ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

あなたの番です 第12話 山田真歩、田中圭、横浜流星、原田知世… ドラマの原作・キャストなど…

『あなたの番です#12【怪しい住民達の素顔!!袴田吉彦殺害犯が明らかに…!】』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 藤井
  2. 部屋
  3. 木下
  4. 菜奈
  5. 大丈夫
  6. 犯人
  7. ハァ
  8. 刑事
  9. 全部
  10. 田宮
  11. 沙和
  12. 神谷
  13. 時間
  14. 自分
  15. 浮田
  16. 本当
  17. イクバル
  18. ウソ
  19. ホント
  20. 一応

f:id:dramalog:20190707232624p:plain

『あなたの番です#12【怪しい住民達の素顔!!袴田吉彦殺害犯が明らかに…!】』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

あなたの番です#12[解][字][デ]【怪しい住民達の素顔!!袴田吉彦殺害犯が明らかに…!】

怪しい部屋の木下(山田真歩)は翔太(田中圭)の敵か味方か!?二階堂(横浜流星)から菜奈(原田知世)の情報が欲しいと言われ、部屋に戻ると、なぜか尾野(奈緒)が!

詳細情報
出演者
原田知世田中圭西野七瀬浅香航大奈緒山田真歩三倉佳奈、大友花恋、金澤美穂中尾暢樹、小池亮介、井阪郁巳、袴田吉彦片桐仁真飛聖和田聰宏野間口徹林泰文片岡礼子皆川猿時徳井優田中要次長野里美阪田マサノブ大方斐紗子峯村リエ 、竹中直人安藤政信木村多江生瀬勝久
番組内容
木下(山田真歩)の部屋に踏み込んだ翔太(田中圭)たち。木下の正体とその目的とは一体…!?翔太は木下が集めた住民のゴミを、半ば強引に持ち出して調べ始めるが、黒島(西野七瀬)のゴミから香典袋が見つかり、彼女に疑念を抱く。
そんな中、鍋を作って304号室を訪れた翔太。二階堂(横浜流星)から、もっと菜奈(原田知世)の情報が欲しいと言われ、翔太が部屋に戻ると、なぜか尾野(奈緒)が菜奈の書斎にいて…!?
監督・演出
【演出】中茎強
原作・脚本
【企画・原案】秋元康
【脚本】福原充則
音楽
【音楽】林ゆうき橘麻美
【主題歌】
制作
【チーフプロデューサー】池田健司
【プロデューサー】鈴間広枝、松山雅則
【制作協力】トータルメディアコミュニケーション
【製作著作】日本テレビ
おしらせ
【公式HP】https://www.ntv.co.jp/anaban/
【公式Twitter】https://twitter.com/anaban_ntv
【公式Instagram】https://www.instagram.com/anaban_ntv/

 

 


(手塚翔太) <引っ越し初日に
知らない間に行われていた

交換殺人ゲーム>

(藤井) うわ!

手術するより簡単か…。

(爆発音)

<調べて行くうちに
ゲームとは関係ない殺人も

起きているかもしれないと
気付いた矢先…>

菜奈ちゃん‼

<それでも
悲しんでいる暇もなく…>

何だよ これ…。

(泣き声)
菜奈ちゃん。

(ボイスチェンジャー)
最後なんだから 笑ってください。

ご主人に言いたいこと
あるでしょ?

(手塚菜奈) 翔太君…。

私…。

あ~~‼

<僕には しなければならない
ことができました>

(田
)
新しい住人の方 連れて来ました。

(二階堂 忍) 主に人工知能
AIについて研究してます。

妻が殺されたんです。

その犯人をプロファイリング
してほしいんです。

おい!

俺の部屋の鍵
木下さんに渡したよな?

それ 304のです。
僕の部屋?

木下さんの部屋って
401だよね?

(田
) 何だ? こりゃ…。

(スピーカー)♪~ Ol' My Jullia
(田
) あぁ あぁ…!

(木下) ちょっと早いなぁ。

このタイミングで

私まで たどり着いちゃいますか。

(田
)
いや だから… どういうこと?

