ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

警視庁南平班 七人の刑事⑪ 村上弘明、鈴木一真、伊藤かずえ、加藤晴彦… ドラマのキャスト・音楽など…

『月曜名作劇場「警視庁南平班 七人の刑事⑪」』のテキストマイニング結果(キーワード出現数BEST10&ワードクラウド

  1. 野口
  2. 細谷
  3. 小久保
  4. 年前
  5. 多恵子
  6. 事件
  7. 班長
  8. 山岡
  9. 榎本
  10. 赤城

f:id:dramalog:20181029220306p:plain

『月曜名作劇場「警視庁南平班 七人の刑事⑪」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)&EPG情報(出典)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

※その他、無料お試し期間のあるVODサービス各社との比較について、詳しくは以下の記事をご覧ください。

dramalog.hatenablog.com 

 

 

月曜名作劇場「警視庁南平班 七人の刑事⑪」[解][字]

みちのく岩手・義経北行伝説殺人事件~新・南平班、始動!中尊寺金色堂が照らす25年の悲しき逃亡劇と、奥羽路に眠る千年の謎…消えた影武者をあぶり出せ!出演・村上弘明

詳細情報
番組内容
東京で発見された他殺体は、生前、詐欺まがいの行為で悪銭を稼ぐ男だった。犯人はその被害者ではないか…
南部平蔵(村上弘明)率いる警視庁捜査一課南平班は、新メンバーを迎え捜査に着手する。
やがて、岩手で起こった25年前の殺人事件との関連に行きついた南部たちは、盛岡へと向かうが…
発見される白骨死体、消えた容疑者の足取り、そして新・南平班に走る亀裂…立ち塞がる壁の先、「義経伝説」が導く真実とは!?
出演者
村上 弘明、鈴木 一真、伊藤かずえ、加藤 晴彦、高橋由美子、尾上 寛之、内山 信二、おのののか / 六平 直政 / 岡田 奈々 / 高田 純次
原案
鳥羽 亮
脚本
小杉 晶子
音楽
林 祐介
監督
中前 勇児
制作
SWEET BASIL / TBS
公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/getsuyou-meisaku/

 


(南部)浄土ヶ浜 300年前

この景色を見た ある僧侶が
「さながら極楽浄土のごとし」

そう称賛したことから この地は
そう呼ばれるようになったという

そして今 その僧侶と同じ場所で

同じ美しさに みせられている
自分が今 ここにいる

ハハハハハ…
(敦子)あなた!

何だよ
いつまで そこで たそがれてんの

(細谷)早くしないと
次のバスに乗り遅れちゃいますよ

お前達さ この景色 見て
何とも思わないわけ?

思うわよ きれいね~
うん

だからさ
ただ きれいってだけじゃなくて

次は南部煎餅
食べに行くんですよね

(敦子)ほらっ 行きましょ

この店 行きましょう

ちょっと待って ねえ 待って
色んな種類があるんですよ

あ~っ!
ちょっ ちょっ ちょっと! あっ

<歴史と伝統に彩られた 岩手県>

<北海道に次ぐ広さを誇り>

<海に山にと 豊かな自然に恵まれ>

<見どころが多く その魅力は>

<とても一言では語り尽くせない>

<久しぶりの休暇
岩手出身の部下 細谷の案内で>

<夫婦で旅行にやってきた>

(敦子)あっ ここ ここ ここね

東京駅の赤レンガの
デザイナーと一緒なのよ

撮って撮って
えっ?

チーズ

いいもの買ったわよね
それ 使い勝手いいんですよ

あなた これ持ってちょうだい
えっ ちょっ…

この辺でも撮りましょうよ はい

俺も入るよ
あっ もう あなたはいいの

(細谷)あっ ここの これ
削ピーナツがね おいしいんですよ

おいしそう
じゃあ これ 1つください

ありがとうございます
あなた お金払ってちょうだい

ああ
あっ そのままでいいです

こうやって作るのか なるほどな

できた ジャーン!

あっ かわいい
すごいじゃないか

(細谷)チーズ
チーズ

すいません
写真撮ってもらっていいですか?

あっ ああ 撮って撮って
すいません

(店員)いきますよ はい チーズ
チーズ

(店員)はい どんどん

班長 ちょっと食べすぎじゃ

まだまだ いけるよ
え~っ

もう私は もうダメ
うん ごちそうさま

よし うん
あなた 久しぶりに

カッコイイじゃない ちょっと
そうか?

こっち向いて はい
うん はい

ちょっと ちょっと待ってくれよ
動けないんだよ

あなた おそば食べすぎよ

この道は月見坂といって
中尊寺の表参道です

へえ~っ
周りの杉の木は

江戸時代に
植樹したもので 確か…

伊達藩でしょ 植樹したの

そうです そうそう 伊達藩
へえ~っ 伊達藩か

どこまでも まっすぐだ すげえな

(細谷)あの中に
有名な金色堂があるんですよ

おい ちょっと待ってよ

(細谷)この中尊寺全体が
世界文化遺産なんですけど

中でも この金色堂
国宝にも指定されてるんです

へえ~っ 世界遺産で国宝か
ダブルで すごいな

ねえ 造営は1124年

創建当時の建物で
唯一 残ってるものなのよね

ってことは
900年前に造られたってことか

造るのに
20年ぐらいかかったんだって

ふ~ん
奥様 よく ご存じですね 色々と

中尊寺 もう どうしても

来たかったところだから

前もって
ちゃんと予習しといたんです

すご~い
おいおい じゃあさ

写真撮ろうよ 写真
ここは写真撮影

禁止
禁止

(敦子)へえ~っ すごい
何だ ここは うっそうとしてるな

(敦子)あっ ここ ここ 弁慶堂

はあ~っ

悲運の主従 義経と弁慶

弁慶は仁王立ちになって
義経を守る

そんな家来の背中を見て
断腸の思いで義経は その場を去る

でも だからこそ義経は逃げ延びる
ことができたんですよね

うん
いや そうはいってもさ

結局 逃げ切れなくて
自害したんだろ

もう ロマンがないわね
逃げ延びて 大陸を渡って

チンギス・ハンになったっていう
えっ 義経伝説 知らないの?

知ってるよ だけどさ
伝説は伝説 史実とは違うだろ

もう これだから男は ねえ
ねえ

えっ?
イケメンが苦難を乗り越える

それだけで もう ロマンですよ
イケメンか どうか見たのか?

誰も知らんだろ
イケメンに決まってるでしょ

テレビドラマだって義経役は

若いイケメン俳優がやるって
お約束じゃない

ですよね~
次 行きましょう

行きましょう

何だよ 2人して
イケメン イケメンって

男は顔じゃないだろ

(敦子)男は顔よ

じゃあ あとは
お二人で ごゆっくり

ああ ありがとう 世話になったな
いいえ

あっ これ 少しだけど
ああ ありがとうございます

じゃあ 失礼します
ありがとうございました

(敦子)次 どうする?
うん?

ねえ ここで お茶でもしない?
おお いいね

≪キャーッ!
≪あ~っ!

えっ 何?
ちょっと持ってて

どうしました?
ほっ 骨 骨…

骨?
あっち あっちに あっちに

ああ 平泉北署ですか
南部と申します

今 白骨死体を発見しました
場所は平泉町

<平泉の山に現れた
この白骨死体が>

<これから東京で起こる
殺人事件の序章だったとは>

<このとき
まだ夢にも思っていなかった>

(柿崎)
あっ そう 通報された方は?

あちらの方です
(柿崎)あっ

通報 ありがとうございました

ああ 私 こういう者です

警視庁捜査一課の
南部平蔵といいます

はあ あっ あっ

平泉北署の柿崎です

ああ 柿崎さんですか
はい

何か ご旅行中だったとか
はい

いや~っ いや すいませんね
いや いいんです

柿崎さん
うん?

あっ あの
はい

これから 署まで
いらしていただけますでしょうか

ああ もちろんです
(柿崎)いいですか

はい
(柿崎)じゃあ すいません

こちらへ すいません

あ~っ もう お時間くださり
ありがとうございました!

