ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

大恋愛~僕を忘れる君と 第3話 戸田恵梨香、ムロツヨシ、松岡昌宏、富澤たけし… ドラマのキャスト・主題歌など…

金曜ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」 ♯3【ひどい女でも好きなんだ!】』のテキストマイニング結果(キーワード出現数BEST10&ワードクラウド

  1. 真司
  2. ママ
  3. 一緒
  4. 小説
  5. 先生
  6. 病気
  7. 患者
  8. 間宮
  9. 思う
  10. 松代神社

f:id:dramalog:20181027080941p:plain

金曜ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」 ♯3【ひどい女でも好きなんだ!】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)&EPG情報(出典)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

※その他、無料お試し期間のあるVODサービス各社との比較について、詳しくは以下の記事をご覧ください。

dramalog.hatenablog.com 

 

 

金曜ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」 ♯3【ひどい女でも好きなんだ!】[字][デ]

戸田恵梨香×ムロツヨシでお送りする、純愛ラブストーリー!!若年性アルツハイマーに冒されてしまう女医と落ちぶれた小説家の10年間の愛の物語!!

詳細情報
番組内容
尚(戸田恵梨香)がアルツハイマー病の前段階のMCIだと告白を受けた真司(ムロツヨシ)は、「それでも尚と一緒にいる」と話、二人は一緒に暮らしていくことにする。しかし、根っからのお嬢様である尚は、今の真司のアパートは汚くて狭くて嫌だ、早急に引っ越したいと言う。貯金が12万しかない真司は、小説を書いていると嘘をついて、引っ越し屋のアルバイトに明け暮れるが…。一方、侑市(松岡昌宏)は別のお見合いを進める。
出演者
戸田恵梨香ムロツヨシ富澤たけし杉野遥亮黒川智花夏樹陽子草刈民代松岡昌宏
音楽
主題歌:「オールドファッション」 back number 音楽:河野伸
スタッフ
脚本:大石静 演出:金子文紀 プロデューサー:宮﨑真佐子 佐藤敦
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/dairenai_tbs/
◇twitter
https://twitter.com/dairenai_tbs
@dairenai_tbs
◇instagram
https://www.instagram.com/dairenai_tbs/

 


<たまには こんなのもいいでしょ>

<(真司)私は何年後かに
アルツハイマーになるらしい>

<と彼女は言った>

<でも 安堵の眠りについている>

<その顔を見つめていると>

<これから先の>

<俺達の困難な未来を>

<想像することは難しかった>

う~ん 何してんの?

(尚)お鍋かフライパン
ないかなと思って

ないよ そんなもん

卵 どうやって食べるの?

卵かけご飯?

ううん 生卵そのまんま

ああ でも
朝飯は基本 食べないかな

前に泊まった時
食べなかったっけ?

最初に泊まった時は

合鍵 作って
すぐ仕事 行ったよ

あっ そうだ

次に泊まった時は

起きて すぐ
病院 行ったでしょ

ねえ 私達
これから一緒に暮らすんだよね

うん

ここ お家賃 いくら?

6万

15万ぐらいのとこに
引っ越さない?

えっ?
コンロ 一つしかないから

お湯 沸かしながら
目玉焼きとか作れないし 鏡ないし

鏡あるよ
小さくて汚くて映らないもん

ウォシュレットもないし
お風呂も狭くてカビだらけだし

婚約してた
お医者さんが住んでるような

ラグジュアリーなマンションは無理だよ

ラグジュアリーじゃなくていいの

真司と一緒に過ごしたい
でも最低は嫌

最低か ここ?
私も お金出すから

ううん そんな

とりあえず ママに
もらった100万円で家探そっか

それはダメだよ

尚ちゃんの前から
姿を消すのは やめたんだから

あれは返さないと

じゃあ 貯金
私が下ろしてくる

だって 時間ないんだもん

真司と一緒に
幸せを感じれるうちに

楽しく過ごしたいの

尚ちゃんのお金は
自分のために とっておかないと

これから治療で どれだけお金が
かかるか分かんないんだから

クリニックのローンも もうすぐ終わるし

貯金も5000万くらいあるから
全然 大丈夫なんだけど

5000万…

<記憶が
欠落していくかもしれないという>

<刹那を生きながらも>

<贅沢な女は>

<どこまでも贅沢なのだった>

どうしたの?

