ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

逃げるは恥だが役に立つ 第10話 最終回直前 新垣結衣、星野源… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

逃げるは恥だが役に立つ #10』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 平匡
  2. 結婚
  3. 風見
  4. 沼田
  5. 必要
  6. 仕事
  7. 津崎
  8. 一緒
  9. 津崎君
  10. お願い
  11. カワイイ
  12. リストラ
  13. 今日
  14. ウチ
  15. 搾取
  16. 自分
  17. 神社
  18. 日野
  19. 百合
  20. カッコ

f:id:dramalog:20191221185238p:plain

逃げるは恥だが役に立つ #10』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

(本ページの情報は投稿日時時点のものです。最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。)

(詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。)

 

逃げるは恥だが役に立つ #10[字]

新垣結衣星野源が共演し、社会現象を巻き起こしたラブコメディ。職ナシ彼氏ナシの森山みくりは、ひょんなことから「仕事としての結婚」をすることになる。

詳細情報
出演者
新垣結衣星野源、大谷亮平、藤井隆真野恵里菜成田凌内田理央横田栄司、岡田浩暉、古田新太石田ゆり子 ほか
番組内容
お互いの本当の気持ちをぶつけ合うことができたみくり(新垣結衣)と津崎(星野源)。ようやく恋人同士の甘い生活が始まった。一方、いつも強気だった百合(石田ゆり子)の涙を目にしてから、彼女のことが気にかかる風見(大谷亮平)。百合も風見の意外な優しさに触れ、お互いを意識し始める。そんな中、津崎の会社ではリストラ候補者が発表される。その選出には沼田(古田新太)が絡んでいるようで…。
番組概要
全11話
原作・脚本
【原作】海野つなみ【脚本】野木亜紀子
制作
TBS 2016
音楽
恋/星野源
プロデューサー
那須田淳峠田浩宮崎真佐子
ディレクター
金子文紀土井裕泰石井康晴

 

 


(津崎)みくりさんはもう 簡単に
手放せる人じゃないんです

(みくり)どうして
そういうこと言うんですか?

どんどん
好きになっちゃうじゃないですか

だから嫌なんです
私ばっかり好きで

平匡さんも
私のこと好きならいいのに

好き ですよ

ずっと みくりさんが
僕のこと好きならいいのになって

思ってました

一緒にいますか? 朝まで

うん

<必要だったのは
システムの再構築じゃない>

<本当の気持ちを
伝え合うことだった>

ありがとうございました
(店員)ありがとうございました

お待たせしました
買い物って ネギ?

いいおそばには薬味が必要です

恋人つなぎ

<朝まで 一緒にと>

<思わず言ってしまったが>

(津崎・みくり)いただきます

<朝まで 何をすれば…>

<朝まで数独>

<朝まで Wii>

(♬~恋)

<朝まで ロボホン>

<どれも楽しそうではあるが>

<今は そういうことじゃない>

<朝まで一緒にと言ったけれど>

<どこまでを想定しているのか>

<平匡さんが
持っているとも思えない>

<となると
朝まで添い寝をするだけ?>

<それはそれで いっか>

<何をどこまで どのようにすれば>

<確か この辺りに>

<去年の夏 日野さんが>

《(日野)はい どうぞ》
《(風見)どうも》

《俺の弟が開発した新製品
みんなにあげる 津崎さんも》

《ありがとうございます》

<あの時 経験もないくせに>

<余裕のフリで持ち帰った
お試しパック>

<状況的に可能になってしまった>

<どうすれば?>

<いけるところまで いこう
手順は理解している>

<確認のために
もう一度 ググッて…>

平匡さん?

お邪魔しても?

どう どうじゃま…

あッ えッ どう どう

えッ あッ どうぞ

<それからのことは
ひどく 断片的で>

<気がつけば>

何てことだ 何てことだ!

何てことなんだ~ッ!

♬~

<どこへ 向かっているのか>

<何から逃げているのか>

<なぜ こんなことに…>

平匡さんの匂い

シャワーは 浴びたんですが

好きです

落ち着く

僕も

いえ…

いちゃいちゃ しないの?

