ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

あなたの番です 第14話 木村多江、横浜流星、田中圭、原田知世… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『あなたの番です#14【AIが出した殺人鬼とは?夏祭りで新たな犠牲者が!?】』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 実験
  2. 菜奈
  3. 榎本
  4. 総一
  5. 総一君
  6. 今日
  7. 時間
  8. 水城
  9. 科学
  10. 大丈夫
  11. 藤井
  12. 澄香
  13. 理科
  14. 久住
  15. 山際
  16. 神谷
  17. 尾野
  18. 部屋
  19. 木下
  20. サン

f:id:dramalog:20190728232825p:plain

『あなたの番です#14【AIが出した殺人鬼とは?夏祭りで新たな犠牲者が!?】』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

あなたの番です#14[解][字][デ]【AIが出した殺人鬼とは?夏祭りで新たな犠牲者が!?】

自供を始めた早苗(木村多江)が壊れていく…二階堂(横浜流星)のAI分析で浮かび上がる殺人鬼とは!?夏祭りの夜、新たな事件が!翔太(田中圭)は命を守れるか!?

詳細情報
出演者
原田知世田中圭西野七瀬浅香航大奈緒山田真歩三倉佳奈、大友花恋、金澤美穂中尾暢樹、小池亮介、井阪郁巳、袴田吉彦片桐仁真飛聖和田聰宏野間口徹林泰文片岡礼子皆川猿時徳井優田中要次長野里美阪田マサノブ大方斐紗子峯村リエ 、竹中直人安藤政信木村多江生瀬勝久
番組内容
翔太(田中圭)は目覚めた久住(袴田吉彦)に会いに行くが、久住の様子は以前と全く変わっていた。
取調べで自供を始める早苗(木村多江)。しかし、必死で誰かをかばっているようで…。二階堂(横浜流星)のAI分析では、赤池夫妻、浮田田中要次)、菜奈(原田知世)を殺害したのは同一人物で、快楽殺人者の可能性が高い。しかも容疑者は意外な人物だった!
夏祭りの夜、新たな犠牲者が!?果たして狙われるのは誰なのか!?
監督・演出
【演出】佐久間紀佳
原作・脚本
【企画・原案】秋元康
【脚本】福原充則
音楽
【音楽】林ゆうき橘麻美
【主題歌】手塚翔太「会いたいよ」
制作
【チーフプロデューサー】池田健司
【プロデューサー】鈴間広枝、松山雅則
【制作協力】トータルメディアコミュニケーション
【製作著作】日本テレビ
おしらせ
【公式HP】https://www.ntv.co.jp/anaban/
【公式Twitter】https://twitter.com/anaban_ntv
【公式Instagram】https://www.instagram.com/anaban_ntv/

 

 


(手塚翔太) <知らない間に
行われていた交換殺人ゲーム>

(榎本早苗) ダメ~~‼

<罪を隠そうと
暴走する人が現れ…>

(沙和) 多分 早苗さんの
お子さんだと思います。

<いくつもの事件の中で
ゲームとは関係ない殺人も

起きているかもしれないと
気付いた矢先…>

菜奈ちゃん‼

復讐する気 満々だよ。

<それから
少しずつ 少しずつ…>

(藤井) 不法侵入だぞ!

<まだ誰だか分からない犯人に
近づいている… はず>

<…だと信じるしかない>

(榎本総一) そら君 久しぶり。

(北川そら)
お兄ちゃん 外 出られたの?

502号室に越して来ました 南です。

(木下) 502?
(洋子) 赤池さんの…?

(幸子) あの子よ。

似合ってるって褒めてくれて…。

誕生日の夜のこと?

♪~ ジュ~リア~

(久住) 佐野~‼

おばあちゃん!
(江藤) 何やってるんですか!

おばあちゃん! 聞こえる!?
おばあちゃん! おばあちゃん!

(江藤の声) あの子?

誰かに何かを褒めてもらった
って言ってて。

え?
それで 誰なのかって聞いたら…。

あぁ… 亡くなった奥さんじゃ
ないですか?

