ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

3年A組 第9話 菅田将暉、永野芽郁、片寄涼太、川栄李奈、上白石萌歌… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『3年A組 今から皆さんは、人質です#09 最後の授業。全ての謎が繋がる日』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 先生
  2. 景山
  3. 澪奈
  4. 武智
  5. ハァ
  6. 香帆
  7. 兵頭
  8. 石倉
  9. お前
  10. 自分
  11. ガルムフェニックス
  12. 茅野
  13. 振動音
  14. フェイク動画
  15. 一颯
  16. 花恋
  17. 動画
  18. ブッキー
  19. 屋上
  20. 協力

f:id:dramalog:20190303232630p:plain

『3年A組 今から皆さんは、人質です#09 最後の授業。全ての謎が繋がる日』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

3年A組 今から皆さんは、人質です#09[解][字][デ] 最後の授業。全ての謎が繋がる日

物語はついに終幕へ。亡き少女の真実、一颯(菅田将暉)が起こした事件の理由。全ての謎が生徒達に語られる日がやってきた。…そして物語は更なる予測不能の状況を迎える。

詳細情報
出演者
菅田将暉永野芽郁
片寄涼太川栄李奈上白石萌歌萩原利久今田美桜福原遥神尾楓珠、鈴木仁、望月歩、堀田真由、富田望生、佐久本宝、古川毅、若林時英、森七菜、秋田汐梨、今井悠貴箭内夢菜、新條由芽、日比美思、三船海斗、横田真悠、大原優乃 
細田善彦、堀田茜、バッファロー吾郎A、神尾佑ベンガル土村芳 
矢島健一大友康平田辺誠一椎名桔平
番組内容
物語は時を変え、数年後の未来。久しぶりに顔を合わせた3年A組一同は、そこで亡き少女の真実が詰まった澪奈のドキュメンタリーを映像を見ることとなる。その日は、一颯(菅田将暉)の三回忌の日であった…。
そして、時は戻り2019年3月9日。一颯はついに生徒たちの前でこの事件の全ての真相を語ることとなる――。
謎が明かされる9日目。物語は終幕へ。起こる予測不能の事態。想像力を掻き立て、是非ご覧いただきた
監督・演出
【演出】鈴木勇馬
原作・脚本
【脚本】武藤将吾
音楽
【主題歌】ザ・クロマニヨンズ「生きる」
【音楽】松本晃彦
制作
【プロデューサー】福井雄太、松本明子
【製作著作】日本テレビ
【制作協力】AXON
おしらせ
【公式HP】https://www.ntv.co.jp/3A10/
【公式Twitter】https://twitter.com/3A10_ntv
【公式Instagram】https://www.instagram.com/3a10_ntv/

 

↓高還元!もらい損ねてませんか?↓

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 


(香帆) 懐かしい~。
(未来) ねっ。

(石倉) おっ! 久しぶり。

(香帆) 久しぶり。
(石倉) お前ら 変わってねえな。

(香帆) いや あんたもね。

あっ ねぇ
介護士の資格 取ったんだって?

(甲斐) ああ。
(未来) あんた ダンスは?

ダンスは
仕事しながらでもできる。

え~ 大人になったじゃん。

昨日のことのようだけど
あれから もう結構たつんだよな。

うん…。

行こっか 行こ。
(石倉) おう。

おっ よっ!

≪お~!≫

(沢
) みんな 来てくれたんだ。
(兵頭) 懐かしい面々だな。

兵頭!
(兵頭) お~ 石倉。

お前 握ってんの? すし。
(兵頭) 当たり前だろ。

ほら 今日も
持って来てやったからよ。

(佑香) 香帆さん。
(香帆) あ~ 久しぶり。

(佑香)
私 CDデビューしたんです。

(香帆) えっ ホント!?
(立野) 僕の父さんのプロデュース でね。

(沙也)
私がタイトルの文字 書いたの。
へぇ~ すごい!

