ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

特捜9 第7話 井ノ原快彦、近藤公園、櫻井淳子、寺尾聰、羽田美智子… ドラマキャスト・主題歌など…

『特捜9 #7「タワーマンション殺人」』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 青柳
  2. 村瀬
  3. 被害者
  4. 新藤
  5. 主人
  6. 美奈
  7. 皆川
  8. 矢沢
  9. 悦子
  10. マンション
  11. 沖縄
  12. 本当
  13. 事件
  14. 部屋
  15. タバコ
  16. 皆川卓也
  17. 仕事場
  18. 真耶
  19. 東京
  20. 落合美奈

f:id:dramalog:20190529215558p:plain

『特捜9 #7「タワーマンション殺人」』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

特捜9 #7「タワーマンション殺人」[字]

ある日、旅行から帰ると…見知らぬ女が部屋の中で死んでいた!?現場はセキュリティが厳重なタワーマンションの一室。直樹(井ノ原快彦)ら特捜班が目撃者ゼロの事件に挑む!!

詳細情報
◇番組内容
タワーマンションの一室で身元不明の女性の変死体が見つかり、直樹(井ノ原快彦)ら特捜班が臨場する。第一発見者は、脚本家・皆川(近藤公園)と妻(櫻井淳子)。旅行から帰ってきて遺体を発見したが、被害者と面識はないという。防犯カメラの映像から、被害者は殺害前日に来ていたことが判明。現場に鍵はなく、しかも発見時には施錠されていたことから謎は深まるばかり。そんな中、班長寺尾聰)が被害者の身元を突き止め…
◇出演者
井ノ原快彦、羽田美智子津田寛治吹越満田口浩正山田裕貴原沙知絵寺尾聰
◇脚本
林誠人
◇監督
田村直己(テレビ朝日
◇音楽
吉川清之
◇主題歌
V6『ある日願いが叶ったんだ』(avex trax)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】大川武宏(テレビ朝日
【プロデューサー】神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、金丸哲也(東映)、森田大児(東映
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/tokusou9_02/
☆Twitter
 https://twitter.com/5drama9tokusou

 

↓高還元!もらい損ねてませんか?↓

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 


(パトカーのサイレン)

♬~

(峰島真也)喫煙所か…。

顔見知りの犯行の可能性が高いな。
はい。

(シャッター音)

(峰島)新宿の不動産会社社長の
殺人事件ですが

現時点で捜査は手詰まりだと
言わざる得ません。

(三原達朗)捜査員を増員しよう。

そうだな…。

13係 よろしく頼む。

(13係主任)はい!

(三原)次 6係 事件の説明を。

(新藤 亮)ああ なるほど。

(浅輪直樹)あのー…

不動産会社社長の
殺人事件なんですが

増員は… 13係になりました。

(小宮山志保)ええ~?
(青柳 靖)あれだろう?

被害者 恨んでる人間が多すぎて
被疑者 絞り込めねえってやつな。

ああ そうです。
(村瀬健吾)そういう

厄介な事件こそ
特捜班の出番だろう。

(矢沢英明)
何 またハブられたって事?

すいません…。

でも どうして 三原刑事部長は
特捜班を目の敵にするんだろう。

謎っすね…。
(電話)

はい! 特捜班。

品川で変死体?

よし 行きましょう!
(一同)はい!

(パトカーのサイレン)

♬~

お疲れさまです。

お疲れさまです。

♬~

(青柳)一撃ですねえ。

これ 相当深いですね。

被害者は ここまで歩いてきて
息絶えたって事か。

…って事は 犯行は玄関って事?
…事だなあ。

(佐久間 朗)遺体の状態から見て
死後数日が経っているようです。

詳しい死亡推定時刻は
解剖してみなければ。

身元は?
(新藤)あっ それが…

わからないんです。

えっ?
ここの住民じゃないのかよ。

こちらにお住まいの方は
無事でした。

無事って どういう事よ?
(新藤)第一発見者なんです。

(皆川悦子)このマンションは
主人の仕事場なんです。

仕事場…。

(皆川卓也)
ドラマの脚本を書いています。

シナリオライターですか?

