ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

歪んだ波紋 第7話 松田龍平、小芝風花、山口紗弥加、キムラ緑子… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『ドラマ 歪んだ波紋(7)「誕生」』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 安大成
  2. 桐野
  3. ネタ
  4. 沢村
  5. 敦子
  6. 吾妻
  7. 三反園
  8. 安田
  9. 大丈夫
  10. 早百合
  11. 番組
  12. 仕事
  13. 日本
  14. 一回
  15. 一人
  16. 屋ジャーナル
  17. 月子
  18. 香山
  19. 新神奈川日報
  20. ハッハッハッハ

f:id:dramalog:20191215225300p:plain

『ドラマ 歪んだ波紋(7)「誕生」』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

(本ページの情報は投稿日時時点のものです。最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。)

(詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。)

 

ドラマ 歪んだ波紋(7)「誕生」[字]

桐野(筒井道隆)が三反園(松山ケンイチ)に、バブル期の大物事件師・アンデソンの特ダネを持ち込む。敦子(小芝風花)は急に産気づき政彦(松田龍平)が駆け付ける。

詳細情報
番組内容
別名でフリーライターをしている桐野(筒井道隆)が、三反園(松山ケンイチ)に、バブル期の大物事件師・アンデソンの特ダネを持ち込む。捏造、虚報に手を染めてきた桐野を一度は門前払いするが、スクープに三反園の心は揺れる。政彦(松田龍平)は上司の命令で取材していたアンデソンを特集したテレビ番組が捏造であった事をつかむ。一方、産気づいた敦子(小芝風花)のそばには、政彦の妻・早百合(三村里江)の姿があった。
出演者
【出演】松田龍平小芝風花山口紗弥加キムラ緑子,勝矢,橋爪淳,宮地雅子,大八木敦史,みのすけ,藤原季節,松山ケンイチ美村里江筒井道隆,でんでん,真野響子イッセー尾形長塚京三
原作・脚本
【原作】塩田武士,【脚本】向井康介
音楽
【音楽】林ゆうき,【主題歌】オリジナル・ラブ「四季と歌」

 

 


(政彦)メイクニュースを作ったのは
あなたですか?

二度と報道の世界に
戻ってこないで下さい。

この男が運営者だろ?
(三反園)桐野は白だった。

絶対に白じゃない。

(敦子)帰れ! 二度と来んな!

誤報を出した日から 俺 ずっと…。
(早百合)大丈夫。 大丈夫よ。

(桐野)三反園さんですね?

(三反園)あなたのことは
新神奈川日報の沢村から聞いてますよ。

沢村とは大学の同期だったそうですね。

話を始める前に
まず はっきりさせておきましょう。

メイクニュースを作ったのは
あなたですか?

事実というものは存在しない。

存在するのは解釈だけだ。

ニーチェねえ…。

フェイクニュースの作り方なんて
あんなもので あおらなくても

新聞は勝手に死んでいきますよ。

いつかの虚報騒ぎで あなたは もう
報道の世界にいないと聞いていましたが。

(桐野)
今は フリーでライターをやっています。

水嶋アキラ…。

新聞記者は 意外に潰しがきかなくて。
辞めてみて 分かりましたけど…。

すみませんが 今
うちには 人を雇う余裕がありません。

それに 優秀な人員がそろっていますので。

私が あなたを雇いに来たんです。

(桐野)
7年前に報じた 安大成の独占記事です。

この特集
世間では評判になってましたが

正直 もう少し踏み込んだ内容を
読みたかったな~ 僕は。

例えば?
金の使いみちですね。

安大成の金が いかに動き
どこへ消えていったのか。

ええ。 安大成は 日本の戦後と
資本主義経済のもろい面も知っています。

人間の欲に最も近いところで
生き抜いてきた。

そんな彼が 今の日本を
どう思っているのか聞かないと

インタビューの意味がないでしょう。
結局 ただの思い出話で終わっちゃってる。

さすが 三反園教授の息子だけある。
あなた…

どこまで僕のことを?

安大成に会ってみたくないですか?

会えるんですか?

というより
既にアポイントを入れています。

あなたのお父さん 安大成にはめられて
大学を追われたんですよね。

その汚名を晴らすんです。

ねつ造記事を書いて
新聞社をクビになった男を信じるほど

僕は無邪気じゃありませんから。

有名人の不倫や動物の動画で
アクセス数を稼いで

喜んでいる方が
よっぽど無邪気だと思いますけどね。

♬~

(早百合)あの…。

森本敦子さん?

