ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

初めて恋をした日に読む話 第9話 横浜流星、永山絢斗、深田恭子… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第9話【HAPPY BIRTHDAY】』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 雅志
  2. ユリユリ
  3. 春見
  4. 結婚
  5. ホント
  6. 頑張
  7. 今日
  8. 順子
  9. 先生
  10. 合格
  11. 仕事
  12. プロポーズ
  13. 時間
  14. 東大
  15. 牧瀬
  16. ロシア
  17. 大丈夫
  18. 美和
  19. 勉強
  20. 由利君

f:id:dramalog:20190313071806p:plain

『火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第9話【HAPPY BIRTHDAY】』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第9話【HAPPY BIRTHDAY】[字][デ]

センター試験まで2か月を切って、匡平(横浜流星)の受験も大詰めに。ロシアへの転勤を指示された雅志(永山絢斗)はある決意を胸に順子(深田恭子)の元を訪ねる。

詳細情報
番組内容
ピンク髪の不良高校生・由利匡平(横浜流星)と東大受験を目指す春見順子(深田恭子)は三流予備校のダメ塾講師。センター試験も目前となり受験勉強は牧瀬(高梨臨)の手も借りて大詰めに。一方、ロシアへの長期赴任を指示された雅志(永山絢斗)は、ある決意を胸に順子のもとへ訪れ、思い切った行動に出る。
出演者
深田恭子永山絢斗横浜流星中村倫也安達祐実高梨臨石丸謙二郎皆川猿時生瀬勝久檀ふみ、髙橋洋、浜中文一吉川愛、永田崇人、堀家一希、櫻井圭佑、若林拓也、赤松新、岡田優
原作
持田あき「初めて恋をした日に読む話」(集英社マーガレットコミックス刊/「クッキー」連載中)
脚本
吉澤智子(「きみが心に棲みついた」「あなたのことはそれほど」「ダメな私に恋してください」)
音楽
主題歌:back number「HAPPY BIRTHDAY」 音楽:出羽良彰 兼松衆
スタッフ
演出:福田亮介吉田健、坂本栄隆
プロデューサー:有賀聡
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/
◇番組Twitter
@hajikoi_tbs
https://twitter.com/hajikoi_tbs
◇番組Instagram
https://www.instagram.com/hajikoi_tbs/

 

↓高還元!もらい損ねてませんか?↓

Rebatesお友達紹介キャンペーン


(雅志)ロシアに 3年?

(部長)おめでとう

プロジェクトリーダーだ

4月から頼む

(順子)
うん すごい勢いで勉強してて

だから集中的にお願いしたいの

えっ? あ~ 場所?

そっか…

えっ?

(山下)
いやホントにもう やめてください

俺じゃなくて

匡平君と
本音で話してやってください

彼が子供でいられるのは

あと少しです

(由利)気がつけば

ずいぶん時間を
無駄にしてしまいました

ただいま
(しのぶ)おかえり

ちょっと私の部屋で
生徒達に補習するから

えっ?
(牧瀬)すいません

場所 お借りします
牧瀬さん

すご腕のフリーランス講師なの
どうも

(匡平)お邪魔します
夕飯は食べたから気にしないで

(美香)お邪魔しま~す
ああ こっち こっち

お邪魔します
うわ~ 広っ

さあ どうぞ 散らかってるけど

ホントに散らかってる
全然 全然

へえ~ これが
独身アラサー実家暮らしのすみかか

何これ シワのばシート
ちょちょちょ…

湿布
ちょちょ エトミカは あっち…

あっ ちょっと待って

18歳男子には刺激が強いわね

匡君は早生まれだから
まだ17だよね

いいな~ この年になると
早生まれ 羨ましいわ

俺は嫌です

はい エトミカ こっち
は~い

よく実家なんか
いられるよね

男 連れ込めないじゃん

まっ 今まで親の期待を
さんざん裏切ってきたから

家出る時ぐらいは
結婚して円満に なんて

思ってた時期もありましたが

お金もないしね~ それに

この子がいるしね~ とろろ~

何 このモジャモジャ
かわいい~

って やってる場合じゃない

休んでた分
取り戻すんでしょ?

