ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

10の秘密 第1話 向井理、仲間由紀恵、仲里依紗、松村北斗… ドラマのキャスト・主題歌など…

『10の秘密 #01【向井理仲間由紀恵▽娘の誘拐、元妻失踪…謎を呼ぶ秘密】』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 由貴子
  2. 真衣
  3. 仙台由貴子
  4. 秘密
  5. お父さん
  6. 大丈夫
  7. 連絡
  8. 警察
  9. 松島
  10. 宇都宮
  11. お前
  12. 関係
  13. 二本松
  14. 彼女
  15. 母親
  16. パーティー
  17. 失礼
  18. 心当
  19. 犯人
  20. 由貴

f:id:dramalog:20200114221632p:plain

『10の秘密 #01【向井理仲間由紀恵▽娘の誘拐、元妻失踪…謎を呼ぶ秘密】』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

(本ページの情報は投稿日時時点のものです。最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。)

(詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。)

 

[新]10の秘密 #01【向井理仲間由紀恵▽娘の誘拐、元妻失踪…謎を呼ぶ秘密】[字][デ]

向井理仲間由紀恵出演!登場人物の秘密が暴かれ事件が巻き起こる!誘拐された娘と謎の失踪を遂げた元妻…予測不能なサスペンスが開幕▽仲里依紗佐野史郎渡部篤郎ほか

詳細情報
番組内容
白河圭太(向井理)は14歳の娘・瞳(山田杏奈)と2人で暮らす建築確認検査員。9年前、弁護士で上昇志向の強い元妻・仙台由貴子(仲間由紀恵)が家を出て行って以来、シングルファザーとして奮闘しながら娘と良好な関係を築いてきた。
そんなある日、圭太のもとに「娘は預かった。3日以内に仙台由貴子を探せ」と誘拐をほのめかす電話がかかってくる。半信半疑のまま、瞳と連絡が取れないことに不安を覚えた圭太はすぐに由貴
番組内容2
子の所在を確認するが、元妻は勤めていた大手弁護士事務所を数日前に突然辞め、上司だった男はクライアントである宇都宮竜二(渡部篤郎)への説明対応に追われていた。一方で、瞳がここ最近学校や部活を休みがちで、塾もやめていたことが明らかに。何でも知っていると思っていた娘の秘密を知り、激しく動揺する圭太。しかし瞳は、ほかにも驚くべき秘密も抱えていて……!?
そんな圭太の異変に気付いたのは、幼なじみで保育士の
番組内容3
石川菜七子(仲里依紗)だった。圭太は菜七子にこれまでのことを打ち明け、一緒に警察へ。すると、その様子を男が物陰から見ていて、圭太はさらなる窮地を迎える。
やがて、瞳を救い出すカギが由貴子だと確信した圭太は、元妻が暮らす高級マンションへ急ぐ。そこで由貴子のクライアントで恋人だという竜二と再会し、部屋へ案内してもらうが、生活感のかけらもないその部屋で、圭太は由貴子の信じられない秘密を知ることになる―!
出演者
向井理 
仲間由紀恵 
仲里依紗 
松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.) 
山田杏奈 
高島豪志 
堀田茜 
河村花
 ・ 
飯田基祐 
小松利昌 
迫田孝也 
たくませいこ 
高杉亘
 ・ 
佐野史郎 
遠藤雄弥 
中林大樹
 ・ 
藤原光博 
山野海 
名取裕子 
渡部篤郎 他
スタッフ
【脚本】
後藤法子

【音楽】
林ゆうき 
橘麻美

【主題歌】
秋山黄色「モノローグ」(Sony Music Labels)

【オープニング曲】
女王蜂「BL」(Sony Music Labels)

【プロデューサー】
河西秀幸

【演出・プロデューサー】
三宅喜重

【制作著作】
関西テレビ
ご案内
【公式ホームページ】
https://www.ktv.jp/10himitsu
「10の秘密 カンテレ」で検索!

【公式Twitter】
アカウント:@10nohimitsu
公式HPからもフォローできます!

【公式LINE】
LINEから「10の秘密」で検索!
公式HPからも登録できます!

 

 


(仙台由貴子)矢吹さん。

戻って 矢吹さん!

♬~

私が何とかします。

だから…。

♬~

♬~

矢吹さん。

≫ドーン!

♬~

♬~

(白河圭太)よし。

≫(瞳)ただいま~。

おう 瞳。
夕飯出来た 手洗っといで。

は~い。

♬~

よし。
新しい節約レシピ?

そう。 もやしと豆苗の炒め物と

サバのトマト煮
野菜とじゃこのサラダ。

栄養たっぷり 時短節約レシピ。

今日はね 新しいの試してみた。

へぇ~ 楽しみ。

♬~

♬~

ごちそうさまでした。
ごちそうさま。

あぁ~ おいしかった。
ふふっ。

これさ
ごま油 足しても良さそうだよね。

あのさ 来月

受けたいレッスンあるんだけど。
ん?

