ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

ダイアリー 第1話 蓮佛美沙子、菊池桃子、中村蒼、大塚寧々、濱田マリ… ドラマの原作・キャストなど…

『プレミアムドラマ ダイアリー(1)』のテキストマイニング結果(キーワード出現数BEST10&ワードクラウド

  1. 彩加
  2. お母さん
  3. 結婚
  4. 悠一
  5. 人生
  6. 母さん
  7. リビングウィル
  8. 春海
  9. 大丈夫
  10. 会社

f:id:dramalog:20180916184946p:plain

『プレミアムドラマ ダイアリー(1)』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)&EPG情報(出典)

 

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

※その他、無料お試し期間のあるVODサービス各社との比較について、詳しくは以下の記事をご覧ください。

dramalog.hatenablog.com 

 

 

シングルマザー(菊池桃子)の娘(蓮佛美沙子)が婚約相手(中村蒼)を紹介した直後に、母が倒れて植物状態に!尊厳死宣言書と母が残した交換日記に直面する娘の決断とは?

詳細情報
番組内容
文具メーカー勤めの宮田彩加(蓮佛美沙子)は桧山悠一(中村蒼)と婚約したが、シングルマザーの春海(菊池桃子)に報告を渋っていた。春海とは二十歳の時に大ゲンカして以来、別居中。子どもの頃から、父が誰かホラでごまかされていた。でもある日、悠一に強制的に報告させられ、春海は婚約者を品定めに会社に出現。悠一を気に入った春海は、結婚式のドレスの試着にも来ることに。ところが試着の日、春海が脳出血で倒れてしまう。
出演者
【出演】蓮佛美沙子菊池桃子中村蒼,大塚寧々,濱田マリ西田尚美山村紅葉入山法子神保悟志
原作・脚本
【作】嶋田うれ葉

 


♬~

(明恵)
芙由ちゃん はよ来んかいね。

(芙由子)待ってま。

春ちゃん
(春海)はよ来てま。

もう はよはよ。

(明恵)これや!

(春海)
高校生にもなって交換日記?

春ちゃん それがいいんやって。

みんな
別々のクラスになってしもたし

始めるには ちょうどいいやろ?
うん。

回す順番は どうする?
(千夏)それは もちろん…

ほい。 春海 千夏 明恵 芙由子。

春夏秋冬やろ!
(芙由子)卒業しても

ずっと続くといいけどね。
結婚しても 子どもが生まれても

引っ越しても ず~っとや!
(笑い声)

みんな 撮るよ!

はよはよ!

3 2 1…。
(4人)チーズ!

♬~

♬~

♬~

(彩加)次は「ペン回しの達人に!
回転ボールペン」です。

このボールペンは
左右の重さを均等にする事で

ペンを回しやすくするんです。

本来なら ペンとしての性能に
こだわってほしいんだけどねぇ。

次。
次…。

(悠一)次は3年カレンダーですね。

あ… 3年カレンダーは きっと

我が社の人気商品になるはずです。
宮田君

これ 一体 誰が買うんだ?

例えば 受験生や 資格を
取ろうとしている人たちです。

3年後の夢や目標を書き込む
スペースを作り

1ページに3か月分を掲載すれば
計画を見渡せます。

枚数も1年分と同じですし

制作費用も
ほとんど変わりません。

なるほど…
仕事にも使えそうですよね。

いいだろう。
一度 見本を作ってみてくれ。

ありがとうございます!

お疲れさまでした。
お疲れさまでした。

商品企画 通ったね。 おめでとう。

ありがとう。 悠一が
助け船 出してくれたおかげ。

いや 俺は何も。 彩加の実力だよ。

やっぱり そう思う?
あ~ うれしい! よかった~!

あ~ 漏れる~!

(春海)
はいはい! 今 行きますよ~!

春海ちゃん 助けて!
はいはい! ちょっと待ってて。

お待たせ!
負けそうなんだよ。

どうせ 俺の勝ちだよ。

これで どう?
くっそ~!

≪宮田さ~ん! 助けて~!

はい 今 行きます!

えっ? (神谷)シゲさんが
飴 詰まらせちゃって。

失礼します!