(木下) どういうことか
説明すべきなのは

私じゃないですよね?
犯人さん。

何? 何なの? あかねさん!
(木下) 田!

え…。
うるさい。

ちょっと~ 仲間外れとか
やめましょうよ!

(木下) 見て分かるように

こちらは全部
調べはついてるわけで。

調べがついてるって何なんですか。

何の目的で?
真実の追究です。

ゴミをあさることが?

人は何を語るかよりも

語らなかった何かに
本音が隠れているものです。

だから 大事にしてるものよりも
捨てたゴミの中にこそ

その人の真実がある。

私は いくつも
ゴミ袋を開けることで

あなたに たどり着きましたよ。

犯人さん。

さぁ 犯人さんは 正直に

手を挙げてもらえます?

♬~

え…?

♬~


ウソでしょ…?

あっ いえ… あれって…。

えっ?

「アカネ木下」。

ゴミばっかり。

それって 全部 木下さんの…?
う~ん…。

(カメラのシャッター音)

さっきから
意味が分かんないんだけど。

調べは全部ついてる
って言ったら

どんな反応するんだろうな
って思って

わざと言ってみたんだけど。

全然 動揺しませんでしたね。

いや 普通に驚きましたけど。

いや 別に あなたは…。
何にせよ

こんなこと
していいわけないよね。

くだらない本も
たくさん出しちゃったけど

それでも 一応
社会派ノンフィクション作家として

真相を暴くことは
使命だと思ってやってますけども。

せっかくなんで 確認ね。

これ 赤池さんの時の事情聴取で

「オ~ マイ 何とか」って
言ってたのを

何とか聞き取ったんだけど

合ってました?

(赤池幸子)♪~ ジュ~リア~

はい。
おぉ…。

こういう細長いCD
見たことある?

私たちは… 特に翔太さんは

身近な人を殺されて
とても悲しんでるんです。

あなたは使命とか言って
結局は本のネタに…。

(木下) ごめんなさい。

そりゃ 当事者が

不快に思うのは当然です。

でも 実際に起きた暗い事件から
何か教訓を見つけ出して…。

で…。

犯人の目星は付いたんですか?

(木下) 情けないけど 全く。

(沙和) 304の鍵を借りたのも
犯人捜しですか?

あぁ 北川さん
引っ越しちゃったし

何の手掛かりもないと
思ったんだけど

一応 確認したくて…。

翔太さんの部屋にも
入ったんじゃないですか?

フッ…。

つまり 私が
奥さんを殺したってこと?

笑うことじゃないです。

ひとを疑う前に

その人のゴミ袋を100開けろ。

ゴミライター・木下の言葉です。

もういいよ 黒島ちゃん 帰ろう。

いや よくないです。

だって
この部屋は情報の宝庫ですよ。

宝探ししましょう。

これは 榎本早苗の部屋に
あったものか?

(刑事)
はい このバスタオルから

山際祐太郎のDNAが
発見されました。

他に このタオルから確認された
DNAは?

それが もう1人
確認されてるんですが

榎本一家の中では
誰とも一致しませんでした。

あっ あれ?
どうしたんですか?

いや ちょっと…。

(刑事課長) 神谷… 神谷!

あっ はい。
説明。

あぁ… え~ この件に関しては
私からは特に…。

違うよ この302の細川菜奈…?

ん? 日比野?

便宜上 「手塚」で統一してます。
あぁ。

手塚菜奈の通話履歴の話だよ。

(刑事) 手塚菜奈のケータイは
いまだに見つかってませんが

履歴のほうは確認取れまして

神谷さんと…。
あぁ 相談を受けていたので…。

夫が朝から いないんです

例のゲームとの関係は?

内容は 手塚翔太と
朝から連絡がつかない…。

お前から
先に報告すべき内容だぞ。

すいません。

(刑事課長) 手塚菜奈の遺体発見時
死後どれくらい経ってたんだっけ。

(刑事)
死後29時間から31時間ですね。

一応 その間のアリバイ
証明しとけよ バカ。

はい すぐに。

(刑事) あの すいません
報告は続きがありまして。

何だ?

