ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

人生が楽しくなる幸せの法則 第9話 夏菜、高橋メアリージュン… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『木曜ドラマF「人生が楽しくなる幸せの法則」勝負!ちょうどいいブス最終試験』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 会社
  2. 社長
  3. 佳恵
  4. 自分
  5. 里琴
  6. お願い
  7. ブス
  8. 合併
  9. 彩香
  10. 神様
  11. ジャストライト物産
  12. ワンオアエイトカンパニー
  13. 吾妻
  14. 三宅
  15. 譲吉
  16. 八乙女
  17. 未来
  18. 合併反対
  19. 署名
  20. 大丈夫

f:id:dramalog:20190308040331p:plain

『木曜ドラマF「人生が楽しくなる幸せの法則」勝負!ちょうどいいブス最終試験』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

木曜ドラマF「人生が楽しくなる幸せの法則」勝負!ちょうどいいブス最終試験[字][デ]

<第9話>合格→卒業?ちょうどいいブスの神様から最終ミッション!課題クリアで一人前の「ちょうどいいブス」に?

詳細情報
番組記述
夏菜高橋メアリージュン小林きな子・山﨑ケイ出演!
出演者
中川彩香…夏菜
木原里琴…高橋メアリージュン
皆本佳恵…小林きな子
ちょうどいいブスの神様…山﨑ケイ・相席スタート
佐久間涼太…和田琢磨
鴨志田萌…佐野ひなこ
水島篤史…板倉チヒロ
柏木希美…柳ゆり菜
桜井唯…中村有沙
小松太一…遊佐亮介
福田真司…山本直寛
森一哉…忍成修吾
松澤初美…伊藤修子
神原譲吉…阿南健治
榊…山添寛・相席スタート
八乙女…大浦龍宇一
吾妻博和…徳井優
神原重吉…田山涼成
番組内容
ジャストライト物産が、ワンオアエイトカンパニーに吸収合併される見込みとなった。社長の神原重吉(田山涼成)は行方不明のままで、代わりに神原譲吉(阿南健治)が舵をとる。会社の行く末を心配する中川彩香(夏菜)、木原里琴(高橋メアリージュン)、皆本佳恵(小林きな子)に、“ちょうどいいブスの神様”(山﨑ケイ・相席スタート)は意外なミッションを与える。そしてそれは“ちょうどいいブス”の卒業試験でもあり…
制作
【脚本】
登米裕一
【チーフプロデューサー】
前西和成
【プロデューサー】
沼田賢治
村本陽介
大沼知朗
森安彩
【演出】
菊川誠
音楽
仲西匡
羽深由理
【主題歌】
「Waiting For U」TANAKA ALICE(よしもとミュージックエンタテインメント
番組ホームページ
https://www.ytv.co.jp/shiawasenohousoku/
【番組公式Twitter】
@ytvdrama
【番組公式Instagram】
@shiawasenohousoku
【番組公式LINE ID】
@shiawasenohousoku

 

↓高還元!もらい損ねてませんか?↓

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 


♬~

(八乙女)
さあ 張った張った。

一か 八か
人生は ワンオアエイトだ。

(彩香)
《ジャストライト物産は
ワンオアエイトカンパニーの傘下に入り》

大きく張って 大きく稼ぐぞ!
《一か 八かを

常に求められるように
なりました》

(小松)手持ち 全部。

(福田)給料 全部。

(吾妻)これが 私の全部。
えっ。

私は…あっ。

♬~

(八乙女)残念。

あっ。
(小松・福田・吾妻)ああ…。

あっ ああ~!

ああ~ ああ~っ!

《一文なしになった私は

楽しかった あの頃を
思い出しながら…》
あったか~い。

《野垂れ死ぬのでした》

《嫌だ~!でも おかしな妄想を
してしまうくらい

私たちは 今 ピンチを迎えている。
つい先ほど…》

(佳恵)


(神原譲吉)
私が社長の代行を
務めさせてもらいます。

ジャストライト物産は…
ワンオアエイトカンパニーの

傘下に入らざるを
得なくなりました

(福田)
それって どういう事ですか?