取り戻すんじゃ足りない 大逆転

二次試験の日まで逆算して
特別カリキュラム組んだから

覚悟してね

はい

ダメ ダメ

文字で割る時は 0と
0でない場合とで場合分けするの

細かいことも気づけない男は
モテないよ~

女も数学も

手間を惜しんだら命取り

はい
ああいうキャラなんだ

(牧瀬)早くやる
色々 吹っ切ったみたい

あっ こことここ
同じような間違いしてるよ

(ノック)

はい

いちいち気にしない
お母さん

こういう時は 先に連絡しなさいよ

ありがと

(三人)ありがとうございます

体調だけは
しっかり見てあげなさい

はい

(牧瀬)ほらほらほら
遅い遅い遅い遅い遅い

この程度の計算は
スピード スピード

あっ
うん?

あっ 雅志

おう
八雲君

勉強会?
うん どうしたの?

(小声で)実家でも
いとこなら連れ込めるのか

なら また出直すか

あっ いいよいいよ 入って

でも もうこんな時間か

今日はもう終わりにする?
そうだね

は~い あ~ 今日も頑張った

お疲れさま
頑張ってるか?

はい

あっ 遅かったな

補習してもらってた

山下先生にご挨拶してきた

お前は いい先生に
恵まれてるな

うん

お前が
努力してるからなんだろうが

お母さんのこと

お前にしなくていい思いをさせた

すまなかった

親父…

だが 仕事でも何の世界でも

高みを目指せば 必ず

厳しい選択をしなければ
ならない時が来るんだ

俺は

両方 とりにいく

お前なら

できるかもしれないな

ねえ 雅志

ユリユリに何言ったの?

ユリユリ 今 すっごい集中してて…
別に赤門見せて メシ食っただけ

ホント?
でもユリユリ あれから…

って ごめん

何か話があったんじゃないの?

雅志 ねえ

牧瀬さんとは
その後 何もないの?

えっ?

まっ 色々あったけど

悪い人じゃないし 雅志には

あれぐらい しっかりした人が
合うんじゃないかな

牧瀬さん 昔から雅志のこと…

♬~

うわ~!
イッ あっ…

正気になれ 雅志!
雅志の体から出てけ! 悪霊退散!

中の人が違う 戻ってこい えい!

順!

俺は正気だ

んなこと んなことあるわけ…

あっ 私達 酔ってたね

酔ってない
じゃあ 仕事で疲れてた

疲れてるけど違う
じゃあ何?

だって
順が あんまりにも気づかないから

(春見)どうした 子供みたいに
ケンカか?

おじさん…

雅志 12月 仕事忙しそうだけど
行けるのか?

何ですか?
今度の佳菜ちゃんの結婚式

雅志も出席させるんだって
姉さん言ってたぞ

ああ そんなこと
確か母さん言ってたな

順子も
結婚式は婚活のチャンスだって

お母さん 出席に返事してたよ

まあ お前達も
もういい年だもんな

さて おやすみ

おやすみなさい

今日は遅いし もう帰るわ

一旦 寝よう

何かの間違いだ

間違いでも
何でもないから

さっきの

おやすみ

誰?

(梅岡)先生?

先生

春見先生

あっ すいません

どうしたんですか?
一晩で一気に老けましたね

えっ!?
あっ 冗談です

ホント冗談です
由利君 立ち直ったみたいですね

はい
例の

サバ読み女性講師の力も借りて
すいません

まっ 構いませんよ
うちの教室 使わなければ

ちょっと手伝ってください
はい

あっ
落ちましたよ

落ちましたって縁起でもない

験担ぎも大事ですよ この世界

大丈夫だよ
通って 通って フフフフ

そうですね
はい

できた

すごいですね

普通じゃないくらい頑張ってる
子に周りの人間ができることは

神に幸運を
祈ることぐらいですからね

はい

(勅使河原)
意見を求める問題ならド頭に…

<努力すれば
必ず夢はかなうなんて>

<無責任なことは言えない>

(泉)等速運動しているから…

<どの子も みんな努力して>

<合格者の数は決まってる>

<だから せめて祈りたい>

個人言語の内容を把握する

<悔いなく
全力が出し切れますように>

<そして ついでに…>

<迷えるアラサーにも>

<道をお示しください 神様>

≪それでは誓いのキスを

(昭)お母さん 熱いの はい

まったく二人して いまだに独身

何をやってるんだ 二人とも今
つきあってる人はいないのかね?

