ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

3年A組 第1話 菅田将暉、永野芽郁 片寄涼太、川栄李奈、上白石萌歌… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-#01 衝撃的学園ミステリー開幕!』のテキストマイニング結果(キーワード出現数BEST10&ワードクラウド

  1. 澪奈
  2. 生徒
  3. 自殺
  4. 甲斐
  5. 茅野
  6. 景山
  7. 先生
  8. お前
  9. 警察
  10. 香帆

f:id:dramalog:20190106232618p:plain

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-#01 衝撃的学園ミステリー開幕!』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)&EPG情報(出典)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

 

 

[新]3年A組 -今から皆さんは、人質です-#01[解][字][デ] 衝撃的学園ミステリー開幕!

卒業まで残り10日。担任教師は生徒を人質に取り、『最後の授業』を行った。彼はなぜこんな大事件を起こしたのか…。謎と秘密に囲まれた教室。衝撃的ミステリーが開幕!

詳細情報
出演者
菅田将暉永野芽郁
片寄涼太川栄李奈上白石萌歌萩原利久今田美桜福原遥神尾楓珠、鈴木仁、望月歩、堀田真由、富田望生、佐久本宝、古川毅、若林時英、森七菜、秋田汐梨、今井悠貴箭内夢菜、新條由芽、日比美思、三船海斗、横田真悠、大原優乃 
細田善彦、堀田茜、バッファロー吾郎A、神尾佑ベンガル土村芳 
矢島健一大友康平田辺誠一椎名桔平
番組内容
卒業式10日前。教卓の前に立った3年A組担任の柊一颯(菅田将暉)は、いつもの顔で生徒たちに告げる。『今から皆さんには、人質になってもらいます』。鳴り響く爆発音。逃げ場を失った生徒らを前に、一颯は「最後の授業」を行うという。その授業とは、5ヶ月前ある生徒が命を失ったその真相について……。
彼はなぜ、こんな方法で授業を行うのか。
謎と秘密に囲まれた教室。誰も見たことのない衝撃的学園ミステリーが開幕
監督・演出
【演出】小室直子
原作・脚本
【脚本】武藤将吾
音楽
【主題歌】ザ・クロマニヨンズ「生きる」
【音楽】松本晃彦
制作
【プロデューサー】福井雄太、松本明子
【製作著作】日本テレビ
【制作協力】AXON
おしらせ
【公式HP】https://www.ntv.co.jp/3A10/
【公式Twitter】https://twitter.com/3A10_ntv
【公式Instagram】https://www.instagram.com/3a10_ntv/

 


♬~

(柊 一颯)《果たして
本当にこれで よかったのか》

《正解なんてない》

《俺は この10日間を…》

《全力で生き抜いた》

この瞬間をもって…。

俺の授業は完結する。

♬~

(甲斐) スーパースターと同じクラス…。
(市村) 景山澪奈殿。

(市村)
水泳競技大会 優勝おめでとう
魁皇高校の誇りです。

(小久保)学級委員をやって…。
(香帆)茅野さんがいいと思います。

(武智) ネットが普及した今

いじめは どこに潜んでいるか
分かりません。

(武智) 今こそ 抜本的な…。

(涼音) せっかくの修学旅行…
ここからは別行動…。

(坪井) 行け 行け! 落ちてるぞ!

(真壁) あっ また記録更新!
(茅野さくら) 行け 行け…!

10月から
小久保先生の代わりに

このクラスの担任を
受け持つことになりました。

柊です。

(キーボードを打つ音)

(瑞希の声) 先生? 柊先生。

(瑞希) 先生!

(瑞希) 体操 始まりますよ。

あぁ はい。

♪~


(市村) それでは皆さん
卒業式まで あと10日です。

今日も 無事に 平和に 穏便に
お願いします。

(一同) お願いします。

あ~ 坪井先生。
(坪井) はい?

また保護者から
指導方法に関しての

クレームが来てるんですけど。

無視してりゃいいんですよ
強くなりたきゃ

多少は力で物を言わせなきゃ
ダメなんです。

それ 全然 穏便じゃないですよ。

柊先生 今日 終わったら
ごはんでも どうですか?

今日は ちょっと予定が…。
えっ? じゃあ 明日は?

明日も きっと予定が。
(瑞希) じゃあ 明後日は?

(武智) 柊先生!
これ 来月出る新刊です。

よかったら どうぞ。

サインもしておきましたから!

いらねえ~。

明後日がダメなら 明々後日
弥の明後日でも いいですよ。

何なら 五の明後日でも…。

(佐久間) 柊先生 宅配便
届いてますよ すんごい量の。

今 行きます。

(華) 先生 おはよう~!

(香帆)
ホームルーム遅刻すんなよ~
ハハハ…。

(香帆:華) ハハハ…!

大丈夫ですか?
いいから。

チャイム鳴るよ。

あぁ… じゃあ。

(ラジコン:警告音)
(ラジコン) 侵入者発見 侵入者発見。

(ラジコン:警告音)
(ラジコン) 侵入者発見。

先生! あの 後ろのドアが
開かないんですけど。

取りあえず 席に着こうか。

(騒ぎ声)
あれ? 甲斐君たちは?