(佑香)はい!
(香帆)お… インパクトあるねぇ!

(美咲) ねぇねぇねぇ 見て見て
私もね YouTuberやってて

結構 登録人数すごくない?

≪久しぶり≫
(香帆) 久しぶ…。

(一同) え~!

(兵頭) お前ら 付き合ってんの?

(須永) 11回… 告られて…。

(華) 12回ね。

須永君

私と…
ごめん

好き 好きだぞ だ~い好き!
付き合ってよ

ジュテーム
待ってるんだけどな

2番でもいいから!
心の準備は…

めっちゃ好きやねん!
できてるよ

好き~!
(須永)ごめ~ん!

私には須永君しかいないの

もういいよ… 負けたよ…

泣き声

何か壮絶だな。
(一同) あぁ…。

まぁ 愛するより愛されるほうが
幸せになれると思って。

(香帆)
それ 女子が言うセリフだからね。

愛します!
愛されます。

(兵頭)
よし いいぞ それでいいぞ。

(里見) よっ みんな 久しぶり。

(兵頭) 何だ!? お前! こりゃ…!

(沙良) えっ? 学生結婚?

(凛)
ちょっと待って 何で玲央と?

(里見) 何でって… 沙良と
付き合って 凛と付き合って

最終的には 相性が良かった
っていうか。

(兵頭) 何の相性だよ!

(玲央)うちは きょうだい多いんで
できれば たくさん欲しいなって。

座ろっか。

(花恋) もう みんな来てたんだ~。

(一同) お~!
(花恋) 久しぶり~。

(兵頭) お前ら 付き合ってんじゃ
ねえだろうな?

まさか。
(真壁) 毎日 一緒にはいるけどね。

(一同) ん?

花恋の専属トレーナーだから。

あっ 知ってる!
オリンピック候補に入ったんでしょ?

(花恋)
強化合宿に呼ばれただけだよ。

代表は厳しいかな。

(瀬尾) それでも すげぇよ
俺なんて大学の練習に

ついて行くだけで
精いっぱいなんだから。

(光永) おい みんな 注目!

200~…!

(不破) あぁ…。
(柳本) よっしゃ~!

腕立て王者 奪還!

(光永)
3年A組に ひと言お願いします。
(柳本) 感無量です!

席… 自分の席…。
≪あっ おすし おいしそう≫

(石倉) もしかして 堀部!?
≪めっちゃ美人になってる!≫

(瑠奈) そうですけど。

(兵頭) マジかよ 今日イチの
サプライズは ここだったか!

(甲斐) 逃した魚はデカかったな。
(石倉) あぁ…。

…ってか 何だよ それ
そんなんじゃねえから。

えっ? お前
堀部のこと 好きだったんだろ?

(石倉) えっ 何で それを?
(須永) みんな 知ってるよ。

(石倉) はっ?
(須永) 堀部も気付いてたよな?

うん。
(石倉) ウッソ~!

えっ? 西崎じゃん!
(西崎) 瑠奈。

(瑠奈)
久しぶり! スーツアクター
なったってホント?

(西崎)
ああ ファイター田中さんの
下についてる。

えっ ちょちょ…
インドアのお前が何でだよ 颯真。

(西崎) カッコ良かったじゃん。
ハハハ…。

それにしても お前ら みんな
変わり過ぎだろ。

(笑い声)

(唯月) やっほ~!
≪お~!≫

(石倉) 安心安定の諏訪軍団!

(愛華) 何それ
ってか別に 軍団じゃないし。

(兵頭) お前ら 別れたとか
サプライズねえだろうな?

(中尾) あるわけねえだろ
極めて順調だよね~。

(涼音) ねぇ~。

(兵頭) 前にも増して
ムカっとするわ~!

(美咲)
唯月 雑誌のグラビア 見たよ。

(唯月) ありがとう。
キレイだった~。

≪俺も 見た見た見た≫
あっ ホント?

