ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

ボイス 110緊急指令室 第10話 最終回 唐沢寿明、真木よう子… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『ボイス 110緊急指令室#10』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. ハァ
  2. 銃声
  3. ヤツ
  4. ハハハハ
  5. 本郷
  6. 足達
  7. 落合
  8. 樋口彰吾
  9. お前
  10. キーボード
  11. 班長
  12. 警察官
  13. サイレン
  14. 室長
  15. 緒方
  16. 樋口
  17. 佐伯
  18. 児島
  19. 逮捕
  20. 別荘

f:id:dramalog:20190921225622p:plain

『ボイス 110緊急指令室#10』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

(本ページの情報は投稿日時時点のものです。最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。)

(詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。)

 

ボイス 110緊急指令室#10[終][解][字][デ]

唐沢寿明真木よう子出演のタイムリミットサスペンス!ついに最終話!
殺人鬼・雫による悪夢のクライシスタイムが始まる・・・。壮大な復讐劇の結末は?

詳細情報
出演者
唐沢寿明真木よう子、増田貴久、木村祐一石橋菜津美、田村健太郎安井順平菊池桃子小市慢太郎、YOU、手塚とおる伊武雅刀伊勢谷友介 ほか
番組内容
唐沢寿明真木よう子出演のタイムリミットサスペンス!
ついに最終話!雫(伊勢谷友介)の別荘に急行した樋口(唐沢寿明)は、現場音を聞いたひかり(真木よう子)が地下室の存在に気付き、向かう。すると、そこで樋口を待っていたのは血まみれで倒れている石川(増田貴久)だった…。怒りに震える樋口に奇襲を仕掛ける雫!最後に笑うのは誰だ?
最後まで目が離せないスリルと衝撃の最終回!
監督・演出
【演出】大谷太郎
原作・脚本
【原作】”Based on the series ”Voice”, produced and distributed byStudio Dragon Corporation and CJ ENM Co.,Ltd”
【脚本】浜田秀哉
音楽
【主題歌】BLUE ENCOUNT「バッドパラドックス
【音楽】ゲイリー芦屋
制作
【チーフプロデューサー】池田健司
【プロデューサー】尾上貴洋、後藤庸介
【制作協力】AXON
【製作著作】日本テレビ
おしらせ
【公式HP】https://www.ntv.co.jp/voice/
【公式Twitter】https://twitter.com/voice_ntv
【公式Instagram】https://www.instagram.com/voice.ntv/

 

 


(サイレン)

(石川 透) あぁ…。
(本郷 雫) ハァ ハァ…。

あぁ~!
(殴る音)

♬~

(樋口彰吾)
別荘にヤツの車がある。

ただ 明かりがついていない。

調べてみる。

あぁ… あぁ…。

あぁ…。

あぁ… うぅ…。

うぅ… ハァ…。

(殴る音)
あぁ…。

クソ~!

(殴る音)

(蹴る音)
うっ!

フゥ~。

あぁ… あぁ…。

ん~!
(蹴る音)

(蹴る音)

あぁ…。

ヤツの車のそばに
付いたばかりの血が。

間違いない 透が中にいる。

あぁ… あぁ…。
(雫) フゥ~ あ~。

顔がつぶれた 君の死体。

樋口彰吾が見たら どう思うかな?

あ…。

想像するだけで 心が震えるよ。

ハハハ…。
(顎が鳴る音)

あぁ…。
ハァ ハァ…。

う~!

(殴る音)

(橘ひかり) コードゼロ
監禁および傷害容疑事件発生。

現在時から本件 関連通話を
優先とし 他の通話を規制する。

大磯の別荘にて 血痕を発見。


石川巡査部長が
負傷しているもよう。

(島田) 石川が何で…。

(佐伯) まさか 一連の事件絡みで。
(香川) ウソだろ…。

三笠海岸交番も 至急 急行せよ。

(足達) 強行犯も出動する 行くぞ。
(刑事たち) はい。

救急隊に出動要請を。
(落合) はい。

(落合)
救急 お願いします 港東署…。

♬~

(解錠音)

ハハハハ…! やぁ~!