(戸が開く音)

(石倉)
お~ 間に合った 間に合った~。

間に合ってない 遅刻だよ。
は~い。

(須永) ブッキー
少しくらい大目に見ろって。

≪うぇ~い≫

(鍵を掛ける音)

今日は
大切なお知らせがあります。

≪何?≫
≪ハハハ…≫

今から 皆さんには

人質になってもらいます。

♬~

♬~

(沢
)
人質って どういうことですか?

俺の目的が達成するまで

みんなには
この教室にいてもらう。

(笑い声)

ブッキー スベっちゃったね~。

(涼音) 卒業式前だから
浮かれちゃったんだよね?

(涼音) いいよ いいよ
そういう ブッキー 嫌いじゃないよ。

≪フゥ~! フゥ~!≫
(唯月) ねぇ もしかしてさぁ

卒業に関わる重要なことって
これ?

このために全員出席するよう
呼び掛けたの?

そうだよ
卒業する前に みんなと一緒に

ぜひ解決しておきたいことが
あって。

(石倉) んだよ こんなことなら
家で寝ときゃよかった。

(甲斐) アホらしい 帰るぞ。

(石倉) さようなら~!

扉は開かないよ。

特殊な鍵を掛けたから。

(甲斐) チッ。

さっきから訳分かんねえこと
ばっか言いやがって。

ちょっと!

さっさとドア開けろ‼

うっ! 痛てて… 痛…。

こんな物騒なもん持って来ちゃ
ダメだろ 没収だ。

てめぇ!

(須永) おいおい てめぇ。

(石倉) 痛ってぇ!
(須永) どうなってんだよ。

蓮 大丈夫?

ブッキーって
雑魚キャラじゃなかったんだ。

こう見えても昔は
アクション俳優を目指していたんだ。

調子乗ってんじゃねえ…!

痛ってぇ。

調子に乗ってるのは
お前のほうだろ。

≪うぉ!≫

う~ん。

どうやら まだ
状況をのみ込めていないようだな。

う~ん…。

なら これでどうだ。
(操作音)

(操作音)

(爆発音)

(兵頭) 何だ? 何が起きたんだ?

(戸の鍵が開く音)
ロックを解除した。

廊下に出られるよ。

≪開けろよ!≫
≪おい 早く逃げるぞ!≫

(ざわめき)

(悲鳴)

何これ…。

どうなってんの?

爆弾だよ。

爆弾!?
詳しいことは分かりませんが

第1校舎の3階かららしいです。

取りあえず 生徒たち
外へ避難させます!

皆さん 早く 早く!
無事に 平和に 穏便に…。

勘弁してよ…。

♬~

(瑞希) 落ち着いて 焦らないで!
(武智) どうしよう!

(瑞希) 足元 気を付けて!
怖いよ! どうしたらいいんだよ!

武智先生! 落ち着いて
生徒を誘導してください。

誘導! 誘導!

どう? これで分かってもらえた?

先生が爆破させたんですか?

ピンポ~ン! あっ ちなみにね
その上にも まだあるよ。

(真壁) おい ウソだろ?

(里見) 狂ってる。

(凛) 誰か! 誰か助けて! 誰か!
≪俺たちも行くぞ!≫

≪お~い!≫
(凛) 誰か!

誰か~!

無駄だよ!

みんな自分のことで
それどころじゃ ない。

さぁさぁ 教室に戻ろうか。

また爆発しないうちに。


今の爆破で君たちは
この教室と隣の美術室

そして
トイレ以外は行けなくなった。

完全に退路を断たれたことになる。

全然
話について行けないんだけど。

(美咲) これ ドッキリだよね?

もちろん リアルだ。

ちなみに この学校には
さっきみたいな爆弾が

至る所に仕掛けられている。

この教室にも
爆弾があるってことですか?

1・2・3。

分かったら 席に着こうか。

お~! 走ってる走ってる。

もう2~3個 爆破させないと
緊張感 出ないかな~

…とか思ってたけど 結構みんな
必死に逃げてくれてるね。

はい ケータイ ストップ!

これから みんなの携帯電話と
かばんを回収するから。

もし 余計なことをしたら…。

バ~ン!
(西崎) うおっ!

それが嫌なら
こん中に全部入れろ。

はい 素直でよろしい。

光永
(光永) あっ?

2台目も。

ハッ… バレて~ら。

はい ケータイ。

(机をたたく音)
おい。

はい。

はい ケータイ かばん…。

そして… これも没収だ。

はい~… 最後。

何で こんなこと?

一体 何が目的なんですか?

気になるよな~ よいしょ。

君たちが人質になったのには
理由がある。

(チャイム)

はい 起立!
(チャイム)

(チャイム)

起立だよ はい き り つ!

♬~

これから 俺の授業を始める 礼。

これから 俺の授業を始める 礼。

着席。

どうして
このクラスは人質になったのか。

はい 分かる人。

じゃあ 宇佐美。

はぁ? 分かるわけないし。

いや 分かるはずだ。

よく考えて。

みんなが
ブッキーに ひどく当たるから。

なるほど。

まぁ確かに 教師に対する
リスペクトはゼロだよな。

でも そんな理由で ここまで
スペクタクルな仕打ちはしないよ。

ヒントは…

他のクラスには なかったことだ。

じゃあ諏訪。

警察沙汰になったヤツがいる。

ハハっ。
てめぇ ケンカ売ってんのか?