すいません いちゃいちゃを
したことがなく

考えてみれば いちゃいちゃって…

誰が考えた言葉なんでしょう

確かに なぜ
いちゃいちゃという音に

えいッ
あッ

えへへ…
あ あの… くすぐったい

いちゃいちゃです
これが

平匡さんも

では 失礼して

あッ!
あッ すいません

もう いいんです

いいのか…

<それから>

<あれがこうして ああなるはずが>

<どうにもこうにも 志 半ばで>

<何てことだ>

<何てことだ なぜ>

<なぜ 僕は日野さんに>

<とぐろターボを
返してしまったんだ!>

<だから嫌だった>

<恐れていた 失敗を>

<ふがいない 自分を>

<だから
プロの独身として 線を引き>

<壁を築いて安全な所で 1人>

<ずっと 1人>

《恋人つなぎ》

<今 みくりさんは>

<どんな思いで>

<逃げてもいい>

<恥ずかしい
逃げ方だったとしても>

<生き抜くことの方が大切で>

<その点においては
異論も反論も認めない>

<だけど>

<ここはダメだ>

<大切な人からは 逃げてはダメだ>

<失いたくないのなら>

<どんなにカッコ悪くても>

<ぶざまでも>

みくりさん

寝ましたか?

眠れるわけないじゃないですか

置いていかれて

ごめんなさい

もう 逃げたりしません

<そうして ハグを交わし>

<キスを交わし>

<どうにかこうにか壁を越え>

おめでとうございます

今日は 平匡さんの誕生日です

ああ…

<36年目の>

<新しい朝が やってきた>

《(百合)ヤダ 何で私…》

《ごめん 何でもない》
《(風見)送ります》

《おやすみなさい》
《おやすみなさい》

(沼田)津崎君は?
今日は 午後出だって連絡あったよ

《(神原)リストラ候補は?
沼田さんチョイス?》

《(沼田)選びたくなかったよ》

≪(日野)あッ 来た

津崎君

はい

何か?

何か 一段と朗らかな

お天気も良くて
気持ちのいい日です

曇ってなかった?

空気も おいしい
津崎君 何があった?

特に何も

強いて言うなら
今日 36になりました

へえ~ おめでとう

ありがとうございます
誕生日かあ~!

いや 沼田さん
津崎さんに話あるんでしょ?

ない 今日は ない

毎年の誕生日に この日を
思い出させるようなマネなんて

俺には できない!
ちょっと 何?

沼田さん
いつも以上におかしいって ねえ

コーヒーも おいしい

ねッ 風見さん

何だよ

何なんだよ!

改めて
お誕生日おめでとうございます

ありがとうございます

<平匡さんが 私を待っている>

<数独を開いてはいるけれど
ひとマスも進んでいない>

<ただただ 私の仕事が終わるのを
待っている>

平匡さんが!

平匡さんが
かわいすぎる件について~ッ!

はッ

<取り乱してしまった>

みくりさん

お仕事 終わりましたか?

まだです

はい

嘘です!

終わりました

かわいすぎるんですが
それは こっちのセリフです

はい?

平匡さんが
かわいくて かわいくて

崖から叫びたい気持ちで
いっぱいです

男で カワイイというのは…

カワイイは最強なんです カッコイイの場合
カッコ悪いところを見ると

幻滅するかもしれない でも
カワイイの場合は

何をしても カワイイ
カワイイの前では服従

全面降伏なんです

分かるような 分からないような
今のままで いいんです

1つ お願いがあるんです

風見さんのところを
辞めてもらえませんか?

2人の仲を
疑ってるわけじゃないんです

でも 部屋に2人きりでいる
ところを想像すると

その

嫉妬… してしまって

分かりました

元々 歯の治療費を稼ぐための
副業で 支払いも終えたので

辞めさせてもらいます

ありがとうございます

今まで ありがとうございました
楽しかったです

家事代行のいる生活 どうでした?

楽ではあったけど
1人でもいいかな

風見さんは 結婚願望がない女性と

付き合ったら
いいんじゃないですか?

そんな人いるかな
ほら 百合ちゃんだって

昔はともかく 今はもう

他人と暮らすなんて
考えられないって言ってます

そういう人を探せば
探してまで誰かと付き合おうとは

それは まあ
今 いるんですよ

ガンガン誘ってくる 攻めの女性

人のこと知りもしないのに
何を見てるのか

風見さんって ロマンチストですよね
えッ?

心で
つながりたいんじゃないですか

見た目じゃなく
自分自身を見てほしい

じゃあ自分は そのガンガンくる女性の
内面を

見ることが できているのかどうか

一度 のぞいてみたらどうですか?

