ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

3年A組 第3話 菅田将暉、上白石萌歌、椎名桔平、永野芽郁、大友康平… ドラマのキャスト・主題歌など…

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-#03【急展開!衝撃の真実発覚!】』のテキストマイニング結果(キーワード出現数BEST10&ワードクラウド

  1. 生徒
  2. 動画
  3. 澪奈
  4. お前
  5. 里見
  6. 刑事
  7. 真壁
  8. 花恋
  9. 景山
  10. 撮った

f:id:dramalog:20190120232631p:plain

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-#03【急展開!衝撃の真実発覚!】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)&EPG情報(出典)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

3年A組 -今から皆さんは、人質です-#03【急展開!衝撃の真実発覚!】[解][字][デ]

拳銃を向けた教師。警察との直接対決。本日の授業の答えに生徒5名の命がかかる…。答えを託されたのは、これまで捜査を続けた刑事たち――。急展開の第3話。必見。

詳細情報
出演者
菅田将暉永野芽郁
片寄涼太川栄李奈上白石萌歌萩原利久今田美桜福原遥神尾楓珠、鈴木仁、望月歩、堀田真由、富田望生、佐久本宝、古川毅、若林時英、森七菜、秋田汐梨、今井悠貴箭内夢菜、新條由芽、日比美思、三船海斗、横田真悠、大原優乃 
細田善彦、堀田茜、バッファロー吾郎A、神尾佑ベンガル土村芳 
矢島健一大友康平田辺誠一椎名桔平
番組内容
人質事件開始から3日目。次なる一颯(菅田将暉)の授業は、澪奈(上白石萌歌)を死に追いやったとされる疑惑の動画の撮影者を炙り出すというもの。だが、これまでと違うのはその犯人探しに指名されたのは生徒ではなく、刑事である郡司(椎名桔平)であった。その正解に郡司が辿りつけなければ生徒「5名」の命を奪うと宣告する一颯。彼の真意とは…。
拳銃を向ける教師。衝撃の真実も発覚する物語は、急展開を迎える――。必見
監督・演出
【演出】鈴木勇馬
原作・脚本
【脚本】武藤将吾
音楽
【主題歌】ザ・クロマニヨンズ「生きる」
【音楽】松本晃彦
制作
【プロデューサー】福井雄太、松本明子
【製作著作】日本テレビ
【制作協力】AXON
おしらせ
【公式HP】https://www.ntv.co.jp/3A10/
【公式Twitter】https://twitter.com/3A10_ntv
【公式Instagram】https://www.instagram.com/3a10_ntv/

 


(郡司真人) おいおい
ちゃんと話をしようよ。

(柊 一颯) 10分後に 第1校舎の
昇降口に来てください。

(五十嵐) 俺が行こう。

♬~

≪気を付けてくださいよ≫

柊 一颯は突発的に
暴力を振るうそうですから。

誰に聞いたんだ?

柊の恋人だった
相楽文香の父親です。

心配するな
犯罪者の扱いには慣れてんだ。

家族に捨てられても

この道ひと筋で
やって来たんだからな。

別れて もう
20… 21… 2…。

ん? 3年か。

あ~ そりゃ きっと向こうは
結婚したことも忘れてますね。

(ドアが開く音)
うるせぇ。

(宮城)
大変です! 情報が漏れてます!

保護者や教師は?

一応 ケータイを確認しましたが
該当者はいませんでした。

となると 中にいる人間か。

♬~

お前が柊 一颯か?

(五十嵐)
約束のおにぎり 30人分だ。

盗聴器をつけていますね。

バレた…。

おい…。


(五十嵐) やめろ やめろよ!

やめろ~!

五十嵐さん!

(捜査員) 電源断です!

冷たっ! お前…!
何すんだよ お前。

最後の「やめろ」が
妙に芝居がかってたんで。

しょうがねえだろ
お前と違って素人なんだから。

この盗聴器
高かったんじゃないですか?

うわ~。
高いよ。

でも お前とグルだってことが
バレたら

俺 クビになっちゃうからな。

(宮城) SITを突入させたほうが
いいんじゃないですか?

俺が判断することじゃねえよ。

これ 赤飯とかってあります?

