ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

中学聖日記 第7話 有村架純、岡田健史、町田啓太、マキタスポーツ… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『火曜ドラマ「中学聖日記」 第7話』のテキストマイニング結果(キーワード出現数BEST10&ワードクラウド

  1. 彩乃
  2. 先生
  3. 橘さん
  4. 野上
  5. 末永先生
  6. 好き
  7. 大丈夫
  8. 黒岩
  9. 実家
  10. 野上先生

f:id:dramalog:20181120233316p:plain

『火曜ドラマ「中学聖日記」 第7話』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)&EPG情報(出典)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

※その他、無料お試し期間のあるVODサービス各社との比較について、詳しくは以下の記事をご覧ください。

dramalog.hatenablog.com 

 

 

火曜ドラマ「中学聖日記」 第7話[字][デ]

有村架純主演!生徒の母親が暴走!次々と襲いかかるトラブル・・・!そして今夜、ついに止まっていた時間が動き出す!?

詳細情報
番組内容
野上(渡辺大)の優しさに触れ、ようやく前に進めそうな聖(有村架純)。ある日、クラスの児童の一人である彩乃(石田凛音)が、登校中に栄養失調からくる貧血で倒れてしまう。聖は彩乃の母・美和(村川絵梨)を学校に呼び出して注意しようとするが、美和はこれ以上踏み込んできたら秘密をバラすと聖を脅す。一方、晶(岡田健史)はるな(小野莉奈)と付き合うことになったが、ひょんなことから聖の居場所を知ってしまい・・・?
出演者
有村架純 岡田健史 町田啓太 マキタスポーツ / 友近 / 渡辺大 村川絵梨 / 吉田羊 夏川結衣
原作
かわかみじゅんこ中学聖日記」(祥伝社フィールコミックス)
脚本
脚本:金子ありさ
音楽
音楽:小瀬村 晶 信澤宣明
主題歌:Uru「プロローグ」(ソニーミュージックレーベルズ
スタッフ
プロデュース:新井順子
演出:坪井敏雄
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/chugakuseinikki_tbs/
◇twitter
https://twitter.com/chugakusei_tbs
@chugakusei_tbs
◇instagram
https://www.instagram.com/chugakuseinikki_tbs/

 


(聖)3年前 結婚するはずでした

でも 他に好きな人が

それが彼です

彼は 生徒でした

私だけが あの頃のまま

前に進めないまま

(るな)忘れよう 忘れさせてあげる

(野上)進めてますよ

末永先生 ちゃんと前に進めてます

ゆっくりと 一歩ずつ

前に進めてます

(原口)もし まだあんたが
聖ちゃんのこと忘れられなくて

それで こっちにきてるなら

そんな じゃないほうみたいな扱い

もう嫌なの

大丈夫

大丈夫です

(野上)大丈夫

千鶴先生 口

口が
(千鶴)あっ うん

じゃ つまりこういうこと?
野上先生は聖の全てを知った上で

ギューッてして 「大丈夫」って

その言葉に甘えちゃいけないのは
分かってます

でも ホッとしました

このまま
ここにいてもいいのかなって

思えて

私もホッとしたな

3年ぶりだね 聖の浮いた話
いいね 良縁 良縁

いやいやいや そんな…

だって あれ以来
野上先生 至って普通ですし

一度だけ 隣の駅まで
天丼食べに行きましたけど

じゃあ 私が2人の仲を
いやいやいや それはいい…

なんて言うと思った?

いい 聖 次いく相手はね
恐らく結婚する相手だから

うまくいくと思って
腹くくってドーンといきなさい

あんたから誘うのよ 野上先生
あんたから誘うのよ 積極的に

走るな 転ぶなよ はい おはよう

あっ! イッ…

コラ!

橘さん?

橘さん?
橘さん 大丈夫?

(野上)大丈夫か?
大丈夫?

橘さん おなか痛い?