事務所 変わって
コツコツやって 何とか。

ブッキーにも
見せたかったんだけどな…。

♬~


(沢
) そろそろ
映画を流そうと思うんだけど。

いいんじゃねえか?
もう みんな そろったよな?

(華) 茅野ちゃんが まだ来てない。

あっ 映画って
澪奈のドキュメンタリーでしょ?

さくらにはキツいんじゃないかな。

まぁ 来るかどうか分からねえし
いいんじゃないか?

(沢のせき払い
)

(沢
) え~ 今日はお忙しい中
先生の三回忌ということで…。

そういう かしこまったあいさつ
いらないから。

(凛) そうだよ 早く 早く。
(沢
) 分かったよ。

(操作音)

♪~

(澪奈)ドキュメンタリー?
うん

君を撮らせてほしいんだ

(澪奈)悪いけど…

壊れるんじゃないかって…

こんなこと言ったら
怒るかもしれないけど

すごいギリギリのところで
闘ってて

孤独なんだろうなって

それを誰かに吐き出さないと

この人は
壊れるんじゃないかって…

そう思ったんだ

だから 自分の思いをカメラに
吐き出してみたらどう?

(市村)景山澪奈殿

全国ジュニアカップ水泳競技大会
優勝おめでとう

(沢
)おめでとう
どうも

(沢
)素っ気ないね

何か こういうの
照れくさくて

別に 誰かに褒めてもらいたくて
やってるわけじゃないから

(真壁)あと少し!
ストップウオッチを止める音

(真壁)おっ!
また… また記録更新!

(澪奈)あのコ また来てる

実は 茅野が俺に
マネジャー勧めてくれたんだ

そうなの?
うん

奴隷とかいわれてるけど

俺は結構 感謝してるよ

じゃあ 私も感謝しないと

いた

(沢
)
茅野に何か用があるの?

今日は これで撮影
終わりにしてもらっていい?

(沢
)うん いいけど…

(茅野さくら)夢!?
(澪奈)よく撮れてるね

あっ! あっ あっ ごめんなさい
あの そういうつもりじゃ…

(澪奈)フフフ…

面白いね

あのさ 友達にならない?

前に これ もらったお返し

気に入ってくれると
いいんだけど

ありがと!

気に入ってくれた?

気に入った…
うん うん… 気に入った…

何か 言い聞かせてない?

ねぇ?
えっ?

気に入ってるんじゃ
ないかな…

何で半笑いなの?
(沢
)そんなことないよ…

どういうこと?

(沢
)
キーホルダー 付けてるんだ

うん

私 本当の友達が
できたかもしれない

観客の声援
行け… 行け!

やった!

おめでとう 澪奈~!

(澪奈)ありがとう!
感動したよ!

ありがとう
あ~ ハハ…

ん? どうしたの?

あっ いや…
褒められるのが苦手な景山が

こんなに喜ぶんだと思って…

うるさいなぁ 行こ

今日 茅野 一緒じゃないの?

うん 1人で帰りたくて

何かあった?

さくらが 私は強いって…

多分 さくらに
一番言われたくなかった言葉

私は強くなんかないから

何これ…

(香帆)ネットで拡散されてる

この前の大会で
澪奈がドーピングしたって

私は やってない

私はドーピングなんて
やってない

(沢
)分かってる

僕が みんなに説明するよ

いいよ

私の味方になったら
何されるか分からないから

さくらも
巻き込まないようにしなきゃ

澪奈 今日も休みだね

うん

あのさ

放課後
一緒に澪奈の家 行かない?

(澪奈の母)澪奈が 今は
誰にも会いたくないって…

わざわざ来てもらったのに
ごめんなさい

♬~

私のせいだ…

(瑞希)
ヒマラヤ山脈チベット高原

古期造山帯でありながらも

インドとユーラシア大陸
衝突によって 再び隆起し…

戸が開く音

(瑞希)景山さん…
あ~ 来たと思えば遅刻かよ

(瑞希)続けますよ~

インドとユーラシア大陸の…
シカトかよ

怖っ

♬~

どうして
私の気持ちが分かったの?