(森)要するに
吸収合併って事ですか?

吾妻部長
説明してくださいよ。

説明するから 少し離れて。

最近 大口契約の
獲得失敗が続いてるだろ。

その上 社長が
海外支社設立のために

巨額の投資も
していたらしいんだ。

資金繰りの目途が立たなく
なってしまったんじゃないかと。

そのせいで 社長は…。

逃げたってことですか?

とにかく!
そんな状況だから

今後は譲吉さんが
舵を取る事になったから。

(佳恵)
合併したら どうなるんですか!

(吾妻)みんなが納得できるように
譲吉さんが

先方と
しっかり話し合ってくれる!

質問があれば
向こうの人事担当者が

個別に話を
聞いてくれるそうだ!

大丈夫だから!
大丈夫だから!大丈夫…。

どうだった?
(涼太)譲吉さんと話して

木原さんの職場復帰は
取り付けました。

ああ~ 良かった~。

(森)でも 彼女の疑いが
晴れた訳じゃないんだ。

ただ今は
犯人を見つけるよりも

合併を円満に進める方が
重要らしい。

これ以上 犯人探しは
するなと言われました。

私 警察に
匿名で通報しようか?

ねえ そしたら一発でしょ。
(初美)やめておきなさい。

譲吉さんの方針に
従うべきよ。

じっとしてましょ。

課長は いいんですか!
黒幕の事 調べなくて。

(ボス…社長には僕から
報告しておきます

今は会社が 1つに
まとまるべき時なの。

いい?じっとしてなさい。

(八乙女)
ありったけを賭けろ!
一か八かで ぶちかませ!

(ワンオアエイト社員たち)
ワン!オアエイト!

(八乙女)
大きく張って 大きく稼ぐぞ!

(ワンオアエイト社員たち)
ワン!オアエイト!
(八乙女)カンパニー!

もう1回 再生して。
また 見るんですか~。

(吾妻)不安なんだよ。

本当に
合併しちゃうのかな。

胸騒ぎしかしません。

<これは
人生に迷走する女たちが

幸せを求めて ちょうどいいブスを
目指す物語である>

♬~

(佳恵・彩香・里琴・)んっ?

(神様)
木原さん 職場復帰おめでと~。

えっ ちょっと…
どうした?どうした?

何 その顔。言ってごらん。

(里琴)戻れることには
なりましたけど

私の疑いが晴れた訳では
ないですし

会社の今後が どうなって
いくのか 全く見えません。

社長も心配ですし。

みんな どうなっちゃうんだろう。

私なんか もう
悪い妄想しか浮かびません。

こういう時…ちょうどいいブスは
どうするべきなんでしょう。

(クラッカーの音)

神様…嬉しいです。

あなたたち 今
自分の事だけじゃなくて

会社や仲間の心配もしてる。

いや それ普通じゃん。

その普通が 前は
できなかったんでしょうが!

そこらのヤンキーの方が
よっぽど情に厚かったわ。

ヤンキー。

それが今
自分が追い込まれてるのに

周りのこと
気遣えるようになってる。

いい女になった?

いいえ まだまだね。

そうですか~。

じゃあ どうすればいいか
教えてください。

いつもの
お言葉 お願い致します。

はい。

今日は3本!?
大盤振る舞いよ。

今日は あなたたちが開いて。
えっ!

♬~

じゃあ せ~ので。
う…うん。 うん。

(佳恵・彩香・里琴)せ~の。

全部 白紙じゃん!
これ どういうこと?

今回 神様からは

特に ないで~す。
えっ!

ネタ切れってこと?
書くこと もうないってこと?

いや あるわ!
全然 書きためてるし。

えっ。じゃあ どうして…。

もしかして ただの手抜き?
はっ!?

そうじゃなくて!

あのね…今 あなたたちは

会社でも
ちょうどいいブスとしても正念場。

そんな あなたたちが
未来の自分を思い描いて

この先 どうなりたいか
自分で決めて

そこに書くの。
それが 今回のお題です。

未来の自分…。
そう!

じゃあ 頑張って!