ハハハハ…!

(雫) ハァ~ フゥ~。

ここで何人 殺した?

聞いて どうするんです?

兄貴が きっと お前を…。

必ず お前を…。

(顎が鳴る音)

樋口彰吾は 私が殺す。

♬~

♬~ (殴る音)

♬~

う~!
♬~ (殴る音)

あ~!
♬~ (殴る音)

♬~

お~!
(殴る音)

う~!
(殴る音)

ヤツの姿が どこにもない。

(キーボードを打つ音)

(秒を刻む音)

(足音)
うぅ…。

(鉄球でこする音)

班長 かすかに音が聞こえます。
どこだ?

下からです。
下?

密閉された空間で
何かの反響音が。

(森下 栞) 室長 別荘の設計図を
入手しました。

中央モニター 出ます。

班長 その別荘には
地下室があります!

1階プレイルームの
バーカウンター 脇に

階段があります。

♬~

♬~

(鏡をたたく音)

(鏡をたたく音)
(ドアが開く音)

(雫) ハァ… ハァ…。

♬~

ハハハハ…!

樋口彰吾 ハハハハ…。

(キーボードを打つ音)

(キーボードを打つ音)

気付かれた。

(ノイズ)

ハハハ…。


(ノイズ)
室長… 室長!

(キーボードを打つ音)

(緒方)
班長の信号 受信できません。

(栞) どうして急に?
(落合) 恐らく 妨害無線です。

三笠海岸交番 強行犯
現場に急行してください!

(落合) 救急隊 現着まで
あと何分ですか?

(キーボードを打つ音)

(施錠音)

ん~。

(ドアノブを押す音)

(ガラスをたたく音)

♬~

主役の登場だ。

(顎が鳴る音)

(顎が鳴る音)

♬~


♬~

♬~

透!

透! おい 透。

しっかりしろ! おい!

おい 透 頼む 死ぬな!

(銃声)

ハハハハ…。

このクソッタレが~!
(銃声)

(銃声)

ハハハハ…。

その顔が見たかった 樋口彰吾。

う~‼
(銃声)

(銃声)

ハァ ハァ…
ここが あなたの墓場です。

樋口彰吾。


(ノイズ)

室長 透が重傷だ
すぐに救急車を!

今 向かってます。
(落合) 救急隊 5分後に現着予定。

俺はヤツと決着をつける。

(銃声)

ここで
路上生活者を殺してたのか。

それに気付かれそうになって
うちのヤツを…。

(樋口未希)すみません

(未希)
人を捜しているんです

(未希)
この方 ご存じないですか?

(未希)消息が途絶える直前
連絡があって…

この辺りにいるって

調子に乗るからだ。

嗅ぎ回ったのが悪い。

それに 真実を消したのは

あなたが かわいがっていた
弟分ですよ。

ぶち殺してやる!

(銃声)

(銃声)

(銃声)

♬~

♬~

お前は もう終わりだ~‼

それが どうした!?

(殴る音)

うぅ~! うぅ~!

ほっ!

終わりは いつか訪れる。

大事なのは どう終わるかだ。

何 ほざいてんだ?

私は

私の心の声に 正直に生きている。

あなたと私は同じだ。

自分の感情に正直だ。

あ~ 楽しい!

命を懸けてこそ 命を実感できる。

生きるには

心が震える瞬間が必要だ。

狂ってやがる。

ハハハ! そう!

狂気とは
狂おしいほどの喜びです。

♬~

♬~

♬~ ハハハ…!

♬~

♬~

♬~ あ~‼

♬~

♬~ (銃声)

♬~

♬~ (銃声)

♬~

♬~ うぅ…。

♬~

(足達) 動くな!
(佐伯) 手を上げろ!

(足達) やめてください 樋口さん。

笑ってやがる。

(足達) 樋口さん 終わったんです
銃 下ろして!

