ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

獣になれない私たち 第5話 田中圭、黒木華、新垣結衣、松田龍平、菊地凛子… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『獣になれない私たち#05』のテキストマイニング結果(キーワード出現数BEST10&ワードクラウド

  1. 鼻歌
  2. 千春
  3. 朱里
  4. 深海
  5. ハァ
  6. 九十九
  7. 岡持
  8. 呉羽
  9. キーボード
  10. 打つ

f:id:dramalog:20181107231726p:plain

『獣になれない私たち#05』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)&EPG情報(出典)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

※その他、無料お試し期間のあるVODサービス各社との比較について、詳しくは以下の記事をご覧ください。

dramalog.hatenablog.com 

 

 

獣になれない私たち#05[解][字][デ]

今カノ晶(新垣結衣)と元カノ朱里(黒木華)が遂に直接対決!更に晶と一夜を共にしたと聞いて逆上した京谷(田中圭)が恒星(松田龍平)を殴った!恋が加速する第5話!

詳細情報
出演者
新垣結衣松田龍平田中圭黒木華/犬飼貴丈、伊藤沙莉近藤公園、一ノ瀬ワタル/菊地凛子松尾貴史山内圭哉田中美佐子 
【ゲスト】三浦誠己、池岡亮介ほか
番組内容
京谷(田中圭)の家に暮らし続ける元カノ・朱里(黒木華)と遂に対面した晶(新垣結衣)。冷静に「ここを出て行くつもりありますか?」と問いかけるも、感情的に主張をぶつける朱里をみて、自分との違いを改めて突きつけられる。
一方、晶と一夜を共にしたと聞いて逆上した京谷に殴られた恒星(松田龍平)。恒星も今まで目を背けていた呉羽(菊地凛子)の夫「橘カイジ」の名前をPCで検索し、向き合うことを決意する。
監督・演出
【演出】水田伸生
原作・脚本
【脚本】野木亜紀子
音楽
【ドラマ主題歌】あいみょん「今夜このまま」(unBORDE / ワーナーミュージック・ジャパン
【ドラマ挿入歌】ビッケブランカ「まっしろ」(avex trax)
【音楽】平野義久
制作
【プロデューサー】松本京子、大塚英治(ケイファクトリー
【協力プロデューサー】鈴木亜希乃
【制作協力】ケイファクトリー
【製作著作】日本テレビ

 


(根元恒星) 晶さんって
ああ見えて 結構 声デカい…。

いっ…。

痛って~!

(花井京谷)
す… すいません 大丈夫ですか?

痛った…。
ホ… ホントすいません…。

あんたに 俺 殴る権利ある?

(倒れる音)
(何かが割れたような音)

(岡持) あっ…。

何で斎藤が参ってんの?

(岡持) 大丈夫すか~?

(タクラマカン斎藤)
俺 荒っぽいの嫌いなんだよ。

そういうの嫌だから
繁華街の店 畳んで

住宅街に店 出したのに…。

目の前でケンカ始めるから。

ケンカじゃ ない 一方的な暴力。

すいませんでした つい…。

つい?

つい殴って つい呉羽と寝て。

「つい」って言葉は便利ですね。

(岡持)
えっ えっ えっ… 呉羽さんと!?

えっ だって
晶さんの彼氏さんなんですよね!?

あ… あの…。

どんだけ… どんだけ
いいこと貯金をすれば

そんなことが起こるんですか!?

(深海 晶)
ありがとうございます。

(朱里) おいで。

(花井の声) おっしゃる通り

僕にあなたを
殴る資格はありません。

ホントに申し訳ありませんでした。

おわびに 一発殴ってください。

ヤダよ 面倒くさい。

俺が 一発殴ってもいいっすか?

さすがにウエートが違うだろ。
も~う やめてよ!

どうぞ 殴ってください
そっちのほうがいいです。

ここへ来たのは…。

来たことは 京谷は…。

花井さんは知りません。

私が勝手に来ました。

私のこと… 知ってます?

