ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

ワカコ酒 Season4 第6話 しおつかこうへい、山田キヌヲ、森下能幸… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

ワカコ酒 Season4【第6夜「ビアガーデンで乾杯」】』のテキストマイニング結果(キーワード出現数ベスト20&ワードクラウド

  1. ビール
  2. オカダ
  3. ビアガーデン
  4. ノンアルコールビール
  5. 一同
  6. 乾杯
  7. 部長
  8. アベ
  9. ワカコ
  10. 失礼
  11. お待たせ
  12. ノンアル
  13. ピザ
  14. 長谷川
  15. 本当
  16. カロリー
  17. ハァ
  18. 伊藤
  19. 花火大会
  20. 最近

f:id:dramalog:20190212065213p:plain

ワカコ酒 Season4【第6夜「ビアガーデンで乾杯」】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)&EPG情報(出典)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

ワカコ酒 Season4【第6夜「ビアガーデンで乾杯」】[字]

繁忙期で殺気立つ社内。オカダ主任がみんなにピザとノンアルビールをご馳走してくれる。先に帰ったみぃさんはちょっと寂しそう。ワカコの提案でビアガーデンに行くことに…

詳細情報
番組内容
繁忙期で殺気立つ社内。オカダ主任(しおつかこうへい)がみんなにノンアルコールビール宅配ピザをご馳走してくれる。ピザを囲んでワイワイ。折しも花火大会が始まり、小さい花火をみんなで眺める。妊娠中のため先に帰ったみぃさん(山田キヌヲ)はその話を聞いて、少し疎外感を感じているよう。部長(森下能幸)が飲みに行く話をしているのを聞いたワカコ(武田梨奈)はビアガーデンを提案する。
番組内容つづき
青空の下飲むビール。ワカコが注文したのは…?
出演者
 村崎ワカコ(26)…武田梨奈
 みぃさん/会社の同僚…山田キヌヲ
 アベちゃん/会社の同僚…渡部瑞貴
 白石/会社の後輩…永井響
 長谷川/会社の社員…佐古井隆之
 伊藤/新入社員…長谷川慎也
 オカダ/会社の上司…しおつかこうへい
 部長…森下能幸
 女性社員…椿弓里奈
原作・脚本・監督
【原作】新久千映ワカコ酒
月刊コミックゼノン/ノース・スターズ・ピクチャーズ刊)
【脚本】女里山桃花
【監督】片桐健滋
音楽
【主題歌】バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI「さけっぱらだい酒(しゅ)☆」
番組概要
村崎ワカコ(武田梨奈)は酒と料理が何より大好きな26歳。偶然見つけた店でも、勇気を出して一歩足を踏み入れる呑兵衛女子である。ワカコは職場での出来事に想いを巡らせたり、他のお客さんたちの会話に耳を傾けたりしながら、酒場での独り呑みの楽しみを満喫している。時にはこれと決めた料理と酒に舌鼓をうち、時にはまったりと旬の料理とお酒を嗜みーそんなワカコの酒との付き合いを優しく見守る友人や会社の同僚、
番組概要つづき
行きつけの店「逢楽」の大将ら、周りの人々。酒と料理がぴったりと合わさった刹那、全身が高揚感に包まれた彼女の口からは、思わず「ぷしゅー」と吐息が漏れる。ワカコ、至福の瞬間である。
関連情報
【公式ホームページ】
www.bs-tvtokyo.co.jp/wakako_zake/

【公式Twitter
@wakakozake_tv

 


いや まいったよ。

お疲れさまです。
お疲れさまです。

地下鉄がさ 激混み。

改札出るのに 10分かかってさ。

あぁ 今日 花火大会ですからね。
あ~。

早く ビールで一杯やりたいなっと。

《考えないようにしてたのに。

ビールなんて 口に出さないで!

ハァ… 外との温度差。

置いてけぼりの疎外感…》

私 お先に お弁当買ってきます。
うん。

あっ アベくんさ。
はい。

出るんなら 人数分のビール
買ってきてくれない?