(柊 一颯)俺の知り合いも

君と同じ目に遭ったんだ

君の力に なれるかもしれない

(澪奈) これから会って来る。

誰に?

フェイク動画の犯人。

この学校の… 先生なの。

景山!

俺も一緒に行こうか?

いい 1人で行く。

♬~

(戸が開く音)

(香帆) さくら!

澪奈。

話があるんだけど。


ブッキーの様子 どう?

大丈夫かな…。

何これ…

(瑠奈)
ガルムフェニックスだ…

(郡司真人)おいおい…

正義のヒーローが
犯罪に加担していいのかよ

ハハハ… おもしれぇ

ヒーローと戦うチャンスなんて
めったにないからな

う~ ヤァ!

痛ってぇ…

♬~

♬~ あっ

♬~

うおっ!

(ガルムフェニックス)ヤァ~!
うおっ!

(ガルムフェニックス)ヤァ~!

(隊員)
突入準備 完了しました

(本城)突入!

振動音

(宮城)柊!
五十嵐理事官のケータイから…

振動音
待て! 待機だ!

(本城)柊 一颯か?

新しい指揮官ですか

本城だ お前に逃げ場はない

ハァ… どうでしょう?
こっちには人質がいるんで

お前に生徒は殺せない

人質は… 刑事さんですよ

カメラのシャッター音

振動音

本城理事官!

なぜ 郡司が?

信じてもらえたみたいですね

(本城)
お前 自分がやってることが
分かってるのか!

ええ… ハァ… 覚悟の上です

ハァ~… チッ

SITに告ぐ!
いったん引け!

ご協力 感謝します

お前の狙いは何だ?

明日 また 連絡します…

あぁ…
(ガルムフェニックス)大丈夫か!

(ガルムフェニックス)一颯! おい!
足音

先生!

先生!? 先生!
(ガルムフェニックス)一颯!

おい しっかりしろ!

(ドアが開く音)

(花恋) すみません
食べづらいかもしれませんけど。

生徒まで手なずけるとは
大したもんだ。

どうして柊に協力するんだ?

受け止めてくれるんで。

私たちと向き合って

ぶつかり合って

受け止めてくれるんで。

(花恋) 失礼します。

(ファイター田中) そろそろ行くわ。

はい。
もうお別れなんて…。

あの… 最後に 握手だけ
してもらってもいいですか?

あぁ! ありがとうございます。
俺も。

ありがとうございます!

俺の正体は
警察には秘密だからね。

何で助けてくれたんですか?

世界を敵に回してでも

正義のために戦うのが
ガルムフェニックスだから。

ヤバい! どちゃくそ惚れる。

一颯に伝えといて
今度 焼き肉おごれよって。

はい。
はい。

(田中)
逃走ルート どっちだっけな…?

じゃっ。
(瑠奈) ハハっ。

ヒーローってカッコいいな~。

目覚めちゃった?

(本城) 半日たっても
何の連絡もよこさない。

一体どうなってるんだ?
(ドアが開く音)

失礼します。

五十嵐理事官は
黙秘を続けているようです。

武智大和は?
昨日 弁護士が連れて帰りました。

柊の事情を知ってる可能性は
低いと思われます。

う~ん… 他に誰かいないのか?

1人 心当たりが。

♬~

♬~

(マネジャー) 武智先生… 武智先生!

(マネジャー)
そろそろ 行きましょうか。

(記者)
武智さん 今の心境をひと言!

(記者) 景山澪奈選手の殺害は
自白されたんですか?

(記者) フェイク動画を
依頼した理由は何ですか!

≪武智は断罪されるべし!≫

(武智) えっ?

武智の擁護派ゼロは
さすがに草。

転落人生ワロタ。
武智 詰んだな。

平成最後のカリスマ熱血教師
さようなら。

何なんだよ…
お前ら… 何なんだよ!

