ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

ミス・ジコチョー 第4話 松雪泰子、堀井新太、須藤理彩、余貴美子… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『ドラマ10 ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~(4)』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 先生
  2. オペ
  3. 遺族
  4. 海崎
  5. 患者
  6. 天ノ
  7. 志保
  8. 今回
  9. 事故調
  10. 榎波
  11. 写真
  12. 電気メス
  13. 失敗学
  14. 医師
  15. 失敗
  16. 守康
  17. 天ノ教授
  18. 手術
  19. 病院
  20. 病院側

f:id:dramalog:20191108225111p:plain

『ドラマ10 ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~(4)』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

(本ページの情報は投稿日時時点のものです。最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。)

(詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。)

 

ドラマ10 ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~(4)[解][字]

医療事故編の前編。とある病院で心臓手術の結果、患者が死亡。遺族が不審な思いを抱き、「医療ミスでは?」とマスコミを動かした。真奈子が調査に乗り出す。

詳細情報
番組内容
医療事故編の前編。とある病院で心臓手術の結果、患者が死亡。だが、遺体の胸に残った奇妙な赤黒い痕から、遺族が不審な思いを抱き、「医療ミスでは?」とマスコミを動かした。調査に乗り出した真奈子(松雪泰子)だったが、事故調査委員会の委員長、弁護士の守康(寺脇康文)と、ことあるごとに衝突。真奈子は病院の隠蔽があるのでは?という疑惑を感じるが証拠は無く大苦戦。手術の再現実験に挑むが…?
出演者
【出演】松雪泰子堀井新太須藤理彩高橋メアリージュン寺脇康文余貴美子
原作・脚本
【作】徳尾浩司
監督・演出
【監修】畑村洋太郎
音楽
【音楽】眞鍋昭大,【主題歌】[ALEXANDROS]

 

 


(しのぶ)おとうさん 急に倒れて。

心臓の手術してもらったんだけど

結局 死んじまって。

でも 苦しまずに済んだので
それの方がよかったかなと思って…。

(誠司)うん。

♬~

誠司 何やってるの…。

それでは 皆様
そろそろ よろしいでしょうか。

ああ ごめん。 ちょっと待って。

(ざわめき)

(しのぶ)何やってんの。 何やってんの。

やめなさいよ。
やめなさい。

何やってんの。 いいから。
やめて! やめて…。

やめてちょうだい。 いいから!

(しのぶ)
やめて。 そんなことするの やめて…。

(真奈子)あの すいません
フラッシュは やめて下さい。

(榎波)ああ すいません。

(せきばらい)

事故や失敗を防ぐためには

「起こりうることは いつか起こる」
という意識が大切です。

(志保)やっぱ 緊張してるね。
(郁美)何か 声 上ずってるし。

(野津田)カメラ 意識してますよね。

つまり 0.001%でも
可能性があるということは

必ず いつか起こるということです。

一見ありえないと思うような事故が
現実で起きたと仮定する。

その失敗の逆演算こそが

失敗を予測し
問題点を明らかにするのです。

今日は これで。

あっ…。

(笑い声)

あっ もう… あの…
これは ちょっと カットで。

(笑い声)

♬~

普通に 普通に。
普通に。 普通に。

♬~

お疲れ。
お疲れさまです。 緊張した?

え? 別に いつもと変わんないわよ。

え~? 何か よそ行きでしたよ。

全然 声のトーン 違ってたよ。
いやいやいや。

別に テレビカメラなんか珍しくないし。

またまた 説明も妙に丁寧だったし。

いつもと変わんないわよ。 しつこいな。

それ。 それが いつもの真奈子先生です。
あのねえ

私は どうしてもって言われたから
受けたの。

「熱血列島」なんて番組 全然 興味ないし。

私が頼んだの。
この研究室の宣伝になると思って。

へえ~。 いつまで密着されるんですか?

分かんない。
(榎波)失礼します~。

あ~ 皆さん 自然体で結構ですよ。

榎波さん それ いつまで撮るつもり?

