ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

歌舞伎町弁護人 凛花 第4話 朝倉あき、渡辺裕之、山崎真実… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『真夜中ドラマ「歌舞伎町弁護人 凛花」#4 セクハラ企業に鉄槌を!』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 順子
  2. 凛花
  3. 会社
  4. セクハラ
  5. 弁護士
  6. 証言
  7. 北風
  8. 凛花先生
  9. お尻
  10. 太陽
  11. アダルトビデオ
  12. 依頼
  13. 事務所
  14. 本当
  15. 一緒
  16. 過去
  17. 脅迫
  18. 社員
  19. ホント
  20. 愛情

f:id:dramalog:20190512003152p:plain

『真夜中ドラマ「歌舞伎町弁護人 凛花」#4 セクハラ企業に鉄槌を!』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

真夜中ドラマ「歌舞伎町弁護人 凛花」#4 セクハラ企業に鉄槌を![字]

弁護士・凛花のもとに、過去のAV出演を理由にセクハラをされているOLが助けを求めてくる。助けようと奮闘するも逆に依頼人を窮地に落としてしまった凛花。どうする…。

詳細情報
番組内容
六本木ゴージャス法律事務所をクビになった
鈴凛花(朝倉あき)は、仕方なく、父・花
太郎(渡辺裕之)の留守を預かり、歌舞伎町
の美鈴弁護士事務所で働く事になった。
そんな凛花の元に、大手エンターテインメン
ト企業に勤める沢井順子(山崎真実)が、会
社でセクハラを受けている!と相談にやって
来た。
つづき1
順子は過去に騙されて一度だけAVに出演させられた事をだしに、会社内で上司から、バラすと脅されて身体を触られるなどのセクハラをされるという。エスカレートするセクハラから救おうと戦う凛花だが、前いた事務所の後輩・蘭(山地まり)によって逆にやり込められてしまう。ついには会社内で以前のAVがeメールで流出してしまう。
つづき2
女性の弱みにつけ込む卑劣な男を許せない!と戦う凛花は、セクハラ上司だけでなく隠蔽体質の会社全体に戦いを挑む!
出演者
 美鈴凛花…朝倉あき
 牛島連司…武田航平
 山田蘭…山地まり
 しのぶ…岡田浩暉
 美鈴花太郎…渡辺裕之
 沢井順子…山崎真実
 広田部長…山崎まさや
 友紀…幸村未鈴
 真美…橘花凛
 章子…宮澤竹美
原作脚本
【原作/作者】
原作:「歌舞伎町弁護人 凛花」(実業之日本社)原作 松田康志/作画 花小路ゆみ

【脚本】
柴田泉
守口悠介
監督・演出
【監督】植田尚
音楽
【主題歌】
『NEW』The Winking Owl(ワーナーミュージック・ジャパン
番組概要
六本木の法律事務所「ゴージャス」の花形女性弁護士として活躍する“美鈴凛花”は、ひょんなことから、歌舞伎町の父親が経営する弁護士事務所で働き始める。猥雑な歌舞伎町を毛嫌いしていた凛花のもとに舞い込んでくるのは、キャバ嬢やホストなど全くかかわったことのない人々ばかり。経験したことのない依頼に戸惑いながらも仲間と力を合わせ立ち向かい、困っている依頼人を助けていく。
制作
【製作著作】
「歌舞伎町弁護人 凛花」製作委員会2019
【制作】
BSテレ東/トップシーン
関連情報
【公式ホームページ】
www.bs-tvtokyo.co.jp/rinka/

【公式Twitter
@BS7ch_rinka

 

↓高還元!もらい損ねてませんか?↓

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 


あれは セクハラです!
体を 触られました!

そんな事実は ございません。
証人は いるんですか?

もし 見つからなかった場合
名誉毀損

訴えるつもりですので。
名誉毀損!?

あんなビデオに出て

また やり直せると思ったのが
間違いだったんです。

私 依頼を取り消します。

う~ん もう!
なによ 依頼を取り消すって!

まあ 順子さんも 落ち込んで
つい 言ったことですし

また 連絡 取りましょう。

もう
それに腹が立つのは 蘭ちゃんよ。

私が 六本木にいたときは

「すごい 凛花さん!」
とか 言ってたくせに

歌舞伎町に来たとたんに
急に あの態度。

いや あの
歌舞伎町だからか どうかは…。

見たでしょ あの 敵意ある目!

