ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

ニッポンノワール 第10話 最終回 賀来賢人、広末涼子、井浦新、夏帆… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-#10 全ての謎は、この1時間の為にあった』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. ハァ
  2. 新薬
  3. お前
  4. ニッポンノワール
  5. 才門
  6. 名越
  7. 清春
  8. 咲良
  9. 組織
  10. 克喜
  11. 自分
  12. 銃声
  13. 人間
  14. お父さん
  15. 碓氷
  16. 世界
  17. 記憶
  18. 真犯人
  19. 人体実験
  20. 先輩

f:id:dramalog:20191215232635p:plain

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-#10 全ての謎は、この1時間の為にあった』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

(本ページの情報は投稿日時時点のものです。最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。)

(詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。)

 

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-#10[終][解][字][デ]全ての謎は、この1時間の為にあった

時刻は12月15日22時30分。刑事は黒幕と対峙した。ここから始まる55分の物語。私たちの現実世界と同じ時間の流れで物語は進む。全ての謎と衝撃が、ここに完結す。

詳細情報
出演者
賀来賢人広末涼子井浦新夏帆工藤阿須加、立花恵理、佐久間由衣、栄信、水上剣星入山法子、田野井健、駒木根隆介、横山涼 / 矢本悠馬 / 杉本哲太笹野高史北村一輝
番組内容
時刻は22時30分。清春賀来賢人)はガスマスクの男と対峙した――。全ての黒幕であるこの男は何者か。薫(広末涼子)を殺害したのは誰か…。十億円はどこに隠されているのか…。地下組織:ニッポンノワールの狙いは…。全ての謎が紡がれ、暴かれていく最終回。物語は私達現実世界と同じ12月15日の55分間の時間軸で決着を迎える。全ての謎はこの1時間のためにあった。……最後の1秒まで、見逃すことなかれ!
監督・演出
【演出】猪股隆一
原作・脚本
【脚本】武藤将吾
音楽
【主題歌】サザンオールスターズ「愛はスローにちょっとずつ」
【音楽】松本晃彦
制作
【プロデューサー】福井雄太、柳内久仁子
【製作著作】日本テレビ
【制作協力】AXON
おしらせ
【公式HP】https://www.ntv.co.jp/NNY/
【公式Twitter】https://twitter.com/NNY_ntv
【公式Instagram】https://www.instagram.com/nny_ntv/

 

 


♬~

♬~
(注入する音)

♬~

(深水喜一)
今度は これを見てもらいたい。

(リモコンの操作音)

♬~

(遊佐清春)
そこに10億円があるんだな

(碓氷 薫)ええ

今回の計画を
誰かに漏らしたか?

1人だけ

この山小屋で
全てを打ち明けた

誰だ?
その前に

なぜ私が東堂銀行を襲ったのか

その訳を話しておかないと

10億円の他に
あるものを奪ったの

それは

肉体改造プログラムを完成させる
新薬

新薬?

世界に1つしかないものよ

あなたを
初めて克喜に会わせた時

コインロッカーの前で
待ち合わせたでしょ

そこに入ってる

番号は これよ

いいわね?

何で俺に全部 打ち明ける?

あなたには

全てを知る権利がある

これから
容疑者になってもらうんだから

容疑者?

私は
10億円強奪事件によって

ニッポンノワールの存在を
世に知らしめようとした

でも かなわなかった

だから今度は

あなたと私で…

組織を あぶり出す

今から私は ここで死ぬ

容疑者は あなたよ

きっと警察は
あなたを追いながら

10億円強奪事件との
つながりで

ニッポンノワールの真相に
たどり着くはず

警察全体が動けば

ニッポンノワール
その存在を隠しきれない

だから…
ちょっと待てよ

さっきから何 言ってんだよ

あんたは ここで死んで
俺が容疑者? 冗談じゃねえぞ

組織を壊滅させるためなの!

いいかげんにしろ!
イカれちまったのか?

過去を消して

誰かにとって
都合のいい人間をつくるなんて

許されることじゃ ない

人が人らしく生きるために

こんなシステムは
破壊しなきゃいけないの

もう これしかないの

あのガキは いいのかよ?