(薫)本当に何もかも承知の上で
一緒にいてくれるの?

はい

(薫)それじゃ二人で
ここに引っ越してらっしゃいよ

え~っ
えっ?

あんなカビが生えたようなアパートで
暮らせないでしょう

ママと一緒じゃ つまんない

つまるとか
つまらないの話じゃないでしょ

住環境や食生活が激変するのは
病気のためにも

よくないと思うけど
そうなんですか

ママは産婦人科医だから
分かんないわよ

私は この子に
苦労させたくないんです

はあ…
少しでも いい環境にって思うのは

当然でしょ
それは そう思います

お金は私が出すから
近くにマンション探しましょうよ

ねえ あの あそこ
あの 駅の向こうの低層の

あそこ 私もいいと思ってたの
ねえ

ママも この間は気が動転してて
色々 質問できなかったけど

今度 井原先生に日常の
生活について質問してみようね

井原… 先生?

あっ 主治医の先生

えっ 言ってないの?

あなたは
不愉快かもしれませんけど

この子が婚約していた人は
今は この子の主治医で

若年性アルツハイマー病の
権威なの

日本で治療するなら

堂明大学の井原侑市先生以上の
先生はいないんですよ

あなたも
そこは割り切ってくださいね

≪井原先生
(侑市)はい

≪教授から お電話です

じゃあ 今から
教授室 行くって伝えてください

≪分かりました

(薫)ホントに診療はやめるの?

もし私が患者さんだったら

MCIの医師に
診てもらいたいとは思わないもの

病気だとは思えない

クレバーで

でも 患者さんの名前を

忘れたりしてるから

現実は甘くないのよ

うん あっ じゃあさ
私の助手やるか 受付やる?

そもそも二人も
受付いらないと思ってたから

ミルちゃんには今度 新しく

銀座にできる
クリニックを紹介しようと思うの

う~ん…

でも私 まだ
病気のことは公表したくないな

だから 受付じゃなくて

他に できることはないか
ちょっと考えてみる

(木村)
そういうこと もっと早く言えよな

(小川)
突然 決まったんで すいません

小川が彼女の田舎に挨拶 行くんで

明日の現場
誰か入ってくんないかな

はい! 俺やります
これから そういうの全部

全部 俺が引き受けるんで
どんどん言ってね みんな

間宮さん ありがとうございます

いいえ

やる気出しちゃって どうしたの?

ヘッヘッヘ…

コレに金がかかるもんで
ヘッヘッヘ…

コレにはサバンナに
置き去りにされたんじゃないの?

それが なぜか
戻ってきまして

肉食女め やりたい放題だな

そうなんです それでもって
贅沢なんです

贅沢なの? そりゃダメだわ

贅沢女だけは嫁にすんなって
田舎のばあちゃんの遺言だから

木村さんは木村さん
俺は俺ですから

あっそ じゃあ
シフト どんどん入れてやっから

血尿 出るまで働きな

(ハッキリしない発音で)お願いします

何つってんだ

(ミル)あの 私に何か
落ち度があったんでしょうか

そんなこと
あるわけないじゃないの

これまでどおり
ウチにいたかったら

もちろん
いてもらってもいいんだけど

でも このお話はミルちゃんの
ためにも悪くないと思うのよ

何よりもね お給料が
ウチよりも ずっといいのよ

じゃあ そっち行きます

えっ!?
お世話になりました

ただいま
お帰り

お土産 ママがお寿司
持っていけって とってくれたの

特上三人前
そんなに たくさん?

だって
一人前なんて ちょびっとだもん

ああ そうなんだ
あと お茶もないと思ったから

お茶っぱと急須 持ってきた

ピカピカ~

お風呂も一応 ピカピカだよ

ピッカピカ!