凛花さん あの弁護士と
何か あったんですか?

えっ?
いや~ なんだか

凛花さんに よっぽどの恨みでも
ありそうだったんで。

確かに そんな感じ…。

別に 何もなかったけどな~。
ホントですか?

凛花さんが覚えてないだけで
何か ひどいことをしたとか。

そんなことない。
仲 よかったもの。

私 すごく かわいがってたし。

かわいがりって… 殴ったり
蹴ったりじゃないですよね?

そんなわけないでしょ。

過去の判例や それにまつわる
法律を 徹底的に調べて!

(スタッフたち)はい!

張り切ってるな~。
所長。

相手は
あの 凛花くんなんだってな。

大丈夫か?
ご心配なく!

凛花さんなんかに
絶対 負けませんから!

凛花くんに こだわりすぎるのも
どうかと思うがな…。

こだわってなんかいません!
そう ムキになるな。

やりづらそうだったら
無理は しなくてもいいんだぞ。

クライアントは 会社を守るためなら

いくらでも お金を出すと
言ってますけど。

おっ そうか。

どんな無理をしてでも
絶対 勝ってくれよ。

頑張れ! よし アハハハ…!

こだわるに決まってるでしょ。

だって 凛花さんは
私のこと 裏切ったんだから!

眠らない街 歌舞伎町。

あらゆる欲望が渦巻く この街で

悩める住人たちに
救いの手を差し伸べる

1人の女弁護士がいた>

はぁ はぁ あぁ…!

これ 社内メールで来たのか?
そうなんです。

これ 沢井さんじゃない?
AV女優だったんだ。

出てたのが 信じられないです。

びっくりしちゃうよ。

(猪原)大丈夫かい?

つらそうな顔して
何か あったのかな?

ああ そうか。

君には 誤解を与えないように
だったな。

だから わかりやすく言おう。

調子に乗るから
痛い目に遭うんだ。

今後の身の振り方も
考えておいたほうがいい。

まあ もちろん また私と
一緒に仲よくやりたいなら

私は 構わないよ。

(凛花)順子さん!

凛花先生…。

この前
ちゃんと守ってあげられなくて

ごめんなさい!

順子さん 依頼を取り消すって
言ってたけど

考え直してもらえないかな?

ちゃんと 対策を立て直すから。

今日 会社に
私が出ている アダルトビデオの動画が

回っていました。
えっ!?

もう みんなにバレちゃった…。

猪原たちの仕業ね!

しようがないです…。

私が アダルトビデオに出たのは
事実なんだし 自業自得です…。

そんなこと…!

私が 弁護なんて頼まなければ
こんなことにならなかったのかな。

ごめんなさい。

凛花先生が
一生懸命 やってくれたのは

わかってます。

私が 弱いだけです。

でも もう… 頑張れません…。

(凛花)おかわり!

凛花さん
それくらいにしたほうが…。

これが飲まずに
いられるかってのよ!

あらあら 荒れちゃって…。

何か あったの?

だって 私のせいで
順子さんが つらい目に…。

凛花さんのせいじゃありません。
悪いのは 会社です。

でも きっともっと
違うやり方は あった!

今日の凛花ちゃんは

いつもの強気な北風さんとは
違う感じね。

この間も話してましたね
『北風と太陽』の話。

どうせ しのぶさんが正しいのよ。

私は 北風。

太陽には 勝てないんでしょ?

凛花さん…。

私が 太陽のように やれていれば
順子さんは…。

知ってる?

『北風と太陽』の話には
もうひとつ 別の話があるの。

えっ?

『北風と太陽』は 実は先に
もうひと勝負 やってたのよ。

どっちが
旅人の帽子を脱がせられるかって。

えっ どうなったんです?

太陽が さんさんと照らすと

旅人は まぶしくて
帽子を 深くかぶり直すの。

でも 北風が思いっきり吹くと
旅人の帽子は 飛ばされるのよ。

(牛島)北風が 勝ったんだ?
フッフフ。

勝ち負けとか
どっちが 上 下じゃないのよ。

勝ち負けじゃない…。

大事なのは その人に

今 必要なものは
何かってことなのよね きっと。

なんか 暇になっちゃいましたね。

うん…。

事務所の借金も
返さないとだし

どっかから
仕事 回してもらえないですかね?

どっかからって なによ?

例えば 知り合いの弁護士に
聞いてみるとか?