そうですね 何か大きめのプロジェクトが
あると ありがたいんですがね。

何か もっと派手めの…。

大きめ?
派手め?

あっ! 例えば 今 こういうカメラを
国立工学創造センターと

共同で開発してるんですけど。

珍しい形してますね~。

エモーショントレースカメラっていって

センサーで人間の感情を読み取って
色で表示させるんです。

へえ~ 面白い!
これ いいじゃないですか!

ほらほら 見て下さい。

喜びの感情は オレンジ色になるんですよ。

すごい! これ ぜひ紹介させて下さいよ。
寄り 撮っといて。

あ~ ダメです。
え?

ごめんなさい。 ダメです。
(榎波)え~ どうしてですか?

そのカメラは失敗学とは関係ないし

それに 研究パートナーも気に食わないし。

南雲博士ね。

そっか~ 困ったな~。

やっぱり 先生が一躍有名になった
この化学工場の事故みたいな

こう ド~ンとしたやつが
欲しいんですよね。

ザ 事故調の女っていう感じの。

(志保)そう言われましても 私たちが
事故を起こすわけではないですし。

いや まあ そうなんですけどね…。


すいません。

はい 天ノ研究室です。

はい。

先生。
(小声で)カメラ回して。

はい 天ノです。

はい… はい。

フフフ… 見て。 すごい意識してる。

そうですか。

私を事故調のメンバーとして。

医療ミスの訴え… とのことですね。

(小声で)来たよ~。
(小声で)でも 何で医者でもない先生が?

さあ?
なるほど。

失敗学の観点から。

♬~

分かりました。

お引き受けします。

♬~

<全てのしがらみとは無縁の
三者による真実の究明。

それが 事故調査委員会
事故調の使命である>

(守康)委員長を務めます
弁護士の守康堅一郎です。

我々は 第三者委員会として
客観的な情報を集め

公平な調査を心がけたいと
思っております。

(ドアが開く音)

おい そこ 遅刻するな!

私の時計では まだ9時15秒前です。

ちょっと待て。 何だ そのカメラは。

(海崎)ああ 委員長 申し訳ありません。

本日
天ノ教授の密着取材が入っているのを

お伝えするのを忘れておりました。

話題作りか何か知りませんが

こんな専門外の人間を
事故調のメンバーに入れること自体

私は どうかと思いますね。

失敗学は 全ての分野が対象です。

運営事務局を務めます
栄倫会病院の事務長 海崎です。

まずは 今回の概要を

当病院の医療安全管理室長 山口から
ご説明いたします。

山口です。 お手元の資料と
このモニターをご覧下さい。

9月24日午後10時37分

栄倫会病院に緊急搬送された
佐竹壮也さん 75歳は

到着直前に 心肺停止の状態となりました。

おとうさん。

(山口)
直ちに当直の医師が救命措置を行い

同10時42分 人工呼吸器管理のもと

自己心拍が回復しました。

心臓カテーテルなど
各種検査を行ったところ

高度な冠動脈病変と

急性心筋梗塞後合併症と
診断されました。

これを受けて
日が変わった25日午前0時7分

椎名医師の執刀による
緊急の冠動脈バイパスおよび

心室中隔穿孔修復手術を
行うこととなりました。

以上のような4時間余りの処置を終えて

午前4時12分
手術室からICUに移送しましたが

容体が回復に至らず
午前4時56分 死亡が確認されました。

(松永)
かなり広い範囲の心筋梗塞みたいだな。

(一瀬)ええ 処置の問題はなさそうですね。

(海崎)続きまして 佐竹様の葬儀の際に

ご遺族が撮られたという写真が
こちらです。

(ざわめき)

♬~

何? あれ。
かなり変色してますね。

ご遺族は この写真をもとに

佐竹様が 何らかの医療ミスで
亡くなったのではないかと

マスコミを通して訴えられておられます。

(山口)ただ 当病院としましては
問題とされる写真が不鮮明であり

既に ご遺体も火葬されていることから
これ以上の検証はできておりません。

(池内)オペで あんな痕がつきますかね?