いえいえ 何かありましたら
また ご連絡ください

ありがとうございます
それじゃ

失礼します

あっ
あっ あなた

終わったよ
うん

行こうか
うん

すまなかったな 旅行中に

何年 刑事の妻
やってると思ってんの

うん
また ゆっくり来たいわね

岩手
そうだな

(小久保)ああ ごめんなさい
いいえ

すいません あの
白骨死体の身元確認に

呼ばれたもんですが…
あなた

≪確認いたしますので
お待ちください

ああ 行こうか
うん

(細谷)
はい これ 班長からのお土産

(高村)甘い物は勘弁してもらって
いいですか

だよね
すいません

どうでした? 班長達との旅行は

すっごく楽しかった
奥様と盛り上がっちゃって

へえ~っ
(細谷)班長

奥様に尻にしかれてんの

うわっ そうですか

そうだ 僕 あの ミゾさんのお店に
行ってきたんですよ

結構 お客さん入ってましたよ

へえ~っ 定年になったら
茶店やるやるって言ってたけど

ほんとに店 始めちゃうとはね
うん

《(溝口)ロクは
こんなことでくたばるような》

《ヤワな刑事じゃありません》

ですよね~
ですよね~ といえば

友木からメール来てました

《(友木)同一人物ってことも
ありえますね》

班長貯金ですよね》

「念願のアメリカ研修に
行けたのはいいけど」

「英語が難しくて
毎日大変です」って

あっ 研修といえば井坂君も

《(井坂)ビンゴですね~》

サイバーテロ対策課の研修
結構 楽しいみたいよ

そうですか へえ~っ
うん

浅田さんも
古巣の組織犯罪対策部に戻って

この前 暴力団相手に
すごかったって話 聞きました?

《(浅田)
車からは指紋一つ出ません》

聞いた聞いた
水を得た魚って感じよね

あ~っ 俺も定年になったら
店やろうかな

何屋にしようかな
まだ何年先だと思ってんの

そんな守りに入ったこと
言ってないで しゃんとする

おおっと
ああ ああ ごめん ごめん

よう ご苦労さん
(細谷)あっ 班長

みんな どうした 入って入って

今日から うちの班に配属になる
新しいメンバーだ

(山岡)よっこらしょ

まず 江戸川東署の
刑事課から来た山岡光男さんだ

山岡です よろしく

次 川北
(川北)はい

羽田中央署 生活安全課にいた
川北啓輔です

趣味は野球です
うん 飯倉

世田谷南署 交通課から来ました
飯倉杏奈です

ファッションが好きなので ショッピングが
趣味です よろしくお願いします

じゃあ ロク
はい 高村六郎です

細谷玲子です
よろしくお願いします

そういえば班長
新しく来る人って4人でしたよね?

そうなんだよ
段ボールはあるんだけどな

どこ行ったんだ?

(福永)すいません!
どうした?

いや 本庁の捜査一課だなんて

緊張しちゃって 昨日は寝れないし

今度は何だかトイレが近いし
ほんと すいません

大丈夫か えっ?
はい

最後に 福永亨だ

福永です
1年ほど科捜研に出向してました

よろしくお願いします

以上が新しいメンバーだ
みんな よろしく頼む

じゃあ早速
歓迎会といきますか

早速ですか
どうもありがとうございます

そういうこともあろうかと
1人3000円で飲み放題の店…

(電話のベル)

はい こちら捜査一課 南部です

何ですって

はい 分かりました
すぐに伺います

みんな 歓迎会は あとだ

港区の公園で変死体が発見された

状況からみて 殺しだそうだ

行くぞ
(一同)はい

キャッ…

何やってんの
遺体 見るの初めてなの?

はい
慣れろとは言わないわ

でも きちんと向き合いなさい
はい

飯倉 被害者が
何を語りかけているのか

それを調べるのが我々の仕事だ

遺体から目を背けるな
はい

南平さん 鑑識によると

死亡推定時刻は
ゆうべの午後11時半頃

死因は
刃物で刺されての失血死です

現場に凶器となった刃物は なく

犯人が持ち去ったものと
思われます

(細谷)物取りじゃないですね

それにしても このガイ者
相当な金持ちですよ

この腕時計 スイスのブランド品で
300万近くするものです

靴は

イタリアの高級ブランド

スーツは

銀座の老舗テーラーのものです

班長

野口智昭 55歳か

(福永)身なりからし
普通の会社員じゃなさそうですね

それが どうも
妙な具合なんですよね

ガイ者の名刺入れの中の名刺を
見てたんですけどもね

フィナンシャルアドバイザー
野口智昭

株式会社ノグチエンターテインメント企画
野口智昭か

そうなんですよ
名刺の肩書が全部違うんですよ

ということは 全部 本物か

それとも 全部が嘘か

よ~し 俺とロクは ここに残って
もう少し現場を調べる

はい
山岡さんと川北は

この 野口智昭の身元を調べてくれ
はい

細谷と飯倉は
ガイ者の事件当日の足取りだ

はい
福永は現場周辺の

防犯カメラの映像をチェックしてくれ
はい

みんな よろしく頼むぞ
(一同)はい

飯倉さん 行くよ
(川北)山岡さん 行きましょう

(川北)こちらに野口智昭さんの
会社があったはずなんですが

前は確かにあったんですが
今は分かりませんね

そうですか ありがとうございます
ありがとうございます

(山岡)よし 今度は次のところの…
おい こっちこっち こっち!

(細谷)
この人を見かけませんでしたか

分かんないっすね
見たことないよね

(細谷)
そうですか ありがとうございます

(細谷)飯倉さん あの人
(飯倉)あっ はい

すいません あの この人を
昨日 乗せませんでしたか?

何ですか あなたは
手帳

ああっ はい あっ すいません

私 警察です

逆さま
あっ あっ すいません

あっ 腹減ったな~

あっ!

すいません
はい

警察ですけど あの
この男 見たことありませんか

野口ですが かなり
うさんくさい男ですね

というと?
詐欺まがいのことを

繰り返していたんです
25年ほど前から ずっとですよ

25年も前か
野口に詐欺の前科は ないのか?

それが ないんですよ
法すれすれのところで

巧妙に繰り返していたんですね
法すれすれとは どういうことだ?

例えば 仕事を紹介する
そのためには研修が必要だと

高い研修用教材を
売りつけておきながら

約束どおりの仕事を紹介しない
就職斡旋詐欺

あなたに合う仕事がないとか
スキルが足りないとか言っとけば

言い訳が立ちますからね
とすると 野口を恨んでる人間は

かなり多いということになるな
(山岡)ええ

その人達で結成した被害者の会
というのがあるんですが

(川北)そこを調べれば有力な
容疑者が出てくると思います

あっ ところで 野口の胃の
内容物の検査結果 出たか?

はい これです

ブルーチーズ アーモンド メロンなどです

おつまみ系だな

殺される前に飲み屋に行ったな

メロンいってるとこみると
かなり高級クラブだな

お疲れさまです
お疲れさまです

班長 事件当夜の
野口の足取りですが

銀座の華雅里という
高級クラブに行ってたそうです

ご苦労
山岡さん ビンゴですね

ですよね
ガイ者は かなり

金回りが よさそうだ 俺とロクは
その華雅里に行ってみる

みんなは引き続き
野口の周辺を洗ってみてくれ

私は 被害者の会をあたります
うん

私達は交友関係を
ああ

僕は引き続き 目撃情報を洗います
よし

みんな よろしく頼むぞ
(一同)はい

行こう
はい

今日は楽しかったです

ありがとうございました

はあ~っ 何だか
すっごい店ですね

こういった店は席に着くだけで

これぐらいは するらしいぞ

えっ

マジっすか
おう

(多恵子)お待たせいたしました

ママさんですか

(多恵子)
警察の方が何のご用でしょう?

お忙しいところ 申し訳ありません

実は
お伺いしたいことがありましてね

昨日いらした 野口智昭さんですが

はい 確かに野口様
昨日 おみえになられました

どなたかと ご一緒でしたか?

昨日は… あっ お一人でした

昨日は お一人 ということは

野口さんは よく このお店に
いらしているということですね

はい いつも大変
ごひいきにしてくださって

野口さんが よく一緒に来られた

お仲間とか 仕事上の
お付き合いの方 お聞かせ願います

お答えいたしかねます

昨夜 野口さんが殺されました

これは殺人事件に関する捜査です

その事件のことは存じております
ですから余計 他のお客様に

ご迷惑が かかるようなことは
お答えできません

困りましたね

ここは お客様に
楽しんでいただく場です

いつまでも
警察の方にいられますと

お客様の華やいだ お気持ちに
差し障ります

お引き取りください

(エミ)待って!