えっ?

みんなに ピザでも
取ろうと思ってさ。

ピザ えっ ちょっ…。

もちろん ビールはノンアルだよ。

やった~!

本当に いいんですか?

どうせ みんな
おなかすいてんでしょう。

ありがとうございます。
(長谷川)すごい!

やった~!
(長谷川)オカダさん すごい!

(アベ)やった~ やった~!

(2人)乾杯!

(一同)乾杯!

はいはい はい お疲れさん はい。

え~い!

《我慢の末の ご褒美に
一足早くありつけたビールの気分》

じゃあ 開けます。

シーフード ポテマヨね シュプリーム。

《無機質だったオフィスが ウソみたい。

あ~ 色とりどり 華やかピザ》

《まるで 花火大会ね》

はい みんな ささっと食べて
すぐ仕事戻ってよ。

(一同)は~い。

《わかってますとも。

う~ん こんないっぱい
見たことないよ》

《では…》

いただきます。

《う~ん。

おなかも ペコペコだったの》

ノンアルコールビール
こんなにおいしいなんて。

あぁ 幸せ》

う~ん!

あ~ あぁ うまい。

《うんうん》

うまっ。

《どんどん いけちゃう》

白石 お前 さっきから
そればっかり食べてないか?

この ポテトとマヨネーズの
大好きなんですよ。

ほっくりポテマヨな。

うちの小学生の娘の
大好物なんだよ。

長谷川さん
いろいろ種類取りすぎですよ。

いや 栄養バランス考えないと。

意味あるんですか?

ないない。
え~。

《野菜だろうが シーフードだろうが
カロリーの塊》

《1枚だけのつもりだったけど

ついつい 2枚目に
手を伸ばしちゃった》

《ん?

そのうえ 揚げたチキンだなんて…。

わかっちゃいるけど
やめられない》

《よ~し 今日は カロリーなんて
気にしないで食べちゃおうっと。

う~ん》

《うまい》

《いざ2本目だ テラテラチキン》

《油とビールの なんて合うことよ》

《ハァ… こんなにも満たされる。

なんと魔性のジャンクフード!》

ぷしゅー。

《しかしながらも これは ノンアル。

カロリーも ゼロ。

罪悪感なく 飲み食いできちゃう。

もう1本 いただきま~す》

あっ… ワカコさん 2本目ですか?

アベちゃんも?
はい。

最近のノンアル
おいしいの増えましたよね。

ホント 味は ビールそのものだもんね。
ねぇ。

あ~。

いいよ…。
(花火の音)

おっ 始まったか?

わ~!
ねぇ 行こう 行こう!

ちっちゃ。
でも きれい。

《会社で飲んで 花火見て…》

おっと。
どうした? おい。

あれ? すみません。

伊藤くん
酔っ払ったみたいですよ。

ノンアルなのに?
え~。

雰囲気で酔う人っていますよね。

《食べ物と飲み物があるだけで

殺伐としていた場所が
こんなに楽しくなる。

なんて不思議な 夏の夜。

これも ノンアルコールビールのおかげだね》

よし はい
最後に もうひと踏ん張り!

頼みますよ。
(一同)はい!

みぃさん 昨日帰り大丈夫でした?
花火大会。

うん おかげさまで
ラッシュに巻き込まれずにすんだ。

忙しい時期に ごめんね。

いいんですって
体が大事ですから。

昨日は おいしい思いも
しましたしね。
ねぇ!

オカダさんが ノンアルコールビールとピザ
ごちそうしてくれたんです。

楽しかったですよ。

みんなで ワイワイ
花火見ながら食べて。

ふ~ん。

伊藤くんなんか ノンアルコールビール
なぜか酔っ払っちゃったんですよ。

(笑い声)

ワカコ それ コピーでしょう 私やる。
えっ いえいえ でも…。

残業しない分 働かないと。

(オカダ)かなり
反応もよかったしさ

細かいところ詰めてきゃ
なんとかなるだろう。

(長谷川)そうっすね。
(オカダ)うん。

うまくいきそうっすね。
ハァ…。

なあ 繁忙期も過ぎたしさ

そろそろ
お疲れさん飲みでもするか。

いいっすね
いや~ 毎度 ゴチになります

いやいやいや
おごるとは言っとらんだろう。

おぉ 何か 楽しそうな話
してるじゃないか。

いやいや。
部長 聞いてくださいよ。

彼が 飲みに連れてけ連れてけって
うるさいんですよ。

いいじゃないか 飲み会。

私も 参加させてもらおうか。

もちろんですよ なあ?

