ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

TWO WEEKS 第6話 三浦春馬、稲垣来泉、磯村勇斗、芳根京子… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『TWO WEEKS #06【黒幕の正体判明!証拠映像の中身とは?】』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 柴崎
  2. 結城
  3. デジカメ
  4. 有馬
  5. お前
  6. 岩崎
  7. 連絡
  8. 角田
  9. 国木田
  10. 今日
  11. 女検事
  12. 早穂子
  13. 太陽
  14. 無実
  15. サトル
  16. パパ
  17. 葛城
  18. 証拠
  19. 青柳
  20. 接触

f:id:dramalog:20190820221428p:plain

『TWO WEEKS #06【黒幕の正体判明!証拠映像の中身とは?】』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

(本ページの情報は投稿日時時点のものです。最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。)

(詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。)

 

TWO WEEKS #06【黒幕の正体判明!証拠映像の中身とは?】[字][デ]

「黒幕の正体が判明!証拠映像の中身とは」
三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 黒木瞳ほか

詳細情報
番組内容
結城(三浦春馬)の身柄を拘束し、はな(稲垣来泉)の名前をチラつかせてデジカメを脅し取ろうとする柴崎(高嶋政伸)。結城は隙を見て逃げ出すが、背後にはナイフを手にした灰谷(磯村勇斗)が――! 再び窮地に陥った結城を助けたのは、駆けつけた楓(芳根京子)だった。

楓は、自らが8年前に結城が殺害したとされる被害者の娘だと明かし、検事の自分を信用してほしいと訴える。しかし、楓が柴崎への復讐(ふくしゅう)を
番組内容2
もくろんでいることを知った結城は、自分がその計画に利用されることを懸念し、楓を信用しない。一方、楓が結城と接触したことを知り、デジカメが検察に渡ることを恐れた柴崎は、ある人物に電話を。楓もまた、柴崎の行動から、警察や検察に内通者がいるのではないかとにらむ。

翌日、結城が病院にいるすみれ(比嘉愛未)の元に現れる。楓から、8年前の結城の決断が、恋人の自分を守るためだったことを聞かされていたすみれは、
番組内容3
不器用な生き方しかできない結城を責めるが、一方で、その優しさをもう一度信じると決め、デジカメを手に入れるために協力してほしいという結城の頼みを聞き入れる。しかしそこへ、はなの様子を心配した有馬(三浦貴大)がやって来て……。

目の前に結城がいることに気付いた有馬と、すみれの婚約者が自分を追う刑事だと知った結城――、そのとき、すみれは……!?
出演者
三浦春馬 
芳根京子 
比嘉愛未 
三浦貴大 
稲垣来泉(子役) 
近藤公園 
鈴木仁 
バッファロー吾郎A(バッファロー吾郎) 
 ・ 
磯村勇斗 
原沙知絵 
池田鉄洋 
 ・ 
高嶋政伸 
黒木瞳 
ほか
スタッフ
【原作】
『TWO WEEKS』((C)MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)
【脚本】
山浦雅大
【音楽】
木村秀彬
【主題歌】
三浦春馬「Fight for your heart」(A-Sketch)
【プロデュース】
岡光寛子(関西テレビ) 
白石裕菜(ホリプロ) 
平部隆明(ホリプロ
【演出】
本橋圭太 
木内健人
【制作協力】
ホリプロ
【制作著作】
関西テレビ

 

 


♬「Montage」

♬~

(ナレーション)
<娘の手術まで2週間

逃亡を続ける結城大地。>

(はな)約束だよ。

(結城大地)今 逃げてるのは
娘を助けるためなんです。

<結城がぬれぎぬを着せられた
殺人事件。>

(月島楓)
柴崎が何か怪しいことをしたら

撮ってほしいの。

< その女が殺されたのは

柴崎の悪事の証拠を
つかんだためだった。>

そのデジカメが
俺の無実を証明するかもしれない。

柴崎が罪を犯している証拠が
入っているんです。

(柴崎)デジカメは どこだ。

<証拠の映ったデジカメを
奪いにきた柴崎。>

この取り引きが
失敗に終わったら

困るのは
お前だけじゃないんだろ?

<今夜 ついに

黒幕の正体が明かされる。>

こっち。

♬~

♬~

♬~

どうして俺を助けた。

♬~

デジカメは どこですか?

あなたは柏木愛のデジカメを
持っていますよね。

あれは
私が彼女に渡したものなんです。

そのために俺を?

あの中の映像があれば

柴崎に復讐することができます。

柴崎?

私は月島和史の娘です。

(回想)

 

あのときの。

私は

あなたの味方です。

事件の担当検事で
あなたは無実だと思っています。

娘さんのドナーであることも
知っています。

♬~

信じていいのか?

♬~

わかった。

隠し場所まで案内する。

お願いします。

♬~

替わってください。

(エンジン音)
えっ? ちょっと ちょっと!