ジュリアード音楽院
指導経験まである人の

特別レッスン。
へぇ~。

うん いいじゃん。
めったにないレッスンなんだろ?

ちょっと高いんだけどね。

ははっ。 何のために
毎日節約してると思ってるんだよ。

こういうときのためだろ?
でも 大丈夫?

塾のお金とか ローンとか。
ふふっ。

大丈夫だって。 お父さん

家計も
しっかり管理しちゃってるし。

うん。
(瞳)ふふっ。

ありがとう お父さん。
うん。

瞳は お金のことなんて
考えなくていいの。

でっかい夢があるんだから。

じゃあ 後片づけ 私がしま~す。

おっ サンキュー 頼むね。

はい。

ふぅ~。

(瞳)真衣が羨ましいって言ってた。

かっこよくて優しいお父さんで
いいなって。

あぁ~ 真衣ちゃんか
あの子もいい子だよな。

また遊びにおいでって言っといて。

♬~

新しい車 買ったらしいよ。

えっ 何で知ってんだよ。
あっ 見てんの? これ。

時々。
モデルと船上パーティーとか

医者にアーティストに
海外の政治家。

セレブなお友達 いっぱい。

へぇ~。

タワマンの最上階の
一番広い部屋 買ったらしいよ。

すっげぇな。

ねえ

お父さんたちが別れた理由って
私?

はぁ~ まさか。
えっ 何で そんなこと思うわけ?

言ってんじゃん いつも。
性格の不一致って。

こんなセレブと
安い焼酎のお父さんだよ?

合うわけなかったんだよな~。
ははっ。

瞳?
どうでもいいや そんな人。

もう家族じゃないし。

♬~

ふぅ~ 最上階。

相変わらず上ばっか目指してんだ。

(回想)

母と妻と弁護士
全部こなすなんて無理。

 

瞳は おふくろに
預かってもらえばいいし。

♬~

上を

もっと ずっと上を目指したいの。

♬~

よし。

うん
断熱等級は問題ないようですね。

≪自殺?
≪そう 先週。

飛び降りたってよ
タワマンの建築現場から。

わざわざ現場からっすか?
きっつ~!

(水戸)
帝東建設の現場担当だって。

どこも人手不足だもん。

しわ寄せは
結局 現場にくんだよな。

よし。

(水戸)白河さんさ

はぁはぁ…。

赤羽のほうのマンション

検査日 ちょっと
早めてもらえないですかね?

来週は もう
予定が いっぱいなんですよね。

(水戸)そこを何とか。
資材の調達がずれたせいで

工期が遅れちゃってて。
う~ん。

このままだと
引き渡しに間に合わないかも。

う~ん… あぁ~

再来週までは
待っていただかないと。

謝礼 はずみますんで。

いや そういうわけには。
もちろん

会社には ないしょの金で。

何とか来週中に ねっ。

…って 何言ってるんですか。

そんなことしたら
僕がクビんなっちゃいますよ。

(着信音)
大丈夫ですよ。

すいません。

 

あっ じゃあ また。
あっ お願いします。

 

もしもし。

娘を預かった。

3日以内に娘の母親を捜せ。

仙台由貴子を捜せ。

はぁ? ちょっと 何言ってんの…。

(瞳)もしもし? お父さん?

えっ… 瞳?

警察に行ったら娘を殺す。

はぁ? えっ 今の 瞳か? 瞳!

ブチッ

♬~

ちっ はぁ~。

♬~

はぁ…。

誘拐?

はっ まさか そんな…。

由貴子を捜せって。

♬~

プルルル…(呼び出し音)
はぁ~。

(留守番電話のアナウンス)
おかけになった電話番号は

現在 使われておりません。
恐れ…。

あっ 警察!あっ… いや。

♬~

♬「BL」

♬~

♬~

♬~

仙台由貴子ですか?

あっ 緊急なんです。

失礼ですが
仙台とは どういうご関係で?

元夫です。 娘の…

由貴子の娘の件で
話がしたいんです。

少々お待ちください。

♬~

(松島)
引き続き よろしくお願いします。

≫コンコン コン!(ノックの音)

ちょっと失礼します。

♬~

代表の松島です。

あの 突然すいません。

どうしても
急ぎの用件がありまして。

(松島)仙台由貴子なら

先週 退職しました。

えっ?
(松島)困りましたよ。

いきなり電話一本で退職するって
それっきり。

クライアントの方々にも 慌てて

ご説明
させていただいてるところです。

引き継ぎも何もせずに
消えてしまいましたから。

えっ 消えた?
(松島)ええ。

電話も解約 メールも返信なし
家にもいない。

本当に突然にね
消えてしまいました。

警察には?
事件性はないでしょう。

電話のあと 彼女直筆の退職届も
郵送されてきましたし。

あっ 誰か連絡がつく人は…。

私の知りうる限り

行方を知る方は1人も。
そんな。

仕事が生きがいだった由貴子が
そんな無責任なことするはず…。

あっ 何かあったんですよ 絶対。
捜さないんですか?