菜奈ちゃんが?

ええ 確か
赤池さんの事件があった日…。

派手過ぎない?

(手塚菜奈)
すごくお似合いになりますよ

どういうことだ…?
(着信音)

(着信音)

久住さん‼

(柿沼) あっ 手塚さん あの…。
連絡 ありがとね。

無事でよかったです あの
ちょっと聞きたいことがあって。

ダメダメ まだ話ができる
状態じゃないから。

目が覚めたばっかりで
大変だとは思うんですけど。

(あいり) じゃなくてよぉ。
はじめまして… ですよね?

え?
あれなんだよ…。

記憶喪失じゃなくて あの…。
(久住) はじめまして。

袴田吉彦です。

は?

(神谷) 意識は取り戻したんですが
自分のことを

袴田吉彦だと
思い込んでる状態でして。

それも 18歳の頃の。

事件のことは?
それどころじゃねえって感じだよ。

クソ…。
まぁ 彼については

経過を見るしかないでしょう。

そうですね…
のんびり 捜査してください。

得意でしょ のんびり捜査。

(水城) まぁまぁ
いじめないでくださいよ~。

分かったこともありますよ
ご依頼のあった

「石崎洋子」と書かれた紙に
付いた指紋の。

どうでした?
(神谷) ええ それが

指紋が検出された住民は…。

♬~

 

(二階堂 忍)
すごい… 多いんですね。

(幹葉) はい?

臨時の住民会。

(幹葉)
無理して 私に話し掛けて来る

意図は何ですか?

尾野さんが書いた紙と引いた紙
教えてください。

菜奈さんを殺した犯人捜しだ。

はい 手塚さんのためにも。

仲いいんですよね?
誰と?

あっ 手塚さんと私?

フフ…。

♬~

(沙和) この間は どうも。
え?

一緒に帰りませんか?

最初から何も話さないという
約束でなら

じゃあ これで帰りましょう

(裏返った声で) あぁ!
(せき払い)

いえいえ…。

♬~

ハァ…。

(西村) え~ 尾野さんの

オーガニック
焼きとうもろこしで

決定になりますと。

(西村)
では あとは 会計係と調理係

それと 呼び込み係を…。
(洋子) 私…。

あの人と同じ係は拒否します。

ハァ… では 私は
ポスター係に立候補します。

代わりに当日は不参加で。

あぁ! 私 分かっちゃった~。

何をですか?
(洋子) あの人

皆さんが
お祭りに参加してる間に

次の殺人を企てようとしています。
(藤井) はぁ? 次の…。

どういう…。
どういう意味かな? 今の詳しく。

つまり この人は…。
待ってください。

待たれよ! 物騒な話は
おやめになされとのお達しが

会長から出てるぞな!

ちなみに奥さんって まだ脚しか
見つかってないんですよね?

残りは どこか 心当たりは?
残りって あなた…。

南さん
そういった話は この場では…。

いいでしょ?
皆さん気になってんだし。

だから 楽しく祭りの話
できねえのかよ なぁ?

ガキかよ。
分からず屋ねぇ。

(柿沼) 気になるからって
時と場ってもんがあんだろ。

(シンイー) その通り!

今は落ち着いて お祭りのこと
考えるのが最良じゃん。

(田宮淳一郎)
確かに お祭りのような

非日常的な祝祭空間を
生み出す催しは

その準備の時間こそが
至福という考え方もあります。

ぜひ 皆さん仲良く。
(南) うわ~ あんたの話

全然 入って来ないわ!

それ 新鮮なリアクションだなぁ。

我々はもう これに
慣れてしまいましたから。

ハハハ…。
フフ…。

あぁ… いやぁ まぁ…
失礼しました。

(水城) その後 あなたは
403の藤井さんの部屋に侵入。

部屋にあったバスタオルに
山際の首を包み

洗濯機内に放置
その後 回収したと。

間違いないですか?
間違いありません。

でもね~ この時

あなたは別の場所にいたんですよ。
いいえ?