ええ。 連ドラが書き終わり

リフレッシュを兼ねて 1カ月
妻と沖縄旅行に行っていました。

帰りが羽田だったので

仕事場に寄ってから
自宅に帰ろうと。 そしたら…。

また行きたいね。
ねえ。

ねえ 今度は
島なんて どうかしら?

うわっ!
…えっ!?

(悦子)何 これ…!?

ここにいて。
部屋を見てくる。

あっ…!

悦子 警察!

玄関の鍵は かかってました?
はい。

被害者と面識は?

ありません。
私も心当たりが…。

つまり お二人とも
被害者を知らないと。

ええ。
はい。

あっ… ただ 旅行中 この部屋を
民泊に貸し出してました。

1カ月も遊ばせておくのは
もったいないと

妻が言うものですから。

民泊… ですか。

(村瀬)いまだ
被害者の身元は不明。

前科者リストにも 行方不明者リストにも
該当する人物はなしと。

現場になった
皆川卓也さんの仕事場は

この1カ月間
民泊業者のネルトマルを通じて

貸し出されていたようです。
(青柳)民泊って あれだろう?

自分ちを外国人観光客に
貸したりするやつな。

無責任な業者
ルールを守らない客。

なんか トラブル
増えてるらしいっすよね。

それを防ぐための法律も
できたんだけどね。

って事は
民泊絡みの事件って事ですかね?

これ 外国人が絡んでたりしたら
厄介だよな。

誰かさんが 特捜には
厄介な事件が欲しいって言ったら

本当に来ちゃったよ。
いや 別に欲しいとは

言ってないじゃないですか。
そういう厄介な事件こそ…。

まあまあ まあまあ…。

(宗方朔太郎)第一発見者の
皆川卓也さんって人は

かなり売れてる脚本家らしいね。

(一同)えっ?

『科捜研の妹』っていうのも
彼の脚本だって。

えっ… マジっすか!?
『科捜研の男』って

めっちゃ人気の
ドラマじゃないっすか。

俺 毎週 見てますよ!
いや 『科捜研の妹』だって。

ああ そうだ。
略して 「カソイモ」。

カソイモ!
season10までやってるからね。

班長! 今回の事件と
この『科捜研の妹』って

関連あるんですか?
ないでしょう。

よし! じゃあ 捜査始めましょう。
はいよ!

あっ… 青柳さんと村瀬さん
よろしくお願いします。

(2人)えっ?
矢沢さんと新藤 この4人は

タワーマンション
住民の聞き込みと

防犯カメラのチェックを
お願いします。

はい。
僕と小宮山さんは

民泊業者のネルトマル
行きましょう。

了解。
じゃあ お願いします。

新藤 よろしくな!
(青柳)なんで 俺が村瀬と組むの?

なんで…。
班長

班長は 『科捜研の妹』
読んでてくださいね。

いってきます。
はい いってらっしゃい。

鍵の受け渡しは
どうされてました?

(浅田)スタッフが
直接 手渡しました。

直接?
エス

こちらが
皆川様との契約期間中に

あのお部屋を利用された
お客様のリストです。

拝見します。
(浅田)スィ。

えっと 中国の4人家族が10日間。

それから
イタリアのご夫婦が1週間。

カナダのカップルが3泊4日。

インドのカップルも
同じく3泊4日。

最後に
タイの女性2人が2泊3日。

鍵の返却も問題なく

すでに 皆様
帰国されております。

これ 契約期間は 5月1日から
5月28日までですよね。

はい。 皆川様が28日までと
おっしゃいましたので。

ねえ… 沖縄旅行は31日までよね?

なんで 3日前に
契約やめたんだろう?

ですよねえ。

(チャイム)

(青柳)こんにちは。
(日暮洋介)何か?

あの… お隣で事件あったの
ご存じですよね?

僕 近所付き合い
してないんですよ 面倒だから。

(青柳)でも 気づきませんでした?

すごい たくさん
警察 来てるんですけど。

今日は 部屋から出てなくて。
廊下にも?

はい。
朝から 上海の市場が大荒れで。

(日暮)張り付いてないと
対応できないぐらい。

(青柳)へえ~。

結局 3000万やられちゃいました。
えっ 3000万!? やられる…?