沼田さんが
お休みなんて珍しいですね

体調悪いみたい
1人だと心配だよね 突然死

やめてください
ごめん

(医師)初期の潰瘍が
いくつか見られます

ストレスをためないよう
気をつけてください

ストレスのたまらない

気楽な職場に勤めてる
つもりだったんですけどね

思い切って休むことも必要ですよ

<「死なないけど (笑)」>

僕も以前は よく考えてました

1人の家でパッタリ倒れた時に

誰が見つけてくれるだろうって
今は安心じゃん 奥さんいるんだし

結婚って
安全装置みたいなとこあるよね

どっちかに何かがあった時
1人だと大変でも

2人いれば何とかなる

生き抜くための
1つの知恵みたいな

俺 今 いいこと言った?

言ったよね?

はあ~

(安恵)ため息つかないでよ
蝶が心配する

ごめん
幸せいっぱいなんじゃないの?

色々あるんだよ
ふーん

<本当のことを言ったら
のろけになるから言わないけど>

<ものすごく幸せ 幸せの吐息>

<今なら出られる>

<新婚さん>
いらっしゃい!

神奈川県横浜市から来ました
津崎平匡 36歳です

妻の みくり

26歳です

ハグは毎日してます

夜はソファーで一緒に過ごして

寝る前にキスをして

昨日のお休みは

一日中 家で2人で
恐縮です

なるべく
分けようとはしてるんです

でも だんだん仕事の時間が
プライベートに侵食されてしまって

みくりさんが悪いわけでは
ありません 僕のせいです

恐縮です
恐縮です

<まさか この僕に
新婚さんの妄想ができるとは>

<連日のハグ 連日のキス>

<労働時間が
プライベートに侵食される毎日>

<少しの背徳感と 幸福感>

<壁の外に
こんな世界があったとは>

<結婚は
生き抜くための1つの知恵>

(風が強く吹く)

(携帯着信)

(杏奈)来てくれるとは
思いませんでした

一度くらいは のぞいてみようかと

意外だった

世界遺産の展覧会に行きたがる
タイプだとは思わなかった

ホント言うと 取引先にもらった
チケットなんです

仕方なく?
はい でもいい男と一緒なら

楽しいかなって
使われたわけだ

怒ります?
いや

むしろ すがすがしい

≪(杏奈)この壁画
どうやって持ってきたんだろう

≪(風見)持ってはこられない
実際の洞窟は立ち入り禁止

ああ レプリカ

(田島)知り合い?
ええ

同じビルの

先日は どうも

どうも お世話になりました

素敵ね

2万年も昔に

この絵を描いた人達の思いが

今ここにあるなんて

≪(杏奈)オシャレでカッコイイ夫婦でしたね
≪(風見)うーん

夫婦じゃない
そうなんだ

よく知ってますね

似合いのカップルだった
ホント

彼の方は
土屋さんのこと見てたけど

どういう関係?
ないない

17歳も下よ

そんなに?

あ~ 超ヒマ

野菜ジャム置いてみたところでさ
人が通らないんだから

売れっこないよね
通りの入り口に

看板置かせてもらえば?
角のパン屋さんとこ

そうだよ! パン屋さんなんだから
ジャム欲しい人 絶対いるって

代わりにこっちも このジャムは
あのパンにピッタリですって

オススメの組み合わせを
このお店に張り出したりして…

あッ ごめん
また頼まれてもいないことを

一緒に来て
えッ?

小学校の同級生の森山みくり
(一同)おう

イデアマンです

単に妄想がすぎるっていうだけで
ほら 座って ねッ

えっと あの この集まりは?
(中西)ああ ウチの商店街の

活性化を目指し
2代目3代目の商店の主が

週に一度集まって
こうして作戦会議をしています

つっても
毎回 飲んでるだけだけどね

(高島)四中じゃないんだ?
中学にあがる時に隣の学区に

引っ越して
クラスに なじめないとか言って

放課後よく裏の神社に
喋りにきてたよね

あの頃 神社が唯一のオアシスだった
神社の息子が聞いたら喜ぶよ

(樫森)呼ぶ?
日曜だから来ないっしょ

あッ!

神社でファーマーズマーケットを開催しては?