甲斐が起こした傷害事件か。

まぁ でも確かに
それも関係なくはない。

君たちも分かってるはずだ。

でも 答えたくない。

澪奈ですか?

♬~

景山澪奈が自殺したことですか?

ピンポ~ン!

他のクラスにはないこと それは

生徒を1人 失ったことだ。

あいつは自殺したんだ
俺たちは関係ねえ。

本当にそうか?

俺は そんなふうに思ってない。

どういう意味ですか?

この中の誰かが
景山の自殺に関与している。

…かもしれない。

これから
みんなにチャンスを与えよう。

なぜ
景山澪奈は死んでしまったのか。

その理由を
夜の8時までに導き出せたら

みんなを
ここから解放してあげよう。

ただし 回答は一度だけ。

不正解の場合

誰か1人死んでもらう。

(真壁) 何 言ってんだよ。
冗談でしょ?

本気だよ だって お前ら

それぐらい やんなきゃ
真面目に取り組まないだろ。

なぁ?

あっ そうだ。

じゃあ その回答する生徒を
1人決めておこうか。

う~ん…。

あっ じゃあ 茅野。

えっ?

学級委員だし ちょうどいいだろ。
ちょうどいいって 何がですか?

全然 ちょうどよくないです!
嫌です 絶対 嫌!

じゃあギブアップする? その場合
誰か1人死んじゃうけど。

そんな…。

ふざけんじゃねえ!
こんな茶番付き合ってられるか!

その窓は強化ガラスだから
割れないよ。

ふざけてないし 茶番でもない。

俺は この半年間

この日のためだけに
過ごして来たんだからな。

それじゃあ みんなには
話し合ってもらおうか。

俺は美術室にいるから。

(沢
) 先生!

もし景山の自殺した原因が
このクラスの誰かだったら

そいつは どうなるんですか?

そうだな…。

それなりの裁きは
受けてもらうかな。

Let's think.

♬~

どうして私なんですか?

茅野は景山と友達だったよな?

(ドアを開ける音)

私なんか友達じゃありません。

自殺するちょっと前に
手紙もらって。

そこにも書いてありました。

何で手紙だったんだろうな。

いや 今どき珍しいなと思って。

とにかく他の誰でもない
お前が答えるんだ。

 

おめぇら
よくこの状況で飯が食えんな。

(未来)
私たち 殺されちゃうのかな?

んなわけ ねえだろ!
ただの脅しだよ 脅し。

何で そんなこと言い切れんの?

いや 普通あり得ねえだろ
教師が生徒殺すとか。

それを言うなら この状況が
既に あり得ないんだけど。

(石倉) 俺に絡むなよ。

(里見) なぁ 今のうち
みんなで逃げねえ?

(凛) 逃げるって どうやって?
がれきで外に出られないんだよ?

窓から逃げんだよ あの ほら

防災訓練とかで使うやつ
あったろ。

どこだっけ あれ。

(兵頭) あっ! あれだろ!
ちょっと… どいてどいて…!

(兵頭) これだろ!
(里見) それそれ! さすが!

(瀬尾)ブッキーが来ないか見張ってろ。
(不破)分かった。

(兵頭)
開けろ 開けろ! 早く早く…!

(瀬尾)
開かねえぞ おい 窓開かねえ。

(里見) こっちもダメだ
どうなってんだよ。

ドアと同じように
特殊な鍵が掛かってるのかも。

(真壁) だったら 外にいる先生に
助けを求めてみるとか?

それだ!

3年B組は全員います。

C組もそろってます。

よかった あとA組だけですね。

(市村)
あんな窓 いつ取り付けたんだ?

(生徒たち) 先生…!

何で誰も気付いてくれないの!

助けを呼ぼうとしても
無駄だよ。

その窓ガラスは 外からだと

中の様子が
見えないようになってる。

何で うちらのことが?

あっ これ!

カメラ…。

みんなのことが よ~く見えるよ。

(唯月) チッ。
はい 諏訪。

今の舌打ちは何に向けてかな?

あっ ちなみに
このカメラは高いから

壊したらペナルティーだぞ~。

(振動音)

はい。
(武智) 柊先生!

今どこですか?
生徒は無事ですか?

無事ですよ 全員教室にいます。

えっ? じゃあ
避難できなかったんですか?

がれきに行く手を遮られたか…。

今 救助してもらえるよう
手配しますから。

ご心配には及びません。

全て計画通りですから。

計画通り? どういう意味ですか?

彼らを人質に取って
立てこもっているんです。

えっ…。

柊先生と連絡取れましたか?

ええ… 立てこもってるって。

あぁ?

(宮城) 待て! 待て!

お~っと 危ねぇ!

何 やってんだい?
おはようございます。

(郡司真人) ご苦労さん。

(喜志) おらぁ!

