ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

隠蔽捜査~去就~ 5年ぶり最新作 杉本哲太、古田新太、安田顕、松澤一之… ドラマの原作・キャストなど…

『月曜名作劇場 今野 敏サスペンス 「隠蔽捜査~去就~」』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 下松
  2. ストーカー
  3. 署長
  4. 猟銃
  5. 事件
  6. 突入
  7. 寺川真智子
  8. 下松洋平
  9. 報告
  10. レンジャー
  11. 現場
  12. 大森北署
  13. 竜崎
  14. 中島
  15. お前
  16. 寺川
  17. 責任
  18. 捜査
  19. 弓削
  20. 警察

f:id:dramalog:20190311220422p:plain

『月曜名作劇場 今野 敏サスペンス 「隠蔽捜査~去就~」』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

月曜名作劇場 今野 敏サスペンス 「隠蔽捜査~去就~」[解][字]

5年ぶりに単発スペシャルドラマとして復活!杉本哲太古田新太主演。警察内の権力闘争に翻弄されながらも、事件解決に取り組む人気シリーズ「隠蔽捜査」最新作。

詳細情報
番組内容
竜崎伸也(杉本哲太)は、娘の交際問題も気になりつつ、“変人”署長としていつもの日々を過ごしていた。そんな矢先、管内でストーカー絡みの殺人事件が発生。犯人は猟銃を所持し女性を人質に逃走という情報が入る。幼馴染で警視庁刑事部長の伊丹俊太郎(古田新太)も合流して捜査本部ができるが、そこには宿敵・上條貴仁(生瀬勝久)の息がかかった方面本部長が立ちはだかるのだった。果たして事件は無事に解決されるのか!?
出演者
杉本哲太古田新太安田顕、松澤 一之、三倉茉奈、八十田勇一、佐野玲於佐野ひなこ高山侑子 / 麻実れい(ナレーション)、渡辺いっけい / 菅原大吉、鈴木砂羽生瀬勝久
原作
『隠蔽捜査6「去就」』 今野敏(新潮社)
スタッフ
原作:今野敏、脚本:小山正太、音楽:窪田ミナ
プロデューサー:橘康仁、演出:岡本伸吾
公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/getsuyou-meisaku/

 

↓高還元!もらい損ねてませんか?↓

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 


署長の竜崎です
俺は上の上の もっと上の…

相変わらず
仲がよろしいですね

幼なじみだからな

≪大森北署管内で
殺人事件が発生しました

殺人とストーカー

あまりにも
不可解な点が多すぎます

≪その事件を防げなかったのは

大森北署だということは
お忘れなく

≪問題は うちでも起きてます

≪所轄署は 方面本部の命令に従う

それが 組織のルールです!

お前の去就が
意にそぐわないものになるぞ!

これ以上の降格はありませんよ

指示を出し信じて待つ

あの署長だけは違うだろ
正義は 人の心が握っている

責任は私が取る

(携帯着信)

(戸高)勘弁してくださいよ
こんな時間に

だから…

ストーカー対策チームの件は
受ける気ないんですって

(携帯着信)

(足音)

ハアハア…

ハアハア…

(殴られる音)

あっ!

(電話のベル)

はい 刑事課 戸高

うん… 失踪?

はい… はい

うん…

大概 ただの家出か

朝帰りだったりするんすよね ええ

はい 今 いないんで

あとで 生活安全課に伝えときます
ええ

はい 失礼します

(冴子)
今日こそ相談しなさい

(美紀)いや… だけど

(竜崎)ゆゆしき問題だな

他県でストーカー事案が
暴行事件に発展した

対応が遅れた県警にも問題はある

しかしながら
ストーカーの取り締まりは難しい

あの…
ストーカー行為の多くは

元交際相手などによるものだ

好意か憎悪か
心の問題だからこそ

危険かどうかの見極めが
困難だ しかも

むやみに警察が立ち入れば
民事不介入の原則から

逸脱する
あの…

しかし 対応が
遅れることは避けたい

ストーカー対策チームには
綿密な情報収集力と

大胆な実行力を持つ者を
入れる必要がある

あなた!
な… 何だ?

先ほどから
話されてる問題は

うちでも起きてます

(バイブレーター着信)

ストーカー?
ええ

美紀の彼氏の三村君がです

三村君が!?

電話とかメールが
しつこくて

あと この前は
駅で待ちぶせされてて

(邦彦)「別れたい」って
はっきり言わなきゃなんじゃん

別れる!?

知らなかったのは
俺だけか!?

邦彦 アンタ ご飯は?
食べる

言いづらかったんです

どうしてだ?
いや…

だって それは…

三村君が
あなたの元上司

大阪府警本部長の
息子さんだからです

三村君のお父さんが
私の元上司であることと

この問題は関係ない
でも…

三村君とは
まだ 別れてないし

今 付き合ってるとしても
関係ない

三村君はストーカー行為に抵触している
可能性がある

警察に相談しなさい
ちょ… 何言ってるの!?

あなたって
ホントに変人ね

俺は まともだ!

(携帯送信)

(伊丹)うっ…

(紅美)痴漢の疑いで
署までご同行願えますか?

(ざわめく声)

≪キモいんだけど

俺じゃないって!

