ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

刑事ゼロ 第10話 最終回 高橋光臣、今野浩喜、沢村一樹、南果歩、寺島進… ドラマのキャスト・主題歌など…

『刑事ゼロ #10 最終回』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 能見
  2. 刑事
  3. 藤林経子
  4. 件目
  5. 殺人
  6. 外山
  7. 時矢
  8. 能見冬馬
  9. 犯人
  10. リスト
  11. 葉奈
  12. 事件
  13. 釈放
  14. 草葉
  15. 内海
  16. 外山直澄
  17. 根本
  18. 自分
  19. 被害者
  20. 記憶

f:id:dramalog:20190314205545p:plain

『刑事ゼロ #10 最終回』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

[終]刑事ゼロ #10 最終回[字]

最終回!沢村一樹主演、20年間の記憶をなくした刑事は「タロット連続殺人」の黒幕を突き止めることはできるのか…!?そして、失われた記憶を取り戻すことはできるのか…!?

詳細情報
◇番組内容
タロットカードの図柄を再現する3件の連続殺人を起こした能見(高橋光臣)が勾留中にも関わらず、同じ手口の事件が新たに2件起こる!さらに、能見の看守・草葉(今野浩喜)からの連絡で、能見が6件目の殺人を予告していることが判明。そんな中、能見が処分保留で釈放されるが…。さらに、時矢(沢村一樹)が殺人容疑で逮捕されるという事態に…!?黒幕は一体、誰なのか…衝撃の結末!!
◇出演者
時矢暦彦…沢村一樹
佐相智佳…瀧本美織
福知市郎…寺島進
内海念也…横山だいすけ
背川葉奈…猫背椿
根本留夫…渡辺いっけい
奥畑記子…財前直見
生田目守雄…武田鉄矢
【ゲスト】
能見冬馬…高橋光臣
草葉友喜…今野浩喜
藤林経子…南果歩
◇脚本
戸田山雅司
◇監督
兼﨑涼介
◇音楽
横山克、Evan Call
◇主題歌
THE YELLOW MONKEY『I don't know』(ワーナーミュージック・ジャパン
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】横地郁英テレビ朝日
【プロデューサー】川島誠史(テレビ朝日)、和佐野健一(東映)、望月卓(東映
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0/
☆Twitter
 https://twitter.com/keiji_zero2019

 

↓高還元!もらい損ねてませんか?↓

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 


ホントに。

(佐相智佳)
〈「京都府警に時矢あり」と

呼ばれた 有能な刑事
時矢暦彦は

3件のタロット連続殺人の被疑者
能見冬馬を逮捕する際の事故で

20年分の刑事の記憶を
失ってしまう〉

〈どうにかこうにか刑事を続ける
時矢の前に

逮捕したはずの能見と
まるで同じ手口で

4件目の殺人が発生〉

〈能見が残したリストから
次の犠牲者を見つけ出すが

急行した
福知刑事と内海刑事の目の前で

5件目の殺人が起きてしまい…〉

(藤林経子)被鑑定人 能見冬馬は

犯行時 心神喪失状態にあった
可能性が高く…。

これは私見だが
本事案に関しては

その刑事責任能力を問う事は

不可能であると
考えざるを得ない…。

(パトカーのサイレン)

(福知市郎)おい。

救急車に同乗した内海から
連絡があって

外山直澄は 即死だったそうだ。

(背川葉奈)
被害者の米野光則さんを

ここから突き落としたあと

上から これを ばらまいたのね。

タロットカードどおりに
現場を飾ったんですね。

(時矢暦彦)過去の4件と同じだ。

でも なんか
おかしいんだよなあ…。

(葉奈)違和感 きた?

(根本留夫)本件捜査本部は
自殺した外山直澄を

山井満留 米野光則殺害の
被疑者と断定し

被疑者死亡で送検する事を
ここに ご報告させて頂きます。

能見冬馬が犯した3件との
関連性は どうなんです?

