ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

TWO WEEKS 第10話 最終回 三浦春馬、芳根京子、比嘉愛未… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『TWO WEEKS #10【最終回!2週間、最後の1日…父と娘の約束】』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 柴崎
  2. パパ
  3. 早穂子
  4. 有馬
  5. 結城
  6. お前
  7. 大丈夫
  8. 検事
  9. 葛城
  10. 時間
  11. お願い
  12. 刑事
  13. 国木田
  14. 父親
  15. 本当
  16. 議員
  17. 久留和
  18. 社長
  19. 絶対
  20. 足音

f:id:dramalog:20190917224712p:plain

『TWO WEEKS #10【最終回!2週間、最後の1日…父と娘の約束】』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

(本ページの情報は投稿日時時点のものです。最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。)

(詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。)

 

[終]TWO WEEKS #10【最終回!2週間、最後の1日…父と娘の約束】[字][デ]

「最終回!2週間最後の日…父と娘の約束」
三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 黒木瞳ほか

詳細情報
番組内容
すみれ(比嘉愛未)の救出に奔走する結城(三浦春馬)を横目に、柴崎(高嶋政伸)は、はな(稲垣来泉)を病院から連れ出し監禁。結城が苦しむ姿を楽しむかのように、元恋人と娘、どちらを助けるか選べと迫る。しかし当然、結城には大切な2人の命を天秤(てんびん)にかけることなどできない。答えを出せない結城は苦悶(くもん)の表情を浮かべ、その場に立ち尽くしてしまう。するとそこへ、有馬(三浦貴大)から連絡が。
番組内容2
「おまえははなのところへ行け」――その言葉に背中を押された結城は、すみれを有馬に託し、はなの元へ急ぐ。警察もまた、楓(芳根京子)の証言をもとに柴崎の逮捕に動き出し、早穂子(黒木瞳)のもとにも大勢のマスコミが押し寄せる。

はなに襲いかかる柴崎の脅威を前に、8年の時を経て娘の存在を知り、一度は捨てたはずの人生に再び希望を取り戻した結城の願いは届くのか!?
番組内容3
2週間にわたる逃亡の末、結城を待っているのは幸せな未来か、それとも……!?
出演者
三浦春馬 
芳根京子 
比嘉愛未 
三浦貴大 
稲垣来泉(子役) 
近藤公園 
鈴木仁 
バッファロー吾郎A(バッファロー吾郎
 ・ 
磯村勇斗 
原沙知絵 
池田鉄洋
 ・ 
高嶋政伸 
黒木瞳
ほか
スタッフ
【原作】
『TWO WEEKS』((C)MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)
【脚本】
山浦雅大 
高山直也
【音楽】
木村秀彬
【主題歌】
三浦春馬「Fight for your heart」(A-Sketch)
【オープニング曲】
04 Limited Sazabys「Montage」(日本コロムビア
【プロデュース】
岡光寛子(関西テレビ) 
白石裕菜(ホリプロ) 
平部隆明(ホリプロ
スタッフ2
【演出】
本橋圭太 
木内健人
【制作協力】
ホリプロ
【制作著作】
関西テレビ
ご案内
【公式ホームページ】
https://www.ktv.jp/twoweeks

 

 


(はな)パパ?
(結城大地)はなちゃん?

(灰谷)
その場所に1時間以内に来い。

(月島楓)
結城さんも はなちゃんも

私が死なせません。

(青柳すみれ)絶対に私を
助けにこようなんて思わないで。

はなを助けて。

(夏美)はなちゃん。

そんな… 融君が?

(有馬)すぐに鑑識に行って

彼女の瞳の部分の画像解析を
依頼してくれ。

(柴崎)元恋人か

それとも娘か。

どちらを生かすのか

お前が選べ。

さあ

どっちにする?

うっ はぁはぁ はぁ…。

あぁ~!

(乾)画像解析 終わりました。

すぐに送ります。

♬~

5年前に閉鎖した

田沼鉄工所のロゴで
間違いありません。

場所は
すぐにメールで送ります。

頼む。

あの…。
何だ?

他に手伝えることありませんか?