わっ!

助かった。

宮田さんがいなきゃ
あの世行きだよ。

シゲさん 飴玉は禁止だって
言ったでしょ! すいません。

所長も 吐き出し方ぐらい
覚えて下さい!

はい。
≪春海ちゃん。

は~い。

(小百合)フロマージュ お待たせ。
テット・ド・モワンヌよ。

みんなで写真撮ろう。
あ~ いいわね~。

いきま~す。 はい…。
(一同)チーズ。

このステーキ
最高においしいです。

ありがとう。 フレンチでは
ロティっていうのよ。

ロティ…。 このお魚のムニエルも
すごくおいしいです。

真鯛ポワレね。
いっぱい食べてね。

はい。 は~。

こんな豪勢なお料理ばかり…
すごいですね。

(百合子)
全部 悠一の好きなものなのよ。

(昇)あ~。
ああ… もちろん パパもね!

いつもありがとう ママ。
これから いろいろ教えて下さい。

(京子)よかったね お母さん。
やっと褒めてくれる人ができて。

アハハハハ。

あ… フフフ。

ねえ 彩加さんは
どんなお料理が得意なの?

あ… 私は… 冷蔵庫にあるもので
チャチャッと作る感じというか。

スピードだけは自信があります。
俺は そういう方が好きだな。

こないだの煮込みも
めちゃくちゃおいしかったし。

はいはい ごちそうさま~。

そういえば 彩加さんのお母さんは
いらっしゃらないのかな?

ああ… すみません。 どうしても
仕事を抜けられないみたいで…。

彩加のお母さん 介護士だから
毎日 忙しいんだ。

う~ん。 女手一つで
こんなすてきなお嬢さんを

育てるとは 立派なお母さんだね~
ママ。

ホントねぇ。
早くお会いしたいわ~。

次は絶対 連れてきてね。
はい。 はい どうぞ!

すみません。
ありがとうございます。

ああ おなかいっぱい!

悠一の家族って
ホント 絵に描いたような

理想の家族だよね。
そう?

どこにでもいるような家庭だよ。
ないない! うちとは大違い。

っていうか 彩加さ…。
うん。

ホントは 今日の会食に
お母さん 誘ってなかっただろう。

ばれた?
(ため息)

さすがに
結婚の事は話してるよね?

えっ 嘘だろう!?

ごめん! 忙しくて つい…。

本当に俺と結婚する気あんのかよ。
あるあるある!

もちろん もちろん!
そういう意味じゃないの。

ふだん 私 自分から お母さんに
電話なんてしないから…

どう切り出せばいいか
分かんなくて。

ちょっと 携帯。
え?

彩加の実家って何番?
ちょっと やだ! やめてよ!

帰ったら電話するから。
ダメ。 今すぐ かけて。

今?
今。

ちょっと 彩加! ほら。

はい。
ありがとうございます。

 

もしもし 彩加? どうしたの?

何かあった?
何かっていうか…。

実は
秋に結婚する予定なんだけど。

結婚!? 結婚って 相手は誰?
同じ会社の先輩で…。

年収は? 実家は何やってるの?

は? そんな事 関係ないでしょ。

女はね 結婚する相手によって
人生 左右されちゃうものなの。

私が見定めてあげるから
早まっちゃダメ!

結婚した事ない人に
言われる筋合いありません。

とにかく 早く会わせなさい!

一応 悠一のご両親との
顔合わせだけは

来てもらうけど
もし 変な事 言ったりしたら…。

悠一っていうんだ。 名字は?

…桧山さん。

結婚したら 桧山彩加…
まあ 語呂は悪くないわね。

もう とにかく そういう事だから
また紹介する日は連絡します。

もし 先方のご両親や彼に
失礼な事言ったら

今度こそ 親子の縁 切るからね。

はい これで満足?

いや 彩加って いつも
お母さんと そんな感じなの?

…何?

普通 母親と娘って
友達みたいになるじゃん。

…知らないよ。

うちは もともとが
シングルマザーの家庭だし

私が二十歳で家出てから ずっと
ろくに会ってないから。

そっか…。
じゃあ お父さんの事は?

