ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

逃げるは恥だが役に立つ 第3話 新垣結衣、星野源、大谷亮平… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

逃げるは恥だが役に立つ #3』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 風見
  2. イケメン
  3. 平匡
  4. 津崎
  5. 自分
  6. 二人
  7. 結婚
  8. 百合
  9. LDK
  10. シェア
  11. 部屋
  12. パンツ
  13. 一人
  14. 仕事
  15. 沼田
  16. 炊飯器
  17. モテ
  18. 会社
  19. 気持
  20. 彼女

f:id:dramalog:20191221124610p:plain

逃げるは恥だが役に立つ #3』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

(本ページの情報は投稿日時時点のものです。最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。)

(詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。)

 

逃げるは恥だが役に立つ #3[字]

新垣結衣星野源が共演し、社会現象を巻き起こしたラブコメディ。職ナシ彼氏ナシの森山みくりは、ひょんなことから「仕事としての結婚」をすることになる。

詳細情報
出演者
新垣結衣星野源、大谷亮平、藤井隆真野恵里菜成田凌、山賀琴子、葉山奨之古舘寛治、岡田浩暉、高橋ひとみ古田新太石田ゆり子 ほか
番組内容
#3「一番好きです!契約妻の突然の告白」布団に残ったみくり(新垣結衣)の匂いに惑わされ、“プロの独身”ポリシーが保てなくなることを恐れた津崎(星野源)は、みくりに対して心を閉ざし始める。一方、みくりはそんな津崎の心理が分からず頭を抱える。互いに気持ちの整理がつかないまま、2人は津崎の同僚の風見(大谷亮平)、沼田(古田新太)、そして百合(石田ゆり子)とともにぶどう狩りに出かける。
番組概要
全11話
原作・脚本
【原作】海野つなみ【脚本】野木亜紀子
制作
TBS 2016
音楽
恋/星野源
プロデューサー
那須田淳峠田浩宮崎真佐子
ディレクター
金子文紀土井裕泰石井康晴

 

 


(津崎)いただきます
(みくり)いただきます

あの

何でしょう?
生活費の中から

電気炊飯器を買いたいんです

今は レンジでチンする容器

私が実家から持ってきた
あれでご飯を炊いてるんですけど

容量が少ないし
白米しか炊けません

白米以外 何を?

玄米とか十穀米とか
炊き込みご飯とか

購入を検討してもらえませんか?

ごちそうさまでした

炊飯器は好きにしてください

<何ということでしょう>

《職場というものは 従業員だけの
努力じゃ ままなりません》

《僕は 雇用主として》

《みくりさんが働きやすい環境を
提供したいと思っています》

《遠慮せず
何でも言ってください》

<雇用主の匠>

<もとい
かがみのような発言で>

<私を感動させた平匡さんが>

<何ということでしょう>

《ご飯 硬くないですか?》
《いえ》

<何を聞いても続かない会話>

《今日 暑くなりそうですね》

<どんな問いかけにも
外される視線>

<心なしか眼鏡の輝きまで>

<この家の空気を
緊張させているようです>

(ドアが開く)

お弁当です
ありがとうございます

行ってらっしゃい

<やりにくい>

<すこぶる働きにくい>

<なぜ こんなふうに
なってしまったのか>

<思い当たることと言えば>

<沼田さんと風見さんが
うちに泊まった夜に>

<私が あらぬ妄想を
してしまったことだけど>

<平匡さんが
超能力者でもない限り>

<私の妄想など知るよしもない>

<となると 今週の初め>

<今まで
意地でも洗わせてくれなかった>

<平匡さんのパンツを
洗濯かごの中に発見>

<やった! ついに
パンツの洗濯を任されるまでに>

<従業員として信頼された>

<意気揚々と洗濯>

《お帰りなさい》

《洗ってもらうつもりじゃ…
ついうっかり》

<信頼されたわけじゃなかった>

《これを機に 一緒に洗いましょう》

《パンツだけ別に洗うのは
不経済です》

《実家では父の下着も洗ってました
私は全く気にしないので》

<と 強引に
話をまとめてしまったけれど>

<平匡さんにとってパンツは>

<自意識の とりでだったのかも
しれない>

たかがパンツ されどパンツ

引っ越しましょう
はい?