くっ…。

班長 やめてください。

ヤツは
班長を人殺しにしたいんです。

やめてください!

♬~

うぅ~!


班長

あぁ~~‼

(空撃ちの音)

(足達) 確保!
(刑事たち) はい!

(佐伯) 立て!
(香川) ほら 立て!

(足達) 石川 しっかりしろ!

救急隊 急げ!

いい顔してたぞ ハハっ 樋口彰吾。

(佐伯) 来い! 早く行け!

ほら!

♬~

♬~ (ボタンを押す音)

♬~

♬~

(隊員) イチ ニ サン!

(サイレン)

意識が戻るかどうか…。

♬~

フッ。

今…

余韻に浸っていたところです。

もう逃げられない。

ハハハハ… ハハハハ…!

うぅ…。

私は 狂っているんですか?

私から見れば

あなたたちのほうが
よほど狂ってる。

何が楽しくて
毎日 生きているのか。

(隊員) 出ます。

(サイレン)

(本郷辰夫) 別荘で捕まった!?

(赤松) 樋口との銃撃戦で
肩を撃たれ

港南台中央総合病院に
搬送されます。

おい! 手は打ってあるな?

はい。

雫を取り戻す。

(サイレン)

(振動音)

(児島) 会長…。

お前にプレゼントだ。

(児島) はい?

その病院 丸ごと くれてやる。

(キャスター)
本郷ホールディングス の本郷 雫代表が

殺人容疑で逮捕されました。

父親である本郷会長の
別荘の地下室で

日常的に殺人を繰り返し

被害者は 30人以上に上ると
みられています。

神奈川県警によりますと…。

(滝沢) 炎上してます。

(滝沢) 本郷会長をかばえば
日本中から非難を。

(田所) 抜け道はないんですか?

(滝沢) 関係者の口止めだけでは
消火できるレベルじゃ ない。

うちの特捜部は

田所署長を
本郷ホールディングス からの収賄容疑で

捜査を始めています。

私を切り捨てるんですか?

切り捨てるんです。

火の粉が
この私にも降り掛かるんです。

(通話が切れた音)

♬~

落ちるのは 一瞬だ。

フッ。

フフっ。

ハハハハ…。

(カメラのシャッター音)
あいつ

逮捕の瞬間まで笑ってやがった。

私の父は
全力で受け止めてくれました。

ひとの悪口や
聞きたくもない声が聞こえる毎日。

普通じゃない人間が

普通の世界で暮らして行く
苦しさを

父は 全力で
受け止めてくれました。

だけど ヤツは
自分の父親によって…。

怪物をつくるのは 人なんです。

ヤツのこと 私

理解できないわけではないです。

会長の使いの者です。

発作!?

(警察官) 容体が急変し

意識がありません
近くの病院に緊急搬送します!

病院は?

(警察官) 湊労災病院です。

本郷 雫の容体が急変。

何か ニオう
俺たちも病院に急行する!

(足達) 了解 強行犯は本郷会長の
殺人幇助も視野に入れ

捜査を続けます。

(サイレン)

引きます イチ ニ サン!
お願いします。

容体は?
意識レベル300です。

(児島) すぐに処置室に。
(一同) はい。

(警察官) 被疑者が病院に到着。

曲がります。
はい。

せ~の…。
(一同) イチ ニ サン!

(児島) 酸素マスク。

処置室の前にて待機します。

了解。

ヤツが不審な行動を取らないよう
注意してください!

会長から連絡を受けました。

処置に当たります
じゃ 始めよう。

ボタン 外しますよ。

(児島) 大変なことが!

(サイレン)

こちら樋口 現着!

状況は?

それが たった今
被疑者が服毒自殺を…。

自殺!?

(警察官)
青酸カリを持っていたようです。

(心電計のアラーム)

(警察官)
青酸カリ特有のアーモンド臭が
間違いありません。

医師が死亡確認しました。

処置に当たった医師は?
(警察官) 院長です。

(警察官) これから安置室に。

あの野郎は 自殺なんかしない!