あの人が言うには
お父さんはハリウッドスターで

スピルバーグの映画に出てるって。
マジで?

んな訳ないでしょ。
私が小さい頃から

父親の事聞くと
いっつも くだらない嘘ついて

ごまかすんだよね。
かわいい。 どこがよ。

私 あの人が本当は何考えてるのか
全然分かんない。

実家の話も 聞く度に違うし…。

何か事情があったんでしょ。

私の質問には
何一つ答えないくせに

自分の理想ばっかり
押しつけてきて…。

そんな人 信用できないでしょ。

結婚か…。

来た来た!

♬~

彩加!

お母さん!?

偶然ねぇ。
このビル 彩加の会社だったんだ。

職場にまで押しかけてくるなんて
非常識にも程がある!

彼氏の顔を一目見たら帰るわよ。

ねえ それよりさ
髪の毛 毛先 ハネてる。

やめて。 一本に結んだら?
お引き取り下さい!

彩加 どうしたの?

もしかして… 悠一君?

はい…。

宮田春海と申します。
彩加の母でございます。

彩加の!? 初めまして。
桧山悠一と申します。

あ… 初めまして。

あ… きれいだなぁ。
ホントに お母さんですか?

よく言われます。

一杯だけだからね。
飲んだら すぐ帰ってね。

で 2人は
つきあって どれくらいなの?

1年半です。
プロポーズは どっちから?

もちろん 僕です。

婚約指輪してないみたいだけど…。
頂きました!

会社で これ見よがしに
つけたくないだけ。

僕は これを代わりに頂きました。
ふ~ん。

ねえ 仕事は どうするの?

2人で一緒の会社だと
何かと気を遣うでしょ。

僕は 彩加の判断に
任せるつもりです。

3年カレンダーも商品化されるまで
辞められないだろうし。

な~に?
その3年カレンダーって。

文字どおり
3年分の日付があるカレンダー。

それ考えた人って
かなり能天気な人よね。 は?

だって 人間なんて
いつ どうなるか分からないのに

3年後も絶対生きているって
発想の人でしょ。

悪かったわね 能天気で。

いやいや…
いい意味で言ってるの。

幸せな人だなぁって…。
ちょっと トイレ行ってくる。

それでね
私が ダイヤの指輪を

一つも持ってないって
分かった時

彩加 何て言ったと思う?

さあ… 何て言ったんですか?

「大きくなったら ママに

ダイヤモンドを買ってあげるね。
彩加が

ママのお嫁さんになってあげる」
って。 え~?

かわいい!

昔は 素直で
いい子だったんだけどねぇ。

今も素直で かわいいですよ。
少し おっちょこちょいですけど。

私が母親じゃなかったら
もっと幸せになってたのかな…。

何言ってんですか!
彩加は最高に幸せですよ。

僕みたいなのと
出会ったんですから。

(笑い声)

お母さん 3年先も
僕ら 絶対 幸せでいますから。

保証します。

悠一! 気に入った!

彩加との結婚を許します!

え? やった!
ありがとうございます!

(2人)カンパ~イ!
ちょっと 私のじゃん それ。

ねえ あのさ
ドレスとかタキシード

もう選んだ?
今度の日曜 試着 行くんですよ。

じゃあ 私が選んであげる!
ホントですか!

結構です。 成人式の二の舞に
なりたくないので。

やだ まだ根に持ってるの?
当たり前でしょ。

結果的には よかったでしょ?
それは…。

よし 決まり!
お母さんに選んでもらおう。

だから やだよ。
お母さん お願いします。

はい。
じゃ 記念に写真撮りましょ!

よし じゃあ… はい。 はい。
いきま~す。 は~い。

はい チーズ!

♬~

ハハ…。
でも 前の方がよくないですか?

え~?

♬~

 

お母さんは?
まだ つながらないの?

もう一回 かけてみなよ。
う~ん…。

(呼び出し音)

もしもし お母さん?
ねえ ちょっと 何やって…。

こちら 宮田春海さんの
携帯電話ですが

角筈警察署の浅野と申します。

♬~

こっちだ。

♬~

(ドアが開く音)

あの 母は大丈夫なんですか?

