ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

死役所 第1話 織山尚大、松岡昌宏、黒島結菜、清原翔、松本まりか… ドラマの原作・キャストなど…

『ドラマホリック!死役所 第1話「自殺ですね?」主演・松岡昌宏』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. お客様
  2. 自殺
  3. 手続
  4. 鹿野
  5. 太一
  6. 天国
  7. 日記
  8. 本当
  9. お願い
  10. お父さん
  11. 牛尾
  12. 対応
  13. お名前
  14. 遺書
  15. 成仏
  16. 冥途
  17. お前
  18. サボ
  19. シ村
  20. テメエ

f:id:dramalog:20200113083618p:plain

『ドラマホリック!死役所 第1話「自殺ですね?」主演・松岡昌宏』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

(本ページの情報は投稿日時時点のものです。最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。)

(詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。)

 

[新]ドラマホリック!死役所 第1話「自殺ですね?」主演・松岡昌宏[字]

松岡昌宏主演!累計300万部超の大人気マンガ初ドラマ化◇死者が訪れるあの世の“シ役所”。総合案内係のシ村は訪れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃無礼に接していく。

詳細情報
番組内容
目を覚ました三樹ミチル(黒島結菜)は、見知らぬ場所にいた。ここはどこなのか?戸惑うミチルに声をかけたのは、総合案内係として働くシ村(松岡昌宏)だった。シ村の言葉で殺されたことを思い出したミチルは、他殺課でイシ間(でんでん)に「どうすればあの女に復讐できるのか」と訴える…。
その頃、シ村はベンチに座る中学3年生の鹿野太一(織山尚大)に声をかけていた。
番組内容つづき
シ村は、曲がった脚を見て、自殺課へ連れていく。成仏するには、成仏許可申請書に具体的な自殺理由を書かねばならない。ためらいながらも書き始める太一だったが、自殺の要因となった陰湿ないじめ、無関心な両親など嫌な過去が蘇り錯乱してしまう。そんな中、太一はシ役所である人物と遭遇する…。
番組概要
此岸と彼岸の境界に存在する、市役所ならぬ「シ役所」。自殺、他殺、病死、事故死など、ありとあらゆる死者が訪れ、自分の死の手続きをしていく。死を通して、生きることと向き合う衝撃作!
出演者
 シ村…松岡昌宏
 三樹ミチル…黒島結菜
 ハヤシ…清原翔
 ニシ川…松本まりか
 イシ間…でんでん

 ≪第1話ゲスト≫
 鹿野太一…織山尚大
 (少年忍者/ジャニーズJr.)
 牛尾崇…福崎那由他
原作脚本
【原作】あずみきし『死役所』
    (新潮社バンチコミックス刊)

【脚本】政池洋佑
監督・演出
【監督】湯浅弘章
音楽
【音楽】諸橋邦行

 

 


うっ…。

えぇ?

あっ…。

すみません
ここってどこなんですか?

あっ…。

ここに
お名前書いてもらえます?

お名前?
お名前 名前です 名前。

ごめんなさい わからない…。
ちょっと ねぇ ちょっと…。

ちょっと 木下さん? 木下さん!
もういいです。

なんなの?

お客様 何かございましたか?

あの ここって…。

ここは…。

シ役所でございます。

シ役所?

総合案内の…。

シ村と申します。

お客様 今日は
どう亡くなられましたか?

死んだ?
お心当たりございませんか?

殺された…。

殺されたんです。

見たところ
外傷はなさそうですが。

あの女に 殺されたんです。

承知しました。

では 他殺課まで
ご案内します。

ありがとうございます。

いいえ…。

お客様は仏様です。

おぉ シ村さん。
お疲れさまです。

イシ間さん
また 名札忘れてますよ。

あっ 本当だ。

これよぉ
ブラブラしてよぉ…。

仕事の邪魔なんだよな。

名前がわかると
お客様も安心しますからね。

必要なものですよ。
そんなもんかね?

お客様です。

なんだい お嬢ちゃん
殺されたのかい。

あの女
私の美貌に嫉妬したんです。

美貌?

イシ間さん どうしたらあの女に
復讐できるんですか?

早速 名札が役に立ちましたね。

だな。
よろしくお願いします。

こんにちは。

あっ…。

お客様
飛び降りでもされましたか?

では 自殺ですね。

ご案内いたします どうぞ。

ニシ川さん。

お客様です。

2万840人。
はい?

去年は2万840人も
自殺で死んでるんです。

対応しきれません。
老衰課あたりから

人 連れてきてください。
老衰課も

年々 忙しくなってますからね。

天寿をまっとうしてるんだし
手続きなんて楽でしょう。

その分 皆様

思い出話に
花を咲かせておられます。

そんなの
聞き流しとけばいいんですよ

楽なもんでしょ
あっ ここ記入漏れありますよ。

では 私が代わりに
手続きさせていただきます。

(ニシ川)お願いします。

どうぞ。

では 自殺したお客様には

こちらの自殺申請書と
成仏許可申請書を

書いていただいております。

あっ すみません。
お気になさらずに

お客様は仏様ですから。

どうぞ。

では 鹿野さん

自殺した方法を記入してください。

そんなことまで
書かないといけないんですか?

