ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

SUITS/スーツ 第2話 織田裕二、米村亮太朗、長谷川公彦、中島裕翔… ドラマの原作・キャスト・主題歌など…

『SUITS/スーツ #02【痛快リーガルドラマ!新米弁護士、大波乱の初仕事】』のテキストマイニング結果(キーワード出現数BEST10&ワードクラウド

  1. 蟹江
  2. セクハラ
  3. チカ
  4. 館林
  5. 海部
  6. 甲斐
  7. 財田
  8. 示談
  9. 男性
  10. 物証

f:id:dramalog:20181015221036p:plain

『SUITS/スーツ #02【痛快リーガルドラマ!新米弁護士、大波乱の初仕事】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)&EPG情報(出典)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVerティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

※その他、無料お試し期間のあるVODサービス各社との比較について、詳しくは以下の記事をご覧ください。

dramalog.hatenablog.com 

 

 

SUITS/スーツ #02【痛快リーガルドラマ!新米弁護士、大波乱の初仕事】[字][デ]

痛快リーガルドラマ!超エリート弁護士&天才フリーター、最強コンビが始動!弱き女性被害者達を救え!セクハラ&不当解雇病院長を叩きのめす!大波乱の初仕事!

詳細情報
番組内容
甲斐正午(織田裕二)は、クライアントである『いろは銀行』の佐橋哲平(米村亮太朗)から内部告発を受ける。部長の谷川好昭(長谷川公彦)が預金を不正流用し水商売の女性に貢いでいるというのだ。
同じ頃、鈴木大輔(中島裕翔)は、甲斐に命じられ、プロボノ=無料法律相談会の仕事に取り組んでいた。そこで大輔は、勤めていた病院の院長から愛人にならないかと誘われたが、それを断ったせいで解雇されたという看護師・河瀬
番組内容2
今日子(関めぐみ)の相談を受ける。今日子に同情した大輔は、法廷で闘うべきだと彼女に告げると、甲斐にもその旨を伝えた。甲斐は、クライアントに同情するなと言って一度は反対した。だが、相手が東都医科大学病院院長の海部政継(中村育二)だと知ると、すぐに先方に連絡するよう命じる。海部は日本医師協会の次期会長候補。スキャンダルを嫌って示談に応じるはず、という甲斐の読みだった。
海部の代理人弁護士・館林憲次
番組内容3
小須田康人)は甲斐の予想通り、大輔が提示した金額での示談に応じる。交渉成功を喜ぶ大輔。だが、甲斐の秘書・玉井伽耶子(中村アン)は、物事が上手くいきすぎているときは必ず不吉なことが起こる、と大輔に告げる。その予言通り、大輔は、アソシエイトを監督する立場でもある蟹江貢(小手伸也)から、仕事に関しては逐一報告書を提出するよう命じられる。さらに、海部のセクハラ疑惑を報じるネットニュースが流れてしまい…。
出演者
織田裕二 中島裕翔 新木優子 中村アン 磯村勇斗 今田美桜 / 國村隼 / 田島令子 小手伸也 鈴木保奈美
スタッフ
【原作】
『SUITS』NBC Universal製作 
【脚本】
池上純哉 
【演出】
土方政人、石井祐介 
【音楽】
眞鍋昭大 
【主題歌】
B’z「WOLF」(VERMILLION RECORDS) 
【制作協力】
共同テレビジョン 
【制作著作】
フジテレビジョン

 


(チカ)シニアになりたいのなら
アソシエイトを付けて。

(大輔)この間 言ってた
ビジネスってやつ やるよ。

(男性)お前が 手 出したのはな

おとり捜査ってやつだ。

あっ。

あなたよりも 法律に詳しいこと。

(甲斐)今日から 鈴木 大輔になれ。
はい?

本気で弁護士になりたいか?
当たり前でしょ。

(甲斐)合格だ。

自己破産したい?

(男性)毎日 毎日
借金返済のことばかり

考えていて
もう 疲れちゃったんですよ。

失礼ですが 借金は どれくらい…。

500万…。

5万円。

あ~ 取りあえず 働きませんか?

(女性)味噌汁の中にね

もう 髪の毛が ごっそり入ってて。

私に 変な物 食べさせて

あの世に行かせようって
魂胆なのよ。

先生 嫁を 殺人罪で訴えます。

あっ まずは 息子さんに
相談してみたら どうでしょう?

≪(ドアの開く音)
≪甲斐先生 手伝ってください。

僕一人じゃ 全員は無理です。

だったら 無理すんな。

時間が来たら
適当に終わりゃいい。

いや 無責任過ぎません?