警視庁 刑事部長の伊丹俊太郎だ

そんな俺が痴漢なんか
するわけないだろう

痛っ!
残念ながら 警察官による

犯罪は存在します!
いやいやいや

あなたも来てください
は はい

俺はお前さんから見たら
上の上の もっと上の

階級…
階級は関係ありません

だから 俺じゃないって

まず 人の話を聞けって

<大森北署 署長>

<竜崎伸也は かつて>

<警察庁
長官官房総務課長に就いていた>

<キャリア官僚である>

<全26万人の警察官のトップである>

<警察庁長官候補の一人として
目されていた>

<しかし 長男・邦彦の
ヘロイン吸引が発覚する>

《もみ消すんだ》
《俺に隠蔽しろというのか!?》

《それが
父親としての役割だ》

《父親としての…》

《俺は お前の父親だ》

《お前の責任は 俺の責任でもある》

《一緒に責任を取ってやる》

<竜崎は 自ら息子の不祥事を申告>

<家族の監督責任を問われ>

<降格処分として
大森北署へ赴任した>

<通常 キャリア官僚が
降格人事を受け入れることはない>

<辞職を選ぶのが通例である>

おはようございます 署長
例の連続窃盗事件ですが

指揮を森久係長に
任せたいと思います

分かった 所要の措置を取ってくれ

<だが 竜崎は
所轄の署長という立場を悲観せず>

<一警察官として>

<与えられた責務を全うする
道を選んだ>

オイ 戸高

ストーカー対策チームの件だが…

また それですか

どうせ 上から
せかされてるんでしょ

せかされてるのは 事実だが
ほら

だが 時間をかけてでも
効果を出せるチームにしたい

俺は入りませんからね

<今日に至るまで 竜崎は>

<上層部の人間の圧力や>

<組織の軋轢に屈することなく>

<キャリア官僚の同期であり
幼なじみでもある>

<警視庁 刑事部
伊丹俊太郎と協力し>

<管内で起こる事件や問題を
解決してきた>

<一方 竜崎達と同期である>

<上條貴仁は 警備局長から>

<警察庁 長官官房長に昇進>

<警察組織 地位向上の
一翼を担っていた>

(上條)本日の朝刊でも
他県で発生した

ストーカーによる暴行事件が
報じられていました

警察の対応が遅れ

殺傷事件に発展させるのは
言語道断です

警察としても これ以上の
対応の遅れは許されません

<上條は 警察組織内の人事や>

<マスコミ対策に至るまで>

<多岐にわたる権限を握っている>

昇進直後だというのに
熱心だ

次の警察庁長官の最有力候補だ

(貝沼)おはようございます
おはよう

頼んでいた女性の人員に関しては
どうなってる?

(貝沼)新しく赴任してきた

根岸紅美という署員に
打診をしているようです

生活安全課の者だったな

よく ご存じで

署員の顔と名前は
頭に入ってる

(斉藤)失礼します

(斉藤)今 よろしいでしょうか?
かまわない

(斉藤)大変
申し上げにくい報告と

少々 申し上げにくい
報告がございます

後者から頼む
後まわしにする問題の方が

大抵 簡単に解決できる

昨晩 管内で
寺川真智子という名の女性が

失踪したと通報がありまして

それの 何が
言いにくいことなんだ?

それが 今朝方 署員が

通報者である母親を
訪ねたところ

その女性が
ストーカー被害を

受けていたということが
分かりました

2週間ほど前に その女性から

うちの署の生活安全課に
相談があったそうで

大森北署が
ストーカーの相談を受けていたのか!?

すぐに詳細をまとめてくれ!
はい!

あっ 待て!
もう一つの報告というのは?

あっ… ああ~

先ほど申した 根岸紅美が
痴漢を逮捕いたしまして

それの何が言いにくい?
その逮捕した相手が…

署長を呼べ!
ここの署長は俺の幼なじみだ

そのことと
痴漢の件は関係ありません

だから やってねえって!

あいつなら
それを証明してくれる!

竜崎~ 待ちくたびれたぞ

それで 自白はしたのか?

お前も うたぐってんのかよ!?
真相を確かめにきた

そもそも なぜ 公用車ではなく

電車に乗っていた?
今日はオフだ

運転手に
休みもあげたかったし

何より私用の外出だ
私用の外出?

とにかく冤罪だ!
むしろ 俺は被害者だ

あっ… 違うな

痴漢の冤罪に怯えている

すべての男が 被害者なんだよ!

時には読みたくもない
新聞を読んで

時には両の手を
つり革の上に置いて

ささやかな僕は
痴漢じゃないアピールを

誤認逮捕は踏みにじるんだ!
この女のせいでな!

性別は女ですが
根岸紅美です

こんな感じなんだよ
さっきから!

彼女の人間性
問いたいのではない

事件の状況を問いたいんだ
この女が…

根岸です!
ね~ぎ~し~が

痴漢を捕まえようとしてた俺を
痴漢と間違えたんだ

刑事部長が下腹部付近で
手を動かしていた際

相対する女性が
嫌がるそぶりを見せていました

やったのか!?
バカ野郎!

だから 俺は その時…
(ノック)

失礼します 乗客から

「痴漢をしていたのは
別の男性だった」と

目撃証言があがりました

分かった 下がってくれ

オイ オイ オイ オイ オイ

大森北署さんよ

これ どう責任取るのかよ?

しかし 女性の胸もとに

盗撮を
試みようとしていましたよね?

あれは カミさんに
メールを送ってたんだよ!

これが証拠だ

私用の外出も

カミさんに会おうと
思ってただけだ

ストーカーの恐れがあります
はあ!?

メールの文面から察するに
別居中 しかも

一方的に連絡し続け
許可なく会いにいくことは

ストーカー行為に抵触します

竜崎 こいつを叱れ
そして 謝れ!

それはできない
はあ~っ!?

痴漢および盗撮の
誤認については謝る

しかし ストーカーの件に関しては
追及が必要だ

お前のような変人が
上司だから

こういう変人が
できあがるんだ!

私は変人などでは
ありません!

話は変わるが
ストーカー対策チームの

打診は受けているな?
はい

問題を即座に見つける
洞察力と

相手が誰であっても
ひるまない職務遂行力

私も適任だと思う

普通 叱るところじゃ
ないのか?

大変 光栄ですが
お断りするつもりです

そこは受けるところじゃ
ないのか?

(携帯着信)

はい

すぐに伺います
誰からの電話だ?

第二方面本部の
弓削本部長だ

警察庁の会議のあとで
対策チームの名簿を

提出する約束だった
「だった」?

名簿が まだ完成していない
その説明に向かう

対策チームの件は
私が署に戻り次第話そう

はい…

…って 放置かよ!?
俺 オイ

ちょっと ちゃんと…

あとは
第二方面本部に属する

大森北署を残すのみですか

(弓削)はい

のちほど ここの一階で
名簿を受け取ります

早急に
ストーカー対策チームの発足を

マスコミに発表する
必要があります

対策チームは世間からの
注目を集めるでしょう

言わずとも
分かりますよね?

あなたには期待していますよ
弓削方面本部長

所轄が方面本部の約束を
破るのは問題だな

破るのではない
提出を遅らせてもらうだ…

なぜ ここまでついてくる?

俺が詫びを
入れてやろうと思ってさ

刑事部とは関係のない事案だ
それにお前は今日オフだろう

立場が上の奴が詫びた方が
丸く収まるだろ

それに お前は
誤解を受けやすいし

すぐ嫌われっちまうからな
好き嫌いは仕事に関係ない

あるよ 一番大事だろ
それより

お前も俺に
ちゃんと詫びを入れろ

さっき ちゃんと謝っただろ
何が謝っただよ

相変わらず 仲がよろしいですね

幼なじみだからな
やめろ!

約束した名簿の提出を

申し訳ありません
期限延長の要請と

その理由を説明しに
まいりました

他の署は
提出が済んでいます

足並みを
揃えていただきたい

リストアップした適任者の説得が
まだできていません

早急に説得…

それは
あなたの都合にすぎません

署長としての監督責任

果たせていないだけの
ことです

「過ち改めざる」

「これを過ちという」

出たよ 孟子
孔子

とにかく 偉そうに
格言述べてんじゃねえよ

同期だろ
同期?

あれか 出世したら
昔の恩は忘れるってか?