あるわけねえだろ
こんな めでたくもない状況で

赤飯 買いに行く勇気なんか
俺には ないよ。

え~
リクエストしとけば よかったな。

まぁ 今は
こっちも静観しているがな

このままっていうわけには
いかねえぞ。

うちには有能な部下がいるからな。

郡司真人警部補ですか。

あいつは もう相楽家まで
たどり着いちまった。

それは厄介ですね。

退場してもらいましょうか。

(五十嵐) おい!
あっ!

丸腰って言ったじゃないですか~。

その後で 隠して持って来いって
言ったの お前だろ。

じゃあ 代わりに これを。
いらないよ。

五十嵐さんの
明日を生きる活力って何ですか?

何だ いきなり
言わなくても分かるだろ。

そのために
お前に手 貸してんだから。

(五十嵐) この事件の結末に
ハッピーエンドはないぞ。

分かってますよ。

じゃあ 俺 そろそろ戻るわ。

あっ… ちょっと お前
1発 殴ってくんねえか?

手ぶらで帰るわけ
いかねえからな。

♬~

いや そんなに… あの…
距離 離れんなよ。

いや ホントに。

いや あの…
だから そういう あの…

助走とか いらねえから!

ちょっと お前 無理だよ お前!

うわ~!

(捜査員たち) 理事官!

大丈夫ですか!?
(宮城) おケガは?

(五十嵐)
しっかり殴られちまったけど

お前が言った通り
とんだサイコ野郎だった。

心配しましたよ
で 何を話したんですか?

(五十嵐) お前が 相楽文香の
ケータイを持っていたことに

いたくご立腹だったぞ。

明日
お前にプレゼントがあるってよ。

(チャイム)

今日も 俺の授業を始める。

礼。

着席。

どうだ? 昨日は寝られたか?

(涼音) 寝れるわけないでしょ。

そうか やっぱり 暖房完備でも
雑魚寝はキツいか。

(甲斐)
くだらねえこと言ってねえで
さっさと解放しろ。

なら 早いとこ
真実をつかまないとな。

じゃあ 早速だが
今日の課題を発表します。

茅野 電気を消してくれ。

これは ドーピング疑惑に使われた
フェイク動画だ。

この動画をSNSに投稿したのは
宇佐美だ。

だが 撮影したのは

別の誰かだった。

どうだか 罪を軽くするための
言い逃れじゃねえの?

(香帆) はぁ?

宇佐美が言ってることは本当だ。

フェイク動画を撮った生徒は
この中にいる。

(茅野さくら)
先生は 誰か知ってるんですか?

大体の目星は付いてる。

さぁ 動画を撮った人

正直に

手を

挙げて!

(兵頭) 挙げるわけねえだろ!

じゃあ 動画を撮った生徒を
見つけないとな。

(華) 見つけるって どうやって?

昔から犯人捜しは

お巡りさんの仕事だと
決まっている。

というわけで
今の話 聞いてましたか?

郡司真人警部補。

これから 問題のフェイク動画を
あなたのケータイに送ります。

そして その動画の撮影者を
捜してください。

イムリミットは 夜の8時。

見事
犯人を当てることができたら

全員を解放しましょう。

ただし 間違えたら

クラスから犠牲者が出ます。

何だと?

まぁ いつもは
1人なんですけどねぇ

刑事さんは捜査のプロですから。

生徒5名の命を奪います。

僕のプレゼント

気に入ってもらえましたか?

ナメたまねしやがって…。

期待してますよ~。

Let's think.

♬~


(甲斐)
5人って どういうことだよ!

何だ 5人じゃ不服か?
なら 10人にしようか?

(沙也) 冗談は やめてください!
俺は本気だよ。

刑事さんを
かわいそうに思うなら

動画を撮った者が
速やかに名乗り出ればいい。

(石倉) 名乗り出るわけねえだろ。

だったら
刑事さんを信じるしかないな。

ここに関係者以外の生徒が
入ることは可能ですか?

(坪井) 実際は選手のフリをすれば
誰でも入室できたと思います。

あ~ ってことは
容疑者は28名ってことか。

でも この動画を見る限り
うちの部の仕業だな。

何で分かるんですか?