デイトレーダーでいらっしゃる?
ええ。

何があったんですか? 隣で。

3000万って円ですか? ドルですか?
(村瀬)青柳さん…。

(青柳)やられちゃったって…。
(日暮)円です。

(村瀬)どうも
ありがとうございました。

(青柳)そっか 円か…。
余計な事 聞かないでください。

(矢沢)新藤
ちょっと歩くの速いよ。

(新藤)矢沢さんが
ゆったりなんです。

(大塚真耶)驚きました。
隣で殺人事件があったなんて。

(矢沢)あの お隣の皆川さんとは?
(真耶)はい。

時々 廊下やエレベーターの中で
お会いした時に

挨拶をするくらいでした。

(新藤)あの… この1カ月

お隣が民泊に貸し出されてたのは
ご存じでした?

ええ。 外国人の方が
出入りされていたので

そうかな? って…。

(赤ん坊の泣き声)

ああ… すいません。
お子さん いらっしゃるのに。

いえ。 あの… すみません

ミルクをあげなきゃいけない
時間なんですけど…。

(矢沢)ああ… お邪魔しました。
(新藤)すいません。

ありがとうございました。
(真耶)いえ。

失礼します。
(矢沢)よし 行こう。

♬~

♬~

(鈴木)
設置された防犯カメラは8台。

(村瀬)8台。
(鈴木)住民と訪問者の出入りは

全て ここで監視しています。

ここ1カ月の防犯カメラの映像
って お借りできますかね?

(鈴木)ええ。
(村瀬)ありがとうございます。

(青柳)この…
「苦情内容」っていうのは?

ああ。 管理組合には 住民の方から
様々な苦情が寄せられます。

民泊も本来 管理組合の規約では
禁止なんです。

えっ… ここ
民泊禁止だったんすね?

(久保)そういえば 一昨日
タバコの苦情がありましたね。

ベランダに
タバコの吸い殻が落ちてたって。

ベランダでの喫煙は禁止なのに
結構 吸う人が多くて。

えーっと…

これです。
一応 拾得物として保管を。

あれ… 被害者の口紅も
こんな色じゃなかった?

(早瀬川真澄)死亡推定時刻

5月29日の午後1時から3時の間。

29日?

民泊業者との契約は28日。
…って事は

事件が起きたのは 契約が
終わったあとって事ですね。

それから
左側頭部が三角に陥没してた。

三角?

傷の深さは2.5センチ。

死因は 先の尖った鋭利なもので
殴られた事による脳挫傷

これ 凶器が何か
特定できませんかね?

う~ん 現時点では

先の尖った三角錐のものだった
としか言えないわ。

三角?
う~ん…。

死亡推定時刻は 5月29日の
午後1時から3時の間。

民泊関係で部屋を最後に
あとにしたのは 28日の午後5時。

掃除を終えた清掃代行業者でした。

その時 玄関の鍵は ちゃんと
閉めたと証言しております。

ほい~。
こちらが 5時間後の

午後10時のエントランスの
防犯カメラの映像です。

あっ… これ 被害者ね?
ええ。

(矢沢)被害者は
殺された日の前日の夜に

マンションに入ってます。
それから

現場の下の部屋のベランダから
発見された吸い殻ね

あれ 鑑識が
被害者のものと断定しました。

ベランダでタバコって前に

被害者は どうやって
あの部屋に入ったんでしょう?

現場から 鍵は見つかってません。

それから あのバッグも。
あれ 現場になかったわ。

皆川夫妻が帰ってきた時も 鍵は
ちゃんと閉まってたそうです。

つまり 犯人はバッグを持ち去り
鍵をかけて出てったと。

なんのために?
それが問題だ。

いずれにしても 被害者の
身元割り出しが先決ですね。

(戸が開く音)

わかったよ。
えっ?

何が わかったんですか?
被害者の身元。

(一同)えっ!?

いいかい? ほら これ。

あれ? これ
皆川卓也さんじゃないですか。

選考委員長。

ほら これ見てよ。

(新藤)あっ この人 被害者じゃ?
(村瀬)あっ!

そう。 被害者で大賞受賞者の
落合美奈さん。

でも 皆川さんは
被害者を知らないって…。

被害者と面識は?
ありません。

なんで 「知らない」なんて
言ったのかな?