やめろ
長官官房長に失礼だ

組織人として
正しい態度ですね

でしたら チームの件も
ご理解いただきたい

編成する以上 効果を上げられる
チームにすべきです

立ち上げが遅れ
万が一 ストーカーによる

殺傷事件が起きたら
その責任を問われるのは

警察組織 全体です

そうなれば
あなたの去就も問われます

これ以上の降格は
ありませんよ

竜崎署長

≪お取り込み中 失礼いたします

方面本部長
よろしいでしょうか?

どうした?

大森北署管内で
殺人事件が発生しました

被害者の身元は不明
死亡推定時刻は

およそ10時間前の午前0時

被害者とモメていた
男女二名の行方が

昨晩から
分からなくなっています

また 目撃証言から

女性は失踪届が出されている
寺川真智子

24歳ではないかとのことです

寺川真智子!?
どうした?

その女性は
ストーカーの被害に遭っていた

何!?
大森北署が

女性から
被害の相談を受けていた

殺人とストーカー

両事案は つながっている
可能性がある

今すぐ 大森北署に
捜査本部を敷く

俺は捜査一課の連中を
連れていく

容疑者の追跡と
人質解放の交渉は

SITに当たらせるつもりだ
いいな?

分かった

竜崎署長

捜査の進展があり次第
逐一 報告をお願いします

分かりました
それと 早急に

ストーカー対策チームの名簿の
提出をお願いします

今は 捜査に集中すべきです

竜崎さん いいですか?

あなたのせいで
警察は後手にまわっています

今から
ストーカー対策チームが発足しても

マスコミは 「警察の対応が遅かった」と
報じるでしょう

チームの目的は
マスコミ対策ではなく

事件を防ぐことに
あります

その事件を
防げなかったのは

大森北署だということは
お忘れなく

行くぞ

あの二人には
気をつけてください

目先の正義に ほだされて

組織の権威を
二の次にすることが

多々ありますからね

お任せください

所轄署は
方面本部の命令に従う

それが
警察組織のルールです

<事件発生から14時間が経過した>

<午後2時ごろ 指揮本部が完成>

<同時刻 捜査会議が開かれた>

<指揮本部の最高責任者である
本部長には>

<刑事部長である伊丹が>

<それに次ぐ権限を持つ
副本部長には>

<竜崎が就いた>

(岩井)本日 午前9時ごろ
山王一丁目の駐車場で

男性の遺体を発見
遺体は IT会社勤務

中島繁晴 30歳と断定

殺害方法は鋭利な刃物による刺殺
昨晩24時ごろ

現場駐車場で 中島と
もみ合いになっている男性と

そばにいた女性が
目撃されている

中島と
もみ合いになっていたのは

コンビニアルバイトの下松洋平 24歳

それを見ていた女性は

寺川真智子 24歳

下松と寺川の行方は?

初動捜査に当たった
大森北署より報告

≪はい

下松と寺川の行方は
依然 不明です

ですが 現場駐車場と
契約していた

下松の車がないことから

下松が寺川を車で
連れ去ったものと見ています

いいか 下松の車が

駐車の契約をしていた
ということは

現場駐車場と下松自宅は
近いんじゃないのか?

はい 徒歩3分ほどです

それと なぜ
下松が寺川真智子を

連れ去る必要があったんだ?
口封じなら

その場で
殺害することもできたはずだ

≪下松には寺川真智子に
特別な感情があったようです

二人は高校の同級生で

容疑者の下松は
寺川のストーカーだったと

情報が入っています

≪加えて 中島は寺川の同僚であり
恋人とのことです

待ってくれ
ストーカーが訪ねてきたのではなく

寺川の方から
ストーカーに会いにいったのか?

(岩井)中島を連れて
下松にストーカーをやめるよう

注意しにいったと
考えるのが妥当です

その下松が
寺川のストーカーというのは

どこからの情報だ?

≪寺川真智子の母親です

戸高刑事から引き継ぎを受けた
生活安全課が

今朝 聞いたとのことです

そういえば 戸高さんは?

それが 「どうせ
初動捜査のおさらいだから」

「会議で新しい情報が入ったら
報告してくれ」って

俺は戸高さんに
「参加した方がいい」って

言ったんすよ
お前 言っただけだろ

どうせ寝てんだから
ちゃんと連れてこいよ

≪だったら
先輩 いってくださいよ

ここで 何をしている!

事件の推理っすよ

そうか では
会議に出ていない間に

分かったことは?

サーセン

今回の事件 一つ
気がかりな点がある

ああ 寺川の方から
ストーカーに

会いにいったこと
っすよね

会議に
出ていなかったんだろ?

出てなくても 普通
それを考えるでしょ

えっ?

まさか そのことは
調べないんすか?

はあ…
署長がこだわってる

ストーカー対策チームでも
入れたらどうです?

一理あるな
あと二名の同意があれば

チームを発足できる

嫌ですよ

だって この事件の
捜査が終わっても

対策チームの仕事は
続くわけでしょ

では お前が
会議に出なかった件だが…

入ります

きったねえな ホントな

よし あと一名か

根岸紅美を 署長室に呼んでくれ
パシリっすか?

この場所を私物化している…
行きます!

へいへい 行きますよ~

へいへい

殺人および 誘拐事件のことは
知っているな?

はい

容疑者は誘拐された女性の
ストーカーだった

そこで ストーカー対策チームの
動員が決まった

チームには
君に入ってもらいたい

打診を断る理由から
教えてほしい

断る?

勤務後に
予定が入ってますので

ゆとりか

日頃 自主的に夜回りをしています
夜回り?

有志で集まってくれた
市民とともに

夜間に出歩く
青少年や女性が

犯罪やトラブルに
巻き込まれないよう

注意を呼びかけています

その際に 相談を持ちかけてくれる
市民もいます

この事件が
解決したあとでもいいだろう

夜回りぐらい
「ぐらい」!?

いや… なっ
いい心がけではある

だが 物事には
優先順位ってのがあってだな

お言葉ですが 事件は
私達の都合に合わせて

発生するものでは
ありません

対応が遅れれば
第二第三の

殺人や誘拐が
起きてしまいます

起きた事件を
解決するのも重要です

しかし 事件を
未然に防ぐことも

同じくらい大切にする

それを信条としています

痛いところだな

今回は 相談を受けていたにも
かかわらず対応が遅れた

竜崎 神奈川県警から
容疑者の下松…

出たよ~ 変人2号

あっ 下松洋平に関する
よからぬ情報が入った

「よからぬ情報」?
下松洋平が

猟銃を所持している
可能性がある

下松洋平に関する
よからぬ情報が入った

「よからぬ情報」?
下松洋平が

猟銃を所持している
可能性がある

離婚して 一人で神奈川に住む
下松洋平の父親から

猟銃の紛失届が
半年前に出ていたそうだ

下松洋平が
猟銃を盗んだのか!?