皆さん 不安や悩みを抱えて…。
金も払わず 悩みを聞けって方が

無責任だと思わないか?

でも
それじゃ 無料相談会の意味が。

そのとおり。

プロボノは 無意味なんだよ。

すいません お待たせしちゃって。

あっ どうも。

(せきばらい)

何か 困ったことでも?

(バイブレーターの音)

はい。
(佐橋)佐橋です。

いろは銀行の。 今 大丈夫ですか?

暇を持て余してたとこですよ。

何か おすすめの融資でも?
いえ。 ちょっと 相談が。

あっ
僕からの電話ってことは 内密に。

物騒ですね。

実は うちの銀行に

預金を不正流用している者が
いまして。

不正流用?

愛人になれ?

病院長から?

(今日子)ですが

私みたいな 一介の看護師が
そんなこと…。

息子もいますし
ずっと お断りしていました。

でも ことしに入って

生活費や 息子の養育費を
見るから

愛人になれって。

それで あなたは?

(今日子)
もちろん お断りしました。

そしたら 解雇通知が。

それは ひどいな。 解雇理由は?

勤務態度に問題があるって
言われました。

けど 身に覚えがないんです。

再就職も妨害されて…。

このままだったら 息子を
育てていくことも できません。

先生… 私

泣き寝入りしなきゃ
いけないんでしょうか?

戦うべきです 法廷で。

訴訟?
ええ。

どう考えても 不当解雇です。

おいおい 勘弁してくれよ。

裁判まで タダで 面倒 見る気か?

でも 見過ごせませんよね?

物証は?

物証は…。
ないなら やめとけ。

セクハラは
物証がなきゃ勝てない。

でも 被害者は
ホントに困ってるんです。

2年前に 旦那さん亡くして

女手一つで 息子さん…。
クライアントに 同情はするな。

はい?

勝てもしない勝負に突っ込んで
討ち死にして

誰が幸せになるんだ?

やるんだったら
勝てる裁判だけにしろ。

じゃあ 泣き寝入りしろと?

現実の厳しさを教えてやるのも
弁護士の仕事だ。

これは?

セクハラした院長です。

前言撤回だ。

すぐ 先方とアポを取れ。
はっ?

早く。

♬~

海部は 次期会長の筆頭格だ。

政界にも 太いパイプを持ってる。

そんな大物…。

だから やるんだよ。

会長選を控えた身に
スキャンダルは こたえる。

出た。

《大学病院としても
マスコミが騒いで

海部に セクハラ男のイメージが
付くことは 避けたい》

《間違いなく 示談に応じる》

《その示談交渉 僕一人で?》

《俺は タダ働きはしない》

《僕に できます?》

《楽勝だろ?》

《正直に こっちの要望を
伝えるだけでいい》

《楽勝って…》

《初めての お使いだ》

(館林)代理人弁護士の館林です。

海部院長は 会議が延びてまして
代わりに 私が お話を。

鈴木です。

(館林)ああ…
幸村事務所の方でしたか。

あそこには
高校の同期がいますよ。

あ~ そうですか。

どうぞ。

ところで お送りした書類は…。

拝見しました。

事実認識
必ずしも 一致はしませんが

世間から あらぬ誤解を受けるのも
嫌ですしね

そちらのご意向どおり
進めようかと。

はい?

ですから ご意向どおりに。

示談金は
幾ら支払えば よろしいですか?

えっ? あっ…。

よっしゃ!

イェイ。

≪(ノック)

今日の僕 どこか違いません?

(伽耶子)甲斐先生なら 会議中。

まずは 玉井さんにと思って。

(伽耶子)うまくいったんだ?

一発回答です。
示談金も額面どおり。

(伽耶子)やりますね 鈴木先生

何か うまくいき過ぎて
自分でも怖くて。

分かる。
怖いよね そういうときって。

だって
きっと 不吉なことが起こるから。

えっ?

人生って そうやって
バランスが取れてるの。

私の場合だと

一度 つきを使うと
3回 不幸に遭う。

あ~ ハハ…。

いや オーバーですよ。
悲観的過ぎません?

この年で 楽観的な女なんて
痛いだけでしょ?

鈴木先生には 必ず 不幸が起こる。

≪(蟹江)ミスター 鈴木

話がある。

♬~

♬~

(蟹江)君の上司は 甲斐だ。

誰が どう見ても。
はい。

(蟹江)つまり 君は
甲斐に 玉を握られてる。

いや 玉って…。

すいません。
(蟹江)だが この事務所には

若手弁護士陣の監督官に当たる
立場の人間が 存在する。

この私だ。

つまり 簡単に言えば

私も 君のここを握ってる。

痛っ! ちょっ… 何するんですか。
(蟹江)フフフ。

そういえば
ハーバードは 何期卒だった?