私も聞いてます。

仕事が見つかるまでは

ここに住んでいいって
約束したって聞いて。

今 仕事を
探してる最中だって聞いて。

何度も聞いて… 4年。

つい この前 花井さんが探した
引っ越しの物件も

探し直しになったって聞きました。

ウサギを買ったから

ペット可の物件じゃないと
ダメになったって。

責めるつもりで
来たんじゃないんです。

直接 聞きたかったんです。

ここを出て行くつもり

本当に ありますか?

♬~

ここを出て行くつもりは…。

ない。

死ぬまで出て行かない。

…って言ったら どうするの?

ハァ…。

別れます。

晶の男だからな 偽善臭がすごい。

あっ 失礼。

いい人ですね すごく。

堂々巡りで
前に進めないクズですよ。

俺みたいなヤツが 晶と
付き合っちゃいけなかったんです。

ん?

もしも あなたが
俺よりも晶のことを

幸せにしてやれる
って言うんだったら…。

はぁ? 何で俺が?

する気ねえし 関係ねえし。

自分が堂々巡りだからって
ひとに押し付けんなよ。

押し付けるとか
そういうことじゃなくて…!

4年も付き合っといて
今更 付き合っちゃいけないって。

大体 俺 あの女 好みじゃねえの。
そんな言い方…。

(岡持) かわいそうっすよ!

それじゃあ… それじゃあ 何か

2人とも晶さんのこと
要らないみたいじゃないすか。

もう 疲れました。

堂々巡りに。

そっか~。

じゃあ 別れたほうがいいね。

う~ん そうだ そうだ。

そうしよう
疲れることすることないもん。

私だって疲れたくないから
ここにいるんだし。

朝 起きられないし
変な所で働きたくないし。

ここにいれば 京ちゃんが
時たま怒るの我慢すれば

一年のうち360日は平和だし。

待って あの…。

生活のため?

京谷のこと
好き… だからじゃないの?

だから ここに とどまって…。
何言ってんの?

京ちゃんは…。

あなたと付き合うから

だから別れてくれって
私に言ったの。

どうして?

何で私のほうだけ 京ちゃんのこと
好きで居続けないといけないの?

あっ…。

自分の彼氏は
モテる人だって思いたいんだ。

それでも
私のほうを選んでくれたって。

幸せだね。

幸せで
キラキラしてる人は違うね~。

ふ~ん
ウサギの餌まで買って来て

自慢?

お前とは違うんだって
言いたいの?

いつまでも無職で
何にもしてない私とは

そりゃ違うよね。

私だって ラクして楽しく
働いてるわけじゃ…。

はぁ? 何 贅沢言ってんの?

仕事があって 仕事ができて。

好きな人に「好き」って
言ってもらえて。

お義母さんにも気に入られて。

何でもあるじゃん!

私なんて
5年間ず~っと ここで

こんなスエット着て。

派遣会社 行っても

お前に紹介する仕事はない
って言われて。

京ちゃんにも…。

京ちゃんにも
お前と晶は違うって言われて。

話し相手は ゲームとウサギだけ。

私 ウサギを飼ってもいけないの?

何にもないのに…。

あなたが持ってるいろんなもの
私 何にも持ってない!

あんたみたいな人 大っ嫌い!

♬~

私は…。

あなたが うらやましい。

そんなふうに泣けて。

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

(鍵が開く音)

(ドアが開く音)

(朱里) ちょっと待っててね。

誰か来たの?

たっちん。

ん?

このコの名前。

ウサギに食器 使うなよ。

(ドアの開閉音)

♬~

(水が流れる音)

(岡持) ハァ…。

大人って悲しいですね。

う~ん
悲しいことばっかりじゃないよ?

(岡持) 何があるんすか?

ん~ おいしい酒が飲める。

(岡持)
俺 そんな酒 好きじゃねえし

あの アイピー何ちゃらってビールも
すげぇ苦ぇし。

(斎藤) ハハハ… ごめん ごめん。

今度 三郎ちゃんのためにね

おいしいアップルホップの樽
仕込んどくから。

(岡持) 何すか? それ。
ビール。

もうビールは いいっすよ~!