はっ あなたが捜せばいいのでは?

あっ… はぁ?
(松島)我々は

あくまで
ビジネス上の関係ですから。

あっ そんな…。

(松島)
彼女は たいへん優秀でしたが

信頼関係は一方的に破られました。

≫代表。

仙台の担当は
全て他の者が引き継ぎます。

我々は もう
彼女とは何の関係もありません。

♬~

(松島)すいません
お待たせいたしました。

どうなってんだよ はぁ~。

何なんだ これ。 はぁ~。

♬~

(松島)この案件を
今月中に処理したいそうだ。

他の案件より優先して。
≫承知しました。 では…。

はぁ~。

はぁ~ 何が起きてる?

まさか ほんとに誘拐?

あっ いや 瞳は まだ学校のはず。

プルルル…
はぁ~ ちっ。

プルルル…

あっ 私 2年の白河瞳の父です。

至急 娘と連絡が取りたくて…
まだ授業中でしょうか?

お待ちください。

あぁ…。

はぁ~。

(亜紀)
もしもし 担任の鏡石ですが。

あっ 先生 お世話になってます。

あの 娘と話したいんですが。

あの 瞳さんは

今日は登校しておりませんが。

♬~

(亜紀)風邪で休むと今朝 連絡が。

男性の声でしたので
てっきりお父さんかと。

いや
瞳は今朝も元気に登校しましたよ。

ちゃんと制服着て 家を出て。

瞳さん 最近
ちょっと休みが増えてますよね?

はっ… はぁ?

≫コンコン コン!

(真衣)失礼します。
あぁ 真衣ちゃん。

(亜紀)
泉崎さん ごめんね。 ここ座って。

お父さんが 瞳さんと
連絡取れないみたいなの。

何か知ってる?
いえ。

瞳 学校休んでるって
そんなはずないよね?

部活だって ちゃんと…。

えっ… だって

春のコンクールに向けて
毎日練習してるんじゃ…。

(真衣)来てません ずっと。

ず… ずっとって えっ いつから?

2カ月前ぐらい。

バイオリンの練習も ほとんど
してないんじゃないかな。

えっ でもさ
特別レッスン受けたいって

この間も言ってたばっかりで。

あっ 塾は?
真衣ちゃん 同じ塾だよね。

瞳 とっくに辞めましたよ 塾。

でも 月謝は ずっと払ってて…。

(亜紀)お父さん
おうちで何か変わった様子など

気付かれたこと
なかったでしょうか?

いや 何も。

瞳とは 昔から
何でも話し合える関係を築いてて。

何かあったら 気付かないはず…。

えっ 真衣ちゃん

瞳から何か聞いてる?

いえ。

♬~

 

(純子)はい
かかと上げて 腰引き上げて~。

(千秋)アロハ~。
あぁ~。

(石川)何がアロハだ
ハワイに行ったこともねぇくせに。

(純子)
あら フラはね 体にいいのよ

インナーマッスル
鍛えられるしね。

(千秋)アロハオエ~。
オエ~。

オエオエうるせぇよ。 …ったく。
≪(戸の開閉音)

こんちは。 あっ 瞳 来てない?

(純子)あら 圭太。 ははははっ。

おふくろ 電話したのに。

(純子)あぁ~ 気付かなかった。

ねえ お母さんたちね

フラ教室 通い始めたの。
ふふふふっ。

瞳 見てない?
ううん ないけど?

(石川)どうした 圭ちゃん。
瞳ちゃんなら

最近 全然 顔見せてないけど?
えっ あっ いや…。

何? 瞳ちゃんに何か?
いや ただ その…。

≫(戸の開閉音)
(石川菜七子)ただいま~。

(千秋)あっ おかえり。
(純子)おかえりなさい。

(石川)おかえり。
うわ 何? 珍し。

いや 何でも。
瞳 寄ってないかなと思って。

あっ 来てないんならいいんだ。
じゃあ。

うん。

はぁ~。

ねえ。

何?
あぁ?

何かあった? あったでしょ。

えっ 何で。

はぁ~。 うち来るとき 大体

瞳ちゃんが
熱出したとか けがしたとか

トラブったときばっかでしょ。

何?

実は…。

はぁ? ちょ… 何で そんな
大事な話 先に言わないのよ。

おふくろたちに言ったら
大ごとになんだろ?

