ドラマログテキストマイニング

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしておりますので、解析結果の公開をメインに関連グッズを交えた構成で記事にしてます。また、解析結果の信憑性が確認できるよう、解析用ソースも部分引用し掲載してあります。

ハゲタカ 第3話 沢尻エリカ、綾野剛、小林薫… ドラマの原作・キャスト・主題歌は?(見逃した方はネタバレ注意)

『ハゲタカ #3』のテキストマイニング結果(キーワード出現数BEST10&ワードクラウド)

  1. ホテル
  2. 三葉
  3. ファンド
  4. 三葉銀行
  5. 銀行
  6. ハゲタカ
  7. 芝野
  8. 買収
  9. 飯島
  10. 鷲津

f:id:dramalog:20180802215848p:plain

『ハゲタカ #3』の解析用ソース(番組内容ネタバレ注意!)&EPG情報の引用

(鷲津政彦)
ホライズンジャパンは

日光みやびホテルを
買収する予定です。

(松平貴子)うちを買収?

そのとおりです。

 

累計240万部突破の大ヒット原作をドラマ化!伝説の企業買収者・鷲津政彦(綾野剛)=ハゲタカが、平成の日本を痛快に買い叩く!「腐った金持ちども、待ってろよ。」

詳細情報
◇番組内容
貴子(沢尻エリカ)は、新社長に就任したホテルの買収を鷲津(綾野剛)から宣言され、がく然とする。一方、三葉銀行は常務・飯島(小林薫)の指揮のもと、地方と企業を支援する『三葉ふるさとファンド』を設立し、同ホテルが支援候補に…
◇出演者
綾野剛、渡部篤郎、沢尻エリカ、池内博之、木南晴夏、堀内敬子、佐倉絵麻・杉本哲太・光石研、小林薫
◇原作
真山仁『ハゲタカ』『ハゲタカⅡ』(講談社文庫)
◇脚本
古家和尚
◇監督
和泉聖治
◇音楽
富貴晴美

【主題歌】
Mr.Children『SINGLES』(TOY'S FACTORY)
◇スタッフ
【エグゼクティブプロデューサー】内山聖子(テレビ朝日)
【プロデューサー】中川慎子(テレビ朝日)、下山潤(ジャンゴフィルム)
◇おしらせ
☆番組HP
 http://www.tv-asahi.co.jp/hagetaka/
☆Twitter
 https://twitter.com/hagetaka_ex
☆Instagram
 https://www.instagram.com/hagetaka_ex/

 

我々が このみやびホテルを
手に入れると申し上げている。

(芝野健夫)どのようにして

手に入れると
おっしゃるんですか?

こちらのメインバンクは
三葉銀行です。

現在 追加融資も
検討していますし

太陽ベッドの時のように

債権を売り渡すつもりも
ありませんが?

(アラン・フジタ)こちらのホテルと
取引があるのは

三葉銀行だけではないでしょう。

栃木蔵前銀行 日光古橋銀行

それらの債権と株式を
我々は すでに譲渡されています。

みやびホテルの株は
会長である私の父と親族で

70パーセント以上を
保有しています。

存じ上げています。

松平会長が30パーセント

社長であるあなたが20パーセント
妹さんが10パーセント

そして 妹さんのご主人である
寿さんの持ち分が

10パーセントだ。

(財津幸助)
従業員の上田理沙もいません。

(財津)金庫にしまってあった
現金も全部…。

まさか…。

これが 寿さんと銀行からの
譲渡を証明する株券です。

どうやって彼の居場所を?

情報収集と迅速な行動が
ビジネスの要ですよ 芝野さん。

これで
我々の持ち株は34.5パーセント。

このホテルの経営に
口出しができる立場という事です。

今日のところは
ごあいさつに伺っただけです。

後日 改めて 話し合いの場を
設けさせてください。

では。

♬~

鷲津さん!

何か?

先日 ここに泊まられたのも
偶然ではなかったんですね?

もしかして
イヌワシを見た時も…。

いつからなんですか?

いつから このホテルを…?

私が
この道を選んだ時からでしょう。

えっ?