ほい!

(コロンブス)神様 どうして3人に
言ってあげないんですか?

これが 卒業試験だって。

これは あの子たちと
私の最後の勝負よ。

ガチンコで いきたいじゃない。

うん そういうもんですか。

お手並み拝見と…いきましょ!

(蝶野)
ジャストライト物産の皆さん

いつでも お話
聞きに来てくださいね~。

(萌)人の会社のアイデア
奪っておいて よくもまあ。

(水島)おお…よし よっしゃ!
うん 俺が

一言 文句 言ってくるわ。
(福田)おおっ!

どんなもんか
聞いてやろうじゃないの。

(福田)行きましょうか。
(希美)私たちも行くよ。
(唯)うん。

私は いいや。

(希美)何で?

一旦 冷静になって
話 聞いても遅くないでしょ。

私は 行かないと
気が済まない。

じゃあ
私たち 先 行くね。

♬~

(初美)
もしもし さん?…私よ。

今夜 会えないかしら。

わかるか。合併には
メリットしかないんだよ。

俺 生涯年収 今の2倍になる
って言われました。

いや僕も すっごい評価
高いんすよ~。ハハハッ…。

才能とセンス生かすなら
断然こっちだな~。

年功序列 排除して
ちゃんと 個人

評価してもらえる訳だしね~。
(唯)うん。

(森)木原さん!

三宅 警備会社 辞めたって。
逃げられましたね。

(森)絶対 あいつが犯人なのに…

きれいに疑い晴らせなくて
申し訳ない。

いえ そんな…。

相談窓口
森さんは行かれたんですか?

ああ…俺は行かない。

会社の方針って言われても
納得できない。

まだ 社長の口から
何も聞いてないし。

相談窓口 行ったんですか?

あっ…うん。

すごく いい話が聞けた。

そうですか。

タケノコ酒造も こうやって

騙されたんだろうな~って
思ったよ。

向こうのやり口を
肌で感じられたのは良かった。

タケノコ酒造との
契約を結べなかったことが

この合併の
1つの原因になってるなら

俺は ジャストライト物産を
諦める訳にはいかない。

何とか したいんだ。

うちの会社
どうなっちゃうのかな~。

ああ~ やめやめ。
よし!タコ焼きに集中。

あっ…うまっ!う~ん。

何すか?
(永田)あっ いや。

お姉さん 美味しそうに
食べるなと思って。

いいっすね~。
元気もらいました。

はあ そうっすか…。

1個 食べます?
いいんすか?

んっ。
あざ~っす。

♬~

美味いっすね これ。

そう?
(永田)うん。

♬~

何だよ タコ入ってねぇし。

(永田)
めっちゃラッキーじゃないっすか。

いや そんな経験
なかなかできないっすよ 普通。

考え方によっちゃ
めちゃめちゃラッキーっすよ。

なんか 後から振り返ったら

人生で起こる ほとんど全ての事は
笑えるんですって。

だから 上手くいかない事とか

タコ焼きに
タコ入ってない事とか

そういうの全部 最後は笑えるんだ
って思ったらいいんすよ。

あっ 俺 仕事戻んなきゃ。
ごちそうさまでした。

♬~

帰んないの?
ま 私もだけど。

あのぉ…
最近 会社が嫌じゃないんです。

前は 早く帰ろうって
そういう事ばっかり思ってたのに。

私も。

まさか会社に
自分の居場所ができるなんて

思ってもいなかったので。

私も。入社して何年経ってんだって
話だけど。

私たちみたいなの
抱えてくれるなんてさ

ジャストライト物産って
辛抱強い会社だよね。

それで 考えたんですけど…。

会社が なくならない未来って
ダメですか?
(佳恵・里琴)は?

ほら
神様も言ってたじゃないですか。

未来は 自分で決めていいって。

だったら私は ジャストライト物産が
残る未来にいたいんです。

でも 吸収合併されんだよ。
はい。

だから戦うんです!
戦う…。

戦わないブスより 戦うブス。

あんたまで。

ねっ やりましょう!

どうせ人生 最後は笑えんだし。
やるだけ やってみるか!