(光子)お父さん もう

(優一)今日の披露宴で
出会い なかったのか?

若い子 いっぱいいたろ
フフフフ

<独身アラサー>

<地獄の親族の集まり>

(雅晴)しのぶさん お構いなく

(真奈美)ごめんなさいね
披露宴で疲れてるのに

お母さんね
どうしても来たがって

ねえ この子 女の子
うちに連れてきたことないのよ

ちょっと…
ねえ しのぶさん

雅志に誰かいい人 知らない?

母さん

(光子)順子 どうなの?

あっ 私は仕事が忙しくて

仕事って何だっけ?

塾の講師
(久美子)えっ?

おばあちゃん 塾の…
塾の講師よ

地元の塾の講師です

私が行き届かないせいで
仕事も結婚も なかなか…

でも順子 南高の生徒 東大に
入れるって頑張ってるんですよ

合格も夢じゃない
ところまできてて なっ

うん
(雅晴)母さんとこの病院に

順子ちゃんによさそうな医者
いないのか?

医者は変人が多いのよ

姉さんも変わってるしな
(真奈美)コラ

もういっそ
二人で結婚したらどうだ?

(光子)
それがいいんじゃない? ねえ

(親戚達が笑う)

疲れた~

(ノックして)
順 ちっと俺も避難させてくれ

どうぞ~

はあ~

しばらく
親戚の冠婚葬祭は勘弁だな

ホント 想像以上に削られる

結婚とか なあ

なあ…

この間は ごめん

実は

ロシアに転勤が決まったんだ

次の4月に
えっ?

それで色々考えて

考えたら…

順子に

一緒に来てほしい
えっ?

俺 お前がいないとダメだ

今までだってあったよ

ロシアとか南米とか
長期の海外出張も

でも 日本に戻ったら順がいた

当たり前に会えた でも

今は順子の周りに色々あって

色々いて

あ~ 何言ってんだ 俺

とにかく

順が誰かのものになると思うと

気が狂いそうなんだ

誰にも渡したくない

渡せない

好きだ

小さい頃からずっと

今も好きだ

結婚してくれ

えっ?

私…
あっ 待った ちょっと待て

すぐ答えなくていい

少しは俺で悩め

雅志…

(美和)
あっ フフフ…

(西大井)
先生に これは上手って言われて

(美和)すごーい 上手

あっ 時間 大丈夫ですか?
佐紀さん

あっ はい 今日は息子を
実家に預けてきたんで

あれ? 娘さんじゃ…

あっ あっ そうそう 娘

息子みたいな娘 フフフ…
ハハハハ…

あっ 電話だ

すいませ~ん

もしも~し

うん?

えっ プロポーズ!?

あの7秒男が?

あっ ごめんなさい

あとでさ
詳しい話 聞くから うん

は~い じゃあね

あっ すいません

私の幼なじみがね いとこに
プロポーズされたっていうから

もう あんまりビックリしちゃって

オー プロポーズ?

あっ イエス

そのプロポーズしたほうも

中学の同級生の男子だったから
驚いちゃって

東大出の商社マンで
エリートなんだけどね

商社マン?
うん

恋愛ベタでさ もう20年も
その子に片思いしてて

それが やっと
プロポーズしたっていうから

そのいとこに?
うん

えっ
あっ いや

そういう人
意外といるんだな~って

僕の会社…
うん?

ダンスの先輩も
ああ

いとこに長年

片思い こじらしてて
えっ?

ビックリするぐらい恋愛音痴で
えっ?

告白しても
気づかれないっていう

アッハハ 一緒~
ハハハ…

そういうことって
あるんだね~

食べますか
食べましょっか ウフフ

あっ あっ やだ~

(美和)わざわざ
デート引きあげてきたんだから

洗いざらい白状しなさい

じゃあここ? ここでキスしたの?