直前に 藤井さんが家まで来ました
聞いてください!

その件は確認済みです。

そして その後
あなたがすぐに部屋を出て

近所のコンビニで
買い物をしていたのも

防犯カメラの映像で
確認済みです。

旦那さんがマスターキーを
盗んだのでは?

複数の住民が ご主人が管理人室に
侵入しているのを目撃してますが。

(水城) 藤井さんの部屋に
侵入したのは旦那さんですか?

はい すいません。

夫をかばおうと
ウソをついてしまいました。

ところが旦那さんは その時間

同僚と ガールズバー
飲んでいました。

あなたが本当にかばおうと
しているのは誰ですか?

また それですか。

(西村)各係 交代制でお願いします
時間配分は それぞれで…。

(南) その前に
調理方法 教えてもらえます?

ただ焼くだけでしょ?

(南) でも オーガニックの部分は
何なんです?

尾野さん 説明を。

(西村) 尾野さん?
(幹葉) え?

普通の とうもろこしと
何が違うのか ご説明を。

あぁ… 農薬とか化学肥料を
使ってないだけですよ。

最近は あの肥料とか
使ってるもの多いですから。

ほら セシウムの吸収を
抑えるやつ…。

あなたが分からないんじゃあ
ねっ 誰も…。

あっ 塩化カリウムだ。

(神谷)殺害に使われた毒物は

塩化カリウム製剤だということが
分かりました

尾野さんって
肥料とか詳しいの?

個人的な質問に答える義務
あります?

(南) まぁ 肥料としては
ネットでも手に入るような

安全なものですよ
ただ塩化カリウム自体は

動物の安楽死とか アメリカだと
死刑執行にも使われる薬物です。

よね? ドクター藤井。

え? ええ…。

南さん 詳しいんですね。
詳しいですよ~。

実は私…。
(洋子) あなた

さっきから 何やってるの?
あぁ…。

議事録を取ってます。

(洋子) 何のために?

私のせいです。

私が 臨時の住民会が多過ぎるって
いう愚痴を言っちゃったから

会議が1回でまとまるようにって。

あ… はい。

ごめんなさい 私のために。

(西村)
では 今日の住民会は ここまでで。

あの!

これは 石崎さんの名前が
書かれた紙です。

それ!
捨てられていたところを

木下さんが発見しました。

誰が引いたものか知りたいんです。

ちょっと見せてもらって…。

正直に答えても
いいんじゃないですかね。

石崎さんは無事ですし
疑われませんよ。

まぁ 確かに。

警察に指紋も調べてもらいました。

この紙に残っていた
木下さん以外の指紋は

北川さん 久住さん 管理人さん

田宮さん。

藤井さん。

尾野さん。

…の6人です。

紙を引く時に 缶に手ぇ入れたろ?
そん時に触っちゃっただけだろ。

っていうか 管理人さんなんじゃ
ないですか?

まぁ
その可能性もあるんですけど。

石崎さんが自分で書いたって
最初に言ったの いつでしたっけ。

その時から
誰も名乗り出ないのは

その時点で もう死んでた人が
引いたんですよ。

(藤井) うん…。

♬~

♬~

(振動音)

はい。

あぁ 大丈夫ですけど まだ何も。

ええ…
何か 住人全員 変人でして。

普通 引っ越しますよねぇ?

じゃあ 尾野さんのこと信じるの?
信じるっていうか

一理あるなと思いました。
うん。

隠す必要がない紙なので

やっぱり前の管理人さんが
引いたんじゃ…。

クッソ! 何も進まない…。

そんな…。

一歩一歩 進展してますよ。

ごめん。

(水城)
旦那さんではないとすると

もはや1人しかいないんですけど。
…と言いますと?

(せき払い)

総一君ですよ。

総ちゃんは 監禁されてました
手錠でつながれてました。

どうやって外に出たのでしょうか。
ですから それを…。

違う!

違う違う違う… 総ちゃんじゃ…
総ちゃんじゃ ない!

あの…。
違う! 違う!

違う! 違う違う違う…!
違う違う…!