私が このホテルを
手に入れようとしているのは

奪うためでも壊すためでもない。

♬~

〈その人は言った〉

〈今の多くの日本人は

覚悟を忘れているのだと〉

〈企業も人も 立ち直るためには

大きな痛みに
耐えなければならないのだと〉

♬~

(佐伯宗徳)
日光みやびホテルの創業は

明治34年。

創業者である松平重房が

当時 財閥向けの避暑地として
宿泊施設を建設。

大正3年には
現在のホテルが建てられています。

(佐伯)その後
2代目社長 松平重信の頃は

元華族出身である妻 華の人脈と

堅実な経営によって
隆盛を極めたようですが…。

3代目が
バブル景気に踊らされて

何もかも
駄目にしたってわけですね。

(中延五朗)ゴルフ場に飲食店など
多角化に ことごとく失敗し

現在 債務超過450億ですか。
まあ よくある話ですよ。

先日 その3代目が
会長に身を引き

長女の松平貴子が
社長の座に就いています。

(アラン)それで今後の展開は?

まずは
新社長のお手並み拝見だな。

佐伯さん 三葉銀行の動きには
目を光らせておいてください。

(佐伯)わかりました。

♬~

それで 三葉銀行は株の買い戻しに
協力してくれるって?

さすがに そこまでは…。

再建計画の追加融資だって

まだ
検討してもらってる段階だから。

のんきな事 言ってる場合
じゃないぞ 貴ちゃん。

これは みやびホテル
最大の危機なんだから。

きっと 寿さんの事も
その人たちのせいだよね…。

鷲津って人に唆されたんだよね。

株の事だって…。

それは…。

ああ きっとそうだよ。

ホライズンが みやびホテルをな。

連中 うちが関係しとる企業に
とことん絡んできよる。

妙に気に入られたもんやで。

あのホテルは 社長も交代し

再建に向けての第一歩を
踏み出したばかりです。

我々の支援のもと
防衛策を講じるべきかと。

来月の東城銀行との合併後
地銀と組んで

新しいファンドを立ち上げよう
という話が出とる。

新しいファンドですか?
うん。

三葉ふるさとファンド
ちゅうてな

地方の企業を支援していこう
というプロジェクトや。

そのまず 第一弾に

日光 奥日光 鬼怒川を含めた

栃木の温泉地 予定しとる。

その支援を みやびホテルも
受ける事ができると?

新生三葉をアピールする
ええ機会やからな。

わしが 陣頭指揮 執るさかい
お前も手伝いに参加せえ。

わかりました。
ありがとうございます。

それとな

太陽ベッドの入札後

鷲津から
なんか言うてきとらんか?

何かとおっしゃいますと?

♬~

あっ… まあ ええわ。

今度こそ あいつらの
好き勝手させんように

ちゃんと目配りしといてや。

はい。
早速 準備に取りかかります。

(舌打ち)

何を考えとんのや あのガキ…。

♬~

(ノック)

ボス お客様が。

誰だ?

みやびホテルの社長ですよ。

わざわざ おいで頂いて
ありがとうございます。

最初のごあいさつのあと

なんのご連絡も
頂いていないので…。

それで ご用件というのは?

鷲津さんの真意を
お尋ねしたくて参りました。

真意と申しますと?

みやびホテルを手に入れると
おっしゃいましたが

どのような経営方針を
お持ちなのか

どう変えていこうと
思われているのかです。

その考え次第によっては
我々の買収を受け入れると?

それが ホテルや従業員にとって
最良の選択になるなら。

では お聞きします。
社長は あのホテルの再建に

どのようなビジョンを
お持ちだったんですか?

えっ?

クラウンセンチュリーを
辞めて4年。

実家のホテルを立て直すために

あなたは これまで
何をしてきたのかと聞いています。

私なりに
できる限りの事はしてきました。

サービスの向上や
従業員育成も…。

だが 結果は出なかった。

あなたの失敗は
ホテル再建にとっての

一番のガンを
切り捨てなかった事だ。

ガンって…。

我々の買収に対抗するのなら

あなたの覚悟を示して頂きたい。

あなたが守りたいのは
本当に あのホテルなのか。

♬~

(松平華の声)「貴子さん

もしも あなたが
みやびホテルに戻ってくれるなら

家族一丸となって
ホテルを再建してください」

家族一丸となってか…。

(重久)貴ちゃん。

やっぱり ここにいたんだ。

どうしたの?

今 三葉銀行から連絡があってね。

いい知らせだよ。

銀行が
このホテル 救ってくれるって。

えっ…?