本人に確認してみましょうか。

被害者は
落合美奈さんと判明しました。

落合美奈さん!?

ご存じですよね?
(皆川)もちろん知っています。

有望な新人でしたから。

なのに あなたは
「知らない」とおっしゃった。

どうしてですか?

動揺していたのかもしれません。

まさか 自分の仕事場に

遺体があるなんて
思いも寄りませんから。

もう一つだけ伺いたいんですが…
あなた方ご夫婦は

5月31日まで 沖縄に
旅行に行かれてましたよね?

はい。

でも 民泊業者との契約は
5月28日までだったんです。

残りの3日間
なんで契約しなかったんですか?

別に 意味はありません。

帰ってくるギリギリまで
貸すよりは

少し余裕を持たせたほうが
と思ったぐらいで。

あの… 主人は
疑われているんでしょうか?

いや… そういうわけでは
ないんですけど。

私たちは
ずっと沖縄にいたんです。

疑われるなんて信じられないわ。

ちなみに 5月29日って
どうされてました?

その日は…。

あっ 少し疲れたからって

ホテルに一日中
いたんじゃなかったかしら。

ああ~!

そう! 夜は
ホテルでディナーをした日だわ。

ちょっとお待ちください。

どうぞ。
ありがとうございます。

あっ…
これが その時の写真です。

ホテルの人に頼んで
撮ってもらったんです。

確認してください。

…わかりました。

(梨沙)私たち
びっくりしちゃってるんです。

美奈が殺されちゃったって
本当ですか?

はい…。
うん 本当。

あっ あの…。
(新藤)えっ?

あっ いや いい…。

この人 見た事ありませんか?

(詩織)はい もちろん。
よく来られてましたから。

脚本家の皆川先生ですよね?
はい。

(梨沙)お店で仕事してる事も

あったもんね。
うん。

(落合美奈)お待たせ致しました。

ねえ。
はい。

君なら
次のセリフ なんて書くかな?

(美奈)ああ そうですね…。

「抱きしめて」なんて
ストレートすぎます?

いいね。 それでいこう。

やった。

(詩織)美奈 私たちには
憧れの先生だって言ってました。

師匠とお弟子さん…
そんな感じだったよね。

ああ そう。

あっ…
どうもありがとうございました。

ああ… ありがとうございました。

聞き込みは 基本 敬語だろ。

距離 近いほうが
いろいろ聞けますよ。

うん… まあ そっか。

(青柳)あのね…。

あのさ この人 ここ よく使うって
聞いたんだけど 知らないかな?

言えないって事は
わかってるんだけど。

(昭恵)あら かわいい目。 男前ね!
(青柳)そう? フフフ…。

ここだけの話だよ。

(青柳)ラッキー!

この人。
(昭恵)よく知ってるよ。

いつも 最上階の
露天風呂付きの部屋だからさ。

ああ そうなんだ…。

あの… お相手は やっぱり
いつも この子ですかね?

(昭恵)
ああ まあ 大体はそうだね。

まあ 10回に8回は。

ああ そうなんだ。
へえ~ すごい。

えっ! 10回に8回?

ほら 時々 つまみ食いがあるから。

ああ なるほどね。

(村瀬)青柳さん。
(青柳)ああ…。

ありがとね。
おばちゃん ありがと。

えっ?

(青柳)助かったよ~。

(青柳)えっ… 何?
(村瀬)ほら あれ。

おお~。
(村瀬)こっちにも。

(青柳)おっ おお~。

これは なかなか
あいびきには あれなカメラだね。

あれですね。

(矢沢)これは 明らかに
師匠と弟子の関係を超えてますね。

この関係なら
被害者の落合美奈さんが

皆川さんの仕事場の合鍵
持っていても不思議じゃないわ。

問題は
被害者が持ってたであろう合鍵を

一体 そのあと
誰が持ち去ったかだよな。

あと バッグもね。

自分の仕事場で
愛人が殺されてたら

一番困るの皆川だよな。
不倫がバレバレですもんね。

でも 皆川卓也は
その日 沖縄にいた。

で 5月29日の この写真

確認してみたら 確かに
ホテルの従業員が撮ってました。

という事は
皆川には犯行が不可能って事か。

本当に不可能なのかな?