もう

私たち親子だけの
問題じゃ ない

これは

全ての子供たちのため

これからの未来のために
今 闘わなきゃいけないの

あの子はきっと
分かってくれる

そんなの ただのエゴだろ

子供はな

どんな親でも そばにいて
もらいたいもんなんだよ

あいつのために
生きてやれよ!

銃声

ハァ… 危ねぇ… ハァ…

容疑者なんて ごめんだ

銃声

♬~

♬~

克喜のこと…

♬~

♬~

銃声は 何発 鳴った?

2発。

偽りの記憶は 取り除けたようだ。

今 見たものが 君の本当の記憶だ。

君に渡したいものがある。

(ドアが開く音)

(深水咲良) 清春

(咲良) これから どうするの?

ガスマスクの男を あぶり出す。

私に できることは?

(振動音)

(南武) 何だ?

全ての記憶が よみがえりました。

課長に頼みがあるんですが。

真犯人を あぶり出すために

ひと芝居
打ってもらいたいんです。

(南武) 何だと?

特別捜査班の連中を
取調室に待機させて

俺たちの会話を
盗聴させてください。

その中に 真犯人がいます。

息子さんを殺したのも
恐らく そいつです。

「10億円と新薬は

共犯者に計画を打ち明けた場所に
隠した」ってな。

知らねえよ そんなもん。

なら望み通りにしてやるよ。

(銃声)

(かばんを開ける音)

(明海) はい これ。

ビンゴ…。

♬~

≪遅かったな≫

(照明のスイッチを押す音)

残念ながら そこには
10億円も新薬もねえよ。

お前の化けの皮

剥がしてやるよ。

♬~

♬~

 

前の俺とは違うんだよ。

(深水)アルティメット
プログラムの成功者は

君を含めて2人

その強靱な肉体を
圧倒的な力に引き上げるのが

薫君の言っていた新薬だ

さっき渡した鍵
そのコインロッカーに保管されている

ただし

その新薬が
君に適応するかどうかは

保証できない

適応しなかったら どうなる?

♬~

お前の正体 暴いてやるよ。

(才門 要) よっ 相棒。

(江國) じゃあ課長は
真犯人を見つけるために芝居を?

ああ 途中で芝居って
忘れちまったがな。

ところで 才門警部のデスクに
何かあるんですか?

ハァ…。

♬~

これだ。
何で盗聴器が?

これって 俺たちが仕掛けた
盗聴器と違いますよね?

恐らく 才門が仕掛けたんだろう。

才門警部は亡くなったはずじゃ?

生きてたんだ。

まぁ どうやって生き延びたかは
分かんねえがな。

ってことは 真犯人は才門警部?

そいつは どうかな…。

あんまり驚いてないな。

これを明海に調べてもらった。

もう調べることなんかないだろ。

血だよ。

ここに付いてるのが
あんたの血かどうか確かめた。

USBには
心肺機能を一時的に停止して

仮死状態にする薬の作り方が
載ってた。

司法解剖の連中も
あんたが手を回したんだろ。

全て話してもらおうか。

その質問に答えるには

順序立てて話す必要がある。

極秘プロジェクトには

人格矯正 肉体改造の他に

精神支配プログラムってのがある。

まぁ 要は
マインドコントロールだ。

強盗団の4人は

その精神支配プログラムを
受けていた。

ヤツらは 薫に暗示をかけられて

銀行を襲ったんだ。

そして俺は そのプログラムを

お前に使った。

んだと?

Look at me!

銃を… 下 ろ せ

(才門の声)
暗示にかけられた お前は

俺が あるワードを発することで

俺の命令に従った。


Look at me

本城を 射殺せよ

銃声

(才門の声) お前は
自分の意思とは無関係で

彼を撃った。

ふざけんな!
落ち着けよ。

お前は あの時から自分本位の
考え方が 変わって行ったはずだ。

だからって殺す必要なかった!

Look at me!

俺を… ゆ る せ。

許すわけねえだろ!
え~!?

効いてないの!? 何で!?

あっ さては お前

あれ 使ったな?