それに関しましては

外山が 一連の犯行を
模倣した可能性も含め

鋭意 継続捜査中であります。

おい! これ見ろ これ。

4件目の被害者の山井満留さん

5件目の米野光則さん…。

その前の3件の被害者もある…。

(葉奈)パソコンに文書が残ってる。

「タロットの啓示」…?

「タロットの啓示」って

あの 能見が送って寄越した
逮捕者リストと

同じタイトルじゃない?

「5件の殺人は
すべて僕ひとりの犯行です」

「法廷ウォッチャーを
長年続けるうち

人の命を奪っておきながら

刑に服さず釈放される人間が
いかに多いかに気づき憤った」

「ザルのような司法に代わり
僕が正義の鉄槌を下す」

これ 自分の罪を告白する
遺書じゃない?

「3件の犯行現場を写した
インスタント写真を

能見冬馬の部屋に残し

能見に罪を着せることに成功した」

あの写真の事は
どこにも公表してねえぞ。

犯人しか知らない
秘密の暴露って事ね。

まずいな…。
この内容どおり

5件の殺人が

外山直澄の単独犯行だとしたら

能見は シロって事になるぞ。

(生田目守雄)
いやあ… 最後の事件は

犯人の自殺で おしまいか。

最後の事件って…。

(生田目)だって そうなるじゃ
ありませんか。 ええ?

記憶喪失の一件が
記子さんにバレちまった以上…。

まあ なんだったら

次の仕事
俺が 占いで探してやろうか?

悪い冗談は やめてください!

どうしたんですか?

ん?

能見と外山は

どこかで
繋がってたんじゃないかなあ?

外山が 能見の犯行を
引き継いだって言うんですか?

仮に… 仮にだよ

4件目と5件目の殺人も
外山の自殺や遺書も

能見が 外山を操って
やらせたんだとしたら…。

おい。 なんだか やばいもんが
アップされてるぞ。

いくよ。
うん。

「連続殺人犯・外山直澄の遺書発見」

「“5件の殺人は
すべて僕ひとりの犯行です"」

どこから漏れたんでしょう?

まさか これも 能見の計画…?

(記者)遺書を
隠蔽してたって事ですよね?

(根本)いや 隠蔽などではなく…。

(記者)犯人しか知り得ない事実が
書いてあったんですよね?

能見冬馬は
冤罪じゃないんですか?

それに関しては 現在も
鋭意捜査中でありまして…。

「5件の殺人の真犯人が
外山直澄で

能見冬馬さんは
替え玉役だった場合

逮捕は 間違いなく

誤認逮捕という事になります!」

(草葉友喜)3203番 釈放だ。

♬~

(奥畑記子)今朝 京都地検
処分保留を決定しました。

釈放です。

(能見冬馬)この国も

まだまだ
捨てたもんじゃありませんね。

(記者)
「能見さんは 冤罪ですよね?」

「すいません。 後日 改めて
記者会見を行いますので

今日のところは 失礼致します」

(記者)「ひと言お願いします!」

これが 最初から
奴の狙いだったのかもな。

(内海念也)狙いって…?
ん?

この3件の殺人は 絶対に能見だ。

(根本)いや だけどな…。

あの時矢に限って
間違うわけがない。

♬~

あの時… 能見は
俺に何を告げたんだろう?

大丈夫ですか?

あれ? どうしたの?

生田目先生の所にいなかったので
心当たりを捜して…。

あの時さ 能見は
俺に なんか告げたんだよね…。

一連の殺人に関する
重要な何かを…。

それさえ思い出せば

能見が 何をしようとしているのか
わかるはずなんだよね。

(携帯電話の振動音)

はい 時矢ですけど。

「烏丸署 留置管理係 草葉です」

能見冬馬を勾留していた
留置室内を点検したところ

壁に あの…
なんか彫ってありましたので

画像を送ります。

ローマ数字?

タロットカードかな?