いや~ 見たことないな。

これが もし医療ミスだとしたら

こちらとしては 非常に
ありがたいんですがね。 いや…。

話題の美人教授が
疑惑の白い巨塔にメスを入れる

っていうような展開になると非常に…。
まだ分かんないってば。

(守康)勝手に しゃべるな!

会議中は 私語を慎め!

はい。 申し訳ありませんでした。

つまり 病院側の見解としては まずは
この写真そのものの信ぴょう性に

疑いがあるということですね。
そうです。

(守康)ちなみに 執刀した椎名先生は
この道20年の心臓外科のベテランで

今回のような救命的措置も
度々 手がけています。

そんな優秀な外科医が 今回に限って
ミスで患者を死亡させるというのは

現実的に ありえますかね?

ありえないね。
ですよね ハハハハ…。

ありえるんじゃないですか?

2003年 アメリカ・ノースカロライナ州
行われた臓器移植では

術後に患者の容体が悪化。 調査の結果

O型の患者にB型の心肺が
移植されるという

初歩的なミスが原因であることが
分かりました。

また 2014年にジョージア州では
術後に謎の苦痛が続き

半年後の再手術で開腹したところ

体内に内視鏡カメラが
取り残されていることが分かりました。

「ありえない」という思い込みが
何よりも危険です。

「起こりうることは いつか必ず起こる」。

これが失敗学の基本です。

いいですよ 天ノ先生。

よろしいですか?
委員長 どうぞ。

私は弁護士として これまで多くの
医療訴訟を扱ってきました。

その際 患者側からの相談の9割以上は

医師の過失を問える内容ではなく

医師と 患者や家族との
コミュニケーション不足

そして 医者なら当然 助けられるという
過剰な思い込みから来ています。

患者が亡くなる度に
医師が社会的な責任を問われるなら

誰も医師という仕事を選ばなくなり

リスクある治療は
たらい回しになっていくでしょう。

あっ ちなみに 天ノ教授

ノースカロライナ州の事故で
O型患者に移植された心肺は

B型ではなく A型です。

医師でもないのに 医療に関する発言は

少し控えめになさったら
いかがですかね。

医者じゃないのは あなただって
同じなんじゃないですか?

私は 医師免許も持っていますが。

え?

(守康)天ノ教授 あなたこそ

物事を思い込みで決めつけるのは
やめて頂きたい。

なかなか手ごわいですね
あの守康とかいう弁護士。

大したことないわよ。
あんなの どうせ ハッタリでしょ。

さっきの会議は
番組には使いませんよね。

いや まあ 編集で
なんとか うまく見せますから。

徐々に 先生らしさが
発揮されると思うんで。

あのさ もう ついてこないでくれる?

え~!?
でも 先生 これは密着なんで…。

何か こう ずっとカメラ向けられてると
気が散る。

遺族にですか?

はい。 会って話を聞きたいんです。

でしたら 我々が
既に ヒアリングしたものが

そのファイルの中に入っておりますので
まずは そちらを読んで頂けたら。

あっ いえ 私は自分の足で取材して

遺族に直接会って 話を聞きたいんです。

そんな勝手なことは認めない。

出た。

ご遺族の話を聞いて
感情に流されるようなことがあれば

公平な判断が損なわれます。

ご心配なく。
私は 誰がどんな形で亡くなろうと

感情に流されたことは ありませんから。

はい。 先生に血も涙もないことは
僕が保証します。

とにかく 事故調のルールにのっとり
勝手なまねは やめて頂きたい。

遺族に会うと
何か まずいことでもあるんですか?