何 その格言みたいなの?

ん?…ふふっ。

私たちは 何の権限もない
総務部の平社員である。

まずは 自分たちが
無力であるという事を自覚しろ!

(里琴・彩香)イエッサ。
私たちに出来る事は

同じ志を持った仲間を
増やす事である!
(里琴・彩香)イエッサ!

乾杯!
(里琴・彩香)乾杯!

(店員)めちゃめちゃ
ありがとうございま~す。

同志よ。力のない我々のために
集まってくれてありがとう。

こちらこそ。
誘ってもらって嬉しいです。
やってやろう!

ジャストライト奪還作戦!
始動!
(里琴・彩香)イエッサ…。

声が小さい!

(里琴・彩香)イエッサ!
(佳恵)乾杯!

乾杯!
やっと動き始めたわね~。

真実を知ろうとして

仲間を増やしたから

これと これはクリア…

あと これもかな。

まずまずの滑り出しですね。

まだまだ これからよ!

(涼太)ここまでは完全に
ワンオアエイトカンパニーのペース。

(森)これから どうやって
巻き返すか。

まずは社長を捜しませんか?

うん。社長の話も聞きたいしね。
聞きたい。

情報漏洩の犯人も
うやむやにしたくないしね。

三宅を捜しますか。
あ!松澤課長が前…。

黒幕は うちの会社に
恨みがある人間に違いない

裏で糸を引いてる人物
私たちも探ってみようか。

社長に 三宅に 黒幕…
捜すやつ いっぱいだな。

それと…仲間の目を覚ましたい。

この合併は 決して
いいことばっかりじゃないから。

やりましょう。

私たちにできる事を!
(涼太・森・佳恵・里琴)イエッサ!

合併反対に署名をお願いします!

お願いします!
(涼太)
合併反対に署名をお願いします!

お願いします。
お願いします!

合併反対に署名をお願いします!
署名お願いします!

♬~

(吾妻)
やめさせたほうが いいですか?

いいんだ。
彼らの気持ちも分かる。

気が済むまで やればいい。

じっとしてなさいって
言ったじゃない。

私たちは 私たちのできることを
やるって決めたんで。

ちょっと すみません。
お願いします。

あのぉ…ちょっといいですか。

話って何ですか?

もしかして 鴨志田さんも

合併に引っ掛かってるんじゃ
ないですか?

よかったら 私たちの
仲間になってもらえませんか?

署名なんか集めて
何の意味があるんですか?

目つけられて 損するとか
考えないんですか。

ホント 総務の人って
やる事 ド直球。

でも…どうしても この会社が
なくなるのは嫌なんです。

この会社で働きたいんです。

結果に繋がらなきゃ
意味ないって言ってるんです!

やるからには 勝ちにいきますよ。

はぁ…え?

あと 言っときますけど 私

佐久間さんの事
諦めたわけじゃないんで。

♬~

(吾妻)私は合併後
どうなるんでしょうか。

う~ん…
給料が今の半分ほどになりますね。

半分!?みんな いい話を聞いたと
言ってたんですけど。

吾妻さんの年齢だと
うちの会社では

給料 大幅カットなんですよ~。

ですので 早期退職を
オススメしますね。

新しい会社に
おじさんは いらないか…

えっ?ちょっ…えっ?えっ?

な~!え~っ 何?

部長 落ち込んでる場合じゃ
ありません!

ジャストライト奪還作戦です!
だ?

私の見立てでは 社内の
合併賛成派が半分を超えました。

やはり 相談窓口の存在と
社長の不在が大きいと思われます。

でも まだ負けてません!

私たちのジャストライト物産を
取り戻したいんです!

私たちのジャストライト?
しまっていきましょう!

おおお~っ!オヤジをなめた事を
後悔させてやろう!

(一同)お~っ!