(刑事) 最後の発信履歴が
ナースステーションだったんです。

そりゃ
旦那が入院中だったからな。

いえ それが 別の病院の
ナースステーションでして。

何それ… 怖え~。

じゃあ これ 借りて行くんで…。
ちゃんと返してくださいよ?

返せるかどうかは約束できません。

元はあなたのものじゃないですし。
いや そりゃそう…。

すいません。

あ… ごめん ありがとう
学校でしょ?

あと もう 2人で…。
でも…。

大丈夫。
はい。

ハァ…。

(木下) どいつもこいつも…。

私の事件だよ。

僕も学校あるんですけどね。

寝てないし…。

(石崎洋子)実は 私 あの時

自分で自分の名前を
書いたんです

♬~

(浮田)赤池幸子

(浮田)俺が引いた紙に
書いてあった名前だ

ねぇ これ 入力…。

(においを嗅ぐ音)

何してんの?

あ… いや…。

これ 入力してほしいんだけど。

あと これも。

佐野って人は
ゲームに参加してませんけど。

一応 入れておいて。

♬~

(榎本早苗) あなたは私を弁護する
立場ではないんですか?

弁護するためにも
本当のことを話してください。

何年で出て来られますか?
死体損壊と遺棄で

3年ほどになります。
3年後には 総ちゃんは17歳…。

ただ 殺人まで
犯しているとなると…。

今 総ちゃんは…。

総一君への監禁罪は
起訴されても…。

違います! 今の生活状況です!

正子さんは ちゃんと

面倒見てくれてます?
大丈夫だと…。

あなたがどう思うかは
知りません!

総ちゃんは その… すごい…
繊細な時期なんで…!

思春期ですからね
それで 山際の件で…。

山際なんて どうでもいいんです‼

ハァ ハァ ハァ…。

ハァ ハァ…。

(榎本サンダーソン正子)
ごめんなさ~い。

待たせちゃった~。
(榎本総一) いえ…。

パパとママに差し入れ
持ってっただけなのに

なぜか私が
所持品検査を受けちゃってさ~。

見た目 怪しいですもんね。
え~?

「あやしい」って
りっしんべんのほう?

おんなへんのほう?
おんなへんのほうなら

許す~!

真顔になるなよ 中学生
ほっぺにキスするぞ。

帰りましょう。
お~~い!

(職員) あら 今日は幸子さん
ご機嫌いいね。

はい おかげさまで。

♪~

あっ あっ あ~…。
ん?

なぁに?

これが見たいんだね? うん…。
ちょっと待っててね。

♪~ 何をしてるの
はい どうぞ。

(赤池吾朗)
♪~ ポケベルが鳴らなくて

♪~ 恋が待ちぼうけしてる
ウフフ… うん…。

(一同) イェ~イ!
(赤池) ありがとうございます…!

(藤井)
いつから歌ってんの この歌。

本年も 大変お世話になりました。

大好きな歌を
歌わさせていただきました~。

ありがとう… あれ 寝てるよ え?

♪~ 『ジュリアに傷心』
(赤池) はい これ 誰?
あっ 取られちゃいました!

♪~

♪~
♪~ オ~ マイ ジュ~リア~

♪~
おばあちゃん!
おばあちゃん‼

あっ… あ~…。

あ~… あぁ~…。

(幹葉:床島)
♪~ 帰ろうぜ あの街角へ

ほら 推理のたびにさ
ここに来るのも悪いでしょ?

私は構いませんけど…。

でも お任せします。

うん じゃあ
やっぱり 借りてく。

手 借りてもいい?
(においを嗅ぐ音)

だから何なの? それ どーやん。
あぁ いや…。

あの…
その呼び方 やめてください。

下の名前 嫌いなんでしょ?
じゃあ どーやんだよ。

ほら お願い… 借りてくね。

気を付けてよ。

あっ…。
何これ。

(沙和) あぁ えっと…。
もしかして

フィボナッチ数列ですか?