(高井)脳出血を起こされて
視床の部分に血腫が出来て

危険な状態でしたが
手術で血腫は取り除きました。

よかった…。

(高井)ですが
搬送時には 既に意識がなく

戻るかどうかは
まだ 分かりません。

引き続き
しっかり見させて頂きますので。

よろしくお願いします。

お母さん!

何で こんな…
お母さん! お母さん!

集中治療室に入りますので。
あ… すみません。

ベッド動かしますね。

♬~

悠一 ごめん。
ついてきてくれて ありがとう。

何かあったら連絡するから。

でも…。

DC持ってきました。
家族に連絡して!

人工呼吸器を装着していますが

状態がよくなれば
外す事も可能です。

…はい。

もし 長期化するようでしたら

喉に気管切開と
直接 おなかに小さな穴を開けて

そこから栄養を送り込む

胃ろうという処置を
行いたいと思います。

…はい。
では。

ありがとうございました。
失礼致します。

よかったですね
人工呼吸器が外れて。 ええ…。

意識が戻っていなくても

脳死と違って
耳は聞こえているんですよ。

たくさん
話しかけてあげて下さい。

はい。
失礼します。

お母さん…。

入院病棟は… こっちか。
うん。

でも よかったね。
一般病棟に移ったって事は

もうすぐ回復するって事でしょ?
だといいけど…。

失礼します。

お母さん 悠一です。 こんばんは。

お母さん
眠ってるようにしか見えないね。

でも もう2週間以上も
ずっと このまま…。

大丈夫だよ。
ほら シューマッハだって

半年後に意識取り戻したんだから。

う~ん…。

(高井)回復の兆しがなく
このまま90日が経過すれば

植物状態と診断する事になります。

その場合は この病院を出て
療養型の病院に転院して頂くか

自宅で介護するか
選んで頂かなければなりません。

治らなければ
出ていけって事ですか。

(井村)大変 心苦しいのですが
どうか ご理解下さい。

お母様のお荷物の中に
リビングウィルカードが

あったかと思いますが
ご確認されましたか?

リビングウィルカード?

尊厳死を望む人が
所持しているものです。

尊厳死を望んでるって
どういう事ですか?

リビングウィルに沿った治療を
するかどうかは

探して頂く転院先の病院で

ご相談して頂く事になると
思います。

まずは
詳しい内容を確認してみて下さい。

♬~

「私 宮田春海は
治療が極めて困難な病気や事故

あるいは 脳死植物状態
陥った場合には

生命維持にまつわる
一切の医療措置を受けずに

尊厳死することを選びます」。

延命措置はしない って事は…。

(松島)リビングウィルを扱う
団体としては

うちは古株なんですよ。

ちょっと お待ち下さい。

(松島)ありました。

6年前に登録されていますね。

母は どうしてリビングウィル
残そうと思ったんでしょうか…。

ここへは ご自分の人生に
最後まで責任を持ちたいと

考えている 意識の高い方たちが
いらっしゃいます。

人生百年時代 明日 どうなろうと
自分らしくありたい。

私どもは そんな方々の
お手伝いをさせて頂いています。

お母さん
そんな事 考えてたんだな。

(松島)センターでは ご家族が
円滑に話し合えるように

甲 乙の2通 お渡ししています。

お一人で受け止めるのが
難しければ

もう一人の方に
相談してみてはいかがですか?

…そんな人 知りません。

お母さん
どうして リビングウィルの事

彩加に何にも
話してくれなかったんだろう…。

言ったでしょ。
あの人の考えてる事なんて

私には分からないって。

昔から そうだった。

私の気持ちなんて
いつも二の次で。

お母さん!

ちょっと待ってて。
うん。

お母さん!
おっ 彩加ちゃん うまいねぇ。

こりゃ 将来 画家か。
(笑い声)

お母さん 見て!

絵もいいけど
算数も もっと頑張ろうね。

1人暮らし!?
ダメダメ!

就職するまでは
家から大学に通いなさい!

成人式が済んだら
1人暮らしするって決めてたの!

もういいじゃん! お母さんだって
18で 家出たんでしょ?

彩加は まだ 学生でしょ!
ちゃんとバイトするから!