♬~

はじめまして。 東京第一大学の天ノです。
野津田です。

俺 難しいこと聞かれても
よく分かんないっすよ。

頭悪いんで。

失礼します。

(誠司)いや 何かね

ぱっと見 こりゃ ひでえなって
思ったんですよ。

確かに おやじは
心臓が悪かったかもしんないけど

あんなに肌が赤くなったり
黒くなったりすんのかなって。

赤くなったり 黒くなったり?

それをね でっかいガーゼで
隠してあったんですよ。

これ 剥がしたら
絶対 何かあるだろうと思って

剥がしたら これですよ。

この痕は どれぐらいの大きさでしたか?

(誠司)
バ~っと広く。 どれぐらいだったかな?

こんぐらい?
いや もっと大きかったかな。

ご主人が病院で亡くなった時

奥様は その痕には
お気付きにならなかったんですか?

いえ こっから…
こっから下は見えなかったもんで。

(誠司)ていうか 先生 これって
ぶっちゃけ 裁判起こしたら

俺たち 勝てますかね?
裁判?

医療ミスだったら
どれぐらい もらえんのかなと思って。

 

あっ。

もしもし 実話ジャパンさんですか?

あ~ はい そうです。
ええ はいはい はいはい…。

病理解剖をお断りになったのは
どうしてですか?

いや~ 断ったんじゃなくって

あの… やめた方がいいって
先生がおっしゃって。

どうしてですか?

また 切ることになるから
どうですかねって。

偉い先生が おっしゃるもんで

私も おとうさん 亡くなったばっかりで

また これ以上 切るのは
かわいそうかなと思って。

あの息子さん 本当に信用できますかね?

失敗のにおいがする。
え?

燈君 やるわよ。

♬~

あっ。

あっ 手袋はしなくて大丈夫です。
こちらへ。

はい。
え?

いらないんじゃないですか。

(椎名)10番メス 下さい。

(海崎)あちらが
佐竹さんを執刀した椎名先生です。

椎名先生は 頻繁に
心臓のオペを担当されるんですか?

(海崎)そうですねえ…
3~4時間ぐらいのオペを

一日2件から3件ぐらいですかね。

そんなにですか。

ん? あれは何をしているんですか?

(海崎)あれは 念のために
オペの経過を記録しているんです。

今回の事故調にも
提出してもらっていますよ。

はい。 かなり細かく書かれていますよね。
ええ。

♬~

記録用のカメラですか?

(海崎)そうです。 オペから1週間は
中央管理室で保存されています。

♬~

ああ。

これを見て頂けますか。

(椎名)う~ん…
確かに 佐竹さんは私が執刀しました。

ただ申し訳ないけど

こういう痕は全く記憶にありませんね。

ご遺族は 椎名先生の手術に

ミスがあったんじゃないかと
おっしゃってますが。

それには 正直 驚いています。

ご主人も頑張ったけど もたなかったと

奥様には きちんと経緯を説明して
納得してもらったはずなんです。

奥様は 先生から
病理解剖はしない方がいいと

言われたそうなんですが。

う~ん 私は知りませんね。

奥様に直接 話をしたのは 仙石っていう
オペの助手をしたドクターなんですが

さすがに そんなことは言わないと
思いますけどね。

ちなみに その仙石さんっていう方は
今 どちらに いらっしゃいますか?

一身上の都合で 先月 退職したんです。

今はね 確か
薬品会社に勤務してるんだよね? はい。

(飯野)オペが終わって
4時過ぎにICUに移しました。

でも その後
患者さんの容体が回復せずに

死亡が確認されたのが 4時56分です。

記録どおりです。

このオペの記録をとったのは
どなたですか?

(笹森)私ですが。

手術中にメモとるの 大変でしょう?
はい。

随分 きれいな字ですね。

(笹森)
なるだけ きれいに書くようにしてます。

これに見覚えありますか?

だから 知らないんですよ 私たちは。
何か疑ってるんですか?

あ… いやいや
そういうんじゃないんです。

もう いいですか?

はい。 お疲れさまでした。

ああ もう一つだけ。

手術後に ICUに移したのは
4時半でしたっけ?

