ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

人類学者・岬久美子の殺人鑑定 大塚寧々、戸次重幸、渋江譲二… ドラマのキャスト・音楽など…

『人類学者・岬久美子の殺人鑑定』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 光留
  2. 理事長
  3. 二階堂
  4. 宮部
  5. 息子
  6. 学園
  7. 母親
  8. 自殺
  9. 年前
  10. 野口
  11. お前
  12. 宮部保昭
  13. 鑑定
  14. 青嶋光留
  15. 場所
  16. 写真
  17. 先生
  18. 本当
  19. 岬先生
  20. 一緒

f:id:dramalog:20190627215247p:plain

『人類学者・岬久美子の殺人鑑定』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

人類学者・岬久美子の殺人鑑定[解][字]

大塚寧々主演の人気シリーズ最新作!岬久美子が殺害現場に遭遇!被害者が大事に抱えていたのは…若い男の人骨だった!?“骨の声”を聞く女・岬久美子が、衝撃の真相を暴く!

詳細情報
◇番組内容
人類学者・岬久美子(大塚寧々)が、殺害現場に遭遇!被害者が大事に抱えていたのは…若い男の人骨だった!?名門学校法人の理事長とその息子の間に、一体、何があったのか!?“骨の声”を聞く女・岬久美子が、衝撃の真相を暴く!
◇出演者
岬久美子…大塚寧々
二階堂達也…戸次重幸
守屋直樹…渋江譲二
青嶋光留…金井勇太
立花かおり…黒川芽以
青嶋一彦…弓削智久
日暮奈津…阿南敦子
織田康恵…峯村リエ
織田省吾…山口粧太
宮部保昭…深水三章
青嶋都和子…キムラ緑子
加治川法雄…渡辺いっけい
◇スタッフ
【脚本】真部千晶、伊藤洋子
【音楽】吉川清之
【監督】藤岡浩二郎
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/misakikumiko/

 

 


あなたが誰なのか
教えてください。

〈岬久美子は法人類学者〉

〈身元不明の骨の声を聞く
プロフェッショナル〉

〈その優れた見識で
警察の捜査に協力する〉

〈久美子と共に 謎に迫るのは

捜査一課の
加治川班長

守屋刑事

そして
幼なじみの二階堂刑事〉

おすし屋さん家の達ちゃん?

(二階堂達也)
気安く 達ちゃんって呼ぶな。

(宮部保昭)青嶋理事長
彼を殺したのは あなたですか?

(二階堂)御校の建設予定地で
殺された被害者が

人骨を所持していたんです。

必ず 骨の声を聞いて

その真相を突き止めます。

わあ きれい…!

本当に桜が咲いてる。

(青嶋光留)
俺は あんたの子になんか

生まれたくなかった!

(都和子)ああっ!

無念だったでしょう。

あなたの声 伝えてきます。

♬~

♬~

(岬 久美子)はあ~あっと…。

♬~

もしもし 真琴? 今から帰る。

ねえねえ
今晩 おかずは何にする?

なんでもいいって
それが一番困るのよ。

(電話)

こんな時間に誰だろう?
(電話)

もしもし じゃあ
ご飯のスイッチお願いね。

はい 岬研究室です。

岬久美子は私ですが…。

(宮部保昭)岬先生は
骨の専門家だそうですね。

先生に見て頂きたい骨が
あるんです。

今から お会いできませんか?

えっ 今からですか?

♬~

ここだ…。

建設現場で古い骨が出てくる事は
よくあるけど

なんで こんな時間に
会わなきゃいけないの?

(物音)

♬~

大丈夫ですか!? ねえ!

救急車 救急車…!

(住吉一郎)不審人物 不審車両
周辺 徹底的にあたってくれ!

お疲れさまです。

所轄 報告上げろ。

(守屋直樹)これが凶器ですか?

加治川班長 凶器の鉄パイプに
指紋は付着していません。

うん…。

♬~

私が… もう少し早く来てれば…。

犯人を見たのか?

逃げていく影は見た。

でも 暗かったから
男か女かもわからない。

被害者の身元は?

はい 宮部保昭さん 67歳。
清掃会社の職員です。

それと これを持ってました。

やっぱり
あの人が電話してきたんだ…。

骨…! 骨はどこ?

(二階堂)
おい 勝手に遺留品に触るな!

骨…?

あの人は この骨の鑑定を
私に頼んできたんだ。

私が来た時 あの人は

リュックを抱きかかえるように
倒れてた。

まるで
骨を守ろうとしてるみたいに。

犯人は この骨を奪うために
被害者を殺したって事ですか?

しかし 岬先生が来たおかげで
目的を果たせずに逃げた。

♬~

腕時計…。 骨がしてたのかな?

なんにせよ この骨が
事件の鍵を握ってるって事か…。

それにしても

なんで こんな場所に
岬先生を呼び出したんだ?

おはようございます。
おはよう!

おはよう!
おはようございます。

(チャイム)

(倉田俊郎)
た… 大変です 理事長!

マスコミや保護者からの
問い合わせが殺到しています!

どうしましょう!?

マスコミは騒ぐのが商売。
こっちは逃げも隠れもしない。

保護者には
私のほうから説明します。

はあ…。

(葉山梨香)
全身の骨は そろってませんね。

(遠藤亜由美)頭の骨も

前頭部と頭頂部と

側頭部が
欠損してますね。

土は付いてないから

埋められていたわけでは
なさそうね。

何か わかった?

(二階堂)この骨を持っていた
宮部保昭は 青森県出身。

高校を中退後 上京して以来40年
親兄弟とも音信不通。

結婚歴はなく

現在は 練馬の畑頭のアパートで
一人暮らし。

2年前から働いている
清掃会社での仕事ぶりは

至って真面目だったそうだ。

なぜ殺害されたのかは
まだ何もわかっていない。

あなたが誰なのか
教えてください。

♬~

鑑定を始めます。

この骨は

20代後半から30歳ぐらいの
男性。

(二階堂)20代後半の男性…。

顔の上の部分の骨が
大きく欠落してる。

あごは
上も下も 歯は全部そろってる。

奥歯に虫歯があるけど
治療はしてない。

(二階堂)こんな状態になるほど

頭を強く殴られて死んだんだな。

違うわ。
…どういう事だ?

ほら 割れた断面は
他の部分と違って新しいでしょ?

亡くなって白骨化してから

何か別の力で
頭蓋骨が割れたのよ。

なんだろう? これ。

シャーレに取っておいてくれる?
はい。

♬~

肩の所に人工骨が組み込まれてる。

人工骨?

他の骨にも骨折痕がたくさんある。

体に 大きな衝撃を
受けるような事があったのね…。

(二階堂)それが死因か?

いいえ これは だいぶ昔の怪我。

10年以上は経ってる。

死因は 舌骨が折れている事から

両手で首を絞められた事による

窒息死の可能性が高い。
殺しか?