(角田)おい!
ねえ ねえ!

(角田)検事!

(角田)危ない!

待って!

待って!

はぁ…。

うっ。

♬~

女検事が?

♬~

結城と女検事は
つながったということか。

(久留和)
通報されたら警察が来ます。

ここを離れましょう。

(柴崎)俺は今日
会社から出てないことにしとけ。

(久留和)わかりました
間宮に指示しておきます。

でもシャレにならないですよ

結城が持ってるデジカメが
女検事の手に渡ったら。

♬~

角田さん。
はい?

あっ あった。

♬~

あぁ~!

 

 

お前が持ってるのか?
誰かに預けたか。

(心の声)柴崎がデジカメを
持っていないとすると どこに?

あのとき
サトルは持っていなかった。

 

 

♬~

(国木田)戻りました。
(乾)お疲れさまです。

はぁ~。
(国木田)ふぅ~。

(乾)でも さすがに疲れましたね。
(葛城)大丈夫かよ。

(国木田)
いや ちょっと やられましたよ。

(乾)はぁ~。
(有馬)はぁ~。

 

(有馬)


(乾)どういうつもりで
逃げてるんですかね。

ん?
(乾)ここまで逃げ続ける

逃亡犯の心理って。

何か逃げ続けなきゃいけない
理由とかあるんですかね。

♬~

(間宮)本日 柴崎社長は
16時から19時まで

本社にて会議
その後 20時まで

取材を受けていたことに
なっております。

万が一 警察に聞かれた場合は
そうお答えください。

わかった。 もういい 席を外せ。

♬~

≪(ドアの開閉音)

♬~

 

どうすれば
信じてもらえたの?

 

 

やっぱり

人を殺すような人間には
見えなかった。

♬~

どうして あの場所に
あんなに早く。

柴崎に通じている人間がいる?

♬~

(柴崎)その女検事が
結城を逃がしたんです。

このままでは

今までのことが
全て明るみに出ます。

そうなったら
我々は おしまいですよ。

何としてでも
それは避けなければ。

結城から
何か連絡は ありませんでしたか?

(青柳すみれ)ありません。

そうですか。

実は

結城と接触したんです。

あの人と?
はい。

だけど 逃げられてしまって。

自分じゃ
信じてもらえませんでした。

もし 次に連絡があったら

教えてください。

私は

彼は無罪だと思っています。

彼のえん罪を晴らすためにも
協力してもらえませんか?

♬~

ほんとに

あの人を守ってくれますか?

約束します。

♬~

8年前

結城は刑務所に入りました。

私の父を刺した罪で。

柴崎という男の
身代わりになったんです。

大切な人に危害を加えると

脅迫されたのかもしれません。

彼が あなたに口止めをして
逃げ続けている理由も

当時と同じはずです。

あなたと娘さんを守るために。

♬~

お前もわかってんだろ

それしかないんだよ。

おろさなきゃ
不幸になるだけだ。

 

♬~

♬~

ううっ…。

ううっ ううっ…。

♬~

♬~

いらっしゃいませ。

桜木琴美さん いますか?

少しお待ちください。

(相良)言ったでしょ
今日から琴美と旅行だって。

これ 持ってっていい?
デジカメ。

 

♬~

(琴美)お待たせいたしました…。

♬~

(マナーモード)

 

(早穂子)もしもし?

内通者?

証拠があるわけじゃないんです。

だけど あのタイミングで

あそこに
柴崎がいたことを思うと…。

そうとしか考えられません。

それにしても驚いたわ
結城本人と接触したなんて。

どんな様子だった?

私には
結城が犯人だと思えませんでした。

ふ~ん。

あと少しなんです。

ようやく
ずっと追ってきた事件の

真相に迫ってる感覚があって…。
そうね。

でもね
そういうときが一番危ないの。

やっと見えた頂上に気を取られて
足を踏み外す。

私はね
楓ちゃんのことが心配なの。

親代わりって言ったら

うっとうしがられる
かもしれないけど。

うっとうしいなんて
とんでもないです。

危険だと感じたら

すぐに引き返すのよ。

どうして そんなに暗い色なの?

(はな)太陽と山は

お互い大好きなのに
お別れすることになったでしょ。

太陽がいなくなって

山は独りぼっちになっちゃったの。

(はな)山の周りには光もなくて

きれいな花や鳥も
みんな いなくなったの。

だから 山は とっても寂しいの。

太陽は
海のところに行ったんだよね。

(はな)うん。

太陽のことを
優しく包み込んでくれたの。

いつも太陽のことを思っていて。

まだ続きはあるの?

まだわからないよ
これから考えるもん。

うん そう。

 

 

もしもし。

≪(足音)

ごめん。

どうした?

何だか 少しの間なのに

顔つきが変わった気がして。

頼んでたものは?