はい。

私 沢村早百合と申します。

新神奈川日報の
沢村政彦という記者の妻です。

(早百合)夫から聞きました。
亡くなったご主人の記事のことで

あなたを傷つけてしまったこと…。

夫は このことを後悔してます。
私も同じです。

一人で子どもを産んで この町で
暮らしていこうとしてるんでしょう?

あの… 私にできることがあったら…。
大丈夫です。

そんなことされても 迷惑なだけですから。

仕事があるので…。

(物音)

ううっ…。
ちょ… 大丈夫!?

お… おなかね。
ううっ…。

ちょっと待って…。
ううう…。 ああ すぐだからね!

そ… それで 敦子さんは?

ひとまず
病院で様子見ましょうって 先生が。

点滴で抑えてるみたいだけど
早産の可能性もあるみたい。

そうか…。
(吾妻)沢村。

敦子さん おかくら町の安藤舎って
クリーニング屋で働いてるんだけど

そこの店主に
このことを伝えてもらってもいいかな?

分かった。
助かる。 ありがとう。

じゃあね。

(ため息)

「そんな知りませんわ。 イノベーションって
革新っていうことでしょ?

確かに
金もうけできる確信はありましたけど

経済は生きもんやからね
そら 思いどおりにはいきませんわ。

ハッハッハッハ…」。

「ご覧頂いているのは
7年前 安大成氏が

『週刊新都』の
インタビューに
応じた際の映像です。

今回 私たちは 安大成氏から
特別に取材のアポを…」。

これ 何の映像ですか?

(安田)ちば房総テレビの
「よろず屋ジャーナル」っていう番組。

ほら 元号 替わって
平成を振り返るってネタ 多いだろ?

安大成も その一人だ。

安大成か…。 確か 何年か前に流出した
国際機密文書にも

名前が出てましたよね。
課税逃れの?

ああ。 韓国との貿易摩擦にも
一枚かんでるって話や。

結構 きな臭いけどな。
裁判の途中で逃げたんでしたっけ?

ああ。
今 吾妻君の言った 課税逃れの件で

国税庁が調査しようとしたらしいんだが
直前でソウルに渡って

その後 行方が分からなくなった。
それをあたってほしいんだよ。

(安田)何だよ?
いや… 僕も そろそろ

現場に戻りたいとは思ってたんですけど
新神奈川で こういうの

あんまり やらないじゃないですか。
実はな

このネタ 持ってきたの 桐野なんだよ。

桐野さんが?
(安田)うん。

フリーのジャーナリストとして
復帰したらしい。

で 今 安大成との接触を図ってるんだと。

それは…。
いや~ もちろん 断ったさ。

彼のおかげで 新神奈川日報は
読者の信頼を失ったんだからな。

う~ん ただ… だからといって
このネタ 捨てるのもな…。

桐野さんは 今 どこに?
さあ? ああ…

このネタ
どこへ持っていくんだって聞いたら

次は
ファクトジャーナルだって言ってたな。

 

了解です。 あと5分で中継が入ります!
巻きで入ってくるんで

急いで下さい!
はい! すいません 急いで下さい!

気を付けて来て下さいね!

遅いですね 走るの。
フフフッ。

川口さんでしたっけ? 名前。
ああ 千葉タイムスの

記者仲間からの紹介や。

その川口って構成作家
「よろず屋ジャーナル」の担当の作家と

えらい仲悪いみたいでな
ちょうどええな思て。

えっ 何で?
人間 好きな人のことを話す時は

いろいろ嘘つくけど 嫌いなやつのことは
オブラートに包めへんやろ?

「よろず屋」のこと いろいろ
しゃべってくれるかもしれん。

なるほどね。

女々しいやろ?
いや…。

いくつになったんですか? 息子さん。
今度 小学校1年や。

あれですか?
慰謝料とか やっぱ 結構いくんですか?