えっ… あれ?
なんで持ってるの? カード。

生田目先生から取り上げて
そのまま…。

7… えーっと…。

3…。
7… 3…。

12…。
12…。

6…。
6…。

16…。
16…。

今回の事件と同じ順番だ。

あれ? これさ…。

これ ちょっと おかしくない?
これ。

1件目の殺害現場にあったのは
白と黒のスフィンクスだったのに

これ 馬になっちゃってるよ。

ひょっとして バージョンの
違いじゃないですか?

バージョン?
タロットカードで有名なのは

フランス製のマルセイユ版と

イギリス製のライダー版の
2種類で…。

うん。 これは?
このカードは

マルセイユ版なんですけど
ライダー版だと… ほら。

あっ ちゃんと 白と黒の
スフィンクスになってるね。

じゃあ えーっと…
2番目の女帝は…。

あっ ライダー版のほうだ。

吊るされた男…。

あっ これも ライダー版だ。

あれ?

この恋人 4件目の
山井満留さんの殺害現場には

弓を持ったキューピッド
遺体 2体の人形…。

マルセイユ版の構図と一緒です。
うん…。

仮にね 1件目から3件目までが
能見の犯行で

4件目と5件目は 能見が
外山にやらせたとしたら…。

秩序にこだわって
ルールに厳格な能見が

途中で タロットカードの
バージョンを変えるなんて

あり得ないよ。

ちょっと もう一回 さっきの
壁に刻まれた数字 見てみるね。

えーっと… 7 3 12 6 16…。

あれ? もう一個ある。 13…?

13…。

13って何?

「DEATH」… 死神…。

まさか…。

能見は
6件目の殺人を予告してるんだ。

能見って 今 どこにいるの?

釈放後 真っすぐ
自宅に向かったそうです。

開いてる!

♬~

能見!

♬~

能見!

どうして…? どうして 能見が?

暑い…。

死神…。

マルセイユ版のタロットの構図だ。

6番目の被害者は
能見自身だった…。 どうして?

(葉奈)死因は失血死。

鎌で切られた腹部の傷が
致命傷ね。

後頭部には打撲痕も見られたから

被害者は
殴打され 意識を失ったあと

腹を切られたのね。

それにしても なんだよ この部屋。
暑いな おい…。

はい…。
暖房は 全て つけっぱなし。

室温なんて 30度 超えてますよ。
うわっ 暑っ!

それに 遺体の上半身には
水がかけられてて

髪の毛も着衣も
ぬれたままだったわ。

あっ… 1件目の被害者

岡原周太郎は撲殺。

2件目の服部倫恵は熱中症

3件目の坂水涼也は溺死。

能見を殺した犯人は

能見が 今までに犯した
3件の殺人の手口を

再現したんだよ。

じゃあ やっぱり 能見は

最初の3件の犯人だった…。

だったら 誰が 一体
能見を殺したんだ? ああ?

(秋山)このヤマは
俺たち12係が担当する。

部外者は
さっさと出ていってもらおう。

なんだ? この野郎! お前ら…。

どういう事ですか?
聞いてないですけど。

刑事部長命令だ。

13係には
無期限の謹慎処分が下った。

えっ…?

(根本)被疑者の自殺 誤認逮捕
釈放した被疑者が殺害される。

これだけの不祥事は
府警本部 始まって以来なんだよ。

誰かが責任取らなきゃならんだろ。

わかってくれよ。

だとしても この事件だけは
自分が けりをつけます。

この事件は 俺にとって
刑事最後の事件なんで。

ちょ… おいおいおい…。

刑事最後の事件ってなんだよ?
聞いてねえぞ! おい。

おい 新人!
どこ行くんだ? お前。

(根本)まさか お前まで…。

トリセツの私がいなければ
時矢刑事は役立たずですから。

いや…。

役立たずって 佐相ちゃん
なんで そんな上から…?

(ため息)

お前たちも
何 もたもたしてるんだ?