おいおい
お巡りさん2人も巻き込んで…。

簡単に くたばってんじゃねえぞ。

(宮城) あ~あ
俺に捕まっとけばよかったのに。

郡司さん やり過ぎですよ。

(振動音)

課長じゃねえのか? 課長だよ。
(振動音)

(宮城) お~い。
始末書の件だよ おい。

何で俺…?
いいから いいから…。

え~…? ちょっとちょっと…。
いいから いいから… 早く。

はい はい。

あっ 宮城です。

郡司さん
始末書 書くのが嫌みたいで。

そこはオブラートに包めよ お前!

痛って~!

えっ?

立てこもりですって。

えっ?

これから どうなっちゃうのかな?

(中尾) どうもしねえよ。

すぐに こっから出てやる。

(兵頭) おい。

(西崎) 入れ入れ…!

早く閉めろ 早く!

(兵頭) えっ!
(立野) それ どうしたの?

昨日 買ってもらったんだよ
だから 先生も知らねえはず。

でかした これで助けを呼べる。

残念! 聞こえちゃった~!

惜しかったね
これから回収に向かいま~す。

ここにも何か仕掛けてたのかよ。

おい お前 回収される前に
誰かに連絡しろ!

誰って 誰だよ!
知らねえよ えっと~…。

警察とか 親とか 救急車とか!

(立野) 救急車は
ケガしてないとダメでしょ!

もののたとえだよ! あ~ もう
早くしねえとブッキー来んぞ!

はい 没収~!

はい 罰ゲーム。

(電動ドリルの音)

(電動ドリルの音)

先生 何でこんなことするんすか?
(電動ドリルの音)

あっ?

どうして こんなことするんすか?
(電動ドリルの音)

あっ?

何で! こんなこと!
(電動ドリルの音)

するんですか!
(電動ドリルの音)

あっ?

何で聞こえねえんだよ…。

お前たち 今を生きているか?

ゾクゾクさせてやるよ。

聞こえてんじゃん。

取りあえず 避難した生徒は
全員 帰宅させました。

柊先生は?
ダメです 全くつながりません。

何で立てこもりなんて…。

(坪井) 警察に連絡しましょう。
(市村) 警察?

ちょっと
大げさ過ぎやしませんか?

爆破されてるんですよ?
生徒に万が一のことがあったら

どう責任取るつもりですか!
いや でも…。

(坪井) 「でも」とか言ってる場合
じゃないでしょう!

すいません 皆さん。

瀬ヶ山署です。

えっ?

こちらで
教師が生徒を人質に取って

立てこもっているという
通報を受けました。

誰が呼んだの?
いえいえ…。

本人です。
はぁ?

柊 一颯本人が
署に連絡をよこしたんですよ。

えっ?

警察の皆さん
お勤めご苦労さまです。

警察だ!

お呼び立てして
申し訳ありませんが

ただ今 生徒に
ある課題をやらせています。

次の指示があるまで
しばらくお待ちください。

もし その間
おとなしくしていなければ…。

(爆発音)

生徒たちの命は保証しません。

それでは また 後ほど。

まだ 爆弾があるってこと?
何で こんなことに。

宣戦布告かよ…。

面白くなって来た~…!

夕飯あるのかな?

(玲央) あるといいな~
そのほうが食費浮くし。

(沙良)
あのさ 少しは危機感持とうよ。

私 4時から
オーディションあるんだけど。

(瑠奈) 最悪 深夜アニメまでには
帰りたいなぁ。

だから 危機感!

どうしようか?

(甲斐) どうもしねえよ。

サツの助けを待ってりゃいい。
フッ それ本気で言ってんの?

見たでしょ 警察が動けば
うちらがどうなるか。

確かに 今は先生の指示に
従ったほうがいいかもしれない。

指示に従うって…。

どうして景山澪奈が自殺したのか
その理由を8時までに考えるんだ。

じゃないと…
ホントに誰かが死ぬ。


もしかして 武智先生ですか?

あ~ バレちゃいました ハハ…。
あ~ すげぇ!

そうです 私が平成最後の
カリスマ熱血教師 武智大和です。

サイン いりますか?
あっ 結構です。

ん?

これです。

「柊 一颯 27歳」。

専門は美術。

(郡司の声)
2年前 咲宮高校から転任。

穏やかな性格で評判も良く

去年10月から
A組の担任を受け持つ。

半年前に
担任を受け持ったってことは

誰かと交代されたんですかね?

ええ それまでA組の担任だった

小久保悠子先生が休養されたんで。

あ~ じゃあ 産休とかそういう?

いえ。

生徒が自殺したんです。

この生徒です。

「景山澪奈」。

あっ このコ あれですよ
水泳の全国大会で優勝した。

よく知ってんな。
ヘヘヘ… すごい人気でしたもん。

実力もさることながら
この容姿ですからね。

自殺した時も
相当話題になりましたよ。

で 自殺の原因は?

それが
我々にも分からないんです。

遺書もなかったもんですから。

♬~

♬~

(甲斐の声) 大体 何であいつが
景山のことなんて気にすんだよ。

そもそもブッキーって
澪奈が死んでから

担任になったんだよね?
だったら関係ないじゃん。

しかも 一昨年
うちの高校 来たばっかだし。

(愛華) けど おかしくない?

一昨年 来たばっかの教師が
担任やるなんて。

(沢
)
多分 志願したんじゃないかな?

(甲斐) あ?