まぁ いいや。

よし じゃあ 本題に入るとするか。

今回の計画は
あなたしか知らない

裏切ったのね
俺は何も言ってない

組織は
お前の計画に気付いてた

それなら

私が犠牲になる

私が死ぬことで 警察全体に
ニッポンノワールを暴かせる

無駄だな
もみ消されるのがオチだ

佐清春に
私を殺した容疑で逃げてもらう

本気か?

清春が組織に狙われてんのは
知ってんだろ

ええ

彼は
アルティメットプログラムの

成功者になる可能性が高い

克喜の実験データが
その数値を示した

だが 該当した克喜が
年齢的にNGだったせいで

同じ遺伝子を持つ清春

白羽の矢が立った

だからよ

警察全体が
彼を容疑者として追えば

ニッポンノワール
手出しできない

あいつを守ろうって腹か…

組織が狙っている新薬も
彼に託す

やめておけ

あいつらは清春を拷問して
新薬の在りかを吐かせるぞ

もう決めたことなの

どんなことがあっても

ニッポンノワールの実態を
暴くって

あいつらを甘く見るな
これは星良の願いなの!

違う‼

星良は お前の犬死になんて
望んじゃいない!

頼むから やめてくれ

けど 事件当日

薫から これが送られて来た。

お前の犯行に見せるための
メールだ。

俺は急いで山小屋に向かった。

(才門の声)
ガスマスクを持ってるのは

カムフラージュに使った
陣内凪人を除けば

俺と もう1人。

既に正体は分かってるって顔だな。

俺が ガスマスクをかぶったのは
2回だけだ。

今日と

留置場で お前を襲った時。

あとは全部 あいつの仕業だ。

俺が ここへ
新薬を探しに来たのも

あいつの手に
渡らないようにするためだった。

班長を殺した後
俺に人体実験をしたんだな?

ああ。

(才門の声) お前を連れて
警察病院へ向かった。

(科学者)アハハ…!

アハハ…!

ハハハ これで

碓氷 薫を殺害したのは
自分だという記憶に

すり替えます アハハ…

ア~ハハハ…!

中止だ

(ボイスチェンジャー) 何?

Look at me

手出しをするな

あいつにも暗示をかけたのか。
やるっしょ。

こいつの記憶を
3か月ほど さかのぼって

消去してほしい

どうして そんなことを…

清春は あなたが作った
新薬の在りかを知ってるんです

ニッポンノワール
それを探してる

それと

アルティメットプログラムを
実行してください

こいつが新薬を手にしたら
使えるように

彼に
新薬を投与するつもりか?

(才門の声)
お前の記憶を消したことで

組織は新薬のために

お前を生かすしかなくなった。

俺を助けたってわけか…。

どうして そんなことを?

あっ お前
俺のZippo持ってんだろ?

よこせ ほら。

ありがとな。

(ふたを開ける音)

(ふたを閉める音)

星良の復讐を誓って

組織に入ったくせに…

その力とエグさを
嫌ってほど見せつけられて

すっかり
骨抜きにされちまってたのに。

でも…。

思い出したんだよ。

半年前に起きた
魁皇高校立てこもり事件のことを。

あの時 立てこもった教師が

ネットに向かって
必死に今の社会を訴えてたんだ。

正直

こいつ 無駄なことやってんな~
って思いながら見てたんだよ。

でも こう…

だんだん 何つうか こう…

活力が呼び覚まされるっつうかさ。

いつの間にか

あがいてみんのも
悪くねえなって

思わされてたんだよな。

それで俺は
生き延びたってわけか…。

フフ… かもな。

まぁ でも

お前が 警視庁のガンのままなら

覚醒する前に殺すつもりだった。

成功者は いずれ力を手に入れる。

それは 善悪 どちらにも転べる。

だから 覚醒するまでの間に
お前に

人間らしさを
獲得させるつもりだった。

人間らしさ?