これが普通じゃない
状況だってことぐらい

自分にだってわかります。

大丈夫だ。

これ以上
お前を巻き込むわけにはいかない。

だけど…。
助かったよ。

ありがとう。

(メール マナーモード)

(柴崎)娘の居場所だ。

見せてくれよ

お前の選択を。

くっ…。

 

(有馬)「何があった?」。

♬~

はぁ はぁ…。

 

はなも柴崎にさらわれた。

どちらを助けるか
選べと言われてる。

 

(有馬)「すみれさんの居場所が
分かった。

俺はそっちへ行く。

お前ははなのところへ行け」。

♬~

(心の声)

♬「Montage」

♬~

♬~

♬~

はなは どこだ。

ここには いない。
何?

携帯をよこせ。

♬~

着けろ。

お願いだから
はなに何もしないで。

(久留和)結城しだいだな。

どうして あの人を苦しめるの?

ふっ。

それが あいつの
運命だからじゃないか? ははっ。

(宮沢)これって
完全に誘拐じゃないっすか。

俺 嫌っすよ。
(ホンダ)うるせぇな

言われたこと
やってりゃいいんだよ。

≪(車のドアの開閉音)

♬~

(ホンダ)何で あいつが?

≪(ドアの開閉音)

大変です!
(久留和)どうした?

表に刑事が。
(久留和)えっ?

♬~

見つかりませんか?
病院内には どこにも。

(夏美)はなちゃん
今 かなり免疫力が落ちてます。

感染すると命にも関わります。

一刻も早く見つけてください。

(葛城)柴崎要を指名手配?

青柳はなちゃんが
病院から姿を消したのは

ご存じですよね。
(葛城)ああ 現在捜索中や。

はなちゃんと母親のすみれさんは
柴崎に誘拐されました。

(国木田)本気で言ってんのか?
はい。

(葛城)届けもないのに
あんたの言葉 信じろ言うんか?

2人の命が
危険にさらされているんです。

今 有馬さんが
救出に動いています。

(葛城)あいつ…。

病院の防犯カメラの映像を
調べてください。

きっと
手がかりが映っているはずです。

(乾)
警部 自分からも お願いします。

国木田 病院から
防犯カメラの映像 取り寄せろ。

(国木田)わかりました。

ありがとうございます。

♬~

すみれさん!

有馬さん。
大丈夫か?

うん うっ…。

犯人は?

怖かったろ? もう大丈夫だ。

ううっ…。

あぁ… はなは?

無事なの? お願い あの子を。
心配するな。

今 結城が向かってる。
えっ?

はなは俺たちが必ず助けだす。

(柴崎)ようやくパパのご到着だ。

はなちゃん。

パパ。

柴崎… お前!

うっ…。

(柴崎)
娘の前で乱暴なまねは やめろ。

怖がるじゃないか。

ねぇ はなちゃん。

ほんとに いい子だよ
はなちゃんは。

とてもじゃないが
お前の娘とは思えない。 ねっ。

その手で はなに触るなよ!

一体 何が目的だ。

選択その2。

娘が殺されるのを見てから
死ぬか

お前を先に殺して
娘に後を追わせるか。

さあ どっちにする?

♬~

待ってください これ。

♬~

間違いない 柴崎です。

(葛城)すぐに柴崎を緊急手配や。

併せて逮捕状の請求 急げ!
(刑事たち)はい。

(有馬)別の刑事が
事情を聞きにくるから

できるだけ詳しく話してあげて。

感染のリスクを上げないためにも
早く無菌室に戻してあげないと。

頼んだよ 有馬君。
ああ。

お願い 私も一緒に…。
(有馬)大丈夫。

すみれさんは
ここで はなを待っててあげて。

よろしく頼む。

あっ… はぁ~。

(マナーモード)

 

何? 警察が?

例の刑事です。

女は どうした?

いや どうもこうも
逃げるのが精いっぱいで。

なぜ 逃げる前に
始末しなかった。

失敗した人間がどうなるか
わかってるよな?

ブチッ ツーツー(不通音)

♬~

最初から誰も助ける気なんて。

(柴崎)ここまで
俺を怒らせたんだからな。

当然だ。
だったら 俺だけ殺せばいい。

はなは無関係だ。

無関係? ははははっ。

お前の実の娘だぞ。

ははははっ。

何でも言うとおりにする。

身代わりになれと言うなら なる。

死ねと言うんだったら 死ぬ。

俺はどうなってもいい。 だから

その子の

はなの未来だけは奪わないでくれ。

お願いします。

パパ。

お前が選べないというなら

俺が選んでやる。

はなちゃん
今度 生まれてくるときは

こんな くずじゃなくて

もっと
いいパパの子供になるんだよ。

うっ…。

やれ。

はっ。

やめろ よせ!