僕が前に 景山のドキュメンタリー映画
撮ろうとしてたのは

みんな知ってると思うけど
その時

先生が景山をモデルに描いてる
ところを見たことがあるんだ。

しかも
僕が撮影した景山の映像を

全部ダビングしてくれって
頼んで来たし。

う~わ!
キモっ それ 好きってこと?

マジかよ
それじゃ ただのロリ…。

言ってやれよ 自分の気に入った
生徒が自殺した理由を知りたい

ただの…
ロリコン変態教師ってな!

(唯月) でも澪奈が自殺した原因
って言われてもね。

元々
心開くキャラじゃなかったし。

ねぇ 香帆
よく一緒に帰ってたじゃん。

(香帆) えっ?

あっ まぁ
この中じゃ一番仲良かったかな。

(涼音) 何か知らないの?

いや 景山さんと友達だったのは
茅野ちゃんでしょ?

茅野ちゃんは何か知らないの?

私は…。

(香帆)
別に さくらだって そこまで
仲良かったわけじゃないよ。

ねぇ?

うん。

《そんなことない》

《私は確かに
澪奈と仲が良かった》

(市村)景山澪奈殿

全国ジュニアカップ水泳競技大会
優勝おめでとう

君は魁皇高校の誇りです

拍手

(石倉)付き合えば
週刊誌に載るかもよ?

(甲斐)はぁ? 何言ってんだ…
(石倉)フフ…

おい 何 撮ってんだよ
キモいんだよ バ~カ

拍手

(坪井)落ちてるぞ ラスト ラスト!
(真壁)あと少し!

頑張れ頑張れ!
あと少し あと少し!

(坪井)ラスト!

(真壁)
頑張れ あと少し あと少し!

おっ!
また… また記録更新!

(澪奈)あっ… よかった

(坪井)どれ

(真壁)はい 水
(澪奈)ありがとう

♬~

え… 夢!?

(澪奈)よく撮れてるね

あっ! あっ あっ ごめんなさい
あの そういうつもりじゃ…

別に謝らなくていいよ
けど 何で私なの?

えっと… その…

エロいから
えっ?

あっ いや
そういう意味じゃなくて!

究極の曲線美というか 澪奈様の
くびれが尋常じゃない色気を

醸し出していて しかも そこに
水泳界のスターっていう

肩書が加わると それはもう
神々しいくらい尊いっていうか

エロがエモに変わる
瞬間っていうか…

あっ そっか…

エモいんだ…

澪奈様はエモいんです
分かってもらえます?

全然 分からない…

あっ じゃあ
WWEのタイトル戦で

ヒール全開のキンシャサをジェフ・ハーディ に
食らわせた時の中邑真輔くらい

エモいって言えば分かります?

もっと分からない…

どうしよう これ以上 最上級に
エモいことが思い付かない…

フフフ…

面白いね

あのさ 友達にならない?

友達?

えっ 私と澪奈様が?

いや 無理無理無理…

ケータイ貸して
メアド交換しよう

終わった…

私の人生 終わった…

フフっ フフフ…

やっぱ面白いよ さくらちゃん

名前呼び…

死ぬ

フフフ…!

こっちのほうがエロい…

エモいんじゃないですか?

いや 競技に
エロもエモもいらないから

はい これ
えっ?

私に? ウソ!

かわいい!

ありがとう
神棚に飾っておくから

いやいや 使ってよ

フフっ フフフ

(香帆)澪奈!

一緒に帰ろう

先約あるから

なっ!
帰ろう

観客の声援

行け…

行け…

行け!

やった! すごい 澪奈!

エモい!

♬~

さくらの目には
私って どんなふうに映ってる?

脚がキレイで
くびれがエロくて…

そうじゃなくて 内面の話

どうだろう?

容姿も お美しいから

きっと 心も同じくらい
お美しいんだろうなって

何それ

私は さくらと
似てるって思ってるよ

似てる? どこが?

違うの?

当たり前でしょ

澪奈は 「天上天下唯我独尊」

「私は私 文句ある?」

タフネスの代名詞じゃん

片や いつもビクビクしながら
周りの顔色うかがう風見鶏

まさに 「月とスッポン」
「鯨と鰯」 「提灯に釣り鐘」

そんなふうに思ってたんだ…

そりゃ そうだよ

澪奈は最強だもん

よかった

私は強くありたいって
思ってたから…

そう見えてたなら いいんだ

(甲斐) でも あいつ
ドーピングしてたんだろ?

ネットで話題になってたよな。
≪あった≫

(涼音) うん マイボイでも
「景山ドーピング」って

トレンド1位になってたし。

(唯月)
あのコ ホントにやってたの?

(愛華)
やってたから自殺したんでしょ。

(甲斐) とにかく 水泳絡みが
自殺の原因ってことで

間違いなさそうだな。

水泳部の責任ってわけだ。

(花恋) ちょっと待ってよ 私たち
別に何もやってないし。

茅野さん
余計なこと言わないでよ。

(真壁) 花恋 座れ。

ちょっと ごめん トイレ。


「なれない」…。

立てこもりって
どういうことですか?

美咲ちゃんは
無事なんでしょうね!