樋口より指令室。

労災病院の院長と
本郷ホールディングス の関係を調べろ!

急げ!
了解!

曲がります。


(緒方) 児島浩紀院長
専門は循環器内科です。

本郷ホールディングスから
奨学金を受けてます。


その奨学金で大学を出た後

アメリカで研修まで終えてますね。
クソ~!

(香織) でも どうやって
死んだように…。

循環器系の医師なら
心電図を操作することは容易です。

それに 院長なら
他の医師の立ち会いもなく

死亡確認できる。
(山崎) 青酸カリのアーモンド臭は?

同じにおいを綿に染み込ませ
口に入れておけば 偽装できます。

安置室は下だ!

班長! 下の階から音が…。

(ストレッチャーを押す音)

急いで ストレッチャーを。
どこだ?

(エレベーターのドアが閉まる音)

今 エレベーターの中に。

地下に降りてる。

地下には駐車場しか…。

(児島) 聞こえますか?

(雫) あぁ…。

(エレベーターの到着音)

♬~

失礼します。

じゃあ 私は これで…。

行こう。

労災病院の駐車場から出た
車両を照会しろ!


(緒方) 了解。

(キーボードを打つ音)

(キーボードを打つ音)

車両照会します。

(キーボードを打つ音)

偽造ナンバーのようです。


(落合)
Nシステムに登録できません。


(緒方)
該当車両 ヒットしません。

クソ~!

♬~

(本郷) 雫!
(雫) あぁ…。

大丈夫か?

(雫) あぁ…。

ハァ ハァ…。

(本郷) 韓国行きのチケットと
旅券を準備した。

向こうで 迎えを待たせてある。

お前は 何も心配するな。

(雫) 韓国で 僕は何するんです?

(本郷) 冷静になれ。

最悪の状況だ。

最悪? ハハっ。

「最高」の間違いでしょ。
雫!

僕を…

今の僕にしたのは誰?

今まで僕がやって来たこと

黙って見てたじゃないか。

渉兄さんまで付けて。

(上杉)あぁ…

思う存分 遊べと。

それとも 病気だから仕方ない。

そう思ってた?

お前の罪は…

私の罪だ。

お前のためなら 何でもする!

とにかく 身を隠せ。

そして…

生きてくれ。

♬~

(雫) うれしそうだった。

あの日 父さんが人を殺した時。

父さんは うれしそうだった。

♬~

フフっ。

ハハハハ…!

ハハハハ…‼

ハァ ハァ…。

うわ~!

フフフフ…。

ハァ… 樋口彰吾!

橘ひかり

ハァ ハァ ハァ…。

国内での潜伏は難しいでしょう。

国外へ逃亡できないよう
出国禁止を。

(3人) はい。

本郷会長の秘書が
国際旅客ターミナルで

カード決済をしたようです。

(栞) 名義は 「モ・テグ」
観光ビザで入国し

失踪した韓国人男性です。

船は いつ出る?
19時に みずほ桟橋からです。

(落合) 強行犯に協力してもらい
ヤツを待ち構えて

確保の手はずを。
(一同) はい。

班長

ヤツは ホントに
逃げたいと思ってるのか?

(幹部) 事故の報道に加え

代表が逮捕されたことで
株価暴落です。

会社を守るためにも
本郷代表のことは…。

笑ってるな。

雫… 笑ってるな。

♬~

(足達) おい。

(足達) 密航の協力者とみられる
男が来ました。

もうすぐ ヤツが来るかと。
了解。

必ず 押さえるぞ!

(島田) ヤツが… ヤツが来ました。

まさか 気付かれた!?

(サイレン)

(足達) 確保するぞ。
(佐伯) はい!

(足達) お前ら あっちだ!
(島田) 散らばれ 早く!

待て こら!
(佐伯) 急げ!

(足達) 待て こら!