家賃も自分で払う!
それじゃ本末転倒!

ねえ 今まで誰のために 一生懸命
仕事してきたと思ってんの!?

だから 一生 お母さんの
言いなりになれっていうの?

私は お母さんの何!?
ああ言えば こう言う。

こんな事ならさ
子どもなんて産まなきゃよかった。

だったら
おろせばよかったじゃん!

お母さんが選択を誤ったから
私まで苦労してきたんだよ!

センターの人は リビングウィル
書くのは意識が高い人とか

言ってたけど
お母さんの場合は違う。

自分勝手に その時の気分で
何でも決めちゃう人なの。

だから 18で家出て 無責任に
子ども産んだりできたんだよ。

それだけだとは思えないけどなぁ。

もう一通のリビングウィル
持ってる人に

本当に心当たりないの?
…ない。

実家とかさ お父さんは?

じゃあさ お母さんが
目 覚ますまで待とう。

リビングウィル
あくまでも本人の意志であって

法的な縛りはないんだろ?

願かけじゃないけどさ
結婚式の準備も

予定どおり進めようよ。

でも…。
大丈夫!

俺が彩加の事 ちゃんと守るから。

これからは 俺の事
もっと頼っていいんだからな。

残念ですが 宮田春海さんを
植物状態であると診断致しました。

母は もう
目を覚まさないって事ですか?

何度も ご説明したとおり
はっきりとは お答えできません。

(井村)今後の治療について
どうされるか

決断なさいましたか?

いえ…。

病院も まだ見つかってなくて…。

そうですか…。

あと2週間は
うちで入院できますので

その間に病院を見つけるか
自宅介護に切り替えるか

ご判断下さい。

分かりました…。

ただ 自宅介護となると

24時間 付きっきりになります。
仕事は おろか

ご自分の身の回りの事も
ままなりません。

できる限り
転院先を見つけた方がいいでょう。

異動ですか!?
お母さんの件と

今のプロジェクトを並行するのは
大変だろう。

定時にあがれる部署の方が
いいんじゃないか?

ですが 3年カレンダーが
商品化するまでは…。

見本の直しも
滞っているようだし

ほかのメンバーに
任せてはどうかな。

大丈夫です!
あの 転院先が決まれば

ご迷惑をおかけする事も
ありませんので。

事情は分かるが こちらも
納期に間に合わせなきゃいけない。

分かるな? 宮田。

そっか…
せっかく企画通ったのにね。

でも しょうがないよ。
会社 辞めろって言われるより

ずっとマシだし。

状況が落ち着いたら
俺の方から部長に話してみるよ。

それにしても これから大変ねぇ。

入院費も
ばかにならないでしょうし。

私もね 何年も おじいちゃんの
介護をしてたから

よ~く分かるの。 ねぇ。

しばらくは
私や母の貯金もありますし

なんとかなると思います。
うん そうだね。

お母さんが 目 覚ますまで
2人で頑張ろう。

 

ごめん 仕事の電話だ。

ぶしつけだけど
受け取ってもらえないかしら。

えっ… ダメです こんな大金。
せめてもの気持ちよ。 これから

彩加さん一人で お母さんを
見なきゃいけないんでしょ。

険しい道のりよね…。
悠一は甘い事言うけど

今結婚するのは無謀だと思うの。
彩加さんも そう思うでしょ?

酷なようだけど
お互いの人生のために

正しい選択をしてほしいの。

あ… でも このお金は頂けません。
いいから。

あっ!
あ~。 すみません。

あら や~だ。

何してんの?

お見舞いの気持ちよ。
ねぇ 彩加さん。

だったら こそこそしないで
俺の目の前で渡せよ。

いいから座りなさい!
彩加さん 食べましょ。

すみません 私 失礼します。

彩加!
いいから!

♬~

2人だけの結婚式 ですか?
はい。 変更できますよね。

できますけど…

どなたも呼ばなくて
いいんですか? 構いません。

会社の人たちは
二次会に招待しますので。

どうした?

ごめんなさい。
式はキャンセルします。

え?

結婚 やめます!