ファ?
今 都市部でも色んな所で

試験的にやってる

青空市みたいな?
それです

お店に人が来ないなら 屋外で
イベントとして売ってみるんです

家族連れも来てくれそうだし
スーパーにしか行かないお客さん達も

商店街に こんなお店があったんだ
って 改めて認識してくれるかも

すいません 素人考えで
いや やろう 神社でのイベントなら

新しいことやりたがらない
古参の連中も のせやすい

やったー
酒屋はさ 酒出せばいいけどさ

俺 境内で魚 売んの?
魚屋さんなら

焼きガキは どうでしょう?
焼きガキか!

ちょっと待って
電器屋なんだけど

延長コード
まあ でも必要だね

斬新
ごめん 今の適当

何を売るか 各店で調整が必要だな

それ必要だな
なるべく安い

ワンコイン以下で買えるものを
揃えた方がいいと思います

欲しいものが特になくても
来たからには買ってしまうという

心理をつくために
さすが コスい

商売は コスくてなんぼでしょ
とはいえ

商店街を知ってもらうための
広報活動が第一義だとすれば

少しの黒字が出ればいい ぐらいの
気持ちで 金儲けには走らずに

森山さん

手伝ってくれないかな?

M社の買収の余波を受けて

ウチの売上の4割が失われる

経営のスリム化のために
リストラが必要だ

それが

僕ですか?

うん

誤解しないでほしい 3Iで
一番優秀なエンジニアは 津崎君だ

その分 年俸も高い

開発のほとんどから
手を引くとなったら宝の持ち腐れ

分不相応な買い物だ

それと もう一つ

津崎君 結婚してなかったんだね

《いっそホントに籍を入れては?》

≪(沼田)聞いちゃったんだよ
津崎君とみくりさんが

籍を入れてないってこと
社長に頼んで

総務にも確認した
法を犯したわけでは…

分かってる
ウチの会社は事実婚に対しても

社会保険の対象として
許可してるからいいんだ

ただ
2人が単なる雇用関係だとすると

リストラする社員を選定する上で

選びやすくなる

人ひとり雇う経済的余裕

日野君のように
養わなきゃいけない妻子もいない

確かに

籍を入れていないということは

責任を負っていない
ということになりますね

(口々に意見を言っている)

ちょっと ちょっと待ってください

今の話によると
私に手伝えっていうのは

ボランティアで
ノーギャラで やれってことですか?

俺達だって ノーギャラだよ
そうだよな

そりゃ
皆さんは自分達の商店街だから

学園祭みたいで楽しそうじゃん
それとこれとは別

いいですか 皆さん
人の善意につけ込んで

労働力をタダで使おうとする

それは 搾取です

例えば友達だから 勉強になるから
これも あなたのためだから

などと言って
正当な賃金を払わない

このような「やりがい搾取」を
見過ごしてはいけません

労働組合
市議会議員の妄想が始まってる

私 森山みくりはやりがいの搾取に
断固として反対します!

よし 分かった!

日給3千円で

安い…

お願いします!

ごめんね 変なことになって
手伝う時間を

1日 3.2時間以内に収めれば

横浜市最低賃金
930円を維持できる

日数は応相談だね

守銭奴みたいだった?
いんや

現金収入大事だって
私も離婚して身に染みたもん

森山候補の演説 良かったよ

ありがと
うん

年内いっぱい
よろしくお願いします

ごめんな

沼田さんが謝ることはありません
津崎君を選んだのは 俺だ

僕が沼田さんでも

そうしてたと思います

自分を責めないでください

<沼田さんのせいじゃない>

<誰のせいでもない>

<ただそこに
残酷な事実があるだけだ>

<仕事 仕事を探さねば>

<今と同程度の年収で>

<みくりさんとの
いちゃいちゃタイムを>

<死守できる ホワイトな会社
そんな都合のいい話が>

<そう簡単にあるとも思えないが
今の生活を維持するためには>

<何としても>

(ドアが開く)

ただいま 帰りました
お帰りなさい

朝言ってた材料 買ってきましたよ

何か?

いえ 作りましょう

(携帯着信)

もしもし

☎(風見)今 どこですか?

駅 帰ってきたとこ

これから 会いませんか?

分かった どこの店に行けば?

☎よかったらウチへ そこから3分

ありがとう

聞きたいことがあって 来たの

この前の どういう意味?

私が言ったこと 何か変だった?

《例えば 私みたいな
アラフィフの独身女だって》

《社会には必要で 誰かに
勇気を与えることができる》

《だから 私は》

《カッコよく生きなきゃって
思うのよ》

《そんなこと言わないでください》

あなた 言ったでしょ
「そんなこと言わないで」って

どうして?
私が痛々しく見えたから?