裏で糸を引いている人間は
うちに恨みがあると考えられます。

退職者を調べるんで
部長権限で入れる人事データ

私にアクセスさせてください。

はい。

このパスワードじゃダメって
言ったじゃないですか。

LOVE1個増やしたんだけど。

こっちは 私がやるんで
部長はアナログでお願いします。

はい…。

部長…。
お疲れさまです。

社長は しばらく
ご自宅には帰られてないって。

奥さんには カジキマグロが
釣れたら帰るって言って

出てったらしい。

一応 国内で釣れるところを
調べてきます。

向こうの会社の内情を
もう少し知りたいんだよな~。

今 直接 話できる人がいないか
さがしてんだけど。

分かりました。やってみます。

♬~

(萌)あ…蝶野さん?

あら?あなた
ジャストライト物産で見たわ。

お話ししてみたかったんです。
いいですか?

相談窓口に来てくれたらいいのに。

会社じゃ話せないことも
ありますから。

(萌)分かります~。
分かる~?

もう必死で働いてんだから
男より給料もらって当然でしょ。

何で妬まれなきゃいけないのって。
(萌・蝶野)ね~。

それじゃあ 合併っていうのは…。

分かるでしょ~。
そりゃもう最高よ。

ふ~ん。やっぱり そうなんだ。

友達は み~んなクビに
なっちゃったけどね~。ハハハ…。

でも あなたとは
うまくやっていけそう~。

ね~。フフフ。

あのメギツネ 仲間の事なんて
何とも思ってない女でしたよ!

俺は 吸収合併された会社の人間に
会ってきた。

やっぱり
ワンオアエイトカンパニーは

合併の時に出した条件は
平気でひっくり返すらしい。

リストラの嵐だってさ。

考え直しなよ。
うん…でも それって要するに

能力高い人は ちゃんと評価される
ってことでしょ?

だったらいいんじゃない?

でも 評価されなかったら
クビになるってことだよ。

それはどういう意味?

私たちがクビになるってこと?
実力がないって言いたいの?

そういうわけじゃないけど。

萌こそ考え直したら?

《私のミッションは
ワンオアエイトカンパニー

第二秘書
のボスの名前を暴くこと。

それさえ分かれば
この合併劇を止められるはず。

やってやるわ》

≪いらっしゃいませ≫

こちらについてくれるなら
君に重要なポストを用意する。

あなた
会社のために 私を口説いてるの?

俺は 仕事でもプライベートでも

君のパートナーになりたい
そう言ってる。

それなら あなたの全てを
正直に話してちょうだい。

話せることは 全て話したよ。

どうやったら
君の心を僕のものにできんの?

そうね…。

私を酔わす事ができたらね。

マスター。
≪はい≫

彼女にキャロルを。

カクテル言葉は
「君に捧げる この想い」。

じゃあ 彼にニコラシカを。

カクテル言葉は

「覚悟はいいわね」。

合併反対の署名に
ご協力お願いします!

お願いします!
お願いします!

ありがとうございます。

どうしたの?萌。
らしくないことして。

何か…必死だね。

必死にもなるよ。
自分の会社だもん。

あの…鴨志田さん

これからも お二人と一緒に
やっていきたいんだと思います。

裏切り者。
うお…何すか。

言っとくけど うちらみたいな

個性だけの社員 愛してくれる会社
ここくらいだからね。

ん~ そんなことないでしょ。

俺は 一か八か
勝負するって決めたんです。

ふ~ん。

あっ そうだ。土偶NGらしいよ。

え!?嘘!

(森)見たことありますか?
≪見たことないですね≫

すいません。
ありがとうございました。
はい すいません。

すいません。

どうだった?
ダメですね。

(佳恵)よろしくお願いします。
ありがとうございました!

俺 行きます。
ちょ ちょ…おい。

土偶なしでは
生きていけませんもん。

♬~

遅~んだよ!
すいません。

行ってこい!
はい!

もう!しょうがない。
うん。

えっ…。
(萌)お願いします。

♬~

えっ…えっ えっ?
お前は行くなよ!

なんで…。
いっ…行かないで!

なんで?
行かないで!

いいじゃない。いいわね!

大丈夫ですか?御社。

合併反対の動きが 大きくなりつつ
あると聞きましたけど。

(譲吉)ええ…でも もう

手は打ってありますので。

契約が済むまで わたくしが
見張り役を務めますので。

お任せください。

三宅さん ほんとに大丈夫?