おい ちょっ…。

彩加! ちょっと待ってよ。

ごめん。 私 悠一と結婚できない。

母さんの事なら気にすんなって。

私と別れて下さい。
え? 何で!?

私… 悠一の家と
うまくやっていく自信がない!

そんなの大丈夫だって!
同居する訳じゃないんだし。

…そうだけど。

ほら 悠一ってマザコン気味だし。

一緒になったら
苦労しそうだなって。

ザコン? どこが! 2人だけで
結婚式 挙げようとしてんのに。

そういうのも望んでない!
だからって別れる必要ないだろう。

会社の人たちに何て言うんだよ。

ほら そういうのが嫌なの!

彩加。
ごめんなさい。

大丈夫?
もう…。

♬~

♬~

これ お母さん?

「さぁ 記念すべき1ページ目

何を書こうかな…。

今のところ 私の目標は

大学に受かって
旅館を継ぐことです。

それが長女としての責任やしね。

まずは 最後の高校生活
思いっきりエンジョイしたいな」。

「大学は辞退することにしたわ。

卒業式が終わったら
東京へ行くわ。

一人で産むのは
ちょっと怖いけど

もう決めたことやから」。

(千夏)
「春海 絶対に行ったらダメ。

人生を棒に振るつもり?」。

(明恵)「千夏の言うとおり
人生 棒に振ったらいかんよ!!」。

(芙由子)「家族のためにも
お願いだから考え直して」。

…そりゃそうだよね。

「赤ちゃんは 彩加と名付けました。
早いもので もう10か月!」。

♬「ゆりかごの うたを
カナリヤが うたうよ」

♬「ねんねこ」

「彩加といると 時間が
あっという間に過ぎていきます」。

「彩加が母の日に
カレーを作ってくれました」。

うまく出来てるかな?

うん?

味見させて。
はい。

頂きま~す。

うん! よく出来てる!
やった!

「彩加のカレー
涙が出るほど おいしかった。

知らない間に
子どもって成長していくんだね」。

「彩加がついに
成人式を迎えます!」。

どうしたの? これ。

おいで。
…答えてよ!

お金ないのに こんな高そうな着物
わざわざ買ったの?

借りてきたの。

ほら 見てごらん。 きれいね。

「この機会に
私も先の人生を見据えて

ある決断をしました」。

「彩加が1歳のころ みんな
東京まで会いに来てくれたね」。

会ってたんだ…。

「あれから25年。

ついに 彩加が
結婚することになりました!!

彩加には 一切 父親について
話してきませんでした。

そのことが
結婚に影響するのではと

心配していましたが

いい人と出会って
本当に良かった!

これで ようやく私も
第二の人生に踏み出せそうです」。

♬~

あなたの人生って何だったの?

18で家を出て…

一人で子どもを産んで育てて…。

朝から晩まで
休みもなく働いて…。

私 全然知らなかったよ。

28年間も 高校の友達と
交換日記してたなんて…。

実家の話も初めて知ったし…。

リビングウィルの事だって…。

何で何も言ってくれなかったの?

あのとおりにしたら

お母さんの第二の人生
なくなるんだよ!

私…

今のままじゃ何も決められない。

何も受け入れられない…。

だから…

捜そうと思う。

お母さんが もう一通の
リビングウィルを渡した人を。

本当に一人で大丈夫なん?

大丈夫! この子がおるから!

春ちゃん

♬~

<私は知りたかった。
母が誰を愛し…>

春海!
<誰に愛されていたのか。

そして どんな人生を歩み

どんな未来を思い描いていたのか>

君も大変だなぁ。
式は予定どおり挙げるんだろ?

…ああ はい。

♬~

<ここがお母さんの 故郷…>

<私が今頼れるのは
母が28年間続けてきた

交換日記だけだ>

(明恵)こんにちは。

(芙由子)この「猫の恋」という
言葉なんやけど

一見 季語には見えんけど

これは
春の季語として使われています。

春になると 猫が恋人を求めて

「ニャ~ ニャ~ ニャ~」って
鳴く姿から来ています。

みんなも聞いた事ない?

♬~

♬~

母は ちょっと旅行に行っていて…
違うな。

母は 仕事が忙しくて… よし!

(チャイム)