うーん…。

頸部に
強い圧迫がかかった事には

間違いないんだけど…。

歯切れが悪いな。

首吊り自殺なのか?

今までの事例では

首を吊るロープでは
舌骨は折れない事が多いの。

でも ロープのかかり方次第では

舌骨が圧迫されて折れてしまう
というケースもなくはない…。

他殺か自殺か どっちなんだよ。
わからないのか?

ちょっと待ってよ!

この骨は とても多くの事を
語ろうとしている。

だけど 私には
まだ 全てが伝わってこない!

チッ… また 骨の声か。

じゃあ 死亡推定時期は?
それくらい わかるだろ?

遺体が どういう状況で
放置されていたかが

わからないから
断定はできないけど

この骨が 空気中で
放置されていたとしたら

死後一年くらいかな。

(二階堂)身元は?
ほら あれ やってみろよ。

頭蓋骨と顔写真を照合して

身元不明者のデータベースと
一致するかどうか…。

スーパーインポーズは 上顔面部が
これほど欠落してると難しい。

どうして!

おでこと側頭部と頭頂部の
骨がないからよ。

顔の特徴を一致させる
ポイントがなければ

照合できないでしょう?

歯は全部そろってるんだろ?

歯型の照合を
歯科医師会に要請すれば…。

でも
虫歯が そのまんまなのよね…。

歯医者さんにかかった事
ないんじゃないかな?

身元がわからなきゃ
捜査が先に進まないだろうが!

この人工骨 ネオボーンといって
骨の主成分と同じ

ハイドロキシアパタイト
作られている。

複雑骨折して
欠損した部分に移植すると

徐々に自分の骨と同化していく

最先端の医療なの。

ネオボーンを使った治療を行う
医療機関は限られてるから

そこをあたってみれば?

ちょっと待って 達ちゃん!
これ 科捜研で調べてもらってよ!

気安く 達ちゃんって呼ぶな。

何よ その上から目線。

昔はチビっ子で 私の後ろで
ビービー泣いてたくせに。

鼻水 垂らしてさ。
鼻水 垂れてるよ ほら。

垂れてるじゃん! フフ…。

刑事さん
先生の幼なじみなんだって!

だから 「達ちゃん」。 フフフ…。

(ドアの閉まる音)

あの…。 あの これがなんなのか
鑑定をお願いします。

(日暮奈津)
はあ? 今 忙しいのよね。

でしょうが こっちも急いでるんで
お願いします。

(ため息)
…手ぶら?

えっ…
シャーレ渡したでしょう。

私 甘いものが好きなの。
妙月堂の大福とか…。

じゃあ
終わったら 連絡お願いします。

気が利かない…。

後回しだ。 フフフフ…。

加治川班長
ん?

のんきに週刊誌読んでる場合じゃ
ないですよ。

殺された宮部保昭は
青嶋学園に派遣されていました。

青嶋学園…。
はい。

宮部保昭さんが
岬先生を呼び出した あの場所も

青嶋学園の所有地でした。

(飯塚)事件当日の午後
学園内で働いていた宮部は

ちょっとしたトラブルを
起こしていたそうです。

この青嶋学園は
多くの光に満ちあふれた場所です。

青嶋理事長!
彼を殺したのは あなたですか?

(倉田)ちょっと
あんた 何 言ってんだよ!

ちょっと カメラ止めて 止めて!
ちょっと あんた やめなさい!

理事長!

彼って誰の事ですか?

あの骨の事じゃないかな…。

岬先生の鑑定で
20代後半の男の骨だと判明してる。

青嶋理事長に
話を聞く必要があるね。

俺が行きます。

二階堂さんは 岬先生の
子分なんだから 骨の担当でしょ。

誰が子分だよ!

例の骨の身元なんですが

過去に複雑骨折で
人工骨治療を受けた男性で

現在 本人確認ができなかったのが
この人物です。

「青嶋光留」…?

青嶋都和子理事長の一人息子です。

(3人)えっ!?

(二階堂)息子が生きてるかどうか
確認してきます。

あっ…
岬先生にも同行してもらえ。

いいですよ あいつは!

青嶋都和子さんって
テレビで見た事ある。

教育評論家としても
結構 有名よね。

青嶋学園って偏差値高いのかな?

高い 高い!
真琴が受験の時に調べたけど

入学金も授業料も
高い 高い 高いのよ!

(記者)事務長
ちゃんと答えてくださいよ!

(倉田)ですから
何度も答えてるじゃないですか!

(記者)本当の事を言ってください。

初等部の建設予定地は
不正入札で手に入れたんですか?

(記者)その土地で
殺人事件が起きたんですよね?

とにかく
授業の妨げになりますので

今日は お引き取りください。
お願いします。

(記者)だったら 理事長が
記者会見を開いてくださいよ!

毎年 本校の生徒の3人に1人は
帝都大に合格しています。

(野口高史)はい カット!
はい オッケー!

理事長 今日も素敵ですね。
まあ…。

ちょっと
セッティングを変えますので

お待ちください。
(都和子)わかりました。

あの… 警察の方が
理事長とお話ししたいそうです。

警視庁の二階堂です。
テレビの撮影ですか?

いえ ネット配信する
学園のPR動画です。

今の人たちは なんでも
ネットから情報を得ますからね。

(野口)じゃあ 理事長
次のカットいきます。

失礼致します。
盆栽の紹介のほう お願いします。

理事長
立ち位置 こちらでお願いします。

(野口)はい じゃあ
これで回していきましょう。

(石川)はい 回りました。

はい では本番です。 3 2…。

この盆栽は
この学園の創設者である青嶋家が

代々 育ててきたものです。

前理事長の夫が亡くなったあとは
私が引き継いでいます。

盆栽を 美しい理想の形に
育て上げるには

剪定したり 矯正したり

日当たりや 水やりも
計算し尽くしている。

でも 木は

そんな事をされているとは
気づいていない。

気づいてたら怖いだろ。
シーッ!

それは教育にも言える事です。

子供が 教育されていると
感じないままに

理想の方向へと導いていく。

悪いほうに枝が伸びそうな時は
すかさず切る。

いい方向に伸びるように

徹底した管理と矯正が
大事なんです。

ん? 管理と矯正って…
子供は植物とは違います。

ちょっと 撮影中なのに もう…!

あなたは どなた?

城徳大学の岬久美子と申します。
骨の鑑定をしています。

骨?

実は 御校の建設予定地で殺された
被害者が

人骨を所持していたんです。

人骨?

私は その骨の鑑定を依頼され
身元を調べています。

手掛かりは
10年以上前に複雑骨折をして

肩の骨に ネオボーンという
人工骨が移植されている事です。

(二階堂)
あなたの息子 青嶋光留さんは

12年前 18歳の時に
人工骨移植をされていますよね?

ええ 当時は最先端医療だと
言われて やりました。

(理学療法士)ここで3秒
頑張りましょう。

1 2 3。 はい 下ろします。

もう一度いきますね。

(理学療法士)1 2 3。

光留さんは 今
どちらに いらっしゃいますか?