はい ぜひぜひ!

それ 私も行っていいですか?

えっ? えっ 大丈夫なの?

はい 経過は順調なんで。

あぁ でも… ねぇ 部長。

じゃあ ビアガーデンなんて
どうですか?

あの ビアガーデンだと
お昼からやってますし

最近だと 分煙とか禁煙のところも
多いので。

ビアガーデン いいな。

今年 まだ行ってないんだよ。

そうでしたか じゃあ 今度
みんなで行きましょうか。

賛成!
行きましょう 行きましょう。

飲む気満々だね。
もちろんですよ。

(アベ)行く? 一緒に行っちゃう?

お~!
わ~ ほら 見て見て すごい。

適当に座っちゃって。
(一同)はい。

いいね。
いいっすね。

なんか縁日みたい ねぇ。

失礼します お先
お飲み物 お伺いします。

部長 ビールでよろしいでしょうか。

当たり前だろう ビアガーデンは
ビアを飲むもんだ。
さすがです。

みんな ビールでいいよね。

あっ じゃあ僕 最初はカシスソーダで。

(オカダ)違ったな。
みぃさん 何飲みますか?

私は ジンジャエール
うん。

じゃあ ビール7つと
えっと ジンジャエール

カシスソーダ1つ お願いします。
はい かしこまりました。

少々お待ちください 失礼します。
は~い。

私 食べ物
適当に注文しておきますね。

失礼いたします
ご注文 お伺いいたします。

えっと ポテトフライ3つと
枝豆3つと

あと から揚げも 3つ
お願いします。

はい かしこまりました。

《ワカコ:やっぱり夏は ビールだよね。

ビール…。

ビール。

ビール!》

お待たせしました。
おっ 来たよ いや~。

おぉ すみません どうも どうも。

《グラスまで キンキンに冷えた生ビール。

夏の太陽の下
黄金色が まぶしすぎる》

じゃあ 皆さん お手元に
飲み物そろいましたか?

(一同)はい。
はい じゃあ 部長

せん越ながら 私が乾杯を。
うん。
はい。

では 皆さん 乾杯!

(一同)乾杯!
はい お疲れさまです。

(一同)あ~!!

《夏の太陽の下で飲むビールは
格別だ。

まさに このまま

天にも昇っていきそうな
おいしさだ。

喉が カラカラだったから

いつもの 一口目よりも
こんなに飲んじゃったもんね。

ありがとう ビアガーデン》

お待たせしました
ポテトフライになります。

失礼します。

こう 天気がいいと ビールが進むね。

だからって
悪酔いするんじゃないぞ。

特に 伊藤くん 気をつけなさいよ。

部長 この間ね 彼 ノンアルコールビール
酔っ払っちゃったんですよ。

もう忘れてくださいよ。

アルコール入ってないのに ハハハハ!

そういう オカダ主任も
お酒が入ると怪しいですけどね。

白石!