私を指名してくれる?

えっ?
そうしたら 野口さんのこと

教えてあげてもいいかなって
でも さっき…

ママなら大丈夫 別のお得意様の
ところに行ったから

しばらく帰ってこないし
ちょっと待ってくれる?

はい
お前 今 いくら持ってる?

ご指名させていただきます

野口さん よく
代議士の先生といらしてました

代議士?
その先生って…

フルーツの盛り合わせ
頼んでいいですか?

えっ?

いい いいよ 俺も大好きなんだよ

フルーツの盛り合わせ 頼もう なっ
南平さん!

ありがとうございます
すいません フルーツの盛り合わせ

一番高いの お願いします
あっ いや…

で その先生っていうのは
うん

みんなが知ってる
うん

あの有名な
はい

はあ~っ
はあ~っ

ほんとに2人で10万円
超えちゃいましたね

ああ
これって経費で落ちますよね?

落ちるわけないだろ
酒 飲んでるんだから

ええっ そんな~

まあ うまいもん
おごってやるから

それで勘弁してくれよ なっ

まさか…

わおっ!

やっぱり
勘弁してくれは こっちだよ

何を遠慮してるんだ
早く食べなさい

うまいぞ

うん これ これ

大枚はたいた甲斐はあったから
いいか

そんなこと言ってないで
はよ お食べ うまいぞ~

いただきます
うん

うまいだろ うん?
うまい うまい

《野口さん 民事党の》

《赤城隆輔先生と よく来てたの》

《ほお 民事党の赤城か》
《他には?》

《あとは
赤城先生の事務所の人とか》

《とにかく 赤城先生と大の仲良し》

《なるほどね》

民事党の赤城隆輔っていや この前

政治資金規正法違反で
起訴されてますよね

ああ 金の流れが怪しい代議士と

うさんくさい詐欺師まがいの男か

悪い においしかしないな

赤城隆輔 あたりますか?

いや そっちのほうは
細谷達に向かわせた

俺達は 山岡さんと川北が
調べている

野口の詐欺被害者のほうを
あたってみよう

はい
その前に まずは腹ごしらえだ

すいません 同じものを
もう一杯ずつ あんこ大盛りね

かしこまりました
1つは あんこ抜きで!

(飯倉)赤城代議士って
どっか悪いんですか?

どこも 政治資金規正法違反の
公判前で バツが悪いだけ

ちょっと 怖そうな人いますよ

大丈夫

警視庁捜査一課 細谷です

飯倉です

赤城代議士に
お伺いしたいことがあります

あります
先生は面会謝絶です

≪もう やだ~
≪何それ?

失礼します

先生 あ~ん
あっ ずるい こっちも食べて

赤城さんですね
療養中のところ申し訳ありません

(赤城)何です? あなた方は

あなた達
ちょっと席を外してくれるかな

あっ じゃあ 先生 またね
また お店でね

またな うん またな

何のご用でしょうか

野口智昭さんが殺された件で
お話を伺いに来ました

野口さん

(せきこむ)

存じ上げませんが

そうでしょうか
あなたと野口さんは

よく 銀座の とあるクラブに
一緒にいらしたと聞いてます

クラブに同行する人は
大勢いるんでね

いちいち 誰と行ったかなんて
覚えちゃいませんよ

しょっちゅう ご一緒してた
野口智昭さんですよ

そんなに物忘れがひどくて それで
よく政治のお仕事してられますね

やめなさい
失敬な

忘れてなんかいない!

とにかく 知らないものは知らない

そう言ってるだけでしょ

分かりました 失礼します

ほら
先生 先ほどは

うちの若い子が失礼…

あっ お客様ですか?

いいんだ もう お帰りだから

(細谷)
でかしたわね でも 聞き込みで

ああいう言い方はダメよ
あんなに強く否定するなんて

怪しすぎる
ねえ 私の話 聞いてる?

えっ 何か言いました?
はあっ いいわ

赤城の周辺を探ってみよう

野口殺しにつながる
何かが出てくるはず

それより 飯倉さん
はい

あなた ずっと
その靴で捜査する気?

はい そうですけど

ちょっと来て

いい ここから
あの電柱のところまで競走

えっ?
もし 私に負けたら

こういう靴を履くこと

えっ いや そんなババ…
ババ?

あっ いや 何でもないです
さあ 構えて

早く

用意 スタート

いい 刑事は足っていっても

こういう足もあるの

ほんの一瞬の遅れで
犯人を取り逃がしたらどうするの

あとは自分で考えなさい

(榎本)
野口なんて名前を聞いただけで

はらわたが
煮えくりかえりますよ

お腹立ち よく分かります

私は あいつの鉱山の投資話に

だまされたんです あの山は

宝の山だ 鑑定士の
お墨付きだなんて言っときながら

その山
何にも採掘できなかったんですよ

で そのあとは
鑑定に誤りがあった

みんなからの投資の金は
採掘作業に全部使ったって

そのあとは音信不通
ひどいと思いませんか?

思いますよ 確かに ひどい

それだけじゃないんです
暴力まで振るわれたんです

暴力? どういうことですか?

1年ほど前 偶然 野口を見かけて

《野口さん? 野口さん》

《私のお金 返してください》

《(野口)相手すんな》
《全財産だったんです》

《あれがないと
老後を暮らしていけないんです!》

《あんた あんなことして
悪いって思わないのか?》

《そんなの自己責任だろうが!》

(榎本)全治3カ月の大ケガでした

で 野口は その…

逮捕されましたよ

でも 検察は
野口を不起訴にしたんです

不起訴?
(榎本)明らかに

過剰な暴力だったし
目撃者だって大勢いた

起訴が当然だったのに

おかしいですよ あんなの

野口には強力な後ろ盾がいて

その よからぬ力で
不起訴になったんだろうな

不起訴にした検事も検事ですね

そんな長いものに巻かれろ的な
ことでいいんですか まったく

インドネシアで189人搭乗の旅
客機が

墜落した事故で、パイロットが

離陸の数分後、

空港に引き返そうとしていたこと
がわかった。

現地時間の午前6時20分に

ジャカルタを出発した格安航空会
社、

ライオン・エアのJT610便は

離陸の13分後に通信が途絶え、

ジャワ海に墜落した。

AP通信などによると離陸の数分
後、

機長が空港に引き返すことを要求
し、

管制官が了承していたとのこと。

インドネシア当局は離陸直後に

何らかのトラブルがあったと見て、

フライトレコーダーの回収を急い
でいる。

この便は北部バンカ島のパンカル
ピナン行きで

乗客・乗員189人が搭乗していた

これまでに、乗客と見られる遺体の
一部が回収され

救出活動の担当者は

生存者の発見は困難との見方を示
している。

現地の日本大使館によると

(ノック)

(佐藤)お待たせしました
お忙しいところ すいません

警視庁捜査一課の南部と申します
高村です

東京地検特捜部 佐藤です

まあ どうぞ
ああ 失礼

早速ですが 1年ほど前
この 野口智昭という男が

送検されてきたのを
覚えていますか

はい でも 覚えていたというより
彼の殺されたニュースを見て

正直 思い出したというのが
正確なところでしょうか

どうして不起訴にしたんですか?

実は あの件に関しては
先に暴力を振るってきたのは

相手方の榎本氏のほうでした

野口氏は正当防衛の末
過失で相手を傷つけたにすぎない

なので 故意ではないと判断し
不起訴にしました

なるほど
でも 全治3カ月ですよ

残念ながら

野口氏を恨んでいるであろう
人間は たくさんいます

まずは そちらをしっかりと
お調べになったほうが

よろしいんじゃないでしょうか

ご忠告 ありがとうございます

では 私 このあと
打ち合わせがありますので

もう よろしいでしょうか
これは失礼

申し訳ありませんでした

本当に そう思ったんでしょうか?

いや 正当防衛で
罪に問う事件ではない

本当に あなたは そう思って

野口を
不起訴にしたんでしょうか?