息子は 今 アメリカに留学中です。

えっ 本当ですか?

本当ですよ!

では 連絡先を教えてください。

教えられません。

勉強の邪魔をするなと
言われておりますから。

でも 岬先生の鑑定によると
その骨は

殺人事件の被害者である可能性も
あるんです。

ですから 念のために あなたの
DNAサンプルの提供を…。

冗談じゃない。

光留は ちゃんと
アメリカで生きています。

骨になんか
なってるわけないでしょ!

それとも この人工骨が

光留のものだという
証拠でもあるんですか?

(ため息)

叔母さん 外のマスコミ…。

あっ… 失礼。 来客中でしたか。

叔母さん…?

あの…
副理事長の一彦さんです。

理事長の甥になります。

こちら 警察の方でして…。

甥って事は…
光留さんのいとこ…。

あの 光留さんは
留学されてるんですか?

ええ。 それが何か?

明らかに不自然だったな
あの理事長の態度。

はあ…。 まあ 突然

骨は あなたの子供かもしれない
って言われて

すぐに受け入れられる親は
いないわ。

生きてると思いたい。
それが親心よ。

そんな甘いもんじゃねえよ。

事件当日 宮部保昭は言ったんだ。

彼を殺したのは あなたですか?

まさか お母さんが
息子を殺すなんて事…

ないでしょ。

光留の事… さっきの答えで
よかったんですよね?

それで PR動画は
いつから撮っていますか?

えー…。
(石川)今回のは1週間前かな。

(田中)去年も撮った。

あのおばさん理事長の行動に
密着して。

(野口)おばさんって言うな!
大切なクライアントだぞ。

今回 収録した映像を
貸してもらえませんか?

あっ いや それは ちょっと…。

クライアントに
都合の悪い事はですね

見ざる 聞かざる 言わざる。

これが 我々 小さな制作会社の
売りと申しますか…。

その分 もらってるけどね。
ハハハハ…。

人が一人 亡くなってるんです。

学園の許可は我々が取りますから
捜査にご協力ください。

うーん…。

仕方ないな。

(立花かおり)あの!

(かおり)光留くんの事を
調べてるんですか?

私 英語を教えてる
立花かおりといいます。

私も あの学園の卒業生で
光留くんと同級生だったんです。

じゃあ
立花さんは母校の教師に?

はい。 光留くんとは
中学の時から一緒で

すごく勉強を頑張る子でした。

理事長の息子だから
入学できたんだろ

って言う人もいて
見返してやりたいって。

でも 家庭教師をつけたり

いろいろ 努力は
したみたいだったんですけど

成績は下がっていくばっかりで…。

♬~

いわゆる 落ちこぼれってやつか。

光留くんとは 父親がいない
っていう共通点もあって

仲良くしてたんです。

でも だんだん 口数も減って

高校3年生の時
突然 屋上から飛び降りたんです。

♬~

幸い 命は助かったんですけど
骨折とか 重傷で…。

あの骨折痕は その時の…。

その後 彼は?

長い入院のあと
留学したって聞きました。

私 ホッとしたんです。

やっと 重圧から
解放されたんだなって。

でも この学園に勤める時…。

理事長たちの前で

例の事故や 彼の名を
口にしないように…。 ねっ。

せっかく
この学園の教師になれたんだから。

ねっ? うん。

ひどいですよね。

この学園で
光留くんの事はタブーなんです。

母親が 息子の存在を
抹殺してるんですよ。

留学も嘘だったんです。

嘘? 立花先生は
どうして その事を?

5年くらい前に 光留くんに
偶然 会った時に聞いたんです。

俺 留学してるんだ…?

あの人らしい嘘だよ。

まあ 理事長の息子が
自殺に失敗した揚げ句

引きこもりじゃ…
恥だし 立場ないもんな。

でも 今は外に出てるじゃない。
これから どうするの?

俺 やっと あの家を出たんだ。

もう二度と
あの家には戻らない。

あの人も 俺がいなくなって
きっと ホッとしてるよ。

光留くん
今頃 どうしてるんだろう?

あれから 一度も会ってなくて…。

♬~

母親は無条件に我が子を愛する
っていうのは もはや幻想だな。

今は 子供に愛情のない母親なんて
珍しくもない。

家族だからって仲がいいとは
限らない。

勝手にいなくなった奴の
思いなんて

どうでもいいんだよ!

達ちゃんの奥さんって どんな人?
(織田康恵)ある日 突然

何も言わずに
家族を捨てたんだって。

♬~

あの… 理事長

宮部という男が殺された
夜の事なんですけど

ここで
私と仕事をしていたという事で

よろしいんですよね?

えっ? ええ…。

♬~

これを見てください。
(リモコンの操作音)

「この青嶋学園は
多くの光に満ちあふれた場所です」

(宮部)「青嶋理事長!
彼を殺したのは あなたですか?」

(倉田)「あんた 何 言ってんだよ!
ちょっと…」

「ちょっと
カメラ止めて 止めて!」

被害者の宮部保昭は
随分 唐突な物言いだったね。

事務長が慌てふためいてた。

それだけ 確信があったんじゃ
ないでしょうか?

理事長が息子を殺したと…。

だから 彼は
口封じで殺された。

親が子供を殺すっていうのは
並大抵の事じゃないよ。

動機はあります。

理事長であり教育評論家の
青嶋都和子にとって

息子の光留は失敗作なんです。

家に引きこもっている間は
よかったが

家出をしてしまった。

世間に光留の存在が知られる事は
都和子にとって

不都合 極まりない事
だったはずです。

それには 理事長選も
関係してるかもしれません。

理事長選?

(飯塚)あの学園では 近々
理事長の改選が行われるんです。

彼女は学園の顔でもあり

長い事 その地位は
安泰だったそうですが

念願だった
初等部設立に動き出してから

雲行きが
怪しくなってるみたいで…。

この記事ね…。

反対派が
流してるのかもしれません。

そういう存在があるの?
はい。

理事の中には 初等部建設に
反対の者も少なからずいて

今回は 副理事長の青嶋一彦を

理事長に担ぎ上げようとする
動きがあるそうです。

(二階堂)一彦は創設者の長男の子。

都和子は次男の嫁ですから

一彦が理事長の座に就く方が
順当かもしれませんね。

ちょっと待って。

光留さんの死亡推定時期は
1年ほど前よ。

5年前に家出した息子を
わざわざ捜して

殺したって言うの?

それに 青嶋理事長の あの反応…。

教えられません。

骨になんか
なってるわけないでしょ!

単に 罪をごまかしたようには
感じなかったけど…。

(二階堂)
だから お前は甘いんだよ。

とにかく 青嶋都和子にとって

息子の光留の存在がアキレス腱だ
って事は 確かだ。

甘いって
そういう言い方ないでしょ!

お前は しょせん
刑事じゃないって事だ!