うっ。

パパ!

(柴崎)よく見ておけ 結城

娘の最後の姿!

ごほっ ごほっ…。

よせ。

よせ!

♬~

はぁ…。

どういうつもりだ?

ガキは殺さない。

俺に逆らうのか。

恩をあだで返すのか?

(柴崎)どうでもいい女との間に
生まれたお前を

引き取って育てた父親の

その言うことが聞けないのか。

あなたは俺をただの1度でも

息子と思ったことが
あるんですか?

♬~

≫グサ!

うっ。

♬~

ないよ 1度も。

うっ。

はぁ~。

はぁ~。

やめろ や… やめろ!

(柴崎)あっ…

ぐっ…。

はぁ はぁ…。

はぁ はぁ…。

ゆ… 結城!

結城~!


すいません。
≪柴崎要が

誘拐で指名手配されたことは
ご存じですよね?

≫久我議員 警察筋の情報では

柴崎容疑者と
親しい間柄のようですが。

ディアチャイルドプロジェクトにも
絡んでいるんでしょうか。

何かコメントを。
≪逃げるんですか 議員。

≪久我議員。
≪ひと言だけお願いします。

このまま ご自宅に戻られますか?

(早穂子)これ以上
まとわりつかれたくないので

いつものホテルに
行ってちょうだい。

議員 ひと言お願いします。
待ってくださいよ。

議員!
議員!

≪(足音)

はぁ~ さすが日本の警察

早いな。

全部話す。

だから取り引きだ。

俺を守ってくれ。

どういう意味だ?

カチャ!

(久留和)柏木愛を殺したのは

社長だ。

社長には

処分するように言われたが

取っておいた。

いいか

必ず社長を
刑務所送りにしてくれよ。

でないと

俺は殺される。

♬~

(間宮)誘拐? 社長が?

このままでは 間宮さん

あなたも
罪に問われることになりますよ。

ははっ 私は ただの秘書ですから。

そうなれば 当然

過去の余罪も
追及されるでしょうね。

例えば 柏木愛さん殺しとか。

はぁ~。

♬~

で 私は何をすれば?

私が何を探しているか

おわかりですよね?

♬~

はぁ はぁ…。

パパ。

はぁ はぁ…
早くママのとこ 帰ろうね。

大丈夫? はなちゃん。

気持ち悪い。

ゴロゴロ…(雷の音)

ゴロゴロ…

はぁはぁ はぁ…。

よいしょ。

少し休もう。

ずっと起きてたから

つらかったよね。

うん。


うっ…。

≫ゴロゴロ…

プルルル…(呼び出し音)

はぁ~。

プルルル

(はな)パパ。

はなちゃん 気分どう?

大丈夫。

そっか 良かった。

パパ

やっぱり助けにきてくれたね。

えっ?

手術で はなを助けてくれるのも

パパなんでしょ?

どうして そう思うの?

わかるよ そんなの。

だって 私

パパの娘だよ。

そうだ。

これ

約束のお人形。

♬~

(回想 はな)だから
この子 預かってほしいの。

 

 

ありがとう。

♬~

はなちゃん

元気になったら何がしたい?

サッカーとキャンプ。

それから プールにも行きたい。

できるかな?

できるよ 絶対。

♬~

どうしたの? パパ。

♬~

♬~

≪ピンポーン!(インターホンの音)

≪早穂子さん。

≪私です 楓です。

≪コンコン コン!(ノックの音)

≪お願いだから
ここを開けてください。

≪早穂子さん。


(早穂子)建設予定地の売買で

本当に あなたの名前が
出ることはないのね?

(柴崎)保証します。

(柴崎)実際に
買収を担当した会社との間には

いくつも
ペーパーカンパニーをかませて

完全に足跡を消してますから。

(柴崎)例の認可のときだって
きれいに片づけたじゃないですか。

(柴崎)もっと
私を信用してくださいよ 先生。

これって
私の父の事件のことですよね。

時間がなかったのよ。

認可に影響が出ないように
対処するように柴崎に頼んだの。

それだけよ。

早穂子さん。

自分の犯した罪に
気付いてますよね?