強がって カッコつけて
痛いこと言ってるって

僕は カッコイイ百合さんが好きですが

それは 百合さんから
にじみ出るカッコよさであって

誰かの お手本になるために
無理をする必要はない

そう思っただけです

無理してるわけじゃないの

この前は仕事で色々あって

周りの期待は嬉しいし
周りから期待されてるから

頑張れるってことも本当だし

カッコよく生きたいっていうのも
本心

はい

でも そうね
時には いいのかもしれない

頑張らない時があっても

あんなとこで泣いたりして
ごめんなさい

人目につかないように
かばってくれてありがとう

かばったんじゃなくて

見せたくなかったんです 誰にも

人の秘密を握ったような
顔しちゃって

あ~ 不覚だった

みっともない 若人の前で

若人って

私から見たら 十分 若人

ここに水をつけて

こうして こうして

こうです
おお

やってみます
はい

これから少し やっさんのところに
行く回数が増えると思います

色々 手伝うことになって
大変ですね シングルマザー

<やっさんだけでなく
男の人も わらわらいる状況に>

<最低賃金で駆り出されることに
なった とは言いにくい>

分かった

私より上手
コツを つかみました

平匡さんってやってみたら 色んな
ことできるんじゃないですか?

<できないと思っていたことが
できる>

<一つずつ 世界が広がる>

<仕事を失っても
穏やかでいられるのは>

<今ここにある世界を
信じられるからだ>

みくりさんがいて良かった

<大好きな人に認めてもらえて>

ありがとうございます
はい

<受け入れてもらえて>

《僕は一生このまま》

《本当の結婚は せずに終わるので》

<結婚という
公的な契約がなかったとしても>

信じられるなら

それで一緒にいられるなら

どんな形でも いいですよね

関係は それぞれなんだし

大丈夫よ すぐそこなんだから

夜道ぐらい 1人で帰れないと
やっていけない

今度 ウチにも遊びに来て
甥っ子特典で

おいしいワイン飲ましてあげる

(ため息)

本気で甥っ子だと思ってるんだ
うん?

僕は百合さんを
抱きたいと思ってるのに

オバサンを からかわないの

じゃあね

何を言ってんだ 俺は

ビックリした…

<どんなに奇妙な関係でも
意志があれば続いていく>

<どちらかが
変えたいと願わないかぎり>

<バランスを壊さないかぎり>

<いつまでも このまま>

<続けていける>

≪(日野)どういうことだよ
あんなに優秀な津崎さんが

リストラなんて 納得いかねえ

社長 全然 分かってねえ
日野君 色々とね

沼田さんは納得してんの?

≪(風見)ここは自分が
残れることを喜びましょうよ

でもさあ…
じゃあ 津崎さんの代わりに

辞めますか?
えッ?

家族が… 家のローンが…

ほらね
俺が辞めて丸く収まるなら

そうしたいぐらいだ
インフラエンジニアは いなきゃ困るでしょ

ええ…
津崎さんなら すぐ

次の仕事 見つかりますよ

昼休み返上で職探しか

時間短縮のために
事前アンケートを作成しました

おお~

必要部数をコピーして各商店に配って
記入してもらって

回収しといてください

そうですか 分かりました
またご縁があったらお願いします

もしもし 津崎と申しますが

ごちそうさまでした
はい

<最近の平匡さんは 忙しそうで>

<料理についても ノーコメント>

<全部食べてるし
まずくはないと思うんだけど>

ホントですか!?

はい ありがとうございます

明日 ご挨拶に伺います
はい 失礼します

はあ~

みくりさん
今日の夕飯は外で食べませんか?

外?
このメモの場所で待ち合わせを

18時45分に集合でお願いします
はい

行ってきます

あッ お弁当

ありがとうございます

行ってらっしゃい
行ってきます

≪(風見)百合さん

おはようございます
おはよう

避けなくても
避けてなんて

バーにも来ないし メールも無視
忙しかったの

僕も一応人間なんで
ここまで避けられると

それなりにヘコみます
二度と話したくないのなら

もう近づきません
そういうわけじゃ…

風見さん?

この前は どうも
こんにちは

(ナツキ)土屋さん
おはようございます

おはよう

あッ ねえ アレ持ってきた?
アレって何ですか?