そんな事 わかってます!
まあまあ まあまあ 落ち着いて。

落ち着いて。
牛乳でも飲みましょうよ。

牛乳 牛乳。
あっ はい!

被害者の宮部と 理事長の息子の
生前の関係も浮かんでこないし

リュックに入ってた あの腕時計も
長年販売された大量生産品で

我々に なんの手掛かりも
与えてくれそうにない。

あの骨だけが頼みの綱だ。

先生の見立てでは

舌骨が折れているのは

他殺の可能性が高いが
自殺の線も捨てきれないと…。

そうですね?
…はい。

光留さんには 自殺未遂の過去も
あったんですよね?

あの骨は 彼に間違いないですよ。

調べたところ 青嶋光留さんに
渡航歴はありませんでした。

かといって

人工骨の病院紹介だけで
彼だと確定するのは ちょっと…。

わかってます。

あの骨が
青嶋光留さんだという事を

立証しなければいけない。

でも 難しいですよね?

母親が DNAのサンプル提出を
拒否してますから。

(二階堂)
父親は すでに亡くなってるし

兄弟もいない。

いとこの一彦も
光留が留学してると言った手前

承知はしないだろうしな。

方法は きっとある。
考えてみます。

(たたく音)
(二階堂)痛っ!

♬~

どうしたの? 久美ちゃん。
今日 元気ないね。

うーん…。
ちょっと難しい鑑定があって…。

そっか。
お茶でも飲んでリラックスして。

ありがとう。

ねえ 子育ての成功と失敗って
なんだろう?

親の思いどおりにならなかったら
失敗?

そんな事 言ったら
みんな失敗よ。

親の思いどおりなんて
絶対ならないって。

そもそも 成功と失敗の基準が
なんなのかって話だけど…。

そんなの 長い目で見なきゃ
わかりっこないわよ。

そうよね…。
うん。

(織田省吾)痛いっ!
痛い 痛い 痛い 痛い…。 痛い。

ああ…
また親知らずが痛み出した。

なあ 久美子
この前 歯医者さん行ったらさ

先生 抜いたほうがいいって
言うんだけど 本当か?

腫れたりするんだよな?

臆病なのよ! いいじゃない
少しぐらい腫れたって。

もう…。
痛いなら抜けば?

親知らずが
変な生え方してくると

他の歯を圧迫して
歯並びが悪く…。

歯並び…。

ありがとう 兄貴!
痛い 痛い 痛い!

痛いっ! やめろ!
あっ… ああっ! ああっ!

笑って 笑って! はい。
(カメラのシャッター音)

ねえ
そんなお上品な顔じゃなくてさ

もっと大きな笑顔で笑うのよ。
ねっ いくよ? ほら。

笑って 笑って! もっと大きく!

えっ…?
イーッ!

ほら もっと!
イーッてやって イーッて…。

いくよ!
(シャッター音)

笑ってる時って 口が開くでしょ?

そうすると

前歯の中切歯 側切歯

その隣の犬歯の大きさや
バランスが見える。

つまり 歯並びがわかるの。

前歯の並び方は
人それぞれで違う。

特に 上の顎の正面の
2本の中切歯の大きさ

左右の犬歯の向きや角度には
個人差が出やすい。

その頭蓋骨には
歯が全部そろってる。

そうか。 口を開けて
歯が写ってる写真があれば

歯並びを比較できる。

光留さんの笑顔 探してくる。

♬~

えっ?

岬先生 今朝の この記事!

あなた
一体 どういうつもりですか?

記事?

(倉田)あなたが
リークしたんですよね?

ずさんな鑑定で よくも まあ…。

そっちが その気ならね
名誉毀損で訴えますよ!

私じゃありません。
こんな記事 一体 誰が…。

もう いいわ。 帰りましょう。

時間の無駄だわ。

あの もしかして

息子さんに会いに来たんじゃ
ないですか?

息子じゃありません!

(ため息)

何してるの? 二階堂くんは
聞き込みに行ったみたいだよ。

借りてきた映像を
片っ端から見直してるんです。

何か手掛かりがないかなと
思って…。

うん?

うん!?

(チャイム)

笑ってる写真がないなんて…。

彼には 笑う瞬間なんて
一度もなかったっていうの?

(かおり)私 この頃の光留くんに
なんにもしてあげられなかった。

ずっと後悔して…。

だから教師になったんです。

彼みたいな子に
手を差し伸べたいって。

でも 結局
学園の言いなりなんです。

光留くんの事も
理事長に聞けなかった。

今になって思うんです。

他の生徒の動揺を考えれば
光留くんは自殺じゃなくて事故…。

それが
正しかったのかもしれない…。

でも 母親である理事長が

あれは自殺だった

それほど苦しかったって
認めてあげる事が

彼の救いになったんじゃないかな
って…。

俺だって計算外だよ。

こんなはずじゃなかった。
これじゃあ 計画が台無しだ。

ああ よろしく頼む。

あの すいません。 ちょっと
探し物をしてるんですが…。

(二階堂)何やってんだ? お前。
うわーっ! 何!?

単独行動するなって言っただろ。

お聞きしたい事があります。

はあ…。

彼に最後に会ったのは?

随分前ですよ。
光留が入院している時です。

ところで
今朝の理事長の記事ですが

リークしたのは あなたですか?

あっ これ!
私が疑われたやつだ!

なんですか? この記事…。
知りませんよ。

調べたんですが あなた
理事長に賛同するふりをして

実は 初等部建設反対派の
急先鋒だったんですね。

えっ?

波風立てないために
自らは前に出ず

陰で反対派を動かし

あたかも次期理事長に
担ぎ出された事にする。

実に頭のいい筋書きだ。

だから なんです?

元々 この学園の正統な跡継ぎは
私ですよ。

早死にしなければ
私の父親が2代目だった。

でも 光留さんが跡を継ぐ可能性も
ありますよね。

彼なんか眼中にありませんよ。

大体 叔母は
自分が子育てに失敗したから

教育は早ければ早いほど成功する
と思い込んでる。

(ため息)

違うんですか?

理想論ですよ。 現実を見てない。

多額の資金を
つぎ込む事になるんですよ

この少子化の時代に。

寄付金だって年々減ってる。

私は学園の運営を
第一に考えてるんです。

なら 今の状態は

あなたの望みどおりじゃ
ないですか。

はあ?

殺人事件があった場所に
学校建設は難しい。

スキャンダルで追い込まれた
理事長を

今なら引きずり下ろせる。

冗談じゃない!

もう話す事はありませんよ。

予定がたくさんあって
忙しいんです。

お引き取りください。

宮部保昭さんが殺害された
午後8時頃

彼女は あなたと一緒に

理事長室で
仕事をされていたんですよね?

ええ そうですよ。

ですが 7時半頃

理事長が
学園から出ていくところを

他の先生が目撃されてまして…。

えっ? あっ…。 そうなんですか?

あれ? おかしいな…。
私の勘違いですかね?