まあ 確かに。 で それ
ほんとに瞳ちゃんの声だったの?

そう思ったけど
ひと言だけだったし。

オレオレ詐欺的な
感じかもしれないよね。

誘拐なんて…
あぁ 向こうの要求っていうの?

それも何か変だし
正直 何が起きてんだか。

あっ 瞳ちゃんの友達は?
連絡した?

心当たりは全部。
後はもう 警察に相談するしか。

♬~

≪ご両親ですか?

あっ いえ 彼女は近所の…。
あっ よく

こいつの娘を預かってたんですよ。
こいつって。

家族ぐるみのつきあいっていうか
まあ 親戚みたいなものですね。

男からの電話があったのは
何時ごろですか?

あっ えっと…。

あっ 14時37分です。

≪相手に心当たりは?

学校も行ってない。
娘とは連絡が全くつきません。

では 誘拐事件として捜査を…。

 

あっ。

 

≪お嬢さんですね?
はい。

あっ
スピーカーにして出てください。

あっ はい。

 

もしもし 瞳?

(瞳)お父さん。

大丈夫か? 瞳。

ごめん さっきのはうそ。

はぁ?

しばらく帰りたくないの。

捜さないで。

ちょ… 瞳ちゃん?

ブチッ

はぁ~。

(メール着信音)
ん?

 

 

はぁ~。
お嬢さんの声で

間違いないですね?

はい。
家出人として

届けを出していただいたほうが
いいですね。

いや でも あの

うちの娘が家出なんてするはず…。

そうおっしゃる親御さんは
多いです。

担当の者を呼びますので。

いや… ちっ。

とにかく 瞳ちゃんの無事な声も
聞けたんだし。

はぁ~ もう 元気出せって。

ほら 家に帰って考えよう。 ねっ?

♬~

♬~

何してんの?

日記とかないかなって。

誰か 悪いのとつきあってたかも。

今どき 何か書くんだったら

こっちじゃない?

あっ そうだ 瞳

母親のSNS 時々見てるって。

あぁ~。

えっと… あぁ~。

ちっ…。

はぁ~。

瞳の誕生日でもなきゃ
俺のでもない。 後は…。

ねえ もういいんじゃない?

父親に見られたくないことだって
あるだろうしさ。

誘拐されたんだぞ?

まだ誘拐って
決まったわけじゃないでしょ。

瞳が
家出なんてするわけないんだよ!

はぁ~ あぁ~ 他に何だ?
何の数字なら。

由貴子さんの誕生日は?

ははっ… ない。

家族を捨てた母親だぞ?
特に瞳は嫌ってたし。

試してみなよ 覚えてんだったら。

ちっ…。

え~っと。

(ロック解除音)
はぁ? 何でだよ

あんなに嫌ってたのに。
今 それどころじゃないでしょうが。

ほら。 ほら これ。
あぁ~。

ん?

「誰にも 本音いえない」?

はぁ?
「父親には特に。 信用できない」

何だ? これ。 瞳じゃないよな。

う~ん。

「母親に相談したいけど 無理。

むこうはセレブだから」。

これ 完全 瞳ちゃんじゃない?

はぁ~ どうなってんだよ 一体。

♬~

ん? ねえ 圭ちゃん

この男の子って誰?

あぁ~ さあ。

う~ん ライブハウスっぽいけど。

あぁ?
何だ こいつ 近すぎだろ 距離。

全部 同じ店みたいだね。

中学生が何で出入りできんだよ
無責任だろ。 どこだ? この店。

あっ。

♬~(ピアノ)

♬~

(伊達)瞳ちゃん
今度一緒にセッションする?

(瞳)えっ いいんですか?

ははっ もちろん。

楽しみだね ははっ。

誰なんだよ こいつは。
もう うるさい。

はぁ~。

あぁ~ ここ2カ月くらいだね
この店の写真アップしだしたの。

ここ2カ月…

部活も休んでたって。

やっぱ こいつだ。

こいつが瞳を唆して
家出させて…。

でも 家出 つったって
お金あんの?

あっ。

♬~

どうして?

お年玉
半分は ここにためとこうな。

 


えっとね
お父さんとハワイ行く!

えっ 連れてってくれんのか?
うわ 楽しみだな。

えっ 全額下ろしてる。

(着信音)

 

はぁ~。

 

瞳 お前…。

(二本松)
警察に行くなと言ったはずだ。

もう1度行ったら
次こそ娘の命はない。

お… お前 ほんとに。

今 お前の家で
一緒にいる女にも言っておけ。

警察には行くな。

仙台由貴子の足取りを追え。

(二本松)
こちらの要求は それだけだ。

それがかなえば
娘は無事に家に戻す。

瞳は? 瞳の声を…。

もう 1日 無駄にしたから

あと2日で仙台由貴子を捜し出せ。

♬~

見てた?