(一同)えっ?

ねえ 浅輪さん。

沖縄にいたのは
間違いないんですか?

あっ… もし 皆川さんが
東京~沖縄間を日帰りしてたら…。

(新藤)え~?
(矢沢)ちょっと待ってね。

おい~!

那覇~羽田 羽田~那覇
一日で往復できる便は…。

(矢沢)意外にありますね。
うん。

仕事場は
品川のタワーマンション

羽田からも距離は近いわ。
うん。

(村瀬)時間的にも
十分 犯行可能だよな。

よし じゃあ

村瀬さんと青柳さんは
沖縄県警に連絡して

那覇空港の監視カメラの
チェックをお願いします。

(青柳)じゃあ
沖縄 日帰りしていいかな?

いいっすね! それ。
(青柳)お前が一緒じゃ嫌だよ。

じゃあ 矢沢さんと新藤は
羽田空港をお願いします。

(矢沢・新藤)はい。
小宮山さん 我々は 航空会社に

5月29日の乗客リストを
あたってみましょうか。

了解。
はい はい はい… どうぞ!

(2人)いってきます。
いってらっしゃい。

どうして 僕が 取り調べを
受けなきゃいけないんですか?

(新藤)矢沢さんとじゃなくて
大丈夫ですかね? あのコンビで。

無理だな。

これが あなたを引っ張ってきた
理由です。

(青柳)これ 羽田と那覇
空港の防犯カメラの映像。

どっちにも
ほら 同じ男が映ってるの。

日にちは えっと…。
(村瀬)5月29日。

これ あんただよね?

違います。
(村瀬)ああ 違う…。

じゃあ こっちはどうですか?

あなたのマンションの
エントランス。

5月29日の…。

午後2時25分。

(村瀬)ほら ここに映ってるの
これ あなたですよね?

これでも まだ
自分じゃないって言うんですか?

(青柳)
落合美奈さんの死亡推定時刻は

29日の えっと…。
午後1時から3時。

あんたは この時間に ドンピシャ
帰ってきちゃってんじゃないの?

出ていった映像もありますよ。

ほら あなただ これ。

(青柳)ああ ご丁寧に
被害者のバッグも持ってる。

(村瀬)「あなたは 落合美奈さんを

最初から殺すつもりだったんじゃ
ないんですか?」

自分は沖縄にいるという
完璧なアリバイまで作って。

(青柳)民泊契約を
28日で終わらせたのは

東京へ戻って 最初から美奈さんを
殺すつもりだったからでしょ?

(村瀬)あなたは 美奈さんを
職場に呼んで殺した。 そして…。

被害者の身元を
わからなくするために

持ち物を持ち去って
沖縄に戻ったと。

なっ。
ねっ。

補い合ってる…。
すごいコンビネーションね。

そうっすね。
うん。

違います!
(村瀬)違う… 何が違うんですか?

(皆川)確かに 5月29日
沖縄と東京を日帰りしました。

だけど それは…
美奈を殺すためじゃありません。

じゃあ なんのためだよ?

民泊契約を28日までにしたのも
こっそり 東京に戻って

美奈と会う約束を
していたからです。

(村瀬)えっ… 約束?

美奈は 妻と沖縄旅行をする
最後の3日を

自分にくれと言ったんです。

ねえ。
(皆川)うん?

いいでしょ? 3日ぐらい。

奥さんの目 盗んで
帰ってきてよ。

えっ?

そしたら 奥さんとの沖縄旅行も
許してあげる。

ハッ… むちゃ言うよな。

意地悪したいの。

♬~

(皆川)先に帰る理由は
なんだって作れます。

だから 僕は
合鍵を作って 美奈に渡しました。

だけど…。

ミナリン!

美奈?

美奈!

美奈…。

♬~

(皆川)美奈…。

♬~

(皆川の声)僕にできる事は

美奈の身元がわかるものを
全て持ち去る事だけでした。

そして 沖縄に戻り

何もなかったように
妻とディナーを…。

(悦子)仕事はよかったの?
(皆川)うん。

やっぱり 君といたくてね
早々に切り上げてきたよ。

嬉しい! ウフッ…。

(舌打ち)

(皆川)あとは 妻と一緒に
仕事場に戻った時

見知らぬ遺体だと
芝居をするだけでした。

そんな作り話 信じろってか?