いえ。
(2人)4時12分です。

あ… ああ ここに そう書いてありました。
すいません。

ありがとうございます。

(海崎)どうぞ。

オペの映像って ここ以外に
どこかで見られたりしますか?

第一外科と第二外科に
モニターが1台ずつあります。

あっ 先生 ご苦労さまです。

こちらは 麻酔医の駒井先生です。

あの日 当直だったので
例の心臓のオペは

モニターで ご覧になってたそうです。

(駒井)ああ 見ましたよ。 確かに ここで。

何か オペ中に
変わったことは ありませんでしたか?

いや…
じっと見てたわけじゃないんですけど

順調だったと思いますけどね。

患者に こういう痕がつくようなトラブル
心当たり ありませんか?

いやあ 全くないですね。

(海崎)
先生 わざわざ ありがとうございました。

いえ 失礼します。

映像の保存期間は 1週間なんですよね。

ええ。 中には 研究のために
コピーをとる先生も いらっしゃいますが。

もう残ってないんですよね? 例の手術は。

そうなんですよ。

事故調を立ち上げることになったのが
オペの10日後のことだったので

残念ながら。

♬~

うわっ。

私に断りもなく 勝手に聞き込みとは

刑事のまね事ですか?

会議室にいては
真相は分かりませんから。

それで 刑事ごっこの成果は?

そんなの 教えませんよ。

病院側の対応は
何の綻びもなく完璧です。

ちょっと不自然なくらいに。

さすがは失敗学の先生。

どうしても 病院の失敗に
結び付けたいようですね。

あなたこそ 遺族を単なるクレーマーだと
決めつけてるんじゃないんですか?

決めつけてるねえ。

知り合いの記者からの情報では
あの息子さんは

お父様に勘当されて
20年以上も疎遠だったそうですよ。

今も かなりの借金を抱えているようで。

それが どうかしたんですか?

おかしいと思いませんか?

今まで疎遠だった父親の葬儀に
急に帰ってきて

医療ミスだって言いだすなんて。

[ 回想 ] 実話ジャパンさんですか? はい。

う~ん… おかしいとは思いませんが。

はあ…。

(海崎)お~ わざわざ すいません。

先月末で病院を退職した
仙石さんです。

(仙石)どうも。

(仙石)いえ
このような痕に見覚えはありません。

胸のガーゼも
かなり大きかったそうですが。

いやあ
いつもと変わらなかったと思いますが。

手術が終わって ICUに移動したのは…。

え~ 何時だったかな?

確か 4時半過ぎてましたよね。

あ~ そうでした。
確か4時45分ぐらいでした。

あっ…。
ん?

あっ ごめんなさい。
記録では 4時12分ですね。

ああ そうですね はい。 12分でした。

仙石先生は どうして
病院をお辞めになったんですか?

もともと 医師には向いてないと
思ってたんですよ。

こちらのサマリナ製薬さんは 以前から
うちの病院に出入りされていまして。

でも それが あの手術のあとだったのは
どうして?

いや だから
それは関係ないですから 全然。

でも 亡くなった患者の奥さんに
おっしゃったんですよね。

解剖は必要ないって。

いやいや そんなことは言ってないですよ。

これ以上 ご遺体を
傷つけたくないと おっしゃるので

じゃあ やめましょうと。

(2人)さようなら。
さようなら。

あ~ 言ってることが真逆ですよね。
病院関係者と遺族じゃ。

♬~

 

(喜里子)
このエモーショントレースカメラは

顔の筋肉の動きや眉間 口角の形状

体の振動などを映像から感知して
AIが分析して

喜びや悲しみ リラックス状態など

その人の感情を色で表します。

≪商品のマーケティングにも
役に立ちますし

子どもが 授業で
どれだけ集中できているかとか

教育の現場でも…。
戻りました。

何してんの?

あっ 今ちょうど このカメラを
取材させてもらってたんです。

…っていうか
何 私にカメラ向けてんのよ。

ちょっと 見てごらんなさいよ。

お~!