(千鶴)野上君
保健室行って先生呼んできて

橘さん カバン下ろそっか

(千鶴)新型栄養失調?
…からくる貧血だそうです

(千鶴)最近多いらしいわね

カロリーは足りてるのに
栄養失調ってやつ

(相田)お母さんは?
週末はずっと仕事だったって

(菊池)嘘よ どうせまた男でしょ

(バイブレーター着信)

(野上)出ませんね
留守電には入れたんですけど

(工藤)最近 男と別れて
荒れてるって噂が

(千鶴)いるのよね
女としての「私」が充実しないと

生活が安定しない人

困りましたね

(工藤)ねえ だって
子供がさ 優先でしょ

とにかく 今日は僕が残って

お母さんが迎えに来るの
待ちますから

(相田)そうしてください
私も一緒に

じゃあ お願いします
はい

失礼しま~す

何読んでるの?

先生にも見せて

《(上布)あれから
もう3年になりますかね》

《(愛子)必死に
あの人から引き離して》

《普通の子に戻したの》

《おかげで嫌われて うちには
寄りつかなくなったけど》

《行ったら もう戻れなくなる》

ただいま帰りました…

あっ 社長 また見てる

ダメですよ あんまり思い詰めたら
よくないですよ

愛子さん 深呼吸しましょうね
吸って…

(愛子)もし晶がこのこと知ったら
どうなる?

吐いて

せっかく落ち着いたのに
また引き戻されて

おかしくなったら

もう取り返しがつかない

晶君は知りませんよ
僕も絶対言いませんから

塩谷先生に会ってくる
塩谷先生って 中学校の?

学校側は このこと
知ってるのかどうか聞いてくる

(晶)ごめん 突然
連絡もなかなかできなくて

最近 バイトばっかで

バイト そんなに入れてるの?

なるべく
親の世話になりたくないからね

バイトって?
今 何やってるんだっけ?

パン工場

あの… 焼き上がったあんパンに
「つぶ」って焼き印を押す仕事

つぶ? おかしい

笑いすぎ

手 つなぎたい

ごめんね あの時は

(るな)結局最後までできなくて

あの時 私 心の準備っていうか

ほぼ勢いだったし
黒岩 何考えてんのか…

私のこと どう思ってんのか
いまいち分かんないから

だから…

ヤバイ

ハマる

えっ?

ハマっていい?

私達 つきあうってことで いい?

もし
お迎え来られないようでしたら

今日はうちに
彩乃ちゃんを泊めます

(野上)助かります

よかった 末永先生がいてくれて

いえ 私のほうこそ
もし1人だったら

あたふたしてたと思います
いえ…

野上先生が担任でよかったです

いえ…

あっ あの

あの…

そういえば まだちゃんと…

先日の件で

もし…

もしよければ

いや 今まずいか
えっ?

でも なかなかこうやって
話す機会もないし

(野上がせきばらいをする)

あっ あの…

うん?
あっ

(美和)すいません 遅くなって

仕事抜けられなくて

今 レジ人いないんですよ

勤務先にはお電話しました

今日はお休みだって
店長さんおっしゃってました

実は ちょっと体調が

家で休んでて
野上先生とも話したんですが

もし またこういうことがあったら

ご実家に…
実家?

やっぱり彩乃ちゃんに
何かあったら心配ですし

こういう時は おじいちゃんか
おばあちゃんかに来ていただいて

やめてください

実家とは縁を切ってます

家だけ借りてるだけで
一切行き来しませんし

絶縁状態で

まさか もう連絡取ったとか

いえ 今日のところはまだ

でも もし…
もし勝手なことしたら

先生のこともバラしますよ

ありますよね?

人に知られたくないこと

それは どういうことでしょうか?

