独自の集団求愛行動

合同コンパ」が
行われているということで

モニタリングに
やってまいりました~。

この合コンと呼ばれる文化は

自分が
優秀な相手をゲットするため

あえて
魅力のない仲間を集めたり

突然 裏切って抜け駆けするなど

高度な心理戦が
展開されてるということで

一瞬たりとも目が離せません!

池渕君 あれは確か…。

この間の… ミスパンダ。

うちのパパは 京南大学病院で
教授やってるんだ。

おっと… 現場では

いかに自分が優秀な遺伝子を
引き継いでいるかを自慢し合う

威嚇行動の一つ

「私のパパ すごくない!?」

…のコーナーが
始まったもようです!

私のパパは
国際線のパイロットで

夏休みは モルディブのコテージで
過ごしたんだけど…。

(ボイスチェンジャー)
へぇ~ それは すごいね。

あれ? ヤナギバキミコさん?
…の お父さん 何やってるの?

ちょっとイケメン
私の名前は柳本美樹だから!

うちのパパは
文科省 事務次官

柳本育郎で~す!

美樹?
もしかして娘さんですか?

何てことを…。

早く映像を止めてくれ。

(池渕)
あぁ はい… ちょっと君 早く!

見ろ お偉いさんの様子が
おかしくなって来たぞ。

ここだ。
(職員) おい! 開けなさい!

(職員) ≪開けなさい!≫
(職員) ≪おい 開けろ!≫

(ボイスチェンジャー)
文科省ねぇ… 元かぁ…。

じゃあ今は全然
大したことないんじゃないの?

はぁ? そんなことねえし。

うちのパパ 超すげぇから。

うちのパパに お願いしたら

どんな大学にも入れるっつうの!

ねっ?
(女性) ねぇ~。

な… 何やってんだよ!

早く映像を止めて来い 池渕!
あぁ~…。

パパは 何か偉い人の
息子とか 娘とかを

好きな大学に
入れてあげてるんだってさ。

えっ えっ え~!?

こここ… これは一体
どういうことなんでしょうか!?

そこにいらっしゃる柳本さん
お答え 願えますか~!?

(神代)
娘さんは「パパに お願いすれば
どんな大学でも入れる」

…って言ってましたが
どういうことなんすかね?

説明してください。

池渕君。
あっ… すみません!

本日は これで失礼します!
≪ちょっと ちょっと ちょっと≫

≪ちょっと! ちょっと!≫

何なんだ? あのパンダ女は!

どうすんですか? さっきの映像…
よりによってマスコミの前で!

うるさい! 文句を言っている暇が
あったら 君も解決策を考えろ!

これじゃあ 計画は台なしだ…。

学長になれる確実な方法がある
って言うから

あんたの誘いに乗ったのに!

全て私のせいだと言うのか?

(池渕) 実際そうでしょう!?

私は言われた通りに
岸本俊一の成績表をねつ造して

ネットに公開したんだ!

学長が刺されたことは
予想外だったが

それでも
全て うまく行ってたんだ。

全部あんたのミスだ!

貴様… 誰に口を利いてるのか
分かってるのか?

あんたのバカ娘のせいだ!
文科省のくせに

自分の娘に
どういう教育をして来たんだ!

黙れ! 無能が故に
学長になることができず

泣いて すがりついて来たのは
どこのどいつだ?

やっぱりね~。

そういうことだったんだ。

あんたは学長になりたかった。

んで あんたは
誠立大学に裏口で生徒を入れて

お金もうけをしたかった。

だから俊一君を
不正入学させたことにして

邪魔な岸本学長を
追い出そうとした

…わけだ。

(柳本) 何を言ってるんだ?

われわれが そんなことをしたと
お前に証明できるのか?

ん~… 私にはできないけど

学長なら できるかもね。

(2人) ハハハ…。
(柳本) 何をバカなことを。

学長は もう死んでるんだよ。

それが…。

生きてるんだなぁ!

本はといえば オヤジ…
あんたのせいだよな?

ホントに
殺しちゃっていいの?

あっ!

ミスパンダ…

おっ 私のこと知ってるんだ

お父さんさ

君に言いたいこと
いっぱいあると思うよ

話 聞いてからでも
遅くないんじゃない?