これは 怒りと嫉妬が入り交じった
醜い感情ってことね。

(榎波)いや すごい!

あの お二人って親子なんですよね?

ツーショットで
インタビューもらってもいいですか?

嫌よ。 ていうか何しに来たの?

あなたに用はないわよ。
志保ちゃんとイクミンのお手伝いね。

南雲博士と開発できて 幸せです。

この辺は 志保ちゃんが
きれいにしてるからいいけど

これ 何? ゴミ箱?

もう いいから帰って。

大した実績もないのに
あなたもすっかり タレント気取りね。

その言葉
そのまま あなたにお返しします。

失敗学を取り上げるって?

この人をキャスティングしたことが
失敗よね。 アハハハ…。

いやいや 天ノ教授がいないと
成り立たない企画ですから。

何? 嫉妬してるわけ?

はあ? 「熱血列島」だったら
私も2年前に オファーされました。

ねえ 榎波さん。

えっ。
えっ 南雲先生のとこにも?

榎波さん。
まあ… はい。

でも 密着が嫌で お断りしたの。
それで志保ちゃんにさ

「真奈子でやれば」って。

どういうこと?

ん? えっ?

天ノ先生は
第2希望だったってことですか?

いやいや 私にとっては もう
皆さんが第1希望ですから! はい。

今回も 医者でもないあなたが
なぜ事故調に呼ばれたと思う?

当然 失敗学は どんな分野にも
適用できる学問だからでしょ。

パンダなのよ 所詮 あなたは。
はあ?

あなたの知名度を利用して 病院の印象を
よくするパンダに仕立てようってこと。

医者でもないのに
いいように使われて 恥をかくだけよ。

お帰りは あちらです。 お疲れさまでした。

はいはい。

ああ もし このカメラ使いたかったら
使用料を…。

使いません。

はい。 じゃあね。

お疲れさまでした。
(一同)お疲れさまでした。

ありがとうございます。

二度と あの人をこの部屋に入れないで。

先生 焼けましたよ エイヒレ

へこんでる?
どうですかね。

ちょっと 一息入れたら?

ああ うん。

(ドアが閉まる音)
(志保)あのさ

別に無理して受けなくていいのよ テレビ。

ああ… 別に無理してないから。

だったら いいけど。

ねえ これ見て。
うん?

(志保)「あの写真は 本物だ」。 何? これ。

さっき送られてきた。
誰から?

分かんない。 気味悪いから
志保だけには言っとこうと思って。

いたずらかな。

うん…。 そうじゃなかったら…。

あの2人って
大学の時から ずっと一緒なんだっけ?

そう。 真奈子先生は 大学4年の時に
アメリカに行っちゃったから

長い間 離れてたはず。 15年ぐらい?
へえ~。

だから 日本に戻ってきた先生を見て
志保さん びっくりしたんだって。

ん! わがまますぎて?
違うよ。

研究者として もう追いつけないくらい
遠くに行っちゃったって思ったみたい。

志保さんって 研究者だったんですよね。

そう。 宇宙工学の分野では
将来を嘱望されてたんだから。

ん~!
でも 先生が研究に集中できるように

自分は研究者をやめて 秘書になったの。

いや… ああ… 何かすごいっすね。
どうした?

いや 何か そのエピソード
すごい泣けるなと思って。 ハハハ…。

まあ 先生も志保さんがいるおかげで
活躍できてるって思ってるから

頭上がんないみたい。
(ドアが開く音)

お~。 おっ シメサバ。
脂が乗ってて おいしそう。

こりゃあ お酒が進んじゃうね。

OK じゃあ ちょっと離れてて下さい。
いきますよ やります。

(志保)お~ いいね~。 いいね~。

ちょ ちょ ちょ ちょ… ストップ。

え?

