ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

相棒 season 18 第10話 遊井亮子、鳥越壮真、渋谷謙人、水谷豊、反町隆史… ドラマのキャストなど…

『相棒 season 18 #10 テレビ朝日開局60周年記念』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 裕太
  2. 目黒
  3. 金塊
  4. 里美
  5. ママ
  6. 篠原
  7. 坂口
  8. 本当
  9. 大丈夫
  10. 右京
  11. 冠城
  12. 町田
  13. パパ
  14. 雑草
  15. 倉庫
  16. カード
  17. ダークネスデーモン
  18. 杉下
  19. ブロック
  20. 殺害

f:id:dramalog:20191218215856p:plain

『相棒 season 18 #10 テレビ朝日開局60周年記念』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

(本ページの情報は投稿日時時点のものです。最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。)

(詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。)

 

相棒 season 18 #10 テレビ朝日開局60周年記念[解][字]

冠城亘(反町隆史)が目撃したのは、なんと“杉下右京の家族”!?
時を同じくして発生した金塊密輸殺人…
母子に迫る危機を右京(水谷豊)は食い止められるのか!?

詳細情報
◇番組内容
【第10話】「杉下右京の秘密」
右京(水谷豊)が何か隠しごとをしているとにらみ、仕事帰りに尾行した亘(反町隆史)が目撃したのは、幼い子供とその母親(遊井亮子)と共に、まるで家族のように過ごす右京の姿だった。事情を聞くと、そこにはある秘密が…。時を同じくして3億の金塊が雑木林で発見され、金塊密輸グループの関与が疑われる。そんな中、ある殺人事件が発覚し…
◇出演者
水谷豊、反町隆史
川原和久、山中崇史、山西惇、浅利陽介、田中隆三、小野了
【ゲスト】遊井亮子、鳥越壮真、渋谷謙人、石井愃一
◇スタッフ
【脚本】根本ノンジ
【監督】片山修
◇音楽
池頼広
◇おしらせ
最新情報はツイッターでも!
ツイッターhttps://twitter.com/AibouNow
【番組HP】http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/

 

 


(冠城 亘)ん?

スーパーのチラシ…。

おおっ…! 右京さん スーパーで
買い物したりするんですか?

(杉下右京)ええ まあ。

あっ… 何かあれば なんなりと。

いえ どうぞ お気遣いなく。

では お先に。

♬~

絶対 何かあるな…。

パパ 待って!

フフフ…。
(女性)お待たせ。 今日はカレーよ。

やった! じゃあ パパが作ってよ。
ええっ? できるかな?

あれ?

僕 手伝うよ。
フフフフフフ…。

じゃあ
ママは楽させてもらおうかな。

うん 休んでて。

右京さんが パパ?

♬~

えっ? こ… ここ?

♬~

なんか 幸せそう…。

これが 本当の… 右京さん…?

♬~

♬~

(ため息)

おはようございます。
あっ おはようございます。

はい?

いえ なんでもないです。

言いたい事があるのなら どうぞ。

いや なんでもないです。

冠城くん 見てましたね?

君に尾行されている事は
気づいていました。

ああ… すいませんでした。

いやあ… でも まさか

右京さんが再婚してて
お子さんがいるなんて思わなくて。

いや 右京さんが
スーパーで買い物したり

カレー作ったりっていうのが
なんか 想像できないというか

いやいやいや…
想像したくなかったというか。

あっ 別に プライベート
立ち入るつもりないんですがね。

冠城くん
あれには理由があるんです。

理由ですか?

実は…。

(角田六郎)おい!
ちょっと これ 見てくれ!

(小山田一郎)「散歩してたら
タローがワンワンほえるんで

掘ってみたら
金の延べ棒がザックザクじゃ!」

「はあ。 なっ?」

(アナウンサー)「昨日 夕方
練山区の雑木林で

金塊が発見されました」

「掘り出された金塊は
全部で60キロ」

「現在の取引額で
3億円を超えると思われます」

3億の金塊?
ああ。

これ うちが追ってる
密輸グループのものだと思う。

警視庁が押収して
今 鑑識で調べているとか…。

♬~

(益子桑栄)テイッ!
(青木年男)痛っ…!