そうです すごい好きなんです。

何ボッチ?
(2人) フィボナッチ。

へぇ… 何? それ。

えっとですね…。

♬~

これです!

ずっと見てられますよね この式。
ええ まぁ。

あっ 図形で説明したほうが…。

あっ えっと まず
フィボナッチ数列というのは

このアンモナイトの殻の構造のように…。
あっ うん うん… 大丈夫だよ。

理系同士で 盛り上がっちゃって。

どーやんってさ 今まで
みんなに何て呼ばれてたの?

普通に 二階堂です。
え~? 味気なっ。

(シンイー) あっ…。

あっ 今朝は ありがとね。

また何かあったら教えて。
いえいえ お構いなく。

♬~

やっぱり 限界っちゃね!
(クオン) どうしたの?

きゃつら すっごい調べてた!
バレるのも時間の問題じゃ!

何の話だよ?

手塚さんたちがホワイトボードに
ゲームのことバ~って書いてて

私が赤池さんを殺した
ってなってた!

(イクバル) それは…。

外れてるな。
(イクバル) うん。

うん… 外れてるけど…。

じゃあ いいだろ?
でも~…。

やっぱり あんなに調べられたら

クオンや みんなのビザのことは
バレてしまうよ~。

(においを嗅ぐ音)

(においを嗅ぐ音)

田宮さん。

菜奈ちゃん。

それと 石崎さんもだね。

えっ… 本当ですか?

ほら。

石崎さんはウソを言ってなかった
ってことになるよね。

まぁ もちろん
誰かが わざわざ偽物 作って

それを捨てたって可能性も
ゼロとは言えないんだけど。

そして 浮田さんも
ウソを言ってなかった。

あとは…
あんなことがあった以上

これも確定なんだろうな。

(沙和) こうして見ると
大きな進展は ないですね。

うん。

それとさ 木下さんは
こんなものも拾ってるんだけど…。

黒島ちゃんのゴミ袋から
拾ったことになってるんだけど

心当たり あるかな。

えっと…。
すぐに答えてもらえる?

間が空くと ウソ考えてるのかな
って思っちゃう。

はい。

付き合ってた人が亡くなって…。

えっ?

その お葬式の時のです。

多分 一度 会ったことあると
思うんですけど。

コンビニって
どこにあったっけ?

分かんない
大通りに出て 右に行くと

100mぐらいで ありますよ

あぁ…。

酔って 知らない人とケンカして

急に…。

ごめん 知らなかった。

いいんです。

あんまり
いい人じゃなかったんで。

あの人 見た目は
すごい普通なんですけど

普段から暴力がすごくて。

(沙和の声)
私も よく殴られてて

だから ケンカでっていうのも
すごい納得しちゃって。

もちろん 死んじゃったことは
悲しかったし

驚いたんですけど

彼氏から解放されたことを
その…

少し ほっとしてる自分も
いるというか…。

周りにも
明るくなったって言われたし…。

すごい大きな声で
メンチカツって連呼してました

今日は よくしゃべるな
え?

人が死んで明るくなるなんて
ひどい話だと思うんですけど…。

俺のほうが ひどい人間だと思う。

その話 聞いても

やっぱり まだ
黒島ちゃんのこと疑ってる。

えっ…?

そんなDVみたいな
彼氏さんがいたんならさ

本当は その人の名前
書いたんじゃないの?

そんな…。
こんな人

本当にいるの?

いますよ
前も言ったと思うんですけど…。

すっごい仲悪い教授で

「絶対 留年させる」とか
言われてて…

「絶対 留年」?

はい… えっ?

数学科の早川?

えっ 二階堂さん
国際理工大なんですか?

うん あぁ… 今は院生だけど。

わっ… 先輩じゃないですか!

あの教授は みんな
嫌いだって言ってますね。

はい あんまり
陰口 言いたくないんですけど。

でも 殺したい人って紙に
名前 書いちゃってますけど…。

そうですね。

あ… ごめんなさい!

