ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

面白南極料理人 第8話 浜野謙太、マキタスポーツ、田中要次、緋田康人… ドラマの原作・キャストなど…

『真夜中ドラマ「面白南極料理人」#8 美女軍団登場にオジサン大暴走』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. 松山
  2. ラーメン
  3. ドック
  4. 犯人
  5. 一同
  6. ラーメン食
  7. 大将
  8. 本当
  9. チャラ
  10. アハハハハ
  11. CO
  12. 自分
  13. 地獄
  14. 南極
  15. インスタントラーメン
  16. お願い
  17. 記憶
  18. 今回
  19. 昨日
  20. 前髪

f:id:dramalog:20190303004329p:plain

『真夜中ドラマ「面白南極料理人」#8 美女軍団登場にオジサン大暴走』のEPG情報(出典)&解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

真夜中ドラマ「面白南極料理人」#8『美女軍団登場にオジサン大暴走』[字]

オジサン7人のむさ苦しい南極基地生活も8カ月目。ついに念願が叶い、美女軍団が基地にやってきた~!!
【視聴者プレゼントはHPから!!】

詳細情報
番組内容
【①食糧危機でサバイバル!?】大人気のインスタントラーメンが底を突き、隊員たちはラーメンが食べたいと呪文のようにつぶやき始め、暴動寸前!!大将(浜野謙太)はこのピンチを救う事ができるのか!?
番組内容つづき1
【②美女軍団が南極に!!】ある朝、松山(マキタスポーツ)が目を覚ますと、基地にいるのは、全員見知らぬ女性隊員たち。それも全員美女ぞろい!!基地内で一体何が?
番組内容つづき2
【③凶悪犯再び】南極生活の命綱の水をごっそり使う凶悪犯が7カ月ぶりに現れた。前回、犯人は見つからず迷宮入りしただけに、隊員たちの懸命の捜査が始まり、ついに、ついに犯人が見つかる!!
出演者
 西村隊員(37)…浜野謙太
 松山隊員(42)…マキタスポーツ
 金村隊員(45)…田中要次
 本木隊員(49)…緋田康人
 下平隊員(39)…山中崇
 鈴木隊員(32)…岩崎う大(かもめんたる)
 川田隊員(23)…福山翔大
原作脚本
【原作/作者】
原作:「面白南極料理人」/西村淳(新潮文庫刊)
【脚本】
西条みつとし
監督・演出
【監督】
有働佳史
音楽
【音楽】吉田ゐさお
【オープニングテーマ曲】在日ファンク「足元」(カクバリズム
【エンディングテーマ曲】片想い「2019年のサヨナラ(リリーへ)」(カクバリズム
番組概要
舞台は、生物はおろかウイルスさえも生存する事が許されない、地の果てにある「ドーム基地」。この物語は、狭いドーム基地で1年間を一緒に暮らす第38次南極観測隊7人のオジサンたちの話である。極限状態の中で日本では考えられない数々の事件が起こるが、楽しみといえば、美味しい料理を食べること。ダサくて、カッコよくて、バカバカしい、7人のオジサンたちの予測不可能なコメディドラマだ!
制作
【製作著作】
ドラマ「面白南極料理人」製作委員会
【制作】
テレビ大阪 / ROBOT
関連情報
【公式ホームページ】
www.bs-tvtokyo.co.jp/official/nankyoku/
【公式Twitter
@nankyoku_tvo
【公式instagram
@omoshiro.nankyoku

 

↓高還元!もらい損ねてませんか?↓

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 


< ここは 日本から
はるか遠く 南極大陸

更に かの有名な昭和基地から
離れること 1, 000キロ。

標高3, 800メートル>

あれ?

<富士山よりも 高いところに
位置する

ドームふじ観測拠点 通称 ドーム基地。

平均気温 マイナス54℃。

生物はおろか ウイルスさえも
存在することができない

地の果てである>

ない!

(一同)いただきます!

あ~ うまそう。

うん しみる。
うまい。

はい 今日は皆さんに
悲しい お知らせがあります。

悲しい?
どうしたの?

早くも インスタントラーメンが
枯渇しました。

(一同)えっ!?