(坪井) ジャージーですよ
この青いジャージー

これは うちの水泳部が発注した
オリジナルなんです。

(甲斐の声)
ジャージーが特注品なら

水泳部の仕業じゃねえか。

(唯月) しかも 場所は女子更衣室。

(涼音) 犯人確定じゃん。

(花恋) ちょっと待ってよ
私じゃ ない!

(不破)
お前がやったって言えば…!
(花恋) ホントに私じゃ ない…!

(未来) 私 知ってるよ。

花恋が澪奈にライバル心
メラメラだったってこと。

(凛) 部長なのに 話題はいつも
澪奈だったもんね。

(美咲) そりゃ
あんな動画も撮りたくなるか。

何で そうなるの?

翔も何か言ってよ。

何で黙ってるの?

(真壁) お前が景山を嫌ってたのは
事実だろ。

何それ… あんたも疑ってるんだ。

マネジャーのあんただって
更衣室に入れるでしょ!

(石倉) 何 何 何…
まさかの新たな容疑者?

(佑香) …ってことは 2人の
どっちかが犯人ってこと?

ジャージーだけで判断するのは
危険だと思う。

(唯月)
普通に入って来たんですけど。

(愛華) よくいられるよね。

元はといえば
全部 あんたが悪いのに。

(涼音) あんたが
動画をアップしなきゃ

澪奈は自殺することなかったし

私たちが
こんな目に遭うこともなかった!

えっ? ねぇ!

それ 分かって言ってんの?

あぁ…。

そういうこと。

(戸が開く音)

ねぇ。

何でジャージーで判断したら
危険なの?

ジャージーを借りれば誰だって
水泳部に成り済ませるでしょ。

そっか。

水泳部員の犯行に見せ掛けて
偽装した可能性もあるもんね。

同情してんの?

えっ?
別に ぼっちなんて余裕だから。

知りたいの!

私は澪奈の思いに
応えてあげることができなかった。

だから

誰が何で
あんな動画を撮ったのか

澪奈が何に悩んで
何に苦しんでいたのか

それを知りたいの。

知って どうなるの?

分からない。

でも 澪奈がいなくなってから
私は しかばね同然で。

あっ… それこそ

カウント2.8でも起き上がれない
レスラーと同じ。

その例え 全然分かんない。

あ…。

澪奈の思いを知って

ようやく 前に進める気がするの。

お願い 私に協力して。

漏れそうなんだけど。

(鍵をしめる音)

≪ごめん…≫

あんたのほうが
知ってるんじゃない?

えっ?

全国大会 見に行ったんでしょ?

水泳部以外に
うちの生徒はいなかったの?

あ…。

♬~

加工されてるのは
瓶のラベルだけですね。

あ~ これこれこれ。

このジャージーの袖に付いてる
オレンジ色の…。

これ 染みでしょ?

ぬれて にじんでますね
う~ん… 塗料か何かかな?

(宮城)
郡司さん… 郡司さん 郡司さん。
ん?

ネットで注目の的ですよ。

「警察も威信をかけて
郡司真人警部補を全面バックアップ」。

でも相手は
あのサイコ野郎ですからね。

ヤツが まともな教師なら
手の打ちようもあるんだけどな。

そういえば 郡司さんも
教師だったんですよね?

まぁな でも教師なんてな

ちょっと たたけば 体罰教師だ
世知辛い世の中だよ。

その点
刑事は堂々と人を殴れていい。

いやいや…
刑事でもダメですから。

内通者に
名前バラされちゃった今

不祥事を起こしたら
大炎上ですよ。

なぁ…

その内通者と
やりとりできないか?

マイボイなら
直接 メッセージ送れますよ。

あっ!
お前は… 早く言えよ!

暴力刑事… つぶやきますよ。

(振動音)

生徒…。

男か?

♬~

どうやら
ホントに生徒みたいですね。

♬~


こちら 現場の魁皇高校です。


連日 お伝えしている
担任の教師が生徒を人質に取り

立てこもっている事件ですが
いまだ解決のめどが…。

(ドアが開く音)

(相楽孝彦) どうした?

(相楽文香) 私のケータイは?

今 修理に出してる。

(文香) そう。

(ドアが閉まる音)

♬~


警察は容疑者の説得を
試みていましたが…。

(文香) 何で 一颯が?


