ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

まどろみバーメイド 第2話 木竜麻生、八木アリサ、忍成修吾… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『真夜中ドラマ「まどろみバーメイド~屋台バーで最高の一杯を。~」#2』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. カクテル
  2. 人生
  3. チャレンジ
  4. バーテンダー
  5. 騎帆
  6. 昨日
  7. 仕事
  8. 必要
  9. 無銭飲食
  10. アオタツ
  11. お前
  12. ジェリー
  13. トーマス
  14. 青柳辰哉
  15. 日代子
  16. SHUNCAN大和
  17. SHUNCAN野郎
  18. アイドル
  19. ウソ
  20. お酒

f:id:dramalog:20190721075803p:plain

『真夜中ドラマ「まどろみバーメイド~屋台バーで最高の一杯を。~」#2』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

真夜中ドラマ「まどろみバーメイド~屋台バーで最高の一杯を。~」#2[字]

月夜に現れては、ふと消える不思議な「屋台バー」。屋台の女性バーテンダー・雪のもとにやってきた男は、ボトルにサインをしたまま代金を払わず消えてしまった…。

詳細情報
番組内容
雪(木竜麻生)の屋台バーで“トムアンドジェリー”というカクテルを飲んだ後、無銭飲食をした男が残していったサイン入りボトルを見た日代子(八木アリサ)は、それが元アイドルの青柳辰哉(忍成修吾)だと気付いた。
内容続き1
関心を持つ雪に、日代子は恋のはじまりではないかと騎帆(玄理)に告げる。騎帆はまさかと思いつつも、日代子と一緒に変装をして、雪の屋台バーに行き、雪に気づかれないよう、こっそりと様子をうかがっていた。
そこに青柳辰哉が現れて、前と同じカクテルを注文する。
出演者
 月川雪…木竜麻生
 伊吹騎帆…玄理
 陽乃崎日代子…八木アリサ
出演者続き
【ゲスト】
 青柳辰哉…忍成修吾
原作脚本
【原作】『まどろみバーメイド』早川パオ
芳文社週刊漫画TIMES」連載中)

【脚本】田中洋史 上野友之
監督・演出
【監督/脚本】池田千尋 古川豪
音楽
【音楽】ベンジャミン・ベドゥサック

【主題歌】SHE IS SUMMER
「Bloom in the city」
(Being,Inc. / SIS RECORDS)
番組概要
とある街の一角。月夜に現れては、ふと消える不思議な「屋台バー」がある。この屋台の店主は女性バーテンダー・雪。雪は夜更かしが苦手でいつも居眠りをしているが、ひとたび注文を受けるとその眼差しは変わる。客の特徴、気候などを考慮して客がもっとも求めている味を提供する天才バーテンダーだ。バーには様々な客が訪れ、それぞれの悩みや悲しみをグラスと共にカウンターに置いていく。そして雪自身も、同居する二人の先輩
番組概要の続き
バーテンダー騎帆と日代子との出会いや、過去も含め物語が動き出す。気鋭のイラストレーター・パオの漫画デビュー作を実写化。
制作
【制作】テレビ大阪ADKクリエイティブ・ワン

【製作著作】ドラマ「まどろみバーメイド」
製作委員会
関連情報
【番組公式HP】
www.bs-tvtokyo.co.jp/sleepy_barmaid/

 

 


アオタツ
みんな ありがとう!

人生で必要なのは
いつだって チャレンジ! だからな!

(歓声)

(犬の ほえ声)

犬みてえだな。

なぁ。

なぁ。
はい?

アンタ どこの店の人?

そこです。

屋台か…。

なんだ…
茶店のウエートレスじゃねえのか。

はい バーテンダーです。
あっそ。

申し訳ありません
先ほど 閉店いたしました。

何でもいいから 強い酒。

かしこまりました。

間違えました お断りします。

いいから そのへんの酒を
つげばいいんだよ。

失礼ですが
乱暴な飲み方は 胃を壊します。

うるさいな…。

じゃあ 壊さないの ちょうだい。

お待たせしました。

なんだ? これ。

これは… ホットのカクテルか…。

へぇ~。

トムアンドジェリー といいます。

あぁ あの… 猫と ねずみの?