ウソだろう あんなに いっぱい
持ってきてたじゃねえか。

本当です。
え~ まだ 8月だよ。

そうです。
ラーメンなしで どうやって

あと4か月も
生きろっていうんだよ!

無理だよ。

それもこれもね みんなが
食べ過ぎたからでしょうが!

知ってますよ
夜な夜な コソコソ盗み食いしてたの。

(ラーメンをすする音)

えっ そうなんすか? 僕 まだ
1個も食べてないんすけど。

いや 俺も1個だけよ。

いや 1個
食べてるじゃないですか。

いや 1個はいい… 誰だよ 誰?
ねっ。

ちゃんと計画的に消費すれば

1年間持つように
準備してきたのに。

これが
自業自得ってやつですわ はい。

というわけで 今後は
ラーメン食べられませんので

ご承知のほど
よろしくお願いしま~す。

それは 困る。
困ると言われましてもね。

(松山)終わった…。

< というわけで
緊急会議が行われた>

ていうかさ 単純に パスタとかで
代用すればいいんじゃないの?

いやいや それじゃあ
だめなんだよ。

なんで?
いや パスタ麺には

かん水が入ってないの。

何? その かん水って。

あの ラーメン独特の ほら

コシだとか あと香りみたいなものを
生み出す成分。

じゃあ その かん水っていうのを
作ればいいじゃん。

いや まぁ そうだけど。

「かん水とは
炭酸ナトリウム 炭酸カリウム

リン酸系のカリウム塩や ナトリウム塩の
いずれか一つ以上含む

アルカリ剤のこと」 らしいです。

何それ。

なるほど。

えっ?

そっかそっか なるほど。

N
CO
K
CO

これに似た成分が KHCO

それで これを加熱すると
K
CO
プラス CO
プラス H
O。

つまり 炭酸水素カリウム
熱分解することで

かん水が代用できるってわけだ。

だから 何? それ。

ラーメン食べたい。
食べたい。

ラーメン食べたい ラーメン食べたい。

ラーメン食べたい。
ラーメンが食べたい。

ラーメン食べたい。
ラーメン食べたい。

ラーメン食べたい。

ラーメン食べたい。
ラーメン食べたい。
ラーメン。

あ~ 邪魔だ!

今日の夜 何か
食べたいものある人?

ラーメン。
ラーメン。

ラーメン以外で お願いします。

あっ 本さん 何かある?

ラーメン。

いいね ラーメンいいね。
ラーメン。
ラーメン。

うん。
ラーメン。

(一同)ラーメン ラーメン…。

怖い怖い。
(一同)ラーメン ラーメン…。

怖い怖い怖い 怖い怖い。
(一同)ラーメン ラーメン。

< このままだと 隊員たちが
ラーメンゾンビと化してしまう>

(うめき声)

ラー!

ラーメン…。

ラーメン ラーメン…。

ラーメン ラー…

< それだけは
避けなければならない>

本当に ありうるからな。

あっ。

大将 これは?

ラーメンです。

そんな バカな
ラーメンは なくなったはずだよ。

まぁまぁ いいから 食べてミソ。

(一同)いただきます。

まさか これが。

こっ これは…。

ラーメンだ!

ラーメンだ。
ラーメンだ。

すごい どうやったの?

重曹入れました。

あっ!

< そう それは かつて

インスタントラーメンを 生麺に変え

スルメイカを 生スルメに変えた魔法の粉>

そっか 重曹の主成分は
炭酸水素ナトリウムだ!

なんで気づかなかったんだ。

そうなの?
うん。

大将 アンタ 天才だよ うん。

ハハハハハ!
う~ん!

<小さじ1杯の重曹を入れて
ゆでるだけで

パスタ麺が ラーメンに変わります。

ぜひ 皆さんも
ラーメンが枯渇した場合は

お試しください>

いや なにも泣かなくても…。

自分… もう ラーメン
食べられないと思ってたから。

大げさだよ。
いや しかも 自分

みんなより多めに
盗み食いしてたから。

ちょっと責任も感じてて…。

大将 ありがとう。

ありがとう 大将。

ありがとう
ありがとうございます。

うまい… うまいよ!