そやな。 まあ 二十歳までは頑張らんと。

でも この年になったら 使うの
飲み代ぐらいのもんやからな。

ハハッ…。


(早百合)「敦子さん ひとまず
落ち着いたので 自宅に送り届けました

クリーニング屋さんにも
伝えておいたから」。

家庭っちゅうのはな
嫁が社長で 夫は平社員や。

それさえ忘れへんかったら大丈夫や。

まっ 俺が言うても説得力ないけどな。
ハッハッハッハ…。

(川口)ああ あの… 新神奈川日報の…?
あっ 川口さん。

ええ。
今回は お忙しいところ どうも。

いやいやいや…。 じゃあ
事務所 この近くなんで 行きましょうか。

(吾妻)はい。
はい。

どうぞ。

「よろず屋ジャーナル」?
ああ~ あの中途半端な番組ね。

(吾妻)ええ。 あれって 完全に
民放ワイドショーの焼き直しでしょ。

企画自体に新鮮みもないし
キャストも地味。

構成作家 香山ってやつなんですけど

そいつ
二番煎じのことしか やんないんですよ。

オリジナリティー ゼロ。
あんな番組 取り上げるんですか?

あ いや
個人的に気になる特集がありまして

2週間前のやつなんですけど…。
何でしたっけ?

ほら あの番組
似たようなのばっかやってっから。

安大成です。
結構 細かく作ってましたよね。

手形乱発騒動から イノショウ事件まで。
ああ ちょっと話題になりましたね。

結構 数字もよかったって聞いてますよ。
新神奈川さんは

安大成の取材をしたいってことですか?
ええ まあ…。

俺 見てないんですよね それ。

「経済は生きもんやからね
そら 思いどおりにはいきませんわ。

ハッハッハッハ…」。

安大成と接触間際までいったんですよね。

でも これ
ちょっと違和感ありますけどね。

違和感? ええ。 だいぶ
制作のにおい しないですか?

基本 我々は報道じゃないですからね。
もちろん ちゃんとした

リサーチ力のある作家が
入ってることもありますけど

何しろ 安大成でしょ?
国家権力が見つけられないところを

「よろず屋」が 最後 見つける寸前で
逃げられてしまうって展開がね…。

「いらっしゃいませ~。 何名様ですか?」。

これ… 日本やん。

香山のことだし
こんなことだろうと思ってましたよ。

ヤラセってことですよね?

結局 安大成を追うっちゅうより

番組のヤラセの
取材みたいになってもうたな。

これ やります?
まあ ねつ造番組 作ってたんや。

無視できへんやろ。
明日 また 裏取り 頼むわ。

はい。

ただいま。

お帰りなさい。
(彰)お帰り~。

よし じゃ お父さん帰ってきたから
は~い 宿題タ~イム。

(彰)はあ~。
よいしょ。 はいはい。 頑張って頑張って。

敦子さん どうだって?
(早百合)先生の話じゃ

切迫早産みたい。
それって大丈夫なの?

予定より だいぶ早く生まれそうよ。

今 薬で できる限り
遅くなるようにしてるみたいだけど。

原因は?

う~ん いろいろあるけど…。

敦子さんの場合 ストレスでしょ。

(早百合)あ… 連絡したら
クリーニング屋の安藤さん

病院まで来てくれて…。
敦子さん しばらく休んだ方がいいって

安藤さんも 私も言ったんだけど
聞かなくて…。

そっか…。

強い子ね。
うん。

「でも 夫は私に
大切な命を残してくれました」。

「この命は
何があっても守り抜きたいと…」。

♬~

(品川)こんなの弱い者いじめと
同じじゃないか。

他人の不倫騒動で飯食ってる
「週刊新都」の編集長が

言える言葉じゃないでしょう。
品川さん 因果応報ってやつですよ。

どうすれば引き揚げてくれる?

7年前の特集です。 これ以降
安大成の行方は分かっていません。

今 日本にいるなんて噂もありますが
実際のところ どうなんですか?

知らないよ! だって これ
俺が編集長になる前の記事だろ。

品川さん ご自分の立場
もっと大切にされた方がいいですよ。

こんなの脅迫じゃないか。

正式な交渉です。

勝手にしろ!

(丸岡)お疲れさまです。
丸岡さん。

「新都」の品川編集長のやつ
15時にアップして下さい。

(丸岡)了解で~す。
はい。

(美沙)どうも ご無沙汰しています。
すみません。

お忙しそうで。
いや 午後の掲載に間に合わせたくて。

どうぞ。
(美沙)失礼します。

桐野さんが…?
ええ 安大成と接触できるって言うんです。

ただ ねつ造記事を書いた桐野 弘という男
信じられるかと言われたら…。

でも なぜ 桐野さんが そんなネタを
あなたに持ってきたんでしょうか?