貴様 刑事失格だ!

代われ 代われ…!
ちょっと 落ち着いて!

こいつに… こいつにやらせろ!
落ち着いてください。

代われ 代われ!
代われ 代われ! 代われ…!

総一君。

今 部屋に行ったところ。

これ 返そうと思って。

(沙和) あぁ いいよ あげる。

元々もらい物だし 字 苦手だから。

じゃあ。

これ 可能性でいうと
息子が最有力になっちゃうなぁ。

(神谷の声) だとして
無理やりやらせたのか

自発的にやったのか。

パッタイを持ち歩く14歳か…。

♬~

ありがとうございます。

ううん…。

(キーボードを打つ音)

菜奈ちゃんだなぁ
幸せだなぁって

何回 抱き締めても

また抱き締めたいって
思うんだよ

そんな人に出会えるって
すごい幸せなことだよ

(2人)フィボナッチ

その話は多分 恋だね

これで帰りましょう

(キーボードを打つ音)

(着信音)

どうしたの?

あくまでも現状の結果ですが
ちょっと 面白いのが出ました。

やはり 赤池夫婦と浮田さん
菜奈さんを殺害したのは

同一人物の可能性が
高いみたいです。

そして 交換殺人との関連性は
薄いようです。

でもさ その4人全員を殺す
動機がある人なんかさ…。

いないでしょうね なので

犯人は快楽を求めて殺人を犯す
嗜好の持ち主かと。

その点から 住民たちのデータを
分析すると…。

え?

イコール実行犯とは
断定できませんが

これは かなり高い
パーセンテージです。

♬~

(総一) わっしょい わっしょい…。

わっしょい わっしょい
わっしょい わっしょい…。

(沙和の声) 確かに 総一君は
少し変わってるというか

今でも 本当に あの部屋から
逃げられなかったのかなとか

あの時 私に
何をしてほしかったのかとか

いろいろ考えるんです。

ただ この間も
猫が死んじゃってて

それを抱いて
病院に行こうとしてたんです。

すごい優しい子だなって…。
それ

この子が殺したんですよ。
え?

殺人犯が事件を起こす前に
動物に危害を加えてる比率は

かなり高いですから。

よ~し いい感じだ…。

あの… 私 納得できません。

いや…。
確かに 変なこと多いよね。

そもそも 総一君はさ
ベランダにいたんでしょ?

俺たちが監禁された時は
手錠されてたのに。

それに 絶対に開けるなって言って
置かれてたクーラーボックスに

鍵も何も付いてなかったのが
気になってたんだよね。

でも 菜奈さんが殺された時

総一君は施設にいたんじゃ
ないんですか?

それは… そうだね。

(木下) それは分かりますけど
もう少しだけ待ってもらって…。

今度こそ 尻尾が
つかめそうなヤツがいるんで。

(通話が切れる音)
あっ ちょっと…。

ハァ…。

♬~

ちょっ… 桜木さん ストップ…!
(るり)大丈夫です まだ行けます!

いやいや! やり過ぎです…
止めます 止めます。

やり過ぎるぐらいじゃないと…。
何かあったんですか?

あの…。

手塚さんって
殺したい人いますか?

え?

今 職場でウジウジし過ぎてて
殺意を覚えるぐらいの男がいて。

こうでもして発散しないと
本気で あれなんで…。

あ… これで発散できるなら

もう1セットぐらい行っときます?
いや 聞いてくださいよ。

そもそも 私の職場って…。

今朝の言い方は ないと思います。
え?

あぁ… 今 ちょっと忙しいので。
翔太さんの前で

犯人捜しを楽しむような態度は
どうなのかなって。

そんなふうに見えました?
見えましたよ。

いただきます。
すいません 気を付けます。

二階堂さんは
知らないと思うんですけど

翔太さん 以前は
もっとずっと明るい人で。

私 少しでも元の翔太さんに
戻ってほし…。

何ですか?
あっ いや…。

すごい食べるんだなぁって…。

え? あぁ…。

課題してたら
血糖値 下がっちゃって。

フフ…。
フフフ…。

♬~

そんな見ないでください。
あぁ… いや すいません。

(空の容器を吸う音)

(水城) 北川さん
ちょっと よろしいですか?