生徒1人が殺害された
疑いが浮上しています。

(牧原) 一体 柊 一颯は
どんな人物なのかね?

(武智) そんなに悪い印象は
ありませんでした。

それこそ 尊敬する人物はと
聞かれれば

自分の父親を差し置いて…

私の名前を挙げるなど…。

でも今 思えば
私のカリスマ性に嫉妬…。

ハッ!

≪ヤァ~! タァ!≫
ぐわ~~~!

景山澪奈って まだいる?
(生徒) 知らないです…。

おいおいおい…!

あれが澪奈のファン?

(澪奈)
最近 ずっと 付きまとわれてて。

裏門から帰ろう。

大丈夫 俺たちが守る。

(花恋)
翔が澪奈の彼氏と勘違いされて

澪奈に 付きまとってたヤツらに
捕まって…。

早く!

(花恋) 翔?
(澪奈) 翔!

ねぇ 翔!
(花恋) しっかりして! 翔!

(澪奈) 翔! 翔!
(花恋) ねぇ…!

(男性) 意識がないようなんです。
(澪奈) 翔!

あんたのせいで

翔は選手生命 絶たれたんだよ。

なのに よく平然と泳げるよね。

絶対 負けないから。

俺と付き合ってくれないか?

(澪奈) ごめん。


あの動画の件だけど…。

本当のことを教えてくれ。

(花恋) だから言ってるでしょ
私じゃないって…。

俺が景山を好きだったから。

(真壁)
だから 景山を嫌ってたんだろ?

うぬぼれないでよ。

あんたみたいなヘタレ
何とも思ってないから。

(花恋)
3人で全国大会 行こう!

カンパ~イ!
カンパ~イ!

アハハ…

でも 俺は無理だよ
景山は間違いないだろうけど

何で戦う前から弱気なの?

こいつ 小学校の頃から
こんな性格でさ

要は へタレなんだよ へタレ

身の程を
わきまえてるだけだから

(花恋)ふ~ん そうかな

(生徒)お~い

う~い いやいや…
ちょちょ… 待て 待てって

お前さ
景山澪奈と付き合ってんの?

(真壁)あっ いや…
あの… ただのクラスメートです

おうおう…

しらばっくれてんじゃねえぞ

(真壁)うっ!

♬~

大丈夫?
大丈夫なわけないだろ

もう泳げないんだから

(花恋)翔…

出てってくれ

出てけよ‼

♬~

足音

しつこいんだよ‼

がっ…

痛った…

あっ…

あ~…

授業のノートとプリント

ありがとう

じゃあ これで…

あの…

ホント… ごめん

あぁ… いえ

あ…

あの…

景山さんを守ってくれて
ありがとう

えっ?

あっ いや 景山さんに悪い虫が
寄り付かなくなったのは

真壁君が フルボッコされて
警察沙汰になったからで

それは やっぱり
君が真壁つながりで

真壁刀義並みの
ファイターだったからで…

これからも

彼女をサポートしてあげて
ほしいなって

こんな足で…

どうサポートしろって
言うんだよ

う~ん…

マネジャーとか?

ひどいこと言うんだな

ひどい? どこが?

澪奈様を間近で見られる
チャンスなのに?

澪奈様の曲線美を
至近距離で拝めるなんて

最高だよ

それに 真壁君の知識や
経験があれば

澪奈様にとっても 鬼に金棒…

私 何 言ってんだろう…

ごめん

ごめん

あっ お大事に

お邪魔しました

(真壁)何だよ 澪奈様って

フフっ

(真壁)
あと少し! 頑張れ頑張れ!

あと少し あと少し!
ストップウオッチを止める音

おっ!
また… また記録更新!

あっ… よかった
(坪井)どれ

(真壁)はい 水
(澪奈)ありがとう

(真壁)お疲れ

あのコ また来てる

(真壁)あぁ 茅野か

実は茅野が俺に
マネジャー勧めてくれたんだ

そうなの?
うん

奴隷とかいわれてるけど

俺は結構 感謝してるよ

じゃあ 私も感謝しないと

えっ?

≪ちょっと いいかな?≫

(香帆) ん?

ねぇ。

全国大会の会場に
沢君もいたよね?