係長 どうすんだよ?

ヒラメじゃなかったんすか?

お前たちが

おとなしく謹慎してるように
上をごまかすのは 俺に任せろ!

なんのために
長年 この机にしがみついて

上層部の顔色を見てきたと
思ってるんだ?

おお… おお…

おお… 見直したぜ。

能見が持ってた
逮捕者リストなんだけど

ここに書かれてる人たちの
共通点を

な… なんでもいいから
わかる範囲でいいから

ちょっと 教えてくれないかな?

罪状もまちまちだし

これといった共通点は…。

あの… じゃあ 他に

能見に関して
何か気づいた事とかない?

何かって言われても…。

あっ…。

精神鑑定の結果は意外だったわ。

意外って?

ごめんなさい。

依頼人
守秘義務に関わる事だから…。

あっ… 今は
どんなささいな事でもいいから

手掛かりが必要なんだよ。

教えてください お願いします。

ありがとう。

「能見冬馬は犯行時
心神喪失であった可能性が高く

刑事責任能力を問うことは
不可能であると

考えざるを得ない」…。
えっ?

えっ? でも 藤林教授は…。
うん…。

心神喪失の可能性は

低いかと。

もし 仮に 俺たち警察が
外山直澄にたどり着けず

外山の遺書を見つける事が
できなかったとしたら…?

遺書がなければ

5件の殺人が外山の犯行だと
断定する事もできないし

能見を釈放する事もなかった…。

もし そうだとしても

この鑑定書を
京都地検が採用したら

能見は釈放される事になるわよ。

この鑑定書は

能見を確実に釈放させるための
保険だったんだよ。

♬~

誰も… いないな。

リストの逮捕者を洗い直した結果

全員が藤林経子の精神鑑定を
受けているか

釈放後
犯罪心理学の調査と称して

聞き取り調査を受けていた事が
わかりました。

藤林先生は 全ての被害者と
会ってたって事?

この一連の殺人の被害者は

誰かの死に関わって逮捕されて
そして 釈放されたっていうのが

条件なんですよ。

藤林経子は
この岡原周太郎からも

聞き取り調査をしてるんですよね。

仮に その目的が

仲間の死に関して
この岡原に責任があったのか

殺意があったのかどうかを
確かめるためだったとしたら…?

それで あなたは何をしたの?

(岡原周太郎)
投下したんだ… 燃焼剤を。

あの先輩 背が低くて猿顔なのが
コンプレックスだったから…。

フフフ…。
フッ…。

「見下されてんぞ」とか
「意気地なしの小猿扱いかよ」とか。

フフフフ…。
フフフ… フフフフ…。

(時矢の声)
藤林経子は その逮捕者が

殺すに値するかどうかを
自分の目で見て確かめるために

精神鑑定や聞き取り調査を
重ねてたのかも…。

能見冬馬と外山直澄の共通点を
見つけました!

能見冬馬は
まだ6歳だった31年前

自宅に強盗が押し入り
母親と姉2人を殺害されている。

(内海)外山直澄も 20年前

危険運転に巻き込まれて

両親を
交通事故で失ってます。

じゃあ 2人とも
犯罪被害者の遺族って事か?

能見の母親と姉2人を
殺害した男は

犯行後 近くの山に逃げ込み

逃げきれないと判断して

自ら命を絶っちまった。

外山の両親を死亡させた
トラックの運転手も

その事故で大怪我を負い

収容先の病院で
息を引き取ってます。

佐相さん ちょっと

藤林経子の過去を
調べてみてもらえるかな?

はい。

ありました!

20年前の通り魔事件

死亡したのは藤林悦郎…。

藤林経子の夫です。

犯人は 路上で鎌を振り回し
藤林教授の夫を殺害…!?

鎌で…?

