ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

グッドワイフ 第9話 唐沢寿明、水原希子、常盤貴子、北村匠海、小泉孝太郎… ドラマのキャスト・主題歌など…

『日曜劇場「グッドワイフ」#9「堕ちた正義」』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 蓮見
  2. 主人
  3. 検察
  4. お前
  5. 南原
  6. 蓮見先生
  7. 円香
  8. 検事正
  9. 弁護士
  10. 今日
  11. 検事
  12. 仕事
  13. 多田先生
  14. 不正
  15. 子供達
  16. 事務所
  17. 自分
  18. 脇坂
  19. 採用
  20. 多田君

f:id:dramalog:20190310220045p:plain

『日曜劇場「グッドワイフ」#9「堕ちた正義」』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

日曜劇場「グッドワイフ」#9「堕ちた正義」[字][デ]

最終章!!覆る真実…裏切り者が判明、戦慄の手口。
そして、もう一人の裏切り者!
事務所を巻き込んだ、大事件に発展!!
夫の禁断の秘密が明かされる!怒涛の逆襲

詳細情報
あらすじ
壮一郎(唐沢寿明)の一連の事件を計画した“裏切り者”の正体が遂にわかった。そして、衝撃の理由を語る。
そんな中、事務所では円香(水原希子)のある秘密が波紋を呼び、円香は事務所を辞めることを決意した。また、杏子(常盤貴子)と、朝飛(北村匠海)の本採用をかける争いも、ついに決着がつく。はたしてどちらが採用されるのか!?
一方、壮一郎はあることがきっかけで多田(小泉孝太郎)からの留守電を消したことが
あらすじ2
ばれてしまう。そのことで言い合いになり、夫婦に決定的な亀裂を生む。
さらに、壮一郎は多田に関してあることを仕掛けようと画策していた。
そんなある日、多田の想いを改めて聞いた杏子は多田と二人きりになり、急接近する…
出演者
蓮見杏子・・・常盤貴子
多田征大・・・小泉孝太郎
円香みちる・・・水原希子
朝飛光太郎・・・北村匠海
      ○
佐々木達也・・・滝藤賢一
南原次郎・・・三遊亭円楽
      ○
神山佳恵・・・賀来千香子
脇坂博道・・・吉田鋼太郎
蓮見壮一郎・・・唐沢寿明
音楽
ワンミュージック
主題歌
「Aurora」
BUMP OF CHICKEN
(TOY’S FACTORY)
スタッフ
〈脚本〉
篠﨑絵里子

〈チーフプロデュース〉
瀬戸口克陽

〈プロデュース〉
東仲恵吾

〈演出〉
山本剛義
原作
「The Good Wife」 CBS製作
TM&(C)2019 CBS Studios Inc, All Rights Reserved
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/the_good_wife2019/
◇twitter
https://twitter.com/thegoodwife_tbs

 

↓高還元!もらい損ねてませんか?↓

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 


(蓮見)俺達も確かめに行こう

本当の裏切り者は誰なのか

お前が罠を
仕掛けようとしていたのか

(佐々木)
どうしたんですか 蓮見さん

お前に
破棄しろと言ったのはコピーだ

あの日 多田先生から連絡があって

俺が多田先生に頼んだんだ

文書のオリジナルは保管して
コピーを持ってきてくれるように

お前を試すためにな

お前は
わざと偽物だと主張したんだな

南原の
不正の証拠を握り潰すために

まさか 疑われていたとは

さすが蓮見さんだ

初めに俺達の捜査情報を
南原に流したのも お前か

《(南原)乾杯!》

《我々の捜査が
恐らく南原に漏れていたんです》

(ため息)

少し歩きませんか

先に帰っててくれ

教えてください

どうして私を疑ったんですか

お前との電話だよ

《遠山亜紀に8000万も出して》

《☎取引を
持ちかけるぐらいですからね》

確かに 遠山亜紀が南原に

買収された話は聞いた

だが 8000万という金額は
聞いてないはずだ

お前だったんじゃないのか

遠山亜紀に金を渡したのは

最初から全て

お前が裏で関わっていたんだな

だが なぜだ?

お前が検事として
立派に働いてきたのは知ってる

それなのに どうして
罪を犯した南原を守ろうとした?

