ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

ワカコ酒 Season4 第12話 最終回 武田梨奈、山田キヌヲ、鎌苅健太… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

ワカコ酒 Season4【第12夜「クラフトビールでステーキ」】』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. ワカコ
  2. ビール
  3. ユッケ
  4. 経堂エール
  5. 豚肉
  6. 白菜
  7. お店
  8. ピッタリ
  9. 工房
  10. クラフトビール
  11. コク
  12. コリッ
  13. サーロインステーキ
  14. ワカ
  15. 今日
  16. 出来
  17. 毎日
  18. 料理
  19. お願い
  20. お酒

f:id:dramalog:20190326070804p:plain

ワカコ酒 Season4【第12夜「クラフトビールでステーキ」】』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

ワカコ酒 Season4[終]【第12夜「クラフトビールでステーキ」】[字]

ワカコは前々から気になっているクラフトビールのお店へ。経堂エールとサーロインステーキを堪能する。みぃさんが産休に入る日がやって来た。いつもと変わらないワカコは…

詳細情報
番組内容
早く帰れた日。ワカコ(武田梨奈)は前々から気になっていた立ち飲みのクラフトビールのお店へ。店長のオススメで、併設された醸造室で作られている経堂エールとサーロインステーキをいただく。みぃさん(山田キヌヲ)が産休に入る日がやって来た。母になるみぃさんと比べて、何も変わらないワカコ。みんなの顔が見たくなって逢楽へと向かう。ボトルキープしてある麦焼酎のお湯割りとえんがわのユッケを楽しんでいると、意外な人が…。
出演者
 村崎ワカコ(26)…武田梨奈
 青柳/御善処『逢楽』従業員…鎌苅健太
 タマ/御善処『逢楽』従業員…堀田勝
 大将/御善処『逢楽』店主…野添義弘
 みぃさん/会社の同僚…山田キヌヲ
 アベちゃん/会社の同僚…渡部瑞貴
 オカダ/会社の上司…しおつかこうへい
 会社員…斉藤陽一郎、久保田康祐
原作・脚本・監督
【原作】新久千映ワカコ酒
月刊コミックゼノン/ノース・スターズ・ピクチャーズ刊)
【脚本】阿相クミコ
【監督】久万真路
音楽
【主題歌】バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI「さけっぱらだい酒(しゅ)☆」
番組概要
村崎ワカコ(武田梨奈)は酒と料理が何より大好きな26歳。偶然見つけた店でも、勇気を出して一歩足を踏み入れる呑兵衛女子である。ワカコは職場での出来事に想いを巡らせたり、他のお客さんたちの会話に耳を傾けたりしながら、酒場での独り呑みの楽しみを満喫している。時にはこれと決めた料理と酒に舌鼓をうち、時にはまったりと旬の料理とお酒を嗜みーそんなワカコの酒との付き合いを優しく見守る友人や会社の同僚、
番組概要つづき
行きつけの店「逢楽」の大将ら、周りの人々。酒と料理がぴったりと合わさった刹那、全身が高揚感に包まれた彼女の口からは、思わず「ぷしゅー」と吐息が漏れる。ワカコ、至福の瞬間である。
関連情報
【公式ホームページ】
www.bs-tvtokyo.co.jp/wakako_zake/

【公式Twitter
@wakakozake_tv

 