でも 狭~い

ウニ うんまっ!
初めて食べた

嘘 回転寿司にもウニあるでしょ

回転寿司も行かないもん
そっか

じゃ これ み~んな食べて
私 これだけでいいから

うまいもん食べて育ったんだね

これから一緒に おいしいもの
たっくさん食べようね

う~ん
金のかからない うまいものね

うん あっ

ねっ これ
代官山の駅の向こうのマンション

家賃20万…
明日 見に行かない?

明日は ちょっと

あさっても ちょっと

いつならいいの?
金曜日の夜なら

じゃあ 金曜の夜に予約しとくね

最近 小説 書いてるでしょ

私 気づいてたんだ

思いついたこと
メモしてる程度だよ

たとえ
新しい作品 書けたとしても

それが お金になるかどうかは
分からないから

真司には才能があるもん

新しい小説が芥川賞とって
大ベストセラーになって

印税が何億か入ってくるまで
私が お金出すから

だから 頑張って

(千賀子)お嫁さん候補 三人

この短期間に三人も見つけたんだ

(千賀子)
半年前に頂いてた写真なんだけど

聞いてみたら どのお嬢さんも

まだ決まってないっていうから

あっ ママはね

このお嬢さんがいいと思うのよ

太ってるね

健康的でいいじゃない

ママ もう痩せた人は嫌

ねえ
うん?

一日で三人に会えないかな

患者さんを
診るわけじゃないんだから

一日三人は無理よ

そうかな

ああ… ランチの人でしょ

お茶の人でしょ

遅めのディナーで一日三人
いけるかしら?

それで お願い

ねえ
うん?

何か質問して

うん?

私の記憶が ちゃんとしてるか
どうか知りたいの

そんなの 病院でやればいいよ

病院の先生じゃなくて
真司に聞いてほしいの

お願い 何か聞いて

ネットバンキングの
本人確認みたいなのでいいから

う~ん じゃあ

好きな小説の名前は?

「砂にまみれたアンジェリカ」

うん これは忘れないな
うん

それから?

うん?
まだ聞くの?

本人確認 三つぐらいあるでしょ

ああ じゃあ…

お母さんの旧姓は?
ミシマ

うん じゃあ
俺が捨てられた神社の名前は?

それは覚えてないな

松代神社

そうだ 松代神社だ

松代神社 松代神社 松代神社

好きな小説 母の旧姓

真司が捨てられた神社

この三つが
言えなくなったら別れよう

別れないよ

このまま 若年性アルツハイマー
移行しなかったら別れない

どうなっても別れないよ

私の頭の中に鍵かけて

記憶の砂が
こぼれ落ちないようにして

かけた

ホントに かかった?

うん かかったよ

ありがとう

おやすみ
おやすみ

うん?
何か おかしい?

真司が何かカッコイイ人みたい

(清水)ありがとうございました
お大事に

お大事に

(柚香)お大事に
ありがとうございます

ねえ 11時からの清水さんって
まだ みえてないの?

えっ?

清水さんは
今 お帰りになりましたけど

尚が そんな…

MCIっていって 軽度認知障害なの

私の患者さんには

いつか本当のこと言わないと
いけないと思ってるんだけど

当分は
体調不良ってことにしておいて

うん… 分かったわ

私 尚のために何だってするから

子供 抱えて仕事のない私を

クリニックに雇ってくれて
今もホントに感謝してる

だから 今度は

私が
尚の役に立てるように頑張るわ

ねえ 侑市さんは尚のこと
今 どう思ってるんだろう

私のことは
もう どうでもいいと思う

あの人は愛とか恋とかじゃなくて

より良き伴侶が必要なだけだもん

どうかな

人って そんなふうに
割り切れるものなのかな

もう出かけるの?

おお~ いや
ファミレスとか お店で書くから

私がいると書けないの?