(北川澄香) あっ 刑事さん。

交換殺人ゲームの件で。
(澄香) 解決しそうなんですか?

いえ… え~っと…。

あっ お子さん ご一緒ですか?
ええ。

決断は早いほうなんです
殴る音

あれ? あの子…。
(澄香) 少しなら大丈夫ですよ。

協力したいですし。
(水城) ありがとうございます。

何か飲み物 買って来ますね。
はぁ?

児嶋さんとは以前から
トラブルがあり

つい 名前を書いてしまったと。
(澄香) はい。

ただ 誰が私の紙を
引いたかまでは…。

え~ ゲームを利用して
あなた自身が

児嶋さんを殺害したとも
考えられますが

5月21日の夜は?

あぁ…。

あぁ 夜は生放送中でした。

放送時間の前後も
局にいましたから

調べてもらえれば。
なるほど~。

脅迫文のようなものが飛び交って
いたという情報もあるんですが。

私の所には…。
脅迫は なしと。

ねぇ お兄ちゃんのお家に
行っていい?

(澄香) え~ ご迷惑でしょ
家に来てもらったら?

じゃあ まだ公園で遊ぶ。
うん。

あの… 僕が保護された時
いましたよね?

あっ うん すみだ署の水城です。

お母さんに伝言 頼めます?
僕 元気だって。

分かった ちゃんと伝える。

学校にも慣れたし

実験とか
いろいろ頑張ってるって。

偶然 この公園で
会ったんですけど

榎本さんの
お子さんなんですよね?

ええ まぁ… 事件のことは?

連日 ニュース原稿
読みましたから。

あぁ…。

でも すごく素直な子で
ほっとしてます。

♬~

あのガキ…。

何で ここにいんだよ。

(久住) 本当に すいません
たびたび来てもらっちゃって。

いえ… 手塚菜奈について
思い出しましたか?

じゃあ 赤池さんは?

浮田さん。

みんな 同じ犯人に殺されてる
可能性があるんですよ。

うぅ…。
じゃあ 細川朝男は?

この人のこと 間違っても
殺しちゃダメですよ

断片的ですが
思い出したことがあるんです。

はい。

広くて明るい場所で

僕が ゴルフのスイングを
しているんです。

その時 2人の女性に
声を掛けられて…。

それが菜奈ちゃん?
もう1人は?

いえ…。

RIKACOさんと
松下由樹さんです。

は?
それで どうして

アピールパフォーマンス が
ゴルフのスイングなのかって聞かれて…。

それ 多分

ジュノン・スーパーボーイの
コンテストの話ですよね?

そうです!
あの2人が審査員で…。

久住さん! あなたは

袴田吉彦じゃないんですよ!

じゃあ…。

あのグランプリも なし?

ハァ…。
(看護師) 手塚さん?

あっ…。

つまり 僕が目を覚まして すぐに
菜奈ちゃんに電話したんですよね。

はい その時は 「すぐ行きます」と
おっしゃったので

引き継ぎだけして
私は先に上がったんです。

でも 次の日 出勤したら

まだ奥様がみえてない
って聞いて…。

(応答メッセージ)
ただ今 電話に出られません

お仕事を
ご依頼くださる方は…

(看護師の声) 留守電に
メッセージだけ残したんですが

後で聞いたら その時には もう…。

菜奈ちゃんには 会いましたか?

もちろん。

ノック

奥さん?

あ… はい
横になって休まないと

旦那さんが目を覚ます前に
奥さんが倒れちゃいますよ

でも…

目を覚ました時に
そばに誰もいなかったら

翔太君 寂しがると思うので

(看護師の声) ず~っと
手 握ってらっしゃいました。

♬~

聞こえないよ。

(足音)
(ノック)

(看護師) 久住さん 失礼しま~す。
(戸が開く音)

お薬 ちゃんと飲みましたか?