下松は 父親宅の
合鍵を持っている

猟銃の保管場所も知っていた

その可能性は高いだろうな

根岸
はい

人質だけでなく
下松に遭遇する

すべての人間に危険が及ぶ

この事件の解決は
君の信条である

事件を未然に防ぐことと
つながる

チームに入った場合
捜査と夜回りの

両方を行うことを
認めていただけますか?

捜査に集中しないのは
捜査一課の…

何だよ?

現場が出した判断の
責任を取るのが私の仕事だ

捜査と並行しての
夜回りの許可をもらいたい

分かったよ

それから 君は
一人で働きすぎだ

同じ対策チームの
戸高にフォローをさせる

分かりました 入るからには

捜査も夜回りも
全力をつくします!

☎(弓削)報告によると
容疑者であるストーカーは

☎猟銃を所持しています

ならば…
銃器対策レンジャーによる

制圧を検討させては
いかがでしょう?

☎(上條)警備部長には
私から話をしておきます

(電話が切れる)

<銃器対策レンジャーは
その名のとおり>

<銃器を持つ犯罪者の制圧に
特化した部隊であり>

<容疑者の銃器の所有と>

<潜伏先が認められた場合に限り
動員が可能となる>

<特筆すべきは 部隊の指揮権を>

<現場の所轄署を統括する>

<各方面本部長が
持つことにある>

<上條は警備局長時代>

<2020年の国際的式典に向けた
テロ対策の一環として>

<銃器対策レンジャーの規模を
大幅に拡大した>

<しかし それ以来
出動機会は一度もなかった>

(岩井)ストーカー対策班は
下松の関係先への聞き込み

普段の行動を中心に情報収集
(一同)はい

先行班は寺川の通勤経路
沿線上の…

よろしいでしょうか?
どうした?

弓削方面本部長から
「早急に対策チームの名簿を」

「第二方面本部に
提出にくるように」と

連絡がありました
この事態にか

余計な忠告かも
しれませんが

あまり
弓削方面本部長に

異議を唱えない方が
いいかと思われます

なぜだ?

彼に逆らう者は
上司 同僚 部下 問わず

不可解な左遷を受けてきたと
噂があります

心配には およばない

事件解決には
関係ないことだ

(弓削)入れ

失礼します

今日は よく会いますね 竜崎署長

大阪都構想を巡る大阪府知事と大
阪市長のダブル選挙で、

自民党は知事選の候補者として

大阪府副知事の、

小西禎一さんの擁立を決めた。

来月行われる大阪府知事

大阪市長のダブル選挙を巡り、

今日、自民党は知事選に

大阪府の元副知事、小西禎一さんを
擁立すると決定した。

今回の選挙には大阪都構想の住民
投票の是非を問うため

松井大阪府知事と吉村大阪市長

入れ替わっての立候補を表明して
いる。

小西さんは、橋下知事時代から

副知事を務めていたが、

松井知事に代わった後、任期途中で
退任している。

(弓削)入れ

失礼します

今日は よく会いますね 竜崎署長

ストーカー対策チームの名簿です

では
本当の用件をお聞かせください

察しがよくて 助かります

おかけください
失礼します

聞けば 殺人と誘拐の容疑者は
猟銃を持ってるそうですね

そのようです

第二方面本部は
銃器対策レンジャーの動員を推奨します

すでに
SITが前線に配備されています

前線である
寺川真智子自宅に待機し

容疑者・下松洋平からの
要求の電話を待っています

下松との連絡が取れ次第
交渉に移り

人質の解放と出頭を呼びかけます

交渉に応じない場合は?

潜伏先を特定後 突入を…

銃器対策レンジャーは

武装集団の制圧に
特化した部隊です

突入ならば SITではなく
レンジャーに任せるべきです

突入と制圧は
人質にも危険が及びます

あくまで それは最終手段

SITの交渉で事件を解決すべきです

刑事局に属する SITに
手柄を立てさせたいのでは?

そんな意図は ありません

竜崎署長は 伊丹刑事部長と
幼なじみの間柄でしたね

本件とは関係のないことです

では

交渉は SITに任せ

突入の際は レンジャーに任せては
いかがでしょう

もし レンジャーが解決すれば

2020年の国際的式典に向けた
警察のアピールにもつながります

事件を広報活動に
利用するつもりですか

人聞きが悪い

あくまで
人命の救助が最優先ですよ

手柄をものにしようとしてるのは
あいつらの方だ

臆測で ものを言うべきではない
限りなくクロだ

レンジャーは 上條が立ち上げから
関わっている肝煎りの部隊だ

出動機会をつくりたいだけだ

レンジャー隊の日頃の鍛錬は
評価に値する

まさか
丸め込まれたんじゃないだろうな

万一の事態に備えての
待機の準備は了承した

おい
あくまでも突入は最終手段だ

居場所の特定後は
SITが交渉にあたる約束をした

気をつけろ

レンジャーの指揮権は弓削にある

突入でもされたら
手柄は あいつのものだ

いや 違う 上條のものだ

誰の手柄かは 事件に関係ない

関係あるだろ!

ちょっと来い

大森北署の汚名返上が
できなくなる

お前は署長として責任を問われ

弓削は お咎めなしだ

上條と弓削は
警備部時代 上司と部下だった

弓削が方面本部長になったのも
上條の意向だ

お前の去就が
意にそぐわないものになるぞ

(捜査員)報告です

Nシステムが下松洋平の車両を感知

どこだ

車両は 池上通りから環七に出て
第一京浜で神奈川方面に走行中

(岩井)捕捉班
神奈川方面の主要道路に配置開始

車両発見時
受傷事故防止に留意しろ

なぜ神奈川に向かってる?

父親の自宅に
向かったんじゃないか?

猟銃は
すでに下松の手元にあるはずだ

そもそも

なぜ猟銃が手元にあるのに
下松は中島を刃物で刺殺したんだ

両方持ってて
たまたま刃物を使ったんだろう

たまたま?

刑事部長が 捜査において
「たまたま」という言葉を使うのか

そういうこと 世の中にあるだろう

物事には 理由があって結果がある

物事すべて お前が考えるように
合理的にはできない 考えすぎだ

答えに たどりつけないというのは
考えが足りない証拠だ

じゃあ 猟銃があるのに
刃物を使った理由は?

それを今 考えてるところだ

なんだ それ
結局 分かんねえんじゃねえか

お前みたいに
普段から捜査してないからな

嫌みか? 着替えでも取りに帰れ

次の会議まで あと1時間ある

そうさせてもらおう

あら お帰りなさい
おお お帰り

なぜ ここにいる?

次の捜査会議まで待機場所がない
あと着替えもない

あなたのスーツ
お貸ししましょうか

ひと目で入らないと気づくはずだ

冗談通じませんね こいつ
昔から そうなんです

でしょうね
ガキのころからなんですよ

だから
ずっと ひとりぼっちだったの

《お前の母ちゃん でべそ》

《えんがちょ えんがちょ》
《えんがちょ えんがちょ》

《お前 嫌われてんじゃねえのか》

ぼっち?