変な疑い方するの 2度目だよね?

あぁ… ごめん…。

黒島ちゃんにはさ ホント
いろいろ助けてもらってるのにさ。

俺 ダメだな…。

そんな… やめてください。

ごめん。

♬~

(東) 田宮さん!

あれっ? 東さん?

(田宮) え?

(東) 劇団では 田宮さんのほうが
後輩ですけど

でも 人生経験もあるし
頼りになるなって思っていて。

頼りになるだけの人は
他にもいますけど

どうして こんなに

田宮さんのことばかり
気になるんだろうって考えてて。

あっ これは…

恋なんだって。

つまり 本番前の大事な時期に

君は僕に
不倫を持ち掛けていると?

そういうつもりは…
迷惑だったら忘れてください。

僕はね 妻としか
付き合ったことがない男です。

真面目ひと筋で生きて来て
だから…!

ホント ごめんなさい!
だから…

君みたいな若い子に
そんなこと言われたら…。

コロっと
参ってしまうじゃないか!

えっ?

あっ いかん!

何だ?

何か 柔らかかったぞ?

いけない!

いかん!

ごめんなさい!

私も 今 言うことじゃないと
思ってたんですけど

少し前に田宮さんが…。

時間がないんですよ!
(藤沢)どういう意味ですか?

もしかして 田宮さん
病気なのかなって思ったら

言わずにはいられなかったんです。

田宮さん!

残りの人生
私と過ごしてください!

時間がないことは確かですが
病気ではありません。

やり残したことがあるんです。

何ですか? 教えてください!

清く正しく生きる
それが私のモットーです。

ただ… 正しく生きるためには

清いままでは いられないことも
あるんだなと

つくづく思う次第です。

すいません
質問の答えになっていませんね。

♬~

せめて
正しかったということだけでも

確かめたい。

♬~

私は…。

一体 何をしてるんだ…。

そんなにもらえるのか?
その代わりに

土日も入ってもらえるかな。
うん 任せろだぜ。

あ… まかないは出るのか?

メニューから選べるけど…
おいしくないから。

社長!
自分の仕事にプライド持てよ!

ここは味より
ノスタルジーを食べる店なの。

(シンイー) ふ~ん。

まっ お金が必要なんで
それでも…。

社長~! 他に服ねえのかよ!

時給弾むんだから 我慢してよ。
浮田さんの手下2号!

あっ?
あ?

(あいり) あの…。

こういう格好は
できれば遠慮したいんですが…。

似合ってるけどねぇ。

あっ 嫌なら
柿沼君と同じでいいよ。

じゃあ最初から言えよ コラ!
あ… 1号も。

あぁ?
うわっ…。

店では丁寧な言葉を使ってって
言ったでしょ?

あぁ!?
辛抱しろよ!

時給 すげぇ
めちゃいいみたいだし なっ?

よろしくお願いします 社長。

うん かわいいね… フフ。
かわいい…。

チッ…。

(あいり) あぁ! ムカつくわ~!

まぁ 他にも いろいろ
店やってるみたいだし

うまく利用してよぉ。

何か… 気味悪ぃんだよ あいつ。

急に住人 雇いだしたりしてよぉ。

(柿沼) 浮田さん いなくなって
仕事ねえし

示談金も払わないとだし?

浮田さんの敵 取るよりも

まずは生活を…。
うるせぇ… 分かってんよ。

なぁ 手下2号。
いや 柿沼な!

カキ…?
ってか 何で俺が2号なんだよ。

(シンイー) う~ん…。
まぁ 間違ってはないわな!

なぁ!
(柿沼) いや 間違ってんだろ!

ああ そっちの店は8月いっぱいで
業態変更するから。

バカ… 秋にはタピオカなんて
誰も飲んでないよ。

今が引き際だ。

ハァ…。

(鍵を開ける音)

♬~

(洋子) とりゃあ~!

痛った~。
不審者 撃退!

とりゃっ!
痛っ…。

痛い痛い…!
ちょっと… 僕ですよ! 僕です!

えっ!?

すいませんでした!