警察は何やってんですか!
まぁ あの 落ち着いてください。

我々も まだ状況が
把握できていないものですから。

娘に何かあったら承知しねえぞ!

(騒ぎ声)
あ~ しんどい。

校長! 大変です!

今度は 何よ?

何でテレビ局が?

ちょっと 武智先生!
あ~ 校長。

いや~ テレビ局が
ぜひ取材したいって聞かなくて。

何でバラしちゃったんですか!

ものの弾みっていうか
ついポロっと。

勘弁してくださいよ!

後で校長からも
コメント頂くそうなんで。

全国放送ですからね
期待してますよ。

あっ そうなの?

(パトカーのサイレン)

お疲れさまです。

ご無沙汰してます。

(五十嵐) 本店が出張らなきゃ
ならないような案件なのか?

さっさとケリつけるぞ!
それが そうも行かないんですよ。

次の指示があるまで
おとなしくしてろって。

(五十嵐) 派手にやりやがって。

意外と
厄介な相手かもしれませんよ。

俺に任せろ すぐ終わらせてやる。

超盛り上がってるよ。
見て見て見て…。


(阿南) 出入りしている方の姿も
見受けられます。


物音のようなものは
一切 聞こえて来ません。

♬~

(警告音)

(キーボードを打つ音)

(隊員) 侵入経路 異常なし
アルファBを右翼に旋回させ

目標地点に突入します。

さぁ 盛り上がって行こうか。

私立魁皇高校です
ここで 現職の教師が

生徒29名を人質にして
教室に立てこもるという

非常にセンセーショナルな事件が
起こりました。

その模様を 独占スクープで
お伝えいたします。

そして ここは
コメンテーターでもご活躍の

武智先生の学校でも
あるんですよね。

ええ 私もビックリしました。

午前8時45分頃ですかねぇ

突然
校舎の一部が爆発したんです。

(阿南) ば… 爆発ですか!
ええ。

生徒の顔が 一瞬で凍りまして…。

私は生徒を安心させるために

「落ち着け いいか
何があっても俺が守る!」。

そう言って
まだ轟々と燃え盛る炎の中

たった1つの脱出ルートを探し出し
生徒を避難させたんです。

こうやって 炎を…。

(須永) 武智のヤツ
何か楽しそうじゃね?

あいつのことだから
100パー 話 盛ってるよ。

警察も多いし
何か注目されてんなぁ 俺。

お前じゃなくて この状況がだろ。

俺じゃないかぁ…。

(美咲) ママだ ママがいる。

(足音)

どう? 考え まとまった?

もうちょっと…。

間違えたら 誰か死ぬんだ
答えたくない気持ちは分かる。

でも もう8時まで時間がない。

答えられなきゃ この教室ごと
木っ端みじんだぞ。

♬~

(鉄板をたたく音)

(隊員) A イーバック Cに変更。

さっきの言えばいいんじゃない?

あれでいいと思うけど。

(涼音) 私も。

さっさと言えよ!

景山澪奈は…

今年の全国大会で
ドーピング したことがバレて 自殺した。

それが お前の答えか?

それで いいんだな?
しつけぇな いいに決まって…!

茅野に聞いてんだ‼

お前が 景山の何を見て来て

何を見てなかったのか…。

よく考えるんだ。

今更 何を言ったところで
澪奈は帰って来ません。

確かに
景山を失った過去は変わらない。

でも これからのお前を
変えることはできる。

自分自身で

考えて

答えを出すんだ。

(香帆) あのさ

何か2人の世界に入ってるけど
もう答えは出てるから。

澪奈は水泳界の
プレッシャーに押されて

ドーピングに…。
違う。

澪奈が自殺したのは
そんな理由じゃ ない。

何これ…

(香帆)まさか
ドーピングしてたなんてね

そりゃあ
全国大会も勝てるよなぁ

(生徒)そこまでするかねぇ

何の話?

ネットで拡散されてる

この前の大会で
澪奈がドーピングしたって

私は やってない

(甲斐)
おいおい… 逃げんのかよ!

あれ マジでやってんな

認めるまで
あいつと しゃべんなよ

(生徒たち)は~い

さくらも 付き合い方
考えたほうがいいよ

どういう意味?

このままだと
澪奈と同じ目に遭うってこと

(さくらの声) みんなが
澪奈を避けるようになって…。

まるで空気みたいに
無視するようになって…。

かわいそうだった。

ちょっと待ってよ
私たちは別に…。

それで 茅野 お前はどうした?

手紙をもらいました。

澪奈から。

♬~

(さくらの声)
「私と さくらは違う。

プロレスネタとか
全然 分からないし

ずっと合わないと思ってた。

だから
もう二度と話しかけないで」。

(さくらの声)
「さくらとは友達になれない」。

やっぱり 私と澪奈じゃ
釣り合わないんだって…。

だから
私も避けるようになりました。

おはよう
おはよう

おはよう
おはよう

(さくらの声) 澪奈を空気みたいに
無視するようになって…。

最低です。

澪奈はきっと それがつらくて…。

(香帆) 何それ
それじゃ まるで うちらが

自殺の引き金
引いたみたいじゃん。

えっ? 何?

うちらを主犯にして
ブッキーに裁いてもらいたいの?