知ってるんですよ 私

(彩乃)お母さん

彩乃 ごめんね 遅くなって

パチッ

橘さん 心配しましたよ

申し訳ありません 先生
いや 僕達は別に

でも 娘さん
心細かったと思います

体調 安全面のこともあります

お母さん
ご実家の両親をもっと頼って…

いえ もう二度と
ご心配かけないようにしますので

あの人達はやめてください
お願いします

(野上)ですが…
実家巻き込んだら

彩乃 取り上げられます

(美和)ダメな母親ですけど
彩乃だけは大事なんです

分かってくださいますよね

末永先生

とりあえず今日は

彩乃ちゃんも疲れてるでしょうし

このまま 帰っていただいたほうが

分かりました

でも もしまた何かあったら
その時は

必ずご実家に相談しますから

帰ろう 彩乃

サンキュー 晶君
うん じゃあ行ってきます

はい 行ってらっしゃい
九重

(九重)オッス
久しぶりだな 野球部

だからジョフィさん
この坊主頭は趣味です 趣味

どうした?

岩崎と?
うん

つきあうことにしたけど 何で?

何 お前 わざわざそれ聞きに?

岩崎のこと好きなの?

好きだよ

俺達 もう中坊じゃないんだからさ
好きにも色々あるじゃん

お前のそれは どのたぐいの好き?

怖い自分 見なくてすむ

何でいまさら

これ 黒岩の母ちゃんが
見つけたって話

そうなの?

(淳紀)
学校で先生達が話してるのを

たまたま
海老原の弟が見かけたって

このこと 黒岩には?
言ってねえよ

言ってねえけど

正直迷ってる

でも その前に
岩崎に話さなきゃって

ヤダ こっち来んな

もう遅いんだよ いまさら

ダメだよ 内緒にしとかなきゃ

会ったらもう終わり 黒岩

ソッコー気持ち戻るから

そうかな?

だから言ったじゃん
あいつはやめときなって

でも 内緒にしてるのって
フェアじゃないよね

ほら 案外
「あっそう」で終わるかも

だって 生身のJKだよ
お泊まりだってしてるんだよ

アラサー女教師の亡霊に
負けると思う?

気ぃつけたほうがいいよ
男は好きじゃなくても

対応はできっから
私 フラットな状態で戦いたい

じゃあ るなちが言えば

気の済むようにしなよ
彼女なんだから

(高木)トイレ行ってくる
どうしたの? 優ちゃん

(優)末永って先生がいてね

生徒に手出したとか何とかいう
噂の

発見されたんだ

はい じゃあこれから
発表会で使う花を作ります

そこの2人 先生のお話聞いて

(野上)お~い
ほら ふざけないよ

はい 座って

二人とも座る
(野上)はい 座って

はい こういうお花を作ります

(かれん)聖先生 上手

1人3つずつ 作ってください

(悠斗)何それ
(かれん)ヒトデ?

(英太)潰れた空き缶?

どっからどう見ても お花でしょ

(児童達)ヘ~タクソ ヘ~タクソ
ヘ~タクソ ヘ~タクソ

(野上)
座んなさい 座んなさい もう

分かった分かった 先生が悪かった

宿泊施設改装工事事業の視察
報告書は?

(勝太郎)はい ほぼできてます

あの… 今 俺

「ねえ 私達って何?」って
確認せずにはいられない

女子の気持ちが分かるというか…

はっ?

《あっ…》

《すいません》

《えっ…》

《ああ マジか…》

《すいません
六本木通り出てもらって…》

《えっ えっ えっ?》

《どこ行く?》

《帰って頭冷やそうかと…》

《鉄は熱いうちに打てって
モンゴルで言われてるよね》

《いや 日本でも言われてますけど》
《服 シワになるから》

《部屋で何か着るもの貸して》

《はい》

今日の夜 空いてますか?
何で?

服なら また貸しますけど

家で着てたTシャツ ダサかった

ダサいですよ
服 分かんないですもん

スーツも たまに外してる

当てにいってませんから
コスパ重視なんで

でも… そこが好き

よかったです

じゃあ 報告書 現地の画像つけて
はい

あっ!

デジカメ…

(携帯着信)

「返したデジカメに 仕事の大事なデータ
入れっぱなしだった…」

彼氏からですか?
こんにちは

橘さん お買い物してきたの?