あっ 198期ですが。

偶然っていうのは恐ろしいね。
私の おいっ子と 同期だ。

顔見知りじゃ?
えっ…。

ああ… ケンのことじゃ?
確か 環境科学の。

そのとおり。 しかし 妙だな。

ケンは 君のことを知らなかった。

えっ?
君の写真をメールしてみたんだ。

ハハ… あっ 学部 違うし

あっちは
認識してなかったのかな?

≪(ノック)

≪(川崎)失礼します。

西森運輸の財務資料を
お持ちしました。

(蟹江)確か 先週までの約束じゃ?

(川崎)ええ。
ですが 他の仕事が立て込んで。

首だ。
(川崎)はい?

(蟹江)先週までに
資料をまとめろ。

クリオネでも分かる
シンプルな指示だ。 だが

君の脳は それを理解できない。
(川崎)あっ いや でも…。

5秒以内に 私の視界から消えろ。

5 4 3

2 1…。

(舌を鳴らす音)

(蟹江)フフ。

ところで アソシエイトは
監督官である この私に

報告書の提出が
義務付けられている。

どのクライアントと いつ どこで
どんな仕事をしたのか

甲斐だけじゃなく
私にも 逐一 知らせてほしい。

はい。

おっ…。
君のことを もっと知りたい。

♬~

いったい どうなってんだ?

はい?

ニュース。
ニュース?

何で こんな記事が…。

SNSで拡散させたやつがいる。

まあ 被害者側だろうな。

こんなもんが出たら
示談は ご破算だ。

どうするんだ?

もちろん
示談の話は なかったことに。

そんな…。
(館林)河瀬 今日子さんには

数日中に 訴状が届くと
お伝えください。

訴状?

訴えると?
ええ。

海部院長と東都医科大学病院の
名誉は

フェイクニュースによって
著しく傷つけられました。

(館林)彼女には
その対価を支払ってもらう。

いや ちょっと待ってくださ…。
(不通音)

あ~ もう これ マジ最悪だぞ。

(伽耶子)ありがとう。

じゃあ
あの情報をリークしたのは

弟さん?

私の状況を
見るに見かねたようで。

困るんですよね
そういうこと勝手にされると。

これで 示談交渉は決裂です。

示談どころか 病院側は

あなたを 名誉毀損で訴えるって
言いだしてます。

せっかく
金額まで決まってたのに。

先生は
私が お金のために相談したと?

あっ いや
そうは言ってませんけど。

私は ただ

身に覚えのない理由で
解雇されて

再就職もできない状況を
変えたいだけです。

でも 情報自体は 全て事実です。

事実を言って 何が悪いんですか?

すいません。 言い過ぎました。

ごめん。 ちょっと いいかな?

今 セクハラ訴訟について
調べてるんだけど

この中に 最近 扱った人は?

(健斗)それ 何かのブラフ?

えっ?
甲斐先生に雇われた人に

助言なんか できっこないだろ。

どういう意味?

結果が出なかったら
何 言われっか 分かんないし

最悪 首だ。

お願いだから
巻き込まないでくれる?

♬~

(真琴)確かに 甲斐先生の
おっしゃるとおりです。

物証なしに セクハラ訴訟で
勝つことは 難しいです。

残念ながら。

過去の判例を当たっても 無駄?

(真琴)少なくとも この日本では

ほとんどの女性が
被害者なんですけどね。

聖澤さんも?

(真琴)「目の保養になる」とか
平気で言う先生も いますから。

あっ いや… あれは 冗談でしょ。

(真琴)先生が
冗談だと思ってても

女性は
傷ついてるかもしれないって

想像できません?

ごめん。

前の事務所にいたときも
露骨なセクハラ上司がいたんです。

私以外にも
被害者は たくさんいたんで

連帯して訴えようって
証拠集めまで したんですけど…。

けど?

結局 頓挫しました。

証拠も集めたのに?

(真琴)そんなことで
職場が ぎすぎすするより

ちょっとぐらい我慢するかって
話になっちゃって。

まあ そうやって セクハラ野郎は
温存され続けるんでしょうけど。

(佐橋)先日の電話の件です。

谷川部長…。

彼が 不正を?