帰れ!

そうだな
では 家族会議を始めようか

何の会議だよ

議題は 三村君が
ストーカーになった事案について

家庭の事情に口を挟むな

心配してくれてるんでしょ

いいから座れ

冴子さんも

では まず 邦彦君は どう思う?

俺は ちゃんと三村さんの気持ちを
知るべきだと思う

つきまとうのをやめてもらう
方法が見つかるかもしれないし

一理あるね

でも どうして

好きだった相手を困らせるような
ことができるんだろう

ストーカーになる前は
普通の恋人同士だったのに

邦彦君は分かってないな

好きな人を
困らせたいという気持ち

おじさん よく分かるな うん

なんだよ

別れそうという状況まで
一致している

俺はストーカーじゃない
何の話?

(美紀)とにかく 私は大丈夫だから

ご心配おかけしました

姉ちゃん

私も着替えを取ってきます

(紅美)親御さん 心配してるから
帰りなさい

ほら

もう帰ろうや

では お先にお帰りください

(ため息)

お守りなんて貧乏くじだ

夜回りなんて
今日ぐらい いいだろ

今日 新しい犯罪が起こる
可能性があります

署長に よく似てるわ
似てません

だから そういうとこだよ

間違ってるって思ったら
上にも反発する

何事にも
自分の意思で判断したいだけです

責任を取ろうとしない人も
いますから

あの署長だけは違うだろ

そう思わないか

《現場が出した判断の
責任を取るのが 私の仕事だ》

《捜査と並行しての
夜回りの許可をもらいたい》

お前が無神経だから
美紀ちゃん むきになるんだよ

許可なく ここにいる
お前の方こそ無神経だ

なんだ 家族のもめ事を
あわれむのは そんなに楽しいか

逆だよ うらやましいんだよ

家族の一喜一憂に
振り回されてんのが

奥さんと会ってないのか

会ってくんねえんだよ

(冴子)着替えです

ずいぶん多いな

万が一 捜査が延びた場合
また帰る手間が省けます

ああ 一理ある
あと これ お薬

すまんな

(携帯着信)

どうした

何? 分かった すぐ戻る

何があった?

容疑者が神奈川で目撃された

詳細の報告を

はい 下松の父親宅付近で

容疑者の車両と
待機していた捜査員が遭遇

容疑者は
捜査員を見て逃亡したようです

寺川真智子は?
助手席に乗せられていたようです

車両 早期発見
両名を必ず確保しろ

はい

神奈川県警に
ただちに広域重点配備を…

父親に かくまってもらう
つもりだったのか

猟銃を盗んだ場所に
わざわざ行くだろうか

(捜査員)Nシステム
新たに車両を感知したと報告

(岩井)場所は?

(岩井)どうした?

(捜査員)感知した場所は池上通り
事件現場の山王です

はっ? 何すか これ

(岩井)下松の車両発見 および
下松と寺川の身柄を確保しろ

(一同)はいっ

なぜ現場に戻ってきた?

よく言うだろ
犯人は現場に戻ってくるって

だが 下松自身も

自分が容疑者となってることは
分かってるはずだ

不可解な点が多すぎる

根岸

戸高刑事から無線連絡入ってます

こちら 戸高

捜査本部の皆さん 聞こえます?

下松洋平の車
見つけちゃったかもしれません

車両の特徴は?

水色の軽

ナンバー 横浜581 う 5459

繰り返す 横浜581 う 5459

ナンバー 一致してます
よしっ

あとですね

シートに
血痕らしきものが付着してます

(岩井)手の空いてる者は 至急
現場に向かい 張り込みを実施しろ

下松は そう遠くに行けないはずだ
(一同)はい

行け!
(一同)はい

うーん…
どうした?

厄介なことになったかもしれん
厄介なこと?

逃亡は まだよかったんだ

生き延びようとする意志が
見てとれるからな

だが 戻ったとなると…

なんだ?

山王は 下松にとって
生まれ育った場所だ

寺川真智子と通っていた
高校もある

下松が戻ってきた目的は

寺川真智子との心中

(岩井)全捜査員に告ぐ

容疑者・下松洋平が

大森北署管内に
潜伏している可能性が浮上

下松は人質をとったまま
猟銃を所持

人質 および都民の
安全確保を優先し 捜査を進めろ

各位
下松洋平の潜伏先の特定を急げ

おい こっから二手に分かれるぞ
はい

まもなく 容疑者の潜伏先を
特定できそうですね

☎(弓削)ええ

銃器対策レンジャーの出動に備え
これから大森北署に向かいます

すばらしい限りです

私に すべて お任せください

下松からの要求は?
ありません

下松の携帯も つながりません

母親と二人暮らしとあるが
母親との接触は?

依然 できておりません

大森北署の根岸です
お仕事中にすみません

いえ

寺川さんのことで 何か
気になったことはありませんか?

ストーカー被害にあって
困ってるといった相談とか

私には何も来てないですね

あの 警察の方ですか?

はい そうですけど

すいません これを見てください

(メール受信)

戸高刑事から
緊急のメールを受信しました

失踪した寺川真智子より 同僚の
女性あてにメールが入ったもよう

そのメールが転送されました

(岩井)潜伏先は下松洋平の自宅

至急 SITを向かわせろ
(捜査員)はい

(弓削)
レンジャーを出動させましょう

方面本部長

潜伏先が特定されれば

銃器対策レンジャーの突入が
可能となります

SITの交渉が まだ…

下松とは
連絡が取れないそうですね

交渉ができない以上
レンジャー部隊の突入を

(紅美)交渉手段なら あります

これです

同行してくれた 下松洋平の
母親から借りたものです

どこに いたんだ?
勤務先の病院です

オペが立て込んでいて
連絡が取れなかったそうです

母親の携帯から
下松に つながり次第

SITによる交渉開始

よろしいですね

分かりました つながればですが

(紅美)お願いします

SITの交渉担当を呼べ

到着次第 すぐに交渉する
(岩井)はい

(岩井)特捜本部より 現場

SIT隊員 特捜本部に
交渉担当を至急向かわせろ

繰り返す 特捜本部より現場
SIT隊員…

(バイブレーター着信)

(呼び出し中)

交渉は あきらめてください

電話を切れ 犯人を刺激するだけだ

☎(下松)もしもし

下松洋平さんですね?

☎誰?

お母様から 電話を
お借りしています 警察の者です

何か できることがあれば
言ってください

☎われわれ 警察が望んでいるのは
あなたの逮捕ではなく

☎寺川真智子さんの救命です

☎そばに いるんですね?

☎あのさ

☎迷惑だから もう連絡しないで

(電話が切れる)

通話 遮断されました

くっそ

逆探知は できたのか?