そんなつもりじゃ…。

大体 自分が一番の親友みたいに
語っちゃってさ。

そういうの
マジでムカつくんだけど。

(唯月) あんた みんなに
何て呼ばれてるか知ってる?

「奴隷」だから。

何でも言うこと聞く奴隷 分かる?

誰も あんたの意見なんか
求めてない。

黙って言うこと聞いてりゃ
いいんだよ!

ひどいねぇ。
うっさい。

私は卑怯なまねしてまで
1位になろうとした

あいつにムカついたから
しゃべりたくなかっただけ。

それの何が悪いの?

(唯月) 香帆に1票。
≪はい 俺も≫

(中尾) 薬使うようなヤツと
仲良くなれねえよな。

(涼音) そうそう 自業自得でしょ。

(石倉) まっ スポンサーから
たくさん 金もらって

豪遊してたって話も聞くし

他にも いろいろ
ボロが出て来んじゃねえの?

(澪奈)さくらは もっと自分を
さらけ出したほうがいいよ

無理無理
そういうキャラじゃないし

(澪奈)私が 悪口 言われたら
どうすんの?

そりゃ怒るよ

怒るけど
態度には出さないでしょ?

私は違う さくらが
何か言われたら ブチ切れる

ふざけんじゃねえ~!

(澪奈)それから何だっけ?
中邑真輔の…

ん~!

ボマイェ!
からの~!

イヤァオ! ハハハ
イヤァオ! ハハハ

ハハハ…
ハハハ…

イヤァオ!
イヤァオ!

(澪奈)ハハハ…

(甲斐) 景山って
男関係も派手だったんだろ。

(愛華) アスリートって
すっごい性欲 強いんでしょ。

(須永) 俺の友達も
ヤったって言ってたし。

(石倉) 嫌われるべくして
嫌われた人間だったんだよ

あいつは。
ふざけんな…。

(甲斐) あんなヤツ
死んで当然だったんだよ。

ふざけんな。

(甲斐) あ?

ふざけんじゃねえ‼

あんたたちに何が分かんの!?

澪奈の…。

何が分かんの!

澪奈は いつも凛としてて

結局 薬物なんて
やってなかったし。

なのに 情報に踊らされて
彼女を追い詰めたの

あんたたちじゃない!

何で死んでまで 澪奈が
悪口 言われなきゃいけないの?

許せない。

絶対 許せない!

けど…。

一番許せないのは私だ…。

私は…。

澪奈を
被写体としてしか見てなかった。

先生の言う通り…。

澪奈が手紙を書いたのは

ちゃんと意味があった。

♬~

「さくらとは友達になれない」。

にじんでるの…。

「なれない」の文字が…。

澪奈の涙で にじんでるの…。

♬~

(さくらの声)
手紙を書いたのは きっと

「違うんだよ」って
伝えたかったから…。

ホントは 「ずっと友達だよ」って

伝えたかったから。

私は それに
気付こうとしなかった。

気付かないふりをした。

怖かったから。

私も澪奈みたいに

みんなに無視されるのが
怖かったから。

私は…

澪奈のSOSを踏みにじった。

澪奈が自殺したのは…。

私のせい。

私のせいで…

澪奈は命を絶った。

♬~

♬~ ごめん…。

♬~

♬~ ごめんね 澪奈…。

♬~

それが お前の答えか?

お前のせいで
景山澪奈は死んだ そうだな?

はい。

♬~

残念ながら 今の答えは不正解だ。

確かに 景山はクラスメートから
無視されていた。

そして 親友だと思ってたお前にも
避けられて

深く傷ついた。

でも それが
亡くなった理由じゃ ない。

違う…。

私のせいなんです
ホントに私の…。

お前のせいじゃ ない。

何で あんたに
そんなことが分かんだよ。

景山本人から 聞いたからだ。

(柊の声)
何に あいつが苦しんでいたのか。

(甲斐) なら景山は誰に何をされて
自殺したっていうんだよ!

それは お前たちが自分で探せ。

んだと?

なぜ クラスメートが

死ななければならなかったのか。

卒業までの10日間で…。

一緒に考えるんだ。

さてと… 不正解だった場合

ペナルティー
科せられるんだったよな。

(唯月) 待てよ マジで殺す気?

当たり前だろ 言ったはずだ。

不正解だったら
この中の誰かを殺すって。

だ~れ~に~ し~よ~う~…。

(甲斐) 冗談じゃねえ 何でお前に
殺されなきゃなんねえんだよ!

何だ? どうした?
この期に及んで命乞いか?

(真壁) 何なんだよ!
こんなの むちゃくちゃだ!

ブッキー 今なら 引き返せるよ!

(沙也)
先生! 目を覚ましてください!

(未来) こんなことしたって
すぐに警察に捕まるだけだよ!

(瑠奈) 今 逮捕されたら
間違いなく実刑ですよ!

分かってるんですか!?
もちろん 分かってるよ。

(玲央) 何で こんな目に
遭わなきゃいけないの!

(佑香)何の権利があって…!
(西崎)こんな所で死にたくない…。

お願いします!
僕たちを解放してください!

(騒ぎ声)

(不破) 今すぐ ここから出せ‼

ハハハ… 活気があっていいね!

