ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

凪のお暇 第4話 黒木華、高橋一生、中村倫也、市川実日子… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

金曜ドラマ「凪のお暇」(なぎのおいとま) 第04話「今カレvs元カレ」』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. ゴン
  2. 大島
  3. 我聞
  4. 今日
  5. 我聞君
  6. お前
  7. ダメ
  8. メンヘラ製造機
  9. カワイイ
  10. ギュー
  11. ノリ
  12. ハローワーク
  13. モル
  14. 坂本
  15. 時間
  16. 青春
  17. 部屋
  18. エリィ
  19. ドア
  20. 関係

f:id:dramalog:20190809225605p:plain

金曜ドラマ「凪のお暇」(なぎのおいとま) 第04話「今カレvs元カレ」』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

(本ページの情報は投稿日時時点のものです。最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。)

(詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。)

 

金曜ドラマ「凪のお暇」(なぎのおいとま) 第04話「今カレvs元カレ」[字][デ]

「今カレvs元カレ」
発売以来、累計発行部数250万部突破中の話題作をドラマ化!「空気を読みすぎる」アラサー女子の大島凪(なぎ)の人生リセット生活!

詳細情報
番組内容
人生リセットするために全てを捨てて東京郊外のアパートに引っ越した「空気を読みすぎる」アラサー女子・大島凪(黒木華)は、付き合っていた慎二(高橋一生)との関係を清算し、アパートの隣の住人・ゴン(中村倫也)と一夜を過ごしてしまう。その幸せな関係がやがて崩れることを恐れてしまう凪は、「私たちって、付き合っているんですよね」と聞きたい気持ちを抑えてしまっていて…。
出演者
黒木華
高橋一生
中村倫也
市川実日子

瀧内公美
大塚千弘
藤本泉
水谷果穂
唐田えりか
白鳥玉季
中田クルミ
谷恭輔
田本清嵐
モクタール
松永拓野
ファーストサマーウイカ
   〇
片平なぎさ
武田真治
   〇
吉田羊

三田佳子
音楽
音楽:パスカルズ

主題歌:miwa「リブート」
スタッフ
原作:コナリミサト(秋田書店エレガンスイブ」連載中)
脚本:大島里美
プロデュース:中井芳彦
演出:山本剛義(第04話)
製作著作:TBS
公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/

◇twitter
@nagino_oitoma
https://twitter.com/nagino_oitoma

 

 


<1か月後の9月 雌雄を決す!>

(ゴン)俺 ずっと凪ちゃんと
こうやって飲んでみたかったんだ

だから すっげえ嬉しい

もっと力抜いていいと思うんだよ

せっかくのお暇なんだしさ

<(凪)ゆらゆら~>

<ふわふわ 無重力>

<何だろう これ>

<ゴンさんの背中が熱い>

<めっちゃくちゃ気持ちよかった>

<よ… 余韻がすごい>

<こんなの人生初
熱くて溶けるかと思った>

<背中に感じる
ゴンさんの心臓の音>

<ゴンさん 私 幸せです>

<ソシャゲ?
あんなことした直後に!?>

よし
よし?

見て 凪ちゃん

激レアのメデューサ

メデューサ

ぽかんとした顔もカワイイね

俺 シャワー浴びてこよっかな

あっ はい

<あれ 何か
終わったあとで もっとこう…>

<まったりトーク的な何かとか…>

どうかした?

いえ

あっ ゴンさん
背中に髪の毛ついてます

うん ホント?

<あれ?>

<ゴンさんの背中
めちゃくちゃ冷たい>

<あれ?>

(織部)大島さん まさか我聞さんと
できてたなんてね

(江口)彼氏いるそぶり
見せなかったけど 意外とやるよね

(足立)意外でも何でもないけど
(江口・織部)えっ?

我聞さんの あの人のいい感じ

何か うさんくさいと
思ってたんだよね 前から

大島さんには あのぐらいのが
ちょうどいいんじゃない?

(我聞)え~ 新製品の
空気清浄機 エレストですが

7月の目標出荷台数 1400台に対し

130パーセント
1812台を達成しました

え~ 売れてます

新モデルは?
フィルター部のバージョンアップについては

川崎の工場に
新型の製造機を導入し…

《(エリィ)メンヘラ製造機》

新型の製造機…

《(エリィ)メンヘラ製造機》

《メンヘラ製造機
メンヘラ製造機…》

せ… 製造機…

《メンヘラ製造機
とにかく あいつクソだから》

《特に女の子は
関わったらおしまいだね》

(小倉)我聞さん?