触るな。 調べている最中だ。

あれ?
青木 なんで お前がいるんだよ。

3億の金塊なんて
一生 見る事ないじゃないですか。

お前 暇か?
あれ?

えっ?
あっ いや なんでもないです。

で なんかわかったか?

ああ… 指紋は出てこない。

しかも どこで取引されたのか
わからないように

シリアルナンバーも入っていない。

犯罪絡みだろうなあ。
やっぱりな…。

あの 犯罪絡みって…?

金塊密輸グループだよ。
今 うちらが追ってる。

なるほど 金塊密輸ですか。

ここ数年
急増していますからねぇ。

あの… 金塊密輸って
どんな仕組みなんです?

いいか? 一回しか言わないから
よく聞けよ。

はい。

まず 元締が 東南アジアで
金塊3億円分を買う。

これを日本に持ち込もうとすると
消費税10パーセントがかかる。

(青木)10パー? あっ
消費税 上がりましたからね。

まあ この場合
3億だから 3000万。

その消費税を
違法に くぐり抜ける方法がある。

それが 密輸だ。

運び屋が 非合法に金塊を隠して
日本に持ち込む。

で その金塊を
実行部隊が受け取り

息のかかった貴金属店に転売。

それを またすぐに
東南アジアに輸出する。

手に入ったのに
すぐ売っちゃうんですか?

それじゃ
なんのために密輸したんですか?

奴らの狙いは 消費税だ。
(青木)消費税?

(角田)ああ。
金塊を海外に輸出する時

国から
消費税3000万が還付される。

えっ? 金塊を輸出すると
お金が戻るんですか?

しかも
我々が納めた税金からですよ。

うちら組対は 金塊密輸グループの
壊滅を目指して

1年がかりで調べてきた。

渡航歴や前科前歴を洗い出して
ようやく

運び屋のリーダー
目黒真也という男を突き止めた。

ただ こいつの行方が

10日前 神戸の港で目撃されて以降
わかってない。

その目黒が
金塊を独り占めするために

雑木林に埋めた?
恐らくな。

とにかく 今は
全力で目黒を捜してる。

手が足りない時は 力 貸してくれ。

もちろんです。
僕も 何か手伝いますよ。

お前は いいよ!
足 引っ張りそうだし!

本気にされても困ります。
社交辞令ですから。

では 我々も
仕事に戻るとしましょう。

ええ。

右京さん
何 ごまかそうとしてるんですか?

早く パパになった理由を
教えてください。

おや 金塊密輸の話で
忘れたと思ったんですが。

忘れるわけないじゃないですか。

どうして
あんな事してたんですか?

話は 3日前に さかのぼります。

フランス紅茶の老舗ブランドの
茶葉が入荷されたと聞きましてね

練山区にあるお店に
行った時の事です。

(衝撃音)
(桜井里美)キャーッ!

(桜井裕太)ママ… ママ 大丈夫?
ママ!

(里美)大丈夫。
(裕太)大丈夫?

大丈夫ですか?
(里美)あっ… 大丈夫です。

あ… あの… 誰かが
上から落としたみたいで…。

♬~

(杉下の声)すでに

ブロックを落とした人物は
逃走したようでした。

その後 近くの交番で
事情を聴いたのですが…。

(里美)あれは
別れた夫の仕業だと思います。

ちょうど1年前…。

(坂口)なんだ? コラ!
(里美)あっ…!

(杉下の声)里美さんと裕太くんは

1年前まで
静岡に住んでいたそうです。

その時

再婚相手の坂口という男から
DVを受けていたと。

DVですか…。

裕太くんは
里美さんの連れ子だそうです。

結局 坂口は逮捕され…。

(坂口)里美
俺から逃げられると思うなよ!

(杉下の声)他の傷害事件で
執行猶予中だったため

実刑判決が下されました。

(杉下の声)
その後 里美さんたちは

静岡から
東京に引っ越してきました。

ああ~。

ところが

誰にも 住所や電話番号を
教えていないにもかかわらず

2カ月ほど前…。

(裕太)おいしい!