よく言った。

そうなのか オカダくんは。

いや 全然 普通ですよ。

フフフ 寝ちゃうまでがね。

(オカダ)忘れねえからな。

《テーブルの上には
ビールに合うものばかり。

どれから いこうかしら。

ん?》

お待たせしました。

焼きそばと 酎ハイでございます。
来た来た 待ってました。

《屋内とは違う 野趣あふれる
ソースのにおいの正体は…》

《お前だったのか。

B級グルメの王様 焼きそば》

《踊る豚肉 キャベツ。

そして 麺に絡まるソース。

う~ 待ちきれない!》

焼きそば お待たせいたしました。

ありがとうございます。
(オカダ)どうぞ。

いただきます。

《濃厚ソースが 食欲そそる》

《ビールも進むよ》

《ふだん飲むとき 麺なんて
最初には食べないけど

お空の下なら そんなセオリー
関係ないよね》

ぷしゅー。

《暑さも雰囲気も 酒のさかなだ》

《そりゃあ もう1杯
飲んじゃうよね》

お待たせしました 生ビールです。
ありがとうございます。

《日常の中の非日常。

爽やかな優越感ですな》

《あっ アレ頼んじゃおうっと》

失礼いたします
お待たせいたしました。

あっ すごい。
おぉ。

アメリカンドッグだ。

これ 誰が頼んだの?

私です。

いや 僕 サービスエリアでしか
食べたことないです。

では 早速いただきます。
どうぞ どうぞ。

私も もらおうか。

えっ 部長も食べるんですか?
意外!

カリカリのところが好きなんだよ。

じゃあ 僕もいただきま~す。

あっ 私も もらおう
ありがとうございます。

これ どれつけるか 迷いますね。

(オカダ)これは 二度づけしても
いいのかな。

二度づけ禁止です。
(オカダ)禁止? そうなの?

《なんだか お祭りみたい》

(アベ)いただきま~す。

《セルフケチャップ つけるのも楽しい》

ここからいこうかな。

あっ そこから食べる人
本当にいるんですね。

初めて見ましたよ そういう人。

めっちゃ おいしい!
プリプリ。

《いただきます》

《ケチャップに肉気 塩気

ほんのり甘い皮…》

あっ チーズ合うね。
えっ 本当ですか?

うん 初めて食べた。

《お子様の味なんだけど
お酒に合ってしまう不思議》

《ビール最高!

これも ビアガーデンの魔力かな》

ぷしゅー。

みぃさんも アメリカンドッグ食べますか?

あっ ううん。

ワカコ 相変わらず
おいしそうに飲むなと思って。

いいな。

ちょっと待っててくださいね。

はい みぃさん どうぞ。
いや 私は ビールは…。

ノンアルコールビールです。

最近は おいしいのも
たくさんあるんですよ。

では。

あ~! おいしい。

ホントに ビールみたい!
はい。

ワカコ ありがとね。

私 何かしました?

ビアガーデン 提案してくれたじゃない。

私ね 仕事も こういう楽しみも
みんなから

置いてけぼりに
なってる気がしてさ

ちょっと寂しかったんだ。

元気な赤ちゃん産んで

復帰したら また一緒に
飲みに行きましょうね。

うれしい!
おっ みぃさん!

どうしたんですか?
ちょっと 村崎くん だめだよ。

妊婦さんに 本当のビール飲ませちゃ。

あっ い~けないんだ。
だから 違いますって!

ビール飲んでま~す!

(笑い声)

<本日のお店は 立川にある
立川天空ビアガーデンさん。

都内でも 最大級の300席を誇る
ビアガーデンです。

チーズダッカルビ バーベキュー
カキ食べ放題コースなど

バラエティー豊かなメニューで楽しめます。

150人収容できる ドーム席もあり

雨が降っても 安心です。

たくさんの人と飲むと

また違った お酒の楽しみが
発見できるかもしれませんね。

みんなで乾杯!>

いらっしゃいませ!

<今夜紹介する ノンアルコールビールは…>

<ゴクゴク飲めて
すっきりとした味なのに

糖質ゼロ。

ドライな喉越しと ビールらしい
飲みごたえが特徴です>

<続いては…>

ナチュラルな香味製法で

香りを重視して作られています。

フルーティーな香りと

やわらかい麦の味わいが
特徴です>

あ~。

<最後は…>

<ノンアルコールでも
一番搾り製法に こだわり

作られています。

上品なコクと
スッとした切れ味が特徴です>

ぱ~! おいしい。

<今夜も ごちそうさまでした>

ぷしゅー。