今の1LDKから
2LDKに引っ越します

えッ?

♬~

物件の条件です
探しておいてもらえますか?

どうして急に?
自分の部屋が欲しいでしょ?

私のためですか?

もともと 1LDKでは狭いと
思っていたんです

家賃 今より2万アップ

2LDKの相場は それくらいです

ということは
折半して1万円のアップ

そこは僕が持ちます
僕のわがままなんで

私の部屋のためなんじゃ
ないんですか?

それと もう一つ

雇用契約に 恋人についての条項が
ないことに気がつきました

恋人?
僕と みくりさんは

あくまで雇用主と従業員
という関係にすぎません

これから先 お互い

他に好きな人ができる可能性が
あります

はあ
そうなった場合 契約をどうするか

素案を考えておきます

では 会社に行きます

<何だか ものすごい勢いで>

<心のシャッターを
閉められている>

残業?

できますよ
(渡辺)いいんですか? 新婚なのに

関係ありません 仕事は仕事です

助かります
ありがとうございます!

《(沼田)見ちゃったんだよね~
津崎君ちの寝室》

《シングルベッドに枕が一つ》

《あそこに一緒に寝てるようには
見えなかった》

《あの二人
ホントに夫婦なんだろうか?》

《(風見)シングルベッドで
一緒に眠る夫婦だって》

尾崎豊じゃないんだから》

《尾崎は きしむベッドだよ
シングルベッドは つんくだよ》

《間違えちゃったよ》

《寝室に 奥さんの気配は
一切なかった》

偽装結婚とは だまされた》

《津崎君は 俺に
偏見を持っていたわけじゃない》

《むしろ お仲間だったんだ》

《男が好きな男と 女が好きな女》

《決して相いれない二人が
手と手を取り合い》

《世間の荒波を共に生きていく》

《美しい話じゃない》

《(山さん)沼ちゃんの推理 大体
願望フィルターかかってるから》

《話半分の さらに半分で》

(日野)ねえねえ津崎さん
行こうぜ ブドウ狩り

津崎さん夫婦と うちの家族で
行きません

え~ッ
俺だけ奥さんと会えてないもん

それは僕のせいでは…
子供ってね すぐ風邪ひくの

二人いると ローテーションで風邪ひいて
切れ目がないの

分かる? この苦労
分かりません

津崎君の奥さんは
素晴らしい人だったよ

完璧な妻 理想の妻

ますます会いたい
俺も結婚したい

女に厳しい沼田さんが そこまで?

しかも 結構かわいい
結構かわいいんだ?

ちっとも かわいくありません

感覚としては

還暦すぎの掃除のおばさんと
同居してるようなものです

それは言い過ぎじゃないかな
どん引き

そう思えばこそ
パンツも洗ってもらえるのです

なるほど
(日野)何が? 全然分かんない

しまった おいしくない

(安恵)えッ?

まずいわけじゃないけど
おいしくないってコメントに困るよね

自分が食べるだけなら
何でもいいじゃん

自分が食べるだけならね~

旦那がさあ

今日のご飯 超おいしくできた
って時に限って

帰ってこなかったりして
ああ

夜中に帰ってきて
冷めきったおかず食べて

「うまくない」とか言われると
壁ドン! したくなるよね

壁に叩きつける方ね

そこをグッと抑えて

彼は私と蝶のために働いてるんだ

こんなことで不満を言っちゃ
いけないって思ってたら

浮気
まだ疑惑でしょ

女の子と歩いてたってだけで

あいつは疑惑が上がった時点で
ほぼクロよ まっくろくろすけ

安いよ~って声が聞こえたら
何か分かんなくても突っ込む男よ

常にダイブ 前のめりでダイブ

やっさんもダイブされたしね
そうなんだよ~

ガンガン来られて
私が盛り上がっちゃって

気がついたら
妊娠して結婚してたわ

積極的な男は

他の女にも同じく
積極的かもしれないって思ったら

積極性も考えものだね

(携帯着信)

私が元ヤンって
隠さず言っときゃよかった

壁ドン! を恐れて
浮気しなかったかも

ごめん 仕事の電話

(知佳)みくりさんのご実家から
梅の実をいただいてね

梅?
☎お礼は何がいいかしら?