いいや…。

新規の仕事が ないなら

取り損ねた依頼
取り返すでも いいですよ。

さぁ 行った行った ほい!

掃除の邪魔ですから。
えっ… いや…。

なに 食べにいく?
パスタが いいです。

えぇ また~?
え~ だめですか?

まただよ…。
またじゃないですよ…。

あそこの専門店…。

(凛花)すみません…。

少し お話いいですか?

セクハラ問題について
調べていることは

ご存じですよね?

私たち 何も話すことなんて…。

会社から
圧力を かけられているんですね?

これまで いくら調べても

セクハラに対する証言が
上がってこなかったの。

でも あなたたちだけは
以前 何か話そうとしてくれた。

そうでしょ?

行こう。

話しても 無駄ですよ。

弁護士さんには
何もできないから。

今までだって
何も変わらなかった。

待って どういう意味?

すみません 失礼します。

社内のセクハラ問題について
お話 お聞きしたいのですが…。

忙しいので…。

順子さん!

まだ 調べてるんですね
会社のこと…。

あぁ… ごめんなさい。

順子さんには 迷惑が
かからないようにするから。

凛花先生
私 ホントに もう いいんです。

私… 会社を辞めるつもりです。

アダルトビデオに出た私が

それを隠して まっとうな会社員に
なろうとするのが

おこがましかったんです。

だから このことは もう…。

順子さん それは違うよ。

人は 誰だって
過ちや失敗をおかすの。

でも その1回で
すべてが終わるわけじゃない。

だって そのあとも

生きていかなきゃ
いけないんだもん。

過去は 関係ない。

いくらだって やり直せるから。

それを手伝うための
私たち 弁護士なの。

しつこいんですね 凛花先生って。

ごめんね… 元はといえば
私が 力不足だったせいで

余計に
つらい目に遭わせてしまって…。

本当は 私がもっと順子さんに
寄り添って 立ち回れていれば…。

でも… 思ったの。

今からでも 遅くないって。

今 私がしなきゃいけないことは

勇気を持って告発してくれた
順子さんの気持ちを

終わらせないこと。

大切にしたいの!

お願い… もう一度だけ

私に 順子さんの
本当の気持ちを聞かせて。

本当は 悔しい…。

猪原課長たちを許せない…。

順子さん…。

どうせ辞めるなら…
怖いものなんて ないですよね。

私… もう一度 戦います。

凛花先生と 一緒に…。

順子さん… ありがとう…。

友紀:話しても 無駄ですよ。

弁護士さんには
何もできないから。

今までだって
何も変わらなかった

《やっぱり
会社の圧力で話せないんだ…。

じゃあ 他に 誰が証言を…》

凛花さん お尻 凝ってますね。

えっ お尻?

意外と凝るんですよ お尻って。

歩いてても 座ってても
必ず使いますからね。

愛情を込めて ほぐさないと。

わかった お願い。

お尻に 愛情を込めて…。

お尻に… 愛情…。

あん…。

お尻… 愛…。

あ~ん。

お尻… 愛…。

あ~ん。
お尻… 愛…。

あ~ん! 効く~!

えっ?

例えば 知り合いの弁護士に
聞いてみるとか?

お尻… 愛!

あ~ん!

(凛花)しりあい きく~!

また お見えになるとは
思いませんでしたよ。

よっぽど自信でも
おありなんでしょうね 凛花先生。

まあね。
いいかげんにしないか!

セクハラなんて なかったと
言ってるじゃないか!

セクハラじゃない?
では… 脅迫でしょうか?

なに?

順子さんは
セクハラ行為のあった際に

アダルトビデオの動画をばらまくと脅され
拒めなかったと言っています。

私たちは それを脅迫だと
捉えているんですよ。

脅迫って…。

先生 大丈夫ですか?

脅迫なんて ありえませんよ。

沢井さんが アダルトビデオに
出演していたという うわさは

すでに 広まってましたから。

うわさの出どころや

発生した日時などを特定するのは
不可能ですよね?

そうなることを見越したうえで

あらかじめ 順子さんの動画を
流したんじゃないんですか?

俺は知らないよ。

証拠は ありません。

蘭ちゃん…。

それより さっきから聞いていれば
臆測ばかりじゃないですか。

肝心の セクハラの証人は
いないんですか?