…という事は

あなたのアリバイもない
って事ですね。

はっ?

これは 学園のPR動画のために
撮影していた映像を

お借りしたものです。

事件の前日 ここに映っているのは
事務長 あなたですよね?

世阿弥の言葉に
秘すれば花という…」

ここです。

「それは教育にも言える事です。
全てを…」

えっ! いや あの…
これは えっと…。

正直にお話し頂けませんか?

この映像の数日前です。

掃除が終わった直後の
理事長の机に

メモが置いてありまして…。

光留くんの事で話があると
書いてありました。

いきなり
そんなメモを置くなんて

直感的に いい話じゃないと
思いましたよ。

だから 理事長には内緒で
まず 私が会ったんです。

でも 彼は
話の内容を一切言わない。

直接話したいから会わせてくれの
一点張りで…。

それで 理事長に話したんですか?

いや… 逆に話したらいけないと
思いまして

私だけで処理しようと…。
それで つい…。

ちゃんと
理事長に伝えてくれてますよね?

急いでるんです!
でないと光留くんが…。

ちゃんと話しました!

これで…
これで最後にしてください!

馬鹿にするな!
いや…。

(倉田の声)あの男
金は受け取りませんでした。

そうしたら 翌日
いきなり とんでもない事を…。

多くの光に満ちあふれた場所です。

青嶋理事長!
彼を殺したのは あなたですか?

驚きましたよ!

そうしたら
その夜 殺されたって…。

もう こっちは
理事長選だけで

もう手いっぱいなんですから。

あなたは 随分 理事長に
心酔しているようですね。

そりゃ 勝ってもらわなきゃ
困るんですよ!

学園内での 私の地位にも
関わってきますからね。

ちょっと待ってください。

あなた なぜ 宮部さんに
お金を渡そうとしたんです?

いや… そりゃ
ゆすられると思ったからですよ。

ゆすられる?

宮部さんは 光留さんの事で
話があると言っただけですよね。

なぜ そう思うんです?

えっ? いや… あの…。

あれ? えっ…。

まだ隠してる事がありそうですね。

(康恵)
でもさ その子 かわいそうね。

笑う余裕なんて
なかったのかな?

うちのは どんな馬鹿息子でも

笑って生きててくれれば
それでいいわ。

おい ちょっと待てよ。
その馬鹿息子って なんだよ。

俺に似たっていうのか?
例えでしょ? 例え。

ちょっと 痛い 痛い!
痛い!

彼 家を出てから
どうしてたんだろう?

(携帯電話の着信音)

はい 岬です。

えっ!
光留さんが!?

すいません。 こういう者です。

この人 見た事ないですかね?
えー… 見た事ないですね。

そうですか。
すいません。

ねえ…。

光留さんって
本当に ここにいたの?

3年ほど前 事務長の倉田が

この辺りで 光留さんを
見つけたそうなんです。

(二階堂の声)理事長に頼まれて
捜してたみたいだな…。

けど すっかり
様子が変わってたらしい。

光留くん? 光留くんだよな?

光留くん! いや~ 捜したよ!

今 どこに住んでるんだ?

どこって…
金があればネットカフェ。

なければ… 公園。

こっ…。 それじゃあ
まるでホームレスじゃないか!

あのね そんな姿 理事長が見たら
泣くよ!

もう縁は切れてるから。

いいから とにかく帰ろう!

あっ!

光留くん!

倉田は 理事長には
伝えなかったそうです。

でも内心 ビクビクしていた。

落ちぶれた光留さんの存在を

学園関係者 生徒の保護者たちに
バレたら大ごとです。

だから宮部保昭が

光留の事で話があると
接触してきた時

その事で ゆすられると
思ったらしい。

でも 実際は骨を持っていた。
命懸けで守ろうとした…。

2人は
どういう関係なんだろう?

えっ? 彼を知ってるんですか?

(清水)ああ これ光留だよ。

随分 暗い顔してんな これ。

あの… 彼 いつまで
ここにいたんですか?

2年前ぐらいかな?
宮さんと一緒に。

宮さん?
もしかして宮部保昭さんですか?

(男性)ごちそうさん
(清水)ああ ありがとな。

お前 ちゃんと働けよ!

本名は知らねえよ
宮さんは 宮さんだよ。

ここいらの人間は ほら
改めて名乗ったりしねえから。

あの…
光留さんと一緒に撮った写真って

お持ちじゃありませんか?
ああ あるよ。

えっ!?
えっ!?

座って待ってな。 んっ。

(清水)これが宮さんで
こっちが光留だ。

笑ってる!

(二階堂)2人は
どういう関係だったんですか?

光留を ここに連れてきたのは
宮さんだよ。

宮さんは まあ
ここら辺の主っていうか

20年以上のベテランだったから。

公園で拾ってきたっつってたよ。

兄ちゃん ちょっといいかな?
飯食うんでよ。

おい。 ここで死んでいいのはな
税金払ってる奴だけだ。

死体の処理だって金かかんだ。

知らねえよ そんな事。

おう。 だったら教えてやる。

どの世界にもな
ルールってもんがあるんだよ。

こんな所で生きていくコツはな

人の厚意には甘える時は甘える。
食う時は食う… だ。

♬~

(清水の声)最初は
放っておいてくれなんて

強がってたみたいだけど

そんな事を
何回か繰り返してるうちに

光留も やっと心開いて
宮さんに甘えるようになった。

おい ちょっとどけ。

オヤジ! オヤジ
こいつ 熱出しちまってよ。

なんか栄養のあるもん
片っ端から食わせてやってくれ。

(清水)大丈夫か? 光留 おい。
(宮部)大丈夫か?

(清水)あったけえもん作るわ。

(宮部)おい しっかりしろ!

銭湯にも よく一緒に行ってたよ。

本当の親子みたいでさ
ちょっと うらやましかったな。

ああ~ 久しぶりだな。
アハハ… いい湯だな。

うん 最高。

ほら この写真は
正月に ここで餅ついた時のだ。

(清水の声)光留
こんなの初めてだって

すげえ楽しそうだったよ。

光留 これやってみろよ。
(拍手)

(一同)よいしょっ!
よいしょっ!

いいぞいいぞ!
腰入れろ 腰!

(一同)よいしょっ!

♬~

でも さっき

2人は2年前に出ていったって
言いましたよね?

何かあったんですか?

宮さんが けしかけたんだよ
光留を。

こんな所へずっといてみろ。
一生はい上がれねえぞ。

おいおい…
それは俺に失礼だろ。

ハハハハ… はい。

でも 俺には 行く場所がない…。

だったら作れよ。

俺もな
ここ出て やり直すつもりだ。

まあ この年じゃ
難しいかもしれねえけどな。

ヘッ…。

まあ 人間その気になりゃ
どうにかなるもんだ。

よしっ 競争だぞ。

お前も自分の道見つけて
生きてみろ。

あっ そうだ。

これな 駅前で買った安物だけど

お前にやるよ。

まあ 朝起きたら 今 何時かぐらい
シャキッと確認しろ。

あの時計は
プレゼントだったんだ…。

(清水)そのあとすぐ
宮さんは生活保護を申請して

アパートを借りて
この街 出ていったんだ。

同じ頃 光留も
やりたい事見つけたっつって

いなくなった。

彼がどこへ行ったか
わかりませんか?