大義のためには
手段を選ばず やり通せ

そう教えてくれたのは

蓮見さんですよ

ここ10年

検察は どんどん弱くなっています

うちに有利な
司法改革をしている南原は

検察にとって
必要な政治家なんです

南原を失えば 蓮見さんと
私が目指してきた強い検察は

また10年 遅れます

私は 検察の

ひいては
日本の未来のために

正しい決断を下しただけです

国のために 不正を
見逃すのが正しいと思うなら

お前は もう検事じゃない

正義のために

どんな手を使ってでも粘り抜く

真に
強い検察魂を持つのが検事だ!

蓮見さんなら
そう言うと思ってました

だから
黙って やったんです

俺は

お前にだけは何でも話してきた

お前となら

正義を戦えると思ってたよ

なあ 佐々木

そう思ってたのは

俺だけだったのか

あなたのことは 尊敬してました

好きでしたよ

ただ

道が違っただけです

蓮見さん

見せてください

あなたが つくる

強い検察を

(ドアが開く)

佐々木が

死んだよ

(杏子)えっ?

東京地検特捜部は 未公表の
内部情報をもとに株を取得し

不正に多額の利益を得る
インサイダー取引に関与した

疑いにより
南原官房副長官

金融商品取引法違反の
容疑で逮捕しました

この事件の隠蔽には 現職の
検事の深い関与が疑われており

発覚後
検事は自殺したということです

警視庁は
この検事が他にも多数の汚職や…

(テレビを消す)

大丈夫?

佐々木に言われたよ

飛び降りる直前に

俺がつくる
強い検察を見せてくれって

本当に佐々木さんが
一人で やったことなの?

そうらしい
でも 御手洗さんあたりは

佐々木のしていることに
気づいてたはずだ

南原を守るために
見て見ぬふりをしてたんだろう

御手洗さん?
政治がうまい人間だよ

今回の件も きっと

うまく責任を逃れる

君が不正の隠蔽に

協力していたなんて 思ってないよ

しかし 佐々木の一件は

検察の威信を揺るがす大問題だし

彼が勝手に やったこととはいえ

君の管理責任は

確実に問われるよ

(神山)これで蓮見さんの
起訴が取り消されますね

お世話になりました
(神山)今後

検察に復職されるんですよね

その予定です
今日 話をしてきます

多田先生にも 感謝をしています

(多田)いえ

それでは そろそろ失礼します

あっ

(朝飛)
よかったですね 蓮見先生のご主人

(円香)そうですね

円香さんは大丈夫ですか?

あの 詮索はしません

でも僕 空手 始めたんで

もし またDVのご主人が
来た時には相手になります

こう さばきとか
よけ方 覚えたんで

盾には なれますから
もう大丈夫です

二度と現れませんから

あっ ホントに

《(脇坂)検察時代》

《君が
何をしたか知られてもいいのか?》

《弁護状況を教えろというのなら》

《お断りします》

今日の夜 子供達に話す?

とりあえず
あなたの疑いは全部 晴れたし

お父さんは何も悪くなかったって
説明してあげられる

その前に
話しておきたいことがある

仕事が終わって
家に帰る前に時間をくれないか

今じゃダメなの?
気になるんだけど

悪いが 他で話したい

じゃあ 終わったら連絡する

ありがとう

(凛子)蓮見先生
お客様が お待ちなんですが

ありがとう うん

蓮見君の起訴も
正式に取り消しが決まりました

これまでの失礼の数々

本当に申し訳ありませんでした

わざわざ
知らせに来てくださったんですか

いや~ もう今回は

夫婦の絆の強さというものを
見せていただきました 羨ましい

ありがとうございます
他に ご用件がなければ これで

なので
今日は大変 心苦しいのですが

円香みちるという
パラリーガル ご存じですよね

ええ

彼女
3年前に うち辞めたのは

蓮見君と不適切な関係が
あったからなんです

円香君は 元のご主人のことで

蓮見君に相談に
乗ってもらっていたようなんです

まさか そんなことありえませんよ

当時

円香君の元ご主人が

興信所に調べさせていましてね

またですか

そうまでして
夫を陥れたいんですか

そう思いますよね これは また

何かの間違いじゃないか

でもね 円香は これをネタに

前のご主人から脅されてました

(脇坂)まあ 結局のところ

そういう人間なんですなあ

蓮見という男は

どうした?
連絡をくれるんじゃなかったか

私に話したかったことって これ?

円香さんのご主人が
興信所に調べさせたんだって

これも濡れぎぬ?