あっ… でも

何なされてたんですか?

(児嶋)
何って… ここ 私の家ですから。

初めて見ますよ
そんな石崎さんの顔。

いろいろあったんで ここを売りに
出したんですけど なかなか

買い手がつかないんですよね。
殺人マンションですからね。

で 泊めてもらってた家も
いつまでもいれないですし。

愛人マンションを追い出されたと。

とにかく
今日から ここに住みますから。

断固拒否します!
は?

あなたは 愛人と手を組んで

佳世さんをバラバラにした容疑が
掛かっていますから!

掛かってませんよ
警察に聞いてください。

私からの容疑です!

♪~

旦那が帰って来たよ。

(石崎健二) 旦那?

児嶋さんの!
あぁ…。

また あの部屋に住むって。
元気そうだった?

奥さんのことは もう…。
ひとのこと心配してないでさ

私のこと心配したら どう?
心配してるよ~。

遊んでるじゃん!
デンデケデケデケ うるさいよ。

どうして そんなに余裕なの?

余裕ないからこそ
こうやって 気分転換をね…。

♪~

まさか…!

♪~

あ… あなただったの!?
えっ 何が?

♪~

全部…。

♪~

あなたが仕組んだことだったの!?

(石崎) ちょっ… 何 言ってんの?
近寄らないで‼

(チャイム)

いただきます。

うまっ。

苦手だって言いましたよね?

うん。

でも
しっかり食べてもらわないと

もう 君だけの体じゃ
ないんだから。

大丈夫ですよ。

ちょっ…!

俺 冗談抜きで
毎日 作って来るから。

菜奈ちゃん殺したヤツを
捕まえるまで 毎日。

嫌なら 早くAI完成させて。

♬~

ありがとう。

すいませんけど
まだまだ情報が足りないので

菜奈さんとの
メールのやりとりとか 写真とか

全部 見せてもらえますか?

うん… ちょっと待ってて。

(ドアの開閉音)

♬~

何してんの‼

部屋 片付けたほうがいいですよ?
どうやって入ったの?

鍵 開いてたんで。

部屋の乱れは
心の乱れにつながるって…。

あっ 痛っ えっ えっ…!

痛い…。
疑われるようなこと するな‼

え…?
もし

俺が 君を犯人だと思ったとして

どうすると思う?

警察に突き出す前に
ベランダから突き落とす。

まさか…。
本気だよ。

そもそも 誰が菜奈ちゃんを
殺した犯人なのか

いちいち探ってられないと
思い始めてる。

このマンションの住人
全員 殺して

その中に 犯人もいるだろうから

それで復讐 完了だよ。

そんなふうに思ってる

自分が自分で怖いんだよ。

すいませんでした…。

♬~

怖~い。

♪~ 怖い 怖い

♪~ 怖い 怖い


♬~

無理じゃ ない!

う~…!
分かったよ もう!

やった~!

僕と結婚してください

はい!

最初はグ~!
じゃんけん ぽい!

♬~

何でウソつくの?

ウフフ…

あっ 辛~い
フフフ

びっくりするぐらい
おいしい!

よっしゃ~!

何回も変わって

変わったお互いのこと
いいなって思って

何回でも 恋に落ちようよ

うん

♬~

♬~ (チャイム)

♬~

あの… 鍋 冷めちゃいますけど…。

♬~

見て。

菜奈ちゃん 全部 笑顔…。

2人とも ですよ。

♬~

(藤井) まぁ あの辺の連中が

いろいろ探ってるのは
気付いてるよ。

何度も部屋に来たしね。

で? 何の用だよ。

(クオン) そうか
あそこから下に降りたのか。

♬~

(藤井の声) 3階は ちょうど
空き部屋だったし

なるべく怖がらせたほうが
効果的だと思ったからな。

お前が勝手に店長をやったんだろ。
え?

何で俺たち 巻き込んだんだ!
(藤井) あの時は…。

共犯が多いほうが
みんな黙ってると思ったんだよ。

今じゃ 大ごとになり過ぎて…。

何だよ 俺を責めに来たのか?