↓高還元!もらい損ねてませんか?↓

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 


はい え~ 今月もですね
皆さんのおかげをもちまして

無事 ノルマを達成することが
できました。

皆さん ホントに お疲れさまでした。
(一同)お疲れさまでした。

はい 拍手。

ねぇ 今日はね もう皆さん
残業することないですから

早めに帰ってですね
ゆっくり休んでくださいね。

はい 以上です。 お疲れさま。
はい。

美容室でも行こうかな~。

ワカコは もちろん?
はい もちろん。

《行こう行こうと思って
行きそびれていたお店。

こんな日に ピッタリじゃないか》

《気になってたんだよね
このクラフトビールの工房》

いらっしゃいませ。

いらっしゃいませ。
いらっしゃいませ。

《ワカコ:クラフトビール
どれが いいんだろう。

4種類あるのか。

う~ん 迷う》

あの~。
はい。

どれが おすすめですか?
はい 1番の経堂エールが

当店の工房で造られていて
おすすめですよ。

《ワカコ:ここで造られたビール
飲んでみたい》

コクや苦みのバランスがよくて
1杯目に ピッタリですね。

じゃあ 経堂エールください。
はい かしこまりました。

ミディアムで。
ミディアムで。 ありがとうございます。

食べ物は…。
はい。

《ワカコ:ドーンとサーロインステーキ。 これだ》

サーロインステーキを。
サーロインステーキを。 かしこまりました。

《ワカコ:世田谷区の経堂で
造られてるから

経堂エールっていうんだね》

はい お待たせいたしました。
経堂エールです。

いただきます。
はい。

《美しい色合い 完璧な泡。

いただきます》

《わっ 飲みやすい。

甘みと コクもあって…》

《爽やかな苦みが おいしい。

ビール1杯で うれしいな 楽しいな》

《あそこで生まれた自家製ビール。

このお店にしかない おいしさ》

《工房を見ながら
ビールを味わうなんて

初めての体験だよ》

お待たせいたしました。
大判サーロインステーキです。

お熱いので お気をつけください。
ありがとうございます。

《ワカコ:来た~!

見よ この存在感》

《だっ だめだ。
食べる前から肉オーラにやられそう》

いただきます。

《ワカコ:うひゃ~
脂と赤身が並んだ断面》

《わわわっ!

やわらか肉
香ばし肉 まろやか肉》

《豪快なステーキに
爽やかビールが ピッタリ》

ぷしゅー。

《ワカコ:お肉を引き立てる
おしょうゆソース》

《肉 うまい。

肉 うまい!