燈君。 はい。
もっとよく焼いて。

[ 回想 ] (誠司)ぱっと見 こりゃ
ひでえなって思ったんですよ。

あんなに肌が赤くなったり
黒くなったりすんのかなって。

もっと。

[ 回想 ] (海崎)止血してます。

電気メスは
コアギュレーションといって

血管を凝固させて止血にも使うんです。

♬~

急いで!

(榎波)こんにちは。

今日は お忙しい中
皆さん お集まり頂きまして

ありがとうございます。

(守康)これは一体 何のつもりですか?

再現実験をしたいと思いまして。
ご協力下さい。

今回 私は 一つの仮説を立てました。

佐竹さんのご遺族が撮った この写真

実は これは やけどの痕で
オペ中に何らかの原因で

胸に大きなやけどを負ったのではないか
と考えたんです。

やけど?

お言葉ですが 天ノ教授
オペ中に やけどを負う確率は

99.9% ありえません。

残りの0.1%は?

0.1%でも ありうることは
いつか必ず起こります。

で 具体的に何を実験したいんですか?

全体の流れの中で

電気メスを コアギュレーションで使う
ポイントについて検証したいと思います。

ダミーの皮膚を使います。

では 止血の作業の再現をお願いします。

電気メス 下さい。
はい。

では 電気メスを
コアギュレーションモードにして下さい。

はい。

ちょっと いいですか?
何がしたいんですか?

貸して下さい。

例えば この状態で

ちょっとしたミスで
電気メスが長時間 皮膚に触れた場合

どうなるのか。

電気メスを長時間 あて続けたら
当然 多少のやけどができる。

ただ 患者の体の広い範囲に
電気メスをあて続けて

大きいやけどができるというのは
オペでは ありえません。

では 患者にかけているオイフに
火がついたら どうですか?

かなり大きく燃えるんじゃないですか?

やってみましょう。

♬~

あれ?

電気メスの出力を上げてみましょうか?

早く上げて。
はい。

上げました。

ん?

電気メスの出力を上げたところで
オイフに火がつくことは ありえない。

無駄な抵抗ですよ。

遺族が撮影した写真が
やけどというのなら

今回の手術の結果では
ありえないということになりますね。

大体ね こんな長い時間 あててたら
誰か止めるだろう。

つまり あの写真は
ねつ造の可能性が強いってことですよ。

先生。

天ノ教授 失敗学を掲げるなら

まずは ご自身の研究をなさったら
どうですか?

(笑い声)

それでは 次のオペがあるんで。

先生 何か次の手は ありますかねえ。

お疲れさまでした。
(榎波)え?

天ノ先生!

う~ん。

う~ん! 辛い。

何かあった?

はい。 ちょっと
再現実験が うまくいかなくて。

20辛を頼むってことは
相当落ち込んでるんですかね?

それは どうかな~。

辛っ。

先生 もう十分です。

今回は 事故調から手を引きましょう。
勇気ある撤退も必要です。

何言ってるの?
面白くなってきたところじゃない。

えっ まだ諦めてないんですか?

今日の実験 手術スタッフの顔色 見てた?

あれは いい線いってたのよ。
あと何が足りなかったのか。

でも それだけじゃ…。

当日の助手の仙石さんの話 覚えてる?

手術が終わって ICUに移送したのは
彼は最初 4時45分だと言い切った。

[ 回想 ] あ~ そうでした。
確か4時45分ぐらいでした。

でも 手術記録では違った。

[ 回想 ] (2人)4時12分です。

恐らく 真実は4時45分よ。

その空白の時間は?

その間に 佐竹さんが
何らかの理由で 大やけどを負った。

それを隠すために かかった時間?

看護師の字が きれいだったのは

恐らく そのあと
段取りを書き換えたせいよ。

じゃあ それ 事故調で訴えましょうよ。

無視されるわよ あの委員長に。

どうして?
真奈子も気付いてたんだ。

私も気になって
ネットで調べたんだけど

守康って弁護士 栄倫会病院の元理事長と
がっつり つながってるわよ。

うわっ… どうりで。

先生 こんな人が委員長だなんて
茶番もいいとこじゃないですか。

最初から分かってるわよ そんなこと。
え?