(内海)しかも 犯人は
駆けつけた警察官に

射殺されてます。

まるで同じだね。

藤林経子も
夫の命を奪われたのに

その加害者が 罪を償う事なく
死んでしまったんだ…。

でも 藤林経子は
能見や外山と どこで接点が…?

パソコンの解析 できたわよ。

えっ? サイバー犯罪対策室には
頼めないはずじゃ…?

駄目元で但馬主任にお願いしたら
こっそり やってくれたの!

但馬くんが!?
(葉奈)うん。

あの野郎 すかした顔して
やる時はやるな。

何かわかりました?
うん。

能見と外山のパソコンから
削除されたメール

SNSへの書き込み
サイトへのアクセス履歴を

一つ残らず復元して

共通するアカウントがないかを
洗い出した結果

このサイトが見つかったの。

「The Revelation of TAROT」…。

タロットの啓示!?

(葉奈)パスワードがわからないと
この先には進めなかったって。

アルファベットですかね?
だったら

犯行現場に
あったやつじゃねえか?

ああ…。

駄目じゃねえか…。
なんかないか?

このサイトが
能見たちを繋いでるのは

間違いないんだよ。

全ては ここから始まった…。

全ての始まり…。

ゼロ?

ちょっといい?

「FOOL」って 愚か者… 愚者?

タロットの
一番最初のカードなんですけど

意味は 「気まぐれ」とか
「無邪気さ」っていうのの他に

「ゼロからのスタート」…。

(葉奈)やった 入れた!

「HIGH PRIESTESS」?

2番目のカードの女教皇です。

「贖われることのなかった罪に
“罰"を与えること

それこそが唯一

この世界を正しい方向に導く
秩序となる」

「大切な人を奪われた者は

その相手に
罰を下すことが許される」

「しかし罰を下すべき相手が
その前に死亡した場合

あなたには
“誰かに罰を与える権利"が

一つ付与される」

「二人なら二つの権利・・・」

「相手は誰でもいい
数こそが秩序であるのだから」

教皇からのメッセージ…。

律法の書だ。

律法の書?

うん。
これ 女教皇が持ってる教典。

犯罪被害者遺族

それも 加害者に
死なれてしまった人たちを

導いて いざなうための秩序が
記されてるんだよ。

(根本)じゃあ 能見や外山が
この言葉を知って

家族を殺された恨み
晴らすために

殺人 重ねたっていうのか?

恨みを晴らすっていうよりも

救われるためだったのかも…。

(内海)えっ? 救われるって?

家族を理不尽に殺されて

しかも その犯人に
死なれてしまった彼らは

相手に罰を与える事もできずに

救いのない
つらい思いを抱えたまま

ずっと苦しんで

さまよい続けてたんじゃ
ないのかな。

(葉奈)この「数こそが秩序」って?

3人の家族を失った能見には
3つの罰を与える権利。

両親を亡くした外山には2つ。

藤林経子は
夫を通り魔に殺されて

その犯人も射殺されてるよね。

罰を与える権利を
1つ持ってるって事?

うん。 だから 夫が殺されたのと
同じ凶器である鎌で

能見を殺害した…。

(内海)うん?

あれ? これ 文章の最後に
何かありますよ。

「List」?

あっ! これ

能見からのメールにあった
リストです!

そのリストと律法の書を載せた
サイトを作って

自らと同じ境遇の能見や外山を
導き

彼らに 一連の殺人を行わせ

最後に 自分の権利を
行使しようとしている黒幕…。

それが 藤林経子だったって事…?

教皇が裏で操ってるのは
間違いないよ。

13係のみんなは?