違うよね

ああ 違う

彼女は…
いい 何にも聞きたくない

円香さんが事務所にいるって

分かったから
言おうと思ったんでしょ

今まで ずっと隠してたんだから

この数カ月
あなたを信じられるかどうか

そればっかり考えてた

でも
そんなの 何の意味もなかったね

3年も前に あなたは
家族を裏切ってたんだから

すまなかった
もう謝らなくてもいい

あなたに使うエネルギーなんて
何にも残ってないから

子供達に どう話せばいいか
考えるだけで精いっぱい

30分後に
宅配の車が荷物を取りに来る

行き先は自分で何とかして

子供達が帰る前に出ていって

あれっ 今日
帰ったんじゃないんですか

(神山)どうぞ

新しい案件をください

何でも やります

東京地方検察庁

検事正に就任いたしました

このような会見は
極めて異例ですが…

(綾香)
まだ お父さん帰ってこないの?

忙しいからね
当分 ホテルに泊まるって

帰ってきたら おめでとうパーティー
しようね お兄ちゃん

(隼人)お前 はしゃぎすぎ

(綾香)楽しみだな
(隼人)ごちそうさま

うん
よかったね

そうだね

(綾香)
あっ そうだ もう あれ出そうよ

お兄ちゃん
帰ってきたら ちゃんと謝りなよ

(隼人)うるさい
(綾香)ケーキ作ろうよ

ああ そのまま

佐々木のことは 災難だったな

南原も やっと観念して
自白を始めてるよ

君のおかげで
不正を暴くことができた

改めて
検事正への昇進 おめでとう

御手洗さんも 次長検事へのご就任
おめでとうございます

この部屋の歴史を汚さないように

しっかり つとめてくれよ

悪しき習慣まで継承しないように

精進しますよ

(笑いだす)

心配をかけた ご家族のためにも

頑張んなさい

お待たせしました

ありがとうございます

お願いします
ありがとう

お願いします

相手方から届いた
準備書面をお持ちしました

そこに置いといてください
ありがとうございます

他にやること ありませんか…

いえ 大丈夫です

(朝飛)おはようございます

おはようございます

蓮見先生
いよいよ今日 決まるらしいですよ

僕と蓮見先生の勝負

どっちが採用されるか

朝から神山先生達 籠もってて

お茶 持ってった凛子さんが
チラッと聞いちゃったそうです

偉そうですけど
いいライバルでした

蓮見先生が相手でよかったです

こっちこそ
本気で競争してくれて ありがとう

知ってます?
こういう時 先に呼ばれた方が

採用されるらしいですよ
そうなの?

朝飛

はい

失礼します

この3カ月 見事な仕事ぶりでした

おめでとうございます

蓮見先生の勝ちですよ
えっ…

あっ あとで荷物 送ってください

おい 朝飛

待てって
今日で もう仕事 辞めますから

話 聞けよ
蓮見先生を選んだのは

ご主人が
検事正になったからですよね

そうじゃない
それ以外に理由はないでしょ

ご主人が検察に返り咲いたら
ヤバいと思っていました

だから 大きな案件を3つ
同時にこなして勝ったんです

売り上げは僕の方が上です

でも 事務所が
必要としたのは実力ではなく

検事正の妻っていう
ステータスだったんですね

違う 確かに売り上げは
お前の方が少し勝ってる

ただ 弁護士としての対応力や
人間力は 蓮見先生の方が上だ

今 うちに必要なのは
ただ優秀なだけじゃなく

替えのきかない弁護士なんだ

だけどな お前だって
必ず そうなれる

ちゃんと話そう 今日の夜…

よかったですね
また蓮見先生と一緒にいられて

夫のことが
採用の理由なんですか?

違う そういうふうに
朝飛先生が誤解しただけ

あの 実は…

夫とは
離婚しようと思ってるんです

まだ子供に話せてないので
それからに なりますけど

そう…

でも採用は あなたの実力

期待に応えてね

はい

当てが外れた

えっ?

(神山)離婚するかもしれないって
蓮見先生

疑いは晴れたのに
別れるってことは何かあったね

検事正の妻だから採用したのに
それは違うでしょ

私は二人は五分五分だと思ってた

だから 検事正の妻という
オプションがある方を選んだの

それ
蓮見先生に そう言ったんですか?