(沢
) もしかして疑われてる?
あぁ 違う違う。

沢君は澪奈のことで
映画制作も
中止になっちゃったし

むしろ 被害者でしょ。

私が聞きたいのは
他の男子のこと。

観客の声援

やった! すごい 澪奈!

やったね
(真壁)ああ

やっぱ 景山は すごいよ…

里見君もいたよね?

ああ 没収されたビデオカメラにも
映ってると思う。

里見が? 何で?

(涼音) ≪今の話 本当?≫

ハブられたヤツらが仲良く
何やってんのかと思ったら

探偵ごっこかよ。

里見。

あんた 疑われてるよ。

(里見) ん?

(愛華) 名推理 聞かせてよ。

いや…。

全国大会の会場にいたよね?

観客席に。

ジャージー着て。

(須永) おい どういうことだよ。

そういえば 大会の日

ジャージー上着
里見に貸したんだっけ。

(未来) 何で貸したの?

あの時
いろいろと準備に追われてて

なのに 急きょ 駐車場の警備も
手伝わなくちゃいけなくなって。

たまたま 会場にいた
里見にお願いして

引き受けてもらったんだ。

(兵頭) たまたま会場にねぇ。

(兵頭) た ま た ま。

試合が中止になって

暇になったから
見に行っただけだよ。

(光永) 俺は暇でも
水泳なんて見ないけどね。

(兵頭) 俺も~。
≪はい 俺も≫

何? お前らも
俺のこと疑ってんの? いや。

(沙良) サッカー部の試合が
中止になったのは本当だよ。

海斗は ウソなんてついてない。

(凛) そうだよ 海斗君が
そんなことするわけない。

(玲央) 海斗が あんな動画を
撮る理由なんて どこにもないし。

(石倉)
はい 出ました~ 里見親衛隊~。

よっ 親衛隊!
そんなんじゃないから!

マネジャーだったから
ここに書いてあるだけ。

(石倉) へぇ~ あっ でも お前
里見と別れて

サッカー部のマネジャー
辞めたんじゃなかったっけ?

(沙良) なわけないでしょ
ってか 今 それ 関係ないし。

(唯月) 甲斐
さっきから何で黙ってんの?

いっつも最前線で
ギャ~ギャ~ わめいてるくせに。

うるせぇ。

俺たちで犯人捜しなんてしても
意味ねえだろ。

答えるのは刑事なんだから。

この2人の顔に
見覚えはありませんか?

(女性) う~ん…。

選手も たくさん
行き来してましたし。

郡司さん 生徒からメッセージが。

あぁ。

(宮城) 何て返します?
理由 聞け。

里見海斗の写真は?

ちょっと待ってください。

この男性に見覚えはありますか?

(女性) あっ このコ…。

(瑞希)
≪あぁ 今日もおにぎりか…≫

A組の生徒たちを思えば
これでも ぜいたくですよ。

(佐久間) でも 温かいごはんが
恋しいですよね。

うっひょ~!

やっぱ 中華は熱々に限りますね!

武智君 学校へ戻らなくて
大丈夫かね?

無問題ですよ
警察に任せておけばいいんです。

(牧原)
ハハハ…! そりゃそうだ!

熱っ!

お疲れさまです。
(市村) お疲れさまです。

動画を投稿した生徒
分かりましたか?

ええ 絞れては来てるんですが
決め手に欠けてましてね。

(佐久間) うちの学校の生徒が
こんなことをするなんてね

信じられませんよ!
(瑞希) うわっ! ちょっと!

佐久間先生
飛ばさないでくださいよ!

染みになる~!
≪汚ねぇ~≫

(佐久間)
あなたに飛んでないでしょ。

≪飛んで来てますよ こっちまで≫
(瑞希) 高いんですから。

染み…。

♬~

(花恋の声)
全国大会の日に食べたもの?

それなら分かるよ。

大会の時に食べるものは
いつも決まってるから。

(五十嵐) マスコミは
報道規制の盾で対応します。

郡司ですか?

まだ
ホシは特定できてないようで。

はい。

(生徒)先生…

俺… 間違ったことしたかな?

(振動音)

♬~

盛り上がって来たねぇ。


そろそろ タイムリミットだ。

まずは
わずかな可能性に懸けて…。

フェイク動画を撮った人!

仕方ない。

じゃあ 刑事さんに
当ててもらおうか。

刑事さん 分かりましたか?