違います。

謝りに来たんです。
えっ?

あなたの職場のコンピューターを
ハッキングしました。

(藤井)あぁ~…!

やっぱり あんただったのか!

藤井が しつこく
脅迫して来るからだっちゃ。

俺が不法滞在なのに気付いて
また脅して来たんだな?

それ… 待て待て…。

こんなにベラベラ話す
メリットがないぞ。

私は
ずっとクオンと一緒にいたいぜ。

(藤井) えっ?

イクバルとも いたいぜ?

部屋にいる みんなと
一緒にいたいぜ。 あっ そう。

そのために 藤井と協力して
このことを隠したい!

でも あんたらが
何を隠したいのか

まだ
しゃべってもらってないんだよ。

袴田吉彦 殺したっちゃ。

(袴田)うっ…

だと思ってたけど…。

反省してる やるんじゃなかった。

せめてもの償いだと思って

袴田の映画は全部見たぞ。
全部?

『二十才の微熱』 最高の映画だ。

藤井も見ろ。
うん… 見るよ。

でも どうやって殺したんだよ?

イクバルが袴田吉彦
事務所のパソコンを

ハッキングしたなり。
またハッキングか。

それで お仕事のスケジュール
手に入れて

襲える場所はないかと探して

イクバルたちは
ここしかないと…。

(佐野) あっ 痛っ…。

(女) いいかげんにして!

(佐野) シ~!

(女) おい ハンサム

顔が良ければ何でも許されると
思ってんのか? あぁ!?

あんなこと

絶対 手伝わないからな!

あれ? 手塚さん。
おはようございます。

トレーナーさん
久しぶりですよね?

ええ お休み頂いちゃってました。

今日からまた
よろしくお願いします。

もう大丈夫なんですか?

大丈夫では… ないです。

でも 大丈夫なふりはできます!

えっと 指名でパーソナルの依頼が
来てるんですけど どうします?

やりますよ。
あちらで待ってる方なんですけど。

はい。

すいません お待たせしました。

あっ よろしくお願いします。

よろしくお願いします 手塚です。

おっと…。

二階堂さん。

あぁ…。

本当に先輩なんですね。
あっ うん。

今まで会わなかったのが
不思議ですね。

あっ 会っても
誰か分かんなかっただけか。

(においを嗅ぐ音)

えっと… あれ?

あぁ… ごめんなさい
ちょっと気になることがあって。

翔太さんのことですか?

いや… ちょっといい?

(カバンが落ちた音)

(においを嗅ぐ音)

えっ ちょっと…!

う~ん…。

何ですか?

あっ ごめん 研究発表なんだ。

♬~

総一君?

あっ 沙和さん。
(沙和) 猫…。

それ…。

動かないんです
病院 知りませんか?

でも…

もう死んじゃってるんじゃ
ないかな…。

(総一) ハァ…。
泣かない 泣かない。

えっと…。

うん どっかに埋めてあげよう?

ねっ。
はい。

行こう。

♬~

(正子) ホントにもう

こんな時間まで連れ回して
ダメダメ!

ホントに すいません。
でも 叔母さん…。

あれっ 総一君?
あぁ…。

施設にいるって聞いてたのに。
すいません。

知ってると思ってました
もう学校も行き始めてるって。

いや… びっくりだよ~!

(正子)
一緒に部屋にいた方ですよね?

あっ はい。

ごめんなさいね
あんまり事件の関係者には

会わせたくなくて
挨拶も行かせなかったの。

はい。
すいません。

あなたはいいのよ かわいいから。

あっ でも1つだけ
聞こうと思ってたことがあって。

えっ? ダメよ 事件のことは。
はい。

3人で監禁されてる時さ…。
ダメって言ってるのに!

お父さんと お母さん以外に

もう1人
誰かの声しなかったっけ?

(神谷)
決断は早いほうなんです

殴る音
(沙和)うっ…!