(佐橋)内部資金で
銀座の女に 貢ぎまくってます。

資料 見てもらえば
分かりますが

完全に クロです。

しかし よく 私に相談しましたね。

こう見えて
御行の顧問弁護士なんですが。

迷いましたよ。

下手すりゃ
こっちが つぶされかねないし。

でも 甲斐先生なら
うちの銀行のために

最善の策を
とってくれる気がしたんで。

嫌いじゃないですね
その殺し文句。

(ノック)

(蟹江)彼も?
カニもか。

(蟹江)蟹江だ。
(チカ)忙しいところ悪かったわね。

手短に お願いできますか?
例のボランティア案件

資料作りに 時間なくて。

(チカ)このアンケート調査を
見てほしいの。

(蟹江)企業内の
ハラスメント調査ですか。

(チカ)最近では どこの企業も
社内での実態調査を進めてる。

2人の意見を
聞かせてもらいたいの。

話になりませんね。

社員の およそ7割が
上司のハラスメントを経験してる。

同感ですな。

顧客の前で 「アホ」 「ぼけ」
「かす」と ののしられたとか

上司に
バケツの水を掛けられたとか

とても まともな企業とは
思えません。

いったい どこの企業です?

(チカ)あっ…。

うちのファームの調査なの。

(蟹江・甲斐)はっ?

(チカ)あなた方
パートナー弁護士には

あえて伝えずに
調査してみたんだけど

結果は
ご覧のとおり 惨憺たる始末。

だから 新人いじめは やめろと
言ってるんだ。

君は 誰に向かって言ってるんだ?

私は 君か?
君が 秘書のことを

ばばあ呼ばわりしてるのは
ファームの全員が 知ってる。

私の秘書は 馬場君というんだ。
馬場君のことを

馬場と呼んで 何が悪い。
ばばあ。

(蟹江)そんな…。
(チカ)蟹江 甲斐!

しかし
なぜ われわれ 2人だけが?

パートナー弁護士だったら
他にも たくさんいるでしょ?

そうです。 われわれが
名指しで非難されたわけでもなし。

胸に手を当てて
聞いてみたら どう?

あ~。

代表のことかもしれませんよ?

はっ?
(蟹江)確かに。

女性上司の きつい一言ほど
こたえるものは ない。

代表

胸に手を当てて
聞いてみては いかがですか?

♬~

駄目だ。

んっ? 病院?

(砂里)えっ?

おばあちゃんを
東京に連れてくる?

うん。 退院させなきゃなんなく
なっちゃって。

実は もう
施設は決まってるんだけど

俺が 殺人的に忙しくてさ。

(砂里)だから 私に やれって?

砂里しか 頼める人いないじゃん。

昨日 兄貴から 電話 来たよ。

大から絶縁されたって
めっちゃ へこんでた。

なあ 砂里

そのことは
また 今度 ちゃんと話すから。

とにかく 頼むよ。

ん~ 何でも言うこと聞くから。
なっ?

おはようございます。
(蟹江)モーニング。

(あくび)

あっ…。
(蟹江)グッド モーニング。

ミスター 鈴木。

あっ… おはようございます。

報告書は 今日中に。
(蟹江)東都医大の件だけど

ずいぶんと
面倒なことになってるらしいね。

ご存じでしたか。

実は ゆうべ
高校の同期と食事をしたんだ。

館林っていうんだけど。

あっ… 海部院長の顧問の。

訴訟で
争うことになったんだって?

君も
ずいぶんなチャレンジャーだ。

館林先生
何か おっしゃってました?

あいつは
昔から 嘘がつけない男でね

思ってることが すぐ 顔に出る。

どんな顔でした?

金山を見つけた砂金採りみたいに
勝ち誇っていたよ。

ですが こっちも まだ
諦めたわけじゃありません。

不当解雇であることを

立証すれば…。
あ~。

そういえば
こんなことも言っていたな。

君のクライアント 看護師時代に
窃盗事件を起こしたんだって?

窃盗事件?

で 本人は 窃盗を認めたのか?

いえ。 否認しました。
うん。

ただ…。

ただ?

看護師時代に 息子さんが
熱を出したことがあったそうで

そのとき
風邪薬をもらって帰ったと。

診察もせず?

あ~あ これは 完璧やらかしたな。

おっ。 そんな 人ごとみたいに。

甲斐先生だって
相手が海部って知って

めっちゃ
やる気だったじゃないですか。

示談なら勝てるって言ったんだ。

訴訟になったら
勝ち目はないともな。

でも こんなの おかしいですよね。

だって 現に
海部は セクハラしてたんですよ。

まだ 勝つ方法は…。

海部が セクハラを
しまくってたなんてのは

昔から 有名な話だ。

けど この世界じゃ

判事が もっともらしいと
思ったことだけが 現実だ。

物証を提示して

裁判で立証できなきゃ
それは 嘘になる。

法的には
そうかもしれませんけど。

(真琴)《私以外にも
被害者は たくさんいたんで

連帯して訴えようって
証拠集めまで したんですけど…》

海部院長のセクハラ被害者は
河瀬さん以外にもいたんじゃ…。

可能性あるだろうな。

スケベは
一生 直らないっていうし。

物証を持ってる人間も
いたりして。

捜してみます。

あっ。

フッ。

♬~

(伸一郎)弁護士が 何か用ですか?