家の庭で 梅の実が
たくさん取れるとおっしゃって

うらやましいって言ったら
送ってくださったんよ

いつのまに

☎ご両親 お嫌いなものはない?

特にないです どうもすいません

平匡と仲良くしてる?

はい とっても

☎気が利かないところが
あるかもしれないけど

☎優しい子だから よろしくね

はい

あの子 昔っから
勉強だけはできたんだけど

女の子に対しては全然で

☎一人も彼女ができないまま

☎おじいちゃんに
なっちゃうんじゃないかって

☎心配しとったんよ

<3合炊き>

<5.5合炊き>

<彼女いない歴 35年>

<圧力スチームIH>

<備長炭の内釜>

<彼女いない歴 35年>

はッ 今は炊飯器 炊飯器 炊飯器
うん

<もし本当に
彼女いない歴 35年だとしたら>

<あの平匡さんが>

<いいかげんな気持ちで
女の子に手を出すとは思えない>

<何でも調べてから行動する
性格からして>

<勢いでダイブするとも思えない>

<もしかすると>

可能性はありますよね
未経験っていう

いいんじゃないでしょうか
人それぞれだし

それも 人によりけりだとは
思いますけど

あッ いいですよ顔出しで

最近だと高学歴 高収入で
見た目も悪くないのにって人も

多いみたいですね

そういう人は
プライドが高いのかも

というか
行かないんですよ 自分からは

断られると傷つくから

私の身内の場合ですけど

彼女は古風なところがあって

守りに守りすぎて
49年って言ってましたね

もはや脱却するタイミングを
見失ったそうです

(ナツキ)大丈夫ですか?

(百合)大丈夫じゃないわよ
血管切れそう

何でこっちが 1千万も
かぶんなきゃいけないの

最終確認でOK出したから
出したわよ 出したけど

まさかQRコードが 同業他社のサイトに
つながるなんて思わないでしょ

ダミーのレイヤーが残ってて どうとか…
いつ どこですり替わったの?

(柚)4校までは合ってました
それが最後の最後にすり替わる

どれだけ高度な間違い探しなの!

≪(柚)来ました 電報堂の担当者

7:3の痛み分けなんか
絶対のまないからね

8:2?
9:1じゃない?

10:0

(西)この度は…
西さん 電話でも話しましたけど

(田島)この度は 西が
大変ご迷惑をおかけしました

部長の田島と申します

≪(田島)覚えてる?

田島君? 倉科ゼミの

そう みんなでスキー行ったよね

ああ懐かしい 苗場 ユーミンのコンサート
そうそう

懐かしい~
懐かしいなあ

大学の同期
もうビックリ ビックリ

名前聞いて もしかしてって思った
うん

ちょっと待って 知り合いだからと
送り込まれたわけ?

びた一文 まからないわよ

みくりさん?