心配しなくても
ちゃんとご飯作ってますよ

はい お願いします

嫌になっちゃう

こういう小さい町は
いっつも噂のタネ探してますから

買い物してるだけで
カゴの中見られたり

息が詰まりそう

でも先生は

私の味方でいてくださいね

行こう 彩乃

末永先生

あっ…

発表会当日 劇が終わったら
みんなの名前をスクリーンに映し出す

あっ じゃあ
練習風景を写真で撮って

あっ そうですね
じゃあ一緒に流しましょう

はい

すみません 送っていただいて

ああ いえ あの…
通り道ですから

あの

この前の…
えっ?

(野上)あっ カメムシ
えっ えっ?

これ カメムシですか?

うん くさい あっ…

あっ ヤバイ

くっ くさっ!

くさ~

ああ…

すいません あの…
続きはまた今度

はい…
(野上)すみません

おやすみなさい

おやすみなさい

くさい…

(るな)あっちだっけ?
うん

うん?

アホ毛はねてる?
いや

足 痛そうだから

あっ…

痛い?
大丈夫 行こう

ちょっと 待ってて

《じゃあ るなちが言えば》

《気の済むようにしなよ
彼女なんだから》

はい

ありがとう

あっ お金
いらない おごり

ありがとう
うん

(携帯着信)

はい
私 優

末永どこいるか知りたい?

えっ?

やっぱ知らないか
情報回ってきたけど

黒岩んとこ
情報いってないんじゃないかって

☎るな達 こないだ
ひそひそ話してるの見たし

☎かわいそう 黒岩
情報ブロックされて

ちなみに 末永 まだ先生やってる

☎今から画像送るね
じゃあね バイバイ

(携帯着信)

どうしたの?

これ 今日言おうと思ってた

でも 何か…

言う機会なくて

黒岩?

「もうすぐ着きます
デジカメ宜しくお願いします」

デジカメ デジカメ…

あっ 学校?

黒岩君?

黒岩君だよね

覚えてる?

覚えてないか
先生の…

聖に会いに来たの?
ちょうど今 俺も…

この年の3年 ヤバイな

はっ?
ううん

えっ 帰るの?

別に 呼ばれてないんで

じゃあ何しに?

さっき
先生がここにいるって聞いて

ソッコー来ました

もう 聖には
関わらないでくれないか

聖には

俺がついてるから

そっか

ですよね

また何か色々
間違ってたみたいですね

帰ります

あっ あった

橘さん

どうしたの?

お母さんは?

ねえ

スパゲティだったら何が好き?

ごめんね 橘さんの好きな
カルボナーラじゃないけど

先生がよく作る ちゃちゃっと
作れて おいしいキノコのパスタ

どうぞ

はい

いただきます

(彩乃)おいしい
おいしい?

あの子は?
今のクラスの

1人で図書館に行って帰ってきたら
お母さん出かけてて

おうち入れなくなっちゃったって

大変だな 先生やるのも

これ
あっ そうだ

あっ やっぱり入ってた

あ~ 助かった サンキュー

うん

《先生がここにいるって聞いて
ソッコー来ました》

あのさ…

すぐ仕事戻らないと
うん

ありがとう
はい

またね 聖
あっ うん

先生 あんな彼氏いたんだ

都会っぽい素敵な人

何で秘密にしてるの?

昔からの知り合いです
それより 彩乃ちゃん…

鍵 あの子が持ってくの
忘れたんですよ

でもやっぱり心配です
こう何度も続くと

単なる行き違いですから
そう騒がないでください

余計なこと
言われたくないでしょ? 先生も

お母さん

あっ 彩乃 ごめんね 遅くなって

ごめんね 大丈夫だった?
ごめんね 遅くなって 行こう

何か食べた? 彩乃

何かお母さん作ってあげよっか

大至急 画像をゲットしました
お願いします

てことは 聖ちゃんに会った?

聖どころか あいつにまで

あいつ?

で 会ったの?

会えなかったの?

じゃあ

これだけは答えて

黒岩 私のこと 好き?

少しでも

好き?

過去形でも

好き?

(クラクション)

るなちゃん 久しぶり

つきあってるの? 晶と
て聞いたよ 母・小百合から

ふ~ん 知らなかった

すごいことなんです

えっ?