(携帯電話の着信音)

(杉下の声)坂口が
出所したあとの事のようです。

そして それからも…。

♬~

裕太 もう寝なさい。

え~っ…。
もう…。

(ガラスが割れる音)

(裕太)ママ… 怖い。

(里美)大丈夫。 大丈夫だから…。

こっちの住所は
誰にも教えてないのに

なんで 坂口が知ってるのか…
怖くて…。

その坂口という男の所在は?

(町田良夫)出所後の居所は
わかっていません。

そうですか…。

ただ お二人は
DV等支援対象者になっています。

加害者が
住民票や戸籍などを調べても

制限される措置が取られています。

情報が漏洩する事は
あり得ません。

(裕太)ママ 帰ろう。

どうせ 警察なんて
守ってくれないよ。

僕の時だって そうだったもん。

僕の時もそうだった?
それは どういう意味ですか?

今から1週間ほど前 裕太くんが
不思議なものを見たと。

♬~

(杉下の声)
裕太くんが作った秘密基地に

1人でいた時…。

(男性)やめてくれ! 頼む!

(大きな物音)

♬~

(男性)やめてくれ!

♬~

(荒い息遣い)

♬~

(男性)やめてくれ!

(男性)頼む! 頼む!

♬~

あっ…。

♬~

(刺す音)
(男性の悲鳴)

(物にぶつかる音)

ダークネスデーモンが
呪いの槍で人を殺してたんだ。

ダークネスデーモン?
呪いの槍ですか…?

本当だよ。

こんな奴だった。

つまり 裕太くんは

人が刺されているところを
見たんですね?

うん。 こうやって こんな感じで!

(里美)裕太 やめなさい!

すみません この子 しょっちゅう
こんな事 言ってて…。

念のため 裕太くんが怪物を見た
という現場に

同僚と2人で行ってみたんですが

事件らしき痕跡は何もなくて…。
本当だってば!

(刺す音)
(男性の悲鳴)

(物にぶつかる音)

(カードが落ちる音)
(裕太)あっ…!

♬~

僕ね この間も

ダークネスデーモンに 冥界に
連れていかれそうになったんだ!

(里美)裕太! 本当に
いいかげんにしなさい!

ママもだよ。 もういいよ!

裕太!
(町田)あっ 自分が!

裕太くん!

あっ… すみません。

最近 あの子 変な事ばっかり
言うようになったんです。

今みたいに 怒って出ていったり

部屋に閉じこもってしまう事も
多くなってきて…。

私が精神的に余裕がなくて

なかなか あの子との時間を

作ってあげられないからだと
思います。

失礼ですが
裕太くんのお父さんは?

裕太の父親…
私の最初の夫ですが

その人も 暴力を振るう人でした。

だから まだ あの子が
物心もつかない頃に別れました。

そうでしたか…。

坂口も
最初は優しかったんですが

まさか
あんな人だと思わなくて…。

ですから ここ数日
2人を警護しつつ

裕太くんから
話を聞いていたわけです。

なるほど。

ゆうべ
ちょうど 君が見ていた時は…。

ああ そうだ。 裕太くん

ダークネスデーモンに
連れていかれそうになった話

もう少し詳しく
聞かせてもらえるかな?

杉下さん…。

♬~

この間 学校の帰り道に…。

♬~

(男の子)裕太!

♬~

僕 冥界に連れていかれると思って
怖かった。

冥界ですか…。

もう 裕太…。

すみません。
いえいえ。

そういう事なら
教えておいてくださいよ。

里美さんたちの情報が どこから
漏れるか わかりませんからねぇ。

あれ?
俺 信用されてないんですか?

もちろん。
えっ?

冗談ですよ。 まあ

君を煩わせるほどの事もないと
思いましてねぇ。

うーん…。

だけど やりすぎじゃないですか?

お父さんのふりなんかしたら 逆に
元夫の坂口を刺激しませんか?

実は あれは 裕太くんから

パパになってほしいと
頼まれましてね。

まあ 期間限定ならという事で。

もちろん
泊まったりはしてませんよ。

それと どうしても

上から落とされたブロックの事が
気になりましてねぇ…。

ああ ちょうど この辺りです。
ああ…。

落としたのは坂口でしょうね。

どうでしょう。 しかし
あのブロックが当たっていたら

命を落としかねません。

メッセージや 盗撮写真を
送りつけるのとは 質が違います。

右京さんは ストーカーとは別の
犯人がいると?