苦味も雑味も要らねえっす!

いやいや あのね
アップルホップはね

ビールはビールでも
かなり他のビールとは違うの。

(カメラマン) 降られた~。
(メイク) 呉羽ちゃ~ん!

(呉羽) ありさ タオル。
(ありさ) はい!

(ありさ) どうぞ!
(呉羽) はい はい…。

(メイク) ありがとう ハァ~。
(カメラマン) ありがとう。

(呉羽) ぬれた?
(カメラマン) 聞いた。

(呉羽) ん?
(カメラマン) 呉羽ちゃんの旦那さん

カイジなんだって?

バレた?

ヘヘヘ…。

(キーボードを打つ音)

♬~

(ドアが開く音)

♬~

食べなきゃ…。

♬~


風邪ひきました。

(堀田) お~!

派手にやったなぁ 女か?

違いますよ。
女絡みだろ?

たちの悪い債権者にやられました。

(堀田) 何の債権だよ。

(川島)
おはようございます 堀田先生。

(堀田)
おはようございます 経理部長。

今日も いつもの会議室です。

♬~

おはよう 早いね。

(上野) おはようございます
いつも こんな早いんですか?

うん。

あっ ごめんね
ゴーヤーの感想メール

送る暇なくて。
(上野) あぁ…。

待ってたよね?
はい…。

あっ でも考えてみれば
勝手な お願いだったんで。

それで どうしようかなって

今日は 早く来てみたんですが…。

上野君 朝ごはん 食べた?

えっ?

ミヤコ特産さんの加工食材で
作ってみた。

現行の公式サイトに
レシピがあって

どれもレシピ通り。

ゴーヤー…。

はい。

「はい」って…。

まぁまぁ。

だまされたと思って。

苦っ。

…くない。

でしょ~ 公式サイトにも
苦いのが苦手な人は

こうしてくださいって
書いてあったよ。

ありましたけど

どうせ ゴーヤーが好きな人が
書いてるんだからって…。

アッハハ…。
信じてませんでした。

そっかぁ。

(夢子) 胃袋と笑顔 分かりやすい。

(九十九) 何しとんねん。
(夢子) おはようございます!

おはようさん。
おはようございます。

特別チーフクリエイター 深海!

朝から 何 のんきに
飯食うとんねん。

休みの間
一個も返事よこさんと…!

何や また要望書か。

(九十九)
また ぎょうさん並べて…。

20… 28!?

28個の要望って… 深海 お前

ひとに どんだけ
要求したら気ぃ済むねん!

相手のことも
ちょっとは考えて…。

ん?

お休みの間に
社長が私に送って来た

要望の一覧です
全部で28件あります。

こちらが その回答です
それから これが

お求めの資料と
今週のスケジュールと

出張先のホテルと
飛行機の時間 予約番号。

それから こちらが…。

新規案件の参考資料になります。

足りないものがあったら
おっしゃってください。

はい…。

(社員たち) おはようございます。

失礼します。
(九十九) よいしょ。

あっ せや。

例の鶴丸食品さんの件な
アカンかったんや。

うちが ISMSを取得しとらんから
任せられん言いよったんや。

IS? 何て?

(九十九)
せやけどな 気付いたんや。

うちも
ISMSを取得したらええねん!

ECサイト
作っとる会社の中で

ISMSを持っとるのは
ごく少数や。

ということは!

うちが ISMSを取得したら

他のライバルを
蹴散らせれるっちゅうわけや!

で ここからが本題や。

その ISMSっちゅうの
取得しよう思ったら

もう何やかんや手間やねん。

大変やねん。

ぎょうさん手続きやら~
書類やら~

社員教育やら せんとアカンねん。

こんな大仕事を
うちで任せられるのは…!

特別チーフクリエイター
深海しか おらん!

分かりました
ISMSの取得ですね。

ひと通り調べて
また ご報告します。

頼んだで!