ごちそうさま。

ありがとうございました。

本当に落ち込んでないみたいですね。

人一倍 諦めが悪いのよ 昔から。

♬~

[ 心の声 ] 「電気メスでも あの火傷には
なりませんでした」。

♬~

[ 心の声 ] 「イタズラだったんですね。

がっかりです」。

♬~

もう中間報告って早くないですか?

病院側は 自分たちがクリーンだって
少しでも早く世間に言いたいのよ。

なるほど。

♬~

(榎波)辻留さ~ん。

ああ 榎波ディレクター。
見学ですか?

はい。 あっ 真奈子の密着ですよね。
よろしくお願いします。

あっ あの~ そのことなんですが…。
はい。

今日の取材で
一旦 中断させて頂こうかと。

やっぱり 真奈子で番組一本は
厳しいってことですか?

いやいや… そういうことじゃないんです。

いつかは必ずとは思ってるんですが

なかなか短期間の撮影で
面白い場面を撮るのが厳しいというか。

いや これは 全くもって
我々の問題なんですが。

分かりました。
かなりお手数おかけしたのに

申し訳ありません。 失礼します。
いいえ。

(海崎)それでは ただいまより

栄倫会病院の
心臓外科手術医療事故の疑いに関する

中間報告をさせて頂きます。

委員長の守康です。

今回は
心臓手術中に 何らかのミスが起き

患者さんが死亡したのではないかという
ご遺族からの相談を受けて

調査がスタートしました。

(池内)「これは オペの経過を

現場の看護師が
詳細に記録したものです。

患者の状況との整合性もとれており

手順に問題はありません」。
(郁美)先生 かなり緊張してないですか?

もともと こんな顔じゃない?

(一瀬)同じ医師の立場から見ても
処置の内容などについても適切で

今回 患者の容体が回復しなかったのは

やむをえない結果だったと
言わざるをえません。

つまり 病院側に責任を問うのは
難しいということですね?

そのように考えています。

(記者)失敗学の天ノ教授にお伺いします。

病院側は
責任を負わないということですが

では 遺族の撮影した胸の痕とは
一体 何だったんでしょうか?

来た~。

現時点では 分かっておりません。

つまり 写真は
ねつ造だったということですか?

そうとは言い切れません。 調査中です。

病院側に失敗はなかったんですね?

どうなんですか? お答え下さい。

現時点では
病院側の失敗は確認できておりません。

(郁美)はあ~。
ほらほら パンダよ。

事故調のパンダ。

じゃあ やっぱり この写真は
偽物ということで いいんですね?

[ 回想 ] あなたの知名度を利用して

病院の印象をよくする
パンダに仕立てようってこと。

(海崎)ほかに ご質問はございますか?

 

(小声で)燈君。

♬~

それでは
中間報告は以上とさせて頂きます。

ああ 待って下さい。

さっきの発言は取り消します。

今回のオペで やはりミスがあり

それが原因で
佐竹さんの胸が炎上しました。

そのことで 胸に大きなやけどを負い

それが致命傷となった可能性が高いと
考えられます。

(ざわめき)

ええ… 天ノ教授 何を言いだすんですか!?

たった今 私のもとに届いた映像です。

♬~

(ざわめき)

♬~

燃えた…。

うわ~! 何? 何? 燃えた!?

燃えた! 燃えた 燃えた!
わあ~ 燃えてます!

この詳細は 追って私が明らかにします。

こんな真偽不明の映像を
いきなり公表するとは

どういうつもりだ!

これは本物です。

うわっ!
(悲鳴)

(荒い息遣い)

♬~

ド~ン!
真相究明のためには手段は選ばないので。

もう 来ないでくれ!
知りません。

通して下さい。
これ以上 同じテーブルを囲んで

調査を続けることはできない!

私は あなたを後継者に指名する。
頼んだわよ。