<もし そのメンヘラ製造機の隣に>

<「私 変わりたいの」って
ぬかしつつ>

<むちゃくちゃ流されやすい
ありのまま気取りの>

<アホ女が越してきたら?>

《バイバ~イ》

《私 慎二のこと》

《好きじゃなかった》

《別れてください》

えっ 泣いてる?

えっ ウソでしょ
いや だって…

(小倉)いや あれ…

(井原)笑ってますね

勝手に落ちてけ モジャモジャが

凪…

(市川)我聞さん… ですよね?

ああ

はじめまして
大阪支社から異動になりました

市川円です

我聞さんの噂は かねがね

一緒に働けて感激です

<圧倒的に>

<顔がカワイイ>

<お母さん あなたとの
タイトルマッチに備えて>

<力を蓄えるつもりでいましたが>

<あの日 勇気を振り絞って>

<ゴンさんとの一線を越えてから>

<つけっぱなしのテレビを横目に>

<ただただ>

<ただれた時間を
過ごしてしまっています>

あの… ゴンさん

うん?

あっ えっと その…

私達って…

(携帯着信)

どうした?

今? 全然平気

うちで編集するって言ってたの
今日だったっけ?

うん? もう近くまで来てんの?

近く?

うん 俺 今部屋だから全然大丈夫

えっ!
ほい ほんじゃ あとで

う~ん 凪ちゃん ごめん
今日 友達との約束忘れてて

今から来るって
えっ あの 今って

今の今からですか?

(チャイム)

は~い
ちょ… ちょっと待って ゴンさん

そのまま出ちゃダメ
うん?

服 服着てください

(エリィ)ゴン?
開いてるよ~

ちょ… ちょっと待ってください

(ノリ)ウイース

あれ お隣さん?

(タカ)何 何
いつの間にか仲良しさん?

いえ テ… テレビを

うちにはテレビがないので
ゴンさんに見せてもらっていて

へ~

じゃあ ゴンさん 私はこれで

いていいのに
いえ

打ち合わせの邪魔しては
あれですし

じゃあ 失礼します

お邪魔しました

(龍子)それって 大人の関係って
やつじゃないですか

は~ もう聞いてるだけで
ドキドキしちゃった

あっ 見てください この手汗
あっ

自分から一線を越えにいくなんて

もう 大島さんってば大胆

坂本さん!

行くよ

あっ

どうぞ
ありがとうございます

でも やっぱり今日も聞けなくて

私達のこの関係は
一体何なんですかって

私達 付き合ってるんですかって
直接聞くのはダメなんですか?

そんなことサクッと聞けるのは
自分に自信がある女性だけですよ

それに…

一緒にいられる時間が 幸せすぎて

もし それ聞いて
壊れちゃったらって思うと

このままのほうが
いいのかなって思ったりもして

大島さん

恋 しちゃってるんですね

任せてください

私が素晴らしい恋の参考書
お貸しします

違うの 坂本さん

私が知りたいのは
finの向こう側なの

やっぱり早まったかな

段階踏まずに
こんなことになっちゃって

そういえば

あの慎二ですら…

《あっ》

《大島さんもこっちなんだ》

《忘年会の幹事 お疲れさま》

《大島さんって髪キレイだよね》

《えっ?》

《いっ いえ…》

《あの 我聞さんのスピーチ
素敵でした》

《いきなり話振られたのに
あんなふうに堂々とできるなんて》

《ああいうのは何パターンか
テンプレがあるんだよ》

《その時の空気に合わせて
応用してるだけで》

《すごいです 私なんて
お酌もまともにできなくて》

《大島さん 思ってたでしょ》

《課長に手酌でいいからって
言われたけど グラスあいてるし》

《でも ついだらまた怒られる?》

《でも つがなかったら 気が
利かねえやつだなと思われる?》

《ついだほうがいい?
つがないほうがいい?》

《空気読みすぎ》

《どこで降りるの?》

《あっ 次 中目黒です》

《マジで? 俺も》

《次 止まります》

《お降りの方はドアが開いてから
席をお立ちください》

《じゃあ 俺ら付き合っちゃう?》

《えっ?》
《家も近所っぽいし》

《中目黒です》

《ドアが開きます》

《どうする?》
《あの…》

《付き合う?》

《は… はい》

《決まり じゃあ降りよう》

最後の最後に
思いが伝わってよかった

(ドアが開く音)