ハハハハ…!
おはようございます。

(社員たち) おはようございます。
(九十九) ハハハハ…!

ハハハハ…!

(堀田) 先週 この部屋の扉に
挟まれた このメモについて。

普通 こうした訴えは

社内の内部通報窓口に
届くものだが

こんな形で訴えたのは なぜか。

可能性としては

ここに書かれた横領犯が
経理部のトップの人間。

(野沢) 例えば さっきの経理部長。

あるいは 誰かの いたずら。

経理の人間を陥れたい誰かの

狂言の可能性もある。

まぁ ここの監査役には
そう伝えた 以上。

我々 財務諸表監査チームは
通常の監査業務に戻る。

(野沢) あの 真相の究明は?

調査するにしても会社主導。

同じ監査法人が調査すると
利益相反の可能性があるから。

もちろん 通常監査の途中で
何か見つけたら

報告してくれ。

もっと
正義の戦いに発展するもんかと。

正義なんて大抵の企業にとって
動力にならないの。

じゃあ 何が企業の動力ですか?

これが案外 金じゃ ない。

金じゃないとすると…。

惰性。

フッ…。

(鼻歌)

(鼻歌)

こんばんは 先日は どうも。

同じ電車でした? 今日もヘルプ?

ん?

気まずいな。

あぁ… えっ 気まずい? フフっ。

いや 私は全然
全部 覚えてますから。

恒星さん どこまで覚えてます?

やっては ないよな。

えっ!?

え?

…なんて
フフっ 今 驚きました? フフフ。

テンション高いな。
そうですか? フフフ…。

京谷と会った?

会ってませんけど どうして?

いや。

私は 今日は帰ります
帰って勉強しないと。

ISMSをうちの会社が
取ることになったんです。

ん?

インフォメーション セキュリティ
マネジメント システム。

情報セキュリティマネジメントシステム認証
のことです。

私が担当になりました。

分担は? いいの?

私は ザボン派です。

え?

ウフフフ…。

あっ どうしたの?

あぁ…。

あ~ 転んだ。

え~! 恒星さん 転ぶんだ。

意外! フフフっ。

痛そう フフっ。

じゃあ
転ばないように気を付けて。

お疲れさま。

(鼻歌:『幸せなら手をたたこう』)

またキモいな。

(鼻歌)

(鼻歌)

(鼻歌)
(九十九) アカン!
上野では どないもならんわ!

(鼻歌)
最終プレゼン代わったれ。

(鼻歌)

(鼻歌)
すいません お願いします!

(鼻歌)

(鼻歌)
分かりました。

(鼻歌)
失礼します。

(鼻歌)
(上野)
すいません… すいません…。

(鼻歌)
(晶の声) 万が一にでも

(鼻歌)
顧客情報が流出すれば
企業のイメージダウン のみならず

(鼻歌)
莫大な損害賠償請求を受ける
可能性もあります。

(鼻歌)
弊社では サイト完成後の
保守管理においても

(鼻歌)
OSやミドルウエアの
修正パッチを随時適用し…。

(鼻歌)

(鼻歌)

(鼻歌)
(九十九) 深海! はい。
スケジュール変更。

(鼻歌)
先方さんの都合でな
全部 1日 後ろ倒し。

(鼻歌)
飛行機と宿
全部 取り直しといて。 はぁ。

(鼻歌)
前乗りで
いっちゃん遅い便に変更。

(鼻歌)
はい。

(鼻歌)
(九十九) あ~ それとな 来週
近衛商事さんと会うやんな。

(鼻歌)
近衛商事さんの関連会社さん

(鼻歌)
全部調べて まとめといて。
はい。

(鼻歌)

(鼻歌)

(鼻歌)

(鼻歌)
ここ どっから持って来た
文言やねん!

(鼻歌)
契約書やぞ!?

(鼻歌)
もしもし お電話代わりました
深海と申します。

(鼻歌)
恐れ入りますが
もう一度 ご用件を…。

(鼻歌)
(九十九) どないなっとんねん!
(たたく音)

(鼻歌)
たるんでんのちゃうか!?