(三宅)
いいから いいから もう
早く おかわり持ってきてよ~。

俺 最近 儲けちゃってさ。ハハ!

金ならあんだよ!
やった!

ハハハ!
え~じゃあ私も。

おう 好きなの飲みなよ!
持ってきて 持ってきて。ハハハ。

三宅さん情報流すのに
金もらってたんですか?

その話 詳しく聞かせてもらって
いいですか?

はい…。

三宅が白状した。やっぱり
ワンオアエイトカンパニーに

情報流して 金をもらってた。
その金を三宅に渡してたのは

松澤課長がマークしている
八乙女の第二秘書 だった。

こっちも神原社長の奥さんから
連絡ありました。

釣れた魚送るから 港に戻るって。
明日の朝 千葉の港に

カジキマグロの釣り船が着くので
これじゃないかと。

私 行ってみようと思います。
俺も行くよ。

あっ…。

(初美)今夜こそ
はっきりさせましょうか。

望むところ。

今夜は絶対に。

ロブ・ロイ。カクテル言葉は

「君の心を奪ってみせる」。

ワインクーラー。意味は

だったら「射止めてごらんなさい」。

(涼太)この方なんですけど。
≪知らねぇな≫

≪うん 見てねぇよな≫
≪見たことねぇな≫

そうですか。
ありがとうございます。
ごめんな。

(エラー音)
えっ?

パソコン
パスワードで入れないんだけど。

えっ なんで?
いや わからない 打っても…。

(佳恵)えっ?
あっ 部長!

皆さん!聞いてください。

本日の夕方
ワンオアエイトカンパニーとの

合併の契約を
締結することになりました。

(一同)えっ!?

そんな急に…。
ずるくないですか?

そろそろ 合併に反対することは
やめないか?

それが 会社のためなんだ!
いや でも!

(吾妻)諦めなさい。できることは
もう何もないよ。

パスワードも
変えさせてもらったからね。

部長が?なんでそんなこと!

(譲吉)君たちの行動は 逐一

吾妻部長から
報告してもらっていた。

私の年齢でも 役員待遇で
雇ってもらえるという

条件をいただいてね。
部長…信じてたのに。

可愛い部下を裏切るんですか?

私も自分の身が可愛いんだ!

(譲吉)吾妻部長 ちょっと。
はっ。

♬~

えっ そんな…まさか吾妻部長が?

それもショックですけど…
締結が今日だって!

とにかく 社長を捜そう。
はい 急ぎましょう。
(携帯のバイブ音)

あっ もしもし
こちらはこのまま社長を捜します。

はい。

はぁ…。
社長が奥さんに

大物と戦ってる証拠画像だって
送ってきたらしい。

サメ!?

俺…ここ知ってる。
えっ?

都内だよ!
嘘~!?

お待ちしておりました。

こちらです。

♬~

社長!

どうして逃げるんですか!
会社が今
大変な事になってるんですよ!

(神原重吉)
ウニのことは
本当に申し訳ないと思ってる。

(涼太・彩香)ウニ?

♬~

それでは ただいまから
ジャストライト物産

ワンオアエイトカンパニー
両者合併の契約を…。
(森)待ってください!

どうしました?
契約を結ぶ前に これを。

これだけの合併反対の声を
集めてきました。

社員の半数を超える署名です。

気持ちは受け取った。
でも分かってほしい。

この合併は 会社のためのものだ!

条件に関しても
ずいぶんと譲ってもらったんだ。

その八乙女社長の前に
失礼なことは やめないか!

私は気にしませんよ。
まったく…

御社は懐が深い!
ハハハ…。

その
ワンオアエイトカンパニーが

嘘をついていると
わかっていてもですか?

ほぉ~…。
守衛の三宅は

あなたの第二秘書である
さんから金を受け取り

我が社の情報を
横流ししていました。


会社を疲弊させてから
買収を仕掛けるのは

そちらの常套手段ですよね。

ずいぶんな言い方するな。
そんな会社だから 合併反対だと?