私たちが警察に行くところも?

今 ここにいるのも?

♬~

瞳。

えっ? け… 圭ちゃん

これ 瞳ちゃんのじゃない?

瞳。

ようやく一級建築士になったのに
辞める?

男手一つで 娘を
育てていくことになったので

残業の少ない仕事に。
すいません。

♬~

ジャ~ンプ!
よいしょ 急げ 急げ。

 

 

 

 


(瞳)

 


(バイオリン)

 

 

 


≫(足音)

(瞳)

 

 

 

 

 


♬~

瞳!

くそ 犯人 どこだよ!

圭ちゃん 落ち着いて。

ねえ もう1回 警察行ってさ…。

また どっかで
監視してるかもしれないだろ。

じゃあ どうすんのよ。

♬~

捜す。

犯人の要求どおり 由貴子を。

俺が捜し出す。

俺が

絶対に瞳を助けだす。

♬~

ここと ここは今日中に頼む。

後は俺が
日程調整の連絡しとくから。

(相馬)
娘さん けがしたって? 大丈夫?

あぁ はい ちょっと軽い事故で。

今日は休みいただきます。
じゃ 頼むな。

明日は大丈夫だよな?
うちも人手不足なんだからさ。

何とか
1日で復帰できるよう頑張ります。

♬~

娘の母親が住んでるんです
ここの最上階に。

もしかしたら
娘が来てるかもしれなくて。

何とか 中に…。

ご本人に直接ご連絡してください。

いや だから
それができないから…。

≫(宇都宮)あれ?

やっぱり そうだ。

仙台由貴子さんの
元ご主人ですよね?

えっ あなたは?

昨日 法律事務所でお見かけして。

帝東建設の宇都宮と申します。

あぁ…。 あぁ~ すみません 今

名刺持ってなくて…。
由貴子は

うちの顧問弁護士でした。

えっ… 由貴子?

つきあってたんですよ 彼女と。

弁護士の代わりはいても
恋人としては諦めきれなくて。

だから こうして
時々 様子を見にきてるんです。

あっ 良かったら 部屋 見ますか?

あぁ…。

♬~

うわ…。

由貴子は ここを残したまま?

ええ。 見たところ ほとんど
荷物も持ち出していません。

大事にしていた洋服もバッグも
靴も 全部残したまま

由貴子は突然 消えました。

恋人のあなたにも連絡なく?

ひと言だけ。

♬~

えっ これだけ?
ええ。

そのあと
スマホも解約したみたいで。

つきあってたんでしょ?

そんな
彼氏に ただ これっきりって。

由貴子らしいっていう気も。

つきあってたっていってもね

お互い忙しかったですし

特に彼女は
休みなんて ほとんどなしで。

友達は? 大勢いましたよね?

SNS
パーティーの写真とか いっぱい。

あっ 誰か行方を知ってるんじゃ。

パーティーではシャンパングラスを
手にして乾杯 写真を撮る。

飲んだふりをして

実は1口もアルコールは飲まずに
帰ってました。

えっ。
戻って仕事するためにね。

あの大手事務所で

パートナー弁護士として
働き続けるには

それぐらい当然だって
言ってました。

このいろんな写真の裏で。

そこまでしなくてもって人も
多いだろうけど

私は好きでしたね。

由貴子の とにかく
上にいきたいっていう気持ち。

好きですし
リスペクトもしてました。

ねぇ 悩みがあったなら

話してほしかったですね 私に。

あっ 郵便物とか
まとめてありますので

もし確認したければ どうぞ。
あぁ…。

どうぞ。

♬~

(宇都宮)
クレジットカードに銀行のローン。

だいぶ滞っていたみたいです。

稼いでたんでしょ? 由貴子。

あぁ もちろん
正確な報酬は知りませんが

私より ずっと。

だから驚きましたよ
その督促状の山には。

なのに先月も高い車は買うわ

友人たちに高価な
クリスマスプレゼントは贈るわ。

あぁ それと

投資で かなり大きな損失を
出していたみたいです。

なのに 金を使いまくってた?

よく言ってましたからね 彼女。

ナメられたら終わり

張れる見えなら いくらでも張る

買える人脈なら
いくらでも買うって。

はぁ~ ちっ。

(宇都宮)
あっ 後 もしかしたら 由貴子は

誰かに脅されていたのかも。
えっ?

この間
誰かと電話で話してたとき。

 

♬~

10年も前の秘密

もう忘れて。

(宇都宮)いつもの由貴子とは
かなり様子が違っていました。

10年前ですか?

ええ。

それって離婚される前ですよね?

何のことか ご存じですか?

何か 心当たりでも?