ああ どうも先日は

おすまい この辺なんですか?
すぐそこです

津崎さん まだ残業してましたよ

はい
遅くなるってメールもらいました

どうもすいません
(風見)いえ

日のあるうちに
帰るつもりだったんですけど

どれを買うか迷った?
はあ

ピンからキリまで
たくさんありますからね

安いものは すごく安かったです
安すぎるぐらい

今は海外で安く作れるから

はい 雇用が
グローバル化していくことで

国内の雇用がなくなっていく
と思うと せつなくなります

安いものを買うために 仕事を
海外に売ってるようなものですね

そうなんです!
それで私 考えたんですけど

≪(社員A)お先に
≪(B)お疲れさまです

<今日中の仕事が
あと少しで終わってしまう>

<あの日から
胸の奥がザワザワする>

<削除だ>

<あの夜見てしまった
いやらしい夢も全部削除>

<消さなくていいところまで
消してしまった>

<一刻も早く
広い部屋に引っ越して>

<みくりさんとの間合いを取る>

<そうすれば落ち着ける>

<問題は それまでの時間を
どうやりすごすのか>

<いっそ開き直って>

<疑似恋愛を楽しむくらいの
気持ちでいたらどうだろう>

<実際にどうにかなるなんてことは
絶対にないのだから>

<ここはひとつ前向きに>

<彼氏になったつもりで>

はあ~

はあ~

(玄関が開く)

お帰りなさい

お おう ただ… ただいま

帰りました

いえ 何でも

あッ そういえば

炊飯器 買ったんですか?

はい それで炊き込みご飯を

あッ

モノは こちらに

ああ
2万円のIH炊飯器です

必要最低限のスペックで
使い勝手を重視しました

いいと思います

たとえばパソコンでも
高スペックを買ったところで

ネットしかしないのであれば
宝の持ち腐れです

はい
安ければいい というわけでもない

あッ 今日
風見さんともそんな話をしました

風見さん?
偶然 会ったんです

炊飯器を運んでくれて

意外と話しやすくて
いい人ですよね

雇用のグローバル化
国の産業を衰退させる

じゃ どうしたらいいのかって
答えがなかなか出なくて

いっそ鎖国したらどうだろう
なんて冗談を 延々と二人で

風見さん 自分は自分勝手だ
って言ってたんですけど

結婚に対して身構えてるのは

実は誠実だからだと思うんです

モテるから
ああなっちゃってるだけで

風見さんって…
その話

まだ続きますか?

えッ?

ごちそうさまでした

<調子に乗ってしまった>

<話に乗ってくれたから
嬉しくなって>

<過剰反応してしまった>

<彼氏気分で聞いていたら
いたたまれなくなって>

<疑似恋愛を楽しむも何も>

<何の経験もない自分に そんな
余裕があるはずもなかった>

<モテる人と比べられたら
どうしようもない>

<比べられたわけじゃないけど>

<いつか みくりさんが辞職して>

<誰かと
本当の結婚をしたとしても>

<僕は このまま>

<一人なんだろうな>

土屋さんが まだ一人とは
思わなかった

私もビックリ
当時の自分に教えてあげたい

まさか部長同士で再会するとはね

私は部長代理

女が7割の会社なのに
女の管理職はたったの1割

寂しいもんよ

何か信じられなくて

俺 今 土屋さんと二人で飲んでる

そんなこと?

土屋さん 高嶺の花だったから

田島君だってモテてたじゃない

カッコイイって
キャーキャー言われちゃって

俺は 土屋さんにモテたかったの

奥さんにモテれば十分でしょ

たまには ハメを外してみない?

本気じゃなくてもいい

そういう気分になる時
あるでしょ?

一人なら なおさら

は~あ

一人って どうして
こう足元見られるのかしら

え… えッ?

痛ッ 痛ッ
ごめんなさいよ

じゃ 失敬

これだからイケメンは

元イケメンか

(携帯着信)

日曜…

(携帯着信)

今週の日曜ですが

先日来られなかった日野さんから

家族でブドウ狩りに行くから
一緒にと打診がありました

休日手当は出します ご都合は?

大丈夫です
では お願いします

みくりさんに会わせろと
毎日うるさく仕事にならないので

それと 雇用契約書の追加項目です

そういうことになりますよね

なりますね 確かに

問題がなければ
契約書に加えておきます

お願いします

それと 引っ越しの件ですが
あッ

ネットで
何軒かピックアップしました

もっといい所がないか 月曜から
本格的に不動産屋を回ります

ありがとう 明日 見にいきます
明日?