奥さまは 以前 東都医大
看護師をされていたかと。

その当時のことで お話が。

(伸一郎)おい 里実!

じゃあ 財田さんも不当解雇を?

(里実)ええ。

そのことを
裁判で証言してもらえませんか?

(里実)裁判?
はい。

あなたと同じように
セクハラ被害を受けて

不当に解雇された女性が
いるんです。

(里実)無理です そんな… 私。
でも その女性

病院側から
訴えられようとしてるんです。

彼女を救いたいんです。

ごめんなさい。

ただでさえ 工場の経営が大変で
夫は 苦労してて…。

これ以上 厄介事を
持ち込みたくないんです。

財田さん。

うまくいけば
あなたの分の慰謝料も

請求できるかもしれません。

証言するって?
はい。

納得してもらえました。

ずっと 泣き寝入りしてたのにか?

金でも ちらつかせたか?

まあ いい。

で その人は
物証 持ってんだろうな?

いえ。
それじゃ 意味ないだろ。

ですが 物証以上の証言が。

財田さんは 2年前に
海部の子供を中絶しています。

玉。

車 用意します。

んっ。

すぐに 先方とアポを取れ。

あ~ はい。

(館林)訴訟を諦めないかぎり
その 財田さんという方に

証言をさせると?

はい。

(海部)脅しか?

ここは 当初の予定どおり
示談で済ませた方が

そちらにも メリットがあるかと。

駄目だ。
はい?

(海部)インターネットに
あんな情報が出た以上

示談など あり得ない。

流れてしまった情報は
消せんのだ。

ですが…。
分かりました。

では あの情報は虚偽だったと

訂正記事を出します。
えっ?

医師協会の会長選挙も
近いことですし

何なら 敵対する陣営が
わざと 嘘の情報を仕込んだ。

そう におわせることも
できますよ。

そうなれば
同情票が集まるでしょうね。

館林先生。

(館林)分かりました。

ちょっと 検討させてください。

一両日中には 返答を。

何で
あんな約束しちゃったんですか?

クライアントを救うためだろ。

でも セクハラは嘘だったと
訂正させてしまったら

海部の悪事は
封印されてしまいます。

それは
クライアントの意思に反してます。

その代わり
十分な示談金が 手に入る。

河瀬さんが望んでるのは
お金じゃありません。

名誉の回復と

介護現場への復帰を…。
言ったろ?

クライアントに 同情するな。

示談金が手に入れば
新しい人生を始められる。

そうなりゃ
名誉の回復なんてもんは

すぐ忘れる。
フッ… そうですか?

「人生 金じゃない」なんて
偉そうなこと言うやつがいるが

そんなもんは 幻想だ。

お前だって 金さえありゃ
運び屋なんかしてなかっただろ?

あ~ それと
例の 工場の女性だけど

示談が成立するまでは
監視しとけ。

監視?

旦那との関係を気にして

心変わりでもされたら
全て ぱあだろ?

これ その人に。

病院側が接触する可能性もある。

ここまでやる必要…。

俺が関わった以上
何が何でも 勝つ。

負けは許さない。

まともなスーツを買えって
金を渡したはずだが?

このスーツは
そのお金で買ったんです。

何着 買った?

やり直し。

(結衣)私は 東京になんか
行きたくないんだけど…。

(砂里)そんなこと言わないでよ。

このまま
おばあちゃんち帰ったって

段差だらけで
トイレにも行けないよ?

(結衣)あ~
そりゃあ そうだけどさ。

施設も 車も

心 入れ替えた 孫が
奮発してくれたんだよ?

泣ける話じゃん。 ねっ?

お願いします。

確かに いい写真だ。

カメラ変えたか?

(井能)腕を上げたって
言ってもらえます?

フッ。

(井能)多くないですか?

優秀な才能には
投資を惜しまないことにしてる。

無駄遣いすんなよ。

(碓氷)失礼ですが 当店には

あなたが お探しの物は
ありません。

あっ… ですよね。

確かに 場違いかと。

あっ 一応 これ 渡しときます。

ここに来たって証拠に。

(碓氷)甲斐さまの ご紹介で?

あっ はい。

(碓氷)44。 91。

85。

102。

高っ。

(碓氷)失礼します。

(碓氷)紺の方が お似合いですね。

(バイブレーターの音)

もしもし?