僕の父 経済学者だったんです。
いくつか書籍も出したことがあって…。

へえ~。
秀慶大学で学科長に就いていた時

バイオ系の新しい学部を作ることに
なったんです。

新キャンパスとして選んだ不動産の裏に
安大成がいた。

土地を安く提供する代わりに
大学理事の椅子を欲しがったんです。

危険だと思った父は 当然拒んだ。
そうしたら…。

父が 大学院生だった女性と
関係を持ったという噂が流れて…。

それ 安大成が…?
でっちあげかどうかは分かりません。

父は 最後まで何も言わなかった。
で 大学にいられなくなりました。

桐野 弘は そんな過去を知って
あえて 僕を選んだんだと思います。

だからこそ 余計に警戒する必要がある。

野村さん。
(美沙)はい。

ご両親のお仕事の関係で
韓国にいたこともあるし

語学も堪能ですよね?

ええ。 まあ…。
(三反園)どうでしょう?

うちの特別調査員として
安大成を追ってくれませんか?

取材力のある経験豊富な人に
加わってほしいんです。

(三反園)どう?
(丸岡)ええ。

ぶっちゃけ あんまり反応よくないですね。

(井上)アクセス数 前の代議士の不倫ネタだと
500万は いってたんですけど…。

今回は
100万いくかどうかって感じですか。

スキャンダルで稼げなかったら
あとは どうすりゃいいんですかね?

揺り戻しだな。 みんな
本物のニュースに飢えてるんですよ。

(三反園)相賀さん。

(相賀)ちょっといいか?

赤西峰子が借金していた
金融会社の登記簿だ。

24年も前から 何度も社名を変えて
今も生き続けてる。

借金漬けにされた彼女が
その会社につけ込まれて

詐欺に加担していたのは間違いない。

そして 口封じのために
火事に見せかけて殺された。

なるほど…。
驚くのは ここからなんだ。

その会社に 相談役という肩書で
経営に参加していた人間がいる。

それが… 安大成だそうだ。

(ノック)

三反園さん
「週刊新都」の顧問弁護士から電話です。

ちょっと 閉めて。
(戸が閉まる音)

それ 本当ですか?

今は 推察するしかないが

垣内も もしかしたら
この線に行き当たったのかもしれない。

そして 追及しようとして…。
殺された。

自殺と見せかけて…。

安大成が 今も国外から 日本の経済界に
影響を与えているのは確かだ。

裏が取れれば 本当のスクープになる…。

桐野と もう一度 会ってみるのも
悪くはないのかもしれない。

♬~

(テレビ)「ネット業界を揺るがすニュースが
飛び込んできました。

大手IT企業に事業売却を打診していた
ファイナルビットですが

両者の思惑が一致せず
会社を清算する意向を表明しました」。

危ないとは聞いてたけど まさかな~。

俺の大学の同期
ファイナルビットにいたんですよね。

どうなっちゃうんだろ?
俺たちだって ひと事じゃないよ~。

そうっすね。 次の転職先 考えて…。

(せきばらい)
さあ 仕事 仕事~。

(テレビ)「ネットメディア全体の
課題となっていましたが

外資系メディアや
その他メディアとの報道競争の中

売り上げが伸び悩んでいたとのことです」。

はい もしもし。
☎あっ こちら 受付ですが

あの~ 沢村さんに
ご面会の方がいらしておりますが…。

どちら?
☎香山さんという方です。

吾妻さん!

何か 嗅ぎ回ってるみたいじゃない
うちの番組のこと。

いや 調査がまとまった段階で
確認のために

一度 お伺いしようと思ってたんですよ。
何をコソコソ調べてんの?

もともとの端緒は 安大成です。

あの大物事件師が
日本に潜伏してるっちゅうんで

「よろず屋ジャーナル」の特集番組を
あたったんです。

あの韓国取材ですが
韓国 行ってないですよね?

千葉・栄町の韓国料理屋。

あそこのタッカンマリ 最高なんですよ。

安大成に接触間際というのも
全部 嘘なんですね?

これ 記事にすんの?

ええ 恐らくは。
やめといた方がいいと思うな。

お気持ちはお察ししますが
番組ねつ造を見過ごすわけには…。

そうじゃなくて これ書くの あんたらに
とっても 都合よくないことなんだよ。

は?
あの安大成のネタ 持ってきたの

あんたんとこの安田って人だもん。

10年くらい前
裁判員裁判か何かの特集で知り合って

それ以来 ちょくちょく
ネタもらったりしてんのよ。

あんたが書くと
安田さんにも影響あるんじゃないかな。

おい 沢村! すいません。

沢村 ちょっと待てって。

「よろず屋ジャーナル」の放送作家
香山と会いました。

そう。
安大成のネタを 香山に渡したのは

安田さんなんですよね? なのに なぜ
我々に このネタを探らせたんです?