そのような捉え方も ありますが
ジェリー・トーマスという

著名なバーテンダーから
付けられた名前です。

あっそ。

この店は 1人で やってるのか?
はい。

客なんて 来ねえだろ?
はい。

はい じゃねえだろ
だめじゃねえか!

私は お客様に出す1杯を
大切にしたいと思っています。

しかし 香りが強いのに
マイルドな味だな このカクテルは…。

よく お気付きですね。

卵が入ってるからです。

卵!?

おま… ふざけんなよ お前!

人の嫌いなもの
入れてんじゃねえよ!

そうでしたか
たいへん 申し訳ありません!

俺はな 卵が大嫌いなんだよ!

あの 生臭いにおい…。

お前 本当に入れてんのか?

はい。

怪しいな。

ウソは ついてません。

なぜだ?

じゃあ
今まで 俺が苦手だったのは

あの 臭いだったのか…。

俺としたことが
ただの食わず嫌いだったわけだ…。

あ あの…。

(指を鳴らす音)

人生で必要なのは

いつだって チャレンジ! だからな。

これは ボトルキープだ いいな?

あの ボトルキープは してません。

また 来てやるから
同じ酒を作るんだ いいな?

あっ ちょちょちょ あっ あっ!
(指を鳴らす音)

お勘定…。

なんだい?
この エスニックな香りの謎の炒め物は。

冷蔵庫の食材をミックスして
スパイスでアレンジよ。

余りもの処理ってことね。
うん。

(鳴き声)

(騎帆)ねぇ このボトル 何?

昨日ね
無銭飲食の お客さんがいて…。

無銭飲食!?
あっ やっぱりそうだ!

昔 見たことあると思ったんだよね
このサイン。

青柳辰哉だよ SHUNCAN大和の。
SHUNCAN大和?

(日代子)知らない?
20年前くらいのアイドル。

なんで そんな
昔のアイドル 知ってんだよ?

お姉ちゃんが
ガチめのファンでさ

私 布教活動っていうの されて…。

いただきま~す。
いただきます。

で そのSHUNCAN野郎が
無銭飲食したってこと?

ねぇ かっこよかった?
日代子は 何でも それだな。

だって 青柳辰哉っていったら

グループ解散したあとも
俳優活動 やってたり

結構 かっこよかったんだよ。

青柳辰哉…。

もう ずいぶん テレビ出てないもんな
アオタツ…。

日代子さん
これ ちょっと借りてもいい?

えっ いいけど
スマホの使い方 わかる?

あっ 消えた。

あっ これ 電源ボタンつけて
こうやって ホームボタン押したら開く。

じゃあ
契約書に サイン お願いしますね。

ねぇ。
(騎帆)うん?

あれってさ もしかして…。
なに?

始まりの予感じゃない?

へっ?

いや ないない ないない。
ある ある ある。

だって 今まで雪ちゃんが
うちで男性客の話 したことある?

それは 無銭飲食したからでしょ。

いや 実は盗まれたのは
ハートのほうでした って

オチなんじゃないの? キャー!

アホらし。

あのさ…。
んっ?

アオタツ どうこうじゃなく
全然 お客さん来ないね。

当たり前だよ
こんな 人通りの少ない場所。

あっ 来た 来た!
静かに!

よう。
いらっしゃいませ。

(指を鳴らす音)

人生で必要なのは いつだって

チャレンジ! だからな。

昨日は
不勉強で 失礼いたしました。

ドラマの決めゼリフだったんですね。

ああ… 調べたのか?

はい 何か 言葉以上のものが

込められていると
感じましたので。

同じもので よろしいですね?

それ
結構 手間のかかる作業なのか?