成仏に必要な手続きですので。

あの…。

自殺の理由は
具体的にお願いできますか?

いじめだけですと
受理されない場合がありますので。

詳しく 記入してください。

申し訳ありません。

おつらいでしょうが
よろしくお願いいたします。

オリャーッ!
お前さ… 生意気なんだよ。

おい 捕まえろ!

はい はい はい!

うわ~っ!
ほら いくぞ!

せ~の… ほら!

撮るよ。 はい チーズ!
(シャッター音)

アハハハ! 映えてんじゃん。

よかったじゃん。

映えてるよ 映えてるよ!

自慢できるよ これ。 アハハハ!
うわ~っ!

急いで 急いで。

持ってきた?

はい。

えっ? マジ?

はい。
うわっ! ありがとう。

お前の新しい親父さ
金持ちなんだろ?

もっと持ってこいよ!

これ以上は… 無理だよ。

太一く~ん!

もっと映える写真
撮ってもいいわけ?

うわっ! ハハッ!
また頼むわ。

行くぞ。
ウィーッス!

1万?
少ねえ!

お前は1万で十分…

なんで…。

なんで! こんなの
書かなきゃいけないんですか!?

どうでもいいじゃないですか!

僕は ただ…。

楽になりたいだけなのに…。

鹿野さん…。

お気持ち
たいへん よ~く わかります。

わかるなら こんなこと
書かせないでください。

しかしですね 成仏するために
必要な手続きなんです。

落ち着いて
ゆっくり書いていきましょう。

遺書は書かずに
自殺されたんですか?

悪いんですか?

いえ。

では 遺書に代わるようなものを
何か残されましたか?

机の上に日記が。

日記…。

よろしければ その日記の内容を
お聞かせ願えますか?

いじめとか…。

あと 家族とか。

ご家族ですね。

一度 ご確認いたします。
少々 お待ちください。

鹿野太一さん。

4歳のときにご両親が離婚。

1年前にお母様が
一流企業にお勤めになっている

今のお父様と
再婚なさっていますね。

はい…。

日記に
自殺の一因はご両親にもあると

お書きになった
ということでしょうか?

まぁ それに近いことは…。

今日から この人が
太一の新しいお父さんよ。

太一くん よろしくね。

今日から
名字 鹿野に変わるからね。

鹿野?

(太一)あの人は僕に無関心でした。

絶対 いじめのことにも
気づいてたのに

何も言わなかった。

どうしたの?
いや なんでもない

(太一)あの人は
本当のお父さんじゃないから

僕がいじめられてることに
関心なくて…。

あの人は お母さんと
結婚したかっただけで

僕なんて
いないほうが よかったんだ。

なるほど。

(太一)家にも学校にも
居場所がなかった。

だから 僕は…。

そうですか。

もしかしたら 日記を発見したとき
世間体を気にして ご両親は

日記を処分してしまったかも
しれませんね。

えっ?

そうなりますと 遺書が
世に出ることはないでしょうね。

でも 僕をいじめたヤツは
自分のせいだって気づきますよね。

そしたら アイツら 殺人犯に…。

いじめというのは やったほうには
何の自覚もないんです。

遺書がなければ
裁くことも難しいでしょうし

きっと みんな
すぐに忘れてしまうでしょうね。

普通に面倒くさいだろ 学校。
サボる?

俺は行きたい!
いや サボっか。

サボろうぜ もう。
お前ら 歩くの遅ぇって!

そんな…。

すみません 対応してもらって。
申請書 いただけます?

こちらです。 まだ途中ですが。

どこ行ったんですか?

トイレに行かれました。

死んでるのに?
そうですね。

また なんか イラつかせることでも
言ったんですか?

いつもどおりの対応しか
しておりません。

あの笑顔…。

なんか怖い。

あれ?

手続きは…。
うわっ!

お済みでしょうか?

手続きしてくれなかったんです。

データには なかったんですか?
そう言われました。

そうですか。

お客様は たしか…
誰かに殺されたんですよね?

そうです!

では 他殺課のはずですが。

失礼ですが お客様の死因は

本当に 他殺で
間違いありませんか?

間違いありません!

そうですか。

本当に他殺でしたら

手続きできるはずなんですけどね。

私のことは放っておいてください。

《僕の死体 見て

お母さん どう思ったかな?》

どうも思わないか。

復讐とかできねえのかよ。

若いの
復讐なんてするもんじゃねえよ。

アンタに何がわかるんだよ!

えっ!?

テメエ!
うっ…。

なんで 牛尾が?

おい やめろ。

他殺による死亡…?

テメエが自殺なんかしやがるから
俺が殺されたんだ!

殺されたって誰に?

親父だよ! テメエの!

なんで…。

知らねえよ。

あのクソ親父に思いっきり
ひき殺された!

なんで あの人が…。

鹿野さん。

お手続きしないままで
よろしいですか?

手続きしないと どうなんの?