ほらほら アレよ 春キャンの…
何だっけ ほら

何か あったんですか?
あっても話さない

珍しい 怒ってる
怒らせてるんだろ

やったー 関係が一歩前進!

君に あだ名をあげよう

ポジティブモンスター

ポジモン? ポジモンゲットだぜ!

いい感じでしたね イケメンと

どこが 親子ほども年が違う

いいじゃないですか
それぐらいのハードル

それぐらい?
生きて 会えるんだから

<外で夕食>

<突然 なぜだろう>

<そういえば>

《みくりさんの誕生日に 何も
しなかったことが悔やまれます》

《外で
食事くらいできればよかった》

《じゃあ 来年
おいしい焼き鳥屋さんで》

《焼き鳥で いいんですか?》
《家で作らないものが いいんです》

焼き鳥だ

<来年は あまりに遠いから>

<連れていって
くれようとしている>

<初めての待ち合わせ
初めてのデート>

<かわいく攻めるか>

<張り切りすぎても良くないし>

<焼き鳥のニオイがつくとなると>

はあ~

決まんない…

お待たせしました

いえ 時間ピッタリです
行きましょう

たまには いいですね こういうの
月に一度は

外食日を設けましょうか
いいですね

今まで気づきませんでした
私もです さっき初めて

デートしたことなかったって
気づきました

ここです

あの 心なしか高そうな

問題ありません 行きましょう

津崎様 お待ちしておりました
どうも

コートを お預かりします

みくりさん?

お願いします これも

では ご案内します

今 メニューをお持ちします
はい

評判のお店なんです

こういう所なら もっといい服を
カワイイですよ

子羊に使われてる ソース・ヴァン・ルージュの
ワインのセパージュは何ですか?

<何が起こっているのか>

<しみじみと しっくり
お寺の似合う平匡さんが>

なるほど子羊だから
てっきり ボルドーかと思ったら

<キラキラした空間で 横文字っぽい
ランゲージを喋っていらっしゃる>

みくりさん

<どっち? どっちを選べば>

<平匡ルートのエンディングを
迎えられるの?>

<フラグ 立った~>

<違う違う そうじゃない
平匡さんの王子モード>

<ちょっとカッコイイけど
そうじゃない>

お願いします
かしこまりました

<準備の かいがあった>

<特別な日のための
評判のいい店をピックアップ>

<予約の空きを必死で探し>

<第一希望の店の
キャンセル待ちを確保>

<昼間のうちに訪問し最終確認>

《ミキュイにしてあります》
《ミキュイって何ですか?》

<ここまでは 順調だ>

う~ん

<おいしい とんでもなくおいしい>

<だけど 平匡さんがさっきから
一言も話さない>

<ただ食べて 合間に>

<嬉しそうに ほほ笑むだけ>

<怖い>

<王子モード続行中の平匡さんの裏に>

<何が隠されているのか>

今日 ここへ来たのは

これからのことを話すためです

サイズが分からなかったので
指輪は まだないんですが

みくりさん

きちんと入籍して

結婚しましょう

平匡さんは
そんなつもりないのかと…

自分には 起こり得ない話だと
思っていました

ですが みくりさんと出会って
変わったんです

試算してみたんです

結婚すれば
雇用契約は必要なくなります

今まで みくりさんに支払っていた
給与分が浮いて

生活費 ないしは
貯蓄にまわすことができます

結婚するのと しないのとでは
3年後5年後をシミュレートすると

このぐらい 差が出ます

これだけあれば
中古の家を買ったり

将来的に子供が1人 ないし
2人できても何とかなります

その場合のデータが こちらです

つまり 結婚した方が

お互いに有意義であるという
結論に達しました

つきましては…
待ってください

家とか子供とか
そういう未来予想図にいく前に

どうして
籍を入れようと思ったんですか?

きっかけです

きっかけは

リストラです

リストラ!?
あッ もちろん

次の仕事が決まってから
きちんと言うつもりでした

リストラされたから プロポーズ?

あ… だけではなく
結婚が最も合理的だと

結婚すれば給料を払わずに
私をタダで使えるから 合理的

そういうことですよね?

そういうことに…?
なってます!

みくりさんは

僕と結婚したくはない
ということでしょうか?

僕のことが

好きではない ということですか?

それは…

好きの搾取です

好きならば愛があれば
何だって できるだろうって

そんなことで いいんでしょうか?

私 森山みくりは 愛情の搾取に

断固として反対します!

♬~