それは まだわかりませんが…。

しかし どうしても
気になる事があるんです。

裕太くんの見た
ダークネスデーモン。

ええ。

♬~

(高村修三)ここで殺人って…
本当ですか?

念のため 調べるだけですので…。

高村さん こちらの倉庫は何に?

(高村)園芸店をやってまして
商品の保管用です。

ただ 商品といっても

ほとんど 売れ残った在庫品
突っ込んでるだけですけどね。

こちらの管理は どなたが?

鍵は私が持ってます。

ただ 門の鍵が壊れてまして

しょっちゅう 近所の子供が
忍び込んだりするんですよ。

今度も なんか見たっていうの
子供でしょ?

どうせ
嘘ついてるんじゃないんですか?

ねえ? ハハ…。

♬~

右京さん
鑑識作業 終わったそうです。

ご無理言って 申し訳ない。
どうでしたか?

ああ… 言ってたような
事件の痕跡はないな。

血痕も 乱れた足跡もない。

ちなみに このようなカードは
落ちていませんでしたか?

ああ… 見当たらなかったな。
そうですか。

ガセつかまされたんじゃないの?

(角田の声)クソ!
ガセネタつかまされた!

タレコミがあったんだよ。

東南アジアと取引のある
貿易会社が

フカヒレに金塊を隠して
密輸してるってさ。

うーん フカヒレですか…。

そう。 で ガサ入れ行って

フカヒレ真空パック
全部開けたら

全部 ほんまもんのフカヒレでさ。
金塊の「き」の字もないんだよ。

参った もう…。

あっちも
ガセだったみたいですね。

裕太くんは
まだ小学校2年生です。

年齢的に

証言能力の信憑性が低いと
言わざるを得ません。

つまり 君も 裕太くんの証言は
当てにならないと?

その可能性は否定できません。

♬~

(町田)何か異常はありませんか?

今日は何も。

きちんと戸締まりしてください。

もし何かあったら
すぐに連絡くださいね。

いつもありがとうございます。

裕太くん 今日は
なんとかデーモン出てきてない?

(里美)裕太!

すみません。
ああ いえ。

では失礼します。

おやすみなさい。
おやすみなさい。

♬~

(パトカーのサイレン)

間違いない。 運び屋の目黒だ。

(伊丹憲一)
やっぱり そうですか…。

自殺か? それとも…。

(伊丹)殺害されてます。
(芹沢慶二)殺されたあと

ブルーシートにくるまれて
沈められていたようです。

恐らく 潮の流れで重しが外れて
浮いてきたんじゃないかって。

殺しか…。

(中園照生)組対が追っていた

金塊密輸グループメンバーの
死体が発見された。

本日より
捜査一課との合同チームで

事件の全容解明に臨んでほしい。

(一同)はい!

(角田)殺害されていたのは

運び屋のリーダー
目黒真也 28歳。

恐らく こいつが
3億円分の金塊を持ち逃げし

雑木林に隠したものと思われます。

そのため グループに
始末された可能性が高い。

(中園)目黒の死体から
何か わかった事は?

司法解剖の結果 死後1週間程度。

腹部に4カ所
均等に深い刺し傷がありました。

(中園)変わった傷だなあ。
凶器は なんだ?

(伊丹)まだ特定できてません。

(芹沢)目黒の足取りですが

都内全域の防犯カメラを
調べたところ

1週間前 練山区の路上を
歩いているところが

映っていました。

(捜査員)
もう1回 当たってみますか。

裕太くんが
殺人を目撃したと言ってるのは

1週間ほど前。
目黒の死亡時期と合致します。

そうですね。

奴が最後に確認された場所も
あの倉庫近く。

それに 4カ所

均等に刺されていたという傷も
気になります。

まるで
呪いの槍に刺されたかのような。

つまり あの倉庫で
裕太くんが目撃したのは…。

(刺す音)
(目黒真也)ギャーッ!