ああ 直前まで迷ったけどもな。

うん ちなみに
誰と迷ったんですか?

熊沢花恋と里見海斗だ。

へぇ~ 里見とは また意外ですね。

里見は真壁から
ジャージーを借りていた。

彼を更衣室へ案内した
大会関係者も見つかった。

里見がイケメンだから
覚えていたそうだ。

問題は どちらが
この動画を撮ったのか。

その鍵を握るのは袖の汚れだ。

袖の汚れ…。

あぁ 確かに オレンジ色の染みが
付いてますね。

恐らく 何かが付着して
洗ったんだろう。

そこで2人に その日
何を食べたのか聞いてもらった。

その結果 1人が
トマトジュースを飲んでいた。

トマトジュース。

確かに トマトジュースなら
オレンジ色の染みが付きそうですね。

で その生徒は

一体 誰だったんですか?

熊沢花恋だ。

違う…
私じゃ ない… 私じゃ ない!

私は大会の日はゼリーしか
食べてないって言ったでしょ。

えっ?
(花恋) えっ?

あっ!
そうだった すまない 熊沢。

先生 間違えちゃったよ ハハハ…。

おいおい ちょっと待てよ
どういうことだ!?

刑事さん。

いや~
大変 素晴らしい洞察力でした。

しかし あなたは

内通者を信じ過ぎた。

まさか… お前が?

いやいや
内通者は僕じゃありませんよ。

ただ僕も 刑事さんと その生徒の
やりとりを

閲覧することができるんです。

内通者の生徒は
お前の共犯者ってことか。

ピンポ~ン。

(立野) 内通者って何?

(西崎) この中に共犯者がいる。

ちなみに最後のメッセージは
僕が送りました。

残念でしたね 刑事さん。

ってことは あのフェイク動画を
撮ったのは里見?

お前が あの動画を撮ったのか?

ああ。

(沙良) 海斗が?
(玲央) ウソでしょ?

(凛) どうして?

俺と付き合ってくれないか?

ごめん

マジかよ…

俺 まともにコクったの
初めてなんだけど

俺 超ダッセェじゃん

(里見)
好きなヤツとかいんの?

♬~

もしかして真壁?

あり得ねえ

選手でもねえし
ただのマネジャーだぞ?

男 見る目ねえな

♬~

♬~

♬~ ドアの開閉音

♬~

♬~

ドアの開閉音

何で動画なんて撮ったの?

澪奈が何したの?

(里見) 言いたくない。
ちゃんと答えなよ!

俺は あいつに傷つけられた。

だから傷つけようと…!
里見 お前は

初めからドーピングの
フェイク映像を作るために

あの動画を撮ったのか?
いや。

景山を陥れるためなら
何だってよかった。

あの動画が あんなふうに
加工されてて驚いたよ。

なら お前が加工したわけじゃ
ないんだな?

(里見) ああ。

宇佐美のかばんに
DVD入れたのも俺じゃ ない!

お前と景山に何があったのかは
この際 どうでもいい。

俺が知りたいのは1つだけだ。

お前は 本当に景山が
苦しむ姿を見たかったのか?

それが お前にとって

明日を生きる活力になったのか!

活力って何だよ。

ある刑事の話をしよう。

その男は かつて教師だった。

生徒一人一人と
真摯に向き合うような。

強い心根を持ってほしくて…。
これって…。

時には体罰もいとわない
その教育は

非難の声も上がったが

改心する生徒は大勢いた。

でも ある日 1人の生徒が

集団暴行を受けて亡くなった。

加害者は他校の生徒だった。

男は教え子を救えなかった
自分を責めたが

その怒りと悲しみを
犯罪そのものに向けた。

弱者を傷つける犯罪を
横行しない世の中にする。

そして男は刑事になった。

その男は自分が味わった
負の感情をはね返して

明日を生きる活力に変えたんだ。

ここにいる2人も そうだ。

真壁は自分が選手として
復帰できなくなった時に

相手を憎むのではなく
仲間をサポートする道を選んだ。

熊沢だって
ホントは景山に対して

複雑な思いを抱いていたはずだ。

だけど
彼女に勝とうと努力をして

負の感情をはね返した。

里見 お前は どうだ?