言うわけないでしょ わざわざ
モチベーション下げて どうすんの

まあ もう少し様子を見るけどね

朝飛先生は?

今日付で辞めるそうです

そう

(ため息)

脇坂さんから
お聞きになったんですね

子供が待ってますので

二度と話しかけません

最後に聞いていただけませんか

好きになったのは私の方です

元の夫との仲裁を

していただいたのが
きっかけでした

離婚しないと警察沙汰にすると
ご主人が言ってくださって

やっと夫が承知したんです

ずっと
夫をDVから立ち直らせるのは

私しかいないと思っていました

それだけが私の存在意義だって

でも ご主人に言われました

依存しているのは私の方だって

ご主人が
呪縛を解いてくれたんです

あの頃は
自分の思いしか見えてなくて

最後は私が押し切る形で

一度だけ そうなりました

元の夫に知られて ゆすられたので

貯金を渡して 検察を辞めて

ご主人にも黙って消えました

1年後に
また元の夫が現れて また逃げて

今の事務所に入ったんです

そこに偶然 私が入った

はい

分かりました

最初に
ご主人のことを悪く言ったのは

遠山亜紀さんとも
浮気をしていたと思ったからです

検察を辞めた自分がバカに思えて

あなたのことも おめでたい
奥さんだと思っていました

でも 一緒に働いて
あなたを知って

後悔しました

私 蓮見のことで
人間関係を全部 失って

ここに来て 何が嬉しかったって

あなたっていう…

あなたっていう友達が
できたことだと思ってました

でも あなたにとっては

罪悪感だったんですね

それは違います

私には本当の友達はいません

いらないと思って生きてきました

でも あなたと会って

人生は
もしかしたら もっと

楽しいものなのかもしれないと
思えました

後悔していることは信じます

でも 過去は変えられない

そう言ったのは あなたです

私には仕事が必要で

どんな状況でも
事務所を辞めることはできません

これからも お互い 仕事上では

今までどおり お願いします

分かりました

申し訳ありませんでした

《このあと一杯 飲みに行きますか》
《えっ?》

《6時半に下で待ってます》

《あなたですよ》

《あなたが
なりたいと思う自分が あなた》

《たった1年前は》

《全然 違う生活をしてたなあ》

《その頃 会ってみたかった》

(声を上げて泣く)

《私は
今 円香さんに会えて幸せです》

(呼び出し中)

(バイブレーター着信)

(留守番電話の発信音)

あっ 俺だ

推薦状 必要だったら書くからな

いつでも連絡くれ じゃあ

(ノック)

はい おっ まだいたの?

ここを辞めます

給料の交渉? これ以上は無理だよ

後任を探してください

どうした?
不満があるなら話聞くよ

できるだけ早く お願いします

(バイブレーター着信)

もしもし

(戸梶)なあ 脇坂さんから

何か言われてないか

☎お前と一緒にいるのを
脇坂さんの部下に見られて

この間 全部しゃべらされた

別に私は大丈夫 そっちは?

☎まあ
しばらくは おとなしくしてるよ

蓮見さんが検事正になってから

急に忙しくなったしな
どうして?

(戸梶)特命チーム 作って
うちで扱ってる事件を

片っ端から見直してる

ありえないよな 検事正が直々に

とりつかれたみたいにさ

我々の方で作業して
ご報告に上がりますので

いや 一緒にやらせてもらうよ

では来週 よろしくお願いします
よろしくお願いします

蓮見 ちょっといいかな?

いや~ 円香さんがさ
うちを辞めるって言ってるんだよ

うちの不満とか
よそへ行くとか言ってた?

さあ? 別に

何か知ってんの? 辞める理由とか

ううん 知らないけど

そう 悪かったな 仕事中

うん
あのさ

元気?

神山先生に聞いた? 離婚のこと

まあ…
あっ これは純粋な心配だから

別に あわよくばとか
思ってるわけじゃないから

何 あわよくばって
いや さすがにさ

はっきりフラれたんだからさ

ちょっと待って
フラれたって何?

ちょっと そうくる?

そうか なかったことにする系?

じゃなくて フラれたって何?

だって あの時 来なかったでしょ

《ずっと好きだった》

《今日の夜7時に》

《事務所の屋上で待ってる》

そんな電話 知らない

はっ?
かけ間違えたんじゃない?

違うよ 蓮見にかけたんだよ

留守電にも残した

なかったよ

聞いてない

じゃあ 誰かが消した?