私にとって
呼び出したら 黒岩が来ちゃうとか

二人きりになるとか

優しくされるとか

うん…

もし それが
ただの対応だったとしても

対応?

何の話?

なのに…

もしまた 末永にとられたりしたら

す… 末永って あの?

まさか 2人 会ってないわよね?

ギリ グレーです
えっ?

(上布)グレー?
結局 会えなかったみたいです

でも あの人の居場所知って
飛んでいきました

1秒で

《おいしい》

《実家巻き込んだら
彩乃 取り上げられます》

《余計なこと
言われたくないでしょ? 先生も》

つまり こういうことか
聖ちゃんに会いに来た少年を…

もう青年 いや ほとんど大人

結婚でもしたかのように
振る舞って 追い返すように帰して

いや 彼が勝手に…
その上 聖ちゃんには何も言わず

話す時間なくて

帰る
えっ 何で?

ちょっと待てって

何なんだよ

お前 いつからタメ口になった?

もしかして やいてる?

What?

俺が聖んとこ行って
その彼 帰したから?

まだ俺が
聖に未練あると思ってる?

調子に乗んな

だったら そんな心配…

けど ただ…

ただ?

何よ

あの時

彼を見て思ったのは…

許せないって

もしまた あの2人が会って

やっぱり この恋は本物だ
運命だなんて言われても

許せない

聖は間違ったんだよ

川合

私は そういう本音
嫌いじゃないよ

確かに 間違ったよね 聖ちゃん

でも そういうもんよ

誰かを好きになる時
正しいも間違ったもない

それが本物なのか 運命なのかも
どうでも 何でもいい

ただ好きなのよ

(原口)どうしようもないほど
ひかれ合うの

それが恋

(原口)かわいそうにね 聖ちゃん

彼が来たことも知らないで
1人 見知らぬ町で

先生頑張ってる聖ちゃんを思うと

ちょっと胸が痛くなる

飛んでって

抱きしめたくなる

えっ?

そういう性分なのよ

川合 こんな感じで私達

うまくいく?

お帰り

晶 待って!

ねえ

もう今日は遅いから
泊まっていきなさい

部屋 見たでしょ

そのまんまにしてあるから

いつでも
帰ってきていいんだからね

ここは 晶のうちなんだから

(携帯着信)

了解です

(児童達)先生 さようなら
さようなら

さようなら
さようなら 走らないでね

さようなら

お疲れさまです

どういうこと 何で連絡したの?

えっ?
あれほど言ったのに!

何で彩乃を!
彩乃ちゃんに何かあったんですか

連れてかれたのよ!
さっき実家から車来て

彩乃 連れてかれた!
落ち着いてください

何の騒ぎです? これは
やめてください!

何なのよ 嘘ばっかり

揃いも揃って 味方みたいな
フリして 嘘ばっかりついて

私達は橘さんの味方です
知ってるのよ 私

私達は橘さんの味方です
知ってるのよ 私

橘さん?

末永先生
野上先生とデキてるんでしょ?

えっ…
見たわよ 2人

天丼食べてた
わざわざ 隣町の定食屋で

それは 何か誤解ですよ
おまけに 何あれ 昨日の

二股? サラリーマン風の男連れ込んで

違います 昔からの知り合いで

自分だって適当にやってるくせに

先生の彼女 好き放題やってますよ
なのに教師ヅラして

だから違いますって
野上先生 だまされてますよ

違います!
僕が ただ単に一方的に

末永先生に
好意を寄せてるだけですから

(工藤)えっ 今 何て?

(菊池)あらヤダ ホント?

別に
やましいことは何もありませんよ

それに 末永先生は何も知りません

娘さんの件 連絡したのは僕です

昨日 家に入れなかったって聞いて
ご実家に相談したところ

しばらく うちで預かると

おばあちゃん ナナ取ったよ

(犬の鳴き声)

あれほど言ったのに
連絡しないでって

こちらこそ言ったはずですよ

もしまた今度 娘さんの育児放棄
見受けられるようだったら

必ずご実家に相談すると

してません 放棄なんて…

何かあってからじゃ遅いんですよ

今後どうしたらいいか

話し合っていきましょう

いつでもご連絡ください

許さない

彩乃
このまま帰ってこなかったら 私

許さないから!