今日こそ ちゃんと聞こう

あっ あの ゴンさん…

おはよう 凪ちゃん

<朝からかっこよすぎ>

<いやいや
少女漫画に影響されすぎ>

あっ あの ゴンさん
あっ

ちょっとお聞きしたいことが…

凪ちゃん これあげる 風鈴

凪ちゃん
こういうの好きかな~って思って

フフフ…
フフッ

<やっぱり ヤボだよね>

<そんなこと聞くの>

<だって こんなに幸せなんだもん>

<そうだよね もし聞いて>

<それで
変な空気になったりしたら>

<空気?>

<あれ?>

<私 また 空気読んでる?>

(子供達)ありがとうございました

はい じゃあ気を付けてね
またおいで

は~い

(凪・ゴン)せ~の

うん

練乳の甘さと
ほろ苦コーヒーが合いますね

でしょ うまいよね~

<好きだな~ こういう時間>

<でも 伝えなきゃ>

あ… あの ゴンさん

うん?
あの…

わ…

私…

私…

ゴンさんのことが好きです

うん

俺も凪ちゃん大好き

(猫の鳴き声)

<で…?>

あっ そうだ

凪ちゃんに渡さなきゃって
思ってたんだった

えっ…

これ…
俺の部屋の鍵

いいんですか?
こんな大事なもの もらって

凪ちゃんに持っててほしくて

ゴンさん

私達って…

<そういう仲ってことで
いいんですよね?>

よろしくお願いします

よろしくお願いします

ぜひ よろしくお願いいたします
ご案内します こちらへ

いい後輩連れてきましたね

そうなんですよ
すぐ追い越されちゃいますよ

勉強になります

松木さんご病気なんですか
それは心配ですね

さあ そろそろ本題に戻りましょう

≪ああ そっか…
すいません

いや~ その年で大阪支社
売り上げトップの理由が分かったわ

相手を立てすぎず 立てなすぎず

会話のキャッチボール
ポンポンポーンってリズミカルで

いえいえ そんな
もう緊張しちゃって

相づち打つので精いっぱいで

地下鉄?
はい 我聞さんは?

俺 家近所なんで

今日は
ホントにありがとうございました

明日から またお世話になります
はい

<そして 顔が圧倒的にカワイイ>

どっかのバカとは大違い

いや 何でこの流れで出てくんだよ
あいつが

またか

いい加減 消えろ 亡霊!

えっ?

本… 物?

無職が何やってんだよ

(ノリ)あ~ お隣さん
(タカ)ウイ~ 来た!

(ノリ)何してんの
(タカ)来たじゃん

(ノリ)おいでよ
ちょうどゴンちゃん回すとこ

おお マイマイ イエ~イ

<何してるのかは さっぱり>

<何の曲かもさっぱり>

お前には絶対分かんねえだろ

<でも>

<ゴンさん かっこいい>

いつまで居座ってんだ あのバカ

あっ 私 そろそろ…

え~ 帰っちゃうの?
終電の時間で

え~ 朝までいようよ
いえいえ

そうだ 帰れ帰れ とっとと

じゃあ ゴンさん これで
うん

じゃあ しばしのお別れの

ギュー

あっ じゃあ失礼します

気を付けてね
はい

ギュー

<朝までいればよかったかな>

<やっぱ 都会は遠いな>

<往復の交通費と
イベント代とドリンク代で>

<5000円以上かかっちゃうし>

<無職なのに 何やってんだろう>

<でも 何であんなに
女の子が多いの?>

<ゴンさんと話す時
距離近かったし>

<もしかして 全員ゴンさん狙い?>

<自分がどう思われるか
死ぬほど気にしてたやつが>

<あんなダセえ格好で
のこのこクラブなんか行って>

<そこまでして
あのゴンってやつに>

<会いたいのかよ>

<もしかして>

<今頃 あの中の誰かと…>

<もしかして>

<今頃 あのゴンってやつと…>

あ~ もう!
あ~ もう!

寝よう

うん 寝よう

ダメだ
クッソ…

寝れねえ

会いたい

あと何時間で帰ってくるの?

今なら まだ間に合う?

もう もたないよ

今なら止められる?

もう 無理だって

会いたい

早くゴンさんに会いたい

会いたいよ

会いたいよ ゴンさん

ぜんっぜん寝れなかった

ヤバくない? これ

寝れなかった

会いたくて 会いたくて
震えるなんて

都市伝説だと思ってたけど…

(携帯着信)

ゴンさん?

☎いえ 坂本です

大島さん メールの返事もないし

もう1週間もハローワークに来てないから
心配で

すみません

今日は ちゃんと伺います

しっかりしなきゃ

現実を見て 生活を立て直す

(うらら)凪ちゃん おはよう
あっ おはよう

(みすず)おはようございま~す
おはようございます

お出かけですか?
はい ハローワークに行ってまいります

おお!
じゃあね

(うらら)何メートル泳ごうかな~

凪ちゃん おはよう

<よし 耐えた>

どうしたんですか? バイク

友達に借りたの

凪ちゃん
ぷらっとドライブでもどう?