無駄ですよ。

我が社に 証言する社員なんて
いるはずがない。

確かに 御社の社員に
証言者は いませんでした。

それじゃ 話になりませんね。

証拠もないのに 一方的に会社を
悪者扱いするつもりですか?

それは ひどい。 名誉毀損だ。

もう 訴えちゃいましょうかね。

まぁまぁ そう 事を
荒立てることもないだろう。

まあ あとは 沢井くんが
自分で責任を取ってくれたら

万事解決ということかな うん。

証人は います。

どういうことだ? さっき
いないと言ったじゃないか。

ハッタリだよ 社員が そんなこと
証言できるわけねえだろうが。

牛島さん。
はい。

(蘭)えっ!?

社員に 証言は望めない。

だから
片っ端から聞いたんですよ。

知り合いの弁護士にね。

しり?
あい?

ええ 順子さんと同じように
この会社で

過去に セクハラを訴えた人が
いなかったか…。

その結果…。

3月10日 営業部32歳 女性。

猪原課長に 残業させられ

痴漢ごっこしよう と
体を触られました。

痴漢ごっこって… 猪原課長!

ち… 違うんです!

9月4日 総務部24歳 女性。

会議室に呼ばれ 広田部長に
くるぶしを なめられました。

部長
くるぶしが お好きなんですか?

いや その…。
はぁ…。

彼女たちに 共通しているのは

皆 何かしらの弱みを
握られていたことでした。

昇進が かかっていたり
仕事でのミスであったり

過去の つらい経験であったり…。

これらの依頼は なぜか すべて
途中で取り下げられています。

証言も うわさも出ないわけです。

本当は
この会社に まん延したセクハラを

上層部が 圧力をかけて
もみ消してきたわけですね?

今回と同様に… 違いますか!

蘭先生 何とか言ってくださいよ。

こんなに証言があっては
さすがに…。

それでも 我が社の顧問弁護士か!

こんな 小娘のせいで
我が社のイメージに傷が!

異議あり!!
(机をたたく音)

弁護士に 責任なんてありません。

責任があるのは あなたでしょう?
納富社長!

これだけ多くの事件を
もみ消してきた あなたも

もちろん
訴えさせていただきますから。

なに!?
男女雇用機会均等法 第十一条。

ど…
どういうことだ!?

会社側は セクハラが起きないよう

職場環境を 整備する義務がある
ということです。

そんな… あぁ…。

あなたたちは
泣き寝入りすら させませんから。

法廷で お会いしましょう!

凛花先生
本当に ありがとうございました。

でも これからが大変よ。

順子さんが
この会社で 1人で どうやって…。

順子さん…。

順子さんが 1人で上の人たちと
戦ってるって聞いて…。

やっぱり私たち 心配で…。

このなかにも 会社から
セクハラ被害に遭った人もいる。

順子さんが 頑張ってるのに
私たちだけ黙ってるなんて

やっぱり だめだなって思って…。

(真美)ごめんね 順子さん…
もう 1人にしないから…。

ありがとう…。

ありがとう…。

ホントに よかった…。

凛花さん。
えっ?

あの人…。

えっ…。

完敗です!

やっぱり
凛花さんには かないません。

蘭ちゃん…。

ひどい態度取って ごめんなさい。

憧れてた 凛花さんのこと
少しでも見返したくて つい…。

どうして!?
それは…。

凛花さんが 私を裏切ったから!

やっぱり 何か ひどいことを…。
えっ 私 何かした!?

しました!

だって…
新しい事務所に移ったのに

誘って
くれなかったじゃないですか!

約束してたのに…。
えっ?

将来 独立したら
一緒に働かせてくださいね!

いいわよ イソ弁 第1号ね。

約束ですよ!

えっ… あの話!?

それで そんなに恨んでたの?

ずっと待ってたんですよ。

いや でも… 六本木ゴージャスから

うちの事務所に
あなたを引き抜けってこと?

だめですよね?

いや… そうじゃないけどさ…。

えっ!? じゃあ 一緒に
働かせてもらえるんですね!

いいけど…
一度 うちの事務所 見てみたら?

きっと
現実 見て 考え変わると思うよ。

はい!

えぇ~っ!?

新宿の一等地にある
お父様の事務所って

ここですか!?

これで わかったでしょ。

恥ずかしくて
誰にも言えなかったのよ。

わかりました。

そう。

明日から
ここで働かせてください!

(2人)え~っ!?

蘭ちゃん… ウソでしょ!?

よろしくお願いします!
あぁ…。