オニオンチップが
いい仕事してますなぁ》

《このあたりで
ちょいとお口直しを》

《う~ん 爽やかリセット》

クラフトビールとステーキ。 幸せだな~》

いよいよですね。

しばらく 産休 入っちゃうけど
留守の間 よろしくね。

はい 任せてください。

あっ みぃさん。

これ
私とアベちゃんで選んだCDです。

リラックス効果があるんですって。

はい。

ありがとう。

ホントに ありがとうね。

よかったね。

みぃさん 泣かないでくださいね。
びっくりした~。

《同僚だった みぃさんが
妻になり 母になっていく。

私は 何も変わらない毎日だなぁ。

なんだか みんなの顔が
見たくなっちゃった》

いらっしゃい。
いらっしゃい。

お~ ワカちゃん いらっしゃい。
(ワカコ)こんばんは。

いや~ 今日は 冷えるね。
寒いですね。

どうぞ。

お~ ワカちゃん いらっしゃい。
こんばんは。

寒いね。 カウンター どうぞ。
はい。

はい あったかい おしぼり。
ありがとうございます。

飲み物どうする?
う~ん 麦のお湯割りください。

ボトルのやつで いい?
はい。

うん ちょっと待っててね。

《それに合う料理は…》

《ワカコ:えんがわユッケ いいかも》

大将。
はい。

えんがわのユッケください。
はいよ。 えんがわユッケ 1丁。

あいよ。

はい お待たせ。

お湯も置いておくね~。
ありがとうございます。

ごゆっくり。

いただきます。

《はぁ~ あったまるな~》

はい お待たせ。 えんがわユッケね。
ありがとうございます。

《温まり方にも いろいろ ある》

《ワカコ:単純に 温度による温まり。

風情や人情を感じる温まり》

《そして 刺激による温まり》

《ワカコ:ユッケは 普通 生の牛肉。

そして えんがわといえば
お寿司の うれしいネタ。

それを こんな
トウガラシの赤いものまみれにして…。

もったいないほど贅沢なメニュー》

う~ん。

《お湯割りの温かさと
ユッケの ひんやり感がいい》

《ちびちび お酒に ちびちびユッケ》

《コリッ コリッ コリッ。

噛めば噛むほど

ごま油に包まれた
えんがわの脂が顔を出す》

ぷしゅー。

《香り高い麦が
ユッケの濃い塩味に合うことよ》

いらっしゃい。
いらっしゃいませ。

あっ 2人。
お二人様 カウンター どうぞ。

いらっしゃいませ。

《もう一品 頼んじゃおうかな》

《あっ!
白菜と豚肉の重ね蒸しか~。

家でも
できそうな料理だからこそ

プロの工程が楽しみだ》

すみません。
(青柳)あいよ。

白菜と豚肉の重ね蒸し
お願いします。

あい。 重ね蒸し1丁。
あいよ。

あっ こっちも ください。
同じもので。

はい。
ありがとうございます。

重ね蒸し2丁で お願いします。
あいよ。

あっ…。

よかったら
これ使ってください。

本当に いいんですか?

すっごく おいしいです。
よかった

あっ あれ。
どうも。

あっ 偶然ですね。
はい。

あっ お知り合い?
前に一度。

《こんな偶然 あるんだね》

はい お待たせしました~。

白菜と豚肉の重ね蒸しです。

こちら 熱いので
気をつけてくださいね。
はい。

はい。
(ワカコ)わぁ~!

ありがとうございます。
はい。

《ワカコ:わぁ~
こうやって出てくるんだ》

いただきます。

《ワカコ:中をすくうと
白菜と豚肉の層》

《ワカコ:白菜と豚肉の甘い関係に

ポン酢という ちょっとした刺激》

《やわらかい。

重ねて重ねられて
味も互いに引き出しあってる》

《そして
それを ひそかに見守る焼酎》

ぷしゅー。

《重なる味と味と味》

《何も変わらない毎日だ
なんて思ったけど…》

《ワカコ:いつも楽しかったな。

いろんな人や いろんなお酒との
出会いがあった》

《ワカコ:外に出て お酒を飲んで

誰かに会って
毎日が より豊かになっていく。

昨日と同じように見えても
決して同じじゃない。

時間は 重なっていくんだ》

あれっ? ワカちゃん
終わっちゃった?

はい ちょうどピッタリ。

ほう。 4本目も飲み終わったか。

これからも まだまだ飲みますよ。

うん。

助かります。 これからも
よろしくお願いします。

じゃ もう1本。
もう1本。

同じのっすか?
なんか お酒 変える?

同じので。
同じので。 同じのでいきますか。

ありがとうございます。

ありがとうございました。
ごちそうさまでした。

お気をつけて。
はい。

ありがとうございました。

《終わってみれば
今日も いい1日だった。

さて 明日も頑張ろう》

《ワカコ:都会で乾いた心を
癒やすため

村崎ワカコ 26歳
明日もどこかで ひとり酒》

<本日のお店は 経堂の後藤醸造

工房で造った出来たてビールが
楽しめるお店です。

もともと
食肉関係の仕事に就いていた

ご主人こだわりの肉料理や

一工夫された おいしいつまみで
ついつい ビールが進んじゃいます。

ビアタンクを眺めながら
出来たての1杯を召し上がれ>

(2人)いらっしゃいませ。

< いつも ワカコが おじゃまする
逢楽の舞台は

京王線幡ヶ谷駅にある魚貞。

毎回 新鮮な食材を仕入

たくさんのメニューと
おいしい料理で

お客様を
幸せな気持ちにしてくれる

家庭的で すてきなお店ですよ。

皆さんも ワカコと一緒に
ぷしゅーしてみませんか?

今夜 ワカコが いただいたお酒は
後藤醸造の経堂エール。

ホップの香り モルトの甘みとコク。

ビールらしい苦みが
バランスよく味わえます。

特に1杯目に おすすめですよ。

出来たてホヤホヤのビール
ぜひ 味わってみてください>

ぷしゅー。