私は本当のことを
早穂子さんの口から

聞きたいんです。

早穂子さん。

罪を認めてください。

♬~

≪ガシャン!ガタガタ…

≪(足音)

≪(柴崎)結城~!

いるんだろ!

そろそろ決着を
つけようじゃないか はぁ~。

♬~

明日

ディアチャイルドプロジェクトの
認可が下りるの。

そしたら 融だって
この国で治療が受けられるわ。

認可さえ下りれば 融だって…。

融君は…。

1年前に亡くなってますよね。

融君は もう この世にはいません。

ううん 融は生きてるの。

生きてんの。

死んでなんかいない。
現実を

受け入れてください 早穂子さん。
ううん 融はね

ここで生きてるの
ここで生きてんの。 あなたには

わからないかもしれないけれども
ここで生きてんの ちゃんと。

そう思わないと 私は

何のために生きてるか
わからないじゃない。

♬~

大切な人を失う
悲しみと苦しみは…。

私も よくわかります。

それを乗り越えるには
時間がかかるかもしれないけど…。

逃げちゃだめだって思うんです。

だって

早穂子さんが 私のこと
励ましてくれたじゃないですか。

だから 今度は

私が
早穂子さんの力になりたいんです。

一緒に乗り越えていきませんか?

♬~


(葛城)柴崎の行方は
まだ つかめんのか?

すいません まだ何も。

(国木田)黒岩町で
柴崎の車が発見されました。

現在 捜査員と地域課員で
付近一帯にローラーかけてます。

(有馬)はい 強行犯係。

何?
どうした?

(有馬)篠岡2丁目の学校に
不審人物が侵入したという

通報があったそうです。
篠岡2丁目?

(乾)柴崎の車が
発見された場所の近くだ。

わかった すぐ向かう。

乾 月島検事に連絡だ。 行くぞ。
(乾)はい。

♬~

さあ 入って。

パパは
これから助けを呼んでくる。

だから 助けが来るまで
ここに隠れてるんだ。 いいね?

でも…。
大丈夫。

すぐ戻ってくるから。

うん…。

わかった。

絶対 出ちゃだめだよ。

うん。

♬~

♬~

♬~

≪ガタン!

♬~

(柴崎)はなちゃん そこだよね。

そこにいるんだよね。

(柴崎)出ておいで?

♬~

うっ!うぅ~!
うっ… はぁ~。

うっ!
うわ!うっ…。

♬~

うっ!
うっ…。

おぉ~!
うっ あっ…。

ははははっ!

♬~

♬~

んっ!
うっ…。

♬~

うっ… ごほっ。
≪(足音)

結城さん!大丈夫ですか?

うっ…。
はなは?

上だ。
わかった。

うっ はぁはぁ はぁ…。

はぁはぁ はぁ…。

(柴崎)あっ… うっ

うっ… はぁ はぁ。

おい!助けてくれ!

俺は刺されたんだ!はぁ…。

ここにいる 逃亡犯の結城に

刺されたんだよ!あっ はぁ…。

柴崎要。

あなたを柏木愛に対する殺人
および未成年者誘拐の容疑で

逮捕します。

♬~

あぁ~!
(国木田)立て。

♬~

≪(足音)

はな。

♬~

はな。

はな!

≫コンコン!

先生 はなの具合は?

今のところ 異常はなさそう。

少し衰弱してて
予断は許さないけど。

それより 問題は

あなたのほうなの。

感染症には かかってないけど

かなり出血したようだから。

でも これ以上

はなの移植を
先延ばしにできないんですよね?

だったら やってください。

ドナーは俺1人しかいないんです。

あなたの気持ちは わかりました。

でも これは
私の一存では決められない。

これから会議にかけてみます。

お願いします。

♬~

♬~

♬~

検事さん。 どうして ここに?

はなちゃんの顔を見たら帰ります。

もうすぐ
骨髄移植が始まる時間です。

♬~

早穂子さんが自首しました。

そっか。

8年前の事件

早穂子さんが提出した資料で
恐らく再審請求が通るかと。

やっと解放されますね。

お父さんのことは

本当にすまなかった。

いいんです もう。

だって 結城さんのおかげで

柴崎を
捕まえることができたんですから。

だから これからは
お互い 過去にとらわれず

未来を見ていきませんか?