(冠城の声)目黒が殺害された現場。

間違いないでしょう。
だとしたら

ブロックを落としたのは
ストーカーなどではなく

目黒を殺害した犯人。

裕太くんが危険です。

(車の走行音)

(ブレーキ音)

(裕太)やめろ!

離せ… 離せ!

裕太…。
(裕太)離せ!

裕太! 裕太!!

裕太! 裕太!

離して! 誰か! 誰か来て!

(里美)ああっ…!

ママ! ママ!

(車が走り去る音)
大丈夫? ママ! しっかりして!

(裕太)ママ! 大丈夫? ママ!

(救急車のサイレン)

今日は帰って大丈夫ですが

脳振盪なので
安静にしてくださいね。

はい。
では お大事に。

桜井さん
本当に申し訳ありません。

杉下警部から
警護を頼まれていたのに

こんな事になってしまって。
いえ…。

裕太くんが無事だったのが
何よりの救いです。

本当に…。

里美さん

連れ去ろうとした人物の顔は
覚えていますか?

フードをかぶって
マスクをしてたので よくは…。

フードですか…。

今後は 巡回の回数を増やします。

あとは 出かける時は
声をかけて頂ければ

できる限りの事はしますんで。

ありがとうございます。
よろしくお願いします。

(裕太)ママ… ママ!

裕太! 裕太…。

(裕太)僕のせいだ。
僕が守れなかったから。

ママこそ ごめんね。

裕太の事 信じてあげなくて。

(里美)ごめんね。

裕太くんが
連れ去られそうになった場所を

調べてきました。
どうでしたか?

あの通り付近には 防犯カメラは
設置されてませんでした。

そうですか。

裕太くんが
ブロックを落とされたビルにも

防犯カメラはありませんでした。

襲う場所を選んでいるとしか
思えませんねぇ。

しかも 犯人は

裕太くんが その場所に来た瞬間を
確実に狙ってます。

とても 1人でできる事では
ありませんね。

協力者がいる。

間違いありません。

(校内アナウンス)
「下校の時間です」

(児童たち)さようなら。
さようなら。

気をつけてね。
はい。

町田さん。

ご苦労さまです。
杉下警部。

裕太くんなら
もう出てしまいました。

えっ?

倉庫に落とした大事なカードを

もう一度
捜しに行くつもりのようです。

そうですか。

すぐに
迎えに行きたいところですが

あいにく 捜査本部に
戻らなくてはなりません。

だったら
自分が迎えに行きましょうか?

助かります。 お願いできますか?

失礼します。
お願いします。

(ドアの閉まる音)

♬~

(足音)

♬~

(篠原零士)裕太くん。

君が捜してるカードは これだろ?

裕太くん!

そのカード 捜してたんだ。

そこから
殺された目黒の血液反応 出たら

お前は もう終わりだ。

あなたですね?
目黒という運び屋を殺したのは。

これ なんという道具か
ご存じですか?

4本爪フォークと
言うんだそうです。

牧草などをかき集めるのに
大変便利だそうですよ。

あの日も この倉庫のどこかに
あったのでしょうねぇ。

これで 目黒を殺したんですね?

殺害した痕跡が残らないように

床に ブルーシートを
敷いたんだろう。

死体を そのまま包めば
血痕も全て消す事ができる。

その時 足元に ライトを
置いていたんじゃないのか?

その影が 裕太くんの目には
怪物に映った。

(目黒)隠し場所は教えただろ!

(篠原)仲間 裏切っといて
許してくれは

虫が良すぎるだろ。

(目黒)おい! やめろよ!

(目黒)おい… おい!

(刺す音)
(目黒)ギャーッ!

うう… うっ… うう… うっ…。

ううーっ… うっ…。

(物にぶつかる音)

(カードが落ちる音)
(裕太)あっ…!

♬~

♬~

(伊丹)篠原零士! おとなしく…。

(篠原)ああ… ちくしょう!

おらあーっ!

おらーっ! 確保!

2つ目の信号の所ですね。
はい。

ありがとうございました。
お気をつけて。

(携帯電話の振動音)

(携帯電話の振動音)

もしもし。

もしもし?