イヤ~ッ

ちょちょちょ…

わっ
ねえねえ それで どうだった?

どうだったって
そんなのいいでしょ

よくないよ キスされた瞬間…

あっ!

嫌だったか
ときめいたか

もうそれだけで半分
答え出るでしょ 女だったら

もう驚きすぎて

一晩で老けた
何だよ それは

どれどれどれどれ…
ちょっともう~

美和 完全に面白がってるでしょ

だって あのヘタレポンコツ
仙人間近の男が

キスして ついにプロポーズだよ

あれ?
八雲に死期でも迫ってんのかな

何か心配になってきた

4月からロシアに転勤だって

あ~ そういうこと

ふ~ん

で?

そんなのすぐに答えられないし

雅志も よく考えてほしいって

はあ~ どうしよう

これから どんな顔して
雅志に会えばいいんだろう

親にバレたら 親戚づきあいだって
しづらくなるだろうし

うっとうしい

えっ?

相手のこと
考えるフリなんかしないで

正直に接すればいいじゃん

八雲だって あの山下君だって

相手は捨て身で
向かってきたんだよ?

ちゃんと気持ちに応えたいって

思ったことないの?

しっかり悩んで

しっかり選びな

どっちにするのか

どっち…
うん

ロシアか~

《あっ あっ あっ ロシア寒い》

仕事 仕事

ゴリさ~ん
場所貸してくれて ありがと

シーッ
あっ

それで今週からセンターの
直前対策も入れていこうと思って

うん 英語はどうなの?

演習も重ねて時間配分の徹底

で 国語は?

漢文と古文は年末年始に集中

で 八雲君とは?
世界史は…

えっ?
まだ してないの?

ちょっと何言ってんの

家にまで来ちゃってさ
何か あんでしょ?

いや そんなの…

はっきりしてほしいんだよね

八雲君 もしフリーなら

私も色々
アプローチの仕方あるし

30すぎて無駄なこと
してる時間ないでしょ

はあ~
で?

私 八雲君 いっていい?

先日 結婚の申し込みを…

何それ~

あ~あ
あと少し早く再会してたらな

八雲君も 20年もチンタラしてて

何で今なのよ

いいな~ 大逆転じゃん

自分のこと昔から分かってくれる
いちずなエリートと結婚とか

理想的でしょ

まだ結婚するって
決まったわけじゃ

はっ? 迷うとこ?

万年恋愛氷河期のガリ勉女に

この先 これ以上
高スペックな男子が現れると思う?

ちょっと言い方~

まさかだけど
由利君のこと気にしてる?

えっ?

春見さんに気があるよね 彼

もしかして春見さんも?

何言ってんの 生徒だよ

なら ニンジン

ぶら下げてあげれば
いいんじゃないの? 彼には

それで やる気が出るなら
えっ?

夢見させてあげればいい

春見さんさえ
本気にならなきゃいい話でしょ

そんなこと…
やるの

ニンジンあげて成績上がるなら
手っとり早いじゃない

4月になったら覚める夢

あの~
(ゴリさん)えっ?

どうしたんですか?

うん 軽く失恋?

ちょっと風に吹かれてくる

肩車でいこう

それとセンターの場合
マークシートの択一問題なんだから

最悪 問題なんか読まなくても
答えられるから

最後まで諦めちゃダメ

読まないで答える?

選択するってことは
他を捨てるってこと

解答だけ見て
明らかに違うものは捨てる

捨てる?

まあ 都市伝説みたいなものだけど

文系なら常識的に
おかしなことを言ってる答え 捨て

絶対といった例外を
認めない答え 捨て

あとは

1番目の答え 捨て

1番目の答え?
正解は 3か2が多い

えっ?
らしい

って 昔から…

嘘だ~

嘘だね そうだね

今日はもう終わりにしよっか

数学とダブルで疲れたでしょ

平気だよ

これからは体調管理も
受験科目の一つ

うがい手洗いは必須

春見のお母さんも そう言ってたな

センター前
体も気持ちも限界になって

ボロボロだったの 本番

分かった

クリスマスも年末年始も
外に出ないで勉強する

だから初詣だけ

一緒に行ってくんない?