作り話じゃありません!
本当なんです!

(青柳)ふざけるな! この野郎。
(村瀬)青柳さん。

(新藤)こんな人が
『科捜研の妹』書いてるんすね。

売れっ子脚本家にしては
穴だらけのシナリオだな。

残念っすわ。
うん。

5月29日 彼は東京に戻ってる。

なのに どうして 奥さんは

その日 ずっと一緒にいたなんて
言ったのかしら?

(悦子)その日は…。

ああ… 少し疲れたからって

ホテルに一日中
いたんじゃなかったかしら。

矢沢さん あのマンションって
他にもカメラありましたよね?

ああ…。 あったよな?
はい。

小宮山さん
ちょっと確認したい事あるから

付き合ってもらっていいですか?
いってきます。

♬~

(真耶)ちょっと待ってね。
よいしょ…。

あっ… ああ…。

ああ… 落っこっちゃったね。

はい はい どうぞ どうぞ。
はい よいしょ よいしょ。

留めましょう。
はい 留めてください。

ありがとうございます。
あっ あれ?

事件があったお隣の…。

ええ。

お騒がせしております。
一刻も早く解決します。

失礼します。

♬~

この人って 皆川さんの
奥さんじゃないですか?

ええっ?

いや… 奥さん こんなに
背 高い人じゃないじゃない。

それに ショートカットだったし
服装の雰囲気も全然違う。

身長は
ヒールを履けばなんとかなるし

髪形だって ウィッグつければ
ごまかせると思うんですよね。

そりゃそうだけど…。

でも 僕が気になってるのは
そこじゃなくて… これ。

ええっ!?

この指輪 奥さん してた!
ですよね。

時間は 午後1時15分。

送りますね。
(キーを打つ音)

あっ…。
出てきた。

1時55分。

皆川卓也さんが来る30分前よ。

しかも 死亡推定時刻の範囲内。

まさかでしょ!?

ご主人 5月29日に
東京に戻った事を認めました。

だけど あなたは 29日

ご主人と一緒に沖縄のホテルに
いたとおっしゃった。

♬~

どうして
そんな嘘ついたんですか?

あっ…。

ああ…! ああーっ… ああーっ!

班長
急に どうしたんですか?

捜査 放っておいて
いいんですか?

えっ? 浅輪さんに任せておけば
大丈夫ですよ。

信頼してるんですね。
ええ。

あっ… ところで 先生

致命傷になった
打撲痕の事なんですが…。

はい…。

そうです… これは私です。

こっちのコンビのほうが
すごいっすね。

イテッ…!

5月28日の夜

「急な仕事ができたので
明日 東京に戻りたい」と

主人に言われた時に
ピンときたんです。

主人は あの女に会うために
東京に戻るんだと。

民泊も 28までの契約だと
知ってましたから。

はあ…
主人は 若い頃から女好きで

私の目を盗んでは
ちょくちょく浮気をしていました。

ある時は 駆け出しの女優と。

ある時は 脚本家の卵と。

アナウンサーや

グラビアアイドルの時も
ありました。

へえ~。
誰だ?

でも 私は ずっと
見て見ぬふりをしてきたんです。

全部 遊びでしたから。

長くは続かない。

遊びなら 許す事もできました。

だけど…
あの女は違ってたんです。

それが 落合美奈さん。

いつかは別れるだろうと
高をくくっていたら

関係は4年を超えました。

主人は遊びではなく
あの女の魔性に

どんどん
溺れていくように見えました。

だから 主人が東京に戻って
あの女と会う前に

決着をつけようと思ったんです。

(チャイム)

(美奈)タクリン!

フフッ… 開けてあげな~い。

…誰?

(たたく音)
(美奈)イタッ!

何!?

はじめまして
皆川卓也の妻です。

えっ?

主人と別れなさい。

はあ? どうして?

あなたのために言ってるの。
訴えるわよ。

フフフフ…。

馬鹿じゃないの?