♬~

≪ちょっと!≫

ヤバいっすよ あかねさん。

つけてたの?
はい。

あかねさん 後ろから見ると
尾行しやすくて。

(木下) 帰って。
いや 犯罪になっちゃいますから。

本にしたら盛り上がるから
このシーンは。

侵入したていで書けば…。
私はノンフィクション作家だから。

ダメですって… よいしょ…!

(木下) 離して!
(田
) 静かに。

(木下) 離して…!

(チャイム)

(田宮君子) はい。
(インターホン:宅配業者) 宅配便です。

(君子) どうぞ~。

(玄関のドアを開ける音)
(カメラのシャッター音)

(田宮) 「私は
ソファーでゴロゴロ中です。

あなたとゴロゴロしたいという

希望があります」。

(玄関のドアを閉める音)

(君子) あなた宛てでしたよ。
(田宮) あ… そう。

これは…。

部下の甲野貴文という男の
名前を書きました

甲野さん‼

何ですか? それ。
何でもない。

♬~

(君子) まさか これ…
甲野さんの名札ですか…?

(カメラのシャッター音)

そのことは忘れなさい。

あっ こら!

気持ち悪い。

違うんだ! 次の芝居で
高校生役をやるに当たって…。

浮気ですね 離婚ですよ?

慰謝料の計算を…。
君子 あの!

徹底的にやりますからね。

まずは今すぐ この家を出て行き

しかるべきタイミングで
野垂れ死んでくださ~い!

はぁ~…!

じゃあ
黒島ちゃんに怒られたんだ。

はい 僕 そんな失礼でした?

うん 失礼だね。

だって あれでしょ?
黒島ちゃんとランチしたことを

黙ってたってわけでしょ?
いや 何で それが?

俺に恋愛相談しておいてさ

その後の進展 話さないのは
失礼だよ。

恋愛相談なんて してませんよ。

キスした?

いや してません。
いつすんの? 今度のお祭り?

しませんから!
そんなにね ムキになったら

あっ 本気で好きなんだな
っていうのがバレバレだよ。

ハハハハ…!

図星じゃん。

アハハ… 涙 出て来ちゃった…。

笑い過ぎですよ。
うん… ハハハハ…。

うん…。

あぁ…。
あの…?

ごめん。

楽しいことあるとさ

すぐに菜奈ちゃんのこと
思い出しちゃうんだよね。

♬~

♬~ ごめん…。

♬~

少しずつ この部屋から

菜奈ちゃんのにおいが
消えてくの 怖いんだよね

クローゼットなんか
いまだに開けられないもん 俺

♬~

♬~ 菜奈ちゃんのにおい…。

♬~

あっ…!

あっという間に直す!
1年 ちょうだい

直すって言ったのに

菜奈ちゃん いつの間に…。

♬~

♬~

♬~

(総一)
♪~ 僕ら理科の子 科学の子

♪~ 今日も みんなで
実験の時間だよ~

♪~ イチ ニ サン シ
ニ ニ サン シ

♪~ 僕ら理科の子 科学の子

♪~ 今日も みんなで…

(幹葉) オーガニックですよ
化学肥料や農薬は

一切 使用しておりません。
(柿沼) おいおい…。

暇ですね~。
こうなること分かってたけどよ。

手下2号も食うか?
柿沼な!

(幹葉) とうもろこしは
いかがですか~?

体に いい波動が
入って来ますよ~。

アハハハ…!
いや 怖えぇよ。

(男性) はい 頑張って。
よっしゃ! じゃあ 俺からね。

ほっ。
(男性) お~。

ほっ… ほっ!

よっしゃ!
おっちゃん 俺 それがいい。

(男性) はい おめでとう!
ありがとう。

(沙和) え~ すご~い!
イェ~イ 欲しい?

えっ いいんですか?
これはね

どーやんが取ってくれるよ。

いや それをあげれば
いいじゃないですか。

はいはい… どーやんの番
あっ ちょっと待って…。

あっ 俺 呼び込み係 交代の時間だ
ごめん 行くね。

あと 2人で。

え?
え…?