土曜なんで
そんなに急がなくても

では

私も行きます

休みの日なので業務外ですけど

新しい職場がどうなるか
気になるし

水回りとか

引っ越しまでの工程を考えても
二人で行った方がいいと思います

≪(不動産業者)環境は抜群ですね

まだ1年たってませんし
新築同様ですよ

さっきよりは少し狭いんですが

まあ ご夫婦二人なら
十分な広さです

はい
思いの外 駅から離れてますね

ここなら駅からも近いですし

あッ あと お家賃も
とてもリーズナブルですよ

個室は 完全に振り分けでないと
ダメです

それに 日当たりも気になります

日当たりも眺めも良さそうです

すみません 会社に戻るんで
10分だけいいですか?

(二人)はい
すいません

いい物件ですが
予算をオーバーしてしまいます

何かを妥協しますか?

引っ越してから
後悔したくないしなあ

引っ越しって
今 そんなに必要ですか?

私のためじゃなく

自分のためなんじゃないですか?

平匡さん 私のこと…

邪魔なのでは?

えッ?
自分の家に他人がいるって

やっぱり くつろげないですよね

平匡さんが楽に暮らせることが
契約の要なのに

私の存在が うっとうしいのなら
本末転倒です

いや…
何のために お金を払っているのか

そ そうじゃなくて
みくりさんが悪いわけではなくて

あの

平匡さん

何かあるなら言ってください

平匡さん 言ってくれたでしょ
「何でも言ってくれ」って

私も同じ気持ちです

問題があるなら
話し合いで解決しましょ

(携帯着信)

あッ 電話だ

日野さんからだ ちょっと出ます

もしもし

えッ お子さんが また熱?

分かりました
じゃあ明日のブドウ狩りは中止…

えッ 代わりの人?

お待たせ

いや~ 困るって言ったんだけどさ
どうしてもって頼まれちゃってさ

こんにちは
こんにちは

≪(沼田)車は?
私の伯母に頼みました

百合ちゃんって呼んでください
百合さん?

美人で若くて 自慢の伯母です

そういう人 苦手かも
そういう人?

無理してミニスカはいたり
茶髪の巻き髪にしたり

もっと年相応の美しさを
目指せばいいのに

風見君って 結構めんどくさいよね
そう?

百合ちゃんは
そういうタイプじゃありません

(クラクション)

あッ 来ました

ごめんね 急に
ちょうど良かった クサクサしてたから

こちら百合ちゃんです
はじめまして

沼田です
風見です

わざわざ すいません

荷物後ろ 適当に乗って
私 開けますね

よいしょ どうぞ

伯母さん ちゃんと年とってますね

でしょ
はい

あッ すいません
みくり ちょっと

あの人 今 私のこと
年取ったババアって言ったでしょ

ババアは言ってない
年相応って褒めたんだよ

はあ~? これだからイケメンは

イケメンと何かあったの?
うんッ? ないけど 私は昔から

イケメン特有の 余裕ぶっこいた
たたずまいが大嫌いなのよ

平匡さん 結婚して新生活はどう?

良かったと思います

各種控除や 生活にかかる費用が
安くなったので

そこ?
津崎君は合理主義なんです

そうです そうなの

食生活も
外食より値段が抑えられる上

栄養状態も著しく向上しました

栄養バランスは考え抜いてます

掃除も面倒だったんで
助かってますし

宅配の荷物の受け取りも
楽になりました

各種振り込みも
業務の一環として私が

業務?
例えです

結婚すると小遣い制になって
不自由じゃないですか?

お金の管理は僕がやってます

毎月 予算を設定して
その範囲内でやってもらってます

まだ季節ごとの光熱費や 野菜の
価格変動が読み切れないんで

予測が難しいことも
多いんですけど

もうすぐ月平均のデータが出ますね
はい

来月からは もっとうまくやります

何これ ビジネストーク

ほほえましいなあ

うん あま~い おいしい!