(鼻歌)
トップ画像やぞ?

(鼻歌)
企業さんにとっては 企業の顔や!

(鼻歌)
その写真が版権クリアできてへん
写真って ありえへんやろ!

(鼻歌)
何しとんねん! 意識が足らんわ!

(鼻歌)
社長 違うんです 誤解があって

(鼻歌)
皆さんのせいじゃないんです。
(九十九) あ~!?

(鼻歌)
週明けまでに
トップの写真の差し替え。

(鼻歌)
ちゃっちゃと頼むで!
はい。

(鼻歌)
申し訳ありませんでした。

(鼻歌)

(鼻歌)
ねぇ…。

大丈夫?

何が?

あんなに仕事されると
こっちが困る。

社長なんて
「ようやく俺の理想の部下に

近づき始めたわ!」とかって
調子乗ってんの。

近づき始めたって どんだけ。

(佐久間) 松任谷さん この前はさ
深海さんが分担以外の仕事を

しなくなったら困る
って言ってなかった?

(夢子) 深海さん
ずっと鼻歌 歌ってんですよ。

すっごい小っちゃい声で。

鼻歌?
幸せなら手をたたこう」。

幸せなら いいんじゃない?
怖くないですか?

楽しそうで結構じゃない。
デジャビュ感じた。

これまで
話を聞いてくれてた人が

全てを聞き流すような
返事をし始める これって…

辞めちゃった営業部長と同じ。

働きながら素知らぬ顔で
転職活動してて いきなり辞めた。

まさか… まさかですか?

無理 無理 無理!

うち 社長と深海さんと
佐久間さんで回ってんのに

その一角がいなくなったら
どうにもなんないですよ~!

ホント 無理 無理! 困る 困る!

(佐久間)
なら 松任谷さんも辞めれば?

まだ若いんだし 転職できるよ。

嫌です。
えっ そんなに ここ好きだった?

全然 新しい環境に行くのが
嫌なんです。

ようやく慣れた
この会社の片隅で

ずっと ずっと ぬるま湯に
つかっていたいんです。

だから 辞めるのやめましょ?

うん 今 さらに強く
辞める決心が固まった。

(夢子)
ない ない ない! 私が困る!

佐久間さ~ん!

(佐久間) 打てない 打てない。
(夢子) もう打たなくていいから。

飲んで ほら!
おごりだから ほら!

ありがとうございました。
ありがとうございました。

無事 締結で 私もホッとしました。

今後の制作と運用は 弊社の
システムエンジニアの佐久間と

直接やりとりして
いただくことになります。

今後とも よろしく。

よろしくお願いいたします。
ハハっ…。

あっ…
よろしくお願いいたします。

(上野の声)
深海さんのおかげです。

深海さんが
社長に反発し始めた時は

どうなるかと思いました。

でも 和解してくれて
安心しました。

みんな喜んでます
平和になったって。

平和?

はい 深海さんのおかげです。

そうだよね。

私が贅沢なんだよね。

こうしてるのが みんなの平和。

はい!

じゃあ お疲れさま。

駅 こっちですよ。

社長に言われた写真 撮って帰る。

あぁ… なら僕も。
ううん。

せっかく金曜なんだし
友達に連絡して

お酒でも
飲みに行ったらどうかな?

じゃあ お疲れさま。

(鼻歌)

(鼻歌)

(カメラのシャッター音)

♪~ 幸せなら 手をたたこう
(カメラのシャッター音)

うわぁ…。

高い。

 

(斎藤の声) 今週 まだ 一度も
晶ちゃん来てないんだよね。

気まずくなっちゃったのかな?

自分の彼氏が 恒星ちゃんのこと
殴ったって聞いて。

それは知らない。

(斎藤) えっ そうなの?