よかったな。
うまい。

<南極に来て 8か月。

こんなに感謝されたのは
初めてでした。

ふだん もっと
手の込んだものを

作っているはずなのに>

もう すんじゃねえぞ。
はい…。

(目覚まし時計の音)

(松山)おはよう。

(松山)えっ?
あっ ドック おはよう。

(松山)えっ?
よし。

ん? どうしたの?
(松山)大将?

ん?

(松山)大将 いつもと
ちょっと… 雰囲気違くない?

あっ やっぱ 気づいた?

前髪 切ってみたの。

(松山)前髪?
うん。

(松山)あ~ いや
前髪っていうかね…。

やっぱ変かな?
(松山)いやいや 全然変じゃない。

切りすぎたかな。
(松山)変じゃないけど…。

あっ おはよう。
大将 おはよう。
おはよう。

(松山)何? 何これ。

えっ どこなの? ここは。

えっ 誰!?

誰なの? えっ!? なになに…。

何やってんの? ドック
早く座りなよ。

(松山)えっ? 俺の横ってことは…
えっ 本さん?

サラサラヘアーじゃん。
なに? どうしたの?

(松山)えっ どうしたの?
はい では いただきます。

(松山)はっ?
(一同)いただきます!

(松山)奥は 主任?
何食べよっかな。

(松山)おさげ髪じゃん。
どうしたの?

いっぱい食べてね。
(松山)えっ ん?

なに? 兄ちゃん?
おはようございます。

(松山)えっ 彫り 深くない…。

ん? き 金ちゃんなの?

ん? どうしたの ドック。
(松山)金ちゃんなの?

変なの。
(松山)ってことは 盆… 盆なの?

あ?
(松山)女っぽくね?

つうか 女じゃね?
う~ん!

やっぱ 日本の朝食っていったら
これだよね。

まぁ 南極で言うのも
なんだけどね。

(松山)全然 話が入ってこない。

話が まったく入ってこないけど。
ねぇ ドック。

(松山)ん?
ごはん食べないの?

(松山)あぁ ごはんね うん。

食欲がないな
わかんないけどね。

体調悪いんですか?

(松山)体調は いいんだよ。
いいんですか?

(松山)体調はいい
むしろ いいんだよね。

だけど なんかね…。
え~ 医者が体調崩したら

世話ないんだからね。
(松山)そうだね うん そうそう。

ドックは ただの飲みすぎでしょう。
それだ。

確かに。
あっ また マネしてる ひどい~。

(松山)なんだ この
かわいいやりとりは。

昨日も 遅くまでやってたもんね。
そうだね。

昨日も たくさん飲んだね。

《松山:あれ? なんだ これ
こんな感じだったっけ?

たしか みんな もうちょっと
むさくるしかったような気が…》

いや だって 最近 盆さんと金さん
酔うと 裸踊り始めるんですもん。

知ってる あれ 地獄だよね。
本当 地獄ですよね。

《松山:はっ 裸踊り!?》

覚えてな~い。
《松山:ここで!?

この2人が 裸踊りをしてたの?

へ? 本当に? なわけない
それは もう 地獄というか…》

(松山)むしろ天国だろう。

(一同)えっ?
(松山)ん?

あっ いや 地獄って話だよね。

もう ドック
まだ酔ってるんじゃないの?

ったく ドックは
しようがないんだから。

《松山:なんなんだ この状況
忘れるわけがないだろう。

昨日の記憶よ よみがえれ!》

「ハ-リ-ケーン

 

(松山)お おじさん!

ちょっと
何言ってるの? さっきから。

(松山)いや だって おじさん 2人
ほら 裸のおじさんが…。

えっ おじさん… えっ いない!

いないよ あれ!?

ちょっと待って あれ? いない
さっきまでいたのに。

裸のおじさん いたじゃん
裸の金ちゃんと裸の盆が…。

ドック!

まさか ヤバい薬とか
やってないよね?