(神谷) 今日は山際の件については
聞きません。

容疑者としてではなく
母親として 何か今

不安に思うことはありませんか?
総ちゃんは?

お母さんに会いたがってましたよ。
会ったんですか?

何だっけなぁ
科学の授業のことかな。

実験を頑張るとかって
張り切ってましたよ。

実験といえば 総一君は以前
学校で飼育していた…。

♪~ 僕ら理科の子 科学の子~!

♪~ 今日も みんなで
実験の時間だよ~!

♪~ イチ 二 サン シ
ニ ニ サン…

♪~ 僕ら理科の子 科学の子~!

あっ いた!
あぁ…。

こんにちは。
(澄香) こんにちは。

今日は ありがとね。

あっ お小遣いは
カバンの中に入れてあるから

何か欲しがったら それ使って。
(総一) はい。

あと それから これ 総一君の分。
あ… すいません。

(そら) 行こうよ!
ありがとうございます。

(澄香)
いってらっしゃ~い ハハハ…。

得意なんですね 輪投げ。
いや… まぐれです。

まぐれなら なおさら貴重ですね。

うれしいです あっ…。

痛っ…。
大丈夫?

切れてる…。
うっ…。

ちょっと
ひねっちゃったみたいです。

何か… すいません。

いえ…。

♬~

妻がですか?

ちょっと 疲れが
たまってたみたいで。

まぁ その後は笑ってらしたんで
大丈夫かとは思いますが。

(水城の声)
何かがツボに入ったんでしょうね。

「実験」かなぁ…。
実験?

ええ 総一君からの伝言で
「実験 頑張る」と伝えたら…。

頑張る!?
(水城) 何ですか?

ダメだ。 (神谷) あの…。
神谷…。

総一を捕まえてくれ。
はい?

もうダメなんだって!
逮捕してくれよ!

そんな突然 何の容疑で?
総一は…。

総一は…。

普通の子じゃないんだよ。

お前ら見た? 俺の活躍
見てたけどさ やっぱ…

俺 お前の見たけど 絶対…
いやいや…

わっしょい

ラクション

(榎本の声) ふざけてるうちに
起きた事故だと思ったんだ。

でも 一緒にいた子たちが
みんな… あれは わざとだと。

まさかと思いつつ問い詰めたら…。

実験?
そうだよ 実験だよ

見てみたかったの

人が死ぬところ

(榎本) 前兆はあったんだ
実は その少し前に学校の…。

ニワトリを
殺してしまったんですね。

いかがですか~?
おいしいですよ~!

オーガニック
焼きとうもろこしで~す!

(あいり)
手際いいなぁ やるじゃん。

どうも。

お前は 手際良過ぎてムカつくな。
何でだよ。

おいしいですよ~!
(榎本の声) 他にも 虫やら

野良猫やらに危害を加えることが
繰り返されて。

妻は 「このままじゃ また

クラスメートに
何か しでかすかも」って

おかしくなってって…。

(総一)あぁ…! あぁ…

お前 何やってんだよ!
やめなさい!

(早苗)
総ちゃん殺して 私も死ぬの!

早苗!
無理だよ

人を殺したりできないでしょ
お母さんには

(榎本の声) 狂っている息子と
狂って行く妻に挟まれても

俺は まだ自分の保身ばかり
考えてた。

総一が何か起こしたら

私の出世は なくなると。

(榎本の声) それで
妻の狂った提案にも乗って

総一を世の中から隔離して
育てて行くことにしたんだ。

ただ この計画は
あっという間に破綻した。

(床島)おう
管理人さん…

ペット飼ってるって噂 聞いたんで
見に来たんですけどね

いやいや…! あの いや…
そんな 何も 何も…!

何だろうねぇ ここ
ちょっと すいません…!

お願いします! 開けないで…

(床島)おっと… 大型犬ですか

カメラのシャッター音

はぁ…

(榎本の声) 何か事情があると
察しやがったんだな。

口止め料を要求されて
渋々 従ってるうちに

例のゲームで 妻がつい
「管理人さん」って書いたら

本当に殺されて…。

(榎本の声) その後
ゲームの続行を強要され…。

(水城の声) 待ってください!

