ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

歌舞伎町弁護人 凛花 第9話 朝倉あき、渡辺裕之、近江谷太朗… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『真夜中ドラマ「歌舞伎町弁護人 凛花」#9 元カレ検事と対決!ゆれる女心』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 凛花
  2. 先輩
  3. 徳山
  4. 約束
  5. 牛島
  6. 事件
  7. 青柳先輩
  8. 弁護士
  9. ウフフ
  10. 運命
  11. 歌舞伎町
  12. 亀田社長
  13. 検事
  14. ウソ
  15. ナイス
  16. バッジ
  17. ホント
  18. 関係
  19. 暴力団
  20. 証拠

f:id:dramalog:20190616100553p:plain

『真夜中ドラマ「歌舞伎町弁護人 凛花」#9 元カレ検事と対決!ゆれる女心』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

真夜中ドラマ「歌舞伎町弁護人 凛花」#9 元カレ検事と対決!ゆれる女心[字]

脅迫と傷害容疑の元暴力団員の弁護をする凛花。だがこの男は冤罪の可能性が。何としてでも有罪にしようとする検事と対峙する凛花だが、その検事は凛花の元カレだった…。

詳細情報
番組内容
六本木ゴージャス法律事務所をクビになった美鈴凛花(朝倉あき)は、仕方なく、父・花太郎(渡辺裕之)の留守を預かり、歌舞伎町の美鈴弁護士事務所で働く事になった。
そんな凛花が当番弁護士として元暴力団員・徳山の弁護を担当する事に。徳山は先輩の暴力団員と共に、芸能プロダクション社長・亀田文吉(近江谷太朗)に対する脅迫と傷害の容疑で逮捕された。
内容続き
しかし徳山は容疑を否認。不当な勾留に疑問を抱く凛花は、担当検事に話しを聞きに行くと、その検事は、凛花の大学時代の先輩・青柳誠次(小林豊)だった。青柳はかつて運命を感じた初恋の男性であり、凛花は動揺を隠せない。青柳は徳山を何としても有罪にしようとしている。そこには何か理由があるのだろうか!?初恋の人を前に思うように動けない凛花…。
出演者
鈴凛花…朝倉あき
牛島連司…武田航平
山田蘭…山地まり
しのぶ…岡田浩暉
美鈴花太郎…渡辺裕之
浅田恭子…西丸優子
乾猛…鷹松宏一
店員…池田拓矢
ナレーション…外島孝一
出演者続き
青柳誠次 …小林豊
亀田文吉…近江谷太朗
徳山庄司…塩谷南
竹村博…冨永竜
日野守…大対源
盗撮される女…都留綾乃
鈴凛花(幼少期)…ひな
原作脚本
【原作/作者】
原作:「歌舞伎町弁護人 凛花」(実業之日本社)原作 松田康志/作画 花小路ゆみ

【脚本】
守口悠介
監督・演出
【監督】植田尚
音楽
【主題歌】
『NEW』The Winking Owl(ワーナーミュージック・ジャパン
制作
【製作著作】
「歌舞伎町弁護人 凛花」製作委員会2019
【制作】
BSテレ東/トップシーン
関連情報
【公式ホームページ】
www.bs-tvtokyo.co.jp/rinka/

【公式Twitter
@BS7ch_rinka

 


(凛花)合コン?
(蘭)そうなんです。

今日は気合い入れないと!

そう 精が出るわね。

(牛島)凛花さんは そういうの
嫌いですもんね。

まあね。
六本木の超エリートたちがそろう

セレブ合コンなんですよ。
六本木?

凛花さんも来てくれたら
うれしいなぁ。

《そういうクライアントをつかめば
また六本木ゴージャスに戻れるかも。

それにセレブな彼氏も悪くないわね》

(蘭)でも 興味ないですよね。

凛花さんは男なんて
選びたい放題ですし。

えっ いや
どうしてもっていうなら…。

残念だけど 諦めます
私もいい男 ゲットしてきますね!

そう また だまされないようにね。

はい ありがとうございます!

また だまされるパターンね。
ですね。

 

私 出ます。
すみません。

そういえば この間の話ですけど

凛花さん 運命を感じた人が
いたんですか?