こんなに必死になって
授業に取り組んだこと

なかったんじゃないのか?
ほら! もっと来い! ほら!

あおってんじゃねえよ!

(悲鳴)

はい 次!
(兵頭) こうなったら総力戦だ!

行くぞ! おりゃ~‼

1人ずつ来いよ!
(里見) 俺たちも行くぞ!

≪押さえろ! 押さえろ!≫
痛い痛い痛い…!

痛い! 痛い。
(操作音)

(爆発音)

(市村) 今 爆発しましたよね?

突入 まだか?

(隊員)
間もなく 突入準備 完了します。

お前ら
これがあるってことを忘れるな。

汚ねぇぞ。

集団で襲い掛かっておきながら
よく言うよ。

あ~… 痛った あぁ…。

さて…。

どうしよっか?

(石倉)
そんなに殺してぇならよ…。

そんなに殺してぇならよ!

茅野をやれよ!
なぁ だって そうだろ?

答えを外したのは
こいつなんだから!

なぁ 茅野… お前が死ねよ なぁ。

お前ら みんな そう思ってんだろ。

何だ 反論なしか?

えっ? お前ら

みんな 茅野が死ねばいいと
思ってんのか?

ハハハ!

アハハハ…!

何がおかしい!

お前ら

そろいもそろって クズだな!

(須永) 何だと?

自分が助かれば
他人がどうなっても構わない?

イカれてるねぇ~。

どうして そんな…
貧しい考えが生まれるのか。

モラルの欠如
アイデンティティーの拡散

要は中身が空っぽなんだよ‼

お前たちは
さっきの茅野を見ても

何も思わなかったのか?

景山の死から 目を背けていた
自分を奮い立たせて

向き合おうとした茅野を見ても!

何も思わなかったのか?

過去の自分が!
今の自分をつくる!

だから 過去から逃げてるお前も!

お前も! お前も!

極めて幼稚なガキのまま
成長が止まってるってわけだ。

そんなヤツらが

一体 何から
卒業するっつうんだよ!

いいか! 聞け‼

なぜ! 景山澪奈は
死ななければならなかったのか!

これから
彼女の生きざまを通して

お前らの考えが
いかにもろく 弱いものなのか!

思い知らせてやる。

ふざけんじゃねえ…。

ふざけんじゃねえよ! おい!

そして!

変わるんだ。

悪意にまみれたナイフで

汚れなき弱者を
傷つけないように

変わるんだよ。

変わってくれ…。

(警告音)

(警告音)

(ラジコン) 侵入者発見 侵入者発見。

警察の皆さん 言ったはずですよ。

次の指示を出すまで
待っていてくださいと。

おとなしくしていなければ

生徒たちの命は保証しないと。

突入待機。
撤退です。

いいでしょう
そちらが その気なら…。

最初の犠牲者は お前だ。

いいでしょう
そちらが その気なら…。

最初の犠牲者は お前だ。

えっ!

(中尾)
何だよ! 離せ! 離せよ!

(悲鳴)

♬~

♬~

う~!
(悲鳴)

ウソでしょ…。

(涼音) 蓮! 蓮!

蓮! ねぇ! 蓮‼

殺したのかよ…。

本当に殺したのかって
聞いてんだよ‼ おい!

これで
おとなしくしてもらえますか?

それともまだ…。

死人を増やしますか?

撤退だ 撤退しろ!

≪おい…≫

≪おい! 今 殺したって
言わなかったか!≫

≪誰が殺されたの!≫
(坪井) ちょっと落ち着いて!

今日の授業は これで終わりだ。

お疲れさま。

茅野 ノートパソコン持って来い。

え…?

(涼音の泣き声)

♬~

♬~ そこに置いといて。

♬~

♬~

♬~

♬~

もういいよ。

戻っていい。

♬~

何なの…。

≪ちゃんと説明してくれよ!
息子は無事なのか!≫

(市村) ですから 我々も
何も知らない状況ですし…。

≪そんなこと言ってる場合じゃ
ないでしょ!≫

≪警察は何やってんだよ!
早く捕まえろよ!≫

(騒ぎ声)

皆さん お待たせしました。

ただ今 3年A組の生徒 29名。

あっ
28名になってしまいましたが

彼らを人質に取っています。

返してほしければ

SNS MIND VOICEの
登録ユーザーに

1人100円ずつ

送金ボタンを押して
入金させてください。

MIND VOICEって何だ?
あぁ… 大手のSNSです。

確か 登録ユーザー数は
5000万人を超えてます。

5000万人か…。

1人100円ずつ払ったら…。

50億。

MIND VOICEの
ユーザーの皆さん こんばんは。

恐らく あなたたちは
この事件を

エンターテインメントショー
として楽しむつもりでしょう。

なので 100円は
その見物料だと思ってください。

それでは よろしくお願いします。

ナメたまねしてくれんじゃねえか。

♬~

♬~

♬~ 楽しませてやるよ。

♬~

(ノック)

(ドアを開ける音)

(相楽)
ただいま 今 ごはん作るから。

♬~

ハァ~… 戦いの始まりだ。


犯人と思われる人物から
要求が…。

落ち着いてられるかよ!
どうなってんだ!

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~