ねえ こんなに甘いのって…

フフッ

間違えました

ちょっと どこ行ってたの
ずっと ここにいたよ

最悪 中年女がブドウで はしゃいでる
ってバカにされた

してないって 風見さんは
イケメンだけど いいイケメンだから

そんなイケメンいる?
そこにいるじゃん

百合ちゃん
イケメンと何かあったの?

ブドウって
凍らせて食べるとおいしいんだよ

房から取って洗って 保存袋入れて
冷凍庫に入れちゃうの

皮のまま?
食べる前に水通すと スルッとむける

へえ 今度やってみます

津崎さん 引っ越すんだったら
この部屋どう?

友達の分譲マンションなんだけど
借り手を探してるの

駅から徒歩5分
うちからも近くなるし

すいません

業者を通さないから
家賃は相場の7割

変な人に貸したくないそうだけど
津崎さんは収入も安定してて

申し分ないでしょ
これ 間取りは…

1LDK
ダメです 2LDKじゃないと

でも これだけ広…
狭くても 2LDKがいいです

どうして?
まッ 時代は2LDKでしょ

時代?
アハハ

百合さん 二人には二人の事情が
事情?

≪(風見)適当なこと言ってるだけ
そうなの?

ハハハ じゃあそうしときましょう

もう いい部屋なんだけどなあ

≪(風見)住みたいな
えッ?

もうすぐ更新で
広いとこに越したいと…

僕は津崎さんと同じ会社の
安心安定な男ですよ

えッ 自分でそういうこと言う?

風見さん いい人だよ

こう見えて 相手のこと
ちゃんと考えるタイプだし

≪(風見)こう見えて?
イケメンだけど って意味です

≪(沼田)風見君はイケメンだけど
いい人だね

俺 イケメンでも
いい人でもないよ

悪人は こんなこと言わないでしょ
ますます うさんくさくない?

何言ってもダメか?
この顔に何か恨みでも?

そういうわけじゃないけど 何か
ひどいこと言いそうな顔に思えて

いいですよ ひどい人で
その方が気が楽です

<なぜ こんなにも>

<劣等感に さいなまれるのか>

<なぜ こんなにも>

<ちっぽけな男なのか>

あッ このあと
いいとこ連れてってあげる

(鐘の音)

このお寺で造ってるの?

そう 住職さんと檀家さんでね
ふ~ん

僕らだけワインですいません

ジュースも おいしいのよ

いいですねえ

いいでしょ ここ泊まれるのよ
へえ~

一人で来るんですか?

いちいち しゃくに障るけど
そうね一人ね

友達み~んな
結婚しちゃったからなあ

おりがあるでしょ
昔ながらの造り方で

おじいさんの時代からの
辛口ワインを造ってたって

この辺りでも珍しいの
へえ~

社会科見学の先生みたいですね

年を取るとさあ
むなしいこともいっぱいあるけど

楽しいことも いっぱい覚えるんだ
分かるなあ

願わくば おいしいワインのように
凝縮された人生を

かんぱ~い
入れてくださいよ

う~ん 風見君 まだ早いかな

だって いくつよ?

ほら 私あなたのこと
ギリギリ産めるもん

えッ 産めないでしょ?

17歳で産んだら可能

計算しない!

二人 帰ってこないですねえ

あの子達
何か不思議よね 他人行儀で

≪(風見)僕はいいと思いますけど
あれくらいの距離感

あ… すいません
邪魔しましたか?

いえ

きれいですねえ
はい

山梨で一番古い建物で

大変貴重な国宝だそうです
ふ~ん

入りますか?

はい

でもさあ 結婚式もしないし

結婚指輪も省略だって言うし

引っ越し先だって 何で
2部屋にこだわってるんだろう?

そういえば 二人の出会いって?

みくりがね
津崎さんちで家事の代行してたの

へえ

《お給料に見合った仕事を
しないとな って》

《給料?》

《例えです》

お庭に魚いるんです
えーッ ホント?