はい。

ありがとう 連絡する。

8年前…。

えっ?

あなたは身代わりになったの?

♬~

あの検事か。

どうして?

どうして話してくれなかったの?

2人だったら どうにか
乗り越えられたかもしれないのに。

どんな気持ちだったか わかる?

一方的に
子供をおろせって言われて

突然いなくなられて。

苦労して

不幸になってもらいたくなかった。

勝手に決めつけないで。

ちゃんと話してほしかった。

今回だって…。
何を言ったって

言い訳になるだけだから。

どうして そんなふうにしか
生きられないの?

♬~

♬~

検事さんが

あなたに
出頭するように伝えてほしいって。

信頼できる人だと思う。

私とはな あなたの安全を

約束してくれるって言ってた。

この女は

自分の復讐のために
俺を利用しようとしてるだけだ。

手術まで逃げ続ける気?

考えがある。 そのために これを。

協力してほしい。

これが成功すれば全て終わる。

それまでの間だけでいい

俺を信じてくれ。

♬~

計画が固まったら連絡する。

(有馬)すみれさん。

有馬さん。

はなの様子は? 落ち着いてる?

♬~

どうかした?

あっ ううん べつに。

♬~

 

♬~

待って!
ねえ お願い 逃がしてあげて!

あの人は無実なの。

うっ ううっ…。

一体 どうして。

はなの

父親なの。

だから…。

逃亡犯だぞ?
人を殺して逃げてる。

あの人は
やってないって言ってた。

ずっと連絡を取ってたのか?

あいつと。 俺には言わずに。

はなのためよ。

あの人は…。

はなのドナーなの。

♬~

どうして言ってくれなかった。

俺は
あいつを危険な目に遭わせた。

もし あいつが死んだら

はなの命は。

はなは

俺の娘も同然だ。

せめて

俺には言ってほしかった。

ううっ…。

ごめんなさい。

ただ

はなを救いたくて。

それだけを考えて。

ううっ…。

♬~

♬~

何してるの?

暗い顔してるね。

大人がそんな顔してたら
みっともないよ。

婚約者が あの刑事だった。

最低だよ 俺は。

最低?

父親が俺だなんて
婚約者に言えるかよ。

必死で追いかけてる犯人は
俺なのに。

俺のことは言うなって
何度も口止めした。

ひどいよな。

しかたないよ
知らなかったんだから。

どうして俺は…。

こんな生き方しか
できないんだろう。

8年前も

今も

ずっと人を傷つけてばかりで。

あいつの言うとおり
本当のこと話してれば…。

違う今があったかもしれない。

パパ。

今からじゃ遅いの?

♬~

♬~

(夏美)ごめんなさい。

私からは言えなかった。

こっちこそ申し訳なかった

板挟みにさせて。

情けないよ。

そんなことない。

俺が もっと

いろんなことに気付けてたらな。

♬~

捜査に戻るよ。

♬~

月島検事

大変です。

どうして担当を
外れないといけないんですか。

(岩崎)ちっ。

はぁ~。

(岩崎)タレこみがあった。

お前が結城の逃亡を手助けしたと。

(岩崎)どういうつもりだ。

逃亡の ほう助なんて。

犯人隠避罪に問われるぞ。

♬~

違うと言うのなら

納得のいく説明をしろ。

(岩崎)それができないなら

俺は
そのタレこみを信じる他ない。

私は…。

結城は無実だと思っています。
だから…。

(岩崎)話をすり替えるな。

現時点で

結城が被疑者であることに
変わりはない。

接触できたのなら

まずは身柄の確保を優先すべきだ。

(岩崎)
故意に結城を逃がしたのか?

違います。

何の報告もせず。

お前もだ 角田。

なぜ こんな状況を許した。

申し訳ありません。

正式な処分は

後日 改めて言い渡す。

♬~

誰があんなものを。

(久留和)あの女検事

何も動きを起こしませんね。

デジカメを手に入れてたら

今頃 乗り込んできてるはずです。

 

はい。

承知しました
ありがとうございます。

♬~

あの女は結城の担当を外された。

柴崎さん それって…。

♬~

♬~

(葛城)神奈川県警
ならびに千葉県警から

有力な情報は上がってきてない。

(国木田)空き家 空き倉庫
空き船舶からの捜索を

改めて徹底します。
(葛城)配備の状況はどうや?

(乾)
各県警と連携し網を張っています。

(葛城)範囲を広めるように
司令室に要請してくれ。

(国木田)はい 交友関係などを
もう1度 洗い直してみます。

自分がですか?

(有馬)ああ
宮岡記念総合病院に詰めてくれ。

(有馬)青柳すみれに
何か動きがあったら教えてくれ。

お前なら顔が割れてない。

(乾)その人って
有馬さんの婚約者さんですよね?