まぁ でも

そんな お膳立てが
必要ないくらい

お前と克喜は
強い絆で結ばれてった。

お前次第で この世界は
いくらでも変えられる

泣き声

いいんだよ 戻っても

俺が全部 受け止めてやる

だから俺は

それまで のらりくらりと
付き合って来たニッポンノワール

決別して

お前と一緒に逃げたんだよ。

なら どうして
死んだふりなんかして

姿を消した?
ふりじゃねえよ。

実際マジで死にかけてた。

今もそうだ。

もう そう長く…。

(せき込み)

ほらな…。

プログラム 受けたんだよ。

お前を 守るために。

(せき込み)

けど 俺は適合しなかった。

ハァ… ハァ…。

だから ご覧の通り

無理がたたって
もうボロボロだよ。

それで 陰ながらのサポートに

回ったってわけ。

(ボイスチェンジャー)
あなたと取引がしたい

(才門の声)
克喜の実験 遅らせたりな。

あんたも自分の命を懸けた。

それを言うなら お前もだろ。

俺の暗示が効かないってことは

新薬を使った証しだ。

これを使ったら どうなるか
聞いてんだろ?

ああ。

それでも お前は使った。

やっぱり お前は!

欠陥だらけの
チャーミングな男だった。

褒めてんのか けなしてんのか
どっちだよ。

もちろん

けなしてんだよ。
ふざけんな。

お前を選んで正解だったよ。

お前なら きっと

星良の無念を晴らしてくれる。

(銃声)

(銃声)

(名越) 大丈夫ですか? 先輩!

(咲良) 才門さん!?

あ…。

咲良ちゃん…。

ごめんな…。

あぁ…!

あとは 頼んだぜ

相棒…。

才門さん!? 才門さん!

(名越)
あれ? 俺 勘違いしてました?

すいません てっきり
才門さんが 新薬を…!

(銃声)
あっ! 痛っ!

猿芝居は やめろ。

お前が 班長と強盗団を殺した
真犯人なんだろ。

名越。

何 言ってるんですか。

お前は 俺と課長の話に出た
「新薬」というワードに踊らされて

ここに来た。

お前のことは
だいぶ前から疑ってたよ。

薫さんのケータイ
開きました!

克喜君の
4年2組 出席番号5番

4205!

(清春の声)
ケータイのパスワードの齟齬。

(名越)才門さん どこ?

(清春の声) 利き腕じゃない手で
持っていた拳銃。

(清春の声) 現場にあった
ニッポンノワールの「N」と

お前が書いたサインの「N」。

他にも いくつかあるが

自白するなら割愛してやるよ。

♬~

うぅ…。

な~んだ せっかく頑張って
キャラ作ったのに。

先輩なら新薬の在りかに
たどり着くと思って

それで咲良さんを訪ねたら
ここにいるって…。

ん? あれ? 中身は?

もうねえよ 俺が使っちまった。

ハァ まいったな~。

これを手に入れるために 今まで
先輩を生かしておいたのに…。

逃げろ。

(名越) ダメですよ。

あなたと克喜君は
大事な人質ですから。

克喜が?

(名越の声) ええ 車で待ってます。

先輩の言う通り

真犯人は僕です。

銃声

(名越の声)
碓氷 薫を殺したのも

強盗団4人を殺したのも

ニッポンノワールの碓氷と
陣内を殺したのも…。

全て僕がやりました。

まぁ 正直 言うと 薫さん
タイプじゃないんですよね。

どうして碓氷と陣内を殺した?

あぁ 目障りだったんで。

僕が新薬を手にして

ニッポンノワール 掌握するつもり
だったんで。

お前に新薬が渡らなくて
よかったよ。

先輩は知ってるんですか?
新薬の効力を。

ああ。

適応しなきゃ

1時間も持たずに死ぬ。

だろ?

注入したのは10時半だから

あと30分ってとこか。

ほとんどの人間には
適応しません。

だからこそ

もうちょっと慎重に
扱うべきだったのに。

(名越) あぁ…。

許せないな~。

先輩が僕より強くなるのは。

あぁ!
(咲良) 清春

面白くなって来たじゃねえか。

♬~

何で俺に近づいた?

才門さんの指示ですよ。

あなたに屈したふりをして
仲間になれって。

まぁでも 今思えば
あなたを生かしつつ

僕を近くで監視するため
だったんでしょうけど。

ずっと才門に従ってたのか?

ええ。

(名越の声) でも あの人が徐々に
怪しい行動を取るようになって…。

Wait wait wait…

な~に? そいつ殺すつもり?