あんた それ言うために
わざわざ沖縄から来たの?

変装までして。

フフフ… 惨めな女。

なんですって!?

惨めだって言ったの!

もうすぐ 先生 ここに来るわ。

あなたの夫 皆川卓也。

そしたら あなたは
もっと惨めな女になる。

だって 先生は あなたじゃなくて
私を抱くんだもん。

殺してやる! それ以上 言ったら。

それで 落合美奈さんを?

違います。
私じゃありません!

私は やってません!

でも ご主人は 着いた時には
美奈さんは殺害されていたと…。

主人が そんな事を?

(美奈の声)早く出てったほうが
いいんじゃない?

惨めな女になる前に。

出てけって言ってんの!

♬~

(悦子の声)
彼女の言うとおりだと思いました。

面倒くさ…。

(悦子の声)ここにいて
主人と出くわしたら

私は もっと惨めな女になる…。

主人とは
絶対 会っちゃいけない…。

(悦子の声)私は 逃げるように
マンションを去りました。

次に 彼女に会ったのは
旅行帰りに

主人と
あの部屋を訪ねた時でした。

(皆川)悦子 警察!

は… はい!

(悦子)ああっ!

(悦子の声)直感したんです。

殺したのは
私のあとに来た主人だと。

そう思ったら

途端に
主人がいとおしく思えました。

マジか…。

彼は 私のために
彼女を殺してくれた。

だから 今度は 私が
彼を守る番だと思ったんです。

それで 我々にも

見知らぬ遺体だと
嘘をついたんですか?

だけど
主人じゃなかったなんて…。

本当に 殺したのは
主人じゃなかったんですか?

刑事さん。

(村瀬)
夫も妻も殺人を否定してて

しかも 妻は
夫が殺害したと思ってるって

これ どうなってんだ?

仮に… もし 仮にですよ?

2人の言っている事が本当なら…。
いいですか?

これ 妻の悦子さんが
マンションを出るのが

1時55分。
(一同)うん。

で ちょっと早送りしますね。

で 夫の皆川卓也さんが
マンションに帰ってきたのが…。

はい。

2時25分。

この30分の間で
殺人は行われたわけですよね。

(一同)うん。
だけど… 巻き戻しますね。

♬~

見てわかるように

この30分の間 マンションを
出入りした人はいないんです。

そうなんだよね。

なるほど。
不審者の出入りはない。

そう考えると やっぱり
どちらかが犯人って事よね。

(村瀬)問題は動機だよな。

(新藤)動機?
(村瀬)うん。

夫を奪われた妻には それだけで
愛人を殺す動機があるだろ?

でも 夫のほうには
愛人を殺す動機が見つからん。

聞き込みでは 2人がもめてた
って話はありません。

むしろ 妻が心配するほど
夫は愛人にのめり込んでいた。

そう。
つまり 妻の悦子には動機がある。

すなわち これ…。
(村瀬・青柳)犯人は…。

違います。
えっ?

僕が言いたいのは
そういう事じゃなくて…。

30分の間 マンションに
出入りがなかったからといって

あの2人のどちらかが犯人と

決めつけちゃって
いいんでしょうか?

主任は何が言いたいのかな?

出入りがなくても 30分の間
マンションに人がいたわけで…。

ああ…。
そうね。

だとするなら
あのマンションに住んでる人

全員に犯行の可能性がある
って事でしょ?

おお…。

住民全員が被疑者だって
言いたいわけ?

あくまでも 可能性としてです。

でも どんなに小さくても
可能性があれば すくっていく。

それが特捜班かなと思って。

そうだね。

まあ それが特捜班だよな。

右に同じ。

しょうがないから 右に同じ。

右に… あっ 左に同じ。

ああ 班長

ん? どうしたの?

ああ いや… 今は みんなで

特捜班のあるべき姿を
模索していたところというか…。

あるべき姿?

班長
どちらに行かれてたんですか?

今 通ってる陶芸教室に行ってね

先生に こんなもの
作ってもらってきた。

なんですか? これ。

なんだと思う? なんだと思う?

サメの歯?