ううん
あの~ 外で書くの好きなんだよね

じゃ 行ってきます

今夜7時
マンションの見学だからね

おう 分かってる じゃ

行ってらっしゃい
うん

≪おお~ 通った~!

いや~ やっぱプロ ぱねえっすね

はい
えっ 今日 何軒目っすか?

今日は3軒目です
≪頑張りますね

コレが贅沢なもんで

≪ここ 内側ギリギリなんで
気をつけてください

おお~ 間宮 血尿出てるか

出てま~す
ホントかよ

嘘で~す
嘘かよ

間宮さん 働きすぎで
ちょっとハイになってんですよ

ハッハッハ… コレが贅沢なもんで

金のかかる女って
案外 いいもんなんだよな

贅沢女だけは嫁にすんなって

田舎のばあちゃんの
遺言じゃなかったんですか

そうなんだけど
違うんだよ! なっ?

ハッハッハ…

お忙しいんですかね 北澤先生は

ああ~ おかしいなあ

(携帯着信)

はい
☎今 どこ?

スーパー

ああ~ そっかそっか じゃあ
俺もそろそろ帰るから じゃあ

好きな小説

「砂にまみれたアンジェリカ」

母の旧姓

ミシマ

真司が捨てられてた神社

松代神社

あの

お家賃は北澤先生が お支払いに
なるということでしょうか?

いえ
えっ…

はい

ただいま

ほい どうしたの?

約束 忘れちゃって
ごめんなさい

いいよ また行こう

うん

早くしないと
時間が どんどん過ぎてっちゃう

あっ フライパン買ったの?

よ~し じゃ
今度こそ俺が目玉焼き作るか

できるか 俺?

おっ 賞味期限 切れてるけど
まあいっか

押してみて

うあ~っ

ああ~っ

ああっ
ちょっと

ちょっと違うやつ
違うやつ?

止まった

井原先生
はい

間宮さんという方が
ご面会だそうです

間宮さん?

あっ ありがとう
はい

井原ですが

間宮真司といいます

お呼び立てして すいません

北澤尚さんの病気のことで
伺いたいことがあって

北澤尚さんと
一緒に生きていこうと思ってます

尚さんからも
尚さんのお母さんからも

井原先生が主治医だと聞きました

アルツハイマーの研究では
世界的権威だということも

この頃 鍵をさしたまま忘れたり

約束を覚えていなかったりと
色々あるので

今は どんな状態で
どんな治療をしているのか

俺も
知らないといけないと思いまして

正式なご主人ですか?

いいえ

ご家族でなければ
お話しすることはできません

ですから これから
家族になるつもりでいるんです

それに
内縁の夫というのもあるでしょ

何十年も一緒に暮らした
内縁関係の夫婦という形も…

間宮さんは
それには当てはまりませんよね

自分としては 今のアパートで
暮らしたいのですが

質素な部屋なので

もし尚さんにとって
居住環境が突然 変化すると

病気に悪影響があるならば それは

考えなければならないと
思いまして

そこだけでも
教えていただけませんか

お答えできません

失礼します

教えてくれても
いいじゃないですか!

先生にとっても

大事な患者さんであるわけでしょ

北澤尚さんは

大事な患者さんであるからこそ

守秘義務
全うしなければいけません

正式に結婚されたらいかがですか

他に ご用は?

グーテンターク ようこそ
ありがとうございます

初めて
来た

来た

ビール ビール ビール

ビール
ねえ あれで撮ろう

重っ

おっきい

これね
アルコール度10%あるんだって

(二人)プロースト!

おっ おっ

おお~っ いく

あ~っ おいしい!

はい 撮りま~す

はい チーズ
はい おっぱい

♬~

<幸せすぎて怖いんだ>

<涙をこぼす彼女の気持ちは>

<俺には分かった>

<でも 気づかないふりをした>

お肉 お嫌いですか?

(愛美)あっ 泣いている鹿を

思い出してしまって
えっ?

この間
テレビでフランス料理のシェフが

鹿を
撃ちに行くところ やってたんです

撃たれた鹿が
死んでいく時に涙を流してて

すごく かわいそうで

魚に変えますか?