ちょっと… 分かんないです。

そっか。
も~う いいから はい ここまで。

確かに 3人目の人の声
しましたよね。

あっ…。
私 警察にも話しました。

うん…。
(メッセージの受信音)

あっ どーやん。

♪~ 今日のごはんは何でしょか~

♪~ チッチッ チッチッ
チッチッ チッチッチッ…

(江藤) どうも
ちょっと お話いいですか?

(水城) ほら やっぱり!

何が やっぱりなんですか?
これ全部

榎本家のバスタオルな。

何か気付くことないか?
(神谷) さぁ…。

どれも らくだ色だろ!

(水城) 確かにベージュ色ですね。
ホントだ ベージュ色だ。

ベージュ色が何か?
あぁ ベージュ色とも言うね。

で これが山際のDNAが
見つかったバスタオル。

(刑事) 紫か。

このタオル 榎本の家の
タオルじゃないんじゃないか?

(神谷) なるほど。
そこを掘り下げて行くと

もう1人のDNAが誰のものか
分かるんじゃ…?

(刑事)
ちょっと騒がしくなりそうな
話が来ましたよ。

(刑事) 何?
うちには関係ないでしょうけど

袴田吉彦の件で容疑者が絞られて
全国指名手配です。

(水城) おぉ…。

おとなしそうな顔してるけどなぁ。

どういうこと?

例えば 日本人のほとんどが
この身長の中に入るわけで

つまり まだ何も分からない
ということです。

じゃあ 何で これ見せたの?
何となく

AIに過度な期待を
されてるようだったので

今の情報量でできる限界を
お伝えしたほうがいいかと。

この「同一犯の犯行」
っていうのは?

菜奈さんの殺害と
このマンションで起きた

他の殺害事件の犯人が
同じである確率です。

でも これも情報が少な過ぎて
何とも…。

ねぇ 尾野さんと藤井さんの
情報って役に立った?

(幹葉)何か 怖い顔してる

(神谷)殺害に使われた毒物は

塩化カリウム製剤だということが
分かりました

(二階堂の声)
まぁ どうでしょう…。

特に藤井さんのほうは
ちょっと…。

何?

死因が
塩化カリウムじゃないですか。

サンプルになるデータが少ない
今の段階でAIに分析させると

犯人は 藤井って出ちゃうんです。

俺も 藤井さんが
怪しいと思ってたよ。

医者なら簡単に手に入る
薬品らしいからね。

そういう安易な推測を
避けるためのAIですから。

ありがとう また明日。

はい。
おやすみ。

1人ずつ
つぶしてくしかないよね。

菜奈ちゃん。

(チャイム)

あんたさ おかしいよ?
毎日 毎日。

えっ ちょっと… おい!

あっ! 何すんだよ! ちょっと…。

何やってんだよ!
証拠品捜しです。

不法侵入だぞ!
ですね。

じゃあ 警察呼んでください。
おぉ… 呼ぶぞ。

呼ぶからな 呼んだら
すぐ来るぞ! 大変だぞ!

で 俺が 「この人が菜奈ちゃんを
殺しました」と言います。

警察は一応 調べるでしょうね
この部屋を。

大丈夫ですか?
何が?

調べられても
本当に大丈夫ですか?

大丈夫だもん。

ウソつくと語尾が
かわいくなるんですね。

あ… ちょっと おい!
やめろ やめろ…!

ちょっと… あっ あぁ~…。

あれ?
あ~ もう知らないよ~?

(アナウンサー)
ただ今 入って来たニュースです
今年5月 栃木県の山中で

俳優の袴田吉彦さんが
殺害された事件で

つい先程
容疑者の写真を公開しました。

指名手配されているのは
イラン国籍の

アリ・モハラミ容疑者と
アメリカ国籍の…。

♬~

(呼び出し音)

(発信音)
黒島です。

翔太さん 今 テレビ見れますか?

これ聞いたら
すぐ折り返してください。

(藤井) ねぇ ちょっと やめて…。
(外国語)

ヤダよ~。
(外国語)

どんどん大ごとになるよ~
何言ってっか分かんねえし!

あ~~‼

(方正) はい。