藤林経子の周辺を
洗っていますが

これといった証拠は
まるで見つかりません。

犯罪心理学のエキスパートで
犯罪捜査にも詳しい彼女にとって

警察の裏をかくなんて
わけない事なんだろうな。

藤林経子は 精神鑑定で

京都地検や地裁に
長年 貢献してきた

いわば VIPです。

彼女が犯人だという
確実な証拠がない限り

逮捕状はおろか
家宅捜索令状も下りません。

直接 当たっても
しらを切られたら終わりだしね。

能見が犯した3件の
捜査資料の中に

こんなメモが。

あれ? 俺の字だ。

「郵便配達に気をつけろ!」…。

郵便配達には気をつけろ。

能見に初めて会った時に
あいつが俺に言った言葉だ。

パレオ時矢刑事が
メモしてたのなら

何か意味があるんじゃないかと
思って…。

駄目だ 何も出てこない。
はあ…。

まだ 肝心の記憶が
あるはずなんだけどな…。

(ため息)

何するんですか? 危ないです!

♬~

はっ…。

はあ… はあ…!

なんで こんなまねをする?

司法警察の役割は

殺人者を追い詰め 殺人者を裁き
殺人者を吊るす事だろ。

なのに
人殺しを 全て もれなく捕まえ

法の前に引き出せないなんて
どんだけ無能なんだよ。

俺たちを生んだのは…

あんたたち 刑事の罪なんだよ。

刑事の罪…?

その罪は軽くない。

だから こんな目に遭う。

あんたが刑事だからだよ!

あっ…!

ああっ…!

大丈夫ですか?
はあ はあ…。

思い出した…。

刑事の罪…。

なんの事です?

(携帯電話の振動音)

はい 佐相です。

そうですか… わかりました。

駄目です… 例のサイト

アクセスは
海外のサーバーを経由していて…。

えっ?

あれ…?

♬~

(生田目)
いや 暦彦 帰ってないけど…。

はぐれたのか?

いや… それが
何度 電話しても繋がらなくて…。

(携帯電話の振動音)

はい 佐相です!

えっ?

時矢刑事…。

何があったんですか…?

わからないんだよ…。

覚えてないんだ…。

ふざけてる場合じゃないです。
何があったんですか?

♬~

おい どけよ オラ…。
(内海)ちょっと! ちょっと…。

なんで 俺らが ハブられなきゃ
いけねえんだよ この野郎…。

(内海)時矢先輩!

時矢!

時矢!

凶器を手にしていたのを
見たんだな?

確かに… 見ました。

♬~

「贖われることのなかった罪に
“罰"を与える」…。

「それこそが唯一

この世界を正しい方向に導く
秩序」…。

♬~

係長。
(根本)うん?

うち宛てに こんなものが…。

時矢?
えっ… なんで 時矢先輩から?

(根本)ペン? なんだ これ…。

貸して! これ 隠しカメラよ。

(内海・福知)えっ?

「午後7時32分」

「京都中央大学まで」
「はい」

早回し…。

♬~

「今 8時37分」

「編集で繋いだりしてない事を
確かめて」

ひょっとして
これ 事件の直前?

ちょっと もっと… 早く進めろ。
はいはい。

♬~

あっ…!

(殴る音)
ううっ…!

♬~

「(足音)」

「(ドアの閉まる音)」

「ああ…」

「ああ… うーん…」

「はあ はあ…」

「この映像を…

大学構内にあるポストに
投函します」

「あとは 頼みます」

これって
時矢が研究室に入った時

藤林経子は
もう死んでたって事だろ?

(葉奈)死亡推定時刻は
8時から9時だから

合ってるけど…。

でも 7時半から遺体発見まで

ノンストップで
映像は録画されていました。

って事は これ

時矢刑事が犯人じゃない
決定的な証拠です!

とにかく これ
刑事部長に持っていけ!

はい!
提出! それごと!

(根本)急げ!

走れ!
おう 行け!

(葉奈)3秒ね!
転ぶなよ… 転ぶなよ!

京都中央大学 藤林教授殺害容疑で
逮捕された時矢暦彦警部補が

急転直下 釈放されるという一報に
ここ 烏丸署前…。

あっ… 時矢さん! 時矢さん!

失礼します… 時矢さん!

(記者たちのざわめき)

すいません
ちょっと 通してください。

すいません
すいません 通してください…。

ごめんなさい ちょっと
通してもらっていいですか?