(名越)いえ 組織の命令通り
捕獲するんです

ふ~ん

なら そいつは俺に
預からせてくんねえかな?

(名越) でも あの人 結局
組織を裏切って あなたについた。

(名越の声)
だから殺そうとしたんです。

まさか 本気で俺を
殺すつもりじゃねえだろうな?

もちろん本気ですよ

ガスマスクを捨てる音

さすが

成功者だ…

Look at me‼

俺の前から消えろ!

才門を殺したのは
暗示から逃れるためか。

あの人も間抜けですよね~。

組織を裏切ったら どうなるか
分かってたはずなのに。

うぅ…。

きっと てめぇは

一生かかっても
あの人を理解できねえよ。

♬~

始まったみたいですね。

これから新薬を打つ

化け物みたいな姿に
なるそうだ

それをカメラに収めて
世間に公表しろ

いや でも…

これが
お前の姉ちゃんの言ってた

白日の下にさらすってことだろ

♬~

♬~ (ビデオカメラの起動音)

♬~

さすが新薬。

でも俺だって!

♬~

(本城芹奈)
何これ… ホントに清春さん?

新薬を使ったか…。

(瀬尾) なぁなぁなぁ…!
ちょちょ ごめんな。

今 マイボイで
流れて来たんだけど。

これ見てよ。

(兵頭) 何これ SF?

(中尾) にしちゃあ グロくない?

(咲良) これは 緑ヶ瀬山で
今起きている現実です。

あそこで戦っているのは

警視庁捜査一課の刑事で 彼は

ニッポンノワールという
警察の地下組織が行っていた

人体実験によって
あんな姿になったんです。

(玲央) えっ 何? 人体実験って。

(里見) ニッポンノワール…。

(咲良) ニッポンノワール
極秘プロジェクトと称して

未成年の犯罪者を対象に
人体実験を行っていたんです。

今年9月に起きた

東堂銀行10億円強奪事件と

その翌月に起きた
碓氷 薫警部殺害事件も

このニッポンノワール
極秘プロジェクト が深く関わっています。

(咲良)
2つの事件で送検された

本城 諭元理事官は

極秘プロジェクトを隠蔽したい
ニッポンノワール

犯人に仕立て上げられたんです
本城さんは 冤罪なんです。

(芹奈) 咲良さん…。

お願いです。

この真実を
みんなに広めてください。

(兵頭) このあり得ない動画が
ガチだっていうのか?

本当にインパクトのある映像を
持って来るとはな…。

だったら 拡散したほうがよくね?

(佑香) じゃあ みんなにも
手伝ってもらおうよ!

(兵頭)
よっしゃ 西崎に連絡するから

お前 彼女に連絡しろよ。
(中尾) 分かった。

(咲良) あいつが自分を犠牲にして
あんな姿になって…。

それでも
みんなに広めてほしいって!

こんな世界が 私たちの
知らないところにあって

きっと それは

今まで知らせないように
仕向けられていたからで

だから 受け止めてください。

(肩の関節が外れる音)
(咲良) あなたが今 見ている

この現実を どうか

信じて受け止めてください。

(江國) これが清春…。

何で こんな姿に…。

(伊上)
この前 國さんが言ってた

「俺たちは この世界の全てを
知ってるわけじゃ ない」って

あれはホントかもな…。

うっ!

(せき込み)

清春

ハァ ハァ ハァ…!

(名越)
うぅ… うっ! あっ… うぅ…。

あぁ!
(肩の関節を戻す音)

どうやら新薬が
適合しなかったようですね。

ハァ ハァ ハァ…。

(碓氷克喜)
やめろ‼ やめろ! やめろ~!

やめろ! やめろ!

車で おとなしく
待ってればいいものを…。

うわ~!
克喜!

(名越) 警視庁のガンが子供1人で
こんなに変わるなんてね。

そんなに
自分の子供が かわいいですか?

(名越) あっ そうか。

この人がホントの父親ってこと
知らなかったのか~。

てめぇ…。
うぅ!

(名越) 最後に知れてよかったね。
あぁ…!

バ~イバイ!

大丈夫?

清春さんが 僕の…。

(せき込み)

あなたは もうじき死ぬ。

それが どうした?