えっ?

これから もし時間あれば

これから…

これから は…

ハローワークに…
うん?

いえ はい 喜んで

お待たせしました

あっ おはようございます
(緑)おはようございます

青春ねえ

そうですね

たまに来るんだ~

ベンチもあって まったりできるし

凪ちゃん 好きかな~って

好きです

よかった

あっ ゴンさん 見てください

キリンみたいなクレーンがいます

えっ?

元気出たみたいでホッとした

イベントの帰り際

一瞬 ちょっと
暗い顔してた気がしたから

ずっと気になってた

そんなことないです

私 全然元気です

そう?
気のせいだったならよかった

ゴンさん

海 キレイですね

ねっ

(モル)ゴンゴン 来たよ
うん?

えっ 忘れたの?

今度のイベントのディスプレー用の絵
見せるって約束したのに

あ~
この子 美大生のモルちゃん

めちゃくちゃグッとくる絵
描くんだ

はじめまして
もう 暑かったよ

30分も待った

ごめんごめん 凪ちゃんも
モルちゃんの作品見てかない?

いえ そんな 大事な打ち合わせに
とんでもないです

ハローワークに行ってきますので
どうぞごゆっくり

そっか 了解
行こ

おかしくないですか?

おかしいですよ

ごめんなさい
ハローワークには行こうと…

あの ゴンって人
えっ?

大島さんがいながら 平気で
他の女性を部屋にあげるなんて

しかも ちょっと
イチャイチャしてましたよね

ゴンさんは… 自由な人なんです

大島さん
あの男にだまされてると思います

そんなんじゃ…
じゃあ

はっきり言ってくれたんですか?
付き合おうって

そういう関係って

大人の関係といえば
聞こえはいいですけど

いわゆる その…

セ セ…

セフレっていうんですよね

すいません 海風に当たったので
喉の調子が…

現実を見てください

そんなの

本当の幸せじゃないと思います

さ… 坂本さんに

本当の幸せの
何が分かるんですか?

現実の恋愛は

坂本さんが好きな
少女漫画とは違うんです

確かに…

私は学生時代から勉強一辺倒で

恋愛なんて からきしですし

確かに

そんな私に 幸せがどうとか
言われたくないですよね

すっごいいいじゃん モルちゃん

(モル)
ゴンゴンのも すっごくいいよ

ゴンゴン

ゴンさん

うん 凪ちゃん おはよう

お出かけですか?
うん

あの…

今度 ゴンさんの部屋で

ご飯作って
待っててもいいですか?

何それ 嬉しい
じゃあ今夜とかどう?

はい!

(ドアが開く)

ゴンさん お帰りなさ…
ゴンじゃなくてごめんね

気にしないで
レコード回収したら すぐ出るから

もしかしてゴン待ち?

あっ はい

今日 イベント早く切り上げられるから
帰ってきたらご飯でもって

ふ~ん あいつとそういう約束して
それ何?

あっ ロールレタスです
ロールキャベツのレタス版

あいつ たぶん朝まで帰んないよ
えっ?

ノリで深夜のDJタイム
代打で回すことになったから

前に私言ったよね

あいつ 人との距離感おかしいから
勘違いしちゃダメだよって

《これ…》
《俺の部屋の鍵》

あいつ 誰にでも渡すからね
部屋の鍵

ゴンってさ 優しいでしょ

一緒にいると
めちゃめちゃもてなしてくれて

その時 自分が一番言ってほしい
言葉くれるでしょ

はい…

あいつは ただひたすら
目の前にいる人に誠実なの

この意味分かる?
それってつまり

目の前にいない人には
不誠実ってこと

だから 平気で約束も忘れる

あいつの言う面白いもカワイイも
真に受けちゃダメ

誰にでも ああだから
誰でもウエルカムなの

そこがクソ
しかもエッチがクソうまい

そこが あいつの怖いとこ

どうしてエリィさんが そんなこと

マジ思い出したくない
ドブ歴史だから

あいつのせいで どんどん倒れてく
女の子達のしかばね見て

正気に戻ったの

あいつとうまくやっていくには
用法 用量守らなきゃダメ

依存したら終わりだよ

あっ

(我聞・市川)
よろしくお願いいたします

失礼いたします

軽く飯でもどう?