(隊員)下松の自宅圏内に
反応があります

うん

待ってください

この事件は あまりにも
不可解な点が多すぎます

不可解?

ストーカーが相手の恋人を殺し
女を誘拐した

実に単純明快な事件だ

大筋で見れば正しい
でしたら突入を

ですが
その大筋と細部が一致しません

例えば 猟銃を持っているのに
刃物を使用した理由は?

周囲に
発砲音を響かせないためでしょう

では
下松が父親の家に向かったのは?

かくまってもらう
つもりだったのだろう

では 現場に戻ったのは?
下松が

死に場所を探してると
報告を受けた

すべて
下松が無計画に起こした行動だ

無計画の人間が
事前に猟銃を盗むでしょうか

捜査の洗い直しを提案します

(ざわつく)

(携帯着信)

はい 伊丹です

俺は 方面本部の部長だぞ

レンジャーの突入は
上條長官官房長のご意向だ!

レンジャーの指揮権は
この私に あります

そして 所轄署は
方面本部の命令に従う

それが組織のルールです

これより 指揮権を

弓削篤郎第二方面本部長に
譲渡する

マスコミが事件を嗅ぎつけた

今 下松の自宅付近に
報道陣が押し寄せているらしい

下松を刺激して発砲されれば

人質はおろか 現場まで
大惨事になる可能性がある

今 機動隊が
規制線を張りに投入された

銃器対策レンジャーも
動員されている

上からの指示だ

署長室で ハンコでも押して
待っててください

それが あなたの本来の仕事だ

(弓削)全捜査員 私の指示に従え

勝手な判断と行動によるミスは
おのおのの責任と肝に銘じろ

(一同)はい

第二方面本部長の弓削だ

ここからの指揮は私がとる

沖原隊長

これより前線は
われわれ レンジャー部隊が指揮をとる

さっきの電話 誰からだ?

副総監だ

マスコミが
事件を嗅ぎつけたのも含めて

裏で 上條が動いてるんだろう

レンジャーの力を
世間に知らしめるためにな

臆測で ものを言うべきではない

だが 事件を

レンジャーの力を示すための手段に
することは あってはならない

正義とは どこにある?

珍しく弱気だな

ただの問題提起だ

心の中だ

正義は 人の心が握っている

竜崎署長

ここにいらしたんですね
どうした?

下松の母親からの証言を得ました

証言?
捜査本部に報告はしたのか

まだです

われわれには もう指揮権がない
君も知ってるはずだ

はい
早く弓削に伝えろ

署長こそ
報告すべき上司だと判断しました

事件を
迅速に解決するための判断です

母親の証言の報告を
おい

署員の判断と行動の責任は
私にある

下松洋平には
交際中の恋人がいたんです

息子をかばって ウソの証言を
しただけじゃないのか?

私もそう思い 裏をとってきました

夜回りに
協力してくれていた市民が

下松洋平と その恋人が歩くのを
目撃したそうです

恋人がいながら ストーカー…

どこへ行く?

レンジャーの突入を中止させる

不可解なのは分かる

だが 確証もないのに 弓削が

レンジャーの突入を
中止するわけないだろ

だからこそ 確証をつかむ

このままでは マスコミの前で
警察が失態をさらすことになる

おいっ

…ったく ダブル変人が

あれ? 署長が
ここにいるって聞いたんですけど

またかよ
だから報告は捜査本部にしろって

しないっすよ あんな途中から
来た奴に報告する義理はないっす

上司は署長なんで

用件は?

困ったな

俺は
竜崎と幼なじみの刑事部長だぞ

それ言います?

鑑識の結果 シートについた血痕は

殺害された
中島のものだったようです

引っかかったことがありまして
引っかかる?

猟銃ではなく 刃物を使用したのが
疑問なんですよ

それは竜崎も言っていたな
なら話が早い

その疑問が解消しそうなんです
どういうことだ

下松の車を見て気づいたんですが

車内には…

(モーター音)

その線なら

猟銃がないはずの父親の家に
向かった理由も合点がいく

裏とれますか?
もちろんだ

俺は刑事部長だぞ

(紅美)あの彼が 寺川真智子の
相談を受けた佐藤です

すみません すみません
通してください 通してください

佐藤 君に聞きたいことがある

(佐藤)署長

このたびは 私の不始末で…

謝罪を聞きたいのではない

相談を受けた時の
寺川真智子について

詳しく話を聞きたい

間違いなく寺川は ストーカーが
下松洋平だと断言していました

でも 下松には恋人が…

同僚の下松が メールや電話を
頻繁にしていたと言ってましたし

うん? 今 なんて言った

下松が メールや電話を頻繁に

その前だ
同僚の下松が…

下松は同僚…
ではなく同級生のはずです

(佐藤)いえ 同僚だと言ったことは
記録にも残してあります

逆恨みを恐れた?
えっ?

下松の名前を出したのは とっさの
判断だったのかもしれない

《で そのストーカー行為をしている
同僚の名前は?》

《(真智子)えっと 下松… 洋平》

本当のストーカーの名前を出せば
署員が警告に行く

ストーカーに
逆恨みを受ける危険を恐れた

(紅美)じゃあ ストーカーは
下松洋平ではなく…

おそらく 寺川真智子の同僚

殺害された中島繁晴の方だ

下松が 寺川真智子の身を案じて
逃げてくるよう言ったとすれば

現場が 下松の自宅付近であっても
不自然ではない

《(中島)お前 何なんだよ》

(紅美)下松が
忠告に逆上したというのは…

誤解だ

下松が注意をして
ストーカーである中島が逆上した

じゃあ 寺川真智子を救うために

下松が刃物を用意して 中島を
刺したのではありませんか?

自分の恋人でもない寺川のために
殺人までするとは思えない

(バイブレーター着信)

失礼します

戸高刑事からです

まさか…

その まさかだな

中島の血痕が 助手席に
多く付着していたということは

中島の返り血を
寺川真智子が浴びていた証拠だ

中島を殺す動機があるのは

《(真智子)もう やめて》

ストーカーを受けていた
寺川本人だ

《(中島)おい 何だよ それ》

《おい ちょっと待ってくれよ》

《ちょっと… なあ》

《(真智子)下松君》

《車》

《車出して》

殺人 および誘拐の真犯人は

寺川真智子

そう考えれば つじつまが合う

誘拐は 下松を犯人に見せるため

残すは口封じ

下松の殺害だけだ

レンジャーの突入は
下松が危険です

車を お借りします

レンジャー部隊各員に告ぐ

現在時 突入態勢とする

レンジャー部隊各員に告ぐ

現在時 突入態勢とする

(舌打ち)

何でしょう
今すぐ 突入を中止してください

まだ そんなこと言ってるんですか

突入準備 まもなく完了します

おとなしく
報告を待ってください

(携帯着信)

はい 伊丹だ

☎神奈川県警のワタナベです

すいません

突入準備 完了しました

間違いないですね?