通してもらっていいですか?
ああ…。

(警察官)あちらの駐車場に車が。
ああ ありがとう。

(刺す音)
うっ…!

♬~

(足音)

♬~

ああ…。

やっと会えたね。 女教皇さん。

(警察官)下がって!

オラッ!

♬~

うう…。

(記者たちのざわめき)

ああ… ああ…。

ああ… あ…。

今日に限って
君はシフトから外れてたでしょ。

俺を狙うために

ここで スタンバイする必要が
あったからだよね。

でも おかげでね

バレずに着替える事ができたよ。
ほら。

痛っ…。 あ~あ…。

あ~あ… また指切っちゃった…。

わかってたんですか?

うん 全部ね。

能見冬馬が
ヒントをくれたからさ。

「郵便配達に気をつけろ!」…。

古典ミステリーの傑作に

郵便配達員は
物語に登場していても

印象に残らない存在として
容疑者からは外される

っていうエピソードが
あるんだよね。

俺たちは てっきり

律法の書を書いて サイトに
リストをアップした女教皇

藤林経子教授だと
思い込んでいた…。

でも リストを作れたのは
藤林教授だけじゃなかった。

リストを洗い直したら
面白い事がわかった。

ここ6年の逮捕者は全員

この烏丸署の留置所に
入ってたんだ。

逮捕者を自分の目で選別して
犠牲者のリストを作り上げたのは

君だよね?

草葉くん。

留置管理係なんて

勾留中の被疑者には
目に見えない存在ですから。

(草葉の声)担当の刑事や
弁護士にさえ見せない裏の顔を

嫌というほど
目にする機会がありました。

(草葉の声)あいつらはね
全員 間違いなく

自分が誰かを殺した事は
自覚していた。

しかも その罪から逃れるために
ありとあらゆる手段を駆使し

それに成功した…。

だから リストに載せたんです。

あなたが女教皇だとしたら

藤林経子の役割は…?

セカンドオピニオンです。

私がリストにアップして

彼女には
精神鑑定や聞き取り調査で

確認してもらいました。

そっか…。

藤林経子もまた
能見や外山と同じように

君の言葉に救いを見つけた
一人だったって事か。

やっぱり 能見冬馬を殺害したのは
藤林経子…。

(草葉の声)彼も おとなしく
自分への罰を受け入れたそうです。

ハアッ…!
(殴る音)

(草葉の声)自らの死が

この世界の秩序に繋がると
信じて…。

♬~

(鎌で切る音)

草葉くん。

君の過去を調べさせてもらったよ。

12年前 君は

奥さんと娘さんを
ストーカーに刺殺されてたんだね。

その犯人も その後に死亡してる。

君の言葉を借りれば

君には 2つの権利がある
っていう事になる。

その1つ目を行使して
藤林経子を殺害し…。

(刺す音)
(経子)うっ…! うう…。

(時矢の声)
その罪を俺に着せた君は

2つ目を使って
俺を殺そうとした。

待ってください。

時矢刑事は
殺人を犯してないし…。

何より あなたが
それを知っているはずなのに

どうして…?

刑事の罪…。

律法の書を
拡大解釈したんだよね。

ハハ…。

さすが「京都府警に時矢あり」です。
よくそこまで…。

能見が教えてくれたんだよ。

俺たちを生んだのは…

あんたたち 刑事の罪なんだよ。

刑事の罪…?

そのせいで 記憶が…。

万全であるべき法の執行者だって
人間だ。

完全じゃない。

残念だけど それは事実だ。

刑事が
被疑者を逮捕できなかった事で

君のような…。

犯罪者を生む事だってある。

犯罪者…?

違う!

私がやろうとしたのは
この世界を正しい…。

君がやろうとした事を見て

君の奥さんや娘さんは
喜ぶと思うか!?