テレビ番組に
ネタなんて渡したことないよ。

仮に香山君が訴えたとして
それを番組にしたって責められるのは

テレビ局の方だろう。
安田さんは 何がしたかったんですか?

僕が言いましょうか?

本当のねらいは
ねつ造問題を新聞に書かせて

安大成をあぶり出すことだった。
おいおい…。

違いますか?
(安田)ちょっと待て…。

安大成に注目が集まると
得をする人間がいるということですか?

飛躍し過ぎ。

それは 桐野さんですか?

あなた 何をねらって…。

あ~あ… 沢村君
君が つまらない話 してる間に

ほら ほかのメディアに
先 越されたじゃないか~。

まっ 終わったことはしゃあない。
また明日から新しい気持ちで。

じゃ お疲れさん!
吾妻さんでしょ?

吾妻さんが
このメディアに売ったんでしょ?

アホか お前。

このネタ
我々しか追ってなかったはずですよね?

それが おったっちゅうことやないか。
じゃあな。

安大成を追ってたら
偶然 見つけたネタなんですよ。

僕とあなた以外
誰が知ってるっていうんですか!

おいおい… 沢村。

おい どないしたんや?

俺が嫁と別れた理由って 話 したっけ?

いいえ。

向こうにな 男ができたんや。

そやけど 悪いのは 嫁 ちゃう。
やっぱり 俺や。

仕事 仕事で ほっぽらかしてきたからな。
ほかに男できたいうて

文句 言われへんかった。
そやけど

こっちにもプライドあるやん? そやから
一発殴ったるから会わせろ言うて

会うてみたら
それが めっちゃええやつや。 ハハッ…。

何か もう 完全に負けっちゅう感じでな。

ああ…
家にな でっかいテーブルあんねん。

嫁が欲しい言うて 買うたったやつや。

あれ… 北欧の何ちゃらいう
ブランドのやつだっけな。

そこで 俺な 毎日 一人で飯食うてんねん。

ハッハッハッハ…。

待ってましたよ。

聞きました? ファイナルビットの清算
ええ。

死んでいくのは
紙の新聞だけだと思ってましたけど

ネットメディア業界も楽じゃないですね。
やるか やられるか。

ファクトジャーナルは どうですか?
僕と組んで 何をしようというんです?

情報は 既に 今までのような 一方通行に
流れるものじゃなくなってしまった。

それは 三反園さんも
身にしみて分かってるでしょ。

僕は 次にやって来る
新しい場所に立ちたいんです。

そのために あなたのような人と組みたい。

どうすれば
あなたを信じられるんですか?

その目で確かめるんです。

行くんです ソウルに。

既に 安大成との約束は
取りつけてあります。

生き残りたくないんですか?

(戸が開く音)

僕の母です。 ここ 母の店なんです。

ジャーナリストの三反園さん。
(月子)ああ いらっしゃいませ。

お邪魔しております。

(電車の走行音)

今日 僕の誕生日なんです。

まあ 僕なんかは ただ1つ年を取るだけで
何てことない日なんですけど

母にとっては やっぱり 特別みたいでね。
そりゃそうですよ。

母親は 誰だって。
また 難産だったらしいから。

うん 陣痛が始まったのも
予定日よりも 10日も過ぎた頃で

入院してからも
30時間もかかったんですよ。

(桐野)この世界が
そんなに嫌だったのかな…。

(月子)どれだけ 必死で
あなたのことを産んだと思ってるの!

(桐野)フフッ…。
(月子)フフフッ

もう死にそうになったんだから~。
そうなの?

(月子)そうよ。 フフフ…。

(月子)はい どうぞ。

♬~

(健)お疲れさまです。
吾妻さんは?

さっき 安田さんと会議室へ行くの
見ましたけど。

(ノック)
≪失礼します。

吾妻さん…! 何やってるんですか?

沢村は何も知りませんから
全部 僕が一人でやったことですから。

ちょっと待って下さいよ。
沢村 お前は黙ってろ。

今は 記者として話してるんじゃないんだ。

ネタをな 他社にリークするなんて
新神奈川日報の社員として

やっていいことと悪いことがあるだろう!