運命の人っているんですか?
もう やめてよ!

まぁ そうね。

どんな人ですか?

大学の先輩。

いいでしょ この話は。
気になるな。

どうして別れちゃったんですか?

まあ いろいろあったのよ。

凛花さん 刑事弁護センターからです
今日の当番弁護のことで。

うん ほら この話はもうおしまい。

仕事 仕事。
はい。

ねっ 牛島さん 今 凛花さんの
恋バナしてませんでした?

蘭ちゃん おしまい!

眠らない街 歌舞伎町。

あらゆる欲望が渦巻くこの街で

悩める住人たちに
救いの手を差し伸べる

1人の女弁護士がいた>

当番弁護士。

<当番弁護士とは弁護士会ごとに
決められた当番で

逮捕された人に無料で一度だけ
面会に行く弁護士のことである>

まずは 事件について
確認させてください。

(凛花)暴力団員の竹村博
飲食店グループ経営の日野守

この2人とともに 芸能プロダクション
社長の亀田文吉さんに対し

恐喝および傷害事件を起こした。

あなたは その共犯ということで
間違いないですね?

アンタも俺が殴ったとか
思ってんだな。

えっ?

確かに俺は元ヤクザだ。

でも もう足洗ったの。

日野先輩に電話で呼ばれて
行ったが すぐ帰った。

俺は何も やってねえ。

問題は担当検事が
徳山さんを勾留した理由ね。

担当検事は
青柳誠次という人ですね。

えっ?

どうかしました?

(ノック)

凛花ちゃん。
凛花ちゃん?

青柳先輩!
青柳先輩?

大学時代の先輩で…。

 

奇遇だね 元気にしてた?

はい お久しぶりです。

そうか 会うのは あの夜以来か。

はい。

これが勾留状記載の被疑事実です。

ありがとうございます。

やだ! すっ すみません。

何か質問あるかな?

あの 先輩。

被疑者が3人とありますが

誰が何をやったかの詳細は
記載されてませんね。

必要ないだろ。
えっ?

急に ヤクザが押しかけてきて
殴る 蹴るの暴行。

細かく覚えてろってのが
無理だよ。

でも…。

凛花さん 徳山さんは容疑を
否認してるんですよね。

徳山は昔 反社会勢力にいた
チンピラです。

だからって…。

凛花ちゃん こんな勝てない案件

さっさと手を引いたほうがいいよ。

それより 今夜空いてる?

えっ?
再会を祝して ごはんでも。

そんな暇 ありません
対策を立てないと。

凛花さん はい。

それにしても凛花ちゃん

きれいになったね。

失礼します。 行きましょう。

弁護士バッジに記されてる
ひまわりと はかり

その意味 わかる?

自由と正義 公正と平等です。

それが弁護士の
あるべき姿ってことだ。

はい 絶対忘れません。

検事と弁護士
目指す道は違うけど

お互いに高めあっていこう。

あっ ごめんなさい
こんな遅くまで 私…。

あっ。

ああ 先輩。

凛花ちゃん。

俺たち 運命じゃないかな

運命か。

状況は圧倒的に不利ね。

結局 有罪になんのかよ 俺。

何も やってねえのに。

俺 約束したんだ。

約束?

逮捕のとき 警察が急に俺の店に
押しかけて来たもんだからよ。

店の子たちが みんな泣いて
心配して だから 約束したんだ。

必ず戻るって。

頼むよ 先生。

俺をウソつきにさせないでくれ。

ハァ。

凛花さん? どうかしました?

青柳先輩の言うとおりだった。

今回は手を引くべきだったのよ。

本気で言ってるんですか? それ。

もちろん
できるだけのことはするわ。

せめて
情状酌量してもらえるように

先輩に掛け合って…。
そんな凛花さん

見たくありません。

何よ 偉そうに。

私だってね
徳山さんを助けるために

必死で やってきてるんだよ!
ちょっと ちょっと!

落ち着きましょうよ ねっ。

何よ。

凛花ちゃん。
青柳先輩 どうしたんですか?