知ってたら来るだろ 謝りに
晶なら。

それもそうだね。

タップ・フォー
サンクスガーデン のアンバーエール。

週明けに
店の前で会ったんだけど

妙にキモかったんだよな
ヘラヘラして。

金曜だから飲みに来ない?って
電話かけてみようか。

ほっとけよ
来たかったら来るだろ。

(斎藤) 下世話なこと聞いていい?

嫌です。
うん。

晶ちゃんとホントに…。

どっちがいい?

う~ん… 何よ それ!

フッ…。
(着信音)

(着信音)

(呼び出し音)

もしもし。

(花井千春) あっ 晶ちゃん?
ごめんね お待たせしちゃって。

ううん 平気。

(千春)
吸引 終わって 洗い物してて。

あっ! ちょうどよかった
住所 教えてくれる?

(千春)
お酢が手に入ったんだけど

今度は 晶ちゃんのとこに
直接 送ろうと思って。

また取られたら嫌でしょ?

あっ… ごめん。

一人でしゃべっちゃった。

うん 用事よね? 何? 何?

あ…。

この前の…

「京谷に会ったら電話するように」
って言い付け。

あぁ~ いいの いいの。

大した話じゃなかったの。

うちでね…
夫の自宅介護のことで

息子たちと
ちょっとケンカになっちゃって。

でも 大丈夫だったから。

介護… ほとんど1人で

付きっきりでやってるって
聞きました。

うん… だんだんね
そうなっちゃって。

つらくないですか?

(千春) え?

千春さん 明るいけど

つらいこと ないですか?

そりゃあ… なくはないけど。

私ね 福井県の小浜っていう所で
生まれて育ったの。

小さな湾に面した町でね
のどかで いい所。

(千春の声)
うち 男の兄弟が多かったし

あの頃は まだ 女に学歴なんか
必要ないなんていわれて。

ほとんどのコは
地元で働いて 結婚して。

ここで ずっと暮らして行く。

それが当たり前。

高校卒業して

へしこのお店に就職して。

「へしこ」って分かる?

サバの ぬか漬け。

そこの売り子さん やってたの。

(千春の声)
3年ぐらい働いた頃かな…。

(千春)
丁稚ようかん買って来ました

お茶にしましょう
ありがとう

(千春)いらっしゃいませ

(花井克己)食べ終わったので
また新しいのを

(千春)これで4回目?

いつも日曜日

長期出張って
言ってましたけど

どれぐらい長期なんですか?

1か月です
来られるのは今日で最後で

(千春)そうなんですか

(千春)
はい ありがとうございました

(克己)これ… 私の名刺です

配送のご依頼ですか?

この住所に へしこを?
(克己)いえ

関東にお越しの際は
ご連絡ください

はぁ…

はい

若狭湾相模湾
少し似てます

(千春)神奈川県藤沢市

あった

相模湾

(千春)言うほど似てへん

それで…

遊びに行ったんですか?

フフっ 行かないわよ 理由もなく。

日本の反対側なんだから。

かといって 知らない会社に
電話もできないでしょ。

だから

名刺は引き出しの奥にしまって
忘れることにした。

よかったねぇ
やっとねぇ

ありがとうございました
(男)どうも ありがとう

ありがとうございました
(男)どうも ありがとう

(千春の声) 当たり前に続く
変わらない毎日。

(千春の声) でもね
時々 ふっと考えちゃうの。

反対側の海は どんな色だろう。

(千春の声)
あの人が毎日 見てる海は

どんな海なんだろう。


こんにちは

また出張ですか?

いえ…

へしこを買いに来ました

神奈川から?
はい

へしこを?
はい

他に用事は?
ありません

でも… 強いて言えば

あなたの名前を
聞いてませんでした

千春です

(千春)海が見たい

相模湾が見たいです

フフ…

(千春の声) その時 もう決めてた。

この人と一緒に行く
反対側にある 知らない海へ。

何年たっても 色あせないんだ。

お互い 年取って

いろんなこと
変わっちゃったけど

私は 克己さんと一緒にいたい。
(はなをすする音)

(はなをすする音)

つらいより
そっちが勝っちゃってんのよ。

うちの子 3人いるでしょう。

真ん中の京谷が一番
克己さんに似てる。

優しくて 責任感が強くて。
(はなをすする音)

フフフ…
子供の頃も そのせいで

自分ばっかり
損しちゃうような子だった。

愛していれば

乗り越えられますか?