みずほ桟橋に緊急配備を。

指令室 了解。

♬~

(香織) 室長

署長が部屋に来るようにと。
はい。

失礼します。

♬~

(入電音)

はい 110番です
事件ですか? 事故…。

どうしました?
手配中の被疑者からです。

(栞) 本郷 雫から通報です。

(ボタンを押す音)


(雫) クライシスタイム。


通報から3分で現場に到着し

5分で現場を確認し
10分で犯人を逮捕する。


それが あなた方の使命だとか。


ん~ 急いでください。


これから私は

橘ひかりを殺します。

(顎が鳴る音)

(落合) ケータイの位置は?
(緒方) あっ!

(キーボードを打つ音)

(緒方) えっ そんな!
(栞) この署の どこかにいます。

(落合)
コードゼロ 指名手配被疑者

本郷 雫を名乗る男性からの
殺害予告 入電。

現在時より本件
関連通話を優先とし

他の通話を規制…。
(足音)

(足音)

こんなに近くに
犯人がいるのに…。

あなた方の力は こんなものです。

全員 外に出てください。
言うことを聞く必要はありません。

(銃声)

(落合) 外に…。

みんな 外に出て。

はい。

(自動ドアが開く音)

(ボタンを押す音)

(施錠音)

あっ…。

♬~

(雫) 生きてるうちに
駆け付けることができるかな?

樋口彰吾。

待て こら~!

(落合) 至急 至急

本件については 本郷 雫と特定。
何だと!?

(落合)
橘室長を人質に取っている。

急げ 戻るぞ!
クソッタレ~!

(香川) クッソ~!
行くぞ!

(栞) はい どいて!

♬~

ハァ ハァ…。

さぁ…

クライマックスだ。

至急 特殊部隊の要請を。

殺してやりたい。

あなたを殺してやりたい!

でも

「悪党を捕まえることが
警察官の仕事だ」と

父が言ったから…。

もし あなたにも…

愛する人がいたら…。

全力で
受け止めてくれる人がいたら…。

あなたは悲しい人よ。

孤独なのよ。

私なら…

あなたが抱えて来た苦しみを

聞くことができる。

(緒方) 下がって… あ~!

(銃声)
あぁ!

ハァ…。

気が済んだか?

哀れみなど いらない。

(秒を刻む音)

3分だ。

ん!

(顎が鳴る音)
フフフ…。

♬~

なぜ そんな目で見る?

おびえろ! 泣け! 命乞いしろ!

う~!

(銃声)

(雫) うぅ… くぅ~。

ハァ ハァ…。

樋口彰吾…。

ヤツは逃げるつもりはない

透をいたぶり 次は室長だ

そして 最後に俺を…

♬~

みんな 外に出て

(雫) あぁ…。

ハァ ハァ…。

樋口彰吾…。

室長は お前に
最後のチャンスをやったんだ。

お前が自分の意思で
殺しをやめることができるのか。

でもな…

お前には もう
誰の声も届きはしない。

(銃声)

うっ! うぅ…。

ハハハハ… あぁ…。

奥さんが死ぬ時の…。

あの 頭蓋骨が つぶれる音は

快感だった。

(銃声)
あぁ…。

(雫) あぁ… フフフ…。

「助けてください… 命だけは」
と泣いて すがって。

フフフ…。

泣き叫ぶ声に
どれほど しびれたか。

知りたいだろ? あの快感を。

ハハハ…。
(銃声)

(雫) ハハハハ…!

ハァ~ 面白い!

これでいい。

そう来ないと あぁ…。

ハァ ハァ ハァ ハァ…。

ぶち殺せ。

ここが お前の墓場だ。

班長 ダメです!

ヤツと同じになっては
いけません!

やめて~‼

♬~

♬~ (隊員) 下がって!

♬~

♬~

(鉄球が振り下ろされる音)

(雫) ハァ ハァ ハァ ハァ…。

ハァ~。

今度こそ 期待したか?