逆境を乗り越えようとしたか?

傷ついた悲しみを
明日の活力に変えられなかった。

それが お前の弱さだ。

うるせぇんだよ‼

うるせぇんだよ!
知ったような口 利きやがって!

何で俺が
こいつより弱えぇんだよ!

おかしいだろ 何でだよ。

こんなヤツに負けっかよ
こんなヤツに。

何なんだよ…
何だよ その目は何なんだよ!

真壁君は弱くなんかないよ。

澪奈が言ってた。

(さくらの声)
「私が真壁君の選手生命を奪った。

でも だからこそ
彼の分まで努力して

1分1秒でも速く
ゴールするんだ」って。

「それが
私のできることだから」って。

澪奈が そう思えたのは

きっと

悲しみや苦しみを乗り越えた
真壁君を見たからだと思う。

何だよ…。

知ってたよ…。

こいつが…。

真壁が俺より強えぇって。

取り返しのつかないことしたって。

そんなん知ってたよ!

殴ってくれよ。

(里見) 殴れよ。

おい 殴ってくれよ。

景山は

きっと
そんなこと望んじゃいないよ。

この悲しみを

力に変えてくれ 里見。

(真壁) 景山の分まで。

♬~

刑事さん 今 僕が語ったことは

あくまで理想論です。

でも 現実は そんなに甘くない。

(悲鳴)

(甲斐)
何で銃なんか持ってんだよ!

(宮城) 拳銃!?
柊! 何をするつもりだ!

言ったはずですよ!

間違えたら
5人の命が犠牲になるって!

(華) やっぱり殺されちゃうの…!
(不破) ふざけるなよ‼

今から呼ぶ5人は
隣の美術室に来い!

それ以外の者は教室から出るな
出たら命の保証はない!

(悲鳴)

待ってくれ!

5人のうち1人は 俺でいい。

(里見) これが
正しいことだなんて思ってねえ。

でも… これは俺が まいた種だ。

俺は ここにいる誰よりも
責任を取らなきゃいけねえ!

償わなきゃいけねえ!

(真壁) 里見…。

いいだろう 残るは4人だ。

(ざわめき)

瀬尾雄大
(瀬尾)ふざけんなよ! 何で俺が!

堀部瑠奈!
(瑠奈) ヤダ‼

西崎颯真!
(西崎) えっ。

結城美咲!

(美咲) ヤダ! ヤダ ヤダ…。

柊! バカなまねはやめろ!

お前のやってることは
矛盾してる!

矛盾? 何がですか?

お前は ただ 殺された景山澪奈の
復讐がしたいだけだ!

それこそ 負の感情以外の
何ものでもない!

それはまだ 刑事さんに
全貌が見えてないからですよ。

いつか 生徒たちは
分かってくれるはずです。

ふざけるな‼

郡司 行くな!

お前が行けば 教室ごと
爆破されるかもしれない!

ここで行かなければ

俺は刑事になった意味が
ないんですよ。

(ドアを開ける音)
郡司さん!

(ドアが閉まる音)

来い。

♬~

♬~ (泣き声)

♬~

並べ。

(泣き声)

(生徒)先生…

もう 俺みたいな目に
遭わないように

1人でも多く 救ってあげて…

ああ 救ってやるよ。

今度こそ… 救ってやる!

♬~ (泣き声)

♬~

どいてくれ! どいてくれ!

(騒ぎ声)

(爆発音)

(悲鳴)
(爆発音)

クッソ 開かねえ!

(泣き声)

うあ~~~‼

ハァ ハァ…。

刑事さん。

あなたのせいで
5人が犠牲になりました。

今 あなたが抱いている感情は

怒りですか? 絶望ですか?

♬~

決まってんじゃねえか…。

希望だよ!

こんなクソみてぇな犯罪が
二度と起こんねえようによ

必ず お前に手錠をかけてやる!

それが俺にとっての

明日を生きる活力だ‼

やっぱり有能な刑事さんだ…。

♬~

(泣き声)

(叫び声)

♬~


柊容疑者が
人質を取っているのは

魁皇高校校舎 3階の端にある
3年A組の教室で

一昨日 午前8時45分頃
校舎内…。


中尾…!

死んだんじゃなかったのかよ。

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~