お肉 最高!

(一同)プロースト!

《知的な目と》

《妖艶な口元のミスマッチが》

《似てます》

(梨花)先生

今 違う女性のこと
考えてらしたでしょう

はい?

私 霊感があるんです

体重が減っても 髪を切っても

霊感が衰えてしまうので
痩せられないんです

では
まず前菜のご用意でございます

カブのブランマンジェ
ご用意いたしました どうぞ

どうぞ

(さやかが小声で)
写真 撮ってもいいですか

はい?

(小声で)インスタです

もう少し
大きな声で話していただけると

(シャッター音)

ああ…

(シャッター音)

《う~ん おいしい》

《お代わりします?》
《します》

(シャッター音)

下に下りれる

すごい 寄り目できんの?

できる 寄り目

悪いけど 誰でもいいや

そんな
あなたの子供を産む人なのよ

子供の顔だって 知能だって

お母さんが良くなかったら

いくら侑ちゃんが
良くてもダメなんだから

じゃあ 誰もないかな

また探しましょ

う~ん 豪華な朝ご飯だねえ

野菜 足りないけど まあいっか

う~ん 俺はいいけど

尚ちゃんはバランスのいい
食事が大事なんだろ

そうだっけ?

う~ん お母さんが
そう言ってた気がするけど

違うかな

アレ聞いて アレ

アレ? ああ アレ

う~んと 好きな小説は何ですか?

「砂にまみれたアンジェリカ」
うん

あと う~ん 何だっけな

俺の方がヤバいな

あっ お母さんの旧姓は?

ミシマ
うん

俺が捨てられた神社は?

松代神社

ああ~ イッテエ
う~ん

ああ おいしかった

ごちそうさまでした

(井原)たまには顔見せなさいよ

おふくろみたいなこと
言わないでくださいよ

行ってきます
行ってらっしゃい

まだ前の人の印象が強いみたい

いくら好きでも
病気じゃ仕方がないだろう

そりゃそうだけど

何だか
侑ちゃんが かわいそう

(三並)あっ あっ…
大丈夫ですか?

大丈夫ですか 立てますか? はい

私 追われてるんです

助けてください
えっ?

さらわれて ここに来たんです

これから 殺されて…

あっ いたいた!

お母さん 待っててって言っただろ

三並さん
この人達 悪い人なの

すいません
助けて

助けて
大丈夫ですから 行きます

失礼しました
お母さん 行くよ

三並さん つかまって しっかり
大丈夫 大丈夫ですからね

では 野菜の名前を
思いつくだけ言ってみてください

トマト

レタス

ピーマン

ピーマン

タマネギ

ニンジン

ナス

じゃあ 次は冷蔵庫の中身

思い出してみましょう

さっき会った人みたいに
なるんですよね 私

さっき誰かに会ったんですか?

息子さんのことも分からなくて

自分は さらわれて殺されるって
言ってる人がいました

いや あの患者さんは…

10年もかけて
じわじわ右肩下がりに

あの人みたいに なるなんて

耐えられない

私 この頃
すごく楽しいことがあると

逆に すごく悲しくなってしまって

このまま
死んでしまいたくなるんです

病気が進行するより前に

心が壊れてしまうんじゃないか
って思います

こんな思いするんだったら

余命3カ月って
言われた方が ずっと楽だった

もう生きてるのが嫌だって
思ったら 先生 殺してくれますか

あなたも医師でしょう

そういうこと
言うもんじゃありませんよ

先生には分かりません

これまで 生きてきたこと

学んできたことが 指から
どんどん こぼれ落ちていく感じ

他の人よりは 分かると思いますよ

僕も長年 この病気と

向かい合ってますから

ごめんなさい ワガママ言って

いえ

お話を聞くのも僕の仕事です

遠慮なく言ってください

では ちょっと

最先端の治療について
話 しましょうか

それは 先生のご研究ですか?