先生 どうされました?
落ち着いてください。

(記者たちの騒ぎ声)
(マネジャー) 危ないから…!

♬~

♬~ (マウスをクリックする音)

♬~


♬~

(美咲) えっ ねぇ
先生の動画が投稿されてる。

(瑠奈)
マイボイの人が特定してる。

アップしたのは…
放来制作会社の社長…?

はぁ? どういうことだよ…。

(柳本) あれ 先生が作った
フェイク動画だったんだよね?

(瀬尾) これで景山の殺害容疑が
一気に先生に代わった。

♬~

(市村) 今度は柊先生が…。

(佐久間) 柊先生が 景山澪奈を
殺したってことですか?

(坪井) それは おかしいだろう。

あいつは
景山の復讐を果たすために

立てこもってんじゃねえのか?
(瑞希) でも これで

武智先生は殺害容疑から
外れたことになりますよね。

どうも~!
平成最後のカリスマ熱血…。

(佐久間) 武智先生!
警察じゃなかったんですか?

あぁ… 任意ですから
いつでも帰れるんですよ。

言っときますけど
僕は やってませんから。

それなんですけど 今 ネットでも
話題になってますよ。

(武智) だから それは…。

(市村) 極悪人が野放しかよ。
(武智) えっ?

(坪井) 武智よぉ
この国に お前の居場所はない。

犯罪者は徹底排除。

(武智) どうしたんですか?
皆さんまで。

私たちは 武智大和を許さない。

(市村) 景山選手を殺した武智は
死んで償え。

やめろ… 俺じゃ ない… やめろ!

(市村) えっ どうしたんですか?

近づくな! 俺は やってない!
やってないんだ!

武智先生!
どうしちゃったんでしょう?

(香帆) ブッキーが 一気に悪者に。

誰が流したの?

(振動音)

えっ?
(振動音)

(振動音)

ブッキー?
(振動音)

(振動音)

はい。

(相楽孝彦)
体のほうは大丈夫かい?

ええ 何とか。

(相楽) 予定より少し早いけど
例の動画をアップした。

警察が来てるんだ
これから出頭する。

そうですか… すいません。

君が謝る必要はない。

私や五十嵐さんが
君に協力したのは

もう これ以上

文香や景山さんのような犠牲者を
出したくないからだ。

これで 何かの一石を
投じられたんなら

それは
意味のあることだと思ってる。

私は

田中が ガルムフェニックスを君に
譲るって言った時 反対したんだ。

時期尚早だって。

でも 今なら分かる。

君は その価値のある男だった。

文香の心に寄り添ってくれて
ありがとう。

(通話が切れた音)

(ノック)
(ドアが開く音)

出張で しばらく家を
空けることになった。

(相楽文香) えっ?
(相楽) 冷蔵庫にある卵

賞味期限もうすぐだから
早めに食べるんだよ。

それと ヨーグルトは定期便の
ネットスーパーじゃ買えないから

他のサイトで注文するように。
お父さん?

じゃ 行って来る。

(相楽) 見送りはいいから。

行かないで。

文香。

強く…

生きるんだよ。

♬~

相楽孝彦さん 柊 一颯の件で
署までご同行願います。

♬~

♬~ (扉が開く音)

♬~

♬~ ハァ… ハァ…。

♬~

(はなをすする音)


(涼音) みんなひどい…。

この動画が偽物だって
投稿したら?

そんなことしたら 私たちが
共犯だってバレちゃうよ?

ブッキーが
それを望んでるかどうか…。

でも 何か怖くない?

みんな
この動画を本物だと思い込んで

好き勝手にコメントして。

パトカーのサイレン

すいません
すいません ごめんなさい

景山! 景山!
(警官)下がって!

教え子なんです!
教え子なんですよ!

下がって!
景山‼

景山のドキュメンタリーを
撮ってたんだよな

その素材
俺に見せてくれないか

どうしてですか?

♬~

お前 茅野のこと
好きなんだよな?