突入を許可する

突入します

どうなった?

どうなったかと聞いている

人質と犯人の確保は?

こちらレンジャー部隊 突入は…

中止の命令が発令されました

≪何で…

誰からの指示だ?

私です

署長の竜崎です

誰からの指示だ?
私です

署長の竜崎です

あなたに指揮権はないはずだ!

神奈川県警からの
報告が入った

交換手 竜崎にも聞こえるように
マイクをオンにしろ

≪はい
何なんです?

下松洋平の父親が

猟銃の行方を知っていた

猟銃は容疑者が…

下松の父親は
猟銃の免許のない友人に

金 目当てで
猟銃を売却していた

売却の発覚を恐れた父親は

ウソの紛失届を出していたんだ

よって 下松の手元には

猟銃はない

猟銃を持っていないとなると
神奈川に向かった

説明がつきます

下松の父親が猟銃を持っていると
昔から聞いていた寺川真智子が

何も知らずに
猟銃を取りに行かせた

何の ために…

下松の口封じです

猟銃なら 暴発に見せかけて
殺すこともできる

現場に戻ったのは
心中に見せかけるためです

ならば 突入が必要だ

落ち着け
犯人が銃を持たない限り

銃器対策レンジャーは
突入できない

今 SITに

下松の自宅を確認させている

SITより入電

伊丹だ 報告しろ

こちら SIT

下松宅に潜入したところ

中には誰もいませんでした

えっ…
何っ!

そんな バカな…

驚くことじゃない

元々 不可解な事件だった

なぜ メールでウソまで…

心中に見せかけるつもりだろう

被害者を装えば メールも

下松から言われて送った

そう言えばいい

俺達は まんまとハメられた

言うとおりにして

弓削本部長 レンジャーの撤退を

あなたに指示を出す権利はない

権利はなくても責任はあります

し しかし 撤退すれば

捜査の失態を認めることになる

撤退は 捜査の失態ではありません

あらゆる情報を受けて
対処した結果です

交渉時の探知によれば 下松の
自宅付近に二人はいるはずです

それが どうした
今 撤退すれば 寺川は

何かしらの動きを見せるでしょう
動き…

心中に見せかけるなら それに
ふさわしい場所を探すはずです

一所轄員が意見を出すな!

的確な意見だと思います

今 撤退すべきです

しかし…

しかし

撤退…

撤退すれば

レンジャーを配備した責任も…

不測の事態に腹を切る

それが官僚だ!

その覚悟がないのなら

指揮権を返してもらおう!

撤退だ

これは 指揮本部
副本部長としての命令だ

心配するな

責任は 私が取る

レンジャー部隊
これより撤退する

どけ!

指揮本部・本部長
伊丹俊太郎より全捜査員に告ぐ

至急 下松と寺川を捜せ!

(一同)はい!

バンカケ!
よっしゃ~!

あの人にバンかけましょう

ちょっといいですか?
お忙しいところ すみません

この二人を
捜しているんですけど…

おい 竜崎

レンジャーの
突入中止なんて 越権行為だぞ

正しいと思ったことをした
それだけだ

だからって お前な…

正義は人の心が握っている
そう言ったのは お前だ

どうなろうと
変人は一生 治らねえか

《長嶋のサインボール》

《俺のお父さんから もらってきた》

《すげえ 本物だ!》

《(騒ぐ子ども達)》

褒めてるのか
けなしてるのか どっちなんだ

両方だよ 言ったろ

お前が考えてるように
物事は合理的に割り切れないって

お前 頭いいのに
とことんバカだな

俺達の去就は

寺川真智子を
捕まえられなきゃクビか

指示を出し 信じて待つ

あと われわれに できるのは
責任を取ることだけだ

ここって…

高校に行くの

何で?

思い出の場所で死ねば

心中に見せかけられる

君は…

し… 死にたくないはずだ

私は

正当防衛で助かったことにする

手を上げなさい
寺川真智子

殺人および
略取誘拐の容疑で逮捕します

捜査員・根岸紅美より報告

寺川真智子を逮捕
下松洋平を無事保護しました

よっしゃ やった~!

やるじゃないか 大森北署

いや

すべての捜査員のおかげだ

長官官房長の
ご意向に逆らった竜崎署長には

厳正なる処罰が必要です

私の意向

そう言ったのですね 現場で

はいっ

確かに 処罰は必要ですね

ありがとうございます

ご苦労だった

寺川真智子は
元交際相手の中島から

脅しを受けていたようです

それに同情した下松は

自首するよう
説得を続けていたみたいです

だから下松は ナイフしか持たない
寺川に従い続けたのか

詳しいことは取り調べで聞きます

分かった ところで
今日 このあとの任務は?

いや もちろん
帰って寝るだけですけど

自分もです

では
別件で二人に頼みたいことがある

(ため息)

話 聞いてました?

絶対 帰りますからね

あ あの そちらの方々は?

部下の戸高です

大森北署の根岸です

ストーカー対策チームの
人員として

竜崎美紀さんの
相談を受けにまいりました

ちょっと
やめてよ 大げさだって!

大げさではない ストーカーは

殺傷事件にまで
発展する恐れのある問題だ

三村君は そんなこと
できる人じゃないでしょ

別れそうだと言っていたな
それは…

立場が変われば 人の心も変わる

近しい間柄だからこそ

相手を感情的にさせ 予測できない
事態を起こされる危険があります

そして それを未然に防ぐのが

われわれの使命です

私は近くで見てきて大丈夫だと

じゃあ ストーカーになることは
予測できましたか?

近しい関係だから
感情的になるってのは同感です

署長ですら 娘が心配で
俺らを巻き添えにしたわけですし

眠いのに

ホントは

私も三村君に自分の意思を

伝えてなかったのが
いけないんです

ちゃんと
伝えてないことが あるんだな

結婚をせかされてて

でも まだ仕事に集中したいし

無理だってことを その…

伝えるのが気まずくて

伝える場合は同席しますか?

いえ 大丈夫です すいません

でも

ここまで心配をかけてると
いうことは理解できました

まずは
電話で言うべきことを伝えて

危ないようなら 必ず相談します

ありがとうございました

失礼します

これ もう帰っていいやつですね

ああ わざわざ うちにまで
来てもらって すまなかったな

根岸 帰るぞ
はい

失礼しました

一芝居 打ったのね

何のことだ

美紀が自分の意思を
伝えていないのが問題だって

分かってたのね

俺は
芝居など できない

そうね
あなた そういう人だったわ

<翌日 竜崎は警察庁に赴いた>

<竜崎の
銃器対策レンジャー撤退に関する>

<越権行為の審議を含めた>

<捜査の事情説明を>

<監察官が求めたのである>

(梶)指揮本部において
竜崎署長の越権行為があった

それについて
調べるべきというのが

方面本部の言い分だな

はいっ
それに対して 竜崎署長は

必要な措置だったと主張している

はい 猟銃の有無についてなど

不可解な点が多数あったため
突入を見送るべきだと考えました

しかしながら

所轄署は方面本部の
指導のもと動くのが原理原則だ

竜崎署長が 自ら前線に

出向いたことに関しては
どう考える?