自覚してます。

失礼します。

吾妻さん!

吾妻さん。

嫁と離婚した時な 財産分与はせえへん

金銭的なやり取りはなし
言うてたんやけど…

子どもの養育費だけは
俺が払う言うたんや。

それが
俺という父親が唯一できることやし

それがなかったら 俺は もう 何のために
生きてるか分からへんようになるしな。

そのために ネタ売ったんですか?

沢村。

お前は俺のようになるなよ。

いい記者である前に
いい父親であってくれ。

なっ。

 

はい。
(勲)あっ もしもし 沢村さん。

今 あっちゃんが病院に運ばれた。
えっ?

敦子さんは?

(勲)仕事してたら 急に産気づいてね
今 あんたの奥さんが

敦子ちゃんに付き添ってくれてる。
早百合が?

こちらです。

(早百合)いよいよね。

ちゃんと産めるかな…。

どんなお母さんも
経験してきたことなんだから

あなたも きっと大丈夫。

あ~ 来た来た。
看護師さん すいません お願いします。

(看護師)はい。

(看護師)息 フゥ~っと吐きます。
フゥ~。

息 吐きますよ。 フゥ~。

そう そう そう…。
(ノック)

どうぞ。

(看護師)徐々に おさまってきますよ。
フゥ~。

あっ どうも。
敦子ちゃんのお母さん。

あっ 沢村の妻です。
敦子さん 今 経過 見てますから どうぞ。

(由美絵)そうですか…。
ん? あっ 中に…。

あの子 私の顔 見たら
嫌がると思うので…。

私 娘の結婚に反対やったんです。

それで あの子 家 飛び出して…。

肉親を捨ててまで
一緒に生きていこうとした人を

たった一つの支えを失ったんです。

あなたは一人じゃないって
言ってあげられるのは

お母さんだけですよ。

あなたしかいないんです。
行ってあげて下さい。

お母さん いらしたわよ。

(心音)

(アラーム音)
うう~っ!

うう… 私 やっぱり無理…!

大丈夫よ。

痛い~!

痛い~!

ううっ… うう~…。

うう~っ!

ううう… 痛い…。

痛い…! お母ちゃん 怖い…。

大丈夫や! お母ちゃん ついてる!

うう… ううう~。

(産科医)まず 大きく吸いますよ
深呼吸して 吸って…。

いいですよ。 長~く。
うう~っ!

上手ですよ。
痛い! もう一回 もう一回!

もう一回!
そうそうそう 長く 長く 長く 長く…。

赤ちゃん 下りてきてますよ。
すごい上手。 長~く…。

一回 吐きましょうか。
あ~! 痛い…!

頑張りや!
吸って… 止める。

そう 長~く。 こっち向いて そう!

そう 長~く 長~く。 すごい上手
赤ちゃん どんどん下りてきてます。

ううう~っ!

♬~

よかったで うん。 よしよし。

ああっ… 痛い…!
吸って 吐いて…。

はい もう一回 息みます!
そう そう そう そう。

長~く 長~く 長~く 長~く!
赤ちゃん 見えてますよ。

もうすぐ会えますよ。
体 まっすぐしましょう そうそうそう…。

長く 長く 長く…。

♬~

≪(産声)

産まれましたよ。 元気な女の子。
母子ともに安定しています。

おめでとうございます。
ありがとうございます。

ありがとうございます。
(勲)ありがとうございます。

よかったですね。

♬~

[ 回想 ] (三反園)どうすれば
あなたを信じられるんですか?

生き残りたくないんですか?

その目で確かめるんです。

(桐野)行くんです ソウルに。

 

もしもし。
もしもし こちら

横浜市あおば中央消防署救急隊ですが
三反園邦雄さんの携帯番号で

よろしいでしょうか?
はい。

三反園菊乃様は
お母様でいらっしゃいますか?

母に何か?
きたざわ町でバイクと接触して

今 城南医大附属病院に
救急搬送されました。

え?

桐野さんが何をやったか
もう一度 思い出してみろよ。

俺には俺のやり方がある。

このネタで
ほかのメディアを追い抜くんでしょう?

この記事 何かおかしいのよ。

こんな陰謀論みたいな話
信じろっていうのか?

あの人は もう ジャーナリストじゃない。
うわ~っ!

教えてくれたのは あなたじゃないですか。

桐野 弘を止めてくれ。

♬~

♬~