苦しくても

つらいことが続いても。

もちろん。

ハハ…。

ハァ… ハハ…。

ハァ…。
晶ちゃん?

堂々巡りだ…。

♪~

(ノック)

朱里 今 いい?
ダメ 今 超いいとこ。

(キーボードを打つ音)

どういう いいとこ?

普通

オンラインゲームって
終わりが設定されてないの。

プレーヤーがいる限り
その世界は ず~っと続く。

続けさせたほうが
運営側は儲かるから。

へぇ~。

(朱里) なのに運営が

1か月前に急に このゲーム
終わらせるって言い出して

これが最後のイベント。

何年もやって来たのにさぁ。

♪~

ハァ…。
何?

今度は何のお説教?

(キーボードを打つ音)

説教は しない。

もう 出て行かなくてもいい。

うあ~!

あっ。

(朱里) あぁ…。

俺がここを出て行く。

ここは 朱里にあげる。

(キーボードを打つ音)

残りのローンは払う。

部屋の名義は
朱里に変えてもいいんだけど

そうすると
いろんな税金がかかって

朱里に払えるとは思えない。

だから名義は俺のまんまで。

正気?

うん。

もう他に方法が見つからない。

(キーボードを打つ音)

俺さ

ずっと怖かったんだ
朱里が死ぬの。

昔 朱里が病院でもらった薬
たくさん飲んで

ぶっ倒れたことあったろ。

あの時 ホントに怖くて。

救急車 待ってる間

朱里の真っ白になった顔
見ながら…。

どうして
気付かなかったんだろう

こうなるまで
何もできなかったんだろう。

このまま朱里が死んだら
俺のせいだ。

朱里が助かるなら
この先 何でもするから

どうか助けてください。

いるか分からない神様に
そう お願いした。

ハッ…。

でも それは

愛じゃなかった。

(キーボードを打つ音)

愛せなくて ごめん。

(キーボードを打つ音)

(ドアが閉まる音)
(キーボードを打つ音)

♬~

(引き戸を開ける音)

♬~

♬~

♬~

フゥ…。

♬~

うあぁ…。

(玄関のドアが閉まる音)

♬~

荷物は?

あ… 俺の部屋にまとめてある。

明日 引っ越し業者
取りに来るから

対応だけしといて。

彼女のとこに行くの?

取りあえずは
ウイークリーマンション。

俺 フラれるかもしれない。

フラれても ここには戻らない。

フゥ…。

ちゃんとゴミ出せよ。

変な虫 湧くぞ。

元気で ホントに。

♬~

♪~

ハァ… 終わっちゃった。

♪~

フゥ~。

(メッセージの受信音)

ハァ~。

ハァ…。


ハァ…。

あっ。

何やってんの?

散歩。

ハハっ。

ぐるぐるお散歩?

ぐるぐる 堂々巡りで。

堂々巡りか。

うん… いつもの…。

京谷に会うと許しちゃう。

だから これから来る
って言われても 会いたくない。

俺は 思考の堂々巡りは
断ち切ったぜ。

ん?

調べてやった 橘カイジ

あの 俺 そっち方面
詳しくないんだけど

知ってる? プテロン・オンライン
っていうネットゲーム。

ちょっと…。
ん?

付き合って 一瞬。

♬~

♬~

ハァ…。

ごめん。

そんなに深く考えないで。

いや…。

酔ってもないのにキスしたの
何年ぶりだろ。

え?

(岡持) あぁ… あぁ~~!

何してんすか~!?

こんな所で!

当然わいせつ罪ですよ!

公然な。

(足音)
あっ。

もう 呉羽さんと
びっくりですよ ねぇ!

もう あなたたちね!
当然わいせつ罪ですよ!

何の目があるか分からんのに!

♬~

♪~