あっ いえ
すいません 何のことか。

あっ… もう行きます。

由貴子の昔の知り合いとか ちょっと
当たってみようと思ってるんで。

じゃあ 何かわかりましたら
私にも知らせてください。

ええ もちろん。

あっ 俺の連絡先。
あっ。

これが私の番号です。

あっ すいません え~っと…。

♬~

由貴子 お前…。

♬~

脅されてたのか あのことで。

 

♬~


♬~

♬~

あっ すいません あの

ここに住んでた人たちは?

さあね。 もう みんな

とっくに死ぬか出てったかでしょ。
あぁ~。

あっ 昔からの店で
残ってるとこって

どっかありませんか?

♬~

≪はぁ~ あぁ~。

あの。

あっ…。

白河といいます。

昔 1度 由貴子と一緒に
ご挨拶に伺ったことが。

由貴ちゃん?

あぁ~ 結婚の報告に来てくれた?

はい。

≪線路の向こう側は
すっかりきれいな町に変わって

新しい住人が増えたけど

あぁ~
こっち側は全然 変わらねぇよ。

あぁ~ ていうか減ってんな。
店も 人も。

由貴子の実家があった場所にも
行ってみたんですけど

もう誰も住んでないみたいですね。

≪あぁ~ あのアパートな

由貴ちゃんの母親

あそこで亡くなってたんだよ。
孤独死ってやつか。

そんときも 由貴ちゃんは
1度も顔を出さなかった。

無理もねぇけどな。

なあ 由貴ちゃんに何かあったか?

えっ? どうして?

あぁ~ あんだけ この町を
嫌ってた由貴ちゃんをな

こないだ 見かけたんだよ。

えっ どこで?

あっ…
こないだって いつごろですか?

う~ん 先月だったかな。

由貴子が この町に?

声 かけられなかった。

悪い連中と一緒でな。

昔から高利で金貸ししてる
ヤバいやつらだ。

もし 由貴ちゃんがあんな連中から
金を借りてるとしたら

相当ヤバいってことだ。

そいつらに会う方法は?

♬~

♬~

永盛さんですよね?

あの…

この人を捜してまして。

由貴子が あなたといたところを
見た人がいます。

由貴子に
金を貸したんでしょうか?

あっ 今どこにいるか…。

(永盛)おい。
はい。

おい 出てけ おら。

由貴子の元夫です。

あと2日で見つけないと
娘が危険なんです。

おい。

あの女
他からも金つまんでたのか?

連絡先だけでも
ご存じないですか?

こっちが知りたいよ。

ふ~ん 元旦那ね。

じゃあ
あの女の借金 あんたが払え。

そしたら
まあ 話ぐらいしてやってもいい。

いや そんな金
あるわけないでしょ。

こっちは
娘の教育費にローンに毎月大変で。

いね。
はい。

ちょ ちょ…。
出てけ おら。

利息だけ。 今 数万しかないんで

利息として渡しますから
お願いします。

頼む!娘が危ないんだよ。

♬~

ヤバいぞ あの女。

(永盛)この俺に1, 000万
貸せなんて言うぐらいだからな。

えっ 1, 000万?
えっ 貸したんですか?

…なわけないだろ。

50万だけ貸してやった。

ちょっと調べりゃ
あの女の暮らしなんて

うそばっかって すぐわかる。

うそ?

タワマンの所有権は
もう取られてて

乗り回してた車はレンタル。

何もかも借りもんの

偽もんのセレブ生活。

担保になるものなんか
何にもないのよ。

(永盛)ばりばりのセレブと
無理して肩並べて

借金まで作って。
ははっ ばかだよな。

恵まれた環境に
生まれた人たちとは

スタートから負けてるから

その100倍も1, 000倍も
頑張らないと。

上にいきたい

もう誰にも ばかにされないぐらい
上に。

俺も建築家として成功して

いつか
スタジアムの設計してぇな。

 

 

 

♬~

はぁ~ ちっ。

 

はい。
(水戸)もしもし?

例の件 検査の日程

やっぱり 来週で
都合してもらえないですかね?

いや ですから あれは…。

礼金 もう準備したんで。

うちとしては 週の前半に
お願いできるとうれしいんですよ。

もしもし 白河さん?

どれぐらいですか?

はい?
あっ… 謝礼って

金額 どれぐらい…。

菜七子先生 葵先生 バイバイ。

バイバ~イ。
(葵)バイバ~イ。

さよなら。

菜七子 今日 どうする?
ご飯行く?

あっ 今日は ちょっとごめん。

また今度ね。
あっ そう?

良さそうな店 見つけたからさ。
マジ?

うん。 じゃあ また。

(メール着信音)

あの この女性 知りませんか?