えっ
フッハハハ…

お前に頼みたいことがある

俺に協力してくれないか?

(沢
)学校を爆破?

景山を殺した
黒幕をあぶり出す

そして お前には
生徒のお目付け役として

みんなの動向を
見守ってもらいたい

先生は…
犯人を知ってるんですか?

ああ

だが簡単には解決しない
真相を明らかにするためには

俺が 最終的に
全国民の敵になる必要がある

(戸が開く音)

≪先生!≫

(唯月)
ブッキー 体は? 大丈夫なの?

大丈夫だ。

みんな席に着こうか。
≪はい≫

はい 起立!

俺の授業を始める 礼。

着席。

え~っと…。

俺がフェイク動画を作った
ところまでは 見破ったんだよな。

その動画が
SNSにアップされてます。

炎上に次ぐ炎上で
大変なことになってるよ。

うん 分かってる
全部 計画通りだ。

(甲斐) えっ どういうことだよ。

その動画を流すことも

それによって
俺が犯人扱いされることも

全て 初めから仕組んでたことだ。

意味分かんねえよ えっ だって
あの動画は全部ウソなんだろ?

だったら先生はさ
景山を殺してないんだし

犯人扱いされる必要もないだろ?

≪そうだよ≫
というわけで

これから お前たちに全てを話す。

俺の計画も

本当の目的も。

想像力をかき立てて
よく聞いてほしい。

いい顔だ。

俺には学生時代から付き合ってる
恋人がいた。

彼女は
武智先生の秘密を暴いたことで

フェイク動画を流されて

それがきっかけで精神を病んだ。

俺は そのフェイク動画の
証拠をつかむために

武智がいる
この魁皇高校に入った。

だが

学生時代に患っていた
ガンが再発して

無駄に
月日を過ごすことになった。

そんな時

景山のフェイク動画が投稿された。

俺は 景山に会って
話を聞くことにした。

けど その帰り

景山は武智を説得するために
1人で学校を出て

亡くなった。

じゃあ やっぱり武智が?

あの日

武智は景山に会っていない。

景山を殺した 本当の犯人は…。


景山は

泣きながら俺に訴えたよ。

(柊の声)
「私は もう私じゃ ない。

助けて 先生」って。

結局 俺は 何もできなかった。

景山の力に なってやれなかった。

あの日 無理にでも
一緒に行っていたら

こんな悲劇は起きなかったんじゃ
ないかって 自分を責めたよ。

でも その時は回避できても

いずれ このままだと彼女は
同じ目に遭ってたんじゃないか

って そう思ったら…。

俺は今回のことを
きちんと ちゃんと

明日の活力に変えるべきだと

考えるようになった。

景山が亡くなった日。

俺は余命を宣告されたんだ。

景山よりも
先に死ぬはずだった俺が

やるべきことは何なのか。

自問自答を続けた結果…。

今回の計画に至った。

俺の目的は 3つある。

1つ目。

武智大和に

自分が犯した過ちを
気付かせること。

彼女たちが味わった苦痛を
追体験させることで

罪の重さを知ってほしかった。

そして 2つ目。

これが
立てこもった最大の理由だ。

それは…。


(刺す音)
(悲鳴)