(初美)いいえ 一番の理由は
そこではありません。

ブラッディーマリー。

カクテル言葉は「断固たる勝利」。
あなたの負けね

(

そんなに私が欲しいんなら

ボスの名前 言ってごらんなさい

(ボイスレコーダー:の声)
私のボスは…神原譲吉さんです。

吾妻部長に パスワードを
変更させたという事は

やはり そこに
ヒントがあるという事だと思い

だからアナログで調べました。

(佳恵)
会社の設立当初
あなたは ここの社員でした。

本当は 神原社長ではなく
あなたご自身が

社長になる
おつもりだったんですよね。

しかし 先代とぶつかり
追い出されてしまった。

会社への不満からでしょうか。

今回の買収を裏で仕組んだのは
あなたです!

そんな合併話だから 私たちは
乗る訳にはいかないんです!

本当に…兄貴んとこの
社員たちは甘々だな。

確かに 親父は俺の考え方が
気に食わなかったみたいでね。

でも 今はどうだ。

兄貴が逃げ出して
この会社の命運は 俺が握ってる。

ウニって何ですか?

(八乙女)
今 そちらに送りましたから
ご確認いただけますか?

(譲吉)
これが 密漁ウニを食べた
証拠画像だよ 兄ちゃん

そのウニが密漁だったなんて
知らなかったんだよ

知らなかったじゃすまない!
ネットに拡散すれば

すぐに炎上する時代だ!
神原炎上だよ!

 

しばらくは
身を潜めてた方がいい。

あとのことは
俺が上手くやるから

何ですか それ!
そんなことで
炎上なんてしませんよ!

だって ジョーが…。

えっ じゃあ 何があったの?

君たちが
何を言っても無駄だ。

俺が この判を押せば
全てが終わり。

ジ・エンド。

え!?
ん!?

(一同)ん!?おや?

本物は ここです。

何してんだよ。返しなさい。

嫌です。
返せと言ってんだ!

嫌で~す!

(八乙女)追え!
(ワンオアエイト社員たち)あ はい!

そっち!そっち!
取って 取って!

あ~!あ~!!あ…あ~~!

こっちです!こっち こっち!

ウッ!
エイッ!

裏切ってなかったんですね。

乗っかるふりして
この機会を狙ってた。

あいつら 金を積めば
私が寝返ると思って。

そんな男じゃないよ~ 私は。

(拍手)
部長!
(蝶野)あそこ~!

吾妻部長 行ってください!
ここは任せて 逃げて!

はい!
(ワンオアエイト社員たち)待て~!!

(一同)うわぁ~!!

弟が…私がいない間にそんな事を。

社長…戻ってきてください。
今ならまだ間に合います。

まんまと騙されて 会社を
窮地に追い込んだ私が 今さら…。

社長は 私の名前を
覚えてくださいました。

 

あの時から私 もう少しだけ
頑張ってみようって思ったんです。

会社に自分の居場所があるんだって
初めて思えたんです。

私たちには 社長が必要なんです!

社長にも私たちが必要なはずです。

帰りましょう!私たちの会社に。

♬~

(足音)

(譲吉)諦めろ。

すいません。

はい~ 出てこい。

ほら。

さっさと
締結させてしまいましょう。

全く 無駄な時間を使ったよ。

(神原)そんな事はない!

(一同)社長!

何とか 間に合ったみたいだね。

いや まだ。

ジャストライト物産の社長は
私だ!合併は中止だ!

ここまでか…。

ジョー どうして こんな事を…。

これが 昔から目障りだった。

客にちょうどいいサービスなんて
偽善だ。

ビジネスは 儲けてなんぼだ。

俺は 俺の考え方を
曲げる気はない。

そうか 分かった。

ただ 社員たちを
不幸に陥れようとするのは

たとえお前でも 許さない!

ジャストライト物産の
社員こそが

私の家族だからな。

八乙女さん
お引き取り願えますか。

そう…ですね。では。

♬~

迷惑かけたね。ありがとう。
いえ。

ありがとう。ジャストライト物産を
守ってくれて。

君たちこそが この会社の未来だ!