どうしたんですか? 篠原さん。

篠原さん?

「篠原の事 知ってたんだ?」

やはり あなたでしたね。

これは
目黒を殺した篠原のものだ。

篠原に 裕太くんの情報を
流していたのは あなたですね?

里美さんへのストーカー行為も
あなたですね?

町田巡査
正直に話して頂けますか?

違うんです!
自分は脅されたんです。

これ うちの管内に引っ越してきた
DVの保護対象者の資料な。

はい。

(チャイム)

巡回に参りました。
練山南交番の町田です。

お巡りさんでしたか… よかった。

何か お困りの事があれば
相談に乗りますから。

ありがとうございます。
助かります。

いえ… あっ これ
わかる範囲で結構ですので

ご記入 お願いできますか?

はい。

(町田の声)一目見て 里美さんに
好意を持ってしまって…。

引っ越してきた当時は
よく相談しに来てくれたんですが

それが
だんだん少なくなってきて。

(町田の声)だから…。

(シャッター音)

(町田の声)坂口がやっている
ストーカー行為に見せかけて…。

これは かなり悪質ですね。

私 怖くて…。

大丈夫です。 僕が守りますから
安心してください。

お願いします。 もう 町田さんしか
頼れる人がいないんです。

(町田の声)そしたら
また 彼女が頼ってきてくれた。

だから もっと頼ってほしくて…。

(ガラスが割れる音)

(裕太)ママ… 怖い。

(篠原)知ってるよ。
あんた 警察官だろ?

わかるよ。
あの奥さん きれいだもんなあ。

でも いいの?
警察官がストーカーなんかして。

(篠原)フッ… これ
マスコミ飛びつきそうなネタだな。

やめて… やめてくれよ!
だったら 教えろ!

あの家のガキの事。

あいつに脅されたんです!

裕太くんが 倉庫で何を見たのか
何を言ってるのか

全て話せって。

子供の言ってる事なんか
誰も信じない。

だから 放っておけばいいと
言ったんです。

まさか あいつが

裕太くんを殺そうとしてるなんて
思わなかった。

ブロックだって
ギリギリを狙ってるだけだし

連れ去るのだって
怖がらせようとしてるんだって…。

もう結構!

幼い命が 何度も
危険にさらされたんですよ?

そんなくだらない言い訳など
なんの役にも立ちませんよ!

警察官の仕事は なんなのかも
わかっていない。

真面目に勤めている

全国の警察官たちの信頼まで
裏切っておいて…。

恥を知りなさい!

(角田)ああ 警部殿。
篠原の件 ありがとな。

今 伊丹たちが連行してきた。

そうですか。

(角田)あとは
本命の元締さえわかりゃ

密輸グループを
一気に潰せるんだが…。

ええ。

見事なシクラメンですねぇ。

女性にプレゼントしたら
喜ばれそうですね。

刑事さん まだ 何か?

やはり
これだけ見事に咲かせるには

土が大事なんでしょうね。

「植物は土が命」って言葉が
あるぐらいですからねえ。

おや?

入荷したばかりの腐葉土ですね。

なるほど…。 東南アジア産ですか。

ちょっと… あんたたち 何を?

冠城くん 知っていますか?

チークという
高級家具に使われている木の葉が

この腐葉土
使われているんですよ。

本当ですか?
おや? 疑うなら

中を確認してみたらどうですか?
はい。

よろしいですか?
何を言ってんだ…。

困りますよ。 売り物なんですから。

でしたら ご主人
買い取りますので

中を確認させてください。
えっ…。

あっ 勝手な事するな!

(高村)あっ…。

チークの葉どころか
金塊入りですか。

随分 ゴージャスな腐葉土だ。

このチークの葉と同じものが

あなたの所有している倉庫の
裏手から 見つかっています。

そして 雑木林に埋まっていた
金塊に付着していた土とも

一致しました。

つまり 高村修三さん

あなたが
金塊密輸グループの元締ですね?

元締である あなたが
東南アジアで買い付けた金塊を

腐葉土の袋の中に隠すように
命じる。

それを
運び屋の目黒たちが密輸し

あの倉庫で
実行部隊の篠原が受け取り

貴金属店に持ち込む。
そういう流れですよね?