なっ?

《(牧瀬)夢見させてあげればいい》

《春見さんさえ
本気にならなきゃいい話でしょ》

ニンジン…

うん?

ううん

分かった

受験生には
神頼みも験担ぎも大事だもんね

いかにも

(かしわ手を打つ)

3日過ぎると正月感ないな

人混みは少しでも避けないと

それに人が少ないほうが

神様も お願い事
聞き取りやすいし

そうなの?

たぶん

でも ユリユリは きっとすぐ
神様に見つけてもらえるよ

きれいなピンクだもん

やっぱ変な大人だな 春見

ここで 初めて勉強教わった

《親のこととかは
どうでもよくてさ》

《勉強して覚えた知識は
君のもんだから》

ホント頑張ったね ユリユリ

あの時 フレミングの法則で
指 つりそうになってたもんね

全部

春見のおかげ

ううん

あの時 勉強したいって

東大に行くって決めた
ユリユリがすごいんだよ

お父さんに罵倒されて

ふてくされて
逃げることだってできたんだから

何を選ぶかで

人生 変わるんだよね

《好きだ 結婚してくれ》

あっ

俺は 春見を選んだんだよ

あっ ごめん

塾 戻ろう 風邪ひくよ

<無理だよ 私には>

<夢見させるなんて>

<ユリユリは>

<この目は だませない>

(エンドー)山ぴょん おっはよ~

お前ら 卒業したかったら3学期
おとなしく学校来いよ

(カブ)はーい
(山下)あっ お前は来なくていい

勉強してろ

年末年始も ずっと塾か?

まあ
すげえな 春見

ホントに お前を
大受験生にしちまった

すごいです
いや お前も十分すげえよ

好きな女と毎日一緒にいて
よく押し倒さないでいられるよな

俺なら

3日 いや 3日もたねえ

それに そういう目で見ちまって
勉強なんか集中できねえ

それでも教師かよ
転職決めてよかった

ハハッ

メチャクチャそういう目で見てる
あいつのこと

けど我慢してる

あと少しだから

だよな 健全 健全

あのさ

前に…

安心しろ

春見とは何もなかった

ただ酔っ払って
一晩 眠っただけだ

いや ちょっと触った

ハハハ 嘘だよ そんな睨むなって

これで心おきなく
受験できるな

はい
うん

これで センター前の
私の授業は終わりです

あとは各自
納得いくまで復習してください

言いたいことは いっぱいあるけど

心の底から祈ってる

知ってる問題が出るようにって

あとは 二人の合格を

先生…
お礼は合格した時に受け付けます

はい 私の連絡先

センター試験に合格したら

1カ月後には
東大 京大の二次試験が待ってる

そこが本番だから

それまで分からないことが
あったら いつでも連絡ください

特別期間ね

ありがとうございました

はい これで私の授業も終了

ソースの匂い嗅ぎながら
集中できた君達なら

本番 何が起きても大丈夫

はい 差し入れ どうぞ!

ありがとうございます
わーい わあ

いつも場所お借りして すいません

いや よかったら
うちの店で しばらく…

お手洗い お借りしま~す
ですよね~

あの この前
失恋したっていうのは?

ハハッ 順子ちゃん?

おまけしたり
値引きしたり

マヨネーズ ハートにしてみたけど
全然気づいてもらえなかったしね

そんなんじゃ あの
ガリ勉ウォーキングデッドに伝わるわけないし

でも 雅志と結婚なら

腹立つけど仕方ねえかなって

順子ちゃんの幸せ考えたら

エリートと結婚したほうが
いいだろうし

ここは 涙をのんで

身を…

ちょちょ ちょっと待って

えっ?
結婚って あのいとこの人?

うん えっ?

知らなかった?

その気難しいロシアの高官が
政治家連れて2月末に来日するんだ

で 俺がレセプションパーティー
仕切ることになってさ

あっぱれ

まっ ロシア行きの
二次試験みたいなもんだな

ここで結果が出せれば
ロシア行きも その後 昇進も

確定路線ってとこだ
結果が出せねば?