すごい大事なことをバンバン
話してますけど… えぇ?

(沙和) ごめんなさい
お待たせしちゃって。

あの… 何か急に 早川教授から
呼び出されちゃって。

あぁ…。

でも 大丈夫? 送ろうか…?

大丈夫です。

つまり 何者かに
総一君の件をネタに脅迫され…。

それで 妻は自分が引いた紙に
書いてあった Dr.山際を…。

すいません
(山際)何でしょうか?

(早苗)そこで 犬ひいちゃって
(山際)私に言われても…

でも お医者さんですよね?

テレビで よく…
(山際)まぁ…

分かりました

えっ?

ここまでが
妻が1人でやったことだ。

(榎本の声) 気付いた時には もう
協力せざるを得ない状況で…。

(榎本の声)
それで 事が済んだと思ったら

今度は あいつ 1人で
罪を背負うのに耐え切れず

共犯者を増やそうと…。

(藤井)うわ!

(榎本の声) 藤井を脅し始めたんだ
自分が脅された時と同じように。

事件について 自供して
いただくのは何ら構いませんが

それと 総一君の関わりは…。
だから…。

山際の身元確認を遅らせるために
持ち帰った首を

あの子は勝手に持ち出したんだよ。

生首でも何でも
平気で扱う子なんだって!

取りあえず保護者に連絡!
はい。

(早苗の声) 総ちゃ~ん。

総ちゃん…。

1人で実験 嫌だよねぇ…。

ママも実験するよぉ…。

ウフ… フフフフ…!

時間になっても
戻って来ないんですよ。

はい 2人です
5歳と中学生の男の子で。

あの…。
どーやん そら君 見た?

そら君って?
あっ… じゃあ 総一君は見た?

いえ…。

はい お願いします。

警察には伝えました。

いなくなっちゃったんだよ
子供が。

犯人は快楽を求めて殺人を犯す
嗜好の持ち主かと

黒島ちゃんは?

あぁ 急に学校って…。
は?

おら 手分けして捜しに行くぞ!

(澄香) すいません お願いします。
行こう。

(澄香) すいません。
(花火の破裂音)

(花火の破裂音)

(総一:そら)
♪~ 僕ら理科の子 科学の子

♪~ 今日も みんなで
実験の時間だよ~

♪~ イチ ニ サン シ
ニ ニ サン シ

♪~ 僕ら理科の子 科学の子
ハハハ…!

♪~ 今日も みんなで
実験の時間だよ~!

(せき込み)

♬~

そら君‼
中学生の子と一緒なんですよね?

これだけ心配するのは 何か訳が?

あなたに説明してる暇は
ありません!

今の ひと言で十分です。

あの…。

人けのない所を選んだとしたら
ここです。

急ごう。

(花火の破裂音)

(総一)
♪~ 僕ら理科の子 科学の子

♪~ 今日も みんなで
実験の時間だよ~

ねぇ そろそろ戻らないと
ママに怒られるかも。

大丈夫だよ。
でも…。

だって もう そら君
ママに会えないんだよ。

え?

うぅ…。

うぅ… う~ うっ…。

榎本さん!?

ダメです
正子さんと連絡がつきません。

あぁ!?
もう 直接行けよ お前は‼

おい ちょっと落ち着け…。
おい! のんきか お前は‼

♬~

♪~ 僕ら理科の子 科学の子

♪~ 今日も みんなで
実験の時間だよ~

何を…!

(南) うっ… うっ!
うっ…。

♬~

(せき込み)

ハァ ハァ…。

(せき込み)
取りあえず 大丈夫みたいです。

♬~

(構内アナウンス) 間もなく 2番線に
電車がまいります。

黄色い線の内側まで
お下がりください。

♬~


(警笛)

<およそ1年前

ナダル 24時間インタビューの
罰ゲームとして行われた…>