失礼しました

やっぱり野口の後ろ盾に屈して
不起訴にしたって感じでしたね

ああ
(川北)班長

何か分かったか?
はい

被害者の会 榎本だけグレーで
あとは全員 アリバイがありました

そうか
榎本は事件当夜は

家にいたと言ってるんですが

一人暮らしのため
証明することはできません

(細谷)班長

赤城代議士のほうはどうだった?
何か つながりが見えたか?

はい 赤城は現在

政治資金規正法違反で
起訴されていますが その絡みで

赤城と野口に つながりが
あることが分かりました

どういうことだ
(細谷)飯倉さん 資料

あっ はい

赤城は岩手県選出の代議士です

その地元 岩手の平泉で

赤城が運営する ひなの家という
児童養護施設があるんですが

そこに寄付金という名目で
野口から多額の金が流れています

その金が最終的に
赤城の懐に入るってわけだな

はい
野口からのお金というのは

詐欺まがいの数々の所業で
手に入れたお金だったんです

つまり 野口の黒い儲けが

児童養護施設を隠れみのにして

赤城の政治活動資金になっていた
そういうことになるな

(2人)はい
(川北)となると

1年前の野口の傷害事件

不起訴になるよう
佐藤検事に圧力をかけたのは

赤城と考えてよさそうですね

《分かってるだろうな》

《失敗は許されないぞ》

(山岡)だろうな

大事な打ち出の小づちが
服役したんじゃ

金をつくることはできないからな

でも今回は
赤城自身が起訴されています

しかも この黒い金の流れ
そのものにメスが入る

だから赤城は 口封じに野口を
殺したんじゃないでしょうか

平たく言うとトカゲの尻尾切り
ああ

いや 僕は
そっちの線じゃないと思います

詐欺被害者の
怨恨の線だと思います

仮にそうだとして もし犯人が
この金の流れを知っていたら

恨みの矛先は 大本の赤城か

その養護施設の関係者に向かう
ってこともありえるな

赤城代議士なら大丈夫です
(細谷)護衛付きで入院中ですから

(携帯着信)

はい 警視庁捜査一課の南部です

何ですって?

分かりました
すぐそちらに伺います

その養護施設の施設長が

岩手県盛岡市郊外の雑木林で

他殺体で発見された

山岡さん みんな

あとのことは よろしく頼む
(細谷)はい

ロク 行くぞ
はい

(川北)班長

班長と高村さん
どこ行っちゃったんでしょう

だから岩手でしょ
施設長の件を調べに

いつもあんな感じで
バッと行っちゃうんですか?

うん 班長は思い立ったら
すぐって感じ

直感型タイプなんすね 班長

僕は詐欺被害者の線
洗わせてもらいます

一番恨みが強い榎本のアリバイが
グレーってのも気になるんで

お願いします
(山岡)おいおい

おい
聞き込みは単独行動じゃ いかんよ

私達も足で稼ぐわよ
はい

飯倉さん

何ですか?

何でもない

あっ あの 僕はどうすれば…

署に戻って待機

はい

来たぞ 岩手

ロク 岩手といえば
銘菓 かもめの玉子だぞ

うん
急ぎますよ

おい ロク

お前 知ってるか この赤レンガ

東京駅を造ったデザイナーと
同じ人が造ったんだぜ

そうなんですか
すげえだろ

はい
(柿崎)南部さ~ん

あれ 柿崎さん

その節は お世話になりました
ありがとうございました

あれ ひなの家の施設長の事件って
盛岡中央署の管轄ですよね

どうして平泉北署の柿崎さんが?
はい

この事件 我々と盛岡中央署との
合同捜査本部が立ったんですよ

どういうことです?

ひなの家の施設長
小久保博というんですが

この前 南部さんが
うちの管内で発見した白骨死体

あっ はい
その身元確認した人だったんです

あ~ あの人でしたか

《ごめんなさい》
《いえ》

《すいません あの 白骨死体の》

《身元確認に呼ばれた者ですが》

遺体が発見されたのは
盛岡市郊外

雫石駅近くの雑木林ですが

殺された理由が
白骨死体絡みじゃないかと

うちとの
合同捜査になったわけです

そうだったんですか

で 死亡推定時刻は出たんですか?

16日の午後10時頃です

16日って
野口が殺された日の前日ですね

うん
死因は?

首を絞められての窒息死です

(柿崎)凶器は幅5ミリのヒモ状の
ものという鑑定結果ですが

現場に残されていませんでした

ところで あの白骨死体の身元は
分かったんですか?

(柿崎)ええ

湊雄介 18歳

というと学生ですか?

25年前に失踪した

当時 ひなの家で暮らしていた
高校生です

一緒に発見された財布の中に
学生証がありました

25年前
保護責任者だった小久保博が

捜索願を出していた

それで
身元確認に呼ばれたんですか

はい

状況からみて
湊雄介は殺害後

埋められたんでしょう

身元確認をした
小久保博が殺された

それは25年前

湊雄介を
殺して埋めた犯人について

小久保が何かを知っていて

その口封じのために
殺されたのではないか

合同捜査本部では そう
にらんでいるというわけですね

ええ
う~ん

南平さん?
いや

どうも単なる口封じじゃない

そんな気がするんですがね

お考え お聞かせ願えませんか

はい まず小久保と野口

黒い資金繰りに絡んでる
2人の人物が立て続けに殺された

やっぱり詐欺被害者による
犯行だと?

いや その線ではない気がする

確かに口封じも
関係あるとは思うんだが

すべてが25年前なんだよ

すべてっていうと?

まず 野口が詐欺まがいのことを
始めたのが25年前だ

赤城が
国会議員に初当選したのも25年前

あっ そうなると

野口の黒い金が
小久保の施設

ひなの家経由で赤城の資金源に
なるってルートができたのも

25年前ですね 恐らく

うむ そして

そのひなの家の入所者の
湊雄介が失踪したのも

25年前だ つまり

小久保殺しも野口殺しも

25年前につながる

一本の線じゃないかと思うんです

なるほど

まあ
ただの勘にすぎないと言われたら

それまでなんですがね

とにかく25年前のことを
詳しく調べてみたいと思います

そうすれば今回の事件の真相も
必ず見えてくるはずです

あっ それと
ひとつ お願いがあるんですがね

はい
うちの捜査員を

そちらの合同捜査本部に
合流させてもらえませんか?

もちろんです
ありがとうございます

あっ 細谷か 俺だ

飯倉と2人で盛岡に向かってくれ

お待たせしました

湊雄介について
お調べになるなら

この事件調書が
お役に立つと思います

湊雄介が
何か事件を起こしたんですか?