指揮権のある私が

突入指示を
出したあとでの撤退命令

それは 現場に混乱を与える
問題行動だったと考えます

それが現場の意見か?

現場経験のある私が言うのだから
間違いありません

竜崎署長は どう思う?

現場に混乱を与えたのは 事実です

竜崎署長に
相応の処分を求めます

竜崎署長 君の処遇を
ここで述べてもいいか?

はい

大森北署
署長・竜崎伸也

山王一丁目
会社員殺人事件における

銃器対策レンジャーに対する
独断での撤退命令を…

大森北署
署長・竜崎伸也

山王一丁目
会社員殺人事件における

銃器対策レンジャーに対する
独断での撤退命令を…

(梶)不問に処す

お お待ちください

犯人が銃を持たなかった時点での
突入は許されない

しかも 突入を指示した部屋には
誰もいなかったそうだな

いや それはそうですが…

現場のレンジャー隊は
竜崎署長の判断のおかげで

マスコミの前で
恥をかかずに済んだと言っていた

結果的に
竜崎署長の撤退の判断は

警察の威信を守った

しかし 突入は
上條長官官房長のご意向でも…

何を言っている

長官官房長も君の
突入指示には苦言を呈していた

君の処遇に関しては
後日 言い渡す

君への話は以上だ

今回の件を受けての
君の去就に関してだが

私個人としては

いずれ君には警察庁

戻ってきてほしいと考えている

総務課長まで やった君が
署長の職を甘んじて受け入れた

今の警察庁には
そういう人材が必要だ

君には 官僚としての

仕事を全うしてほしい

しかし 私は今回…

伊丹刑事部長から

レンジャー撤退の最終決定は
自分がしたと申告があった

いや それは…
聴取したレンジャーの隊長も

君が警察組織に
必要な存在だと言っていた

彼らの心が出した答えを
私は尊重したい

署長の任期は
おおむね2年だ

もう禊ぎは
十分だろう

正式な辞令が下るまで
待っていてくれ

よかったですね

咎めがなくて

その様子なら
左遷もなさそうだ

どこにいても

警察官の仕事はできます

正義を貫くには

力が必要ですよ

重々 承知しています

しかし 権力や立場以前に

正義は人の心が握っている

私は
全警察官の心を信じるまでです

そんなのは 綺麗事です

あなたは
署長には ふさわしくない

今の言葉を忘れずに
上を目指してください

俺のおかげで助かったね 竜崎君

不正があってはならない

はっ?

レンジャーへの撤退は
俺が指示した

上が正しいって言ってんだから

それが正解だろう
組織の怠慢だ

相変わらず変人だな お前は

俺は まともだ

相変わらず 仲がよろしいようで

出やがったな 尻尾切り野郎

はて 尻尾切り?

レンジャーを突入させたのは
お前の意向だろう

私は突入しろなどと
一言も申してません

どうせ
お前が弓削に忖度させたんだろ

忖度の何がいけないのですか?

日本の警察が
世界一優秀だといわれるのは

正しい忖度のたまものです

それに

あなたが
これ以上 降格したら

私と口を利くことすら
できなくなります

お前は寂しがり屋か?

はっ? 違います

哀れな同期への

私なりの 忖度ですよ

あいつも相変わらず変わんねえな

あなたが大森北署にストーカーの
相談に来た時 ストーカーの名前を

下松洋平と言ったのは
どうしてだったんですか?

私も とっさのことで
よく分からないんですけど

下松君と答えてしまって…

好きですねえ 現場の介入が

見ているだけだ

まさか
思い出作りじゃありませんよね

署長が いなくなると

つまらなくなりますよ

それで 中島には

よりを戻さないと
写真をバラまくと言われて

写真?

付き合ってたころの その…

言わなくて結構です

裁判の際には
正確に話してください

はい

あの

私は刑務所に何年ぐらい…

裁判官ではないので 刑期を
お答えすることはできませんが

罪状は 殺人および略取誘拐です

下松君を巻き添えにしたことは
反省してます

ですが 中島のことは今でも…

殺人は許されないことです

警察には私の気持ちは…

分かるように努めます

ストーカー対策をする立場として

中島さんのストーカー行為も

殺人と同じく許されないことだと
心から思います

そして 今回の事件を
未然に防げなかったのは

われわれも反省が必要です

どうして?

あなたが更生するのと同じく

われわれもストーカーへの対応を
改めていきます

責任を取るのも 警察の職務です

署長が どこへ行っても

うちは大丈夫です

(真智子の泣き声)

署長の志は

変わらず残っているんで

おう

もう
ストーカーみたいなマネしないで

ストーカーじゃねえって

何飲む?
≪ビール

じゃ 外出るか

超ウケんだけど

こういうのはな
全部 見えねえ方がいいんだよ

おっ 分かってんじゃん オッサン

ちょっと貸してみろ 見えないだろ

真面目に巡回してください

真面目に やってるつもりだけどな

もう はい 行きますよ

へいへい じゃあな 青少年

おう じゃあな オッサン

お守りをさせないでください
生意気な女だ

女ではなく 根岸です!
へいへい

美紀と
邦彦は どうした?

邦彦はサークルの飲み会

またサークルか

美紀はデート

もう
新しい相手が見つかったのか?

三村君と
よりを戻すかもしれないそうです

ちゃんと謝ってくれたみたいだし

結婚した場合も
家事も育児も手伝ってくれて

仕事も続けさせてくれるって
言ってくれたそうです

それは
あまりに不平等じゃないのか

それを許すのが
男の優しさってもんでしょう

(せきばらい)

話は変わるが

もし また引っ越しすることに
なったら どうする?

あの子達も
独り立ちできる年ですし

問題ありません

美紀も
三村君と暮らすかもしれませんし

そうなのか?

寂しくなるな

はい

ただいま~

お帰り

お帰り

美紀

うん?
その~ あれだ

三村君と暮らすのか?

そんな話 ないけど

か 担いだな!

かもしれないって
言っただけでしょ

今ね お父さん
美紀のことで うろたえたわよ

えっ
そんなことあるんだ

珍しい

お代わりだ

あら もうないわ

ちょっと美紀
もう一本 持ってきてあげて

はい 私も飲もっかな

(携帯着信)

晩酌はビール1杯と決めている

結局 飲みたかったから
来たんじゃないか

断じて違う 仕事の
報告だと思ったから来たんだ