未来。

♬~

(亜希子)失礼します。

♬~

♬~

俺の骨髄が はなの中に。

うん。

何か 不思議だな。

(夏美)
すごいことなんですよ とても。

はなちゃんが元気でいられる

武器になるんですから。

はははっ。

♬~

♬~

♬~


≪おい 歩け。

よいしょ。
大丈夫そう?

うん。
うん。

よいしょ。

あっ おじちゃん うふふっ。

何だ もう まとめちゃったのか。
手伝おうと思ったのに。

あっ ケーキだ。
(有馬)ははっ。

(はな)ねえ これ 本当にケーキ?

どうかな?
うん?

ふふっ。

あっ ケーキだ。

(有馬)俺は ずっと…。

(有馬)はなの父親は
亡くなったものだと思ってた。

亡くなったなら…。

(有馬)過去の人だし

それなら
俺が そばにいたいと思った。

つらい思いをさせて
ごめんなさい。

8年間の苦しみを一気に背負った
すみれさんに比べたら

俺の苦しみなんて。

すみれさんを
嫌いになったわけじゃない。

だけど…。

すみれさん 結城 はな

3人の気持ちに
気付かないふりを続けることは

できない。

何より

はなが父親を望んでる。

彼を1人にしちゃだめだ。

♬~

長い間 お世話になりました。

また定期健診でね。
(はな)うん。

はなちゃん 元気でね。
(はな)はい!

ふふっ 行こっか。
(はな)うん。

♬~

(有馬)ほら。

(はな)ふふっ パパ~!

良かったな。

♬~

(はな)ははっ やだ!
あっ!

うわ~!
イェ~イ!

はな できた できた。

勝った ははははっ。
すごいね。

もう1回やろう。
(はな)いいよ。

♬~

あの刑事の人

彼 いい人?

いい人よ とても。

感謝してる。

俺に同情して

彼 失うなよ。

2週間

いろんなことがあり過ぎた。

私たちには
時間が必要なんだと思う。

人生を見つめ直す時間が。

はなは君に似たんだな。

すっごくいい子だ。

俺は

つらいときに頼れる
父親になりたい。

だから
今は はなのそばにはいられない。

だから 今日

あの子の願いを
かなえてくれたのね。

なあ いつか 準備が出来たら

あの子に会いにきてもいいかな?

もちろんよ。

あなたは

はなの父親なんだから。

(はな)出来た!ははっ。

ジャジャ~ン!
ははっ。

上手に描けてる。
ほんと?

うん。
ふふふふっ。

(角田)良かったですね 検事。

あのとき 部長が退職届を
預かっててくれたおかげで

検事を続けられて。

本当に ありがとうございます。

あの すいません 角田さん
私 ちょっと寄る所があるので。

えっ? ちょっと月島検事!

検事の事務官できるのは
私しかいませんよ!

私 柴崎への復讐が終わったら

検事を辞めようと思っていました。

いつか
早穂子さんに言われたように

私は

検事という仕事を

私怨を晴らすために
利用してたのかもしれません。

でも

この仕事 続けることにしました。

犯罪被害者や
遺族のやり場のない思いを

真実を明らかにすることで

少しでも
報われるようにしたいんです。

私…。

早穂子さんがしたこと
今でも許せません。

だけど

私を支えて
今の私に育ててくれたのは

早穂子さんです。

あなたを検事の道にすすめて

良かったわ。

心のどこかで
願ってたのかもしれない。

えっ?

私の罪を裁くのは

あなたであってほしいって。

楓ちゃん。

ごめんなさい。

♬~

♬~

♬~

(愛)いつか私から 第2の人生を
プレゼントするから。

♬~

パパ。
ん?

パパはママの
どんなところが好きになったの?

う~ん 心が広いところかな。

心が広い?
うん。

ママはパパの

全てを受け入れてくれた。

いいところも悪いところも

何もかも。

暗い所から

パパを救ってくれた。

だから 私が生まれてきたんだ。

そうだね。

ねえ パパ。
ん?

これからは
ずっと一緒にいられるんだよね?

パパ?

聞いてくれるかな はなちゃん。

パパは今まで

たくさん間違ってきたのね。

だから

はなちゃんが
誇れるようなパパになるまで

少し時間もらえるかな。

また会える?

絶対はなちゃんに会いにいく。

どんなことがあっても

パパは ずっと はなのパパだよ。

♬「Fight for your heart」

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

≪(はな)パパ!

♬~


(ナレーション)
<発売を記念して…>