いえ 事件を起こしたのは
彼の父親です

えっ?
(柿崎)25年前に

うちの管内で殺人事件を

殺人事件?
はい これを見れば

雄介が ひなの家に
入所した経緯も分かります

あっ 私 これから盛岡行って
合同捜査本部に入りますんで

じゃ 失礼します
お世話になりました

雄介の父親の事件も25年前か

25年前 湊雄介の父親・湊総一郎は

平泉の飲み屋街の路地裏で
ケンカをし

割れたビール瓶で
そのケンカ相手を刺し殺した

唯一の肉親だった
父親の殺人罪が確定し

服役が決まると

当時 高校生だった湊雄介は

ひなの家に入所することとなった

ここに
被害者についてもありますね

「旅行誌の取材のために
平泉に来ていた」

「東京の日本メディア出版の記者
野岳士」

「2人の間に面識はなく」

「酒に酔って
ケンカになった上での事件だった」

半年後 湊総一郎は

刑務所内で自殺か

南平さん

湊雄介の小学校の卒業文集
借りてきました

ご苦労さん

父親は殺人を犯し

自分は天涯孤独になったあげく

殺されて 埋められて

やるせないですよね

そんな たった18年の人生なんて

人生 嫌なことばかりじゃないさ

「小学校の一番の思い出は」

「お父さんと
浄土ヶ浜に旅行に行ったことです」

父親との旅行が一番の思い出って

よっぽど嬉しかったんだろうな

《(雄介)うわ きれい これが海?》

《お父さんも来て》
《(総一郎)おい 雄介》

《ほら 気をつけろよ ハハハハハ》

来ちゃいましたね 盛岡

地方で捜査なんて初めてです

遊びに来たんじゃないの
浮かれない

ちょっと 待ってください

うわ~
あ~っ

(飯倉)ごめんなさい
(細谷)押さないの

南部さんの班の方ですね

はい 細谷です
柿崎です

手帳
あっ あっ

あっ 飯倉です
よろしくお願いします

こちらへ どうぞ

現時点で判明してます
大きな点は2つ

小久保は殺された日
東京に行っていました

でも その日の夜
雫石駅近くで殺された

つまり日帰りですか?
そうです

地元・平泉で
東京までの切符を買い

東京駅の改札を出たところまでは
これ 裏が取れてます

ということは
東京から盛岡までの足取りと

東京都内での足取りは
まだ つかめてないんですね

そうなんです
もう一つは

ユリ科の花粉が
ジャケットの袖部分に付着」

それが これですか?
(柿崎)はい

でも具体的に何のユリかは
特定できてないんです

あっ それから
こちらが小久保の遺留品です

失礼します
はい

これが15日

(細谷)16日

随分
几帳面な人だったみたいですね

(飯倉)うん おいしい

さっきレシートが
気になってたみたいですけど…

殺害当日のレシートが

平泉のコンビニで
お茶を買ったものしかなかったの

だから
足取りをつかむの難しいなって

でも何でないんだろう
お食事だってするだろうし

前日までのは
きっちり入ってたのに

単にレシートをもらわなかったか

連れがいて 支払いを全部
してもらったとかじゃないですか

そうだけど まったく自分の財布を
開かないことなんてある?

ありますよ 例えば

デートに行って
支払いは全部相手の男持ち

「あっ 私 今日
全然お財布開いてない」っていうの

細谷さん 身に覚えありませんか?

悪かったわね

身に覚え なくて

あ~ あっ そんな体に毒ですよ

塩分とりすぎると体内の水分が
減って お肌に悪いですし

それに年齢のこととか…

心配ご無用

ごちそうさま

あっ あっ あっ ここは私が…

(携帯着信)

山岡さんですか?
南部です どうしました?

佐藤検事が襲われました

何ですって? 現場はどこです?

岩手県花巻温泉です
どうして そんなところで

詳細は まだなんですが
花巻の病院に搬送されたそうです

で 容体はどうなんです?

幸い軽傷なんですが

所轄からの情報をまとめますと
傷口の形状から

凶器のナイフは野口殺しと同じもの
という鑑定結果が出てます

そうですか
いや ご苦労さんでした

南平さん

佐藤検事が刺されたそうだ
えっ?

野口殺しと同一犯の可能性が
高いということだ

山岡さん 今の話 ほんとですか?

すぐに榎本
任意で引っ張ってきます

ちょっと 何でよ 訳を教えて

まず野口が殺された夜 榎本は

家にいたって言ってたんですけど
あれ 嘘だったんです

あの夜 榎本が
ニューウィング赤坂のロビーで

野口を待ち伏せにしていたのが
分かったんですよ

野口のスーツのボタンから
榎本の指紋も検出されたんで

野口殺しは榎本の犯行で
間違いありません

そうなると
佐藤検事を襲ったのも

榎本ってことだよね
凶器同じなんだから

はい 佐藤検事は
野口を不起訴にしたんですから

榎本は
相当な恨みを抱いてるはずです

それから小久保も野口と同じ

金をだまして巻き上げた
一味の一人です

かなり恨んでいても
おかしくありません

つまり野口殺し

小久保殺し 佐藤検事襲撃

一連の事件の犯人は
榎本

はい
任意同行 問題ないですよね?

さっさと引っ張ってきますよ
おいおい

南平班のやり方も
あると思いますけど

僕は僕のやり方で
やらせてください

待て待て おい 1人で行くな
俺も行く

俺も行くから
あ~ 行っちゃった

はあ~

行ったつもりのご当地グルメ

1人で食べよう

(ノック)

どうぞ

失礼します
失礼します

南部さんでしたよね どうして…

お体のほう いかがですか?

はい 軽傷でしたし
このとおり何ともありません

そうですか 安心しました

こんなときにすいません

実は お聞きしたいことがあって
伺いました

佐藤さんが襲われたことが

野口の事件と
関係があるかもしれないんです

あなたを襲ってきたのは
この男でしたか?

いや 後ろから刺されたんで
正直 分かりません

まったく犯人の顔
見ることもできませんでしたし

では最近 誰かにつけられていると
お感じになったことは?

そんな… まったくないですね

あっ あの このあと公判の準備が
あるので もうよろしいでしょうか

公判 といいますと?

政治資金規正法違反のです
赤城隆輔代議士の

えっ 赤城代議士のですか

はい

花巻に来たのも

赤城代議士の親族が経営する
旅館の帳簿を調べるためです

そうでしたか

いや

お忙しいときに
申し訳ありませんでした

失礼します

(榎本)
野口がよく泊まるホテルに

会いに行きました

会いに行って
それで どうしたんです?

それだけですよ

あんな悪党が何の咎めも受けずに
暮らしてるって許せますか?

お気持ちは察します とても
許せることじゃありませんよね

だから殺したんですか?

違います!

少しでも金を返してほしいって
言いに行っただけです

《あんたに渡した金 返してくれよ》

《待てよ》
《お客様 お客様》

《他のお客様のご迷惑になるので》
《おい 聞こえてんのか》

《おい 聞こえてんのか おい 野口》
《ちょ… お客様》

(榎本)だから あの日は諦めて

また別の日に
出直そうと思ったんです

本当です!

1年前は

赤城子飼いの野口を
不起訴にしたのに

今度は その赤城を訴追…

どういうことなんですかね
うむ

とにかく榎本の身柄 一旦解放だ

山岡さんか 南部です

了解です

榎本の身柄 解放だよ

何でですか!?
殺しの決定的証拠もなく

動機と状況証拠だけじゃ
これ以上の勾留は無理だ

(ノック)

あの 東京地検の方が
来てるんですけど

東京地検

うん うまい

最高だ

うん おいしい~

何だ 飯倉も甘党か?
はい

早く言ってくれよ 色々あるぞ
ガトーショコラにモンブラン

班長
うん?

小久保ですが
殺害されたのはここですが

当日 近くのつなぎ温泉 鶯宿温泉

どこにも
宿泊予約をしていませんでした

あの日は そもそも
雫石に行く予定はなかった

犯人に現場に連れて行かれたか
それとも ここで落ち合ったか

なるほど
落ち合うっていうのは

ちょっと無理そうですね
何の目印もないところですから

(山岡)班長

山岡さん どうしました?

いやいや いやいや
素晴らしいですね この景色ね

あっ すいません アイスコーヒー 2つ
(店員)はい

はあ~ いや 実は…

東京地検から
抗議がありました

《(西尾)
うちの佐藤を襲った犯人》

《そちらで捜査中の殺人事件の
犯人と同一犯だそうですが》

《早く犯人逮捕に至っていれば
佐藤は襲われることはなかった》

《詐欺師まがいの男が
殺された事件でしょう》

《そう難しい事件では
ないと思いますが》

《大体 責任者はどうしたんですか》

《捜査の指揮を執るべき
指揮官がいないから》

《こういうことに
なるのではないですか?》

そのとおりだと思います

もう岩手は引きあげて
東京に戻るべきです

そうかね

最も動機の強い者を
徹底的に洗う

それが捜査の鉄則じゃないですか

班長は岩手での25年前のことを
中心に捜査してるみたいですけど

それって ほんとに
事件の本筋ですか?

まさか 刑事の勘とか非合理的な
こと言うんじゃないですよね?

おい
(細谷)川北君

とにかく 僕は東京で榎本の線
追い続けますんで

おい おい お…

班長

あっ あっ 庭も美しいし
ひとつ散歩でもいかがでしょうか

そうですね

山岡さん

あっ 班長

前から言おうと
思ってたんですけども

私のことは ヤマで結構ですから

それじゃあ ヤマさん
はい

川北の言うとおりかもしれません

25年前 岩手で起きた様々なこと

それが事件の根っこに違いない
って強く思った

でも それは勘以外の

何ものでもなかったんですよね

(川北)
確かにさっきは言い過ぎでした

でも僕の考えは変わらないんで

川北 お前さ
刑事の勘 分かってないよ

ただのあてずっぽうとか
ヤマ勘だと思ってないか?