さあ… 2人とも それ以降
この街じゃ見かけないね。

みんな この街から
抜け出したいと思ってるけど

そんな簡単な事じゃない。

♬~

一致した…。

♬~

あなたは 青嶋光留さんですね。

加治川班長に報告する。

(チャイム)

あの骨は 光留さんでした。

鑑定に使った写真です。

隣に写ってるのが宮部保昭。

これが… 光留?

彼は
5年前に家を出たんですよね?

3年前には金もなくなり

公園のベンチで
行き倒れ寸前だった。

そこを
宮部さんが助けたそうです。

行き倒れ… そんな生活を…。

宮部さんは
光留さんに生き方を教えた。

2人は次第に

親子のような関係に
なっていったらしい。

彼は家を出て
ようやく笑えたんです。

光留さんは 2年前

やりたい事が見つかったと
街を離れたそうです。

その後 彼がどうしていたのかは
まだわかりませんが

亡くなったのは 1年ほど前です。

残念ながら 彼の骨は
まだ全部見つかっていません。

でも必ず 骨の声を聞いて

息子さんの身に何が起こったのか
その真相を突き止めます。

もう結構です。

何も知りたくありません。

(都和子)知ってどうするんです?
生き返るとでも言うんですか?

私は息子に捨てられたんです。

私だって悩んでたんです。

光留に どう接していいか…。

また いつ死のうとするか
わからない。

毎日不安で 先も全く見えない。

正直 心が疲れていました。

光留は
それを見透かしたんでしょう。

俺は 何年も考えて…

考えて考えて…

考えれば考えるほど
心と体が縮こまって

外の世界が怖くなった。

でも やっとわかったんだ。

あんたの目が…

俺を無言で責める その目が
俺を縛りつけてたんだって。

違うわ 光留。
私は責めてなんかいない!

前にも言ったでしょ?
光留は…。

この盆栽いくら?
何百万? 何千万?

俺なんかより
よっぽど価値があるんでしょ?

俺の何百倍? あっ 何千倍か…。

やめなさい! そんな言い方。

比べられるわけないでしょ?

光留は私にとって
一番大切なものなの。

母親だったら当たり前でしょ。

俺は あんたの子になんか
生まれたくなかった!

(都和子)ああっ!

光留!

盆栽は
手をかければ応えてくれる。

でも 光留には
何をしても無駄だった。

どんな言葉も
通じてはいなかった…。

あの子は 母親の私のせいで…。

かわいそう。

光留くん
30年も生きてないんですよ。

その大半を苦しんで…

彼の人生って
なんだったんだろう。

私は やっぱり
理事長が許せないです。

親のために
子供の人生が狂うなんて…。

♬~

俺の息子 信也さ
なんか最近 すげえ頑張るんだよ。

勉強もスポーツも
母親が出て行ってから 急にさ。

それって 俺のためなんだよな。

俺に心配かけたくない。
俺に喜んでもらいたいって。

偉いね。 優しいね 信也くん。

青嶋光留も
小学生の時に父親が死んで

最初は
同じような気持ちだったのかもな。

特に息子は
母親を守ろうとするだろ。

けど そんな純粋な思いは
あの母親に打ち砕かれた。

かわいそうな子だよ。

でも 宮部さんたちと出会って

心の底から
笑えるようになったのは

よかったなって思う。

そんな彼が

自殺するはず
ないんじゃないかしら。

♬~

宮部にとっても 光留との出会いは
大きな変化をもたらした。

アパートを借り 仕事を見つけ
社会復帰を果たした。

光留の手本となれるように
頑張ったんでしょう。

光留が死亡したのは1年前です。

宮部は 光留が白骨化したあとで

殺されていた事に
気づいたのかもしれません。

親子の問題を聞いていたから

光留を殺したのは
母親だと思って…。

彼を殺したのは あなたですか?

自分があげたのと
同じ型の腕時計だけでは

確証が持てなかった。

だから 岬先生に鑑定を頼んだ。

先生に見て頂きたい骨が
あるんです。

私が発見した時 宮部さんは
リュックを抱きかかえていた。

大切な光留さんを
犯人に奪われまいと

必死に抵抗したのね。

宮部さんが命懸けで守った
光留さんの骨

私は まだ
その骨の声が聞き出せてない。

どのような状況で亡くなり
骨になってしまったのか。

欠損した残りの骨は
どこにあるのか。

先生なら 必ず
骨の声が聞こえてきますよ。

(ため息)

あっ そういえば
骨に付着していた あれ。

達ちゃん
科捜研に持って行ってくれた?

いや 持って行ったよ。

科捜研から まだ結果がこない。
遅いな。

ちゃんと手土産も持って行った?
えっ?

科捜研の日暮研究員

手ぶらだと 鑑定
後回しにされちゃう時あるよ。

私 甘いものが好きなの。
妙月堂の大福とか…。

やばい。

大福買って 科捜研行ってきます。

早く! 本当 気が利かないな
もう 成長しないんだから…。

さて 光留の骨を奪おうとして
宮部を殺害した犯人は

誰なんでしょうね。

(チャイム)

(石川)この人なら 見た事あるな。

えっ? 彼は
1年前に亡くなってるんですよ。

ああ 1年前ですよ。
俺たち 去年も撮影に来てるから。

えっ どこで見たんですか?
(石川)校門のとこで

副理事長と一緒だったな。
えっ!?

あなた
うちの刑事に言いましたよね?

いとこの光留さんと
最後に会ったのは…。

随分前ですよ。
光留が入院している時です。

それは嘘だ。

去年の今頃 青嶋光留さんに
会っていますよね?

別に
会いたくて会ったわけじゃない。

偶然見かけて…。

おい 光留じゃないか。

待てよ!

お前 どこにいたんだ?
心配したぞ。

叔母さんに会いに来たんだろ?

(一彦の声)でも その時
ふと思ったんです。

ああ 金の無心に来たんだなって。

それから どうしたんですか?

どうもしませんよ。

あまりに哀れで
叔母にも言えなかった。

だから あなたたちにも
話さなかった。 それだけです。

5日前
宮部保昭さんが殺害された夜

19時から21時の間は
どこにいらっしゃいましたか?

自宅マンションにいました。

それを証明してくれる人は?

はあ… いませんよ。
一人暮らしなんだから。

♬~

あっ… 一彦さん。

(一彦)かおり。

えっ!? 立花かおりさんが
副理事長の恋人?