知らないですね。
あっ そうですか。

はぁ~。

あっ… あの すいません。

この女性に見覚えないですか?

≪知らないね。
あっ わかりました すいません。

はぁ~。

(着信音)

 

はい。

(二本松)
仙台由貴子は見つかったか?

瞳は? 瞳は無事なのか?

ああ 心配するな。

声を聞かせてくれ。

こっちだって
1日 由貴子を捜してたんだ。

はぁ~。

(瞳)お父さん。
瞳 大丈夫か?

うん 怖いけど。

すぐ助けるからな
お父さんが絶対に。

(二本松)
残り1日 必ず見つけろ。

警察に行ったら娘は殺す。

ブチッ
おい…。

くそ… うっ!

くっそ!

♬~

真衣ちゃん。

はい。

さっき教えてくれたこと
お父さんにも話してくれる?

瞳のやつ

俺のこと信用できないなんて
書いてたんだよ。

おかしいだろ?
俺と瞳が仲いいの

真衣ちゃんなら
よく知ってるよな?

圭ちゃん。
ん?

真衣ちゃんの話を聞くんだよね?

あっ ごめん。

ごめんね。
いえ。

あっ 真衣ちゃんは

この店には
行ったことないんだよね?

はい。
瞳ちゃんから

何か聞いてない?

(真衣)翼さん…。

翼さんになら
いろいろ相談できるって。

翼? えっ そいつ 翼っていうの?

相談って そんなやつに何を…。

聞け!話を。

はい。

ごめん。

他に何か
翼ってやつのことで聞いてる?

あの…。

いえ。 ただ 瞳 言ってました。

お父さんは隠してるって。

(真衣)すっごく大事な秘密を

自分に隠してるって
瞳が言ってました。

う~ん 何のことかわかる?

圭ちゃん?

あっ いや…
あぁ~ 何だろう? わかんない。

瞳は
その秘密のことを聞きたくて

お母さんに
連絡取ってたみたいです。

はぁ~。

ありがとね 真衣ちゃん
気を付けて帰ってね。

失礼します。
うん。

瞳のことだけ考えて
生きてきたのに。

時間も金も

全部 瞳のために…。
はぁ~。

圭ちゃんは頑張ってる。

それは
みんなも ちゃんと知ってるよ。

私も もっと

瞳ちゃんと話しとけば良かったね。

中学生になって
会う機会も減っちゃったしね。

父親だけじゃ
やっぱ だめってことか。

そんなこと言ってないでしょ。

はぁ~。

親って何なんだろうな。

♬~

はぁ~。
あのあと

あの翼って子の写真とか
いろいろ調べてみた。

もしかしたら あの店がどこか

わかるかも。
えっ ほんとに?

まだ はっきりとは
わかんないんだけど

ちょっと心当たりが。

だから この件は私に任せて。

うん 悪いな。

うん。

はぁ~。

♬~

もし 由貴子さんが見つかったら

どうすんの?

いや どうって… 犯人に伝える。

でも 由貴子さん

逃げてんじゃないの? 犯人から。
多分な。

だったら
居場所 伝えちゃったら…。

どんなトラブルに
巻き込まれてるのか

知らないけど

由貴子なら きっと
自分で何とかするはずだ。

まあ 強い人だもんね。

それに あいつは
瞳を捨てて出ていった。

正直 今更 心配する気には…。

そっか。

で 秘密って何のこと?

瞳ちゃんが言ってた あれ。

何か 圭ちゃん
心当たりありそうだったから。

はぁ~ きついっしょ

1人で秘密 抱えんの。

あっ 私 聞くよ。

言っちゃいなよ。

♬~

あっ…。

あのさ。

 

♬~

 


ほんとに
誰にも言わないつもり?

 

しょうがないだろ
瞳のためだよ。

 

ちっ 持ちたくない
隠し事なんてしたくないよ。

 

それでも
これだけは隠さないと。

瞳は もちろん

他の誰にも
絶対に知られちゃだめだ。

俺たちのためじゃない
瞳のために。

誰だって
秘密の1つや2つ持ってる。

大事なのは
隠し通せるかどうか

その覚悟が あるかってこと。

 

圭太

この秘密
墓場まで持っていける?

 

♬~

ははっ いや ないよ 秘密なんて。

瞳 何か勘違いしてんだな。
ははっ。

あっ 送ってこうか?
えっ?

角 曲がったら すぐうちなのに?

ははっ…。

ほんと ありがとな いろいろ。

菜七子がいてくれて心強い。

ははっ 何言ってんだか 今更。

ははっ。
はぁ~ じゃあさ

瞳ちゃんが戻ってきたら
もんじゃパーティーでもしようよ。

ははっ いいね。
うん。

じゃあ おやすみ。
うん。

♬~

♬~

≪ピー

♬~

♬~

食え。

言うとおりにしていれば
家に帰してやる。

(二本松)
でも 万が一 逃げたりしたら

お前の母親は殺される。

もしかしたら 父親も。

♬~

♬~

(磐城)室長

長沼社長がお呼びです。

♬~

≪コンコン コン!