勘っていうには
そうじゃないんですか?

そうじゃない 刑事の勘なんだよ

これまでの経験とか

そのときの捜査状況で
積み上げた事実から

「これだ この線だ」
って出てくるものなんだ

お前だって そうだろ

「詐欺被害者の線だ
榎本が一番怪しい」

そう思ったのって

お前なりの
刑事の勘なんじゃないのか?

俺は南平さんの横で

その刑事の勘を
ずっと見てきた

ただの勘で
終わったことは ない

刑事の勘ってのは大事だ

俺は そう思っています

班のみんなが
それぞれの勘に従って動くのは

構わないと思います

しかし

みんなを束ねるべき自分が

勘で突っ走るのは

間違ってますよね?

いや
それでいいんじゃないでしょうか

例えば パトカーっていうのは
いつも二人一組で行動しますよね

それで いざ緊急走行の場合は

一人が運転に集中して
もう一人が周りの安全確認をする

ですから 班長
思ったとおりになさってください

周りの安全確認は私がしますから

それで これ以上は危険だと
そう思った場合は

ブレーキをかけます

お願いしますよ ヤマさん

(携帯着信)

細谷か 俺だ どうした

盛岡の捜査本部から
連絡がありました

すぐに会議室に来てください

分かった すぐに戻る

行きましょう
(山岡)あっ はい

遅くなった
(細谷)班長

柿崎さんはどうした

盛岡の合同捜査本部から
連絡があったんじゃないのか?

ああ あれ 嘘です
嘘?

ああでも言わないと
仲直りしないでしょ?

(飯倉)なるほど 勉強になります

すまなかったな

では捜査に戻る

まず 事件の
これまでの流れを整理してみよう

ロク
はい

時系列としては
最初に殺されたのは小久保です

殺害された場所は
雫石近くの雑木林

ヒモによる絞殺 そして
その翌日に殺されたのが野口

東京 港区の公園で刺殺

そして 花巻温泉での
佐藤検事襲撃です

(山岡)野口殺しと
佐藤検事襲撃の凶器が一致

同一犯に間違いないだろうね

目下 動機が一番強いのが
榎本なんですが

決定的証拠がなく一旦 身柄を解放

そうなると 第一の事件

小久保殺しを
徹底的に洗ってみませんか?

そこに榎本の影が現れて

決定的証拠が出れば榎本の線だし

新たな容疑者が浮かんでくる
ことも あるかもしれません

うむ で 盛岡の捜査本部は
何と言ってきたんだ?

はい 判明したことが2点あります

来てください

小久保の殺害当日の

東京から盛岡までの足取りです

小久保は東京駅17時56分発

東北新幹線 はやてに乗車し

20時54分 盛岡で下車しています

殺害された現場は
雫石駅近くなので

盛岡からは

田沢湖線に乗ったはずです

でも 雫石まで行くんだったら

田沢湖線に乗り入れている
秋田新幹線 こまちに

東京駅から乗るほうが便利だし

それが普通だと
思うんです

確かに その辺りの時間帯だと

東京駅 18時20分発の

こまち31号があります
こちらに乗るほうが断然便利です

つまり小久保は
新幹線に乗ったあとか

もしくは盛岡に着いてから

急に予定を変更して
雫石に行ったということになる

はい そんな気がします

それともう一点 小久保のジャケットに
ついていたユリ科の花の花粉ですが

何のユリか特定できました

ヤマユリという中部地方より
北に自生するユリです

ヤマユリ

このヤマユリの花粉が
どこでついたのか

私と飯倉さんは そこから小久保の
足取りを追いたいと思います

そうしてくれ

それが小久保殺しに
つながるかもしれない

川北 お前も自分が思ったとおり
存分にやれ

責任は俺が持つ

はい

あと山岡さん ご依頼されてた件
分かったそうです

あっ できたか 牛肉 こんにゃく

しょうが しいたけ
人参 ししとう それに米か

何ですか?
ああ

小久保博の
胃の内容物なんだよ

細谷さんから柿崎さんに
お願いしてもらってたんだ

あっ じゃ私はこれで駅に行きます
待ってください

えっ?
1人じゃ大変でしょう

我々も行きますよ
(山岡)はい

川北 お前も来い
えっ?

自由じゃない 自由じゃない

ここですね
ここね 小久保博の

遺体が見つかった場所

雫石駅から ここまで

ヤマユリ生えてませんでしたね

花粉がついたのが

この辺りじゃないとなると

東京じゃないですか?

ヤマユリって
ユリの中でも一番大きくて華やかで

ユリの王様なんです

だからよく大きめのアレンジメントに
使われてたりするんです

細谷さん 記念日とかに
もらったことありません?

ないわよ 悪かったわね

じゃあ 東京のどこか
店舗に飾られてる花とかから

ついたのかもね
はい

東京に戻って 花市場を回るわよ

はい あっ 痛っ

痛っ ちょっと待ってください

それは?

(川北)弁当探して どうしたんです
今に分かるよ

そっち見て
こっちもあるな

ヤマさん こっち見てください

これじゃない

あった ありましたよ これこれ
これ1つ ください

払っといて
俺?

これで払っとけ
はい はい

牛肉
牛肉

人参
人参

こんにゃく しいたけ
こんにゃく しいたけ

しょうが ししとう
しょうが ししとう

そして お米

山岡さん またビンゴですね

そういうことですか

鑑定によると
最後の食事は殺害される1時間前

てことは 田沢湖線の中で食べた
駅弁だと思われます

食べたものは
足取りを語るっていいますからね

細谷さんによると小久保は

買ったもののレシートをきちんと
財布に保管する性格でしたが

殺害当日はコンビニのもの
1枚しかなかったそうです

食べたはずの弁当のレシートは
入っていなかった

つまり それを買ったのは
小久保本人じゃない

小久保と盛岡駅で合流した誰か

その誰かが この弁当を買った
ということになる

その誰かというのが犯人ですね

ああ 俺とロクは
もう少し盛岡に残る

ヤマさんと川北は東京に戻って
事件に関する情報を集めてくれ

いいですね
(山岡)任せてください

(飯倉)細谷さん

花市場からヤマユリ仕入れた花屋
全部あたってきました

ご苦労さま
その中の1店が

銀座のクラブ華雅里で 定期的に
生け込みに行ってるそうです

華雅里っていうのは 野口が
殺された夜に行ってたクラブです

すぐに華雅里に行って
花粉の採取

もう採取済みで
科捜研に回しておきました

仕事早いじゃない
いや 恐縮です

さっ 行くわよ
まだ走れる?

(飯倉)はい
(細谷)行こう

こちらのモニターです

ありがとうございます

《少しでも金を返してほしいって
言いにいっただけです!》

《お客様 他のお客様の
ご迷惑になりますので!》

《おい! 聞こえてんのか おい!》

《(榎本)だから あの日は諦めて》

《また別の日に
出直そうと思ったんです》

女?

山岡さん 川北君は?

ああ 彼には彼の
やり方があるんじゃないの?

一致です!
小久保のジャケットの花粉と

華雅里にあったヤマユリの花粉
DNA一致しました

よし…
(川北)見てください!

ニューウィング赤坂
ロビーの防犯カメラ映像です

出ました

寄れますか?
はい

もっと寄れますか?
はい

そこ止めて!
解像度 あげてください

了解

やっぱりね…

ドアマンの話だと
この2人

しばらくロビーラウンジにいたあと
すぐタクシーに乗ったそうです

16日の夜?
ええ

この方だと思います
着物を着る時のように

髪をこう… アップにしていたので
覚えています

買ったのは いわてあぶり焼き
和牛弁当2つなんですが

間違いないですか?
それはレジの

記録を調べれば分かります

お願いします
はい お待ちください

ああヤマさんか 俺だ

クラブ華雅里のママ
前原多恵子を引っ張ってくれ

お願いします
了解です

よし 前原多恵子を引っ張るぞ
はい

これが岩手の銘菓 かもめの玉子

どれどれ

うまそうだ

うん! うまいっ

最高だ
南平さん

おっ ロク 来い来い

お前も食べてみな このお菓子

何ですか?
かもめの玉子だよ

おいしいぞ
のちほど いただきます

何で? 食べなよ!