ええ。

学園内では そんなそぶりは
見せないようですが

調べたところ 先月

2人で銀座の宝飾店に
指輪を注文しています。

指輪って事は 結婚するんだ…。

理事長の座を狙っている
青嶋一彦にとって

いとこの光留は邪魔な存在です。

まさか
恋人のために かおりさんが…。

光留の死に気づいた宮部も また
一彦の障害になる。

でも かおりさんは
光留さんの事を…。

だから教師になったんです。

彼みたいな子に
手を差し伸べたいって。

彼の救いになったんじゃないかな
って…。

あれは全部嘘だったの?

こんなに写真を探してくれたのに。

おい ついでに
お前ん家の分も買っといた。

お兄さんところに持っていけ。

そんな事より
あの付着物の分析結果は?

桜の花びら… だった。

桜?
桜…。

恐らく 光留の骨が
放置されていた場所に

桜の木があったんだろう。

花びらが散って 骨に付着した。

ちょっと待って。
桜って 春に咲くものでしょ?

この時期に咲くなんて事ある?

先生 この写真 見てください。

ここに写ってるの
桜の木ですよね。

撮影された日付は…。

11月。

桜が咲くのは春だけとは限らない。
そうだよね?

はい。
フユザクラっていうらしいです。

開花するのも ちょうどこの時期。

もしかして フユザクラの木の下に
光留さんの骨が…。

とりあえず この写真の桜が
どこにあるのか 調べてみます。

(二階堂)この写真は
この村で撮られたものだった。

数年前まで青嶋学園は

秋になると ここで
生徒に農業体験をさせていた。

あっ… あの すいません。
はい。

(男性)ああ 遅咲き桜だね。
遅咲き桜?

えっ? 2年前に
光留さんが訪ねてきたんですか?

ああ。 学生の時に
この村に来た事があるそうで。

ここには思い出があって…。

俺 農業しながら

ここで
一からやり直したいんです。

遊ばせとる土地と
空き家があるで。

若い人に使ってもらうんなら
いいと思って

貸してやったんだ。

歩くの速くない?
いいから来い。

ちょっと…。

きっつ…。

(二階堂)背中押してやろうか?
結構です。

あの地主のおばさんみたいに
すたすた登れよ。

うるさいな~。

(荒い息)

ほらほら
しっかりしろよ ほらっ!

(荒い息)

わあ きれい…!

わあ… 本当に桜が咲いてる。

(二階堂)遅咲きの桜。

あの子
この桜の手入れもしとった。

去年 花が咲いたのを見て
喜んどったね。

(女性)一度 東京へ行ってくるって
そのまんま帰って来んかった。

やっぱ 農業つらくて
逃げ出したんかなと思うとった。

♬~

おい どうした?
先生?

(二階堂)どこ行くんだよ!

んっ?

おいっ。

(戸の開く音)

♬~

あっ 骨だ!
もしかして 光留さんの…?

ここで殺されたのか。

♬~

まさか… 自殺したっていうの?

自殺!?
えっ 自殺!?

とにかく 鑑識を要請しろ。
はい!

♬~

欠損してた前頭骨もある。

首を吊ったあと
重みで落下したのかしら。

それで この壺に当たって
頭蓋骨が割れたのか?

今さら どういう事だ?

殺しじゃなかったっていうのかよ。

♬~

舌骨が折れたのは
このロープのせい?

そんな…。

とにかく 今は

光留さんの残りの骨を
全部見つけないと。

骨の声が聞こえてくるはずよ。

(カメラのシャッター音)

♬~

絆創膏?

ちょっと。

♬~

中に何かが…。

これで ようやく
青嶋光留さんの骨が全部そろった。

♬~

この絆創膏の中に 爪が残ってる。

彼の爪ですか?

(亜由美)
爪は 骨じゃありませんよね?

うん。

爪というのは 皮膚の表面の組織が
角質化したものが

層をなして形成してる。

皮膚組織と同じ
タンパク質ですよね?

うん。 だから

普通は 白骨化してく過程で
なくなるんだけど

絆創膏に保護されて
残ったのかしら?

科捜研で調べてもらう。
(2人)はい。

(奈津)出たわよ! DNA型。

2人分ね。
えっ 2人分?

1人目は
骨になってた青嶋光留さん本人。

本人以外のDNA型が出るって
どういう事ですか?

やっぱり…。

光留さんは自殺じゃないって事よ。

恐らく

首を絞められた時に抵抗して
爪で 犯人の皮膚を引っかいた。

殺しか…!

ロープが吊るしてあったのは

自殺に見えるよう
犯人が偽装したのよ。

で 2人目のDNA型が

逮捕歴のある人のデータベースと
ヒットした。

過去に犯罪を犯している
人物だったって事ですか?

そう。

この人。
えっ!?

なんで この人…?
どういう事だ?

わかった。 こっちでも調べてみる。

一彦さん
あなた 私に何か隠してるの?

警察に呼ばれた事
お聞きになったんですか?

♬~

やっと笑えたのに…
希望を持っていたのに…。

無念だったでしょう。

あなたの声 伝えてきます。

♬~

骨は無口だけど 嘘はつかない。

青嶋光留さんの骨は

自分の身に起きた事を
私に伝えてくれました。

(飯塚)こちらへどうぞ。

いや ちょっと…
撮影なんか頼んでないよ!

何? 出て 出て…!
(二階堂)まあまあまあ まあ。

大丈夫です。 大丈夫ですから。
続けて。

光留さんの残りの骨は
正峰村で見つかりました。

現場の状況から
自殺のようにも見えましたが…。

自殺したっていうの?

でも 彼が教えてくれたんです。

自分は殺されたと。

はあ? どうやって教えたって
いうんです?

彼の爪です。

爪はタンパク質なので

普通なら 白骨化する過程で
なくなりますが

でも 絆創膏を巻いていた事で
残ってたんです。

爪の中から 本人以外のDNA型が
検出されました。

♬~

野口高史 お前のだ。

(石川)えっ? 嘘だろ?

ちょっ ちょっ ちょっと…
待ってくださいよ。

なんで 私が?
全然 関係ないでしょう。

あなたは 10年前
傷害事件を起こしましたね。

当時 ギャンブルにはまって
多大な借金を背負ったあなたは

ある女性に泣きついたが断られ
暴行し 重傷を負わせた。

被害者の名前は立花美知子。

えっ? お母さん?

そうです。
あなたのお母さんです。

当時 大学生だったあなたは

交換留学で
日本にはいなかったそうですね。

はい…。

でも お母さん

暴行を受けたなんて
そんな事 一言も…。

知られたくなかったんでしょう。

あなたの父親が 暴力的な男だと。

(かおり)えっ!?

私の父親…? この人が?

1歳になる前に別れたから
わからないよな。

嘘…。

お母さん 言ってた。

お父さんは
一緒には暮らせなかったけど

でも…
夢を持った素敵な人だったって。

(二階堂)1年前

仕事で この学園に来た時
彼女が娘だと気づいたんだよな?

(女子生徒)立花先生
おはようございます!