今更 怖くもねえよ。

お前らのせいでな
嫌ってほど死人を見て来たんだ。

みっともねえ あいつらの
死にざまを!

(本城 諭)君のおかげで

人として死ねるよ

笑えねえ…。

(喜志)次は もっと

笑って生きてぇな…

笑えねえな…。

(宮城)お前に… 託す

全然 笑えねえんだよ‼

あとは 頼んだぜ

相棒…

みんな誰かの幸せを祈って
人間らしく生き抜いた!

こんなクソみたいな世界でもな
最後の瞬間まで

自分を信じて! 貫いて!

死にざまこそが生きざまだった!

お前に
そんな生き方できんのかよ!

黙れ~!

自分を信じる? 貫く?

そんなもの 必要ない。

人を傷つけ 命を奪う人間を
つくり替えて 何が悪い!

お前

つまんねえな。

うっ!

これで終わりだ。

ハァ ハァ ハァ…。

克喜のこと…

お願い

あの子が…

みんなが…

笑顔でいられるように…

ハァ…。

どいつも こいつも…!

お父さん。

お父さん!

お父さん‼

あいつ

プログラムが
無効化してんだってよ。

いつ昔の自分に戻っても
おかしくねえのに

すげぇよな。

人体実験なんかしなくたって
変われんだよ。

この世界

意味分かんねえことばっか
だったよ。

(せき込み)

知らねえことだらけで

知ってると思ってたことでさえ

誰かに吹き込まれてんのかも
しれねえ。

いつの間にか
全部それを受け入れちまってる。

ただな…。

お前らの思い通りなんて
クソ食らえなんだよ!

俺たちは未完成。

完璧な人間なんていない。

誰でも過ちは犯す。

間違いを
なかったことにするんじゃ ない。

あらがうんだよ 自分の力で!

あいつが それを教えてくれた。

今度は俺の番だ。

自分次第で

この世界は
いくらでも変えられる。

ゴチャゴチャ うるせぇんだよ!

♬~

うっ!

う… うぅ… うぅ…!

うっ!

ハァ ハァ ハァ…。

ハァ ハァ ハァ…。

お父さん!

ハァ ハァ ハァ…。

ハァ ハァ ハァ…。

お父さん…!

戻った。


(撃鉄を起こす音)

(南武) 午後11時15分。

碓氷 薫殺害の容疑で逮捕する。

(手錠を取り出す音)

徹底的に追い込んで

ニッポンノワールの全て
さらしてやる。

覚悟しとけ。

ハハハ…。

(南武) ハァ~。

ハァ~! ハァ…。

俺も人間 できてねえわ。

(南武) ハァ ハァ ハァ…。

清春君が…。

少しは効いてくれたか。

何が?

栄養ドリンクには

新薬の反発を抑える成分を
入れていたんだ。

(深水)
毎日 少しずつ飲むことで

新薬に順応するように。

そうだったんだ…。

過酷な運命を背負わせてしまった
彼に

せめてもの償いをと思ってね。

お前にも
つらい思いをさせたね。

すまなかった。

ううん。

これからだよ。

これから できることを
一緒にやってこう。

ああ。

動画は削除されたけど

みんなが拡散してくれてる。

よかった。

これで
君のお父さんの冤罪も晴れる。

うん。

宮城さんの思いも…。

清春は?

無事だ。

(刑事たち) おぉ~!
(香月) よかった~。

(伊上の泣き声)

(香月)
え… 伊上さん 泣いてんすか?

(伊上) 泣いてねえし。

(前園) あの ところで10億円
って どこにあるんですかね?

(薫)全てが公になった暁には

このお金を 人体実験で
命をなくされた ご遺族に

渡していただけますか?

これからだ…。

はい。

お父さん。

カッコ良かったです。

あんな化け物みたいな姿がか?

僕には 誰よりも強い
ヒーローに見えました。

危っぶねぇ。

間に合った。

誕生日おめでとう。

今日だろ? お前の誕生日。

どうして それを?

当たりめぇだろ。

父親なんだから。

よし。

ケーキ買って 家帰るか。

はい!

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

(清春の声) 笑えねえ。