話って?

お待たせいたしました

子供達への話が済んだら

出すからサインして

円香さんとのことは言わない

この数カ月で食い違った気持ちが
元に戻らなかったって説明する

悪かったと思ってる ホントに

サインしたら うちに送って

君の言うとおり 彼女とのことは
墓場まで持っていくつもりだった

でも大事なのは 君と子供達なんだ

3年間 家族を失うかもしれないと
思ったら どうしても言えなかった

勝手なことばっかり言わないでよ

好き勝手やっても
あとで綺麗な本音を語って

謝れば許されるの?
許されるとは…

多田君の
留守電を消したのも あなた?

どうして?

これも隠し通そうと思ってたの?

もう あなたのことが
ホントに全然 分からない

多田なら分かるのか
そういう話じゃないでしょ

弱ってるところに つけ込んで
人の妻に告白するような男だぞ

それは許されるのか
あなたに多田君のことを

どうこう言う資格なんてない

あなたが逮捕されたあと
私を助けてくれたのは多田君なの

弁護士に復帰できたのも
励ましてくれたのも多田君

子供達と多田君がいなかったら
私はもう とっくにダメになってた

多田は
君が思ってるような人間じゃない

あなたもね

華々しく返り咲いた検事正が

今さら私に何のご用ですか

家庭を壊されたと
恨み言でも言うつもりですか?

私が今 捜査内容の見直しを
しているのは ご存じですよね

実は その過程で

思わぬものが出てきたんです

ある弁護士が
不正をしている疑いです

弁護士が?

裁判で不自然な勝ち方を
しているのに気づいたんです

その弁護士の
他の事件を当たったところ

特定の裁判官の時は勝率が高い

調べたら 二人には個人的な
付き合いがあると分かったんです

その弁護士と裁判官は
癒着している可能性があります

ほう それで? それが
私に何の関係があるんでしょうか

異動の内示が出たそうですね

協力してくださるなら
ここに残れるように手配します

あなたにも
悪い話じゃないでしょう

このままでは

あなたの検事としての人生は

終わりです

あなたも返り咲きたいなら

これが最後のチャンスですよ

で その弁護士の名前は?

なるほど

多田を調べてください

徹底的に

すいません 急に呼び出して

どうしたんですか?

検察が多田先生のことを
調べてるみたいです

多田先生の仕事の仕方について
色々 聞かれました

仕事の仕方?

多田先生が結構
グレーな手を使って

弁護してるのを
見たことがあります

僕は
検察に協力することにしました

巻き込まれないように
気をつけてください

お疲れさま 先に帰るね

やっぱり ご主人だった?

留守電 消したの

うん…

ごめんね 何なんだろうね

気持ちは分かるよ

俺も握り潰そうとしたからね

南原の不正の証拠

えっ?
思い直したけどね

ご主人の疑いが晴れて

蓮見と

元どおりになるのが嫌だった

昔さ 蓮見が結婚して
ショックだったけど

再会して思い知った

俺は君を忘れられない

《16年のブランクはありますが》

《精いっぱい 努力します》

《そうですねえ…》

《やはり弁護士は
信用が大事なので…》

汚職疑惑に加えて
女性問題もありますしねえ》

《すいません》

《三沢?》
《今は蓮見》

《あっ そうだった》

《ビックリした このビルで働いてるの?》

《いや お客さんと打ち合わせ
これから もう一件》

《そっか 忙しいんだね》

《うん 売れっ子だからな》

《あっ 噂で聞いたけど
事務所 探してんだって?》

《うん でも全然ダメ》

《当然だよね
16年もブランクがあって》

《夫が汚職を疑われてて》

《女性スキャンダルもあって》

《断られる理由ばっか
並べちゃダメだよ》

《仕事 欲しかったら
まず 自分で自分を認めないと》

《4階です》

《じゃあ また》

《そうだ》

《気合い入れたい時 連絡して》

《売れっ子だから
出れるか分かんないけど》

《おっと 危ねえ》

(電話のベル)

多田先生
出張 お疲れさまです

ただいま

はい 動かないで 検察です

(ざわめくスタッフ達)

多田征大さん 贈賄容疑で

逮捕状が出てます

(脇坂)え~ 捜索差押許可状が

出ておりますので 事務所内を

捜索させていただきます

始めろ!
(検察官)はい!

そこ
関係ないものには触らない!