(砂里)さっき 高速 降りた。

うん。 うん。

おばあちゃんなら 今 寝てるよ。

うん。

このまま 施設で合流でいい?

うん。 話はしてあるから
手続きだけしといて。

じゃあ 後で。

あの…。

(碓氷)はい 鈴木さま。
ちなみに

今日 着て帰れるスーツって
あります?

(谷川)勘弁してよ。

あなた うちの顧問弁護士でしょ?

ええ。 もう 8年目になります。

(谷川)だったら
この銀行のために

ちゃんと
最善の策 打ってくれよ。

そんな バカげた嘘に
踊らされてないでさ。

もちろん そのつもりです。

内部留保金に手を付けて
女に貢いでる行員が いるなんて

週刊誌にでも出たら
顧問として恥ですから。

(谷川の笑い声)

(谷川)それが
俺って言いたいわけ?

あり得ないって。

誰なの? 内部告発者って。

(谷川)何 これ。

告発者を守るのも
顧問の仕事でして。

奥さまじゃありませんよね?

部長 その子のために
フロリダに

別荘 買ってあげたらしいじゃ
ないですか。

パームビーチで 彼女とゴルフ。

いいなあ。

(谷川)こんな
やくざまがいのこと

許されると思ってるのか!

谷川部長

あなたが
黙って 身を引くことが

銀行 ひいては あなたのための
最善の策ですよ。

フォア~。

(チカ)勝利の美酒?

それとも…。
もちろん 前者です。

一緒に いかがですか?
(チカ)遠慮しとく。

それより プロボノ
とんでもない大物が釣れたって

噂だけど。
ああ… 海部院長のことですか。

たまには ボランティアも
やってみるもんですね。

さすがね。

被害女性の名前は
何だったかしら?

新人に丸投げしたんで
答えられない?

新人教育ですよ。

言い訳は 聞きたくない。

今の あなたを
シニアにすることは

絶対にないし
むしろ 降格も あり得るから

そのつもりで。

ばあちゃん

どう? この施設。

気に入ってくれた?

(結衣)反則 そのスーツ。

えっ? 何が?

(結衣)あんた
どこで そんな立派な服…。

いったい 幾らしたんだい?

ん~ もったいない!

あっ…。

出たよ。

(一同の笑い声)

ありがとな。 マジ助かったわ。
(砂里)そういえば

何でも言うこと聞くとか
言ってたような。

あっ もちろん。
どうしてほしい?

デート。

はっ?

あっ… 今度ね

その… デートするから

そのときの服。

おう そんなんで いいの?

OK。 何着 欲しい?
10着? 20着?

大人買いかよ。
ハハ。

今度 一緒に買いに行って。

了解。

♬~

♬~

(バイブレーターの音)

(遊星)もしもし?

どうやって 俺の住所 調べた?
尾行でもしたか?

(遊星)どうでもいいだろ。
どこにいるんだよ。

もう ほっとけって言ったよな?

俺は
金を返してもらいてえだけだよ。

だから 捨てたっつっただろ。

あり得ねえよ。
どんだけ捜したと思ってんだよ。

もう とにかく
もう 俺に近づくな。 分かったな?

おはよう ミスター 鈴木。

あっ おはようございます。

(蟹江)待てど暮らせど

報告書が上がってこないところを
見ると

医大の件は よほど苦労を?

いや 今日中には 必ず。

私は 何一つ
難しいことは言っていない。

仕事終わりに
一杯 飲みに行く時間を

少しだけ削って
その日の報告書をまとめる。

ゾウリムシでも分かることだ。

でも ホントに 時間が…。
甘えるな!

私が このファームで
どれほどの権限を

与えられているか

君も知っているはずだ。

水くさいぞ。

時間がないなら 私が 手を貸そう。

資料を見せてみなさい。
あっ 触らないでください。

あっ いや… 蟹江先生の手を
煩わせるほどのことじゃないので。

報告書は 必ず 今日中に。

何してんだ? こんなとこで。
あっ… おはようございます。

被害女性を監視しとけって
言わなかったか?

あっ… ちょっと 資料 取りに。

でも 財田さんなら大丈夫です。

電話で 状況確認はしてますし
レコーダーも渡しました。

駄目だ。 何があるか分からない。

それと
彼女がオペした病院を 聞き出せ。

カルテが残ってるかもしれん。

(バイブレーターの音)

もしもし?

(武田)野元不動産の武田です。

先ほど 審査が通りましたので
新居へのご入居は 可能です。

お引っ越しは いつぐらいを…。

あ~ できたら 今日中に。
荷物は すぐに まとめますんで。

はい。 お願いします。

(工)僕が取る。 僕が取る。
(今日子)フフ。

はい 取ろうね。 よっ。

はい。 ありがとう。

(今日子)裁判所?