私がシロクロつけるから

1つ 協力してほしいんだけど…

それで学長が
死んじゃったことにしたの。

そしたら 案の定 2人…

安心して会見 開いちゃって!

まぁ 最初に
2人が怪しいって気付いたのは

私じゃなくて

飼育員さんなんだけどね!

(ボイスチェンジャー)
どうも ミスパンダの飼育員です。

最初にピンと来たのは

三者委員会での
あなたたちの声を聞いた時です。


(柳本)
何を言い出すかと思ったら

熊谷君が犯人だと?

その理由が犯人顔だから

君ね 探偵の まね事が
したかっただけだろう?

そもそも犯人って
何の犯人だね?

(ボイスチェンジャー) ミスパンダが
犯人をわざと間違えた時

急に声のトーンが上がり
露骨に口数が多くなった。

緊張状態を脱し
安心した時に表れる

典型的な変化の一つです。

池渕 私は何度も その男から

「金を出すから不正入試を
受け入れろ」と言われていた。

私は そんなことは
絶対にできないと

全て断って来たんだ。

それなのに お前は…。

安全に… 簡単に金が…
手に入るネ…。

他だって普通にやってるネ。

うちだけ まともにやってるのは
おかしい!

まともで何が悪いんだよ!

あんたたちのせいで
オヤジは殺されそうになって

俺は! 世間にさらされて

地獄みてぇな思いしてんだぞ!

私も息子も

これまで胸を張って
正々堂々と生きて来た。

これからも変えるつもりもない!

(拍手)

うん 今ので もう
君たち親子は大丈夫だと思うよ。

えっ?
だって この会話

全部ホールに流れてるし!

カメラ ここでしょ?

ここ!

ここ~!

ここ!

この2人は
きっと世間が放っておかないよ。

熊谷さん これって何なんすか?
副学長は どこですか?

今 どこにいるんですか? 副学長。

≪どういうことなんだよ これ
教えてください≫

≪どういうことなんすか? これ≫
≪これ これ何ですか?≫

パンダはさ 群をつくらないし

笹 食べてゴロゴロしてるだけで
十分 幸せだから

よく分からないんだけど…。

仲間にウソついたり
だましたりしてまで

何で そんなに偉くなりたいの?

ん?

フッ。

まぁ いいや。

もうそろそろ来る頃だ。

私は これで!

♬~

あそこだ!

今 話していたことは
事実なんですか!?

本当のことを話してください!

≪柳本さん!≫
≪お答えください!≫

♬~

受験… 就職…。

人生を決定付ける
重大な局面にこそ

裏では金のにおいを嗅ぎ付けた
悪党が暗躍しています。

それが 私たちが暴くべき
グレーゾーンです。

ぜひ…

あなたに解決してほしかった。

人間は自分の欲のためなら

簡単に人を裏切ることが
できるんですね。

もちろん
そんな人間だけではないと

信じたいです。

♬~

(一郎) 今の彼…
確か あずさの彼氏ですよね?

一郎…

余計な詮索するな。

すいません。

(愛菜の母)続けてください
(葬儀屋)しかし…

こいつ あの時の…。

≪10年前の記憶に
おびえているみたいで…≫

≪今までは 一度も そんなことは
なかったんですが…≫

≪「お姉ちゃんが燃えた」

そう言っていたんですね?≫
≪はい≫

(門田)
毎週 お薬も処方していますし

そんな症状が
出るはずはないんですが…。

何か… 外部から
別の力が加わっているのかも…。

別の力?

もし何か変わったことが起きたら
教えてください。

どんな ささいなことでも
構いませんので。

分かりました。

♬~

♬~

(木下)
麻衣子さん? ダメですよ!

(川田麻衣子) 私にはね…

もう1人 娘がいたの。

♬~

(木下) 麻衣子さん?

ホント…。

リコが死んでくれてよかったぁ~。

♬~

(麻衣子)
フフフ… なめちゃった?

うん かわいい
ありがとう

ママ

♬~

♬~

(麻衣子)食べないの?
食べるよ

(浜田) 「第1回
ガキの使いやあらへんで!