(かおり)おはよう。 おはよう。

(野口の声)
名前で すぐにわかりました。

でも それがなんですか?

どうして
私が理事長の息子を殺すなんて

そんな話になるんですか?

(二階堂)娘を
理事長夫人にしたかったからだろ。

ハハハッ…。

なーんだ。
そこまでお見通しか。

偶然 娘に再会して

どんな生活してんのか
知りたくなるのは当然だろ?

かおりは いい結婚相手
見つけたと思ったよ。

寒い…。

♬~

(野口の声)調べてみれば

副理事長は
なかなかの野心家だった。

表向きは理事長に従いながら

裏では
その椅子を虎視眈々と狙ってる。

(二階堂)だが 同時に

理事長の息子
光留さんの存在も知った。

ああ あの出来損ないの息子。

一度 死に損なった息子
行方不明の息子…。

人の口に 戸は立てられない。

けど
なんとなく 親近感も湧いたよ。

俺も 人生の落伍者だからさ!

(二階堂)1年前
学園に来ていた光留さんを

お前も見ていたんだな?

叔母さんに会いに来たんだろ?

♬~

(野口の声)見たところ
暗い感じで 服装も薄汚かった。

どんな落ちぶれた生活してんのか
見てやろうと思った。

あまりにひどけりゃ

母親の理事長を失脚させるネタに
使える。

でも 光留さんは

しっかりと自分の足で立って
生きていた。

…えっ?

♬~

(野口の声)俺の筋書きとは違った。

なんか 無性に腹が立ったよ。

なんで 一度落ちた奴が
はい上がろうとしてるんだ?

しかも 金持ちの恵まれた環境から
勝手に抜け出したくせに

土いじりなんかして
生き生きとして…。

おかしいだろ!?

そのまま 地べた
はいつくばってりゃいいものを!!

それで殺したのか?

衝動的に殺すほど
馬鹿じゃない。

(光留)いててて…。 よいしょ。

♬~

(光留)誰… ですか?

君 青嶋光留くんだよね?

青嶋学園理事長の息子の。

そうですけど…。

(野口)君さ
一度 死に損ねたんだってね。

よくわかるよ。

あの母親から
逃げ出したくなる気持ち。

もう 母親のせいにして逃げるの
やめたんで。

じゃあ 何?

いずれは
母親のところに戻るの?

そうなればいいけど…。

あなたには関係ないでしょ。

(光留)うっ…!

うっ! ああっ…!

♬~

(野口)出来損ないのままで
いいんだよ!!

♬~

(野口の声)
仮に見つかったとしても

あいつなら 自殺って事で
みんな納得するかなあって…。

まさか
爪に証拠が残ってるとはね。

それから1年経って
宮部さんが その骨を発見した。

宮部さんは
去年 光留さんに会いに行き

一緒に桜を見たそうです。

桜…?

♬~

今年も その時期が来て
光留さんを訪ねたんでしょう。

でも そこで
光留さんが行方不明だと知って…。

廃屋で 偶然 白骨死体を見つけた。

♬~

まさか… お前 光留なのか!?

でも 宮部さんは
その骨が光留さんだとしても

自殺とは信じられなかった。

彼の生まれ変わろうとした思いを
知っていたからです。

だから 骨を持ち出して…。

とにかく 母親のあなたに会って
話そうと行動した。

私に?

でも なかなか会わせてもらえない
宮部さんは 逆に疑った。

多くの光に満ちあふれた場所です。

(宮部)青嶋理事長!
彼を殺したのは あなたですか?

(倉田)ちょっと カメラ止めて!

ちょっと あんた!
いい加減にしなさいよ 本当に!

お前は それを見て
焦ったんだよな?

この男は
光留が死んだ事を知ってる。

調べられたら厄介だと思った。

これまで 学園に堂々と入り込んで
理事長選のために動いた苦労が

水の泡になる!

お前か! 妙な噂を
マスコミにリークしてたのは。

けど まさか 骨を持ってるとは…。
ハハハ…!

骨になってしまった人の
身に起きた事を

調べる専門家がいる事を知った
宮部さんは…。

(宮部)先生に見て頂きたい骨が
あるんです。

今から お会いできませんか?

骨を始末しなきゃと思って…。

(殴る音)

(野口)早く渡せ…!

(野口)オラッ!
(宮部)ううっ…。

光留…。 光留…!

♬~

宮部さんは 命を懸けて
光留さんの骨を守った!

なあ かおり…。

全部… 全部
娘の お前のためだったんだよ!

これまで何もしてやれなかった
かおりに

理事長夫人の椅子を… 幸せを…

与えてやりたかったんだよ!
お前に。

(二階堂)何が 娘のためだ。

お前は ただ 理事長夫人の親に
なりたかっただけだろう。

いい金づるをつかんだとでも
思っただけだろうが!

(野口)かおり…。

離せ!

(飯塚)おとなしくしろ!
(住吉)おとなしくしてろ!

(野口)かおり…!

(かおり)待って!

♬~

光留は

私の子として生まれたせいで
殺された。

青嶋学園の理事長の息子だから。

それだけの理由で…。

私は
母親として何もできなかった。

あの子を苦しめただけだった…。

♬~

桜を見に行きましょう。

♬~

この桜は 昔 あの子と…。

光留さんは

思い出のある この場所で
一からやり直したいと

地主さんに頼んだそうです。

思い出?

かおりさんからお借りした
写真です。

覚えてらっしゃいますか?

この時 あなたが言った言葉。

♬~

(都和子)光留
駄目じゃない 一人で行っちゃ。

かおりちゃんが
気づいてくれたから

よかったけど…。

(都和子)これは遅咲き桜ね。

光留は みんなと同じ時期に
花が咲かなくてもいいのよ。

一人 遅れても
自分のペースで花を咲かせる。

この遅咲き桜のような人間に
なればいいの。

♬~

自分のペースで花を咲かせる。

この遅咲き桜のような人間に
なればいい。

光留さんは

その お母さんの言葉を
思い出したから

ここでやり直す決心をした。

♬~

不思議なんだ。

母さんの言葉 ふっと思い出して
俺 今まで何やってたんだろって。

なんか
急に 目の前が開けた気がして

この場所から
また やり直そうって思えたんだ。

お前の人生 まだまだこれからさ。

うん。

遅咲きでもいいんだもんな…。

♬~

光留さんにとって この桜の木は
自分自身だったのかもしれません。

彼は とても熱心に
手入れをしていたそうです。

たくさんの花を咲かせたいと。

♬~

♬~

きっと
もう一度 お母さんと一緒に

この桜を見たかったんだと
思います。

頑張っているのを
あなたに知ってほしかった。

♬~

あなたの言葉は

ちゃんと
光留さんに届いていたんです。

あなたの… お母さんの
愛情のこもった言葉が

光留さんのお守りに
なっていたんです。

♬~

♬~

光留…。

♬~

光留…!

光留…!

♬~

♬~

♬~

♬~

おかえり。

光留…。

♬~

♬~