悪かったな
期待に応えられなくて。

俺はな
お前のことばかり考えて来た。

どうやったら お前を

一番残酷に殺せるだろうかってな。

肉をそぎ取って
八つ裂きにしてやろうか

それとも 骨を折って
粉々にしてやろうか。

でも お前に会って 気付いた。

全て無駄だ。

生きろ。

平凡な日常を生きてみろ。

それが お前にとって

一番の苦痛だ。

遊び相手は もう誰もいない。

そう! その顔だ!

それが見たかった!

あぁ… うぅ…。

ん~!

来る日も来る日も
その面 ぶら下げて

俺の この顔を思い出せ。

来る日も 来る日も。

それが

お前の狂った人生の終わり方だ。

♬~

(銃声)
あ… あぁ…。

あぁ~~‼

2019年8月11日
19時6分

本郷 雫 殺人容疑で逮捕‼

(自動ドアが開く音)

(隊員) おい!

♬~

(足達) 殺人幇助で本郷辰夫に
任意同行を求めます。

(赤松) 逃げやがった。
(島田) はぁ?

おい! ふざけんな!
どこに逃げたんだ!?

こっちが聞きたいよ!

もう 終わりだ。

(記者の声) 大手建設会社
本郷ホールディングス 代表 本郷 雫が

殺人容疑で逮捕。

(記者) また 父親であり
会長の本郷辰夫が失踪

反社会勢力との癒着
事故の隠蔽など

数々の疑惑が
浮かび上がっています。

(看護師) どうされたんですか?
こんな時間に。

大樹に報告があって。
報告?

♬~

大樹

パパ 約束 果たしたぞ。

悪いヤツ ようやく捕まえた。

夢の中のママ 笑ってるか?

♬~

お父さん 待たせて ごめんね。

(はなをすする音)

♬~

♬~ (足音)

♬~

♬~ (手を合わせる音)

♬~

♬~ 待たせたな 未希。

♬~

♬~

(森下 葵) 動いた!
(戸が開く音)

(葵) 樋口さん 見て!

(森下志津) ほら 石川君

あんたの大好きな兄貴が来たよ。

(葵) 早く 目 覚まして
元気になってね。

また 樋口さんと一緒に
うちに飲みに来てね。

透 いいか?

必ず 目を覚ませ。

待ってるぞ!

(志津) 返事してる。
(葵) 返事してる!

おっ 来たぞ!
来た来た!

(カメラのシャッター音)

≪本郷さん!≫
(カメラのシャッター音)

(カメラのシャッター音)

≪本郷さん!≫
≪本郷さん!≫

≪黙ってないでください!≫
≪事実を教えてください!≫

(悲鳴)

(短刀が抜ける音)
(雫) あぁ… ハァ…。

うぅ…。

(短刀が刺さる音)
(悲鳴)

(雫) あ…。
(短刀が抜ける音)

(雫) あ… うぅ…。

雫…。

地獄で会おう!

(短刀が刺さる音)

うぅ… うっ…。

(倒れた音)

(雫) あ… あぁ…。

父さん…。

ハハハハ…。

♬~

(カメラのシャッター音)

♬~

フッ…。

(署長) Emergency Call Unit
ECU

3か月の試用期間の
結果をもって

本日より 正式運用とします。

クライシスタイムを順守し

通報者の命を救ってください。

期待してます。

♬~

(拍手)

やった!
(落合) よかった よかった。

ハハハハ…! おい 見ろよ!
(悲鳴)

今からな!
人が死ぬとこ 見せてやるよ!

おら! おい! おい 見ろよ!

はい 110番です
事件ですか? 事故ですか?

(警報音)
コードゼロ 逮捕監禁事件発生。

現在時より本件 関連通話を
優先とし 他の通話を規制する。

みなとメモリアルパークにて
逮捕監禁事件発生。

ECU 緊急出動班は出動せよ!

♬~

樋口現着 今から犯人を確保する。

俺が人質を必ず助け出す!