(長沼)はい。

失礼します。

進展は?
あっ…。

申し訳ございません それが…。

まだ見つからないと。

昨日
元夫とも接触してみたのですが

手がかりはなくて。

元夫?

もし 仙台由貴子と
手を組んだりしたら…。

(宇都宮)あぁ~ 彼。
ははっ 大丈夫だと思いますよ。

思っていたより
ずっと凡庸な男でしたから。

危険はないと?
ええ。

由貴子のような
上昇志向の強い女が

なぜ あんな男を
1度でも選んだのか

不思議なくらいです。

とにかく 1日も早く見つけだせ。
はい。

手段は君に任せるよ 宇都宮君。

困ったね~。

仙台由貴子は危険だ。

あまりにも多くのことを
知り過ぎた。

♬~

(磐城)大丈夫ですか? 室長。
ん? 何が?

(磐城)長沼社長
失敗を許さない人だから

今までも
容赦なく切り捨ててきましたよね。

してないから 失敗なんて。

(磐城)あっ すいません。 これ。

死んだ矢吹の
マンションの監視カメラの映像

手に入れたんですが。

いつの写真?
3日前です。

矢吹の部屋には
まだ入れないはずじゃ?

ええ 警察の規制もあるので
あと数日は無理かと。

部屋の鍵は
もうじき手に入ります。

由貴子は まだ近くにいる。

行こう。
(磐城)はい。

♬~

(二本松)はい。

ええ もちろん
手荒なことは何も。

ええ 心配いりません。

はい。

後は計画どおりに。

はい。

はぁ~。

♬~

はぁ~。

♬~

はぁ~。

ふぅ~。

 

はい。

(二本松)
イムリミットは残り1日。

もし 仙台由貴子を
見つけられなければ…。

わかってる
手がかりだけでもつかむから

瞳には手を出すな
もし 傷一つでも付けたら…。

ブチッ

ちっ はぁ~。

♬「モノローグ」

♬~

あっ すみません。

私 仙台由貴子の
身内の者なんですが

あっ… あなたのパーティー
由貴子が参加していましたよね?

実は 今
行方がわからなくなっていて

捜しているんですが。

知らないですね。

会ったのは このパーティーのとき
1度だけなんで。

連絡先は…。
失礼 急いでるんで。

ありがとうございました。

はぁ~。

パーティー
参加してたみたいなんですが

最近 彼女から
連絡ありませんでしたか?

さあ 知りませんね。

そうですか。

すいません
ありがとうございました。

♬~

ちっ はぁ~。

♬~

 

もしもし。

久しぶり。

えっ 由貴子?

なぜ あなたが
私を捜してるの?

あっ いや… 大変なんだ
瞳が誘拐された。

えっ?
今日中に お前を見つけないと

瞳を殺すって 犯人が。

由貴子?

もしもし? 今どこだ?

由貴子?

なあ 何が起きてんだ?

犯人の心当たりは大体ある。

えっ だったら…。

私が行く 瞳を取り戻してくる。

由貴子が?
そう。

私さえ行けば
連中は もう瞳には用はないはず。

だから 安心して。

♬~

 

 

 

 

 

 


♬~

 

 

 

♬~

じゃあ また連絡します。

あっ ちょっと待て。

それで由貴子はどうなる?

大丈夫なのか?

逃げてるんじゃないのか?
そいつらから。

はぁ~ ちっ。

やっぱり お前 今

とんでもなく
ヤバい状況なんだよな?

あなたには関係ない。
関係なくない。

ほっといて これは私の問題。

ほっとけねぇよ!

瞳は絶対に救い出す。 でも…

そのために
お前を犠牲にもしたくない。

だから 話せよ
今 何が起きてんのか。

お前の秘密を全部 俺に…。

俺が何とかするから。

頼むよ 由貴子。 話してくれよ。

はぁ…。

♬~

♬~

(ナレーション)
<秘密のない人間なんていない。>

<元妻にも

多分 娘にも。>

< もちろん 俺にも。>

♬~

やっぱり
あいつが関わってんのか。

(真衣)
多分 あの人と一緒だと思います。

10年前の
あの秘密と関係あるのか?

圭太!
(宇都宮)あなたは一体何者?

忍び込んで探してきてほしい。
誰が止めるって言った?

それ 犯罪だろ。
(宇都宮)何の目的で ここに?

会いたい。
何で今ここに瞳がいないんだ。

瞳を救えるのは
あなたしかいない。

目的は何だ? お前だろ。