僕がワシントンで
研究をしていた薬がまもなく

製薬会社と組んで
治験に入ります

以前は
アルツハイマー病になってから

投薬していたので
結果 出なかったんですが

今度の薬は
アルツハイマー病の前段階

MCIが対象なんです

それは
どういう作用のお薬なんですか?

アミロイドβタンパクの
沈着を防ぐ薬です

副作用もなく

第2相の結果でも

効果が出てます

もちろん 今すぐ
決めることじゃありませんが

そういった選択肢も含めて
一緒に 考えていきましょう

はい…

希望を捨てたら

病気に負けてしまいますよ

あなたらしく
ポジティブでいてください

私らしく?

はい

出会った頃みたいに

もし 不安なことがあったら

いつでも携帯 鳴らしてください

私 ママが
ここのクリニックを開いてからの

データをまとめてみようと思うの

ママは忙しくて そんなことしてる
余裕なかったでしょ

診療しなくなれば 時間もあるし

例えば 悪玉コレステロール値と

更年期障害の重症度の関係を
まとめてみようと思うの

いいね
データをまとめて論文にしてよ

うん やってみる

ねえ
うん?

井原先生の診察で
何かいいこと あった?

前から
考えてたことを言っただけよ

<まさかの大恋愛に>

<アドレナリンが
出過ぎていることを>

<俺は気づいていなかった>

<40歳の体力も>

<過信していた>

腹イテエ

止めますか?
トイレ行きます?

イッテエ

ああっ ああ

えっ 止めますか?
イッ…

ああ イッタッ
止めますよ!

あと ちょっと…

イッ… イッテッ

イッテッ イッテッ

もうちょっとですから すいません

間宮真司さんですね

そちらで受付 お願いします

悪いもんでも
食ったんじゃねえか

死ぬようなこと ないんだろ

分かんないっすよ

死にそうなのかよ

☎おい どうなんだよ 小川

イッ テッ
はい ちょっと痛いですけどね

イッタッ あっ…
頑張りましょうね

☎(木村)死にそうなら
女に連絡してやれ

えっ 女って あの?

あいつの携帯 見ろよ
見たら分かんだろ

でも 暗証番号 分かんないです

あいつの指 つかんで
指紋認証すんだよ

え~っ そんなこと…
やれ!

尿管結石ですね
はっ?

原因は恐らく 疲労
水分不足 日頃の食生活でしょ

今夜は入院していただいて

様子を見ようと思いますが
よろしいですか

すぐに
病室の準備しますんで どうぞ

はい

(小川)これだ

かわいらしい部屋ですね
ありがとうございます

(携帯着信)

すいません

もしもし 真司?

あっ 北澤尚といいます

お世話をおかけしました
いいえ

本当に待っていただいて
すみませんでした

ありがとうございました
いいえ

ああ でも あの

間宮さん いつもの3倍も
シフト入れて 頑張ってましたよ

じゃあ 俺 これで

俺が倒れちゃ しょうがないよな

寝てて

もう大丈夫だよ

小説 書いてたんじゃなかったのね

小説 書いたふりして

バイト3倍に増やしても

大した金にならないし

だからといって

このままヒモになっていくのも

しっくりこないなあと思ってさ

体力にも
自信なくなっちゃったなあ

才能にも自信ないけど

私こそ

自分のことしか考えられなくて
ごめんなさい

6万円のアパートでいい

お風呂 狭くても
ピカピカになったし

あそこで暮らそう

無理すんなよ

俺さ

こっそり
君の主治医に会いに行ったんだ

えっ?

それで
コンプレックス 刺激されちゃって

絶対 頑張んなきゃって
思ったとこも あるな

そんなに真司 苦しめてたなんて

気づかなかった

小説 書く時間も奪って

体まで壊させちゃって

私が ひどい

ひどいな 確かに

ひどいけど

好きなんだ

好きと嫌いは
自分じゃ選べないから

好きになっちゃったら

どんな尚ちゃんだって

好きなんだから

尚ちゃん

好き 侑市さん