(冠城の声)ただ 今回

目黒が
金塊を横取りしようとした。

♬~

(冠城の声)
目黒は 金塊を全て取り出し

腐葉土を倉庫の裏に捨て…。

(冠城の声)金塊を雑木林に隠した。

♬~

それに気づいた あなたは
篠原に 目黒の殺害を命じた。

違いますか?

ちょっと待ってくれ。
確かに 金塊は違法に密輸した。

それは認める。 その罰金なら払う。
いくらだ?

罰金で済まされる事じゃ
ありませんよ。

でも… 殺したのは篠原だ。
私じゃない。

いいえ。

あなたは
こう指示したそうじゃないですか。

「雑草を抜け」と。

(篠原)すいませんでした。

すいませんって…。
どうするんだよ? 3億も。

とにかく… すぐに見つけろ。

でも どうやって?

そんな事は… 自分で考えろ!

見つからなかったら
お前が 3億払えよ。

そんな…。

いいな?

必ず見つけて 雑草を抜け!

そして また

「目撃した子供も雑草だ。 抜け」
とも…。

これは 殺人罪における
教唆の罪になります。

言っておきますが 刑罰は
実行犯と同じ罪が科せられます。

高村さん もう諦めましょう。

…ったく あいつら
本当の雑草だな。

刑事さん

組織ってのはね
花を育てるのと一緒だ。

いくら いい苗を植えても

雑草が交じると
美しい花は咲かない。

金塊を持ち逃げした目黒なんて

雑草以外の何ものでもない。
篠原も同じだ。

「金の延べ棒が ザックザクじゃ!」

(アナウンサー)「昨日 夕方
練山区の雑木林で…」

クソ…。

(高村の声)
せっかく 目黒を捕まえて

金塊を埋めた場所を
ゲロさせたというのに

掘り出す前に見つかっちまって。

しかも 目黒をやるとこ
ガキに見られて…。

雑草ばかりで使えねえわ!

いいかげんにしなさい!

彼らが雑草なら

あなたは
その雑草につく害虫ですよ。

本来なら 今すぐ
駆除してやりたいぐらいです。

本当にありがとうございました。

坂口ですが 出所後
真面目に働いてるそうです。

もう 里美さんの前に現れる事は
ないでしょう。

そうですか。

これからは 安心して
生活なさってくださいね。

ありがとうございます。

そうだ。 裕太くん。

ダークネスデーモン
お借りしていたカード。

そして
ホーリーライトエンジェル。

新しいのを
ゲットしておきました。

ありがとう。

刑事さん ダークネスデーモン
やっつけたの?

ちょっと
時間はかかりましたがね。

すげえ!

刑事さんが
本当のパパになってくれたらなあ。

コラ! 裕太。

裕太くん 残念ですが
僕はパパにはなれません。

ですから これからは
君がママを守るんですよ。

ママが大変な時は
君が支えてあげてくださいね。

♬~

ただ 困った事があったら
いつでも 連絡をください。

すぐに駆けつけますからね。

うん。 約束だよ。

約束です。

じゃあ 私たちは これで…。

本当にありがとうございました。

バイバイ。
バーイ。

♬~

意外と 右京さんのパパ
似合ってましたけど。

冠城くん。

あれ? 怒りました?

実は 僕も ちょっとばかり
楽しみましたがね。 フフフッ…。

だったら もう一度
結婚してみたらどうですか?

冠城くん 前にも言いましたがね

君こそ そろそろ
落ち着いたほうがいいですねぇ。

いやいやいや
僕は まだ早いですよ。

早くありませんよ。
ハハッ…。

で 右京さんは?

ええ…。
ハハハ…。

〈『相棒』 新たなる衝撃〉

(爆発音)

〈地下駐車場に閉じ込められた
杉下右京

それぞれがピンポイントで壊され
塞がれています。

まさか… テロ!?

(銃声)
そういう事だ。

〈これは 単独犯の仕業なのか?〉

有毒ガスって…。
ハハハハハ…。

〈この事件に隠された
恐るべき真実とは…〉

あなたの思いどおりには
させません。

(銃声)