訴状が届いた?

はい。

海部院長は 河瀬さんを
名誉毀損で訴えました。

どうすりゃ
そんなことになるんだ?

いや 僕にも分かりませんよ。

例の女性
ちゃんと監視してたんだよな?

はい?

カルテは 手に入れたんだよな?

君は いったい 何をしてたの?

時間が なかったんですよ。

ばあちゃん
上京させなきゃなんないし

引っ越しもあったし。
おばあちゃんと カルテと

何の関係があるんだ?
それに

蟹江先生に
報告書 書けって 言われて。

報告書?

アソシエイトの義務では?

(ため息)

今すぐ この窓から
たたき落とされたくなかったら

彼女を説得してこい。

はい。

それと

俺が関わった以上
負けは 絶対 許さない。

もし…。

もし 負けたら

君は 首だ。

財田さん お願いします。
話だけでも聞いてください。

もう 帰ってもらえませんか?

お願いします。 奥さんと話を…。

(伸一郎)もう やめてくれ!
里実は もう

あんたとは関わりたくないって
言ってるんだよ!

病院側から
何か言われたんですか?

この間 話しましたよね?

あなたの協力がないと

もう一人の被害女性が
大変な目に遭うって。

彼女を見捨てるつもりですか?

もう いいかげんにして!

私たちは
自分のことで精いっぱいなの。

その人は かわいそうだと思うよ。
頑張ってほしいとも。

けど 他人の人生
心配してる余裕なんて

私たちには ないの。

あんな大病院の院長に 盾突いたら
痛い目に遭うことなんて

その人だって
分かってたはずでしょ?

それでも 戦うって決めたんなら

他人 巻き込まずに
勝手に頑張ってとしか 言えない。

財田さん…。
もう 帰って!

《クライアントに 同情はするな》

《勝てもしない勝負に突っ込んで
討ち死にして

誰が幸せになるんだ?》

はい。 ハハハ。
いえ そんなことはないですよ。

ありがとうございます。

ええ。 じゃあ それでは 8時に。

(伽耶子)入らないの?

玉井さんの言ってたこと
当たってました。

僕は つきを
使い果たしたみたいです。

失礼いたします。

♬~

(男性)どうしました?

(チカ)ううん。

♬~

♬~

≪逃げる気か?

どうせ 首ですよね?

フッ。 まだ 負けが
決まったわけじゃないと思うが。

どのみち 蟹江先生との約束も
守れなかったし。

カニと約束?

どうせ また
書類整理のバイト君でも

首にしてみせたんだろ?

あれは 新人が入ったときの
やつの お約束だ。

そもそもが 無茶だったんですよ。

何の話だ?

経歴詐称しながら
弁護士やるなんて

そんな違法行為
うまくいくはずがなかったんです。

なぜ 財田さんの監視を怠ったか
分かりますか?

例の悪友に
アパート 突き止められて

引っ越し
しなきゃなんなかったからです。

そうやって
びくびくしながら仕事してれば

ミスもするし 上司の要求にも
応えられなくなるんです。

確かに お前は 弁護士失格だ。

けど それは
経歴詐称してるからでも

ミスをしたからでも ない。

本気じゃないからだ。

その金は 首になったときの
保険ってわけか?

そうやって 逃げ場つくりながら
生きてるような 半端な人間は

何やらせたって
まともな仕事なんか

できっこない。

辞めたいんだったら 勝手にしろ。

それは お前が決めることだ。

ただし あの看護師の弁護だけは
最後まで やり通せ。

お前に見放されたら
彼女 どうすりゃいいんだ?

同情したんだろ?

なら 最後まで同情して
弁護してやれ。

逃げ出すのは
それからでも できる。

♬~

♬~

(チャイム)

大。

これで 貸し借りなしだ。
もう 金輪際 俺に関わるな。

おっ… お~ ちょっと。

あっ…。
カニも 立って 用 足すんだな。

汚いぞ。 身動きがとれないときに。

ハラスメントの調査結果まで
見せられたってのに

よくも うちの新人君を
追い込んでくれたよな。

私は このファームのために
新人教育をしているだけだ。

そういや あの調査報告書には

上司から
バケツの水 掛けられたって

若手も いたっけ?

何… 何をするつもりだ?

おい やめろ。 それだけは やめろ。

甲斐… 甲斐 それ以上は やめろ。

甲斐 おふざけは そこまでだ。
それ以上やったら

ただじゃおかないぞ。
おい やめろ。

ノー!

(蟹江)God damn it!