これは 被害者の頭部の傷口から
割り出したもの。

ああ…。
この形…。

恐らく 凶器には
こんな突起があるはずだ。

こんな形の突起…。

シーサー…。

あっ シーサーの耳…。

いや しかし 鑑識の報告だと
現場のシーサーからは…

ほら ルミノール反応 出てないぞ。

ああ…。
ねえ シーサーってさ

確か 2体で一対じゃなかった?
狛犬みたいに。

(新藤)本当だ。

じゃあ もう1体は
どこにあるんだ?

それが凶器かもしれませんね。
(青柳)うん。

あっ…。

♬~

あのベビーカーの中…。

矢沢さん
ベビーカーって なんですか?

もしかして
赤ちゃんがいた 隣の…。

♬~

まさか…。

♬~

お話 聞かせてもらえますか?

♬~

タバコの煙です。
タバコ?

タバコの煙が流れてきて…。

(泣き声)
大丈夫。 ねっ…。

(泣き声)

(泣き声)

結婚してて
全部 持ってるくせに…。

ベランダでの喫煙は
禁止されてます。

この子は
生まれつき気管支が弱くて…。

だから お隣に…。

タバコ やめてもらえませんか?

隣の人?

子供がいるんです。

知ってるわ あなたの事。

えっ?

先生から聞いたの。

隣には 愛人なのに
子供を産んじゃった女がいるって。

馬鹿よね。

それで 結局
捨てられちゃったんでしょ?

子供産んで捨てられるなんて
話にならない。

やめて…。

愛人失格。

タバコの煙ぐらい我慢しなさいよ。

(真耶の声)それで仕方なく
私は部屋に戻りました。

本当です。

このシーサーは どうしたの?

それは…。

日暮洋介さん。

2011号室の大塚真耶さんの部屋に
シーサーを置いたの

あなたですよね?

愛人失格。

タバコの煙ぐらい我慢しなさいよ。

♬~

まだ なんか文句あんの…?

♬~

(殴る音)
(美奈)あっ!

あっ ああ…。 うっ…。

♬~

あっ… ああ…。

あっ… うっ…。

♬~

真耶さんをいじめる奴は
僕が許さない。

で? そのあと どうした?

(日暮)
真耶さんに報告に行きました。

ん? 報告?

喜んでくれると思ったから…。

もう大丈夫だよ。

♬~

(日暮)
君をいじめる奴は もういない。

僕が君を守ってあげる。

いやーっ!

(赤ん坊の泣き声)

(真耶)出てってください!

うるさいねえ…。

あいつも 君の事を
いじめてるみたいだ。

本当にうるさい!

(赤ん坊の泣き声)

(真耶)出てって!

怖かったんです。

だから ベビーカーもシーサーも
捨てられませんでした。

それで あの時
ベビーカー使わずに…。

すみませんでした。

あの人が父親ですか?

(真耶)はい。

あれっ?

この人…。

彼女をいじめる奴は許さない。
みんな殺してやるんだ。

お前 いい加減に…!

♬~

金田社長を知ってるな?

♬~

殺害された不動産会社の社長だよ。

知ってます。

お前がやったのか?

もちろんですよ。

彼女を一番いじめた男ですからね。

(机をたたく音)

♬~

(ノック)
どうぞ。

失礼します。

♬~

新宿の不動産会社社長殺し…。

♬~

特捜班がホシを挙げました。

聞いている。

♬~

うん!

班長

これから 難しい事件は
優先的に特捜班に回せとか

三原刑事部長に
ガツンと言ってやりました?

もちろん…。
ああ…!

言っちゃったんですか?
言ってない。

(新藤)
なんすか? そのフェイント。

「主任が頼りないと
下が よく働くな」

とは言われた。

マジっすか?

いや 深い言葉だな それは…。
真理。 これ すなわち真理だ。

(一同の笑い声)

マジっすか!?
(一同の笑い声)

マジっすか…。

(村瀬)AI つまり 人工知能

(早乙女 凛)
製造販売中止が決定しています。

亡くなる直前の
映像なんですけど…。

(新藤)助けを呼んでるんですかね。
こっち側に 誰かいたのかな?

(青柳)
共犯者がいたんじゃねえかな?

それから何があったのか
本当の事を言ってください。