ごめんね 急に
いや どうしても話がしたくてさ。

えっ?
ほら

俺たち あの夜以来
会ってなかっただろ?

あんなことになっちゃったけど

あのあとも ずっと考えてたんだよ
凛花ちゃんのこと。

どうかな? このあと
うちで ワインでも飲まない?

あの すみません 私 これから
行くところがあるので。

(うなり声)

凛花ちゃん
なんだか落ちちゃってるのね。

いろいろあってさ。

ひょっとして 恋の悩みかしら?

そんなんじゃないって!
ウフフ 女同士 語り明かす?

私も人並み以上に
経験は積んできたわよ。

ウフフ ウフフ…。
そっ そうなんだ。

でも ホント 恋とかじゃないから。

アハッ フフ そうね 凛花ちゃんは

ふだんから十分
恋オーラ 出してるものね。

何それ?
フフフ。

恋って 誰かを思って
悩むものでしょ。

凛花ちゃんは いっつも

歌舞伎町の誰かのことで
頭がいっぱいだもの。

どうしたら この人を助けられるの
あの人のためになれるの って

凛花ちゃんは歌舞伎町に恋してる。

やめてよ。
ウフフ。

(バイブ音)

もしもし 蘭ちゃん どうしたの?

有力情報 手に入れましたよ。

有力情報?

お店の女の子が事件の夜

徳山さんが電話で
呼び出されるのを聞いたんです。

徳山さん すごく困ってたって。

無理やり呼び出されたってことね。

共犯説を覆す証拠の1つには
なりそうじゃないですか?

うん ありがとう 蘭ちゃん!

いえ 牛島さんに手伝ってあげて
って言われたんです。

牛島さんに?

牛島さんも 徹夜で資料
まとめるみたいですよ。

頑張りましょうね
お店の女の子たちも

みんな 徳山さんを慕ってて

絶対に無実だって
信じてるんですよ。

わかった とにかく ありがとね。

ごめん しのぶさん
私 もう行くね。

あっ いいのよ。
じゃあ ツケといて。

急いで。
ありがとう。

やっぱり 凛花ちゃんの恋人は

歌舞伎町ね。

凛花さん。

ああ 起きたなら手伝って。

青柳先輩を納得させるだけの
証拠を見つけないとね。

何よ 徳山さんを助けるんでしょ!
さっさと起きる。

はい。

あれ?

作戦会議するよ。
わかりました。

(牛島)亀田社長に?

そう 事件の詳細を知る
一番の人物は

被害者以外にはいない。

私たちも 亀田社長から直接
話を聞くの。

でも 亀田社長は徳山さんが
現場にいた とだけ認めて

細かいことは覚えてないって
言ってるんですよね?

でも 何か手がかりが
つかめるかもしれない。

可能性があるかぎり
絶対に諦めたくないから。

いたよ この男も 間違いない。

もう少し よく
思い出してもらえませんか?

彼は この部屋に入ってから
すぐに帰った と言ってるんです。

へえ そうなの。
そうなのって 話聞いてましたか?

いやぁ 聞いてる 聞いてる
それにしても

君たち かわいいよね。

弁護士にしておくのは
もったいないなぁ。

そんな…。
君なんか グラビアやったら

マニアなファンがつきそうだな
もう アイドルになっちゃう?

えっ ホントですか!?
ちょっと待ってて。

まあ 今は社長の機嫌を
取っておきましょう。

試しにさ こういうの着ちゃう?

向こうに着替えるとこあるから。

ほら 早く。
え~ これ?

(亀田)はい アイドル誕生。

わかりました。
フゥー!

いやぁ ラッキーだなぁ
あんな原石と出会えるなんて。

それよりも事件の話を…。

あぁ あと あと
まずは蘭ちゃんの

契約前祝いってことで。

これって…。

ちょっと! これ
隠しカメラじゃないですか。

ちょっ ちょっと 蘭さん…。
いやぁ それは その あの

ふだんはカメラテスト用に
使っているやつを

ちょっと外すの忘れてて。
えっ!? いっ 異議あり

ハハハハ。
何がカメラテストよ。

そんなウソが通ると思ってるの!
こうやって 女の子の着替え

盗撮してるんですね
訴えてやるから!