あぁ… ハァ…。

ハァ ハァ ハァ… あぁ…。

ハァ ハァ ハァ…。

ナイフを刺せば血が出る。

痛みも伴う。

場合によっては 命も奪える。

当たり前のことだ。

でも 今の社会は
こんな当たり前のことに

気が付く暇もないぐらいに
せわしく回り続けてる。

相手に何をしたら傷つくのか
何をされたら痛むのか…。

お前たちには

それに気付かない
感情が麻痺した大人には

なってほしくなかった。

想像力を働かせて

自分の言葉や行動に責任を持つ。

決断をする前に踏みとどまって

これが本当に正しいのかを
問いただす。

そんな誰もが分かっているのに
できていない

考えることの大切さを

みんなには伝えたかった。

それが

俺の3つ目の目的だ。

自分の余命を告げられるまでは

俺も こんな事件を
起こすことなんて

考えたことなかったよ。

でも…。

景山が気付かせてくれたんだな。

俺は まだ何もしてない。

教師を名乗りながらも

まだ 何も教えてないって。

みんなには怖い思いをさせて

本当に申し訳なかったと思ってる。

でも この10日間で

見違えるほど変わってくれた。

それが 何より…。

何より うれしかった。

♬~

俺を 教師にしてくれて

ありがとう。

ありがとうございました。

♬~

明日の昼に

みんなを解放する。

俺の授業は これで終わりだ。

今まで お疲れさま。

(石倉) 何だよ それ…。

最後みたいなこと
言ってんじゃねえぞ。

(戸が閉まる音)

♬~

(操作音)

連絡が遅くなって すみません。

(本城) 待ちくたびれたよ。
では 早速。

郡司真人警部補を連れて
第1校舎の屋上に出ます。

そこで最後の要求をします。

何だ? 要求って。

屋上で伝えます。

いよいよ クライマックスです。

盛り上がって行きましょう。


どうして人質を連れて
屋上へ行くんですか?

自分を悪者に見せるためですか?

世の中に 先生が今回の犯人だって
思わせるためですか?

教室に戻れ。

行かないでください
行かないでください!

私は!

先生を信じて来ました。

今でも信じてます。

でも もう限界です。

先生がこれ以上 悪者にされるの
だけは 納得できません!

お願いです!
行かないでください!

先生!

先生に 最後まで見届けるように
言われて

今日まで
先生の授業を受けて来て…。

揺らいでます。

ずっとフタをして来たものが

真実なのか 偽りなのか。

だから 苦しいんです。

先生が自分を犠牲にして

全てを
背負い込もうとすればするほど

苦しいんです。

お願いします!
もうやめてください!

(ドアが閉まる音)

♬~

ハァ… 何をたくらんでる?

特等席で見せてあげますよ。

俺や五十嵐さんが
やろうとしていることを…。

(戸が開く音)

(足音)
先生!

先生は
何のために 誰のために

闘ってるんですか?

Let's think.
(操作音)

(爆発音)

♬~

(兵頭) 何だよ 今の…
もう どうなってんだよ!

大丈夫か? 茅野。

先生が…。

止められなかった…。

いいんだよ。

それが 先生の望みだから。

(沢
) 僕に協力を求めて来た時に
言ってたんだ。

真相を明らかにするためには

俺が 最終的に
全国民の敵になる必要がある

そうでもしなければ
俺の目的は果たせない

そして これは

茅野のためでもある

私のため…。

僕は その言葉を信じて

先生に協力したんだ。

(サイレン)

(捜査員たち) ご苦労さまです!

こちら
柊容疑者が立てこもっている

魁皇高校の正門の前にいます。

(警官) 下がってください!
危ないですから 下がって!

柊先生!
郡司さん…。

警察の皆さ~ん!

お待たせしました~!

(機銃音)

(警官) 下がってください!

ただ今 柊容疑者が
屋上に現れたという

情報が入りました。

先生… 何やってんだよ…。

(花恋) 何で屋上に…。

(香帆) さくら どこ行ってたの?

みんなに話があるの。

(甲斐) いやいや… 見ろよ これ
先生 屋上で戦ってんだぞ。

殺したの…。

澪奈 話があるんだけど…

私が澪奈を殺したの。

(銃声)

柊 一颯が撃たれました!

たった今 銃声のような音が…。
えっ!

こちら 生中継で…。
銃声と思われる音が…。

何者かが銃を放った模様です。

繰り返します
何者かが銃を放った模様です。

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

この番組のBlu-rayとDVDが
発売決定!

それぞれ抽せんで
10名様にプレゼント!

詳しくは番組のホームページを
ご覧ください。

皆様のご応募…。
(2人) お待ちしてます。