カッ!

(一同)社長!
社長!

(拍手)

♬~

絆。

神様…。

それでは 1人ずつ
発表してください。

「ちょうどいいブスは
仲間を大事にする」。

「ちょうどいいブスは
自分の居場所を自分で守る」。

「ちょうどいいブスは
世界を平和にする」。

世界平和 大きく出たわね。

ダメ…ですか?

いいじゃない!それが
あなたが目指す 未来なんでしょ。

はい。

よし!みんな合格!

(佳恵・彩香・里琴)合格?
おめでと~!

(佳恵・彩香・里琴)卒業?

卒業試験を
無事 突破した あなたたちを

ちょうどいいブスとして
認定します!

え?これ卒業試験だったの!?

言っといてよ。こっちにも
心の準備とかあんだからさ。

いつの間にか終わってるし
しかも 合格って。

でも…う 嬉しいです!

まあ 確かに。

ちょうどいいブス なれたんだ私。

ブスって言われて
喜べる日が来るとはね。
う~ん。

でも もう終わりって
いきなりすぎない?

(佳恵)何なら私も もう少し
レッスン受けてもいいけど。

あ 私もです。あの出来れば
今日も課題 お願いします!

あなたたちには もう必要ないわ。

自分たちで
未来を切り開く力がある。

ホントですか?
ホントよ!

だからもう ほら 帰った 帰った。

ブスはね あんたたちだけじゃ
ないんだからね!

相変わらず 雑だな。
ウフフ…。

あの すぐに
また呼んでくださいね!

まあ 呼ばれなくても来るしね。
はいはい。じゃあ またね。

(佳恵・彩香・里琴)またね~!

ふぅ…。

はぁ~ やっと静かになった。
はぁ…。

神様~。
ん~。

じゃあ…やりますか。

本当に いいんですか?

行くわ。

えい!

あれ?何か今…。

今 頭の中に風が吹いたような。

何だろう 清々しい感じ。

(彩香・里琴)うんうん。
うん。

はぁ~。

お疲れ様で~す。
お疲れ様です。
先 行ってて。

(コロンブスの声)
これで もう彼女たちが

神様のことを思い出す事は
なくなりましたね。

木原さん!
(神様の声)何の問題もないわ。

啓太が…。
(神様の声)
私の記憶が消えただけだもん。

今度の日曜日 空いてる?
うん はい。

(涼太)中川さん!

良かったら 一緒に帰ろう。
あ…はい。

(神様の声)この子たちの
友情や成長は消えない。

生 時間差で2つ。
≪はいよ!≫

(神様の声)
大丈夫 もう この子たちは
一人前の ちょうどいいブス。

(永田)お一人ですか?
はい。

(神様の声)
教える事は 全て教えた。

だからもう 会う事はないわ。

(吾妻)中川さん!
はい!

2枚差で 私の勝ち…。

ですよね?ですよね!

おめでとう。

よしっ!

すいません つい…嬉しくて。

俺も…

中川さんのこと
もっと知りたくなった。いいかな?

えっ!あっ いや あの それは
どういう どういう…。

フッ ハハハッ…。

中川さんって ほんとさ…。

かわいいよね。
♬~

知ってます?食いもんって

誰と食うかで
味が変わるらしいんすよ。

この間の タコ焼き
メチャメチャうまかったんで

もう1回だけ
試してみていいっすか。

あっ!あ…。

たっつん。
(西野)佳恵ちゃんは渡さない!

佳恵ちゃん
俺 心入れ替えたから

だから…俺と やり直してほしい!

ええ~!

はい おっ ナイスキャッチ。

え~ あっ ごめん!
ごめん ごめん…大丈夫?

(森)あのさ…。
ん?

気づいたんだけど…。

俺 お前のこと好きだわ。

♬~

へ?中川さん?…中川さん!

無理~!

皆本さん!?
佳恵ちゃん!

(啓太)ロボ逃げた~。

えっ!俺 フラれたの?

しゅっ しゅっ…。

ああ~!

♬~