あの 山岡さん達が
前原多恵子の身柄を押さえました

そうか…

多恵子ですが
出身は岩手県平泉でした

平泉?
はい

高校卒業後 夜の世界に

今じゃ
銀座のクラブのママというわけか

母親はスナックを
経営していました

母の手伝いで
多恵子も店に出たりしていて

そんな多恵子目当ての客も
多かったらしいです

中には多恵子を かなりしつこく
口説いていた男もいたそうです

25年前の湊雄介殺し

その犯人が多恵子だとすれば

今回の一連の事件
すべて説明がつく

まず 第一の事件
小久保殺し

多恵子の出身地が平泉なら

多恵子と小久保は 以前から
顔見知りの可能性がある

だから小久保は
銀座の店に多恵子を訪ねた

小久保は
白骨遺体の身元確認をしたとき

湊雄介を殺して埋めた犯人が

多恵子だと気づいた

小久保が多恵子を訪ねたのは

脅しが目的だった
そういうことですか?

だから多恵子は
小久保の口を封じようと決めた

小久保の乗った新幹線の
次の便を調べてくれ

はい

小久保が乗車したのは
東京駅17時56分発の

はやて115号です
うん

その次は?
その次は 18時20分発の

はやぶさ31号です

それだ はやぶさ
東北新幹線の中で一番速い

はやぶさ31号に乗れば

小久保が乗った
はやて115号より

早く盛岡に着くことになる

確かに 30分ほど早く着きます

多恵子は銀座の店で

着物から洋服に着替え 店を出た

そして はやぶさ31号に乗車し

盛岡に先回りして

《いらっしゃいませ 和牛弁当2つで
2200円でございます》

そこで駅弁を買って

小久保を待った

《小久保先生》
《多恵ちゃん…》

《えっ 何でここに?》

《待ってたんですよ~
先生のこと》

《お弁当買ったんで
一緒に食べません? ねっ》

恐らく
金を払うから黙っていてくれ

その前に温泉にでも行かないかと
色仕掛けで迫ったんでしょう

《多恵ちゃん ホントに
この道で合ってんのか?》

《うん》

《そう》

《近道なの》
《そうなんだ…》

《あなたの地獄の入り口のね!》

小久保殺しの凶器は
幅5ミリのヒモだ

帯締めなら その条件に合う

そして第二の事件 野口殺し

小久保と野口は
例の黒い金の仲間

古い仲です

多恵子は
25年前の湊雄介殺しの犯人だ

そう小久保から聞いた野口もまた

多恵子を脅してきた

《どうしようか》

最後に 野口の詐欺被害者による
犯行に見せかけるために

佐藤検事も襲った

実際 その思惑どおりに
なりかけたんですよね

一度は榎本靖雄が
最有力容疑者になったわけですし

気になるのは
なぜ前原多恵子が 25年前

湊雄介を殺害したかだ

あっ 当時 多恵子を
しつこく口説いていた男

それが湊雄介だったんじゃ
ないでしょうか?

何らかのトラブルで殺してしまい

それで山に埋めたってことか?

はい そう考えると
すべてのつじつまが合います

ふん…
南平さん

(細谷)25年前の湊雄介殺害も

今回の事件も
あなたがやったんですね?

ええ おっしゃるとおりです

すべて私がやりました

(小声で)やったー

☎(山岡)班長 前原多恵子
全面自供です

そうですか いやご苦労さん

ヤマさんは ひとまず
ゆっくり休んでくれ

前原多恵子が犯行を認めた

一連の流れも すべて
俺達の考えどおりだそうだ

やりましたね
うん…

南平さん?
いや…

何かしっくりこない

多恵子は野口の詐欺被害者の
犯行に見せかけるために

佐藤検事を刺した
ええ

それも わざわざ花巻にまで行って

つまり自分の犯行を それだけ
隠したかったということだ

にもかかわらず
凶器や証拠品を

まったく処分していなかった

そのあたりも含め
どうも引っかかってな

まあ そうですけど…

かえって手元から離すのが怖い
って思うケースもあるみたいですし

ふん…

あっ こちらです!

あっ どうも~
敦子!

お前 何でここにいるんだ え?
僕がお呼びしました

このあいだの旅行 中断になった
って言ってたじゃないですか

お前 何をやってるんだ
旅行の続きしてください

ちょうど岩手だし
いや でもなあ…

僕は岩手の捜査本部に寄って
柿崎さんに挨拶して帰りますから

どうぞ ごゆっくり
そういうわけにはいかないだろう

ではお先に 失礼します
おい ちょっと待て ロク

おい!

せっかくだから
お言葉に甘えましょう ねっ

うん…

<25年前の事件>

<白骨死体>

<花巻で刺された 佐藤登>

<しかし なぜ花巻なんだ?>

<多恵子が今になって
罪を認めた理由は?>

(敦子)ああ いいお湯だった~
ああ

ねえ 明日 もう一度
平泉に行きたいんだけど

この前 行けなかった所に
行きたいのよ

どこに?
えー?

あっ ここ ここ

義経ゆかりの地
高館義経

たかだちぎけいどう?

ああ 源義経が妻と自害した
終焉の地か

ほら やっぱり
自害してんじゃないか

だから 死んだと見せかけて

海を渡って
チンギス・ハンになったのよ

お前 本当に好きだな その伝説

だから伝説じゃなくて
ロマンよ ロマン!

まあ そんなに都合よく
別人になれるわけないけどな

別人…

《(川北)詐欺まがいのことを
繰り返していたんです》

《25年ほど前からずっとですよ》
《(多恵子)お一人でした》

《(柿崎)25年前に失踪した ひなの
家で暮らしていた高校生です》

《(佐藤)故意ではないと判断し
不起訴にしました》

《赤城の資金源になるっていう
ルートができたのも25年前》

《(柿崎)25年前の殺人事件》

そうか
あれをどこかで見たと思ったら

別人…

事件はまだ終わっちゃいないっ

突然あの…
どうしたんですか?

すいません
自分も知らされてなくて…

あった

これだったか

(携帯着信)

細谷か 俺だ どうだった?

小野さんの25年前当時の
出版社の同僚から

話を聞くことができました

それで?
(細谷)小野さんは取材旅行中に

とんでもないスクープをつかんだと
上司に報告していました

ですが その後 殺されてしまい

結局 その内容は
分からずじまいだったそうです

そうか ご苦労だったな

25年前の小野記者の事件

あれは単なるケンカで
殺されたんじゃない

えっ!?
赤城達の黒い資金作りを知って

それで消されたんだよ

多恵子の母親がやっていた
スナックに行ってみよう

はい

あっ ここですね

ここが多恵子の母親が
経営していたスナックですね

今は当時のバーテンが
引き継いでいるそうです

入ってみよう
はい

多恵ちゃん 時々そこで
洗い物を手伝ってましたよ

《最近 えれえめんごくなったね》

《あっ ホントですか
ありがとうございます》

そんな多恵子さん目当ての客も
結構 いたそうですね

ええ 多恵ちゃん会いたさに

何本もボトルキープする
若いやつもいましてね

その頃の店の中の写真って
ありますかね?

すぐに福永に連絡しろ
はい

今 写真送ったから解析頼む

了解です

ありました! 佐藤登

ボトルに佐藤登の名前が
あったそうです

やはり そうか…
どういうことです?

《(敦子)逃げ延びて 大陸を渡って
チンギス・ハンになったっていう》

義経伝説 知らないの?》

義経伝説だよ

源義経はチンギス・ハンとなって

大陸で名をはせた

つまり佐藤登が別人となって

佐藤登って… 佐藤検事ですよね?

ああ 佐藤検事が

義経だったんだ

これで すべてがつながった

南平さん

佐藤検事が退院したそうです

何?
東京ですかね…

いや 違うな

あそこだ

やはり ここでしたか

佐藤検事 いや

湊雄介さん

平泉の山中で発見された白骨死体

あの死体こそ 佐藤登です

25年前 あなたは

本物の佐藤登を殺害して

遺体を山に埋め 入れ替わった

前原多恵子が
東京で逮捕されました

25年前 湊雄介を殺害したことを

小久保や野口に知られ

口を封じるために
殺人を重ねた

彼女は そう供述しています

だが その動機は嘘だ

本当の動機は あなた

湊雄介の秘密を守るためだ

あなたがしている この腕時計

お父さんの
湊総一郎さんの形見ですよね?