左遷かもな

して それは?

2月の25日

東大の二次試験の日と一緒

受験の話したら
やっと いつもどおりになったな

あっ

ごめん 何か…

告白してよかったよ

順が そんなふうに俺のこと
見てくれるんなら

<どうしよう>

<雅志が男の人みたい>

どうして来てくれたの?
気まずかったろ

いいよ 正直に話して

じゃあ正直

雅志のこと
そんなふうに思ったこと

ただの一度もない

あっ ごめん

正直 今日は…
あっ やっぱ それ以上は

今日は誘ってくれて嬉しかった

あっ
心配してくれたんでしょ?

この時期 受験前に私が

つぶれた時のこと
思い出してるんじゃないかって

ちゃんと考えてみる

雅志のこと

だから もう少し 時間ちょうだい

いや

嬉しい

順が俺のこと考えてくれる時間が

一番嬉しい

<そんな顔されたら>

<雅志といるのに>

<自分が>

<自分じゃなくなるみたいで…>

何か疲れた

切れてる

☎「18時3分です」

☎「今から会ってほしい
塾で待ってる」

えっ?

ユリユリ? バカ

この寒空の下
受験生が何やってんの

(せきこむ)

大丈夫?
塾 10時で閉まったから

嘘…

(匡平がせきこむ)

はい

体温計は?

リビングの引き出し 下から2番目

分かった

結婚するってホント?

八雲さんと

えっ?

プロポーズされたんだろ?

断ってないの?

それで待ってたの?

おう 匡平

すごい熱なんです

知り合いの先生んとこ行って
点滴 打ってもらおう

病院なんか もうやってねえよ

息子の一大事に
コネ使って何が悪いんだよ

お願いします

お願いします

≪試験会場は
こちらになります

受験生の皆さん
受験票の確認をいたしますので

あらかじめ
ご準備をお願いいたします

ユリユリ

そんな顔すんなよ
大丈夫だから

大逆転 してこよう

行ってくる

≪試験会場は階段を上がって2階

一番奥の部屋になります

始め

(せきこむ)

≪始め

(せきばらい)

英語 始まったな

そうですね
いける

やっべえ ズレた チッ

(泉)センター利用のボーダーラインが
高くなりそうですけどね

この内容やったら由利君
センターは いけるかもしれへんな

はい でも由利君 体調崩してて

そうなんや

はい

≪始め

(山下)どいつもこいつも
賢そうなヤツばっかだな

山下君…

家にいても
神頼みぐらいしかできねえからな

あいつの顔 見に来た

そっか

ぶっちゃけ どう?

分からない

普段どおりなら…

あいつなら きっと大丈夫だ

万が一 夢破れたとしても

その先の人生を
どうやって生きていけばいいか

春見 見てきたなら
分かってるはずだ

世の中 色んな不合格から

もう一度 頑張ってきたヤツが
ほとんどだ

おっ
あの頭 見つけやすくていいな

ユリユリ!

(匡平が せきをする)

お疲れさま

春見

俺 全然…

「頑張った」でいいんだよ
こういう時は

頑張った

頑張った

よく頑張った

788点

すごいね これなら京大でも
まず足切りないよ

えっ だよね
分かんないとこ全部 3にしたの

マジ奇跡 先生 ありがと

え~

じゃあユリユリは?

718点

去年の足切り


まだ分からないよ
落ち込んでる暇はない

二次の東大入試で
ホントの大逆転しよう

うん

<もしかしたら>

<落ちてるかもしれない>

<それでも この子の努力の日々を>

<最後に諦めた記憶で>

<振り返る大人にしちゃいけない>

<私みたいに>

《春見》

《来年の2月3日》

《覚えといて》

《18になるから》

節分か~

うん?

えっ? 何? 何? 何?

由利匡平君

お誕生日おめでとう~!