いやぁ 勘弁してくれよ
っていうか 蘭ちゃん もう

すっごい体だなぁ もう ナイスです!

もうやだ! 何がナイスよ!

蘭ちゃん ナイスかも。
えっ?

(青柳)何だい これは?
あの会社

表向きは芸能プロダクションですが
裏では こういった映像を

違法に売りさばいて
稼いでいたんです。

こんなものは僕の趣味ではないな。

牛島さん 早送りして。

はい。

凛花ちゃん。

亀田社長が犯罪に
手を染めていたとしても

今回の事件には
関係のないことだよ。

わかっています。

でも この動画には もう1つ
重要なものが映っているんです。

あっ。

あっ。
あっ。
これは!

ちょっと牛島さん! もっと前
行きすぎ 巻き戻して!

あっ はい すっ すみません!

出ました これです。
おい 立て コラ!

おい 立て!
おい 徳山!

(凛花)これが 徳山さんが
無実である証拠です。

そんなバカな! ウソに決まってる。

君たちが でっち上げたんだ!

僕は信じない。

先輩は 元暴力団員に
厳しいそうですね。

だから なんだ?

それは以前 先輩が
不起訴にした元暴力団員が

釈放されて すぐに
再犯に及んだからですか?

少し調べさせてもらいました。

そのとき 先輩は検事としての
プライドを傷つけられた だから…。

違う! 一度でも
道を踏み外した人間は

変われないんだ!

もう同じ過ちを
繰り返さないように 僕は…。

そんなの言い訳ですよ。

だって 今 あなたが
信じられない と言ってるのは

暴力団員の徳山さんじゃない。

この映像を用意した私たちでしょ。

黙れ!

凛花ちゃん 僕は凛花ちゃんと
法廷で戦うのは嫌だよ。

そうだ 戦うのは
ベッドの上でにしよう。

ほら 思い出して。

あの すてきな夜を。

えっ? やっぱり 2人って
そういう関係だったんですか?

違うから!

変なふうに言わないでください!

僕は あの夜のことを忘れない。

私だって 忘れません
忘れられるわけがありません。

凛花ちゃん 俺…。

先輩。

俺…。

先輩 私…。

俺… 俺を裁いてくれ。

私も… えっ?

えっ?

えっ?

ほら 凛花ちゃん
俺を裁いてくれ!

好きなように。
えっ? えっ?

だめか? あっ そうか。

凛花ちゃんは弁護士志望だもんな。

あっ あの…。

ならいい 俺が検事役だ。

君を勾留する。
失礼します!

それ以来 メールをもらっても
返信もできないまま。

ヘンシン。
ヘンシン。

ついに先輩は卒業して。

どうしよう。

なんて言ったらいいか
わからないです。

えっと つまり 凛花さんとは
そういった関係ではなく

青柳さんは…。
ただの変態だったんですね。

違う!

凛花ちゃん もう一度戻ろうよ。

あの頃に。

そのバッジ。

検事のバッジは霜と日ざし。

その意味を先輩は
覚えていますか?

秋霜烈日と呼ばれるそのバッジは

感情に流されずに法を守る

検事としての理想像を
表していたはずです。

忘れたんですか?

凛花ちゃん 俺は…。

先輩。

法廷で お会いしましょう。

さようなら。

徳ちゃん!

ホントによかった おかえりなさい。

だから 約束したろ?
ちゃんと帰ってくるって。

心配した。

約束 か。

(恭子)
機嫌よさそうですね 凛花さん。

お肌も いい感じ。

そう? あんっ!

すてきな男性と約束でも
されてるんですか?

そうじゃなくて あんっ!

私も将来を誓いあう約束とか
してみたいです。

約束…。

凛花:お父さん
私ね 大きくなったら

お父さんみたいな
弁護士さんになるの。

(花太郎)そうか じゃあ 約束だ。

20年たったら今の俺の事務所
お前にやる。

やった 約束だよ!

《確かに あれから20年。

まさか…》

そんなわけないよね あ~ん!