はい もうおなかすいちゃいました

《しばしのお別れの》

《ギュー》

あっ…

ごめん 俺 あれ忘れた

あれ 名刺入れ
あっ 戻るなら私も…

ごめん 先帰ってて
次 必ずごちそうさせて

(チャイム)

(チャイム)

またいねえのかよ!

大島さんにご用ですか?

あっ いや あの…

あっ こないだトランプした…

うららちゃん

いてもいなくても出てこないよ

はっ?

うらら?

凪ちゃん お昼にピンポンしても
いつも出ないもん

夜には出歩いてるみたいだけど

最近 全然遊んでくれなくなったし

まあ 私は私の友達と遊ぶので
忙しいから 別にいいけど

(うらら)凪ちゃん 最近おかしいよ

あの人と
青春するようになってから 何か変

あの人?

青春?

その人
その人…

ああ 凪ちゃんの元彼君

凪ちゃん帰ってくるまで
うちで待ってて

うん

ゴン君さあ

最近 あいつと
ツルんでるんでしょ?

うん?

二人で青春してるらしいじゃん

え~ 青春か

いいね それ 爽やかで

でも 俺ら 我聞君が
心配するような仲じゃないから

安心して 大丈夫

心配?

俺ら
もう一切そういうんじゃないんで

我聞君ってカワイイね

<近っ!>

(タイマー終了)

はい これよかったら

ホット麦ミルク

麦ミルク?

麦茶のミルク割り
結構いけるんだよ

だまされたと思って一口

あっ うまっ
でしょ

そもそも
この麦茶自体がうまいような

香りが濃いっていうか

その麦茶ね うちで凪ちゃんが
入れてくれたやつだよ

<う ち で
い れ て く れ た や つ~!?>

少ないお湯で麦茶パック
蒸らすのがコツなんだって

へ~ 生活の知恵ってやつね

<どうでもいいわ!
こいつ さっきから>

<ちょいちょいジャブ打ってくんな
ケンカ売ってんのか>

ねえ 我聞君

俺と勝負しない?

はっ?

あっ!

我聞君ってもしかして
結構ゲームっ子だった?

ああ… うん そうかも

うちがゲーム禁だったから 反動で
友達んちでやりこみまくって

俺も うちはゲーム自体
買ってもらえなかったな

女姉妹に男一人だから
おもちゃ選ぶ権利もなくて

我聞君ちは?
あ~ うちは兄貴が受験失敗して

母ちゃんがヒスって…

<て 何でこいつにそんな話>

<ヌルッと聞き上手 怖っ>

我聞君 部屋寒くない?

あっ 飲み物 次どうする?
ビールいく?

<しかも 優しいし>

<ヌルッと人をたらしこむ>

<生きてるだけで貴重な
国産天然うなぎ>

あ~ 負けた

我聞君 もう一回
うん

(携帯着信)

ああ
俺 もう行かなきゃじゃ ごめん

ああ じゃあ俺も

いいよ いいよ
凪ちゃん帰ってくるまでさ

ここでゆっくりしてて

えっ…

鍵 帰りにポストに
入れといてくれればいいから

あっ…
じゃあ また遊ぼうね

うん

カ~

あんなん隣に住んでたら
確実に落ちんだろ

慎二?

お前…

待て

待て!

待て 凪 待てよ

もう 待てって

何なの 何でまた来たの?

話があんだよ
ヤダ 来ないで!

濡れるから!
うちには もうあげないから 絶対

俺 今日
お前の隣の男んちあがったぞ

ウソ 何それ

ゴンさん 家にいたの?

今日は帰らないって言ってたのに
何で?

だって 物音とか…

そっか 私 耳栓して寝てたから

あ~
せっかく会えたかもしれないのに

私 バカ!

今もまだいる? もう出ちゃった?

マジなのか

あいつとツルむようになってから
お前がおかしくなったって話は

えっ? 誰がそんなこと

私は元気だよ

どこがだよ!

何だ この自堕落な…

自堕落な飯のチョイスは

節約魔のお前が
コンビニでこんな散財ありえねえだろ

何だよ その顔

ゾンビみてえに やつれて

私は 元気だってば

お前も見ただろ
見たって何を

あいつのユニットバスの洗面台!

いいのかよ

お前以外に何人も
女がいるような男で

あ~ ゴンちゃん来た~

ギュー
ギュー

全然いいよ

だって
二人でいる時は幸せなんだもん

むしろ
ゴンさんみたいな素敵な人は

みんなでシェアしなくちゃ

寒っ

寒くてもいいよ

自由にさせてよ
せっかくのお暇なんだしさ

お前さ…

マジでスベッてんなよ

何で?

慎二?

もしかして 泣いてるの?