(松山)やってないよ そんなのは。

気が変になりそうになったら
言って。

対処法 教えるから。
おぉ 経験者。

まあ でも お酒の飲みすぎには
注意しないとね。

(松山)そうだね。
うん 本当 そうですよ。

お医者さん
ドックしかいないんですから。

倒れられたら困りますよ。

ね~ うん。
(松山)ありがとう そうだね。

《松山:あれ? でも なんか
こんな感じだったような気も…》

あっ 次 貸して。
はい。
は~い ありがとう。

ねぇねぇ 今度さ
またさ ソフトボールしようよ。

えっ やろうやろう!
あっ やりたい やりたい!

じゃあ 今度はさ 負けたチームが
裸でベースランニングとか どう?

いや 本当に いやです!
なんで裸なの?

《松山:うん そうだ
こんな感じだ。

変じゃない 私は
なにを寝ぼけていたんだ。

半年も苦楽を共にした
仲間たちの顔を忘れるなんて!》

今も暑いし。
閉めなさい! 開けちゃだめ!

開けちゃだめだって!
なんで? やだやだ。

え~。
閉めさせて。

もう ちょっと ごはん食べて。
ドック。

(松山)えっ?
なに ニヤニヤしてんの?

(松山)あっ いや いや…。
えっ?

気持ち悪い!

(松山)えっ だって 金ちゃんが
あまり大胆だから。

ねぇ ドック。

(松山)はい なに? 大将 えっ?

柿ピー。

柿ピーついてたよ。
(松山)あぁ。

本当だ なんで?
意味わかんない!

ドック なんで そんなの
どこにつけてんの?

見て 食べかけ。

えっ ウソだ。
どういうこと?

(松山)えっ 記憶にないな
記憶ないな。

何やってんの?
どうしたら そこにつくの?

(松山)わかんない 恥ずかしい…
すごく恥ずかしい。

太っちゃうんだぞ
そんなことしたら。

(松山)わかった 本さん ハハ…。
ドック。

寝柿ピー禁止。

(松山)禁止する! もうしない
寝柿ピーしない。

僕 寝柿ピーしない もうしない。
だめだよ ドック。

ドックの卵焼きも~らい。

(松山)いいよ
本さんだったら いいよ。

アハハハ!
ほら ドック食べな。

(松山)アハハハハ!
みんなに取られちゃうよ。

(松山)いいよ
何だっていいよ ハハハ!

アハハハハ アハハハハ!
おかわりしてね。
は~い!

アハハハハ!
(一同)おいし~い!

ハハハハ アハハハハ 南極最高。

ハハハハハ ハハッ アハハ…。

あっ… だよね。

うん 途中からわかってた。

夢 うん だよね。

はい 現実。

《こ これは…》

《まさか…》

ドック おはよう。

(舌打ち)

ん?
おはよう。

今 舌打ちした?
してないよ。

いただきます。

あ~!!

(松山)いただきます。
(一同)いただきます。

とりあえず 味噌汁…。

うん うん ちょうど。
うん。

おい。
ん?

みんな ちょっと聞いてくれ。
どうした?

また アイツが現れた。

アイツって?

水ごっそり使い魔だ!

えっ?

<水ごっそり使い魔とは

7か月前 まだ我々が

ここ ドーム基地にやってきて
間もないころ

南極の命である水を
ごっそり使った 凶悪犯である>

 

<懸命の捜査も むなしく

犯人は ついに見つからず

事件は 迷宮入りした>

ヤツが また…。
誰なんだ? いったい。

もう 何してんだよ
正直に名乗り出ろよ!

ちょっ ちょっ… 待って待って。

今回 僕は 犯人捜しを
するつもりはありまん。

えっ?
ちょっと待ってくれ 大将。

じゃあ
泣き寝入りしろってことか?

犯人の思うツボだろう。

まぁ そうなんだけどね。

まあさ なんか あのときは まだ
ここに来て 間もなかったから

なんか つい カッとなっちゃって

誰がやったんだ! みたいな感じに
なっちゃったけどさ

あれから 8か月近くも
一緒に生活してるんだよ。

僕ら そんな仲間たちをさ

疑うようなこと
したくないっていうか。

まあね 本人も決して

悪気があったわけじゃ
ないだろうしね。

うん。
あれ?