何 あの言いぐさ
自分のことは棚にあげて

何か起きる前に
手打ってよかったですよ

ああ そうですね
そうですよ

彩乃ちゃん 夜
1人でよくいるって聞くし

子供の安全守るのが
私達の役目だから

あとで行って
もう一度話してきましょうか

それより 末永先生

前から あんなふうに何か
言われてたんじゃないですか?

はい

確かに 狭い町で
噂になるのは嫌でしょうけど

でも ああいう保護者さんには
毅然と対応しましょう

今後はすぐに相談してください

分かりました すみません

はい

まさか あの2人がね

(相田)さて どうなりますか

(野上)すいません さっきは

でも…

あれが本心です

末永先生と

おつきあいできればと思ってます

まだ僕を そんなふうに
思えないのは分かってます

でも これから

少しずつ ゆっくりと

いつか
好きになってもらえたらなって

返事は すぐじゃなくていいです

少し 考えてみてください

はい

今 連絡があって 彩乃ちゃんが

いなくなったそうです
(野上・聖)えっ?

すみません
はい

橘彩乃ちゃん見ませんでしたか?
彩乃ちゃん? 見てないわ

見てないですか

橘!

橘!

近所の人が1人で出て行くところを
見かけたそうです

そう もしかしたら
家に帰ろうとしたのかもね

ええ
ああ ダメだ

つながらない お母さん出ない

橘さん

橘さん?

あっ すいません すいません

ここら辺で これぐらいの女の子
見ませんでした?

橘さん

橘さん

橘さん

橘さん

大丈夫?

よかった もう心配したのよ

おうち帰ろうと思ったの?

お母さんいなかったでしょ

おばあちゃんとこ
戻ろうと思ったら

道 分からなくなって

そしたら お兄ちゃんが

(野上)末永先生!

よかった 見つかって

行こう 橘さん

あの!

あとは 僕が
えっ?

先に 学校に戻ってます

行こっか

じゃあ

(羽音)

えっ ちょっと ヤダ 嘘

えっ ねえ カメムシ
カメムシだよね

えっ ちょっと…

くさっ

黒岩君

どうしてここに?

じゃあ
先生は何でここにいるんですか?

聖先生 結婚してないって
あの子から聞きました

僕 ずっと先生は
あの勝太郎って人と結婚して

IKEAに行って 組み立て家具とか
買ってるんだと思ってました

そんでもう子供とか産んで

専業主婦にでもなってるのかって
思ってました

なのに
何でまだ教師やってるんですか?

そんなこと言いに
ここまで来たの?

いや 違います

今 岩崎とつきあってます

うん

いいね 岩崎さん
しっかりしてるから

あっ 黒岩君が
しっかりしてないってわけじゃ…

僕…

また ここに来てもいいですか?

えっ?

あの勝太郎って人とは
もう別れたんですよね

もう 担任じゃないですよね

僕 もう18です

岩崎とは別れます

会いに来ちゃダメな理由
ないですよね

私 今は…

僕は

あの日の あの時のまんまです

あの花火大会の あの海に

まだ…

今度こそ 誰が反対しても

先生に会いに来ます

いつだって…

もう来ないで

あなたがここに来たら

私は ここで暮らせなくなる

私には

大事な生徒達がいるから

それだけはできない

二度と来ないで

ほら そろそろ終電

帰れなくなるよ

自転車貸すから

駅前に
止めておいてくれればいいから

はい

借ります

末永先生

どうしたんですか?
こんなところで

野上先生
はい

返事って 今してもいいですか?

あっ はい

ちょっと…

はい

私でよければ
これから 少しずつ

よろしくお願いします

はい!

こっちこそ よろしくお願いします

すいません
すいません

あっ ヤバイ 急がないと
あっ ホントだ