こういう所へ来ると

ウソをついたり
いやしい心でいることを

見透かされてる気分になります

この中ではウソがつけませんねえ

はい

似合いますよね

仏像とか お寺とか

しみじみと しっくり

都会的な

風見さんのような

風見さん?

カッコイイよなあ

カッコイイですねえ

私は

平匡さんが一番好きですけど

しみじみと しっくり落ち着いて

あッ 好きって
変な意味じゃなくて

都会のキラキラより
渋い方が好きっていうか あの…

すいません 何を言ってるのか

ありがとうございます

僕は一生このまま

本当の結婚はせずに終わるので

もし みくりさんが
誰かと結婚しても

週に何度かは

家事代行に来てもらえたらいいな
と思います

<今のは きっと>

<従業員の私への
最高の褒め言葉だ>

すご~い

<でも なぜだろう>

<それはそれで
寂しいと思ってしまった>

<この気持ちは>

<この気持ちは…>

なぜなのー!

教えて おじいさーーーん!

また突拍子もない

ここはアルムの森じゃないぞ

はい でもスッキリしました
これで明日からも頑張れます

皆さんもどうぞ
いや どうぞと言われても

えッ?

イケメンのバカヤローーー!

あッ 元イケメンのバカーーー!

はあ

幸せに

なりたーーーーーーい!

津崎さんは?
えッ?

言っちゃいましょう
早く

ゴー

浸透力

浸透力?

浸透力

半端なーーーーーーーーーーい!

さあ 帰りましょう

何? 今の
さあ

風見君は?
叫んだりは ちょっと

そういうとこあるよね~

<平匡さんが一番好き>

<言葉の浸透力が半端ない>

<魔法のように
乾いた心に染み込んでゆく>

<その「好き」が>

<雇用主への親愛の情に
すぎないとしても>

おはようございます
おはようございます

冷蔵庫のブドウ
持ってくの忘れないでくださいね

会社への お土産?

みくりさんに買ったものです
えッ?

いつも お世話になっているので

ささやかですが

お心遣いありがとうございます

今度また 炊き込みご飯を
作ってもらえますか?

この間の
とてもおいしかったです

はい

あれッ
ああ

何 このビル?
そうですよ 津崎さんも

ええ ウソ!

百合さん ゴダールジャパンっていうから
うすうす そうかと

何だ 言ってよ
すいません

部屋の件 本気ですから
連絡ください

ああ はいはい メールする

じゃ

誰ですか? 今のイケメン
ああ 仕方なく関わりをね

あいつ ランチの時に女フッてた…
うんッ?

「なくても困らないもの」

《(茉菜)私と結婚するつもりが
ないってことですか?》

《なくても困らないものを
わざわざ買う?》

ああ

やっぱり悪いイケメンじゃない

引っ越し やめたんですか?

いずれは するかもしれませんが
急ぐ必要はないと

またどうして?

目標が定まったといいますか

自分がどうあるべきか
ふに落ちたといいますか

言葉の力は偉大です

僕から見て
津崎さんと みくりさんは

理想の関係のように思います

ありがとうございます

契約結婚 ですよね?

給料の発生する

はあ…

はあ…

どうしよう

あッ

ああ どうも
買い物ですか?

食器をいくつか

百合ちゃんに聞きましたよ

部屋の持ち主の女の人に
一発で気に入られたって

おかげで 来週引っ越しです
イケメンは得ですね

どうでしょう いつ来ますか?
うんッ?

うちに
うち?

津崎さんから聞いてませんか?

僕と津崎さんで
みくりさんをシェアするって話

シェア?
はい シェア

シェア?

さ~て 来週のみくりさんは

<みくりです 風見さんに
私をシェアするって言われました>

<平匡さんの許可は
出てるみたいで>

<お魚くわえたドラ猫を 追いかけて
しまいたい 今日この頃です>

<さて次回は…>

来シェアもまた
シェアしてくだシェアね

みくりさん?

<シェアが…>

<ゲシュタルト崩壊>

♬~