なんか 今の発言
犯人を擁護してるっぽくない?

えっ?
もしかして
ドックが犯人だったりして。

いや 私は やってま…
やってませんよ。
怪しいな。

そういう主任こそさ

私を 犯人に
仕立て上げることによって

本当は 自分が
犯人なんじゃないの?

それは違う
そんなわけないじゃん!

その ろうばいのしかた
もう完全に図星です ハハハハ。

俺じゃないってば!
いやいや 2人ともね ねっ。

俺 もう 1か月以上
風呂入ってないんだよ。

風呂入れよ。
洗濯だってしてないし。

しろよ。
だから 俺が犯人ってことは

ありえないの 残念だったな ハハハ!

こっちの不潔魔のほうが
タチが悪そうなんだけど。

だからね 犯人捜しは
しないんだって。

でも このままだと
変なシコリが残らないか?

えっ?

確かに ここで
犯人を吊るし上げるのは

かわいそうだけども 何らかの
再発防止策を講じないと。

まぁ 確かにね
水は南極の命だからね。

う~ん。

ドン!

(松山)何 それ。

(西村)懺悔ボックスですわ。

何? だから それ。

いや だからね
今回の犯人が ねっ

自分の罪を認めて
この罪を書き記して

この中に入れれば
許されるという

そういう 救済の箱です。

入れるかね。

なんせ 犯人は
8か月近くもの間逃走してた

凶悪犯ですからね。
だからこそですわ ねっ。

名乗り出るタイミング 完全に
逃しちゃってるはずだから。

まあね。
いいんじゃない?
うん。

ってことなので この中に
いるであろう犯人さん

よろしくお願いします。
は~ あぁ いやいやいや。

あれ? 今 ドック

は~いって
返事しそうになってなかった?

いやいやいや。
ってことは?

いや もう 癖 癖 癖!
癖だって。

そんな 大将からさ
声かけられたら

「はい」って そいういう体だから
そういう体になってるわけだ。

そこまで!
はい… ほら。

<翌日 早速
懺悔ボックスを開けてみると>

(一同)お~。

「ドックが隠していた 高いウイスキ-
飲んじゃいました。

ごめんなさい」。
え~!

ちょっと 俺 大事に飲んでたのに。

なんか違う引き出し
開いちゃったね。

笑い事じゃないよ。
(笑い声)

想定と違いますが
これは これで チャラです。

チャラ? これも チャラなの?

はい。
はい じゃねえよ。

え~ ということなので
別件の犯人の皆さんも

ドシドシ 懺悔のほう
よろしくお願いします。

(西村)開けま~す。

< それから毎朝 その懺悔ボックスを
開けるのが

日課となった>

「実は インスタントラーメン
隠し持ってます」。

(下平)え~ 誰?
(鈴木)ずるいぞ。

コラコラ 次いくよ。

チャラ。

「すみません 僕も ドックのお酒
ちょいちょい飲んでます」。

え~!?

ちょっと やめて!

っていうか 言って。

私の知らない間になくなってるの
いちばんやだよ ねえ。

川田! 見なさい。

何が おかしいの そんなに。
フフフフフ。

< そして>

1枚…。

あっ。

「僕が 水ごっそり使い魔です。

まずは 皆様に
前回と今回の件を謝罪します。

どうも すみませんでした。

今後 こういうことが
ないように注意し

再発防止に努めます」
とのことです。

まあ 犯人も
反省していることだし

本件は これで チャラということで
よろしいでしょうか?

まあね これ以上ギクシャクしてもね。

いいんじゃない?
うん。

チャラ!

< というわけで

水ごっそり使い魔事件は
これにて 一件落着となった>

でも 結局 犯人は
誰だったんでしょうね。

う~ん まぁ それは
紙のみぞ知るってやつじゃない?

今 ちょっと うまいこと言ったね。
そう?

なんか かっこいい。
えっ 本当?

どういうこと?

< しかし 文字を読んだ
私には わかってしまった。

どうしても
犯人を知りたいという方は

この文字と 第7話の短冊を
見比べてみてください>