♬~

(男性)ゆっくり ゆっくり。
(男性)オーライ。

(男性)あと 右 真っすぐ。
(男性)オーライ。

(男性)もう少し 真っすぐ。
(男性)オーライ。

(男性たち)オーライ。

(バイブレーターの音)

どうした?

大変です。 タカラダ工業に
重機が納入されてます。

重機が?
はい。

従業員も雇い始めてます。

これって 東都医大から
金が動いたんじゃ…。

だろうな。

工場の運営資金と引き換えに
口止めでもされたんだろう。

病院の資金の不正利用を
立証できませんか?

帳簿に 証拠 残すような やり方
しないよ。

それに こちらには
ゆっくり調査してる時間もない。

じゃあ どうすれば…。

あっ。
えっ?

そういや
前に渡した あれ どうなった?

あれ?

あれ。

(館林)訴えを取り下げろ?

またですか?
ええ。

やはり 当初の予定どおり
示談でいきましょ?

(海部)話にならんな。

(館林)そもそもが 無理筋でしょ。
何の物証もないのに。

そうなんですよね。

せめて
院長がセクハラした現場の

音声記録でも
残ってたら よかったんですが。

(館林)そんなものは存在しない。

ええ。 ですが そこを何とか。

もういい。
これ以上は 時間の無駄だ。

あの…。

どうした?
いや

セクハラの証拠ではないんですが
実は もう一つ…。

あ~。

だが それは
直接の証拠にはならんだろ。

やっぱり 無理ですかね?

何を ごたごた話してるんだ?

私は 暇じゃないんだ!

失礼しました。
実は こちらにいる鈴木先生

財田 里実さんに
ボイスレコーダーを渡してたそうで。

ボイスレコーダー
はい。

病院側から接触があったら
録音するように。

大した物証にはならないと
思うんですが

まあ 一応 聞いてもらおうか。

はい。

(館林)
裁判の証人になったところで

勝ち目は ありませんよ。

それより ご主人の工場
行き詰まってるんでしょ?

あなたの協力しだいじゃ

うちの病院から
助け舟を出してもいいんですよ?

これ 館林先生の声ですよね?

私には まったく 心当たりが…。

でしたら
本人に確認しましょうか?

えっ?
どうやって?

実は 財田さんに
ロビーで待機してもらってまして。

良心の呵責に駆られたそうで

病院側からの物は お返しして

裁判で争ってもいいと
言ってくれました。

そうだったのか。

じゃあ 院長
裁判で争いましょうか?

♬~

♬~

示談だ。

そうですか。

それは 助かります。
では こちらに サインを。

その前に 1つだけいいかね?

君は どうやって
あの夫婦の気持ちを 変えたんだ?

院長

いくら何でも

交渉相手に 内情を明かすわけには
いきませんよ。

サインを。

こちら…。

♬~

(海部)どうせ
お前らも買収したんだろ?

投資ですよ。

投資?

あの夫婦は 金が欲しい。

ですが まともに生きたいとも
思ってたようですよ。

♬~

融資 ありがとうございました。

恩に着ます。
(佐橋)谷川部長を

追い出してくれた お礼ですよ。
フッ…。

上司からクレームは?

(佐橋)ありましたよ~。

何で あんな つぶれかけた
町工場に 融資するんだって。

でも
社長は 誠実そうな人だったし

面白いと思ったんで。

助かりました。

甲斐先生は どうして?

あっ いや どうして
あの工場に融資させようと…。

優秀な才能への投資は
惜しまないことにしてるんで。

(佐橋)えっ?

いえ。

どうぞ。

こんなに?
はい。

病院側は 解雇の違法性を認め
この金額を約束してくれました。

それと
再就職を妨害しないという念書も。

じゃあ 私 戻れるんですね?
看護師に。

はい。

(今日子)ありがとうございます。

私 ずっと怖かったんです。

あんな 大それたことして
大丈夫だったのかって。

んっ?

スーツ代の精算?

43万?

いや…
そんな高いの? このスーツ。

(チカ)そういえば
大丈夫なの? あの新人君。

というと?

(チカ)「僕の人生 全て終わった」
みたいな顔してたから。

何か あった?

上 向いて 口 開けてりゃ

餌くれると思ってますからね
新人は。

(チカ)そういう言い方が
パワハラって言われる時代よ。

「新人君」って言うのも?

分かってるとは思うけど

彼が 追い込まれて
辞めるようなことになったら

昇格の約束は…。

辞めませんよ。

あいつは 辞めない。

ハァ… マジか。

♬~

(伽耶子)鈴木先生

あんまり つきを使い過ぎると…。

♬~

よろしくお願いします。

♬~

ああ…。

えっ?
フフフ…。

<詳しくは FODで検索>