どうして。

結城が接触する可能性がある。

結城が?

とにかく今は行ってくれ。

事情は

落ち着いたら必ず話す。

はい。

♬~

(宮沢)今日どうします?

キャバクラ行きません?
(ホンダ)おっ

お前のおごりでな。
ははっ 何 お前

まだ あのキャバ嬢 狙ってんの?
(宮沢)狙ってますよ。

あいつらは一旦 店を出れば

絶対戻ってこない。

♬~

心配になって声かけたけど

やっぱり やめたほうが良かった?

あっ すいません そんなことは…。

担当を外されるなんて
思ってもいませんでした。

はぁ~ やっぱり内通者が…。

早穂子さんの言ったとおり

慎重さが
足りなかったのかもしれません。

どうする? これから。

はぁ~。

わからないんです 何も。

柴崎に復讐することが
私の全てでした。

それが できなくなったとしたら

私は何のために…。

ねえ パスタも頼まない?

ここの 評判いいの。

あっ。

融も

ふふっ 息子も大好きなの。

志があれば どんなことでも
できるって言ったでしょ?

焦る必要なんかない。

楓ちゃんなら大丈夫。

早穂子さん。

さあ 召し上がれ。

はい。

(早穂子)んっ すいません。

♬~

♬~

「明日の作戦が決まった。

電話できる?」。

♬~

♬~

♬~

ごめんね。 今日は ちょっと

お出かけしなきゃいけないの。

どこに行くの?

お仕事で呼ばれちゃって。

うそ。
えっ?

ママ 私の手術まで
お仕事お休みって言ってたよ。

あっ。

私を置いて 行っちゃうの?

ごめんね。

すごく大事な用があるの。

大事な用?

だから 許して

今日だけは。

わかった。

はぁ~。

絶対に

元気になろうね。

うん。

♬~

♬~

(乾)青柳すみれが動きました。

わかった。 引き続き追ってくれ。

♬~

♬~

芝野駅です。

電車に乗るようです。

 

 

♬~

♬~

(メール マナーモード)

「芝野駅に着いた。

やっぱり刑事がいる」。

≪ファーン!(警笛音)

♬~

♬~

 

「今 電車に乗った」。

♬~

♬~

香里丘で降りました。

ピピピピ…(発車ベルの音)

♬~

ドアが閉まる寸前に

電車に乗り込むんだ。

♬~

どうぞ。

ありがとうございました。

♬~

あの すみません。
駅の東口ってどこですか?

あっ この道まっすぐです。
≪あっ。

予約してた者です。
早く出してください。

≫はい わかりました。

♬~

5296。

♬~

黒のプリウス 無線番号5296

タクシー会社に連絡しろ。

(マナーモード)

はい。

(乾)
そのタクシーには乗っていません。

♬~

タクシーを乗り継いで

ある店に行ってほしい。

♬~

いらっしゃいませ。

桜木琴美という女性から

デジカメを受け取って。

桜木琴美さんですか?

あっ 電話くださった方?

青柳と申します。

デジカメを受け取りに。

(相良)大事な人から
預かったものだから。

 

私は
デジカメを預けた人の友人です。

預けた人?

結城大地です。

サトルさんを殺したのは
彼じゃありません。

サトルさんのことを

本当の兄弟のように
思っていたって言ってました。

彼は そのデジカメで

サトルさんの敵を取るつもりです。

信じてもらえませんか?

♬~

♬~

そのデジカメがあれば

俺の無実を
証明できるはずだから。

♬~

♬~

ちっ。

ちっ。

♬~

あなたは柏木愛のデジカメを
持っていますよね。

あれは
私が彼女に渡したものなんです。

♬~

 

 

♬~

有馬さん。

♬~

どこに行ってたの?

(亜希子)はなちゃん
つらかったら言ってね。

ありがと 大丈夫。

(亜希子)無理しちゃだめよ。
うん。

♬~

♬~

♬~

今から会えませんか?

お会いして

話がしたいんです。

はぁ~。

どうして?

助けてほしい。

頼れるのは

あなたしかいない。

♬「Fight for your heart」

♬~

♬~

それは?

パスワードは

父親の誕生日。

あなたが刺した。

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

う~ん。

(柴崎)お互い時間もない

手短にいきましょう。

ふふっ 愛人の部屋で話とは

セキュリティーは大丈夫なの?

(柴崎)ご心配なく。 万全です。

(柴崎)お待たせしました。

誰にも見られなかったでしょうね。

♬~

どうして?

♬~

逃げるのは もうやめだ。
俺は明日 出頭する。

(早穂子)
私は手なんか差し伸べない。

(はな)パパは パパでしょ?

(有馬)
俺に結城を売れっていうのか?

逃げろ!
プー!(クラクションの音)


(はな)パパの?
(柴崎)はじめまして はなちゃん。