匡ちゃん ハッピー

バースデー!
(カブ)いくわよ 匡ちゃん

今日ぐらい いいだろうって
春見先生からお許しが出た

(歓声)

(カブ)ハンバーグ

♬~ハッピーバースデー トゥ ユー

(歓声)

(ノック)

はい

私も帰るね

キッチンは大体 片づけたけど

お父さん ソファーで寝ちゃったから
あとで起こしてあげて

ごめん だいぶ酔ってたから

嬉しかったんだよ

私も ユリユリの笑った顔

久しぶりに見られて嬉しかった

お誕生日おめでとう

やっと

18になれた

うん

ありがとう

お礼なら合格してから…

ありがとう

覚えててくれて

私からプレゼント

受験生は験担ぎ大事

ストレス解消に豆投げていいよ

ほら いいよ

鬼は外~って はい

好きです

好きです

先生のことが好きです

顔見せて

絶対合格して

何あれ

<ニンジンなんかじゃない>

<自然に手が動いた>

《(美和)
ちゃんと気持ちに応えたいって》

《思ったことないの?》

<今>

<心から思った>

(上野)12時になりました
あっ

春見先生
由利君の受験番号は?

あっ はい

はい 5…


M えっ えっ

9… これ 6? 9?
9と6です

9と6 で… 老眼が

(バイブレーター着信)

どいてください

僕が代わります
もしもし ホント?

江藤美香 京大 一次通過しました

お~
あ~ よかった

うん おめでとう

5963の…

由利匡平

東大 一次

通過

通過してます

ユリユリ

普通じゃない
やっぱ全然普通じゃない

奇跡だ 奇跡

おめでとう
ハハハハ…

会社だけど ホントか?

よっしゃ~! 通過したか

そっかそっか
うん

雅志もレセプション
25日なんだっけ?

頑張ってね

うん

(バイブレーター着信)

もしもし

☎元気?

元気

そっか

明日なんだけど

試験会場まで…

絶対来んなよ

それって来いってこと?

そう

分かった

じゃあ

雪でも嵐でも

私 絶対ユリユリのこと

試験会場まで連れてくから

ありがとう

絶対だぞ

うん

よしっ

(呼び出し中)

(留守番電話)

(ロシア語で話している)

あそこに
はい

西大井 イヴァノフが来場する前に
経産省の役人が来てるかどうか

時間 もう一度 確認しといてくれ

あっ それと
あの例の天然ガスの件だけど

あれ 今日はちょっと… 悪い
はい

松岡 悪い 今… えっ?

春見先生?

こっちには
何の連絡も入ってないけど

もしもし 由利です

すいません 今日試験なんですけど
春見先生 待ち合わせ場所に…

(美和)由利君 覚悟して聞いてね

☎はい

順子

バイクに はねられて
救急車で病院に運ばれたの

えっ?

☎大事な時に
こんなこと伝えて ホントにごめん

☎まだ詳しいこと分からなくて

でも もし 万が一の時

あの時 伝えてれば
っていうのは嫌だから

☎とりあえず
命に別状ないとは聞いてる

大したことないかもしれないし
重傷かもしれない

どうするかは 君の判断で決めて

詳しいこと分かったら
すぐに連絡する

《私は どんな手を使ってでも》

《あなたを現役で
確実に東大に合格させる》

《今のままじゃ
ユリユリは東大に合格できない》

《これは あの子の挑戦なの》

《私の生徒を
否定することは許さない》

《あなたは 絶対東大に合格する》

《合格して幸せになる
誰よりも信じてる》

《受験会場でペンを持つのは
本人です 親なんか関係ない》

《生徒に教えてくれ
って言われたら》

《全力で教えるのが
私の仕事ですから》

《俺がやってみてえんだ 受験》

《協力してくれ パイセン》

《先生 でしょ》

《では》

《授業 始めます》

《ユリユリ ユリユリ ユリユリ》

《絶対合格して》

<ユリユリ ありがとう>

<だって あの日から
ずっとワクワクして>

<夢中になって>

順は?

<夢を見させてもらったのは
私のほうだから>

≪バイタル OKです

<世界中の誰より祈ってる>

<君の選ぶ その答えが>

では始め

<君の夢を>

<かなえてくれることを>