総一郎さんの事件調書に
添付されている

逮捕時に身につけていた物の
写真の中に

その時計の写真もありました

今回の一連の事件の大本も

あなたが 湊雄介から
佐藤登に入れ替わったのも

25年前

あなたのお父さんの事件

それがすべての発端です

そうですね 湊さん

(雄介)そのとおりです

(雄介)父は25年前

あの殺害現場に
遭遇してしまっただけでした

《あっ ああ!》
《(警官)お前か!》

(雄介)
犯人は別の男だ 自分じゃない

という父の主張は
まったく聞き入れてもらえず

有罪判決 懲役刑が確定しました

しばらくして 刑務所に
面会に行ったときのことです

《雄介 俺は見た 真犯人を》

《えっ!?》
《昨日 選挙で当選したやつだ》

《新聞に載ってる》

(雄介)検事になろう

検事になって
いつか赤城を追い詰め

父の無念を晴らす

そう決意しました

ですが 残念ながら

肉親が殺人犯だと

検事にはなれません

それを知って 落胆していた頃

多恵子と出会ったんです

多恵子の母親は 当時

複数の男との関係を
噂されていました

殺人犯の息子と みんなから
レッテルを貼られている自分

それと同じような闇を持つ多恵子

《その気持ち 分かる》

《俺も犯罪者の息子って
責められるから》

《親は親 自分は自分なのに》

(雄介)私達は すぐに打ち解け

付き合うようになりました

《遅いじゃない 今日はね》

《(佐藤)何だよ
俺じゃいけねえのかよ》

《来いよ》
《やめてっ 触らないで!》

《こっちが どんだけ
お前のために店通って》

《どんだけ お前のために
金使ったのか 分かってんのか!》

《やめてっ やめてよ!》

《やめて 触らないで!》

《やめろ! やめろ!》

《やめろよ!》
《はははは…》

《あっ?》

《この女はな!》

《あの母親の血 引いてんだよ
誰だって寝るんだよ》

《そんな必死にかばうような
女じゃねえんだよ》

(雄介)そのとき 私の中で
何かが激しく切れました

(雄介)佐藤は両親は他界
親戚もおらず

ある日 ふらっと
平泉にやってきた男でした

いなくなっても
気に留める者は誰もいない

(雄介)
この男は 親も犯罪者ではない

自分自身にも前科はない

この男になれば
検事への道が開ける

(雄介)佐藤登としての身分証を
手に入れ

湊雄介としての物を
この男と一緒に葬りました

(雄介)湊雄介であることをやめ

佐藤登として

生きることにした瞬間でした

本籍を東京の住所に変更し

整形して顔を変えてから
大学に入ったんです

そこで時がたち

1年前 野口という男が

あなたのもとに送検されてきた

ですが 上から不起訴にするよう
指示がありました

そうすれば
特捜に異動させてやると

赤城が上層部に
圧力をかけたんですね

迷いました

検事になったのは
いつか法の力で

赤城を抹殺したいがためです

特捜に行けば それができる

ついに このときが来た

政治資金規正法違反で
赤城をたたきのめす

ですが…

《お引き取りください》

《お客様のことは
お話しできません》

《あの代議士の赤城さんのことで》

前原多恵子と再会してしまった

《多恵子?》

(雄介)私は顔が変わっています

ですが… 多恵子は
すぐに私だと気づいたそうです

(雄介)2人きりになって

25年間 これまで
どうしていたのかを

ひとしきり話しました

花巻で 前原多恵子が
あなたを刺したのは

彼女の独断で

はい…

(雄介)
それで すべてが分かったんです

多恵子が私のために

入れ替わりを知った者達を
殺したんだと

でも… どうすることも
できなかった

赤城を地獄に落とすまでは

小久保が 2人の入れ替わりに
気づいたきっかけは

恐らく 私と同じ

その腕時計でしょう

《(アナウンサー)
赤城隆輔代議士の事務所に》

東京地検特捜部が
強制捜査に入りました》

《赤城隆輔代議士は
関連団体の収支報告書に》

《虚偽の記載をしたとして》

政治資金規正法違反の疑いで
起訴され…》

小久保は あなたがいつもしていた

その腕時計を

テレビ画面の中の
検事がしていることから

2人が入れ替わったことに
気がついた

これ… 大事な形見なんです

だから… どうしても
捨てられなかった

湊雄介としての人生を
捨てたとしても

南平さん

ごめん

小久保 野口を殺した本当の経緯を
お話しします

あの日
小久保が野口に連れられて

初めてお店にやってきたんです

《まだ開店まで早いけど いい?》

《ええ もちろんです どうぞ奥へ
お連れ様もどうぞ》

《あれ? 小久保先生》

(多恵子)小久保とは 雄介が
ひなの家に入所していた関係で

顔見知りでした

《まあ…》
《ああ そうですか》

(多恵子)それなのに
妙によそよそしくて

小久保と野口の2人が
知り合いだったことが気になり

2人の様子をうかがいました

《あの検事 湊総一郎の息子だ》

《他人に なりすましてるんだよ》

《そのネタで脅せば
先生は助かる》

《はははは…》

(多恵子)雫石で小久保を殺し

東京に戻って
野口も殺しました

佐藤検事 いえ

湊雄介さんを刺したのは

野口の詐欺被害者による犯行だと
見せかけるためですね

それだけじゃない

我々 警察に対する

時間稼ぎの意味もあった
そうですね?

はい

もうすぐ

念願の公判なんです

雄介が25年待った そのときが
やっと来たんです

だからせめて
公判が終わるまではと思って

行ってください

えっ?
行って

あなたの思いを遂げてください

今のお話は すべて

公判が終わったあとに
聞いたことにします

南部さん…

行きなさい

どうして そこまでして

湊さんを守ろうとしたんですか?

彼が

私の最初で最後の恋人だから

そんな彼のためだったら
何だってできる

それが答えです

何だってできる

そうおっしゃるなら

湊さんを守るのに
他のやり方もあったはずです

湊さんから伺いました

顔を整形していたにもかかわらず

あなたは すぐに
彼だと気づいたそうですね

湊さんへの その強い思いがあれば

あなた方2人は
どんなことがあっても

どんなにつらいことがあっても

それを乗り越えていくことが
できたはずです

残念です

(細谷)さあみんな グラス持って

はい 班長
じゃあ 乾杯

(一同)かんぱーい!

うまいっ

でも あんだけの悪事を働いといて
懲役3年って短くないっすか?

しょうがないわよ 25年前の事件は
すでに時効が成立してる

今から赤城を罪に問えないんだし

でも 何だか納得できません

いや でもこれで
いいんじゃないかな

何でですか?
だって政治家が一番怖いのは

自分の命を失うことじゃなくて
政治生命を失うことだからね

だから湊雄介は
本懐を遂げたんじゃないかな

見事にね
うん

まっ 今日は遅ればせながらの
歓迎会ということで

どんどん食べましょう

いただきまーす
いただきまーす

班長
うん?

おつぎします
おう

すまんな

ありがとう
おい 俺にもついでくれ

はい
班長

こいつは いい刑事になりますよ
ちょっと とがってますけどね

まっ そこのところは私が
ピッカリ磨いてやりますから

まあ とがってるぐらいが
ちょうどいいですよ

この子も なかなかとがってますが
私が何とかします

よろしく頼むぞ
お願いします

僕の面倒は誰が見てくれるんすか

先輩ですよね?
お前は1人で何とかなるよ

(福永)恐縮です
あっ

かわいい箸置きですね
ああ ほんとだ

班長 どうされたんですか?
いや… ちょっとね

どうして? 食べないんですか?
いや ちょっとな…

せっかくだからブログ載せよう

みんなで 写真撮りましょう
みんな 寄ってください

集まっていただいていいですか

班長 もうちょっと笑ってもらって
いいですか?

班長 お顔の色 悪いですよ
大丈夫ですか?

何でもない 大丈夫だ それより
ビール足りないんじゃないのか?

なあ ちょっとそこ どいてくれ

店長 ビールの追加

班長
ええ!?

勘弁してくれー!