卵黄に ブランデー ダークラム。

卵白にシュガーシロップを入れたものを
それぞれ かくはんします。

2つを合わせたあと
ダマに ならないよう

丁寧に 熱湯に合わせる。

そうすることで
マイルドさを残しながら

卵独特の臭みを
抑えられるんです。

それだけでなく
甘い香りのブランデー スパイシーなラム

それぞれの表情が 生きてくる。

お待たせしました トムアンドジェリーです。

うん…。

うん うまい…。

やさしい味だな。

風邪のときに 薬の代わりに
飲まれることも多いカクテルです。

全然ラブラブって感じじゃないね。

だから 雪に限って
そんなことあるわけないって。

じゃあ 騎帆さん なんで来たの?

ジェリー・トーマスだったよな?
このカクテルを作ったのは。

はい。

俺のほうも 調べたんだ。

若くして いくつも バーを
経営するバーテンダーだったが

晩年は 失敗して
失意のまま 亡くなった…。

最初に ドカンと成功すると

あとに残ってるのは
長い長い下り坂だ…。

滑り落ちるだけの人生に
耐え切れるヤツは そうはいない…。

安心しろ 金なら 今日はある。

昨日の分も 払ってやるよ。

金のために
つまらない仕事を受けた。

迷ったことはないのか? お前は…
今の仕事に…。

夢を抱えながら 生きていると
生活に追われるようになる…。

そのうち
金のことだけ考えるようになる…。

そうですね…。

怖くないと言えば ウソになります。

客のための1杯 とか言ってると
いつか 潰れるだけだ。

この店も… お前自身も…。

ですが お金のために

つまらない仕事を
ということであれば

それはそれで
つらいものだと思います。

つらければ 逃げればいい。

どういうことでしょう?

前金は もらったが
最初から バックれたっていい。

そういう生き方もある…。

もっと 肩の力を抜いて
その場 その場を楽しむんだよ。

例えば…。

(指を鳴らす音)

『ボニー&クライド』みたいに。

えっ?

そんな カクテルの名前
初めて聞きました。

いや カクテルじゃなくて

映画のタイトルなんだけど…。

まぁ いいや…。

私には その… 友人がいます。

先輩でもあり
いろいろなことがあって

恩人でもある 2人の友人です。

今は 甘えてしまっていることが
多くて…。

でも… ちょっとずつ 一つずつ

それを
返していけたらと思っています。

でも それは 今の

この 屋台バーなんです。

ここでなければ

たどりつけない道だと
思っています。

帰ろっか。

そうだね…。

支えてくれる人が
いるっていうのは いいな。

羨ましい…。

もし まだ
お時間が あるようでしたら

もう少し
強めのお酒を 飲まれますか?

ジェリー・トーマスは

確かに
志半ばだったのかもしれません。

ですが
挑むことを忘れなかった彼は

後の フレアバーテンディング という

新しいジャンルの礎を築きました。

フレアとは

ただ お酒を出すのではなく

お酒で 表現をするということ。

ブルーブレイザー。

青き炎です。

金沢のほうに

老舗の
でっかい温泉旅館が あってさ

そこで 専属のステージ歌手として
雇われたんだ。

温泉に来た おばさんたちに
歌って踊ってみせて

おひねりをもらう
仕事なんだけど…。

(歓声)

フッ…。

(足音)

はい。
ありがとう。

バーテンダー
はい。

人生で必要なのは

いつだって チャレンジ! だからな。

はい!

(雪)ただいま。
おかえり。

雪 お前
また そんなマニアックな酒 仕入れて。

でも
これ すっごい おいしかったから。

騎帆が 前に教えてくれたでしょ?

だけど
原価率とか いろいろあるだろ。

うん…。

よく 覚えてたね。
フフッ…。

とはいえ 商売のことも
ちょっとは考えなよ。

でも SHUNCAN野郎
昨日は ちゃんと払ってもらえた?

あっ それは… えっ?

どうして
また 来たこと知ってるの?

さてと…。

笑うな!
だって…。