君がやった事は
どんなに言い繕っても

復讐だ。

犯罪だ。

刑事の罪は
誰かに裁かれるものでもなければ

それを裁いてくれる人間が
いるわけでもない!

自分で
心に刻み込むしかないんだよ。

そして そこに罪がある限り…

俺たちは
刑事で居続けるしかないんだ。

♬~

(草葉のすすり泣き)

嘘! 無期限謹慎 解けたの!?

ああ。 ついさっき
藤倉刑事部長から直々にな。

やったー!

いやあ 俺 今回は
マジでやばいって思いましたよ。

全ての黒幕の草葉は
俺が挙げたんだからな。

この俺がな。

正確には 時矢刑事がだけどね。

あの…。

時矢刑事に処分とかは…?

あいつさあ 芝居して
捜査を混乱させたでしょ。

だから 戒告は免れないよ。

でも それ以上のお咎め
なしで済みそうだ。

よかったあ!

これで 絶対 記憶も戻るし
刑事 続けられるんだ…!

(葉奈)記憶って 何?
(福知・内海)何?

えっ 何? えっ 何?
ちょっと待って!

早速 時矢刑事に伝えてきます!
ねっ! ねっ!

いや… 俺 行こうか?

あっ いいです。 大丈夫です。
なんで?

戻ってない!?

前と同じで 刑事にまつわる記憶は
一切 思い出せない状態にある。

なんでです…?

あんなに かっこいい事
言ってたのに!

いやいや
聞きたいのは 俺のほうだよ。

だってさ 能見から受けた

すごいストレスの正体も
わかったのに。 なんで?

案外 脳にとっては

今の状態が
居心地がいいのかもしれんな。

ええっ?

過去の記憶に縛られず

まっさらな目で
事件を解き明かしていく。

それが全てうまくいってるから

まあ 脳のほうは
このままで いいんじゃねえかな

なんて思ってるんじゃないかな?
ちょっと…。

じゃあ この3カ月

頑張って 事件解決しないほうが
よかったって事ですか?

嘘!? ちょっと…。
ねえねえ 叔父さん ちょっとさ

なんとか ならないの?
だって このままだったらさ 俺

元嫁で怖~い奥畑弁護士の
言いなりになって

刑事 辞めなきゃ
いけなくなっちゃうんだから!

(記子)異議あり

ん…?

あっ…!

(記子)えっ?
えっ…? あれ…?

(記子)誰が 怖い弁護士だって?

いや あの… な… なんで
そんなとこにいるかな…。 あれ?

今日は取引に来たの。
まあ 一種の司法取引ってやつ?

はい?
(ため息)

私も馬鹿やっちゃったもんね。

いくら亡くなっているとはいえ

依頼人である能見冬馬の
精神鑑定の結果を

事もあろうに 府警本部の刑事に
話しちゃうなんて…。

だから
その事を黙っててくれたら

あなたの記憶喪失も
一切 口外しません。

えっ…。
私と同じ 共犯って事ですか?

それって
もしかし… もしかしてだけど

俺の事 今でも
あ… あれなのかな?

勘違いしないでよ。
えっ?

大体ね あなたが
刑事を辞めたりなんかしたら

私に入る 月々の慰謝料が
なくなっちゃうじゃないの!

そんなの絶対に嫌!

そういう問題!?
そういう問題よ。

大体ね
あなたと私の離婚の原因は…。

まあ まあ まあ まあ まあ…!

あの… 刑事を辞めなくて
よくなったんですから

とりあえず お祝いしませんか?

ああ いいね いいね!
お祝い!

記子さんも あの… 久しぶりに
ご一緒に いかがですか?

えっ…。

〈20年間の刑事の経験と知識
全てを失う事は

刑事としての死を意味する
悲劇だ〉

ねえ ちょっと!
俺の記憶喪失は どうなるの!?

〈歴史は繰り返す〉

〈一度目は 悲劇として

二度目は 喜劇として…〉

お疲れさまでした。