条例の一部を
印刷してまいりました。

49日後 冥途の道に
進むことになります。

なにそれ?

天国でも地獄でもない。

真っ暗なところだよ。

永久に さまようことになる。

おもしれえ。

お前 手続きすんなよ。

永久に さまよえ。

あの人は なぜ こんなクズを…。

マジで殺してやる!

2人とも
すでに死んでおりますので

殺すことは不可能です。

痛みも感じません。

あと 牛尾さんの体も
崩れてきてますよ。

それに 何より 役所内では
なるべく お静かに願います。

行くぞ。

永久に さまよってろ。

俺は 1人で天国 行ってやるよ!

どうかしました?
うわっ!

ちょっと…。

あの シ村って人の対応
お役所的すぎません?

ここ お役所っすからね。
そりゃあ そうか。

あっ! 最新刊 出たんだ!
これ 最新刊なんすか?

えっ… どこかで
売ってるんですか?

死んだときに触ってるもの
こっちに持ち込めるんすよ。

さっき これ読みながら
死んだ人いたんで

もらったんすよ。
へぇ~。

なんか 汚れてますけど。
持ち主の血っすね。

うわっ!

うわ~っ!
よく そんなの読めますね?

いや 状態いいほうっすよ。

前は 中のページまで血まみれで
読むの苦労したんすよ。

まぁ 事件ものの漫画だったんで
臨場感ありましたけど。

ん?

お兄さん どこかで
見たことあるんですけど。

ある意味 有名人っすからね。

なぜ あの人は
牛尾を殺したんだろう。

生きてるときは
なんもしなかったのに…。

何もしなかったのではなく

何もできなかったのかも
しれませんね。

えっ?

いじめの対応は難しいですから。

自分が 口を出していいのか

いじめっ子と直接
話していいのか

最善の方法は何なのか
いろいろと

悩んでしまったのかも
しれませんね。

はい 福神漬

うん。
パパ 好き? これ。

どうしたの?
あっ いや 何でもない

鹿野さんの日記を読んだとき
後悔したかもしれませんね。

もっと 早く
動いておけばよかったと。

まぁ 本当のことは
誰にもわかりませんが。

あの人と いや…。

お父さんと会いたい… です。

少し生き返って お父さんと
話させてくれませんか?

申し訳ございません。

現世に戻ることは 条例により
できないことになっております。

じゃあ ここで待ちます。

冥途の道でしたっけ?

そこで さまよって
お父さんを待ちます。

僕のせいで
人を殺すことになってしまって

ごめんなさい
って謝りたいんです。

冥途の道でさまよっても
お父様に会えるとは限りません。

冥途の道は 広いですからね。

そうなんですか?

現世にいるうちに
お話しされればよかったですね。

なぜ されなかったんです?

怖かった… から。

自殺するのは
怖くはなかったですか?

それは…。

来世 生まれ変わって
お父さんに会いに行きます。

生まれ変わりは

天国に行った方しか
できないことになっており

鹿野さんが天国に
行かれるかどうかは

ここでは はっきりとは
わからないんです。

そうなんですか。

ん?

牛尾のヤツ
さっき 天国へ行くって。

ああ…。

そんなこと言ってましたね。

あの牛尾さんが

天国に行けるとは限りません。

悪質な強要や傷害。

間接的な 殺人。

地獄行きの要素は
そろってますからね。

なんで
教えてあげなかったんですか?

聞かれませんでしたので。

天国ってどんなとこなのかね?

なっ なんだよ? なに? これ!

ちょ… くっ… なんだよ!?

おい!

うわぁ~っ!!

(ため息)

あの…。

はい?

お父さんが死んで
ここに来たら

伝えてもらいたいんですけど。

迷惑かけて ごめんなさいって。

いや… 今度 生まれ変わったら

もっと いい親子に…。

でもなくて…。

お父さんと もっと
いろんな話 したかったって…。

お願いできますか?

いいですよ。

お客様は 仏様ですから。

ありがとうございます!

成仏の準備ができましたら

こちらに
お名前をお願いします。

死と向き合うには

現世を受け入れることです。

後悔 懺悔…。

怒り 悲しみ 絶望…。

すべての気持ちを受け止める。

そうしないと

いくら成仏しても
生まれ変われませんから。

ご自身のお名前を書く

最後の機会となります。

受理させていただきます。

鹿野太一さん。

14年7か月と14日。

お疲れさまでした。

お気をつけて。

はい!

犯罪をきっかけに
本当の親子になる…。

皮肉なもんですね。

でもさ 太一くんの父親
人 殺してるから

地獄行きの可能性 高くない?

うん 確かに…。

その場合 生まれ変われない。

じゃ もう会えないんだ。

なんで言わなかったんですか?

聞かれませんでしたので。

あきれた人。

ですが ニシ川さん ハヤシさん。

お二人よりは

生まれ変われる可能性は
あると思いますよ。

死刑課?

失礼しま~す。 入りますよ~。

この人…。

 

死刑囚…。

ここは お客様が
入る場所ではありませんよ。