〈翌日 三葉銀行にて

三葉ふるさとファンドの説明会が
開かれた〉

〈日光 奥日光 鬼怒川などの

観光事業に携わる経営者が
集められ

ファンドへの参加を
呼びかけられたのである〉

そういう事で
今 外資のハゲタカどもが

虎視眈々と狙っておるのが
我が国の観光業なんです。

よろしいですか? 皆さん。

金に物を言わせた乗っ取りを
許しておったら

日本の観光地の文化や伝統は

間違いのう
破壊されてしまいます。

それを守る事が
我々が立ち上げた

三葉ふるさとファンドの
使命なんです。

(拍手)

(宮部みどり)芝野さん。

これ…。

裏は取れてるのか?

ええ。 複数の関係者に
探りを入れたので。

これが
三葉ふるさとファンドの正体か。

(みどり)はい。

(佐伯)三葉ふるさとファンドの
本来の目的は

もっと大手の企業を
救済する事のようですね。

今回 温泉地が選ばれたのは
あくまで試運転のようです。

(アラン)つまり
成功しても失敗しても構わない

モルモットって事ですね。

これは中身も
かなりえげつないですよ。

ファンドに参加した企業は
子会社化され

元の経営者たちは解雇
良くて雇われ社長です。

それに ほら
過去の乱脈経営の責任を問うて

告訴する可能性まで…。

いつものように銀行だけが得する
プロジェクトですよ。

ボス みやびホテルが
ファンドに入ったら

太陽ベッドの時の
二の舞いになるんじゃ?

私もそう思います。

すぐにでもホテル経営陣の動きを
掌握すべきではないかと。

牽制はしておきます。

もっと大きなネタを使って。

(ドアの開閉音)

(芝野亜希子)おかえりなさい。

早いのね 今日は。

ああ。

夕食は? 簡単なものだったら…。

いやいや いらない。

俺も 一杯 もらっていいか?

はあ…。

たまには いいだろ?

久しぶりに
早く帰ってきたんだから。

ごめんなさい…。

酔ってるから
今日は もう休みます。

そう…。

おやすみ。

ただいま。

ん? どうした?

(芝野あずさ)お母さんの代わりに
付き合おうかと思って。

嬉しいね。

お母さん… 寂しいんだよ。

ずっと寂しかったの。
だから…。

わかってる。

わかってるよ…。

もう少ししたら時間を作る。

正直 いつ連絡があるのか

ソワソワ…
落ち着きまへんでしたわ。

と言いますと?

いやいやいや…
太陽ベッドの件では

そちらに
随分とご迷惑をおかけして

なんちゅうか その…
心苦しかったと言いますか。

債権を売り渡した揚げ句

子飼いのファンドを使って
経営権を取り戻そうとするとは

こちらも予想外でした。

まあ 言い訳させてもらうと

日本の銀行と企業には
いろいろと

しがらみっちゅうものが
ありましてなあ。

本日お呼びだてしたのは
そのしがらみの件ですよ。

と言うと?

太陽ベッドの帳簿を見て
よくわかりました。

あなたが ああまでして

太陽ベッドを
取り戻そうとした理由が。

恐れていたのは
太陽と三葉の間に結ばれていた

匿名口座契約

いわゆる 隠し口座の存在が
外部に漏れる事だ。

この業務は
戦前から続いてるそうですね。

顧客には 一流企業はもちろん
政府筋も含まれていて

巨額のアングラマネーの運用から

マネーロンダリングにも
利用されている。

これは 三葉銀行の頭取すら
把握していない

パンドラの箱だ。

代々 大番頭の役目を
与えられた者が

管理していると
伺っています。

ハッ… あんた 何を言うてんねん。
なんで そこまで?

ハゲタカに
金の絡む隠し事は通用しません。

で? それをネタに
脅迫でもしようっちゅうのかい?

いえいえ まさか。

私が望んでるのは
ビジネスですよ。

ビジネス?

その隠し口座を
手に入れたいんです。

そこに書かれているのが
三葉ふるさとファンドの実態です。

説明会では メリットばかりを
強調していましたが

ふるさとファンドの目的は
債権回収の一点です。

どうして この事を?

芝野さんの立場では…。

それは覚悟の上です。

銀行がやってきた事の
ツケを払う番が

私自身に回ってきた
という事だけです。

ツケ…?

外資をハゲタカと批判しながら
そのハゲタカに狙われるほど

この国を腐らせたのは
我々ですから。

(みどり)今 私どものほうで

みやびホテルさんのスポンサーを
探しているところです。

たとえ外資でも 従業員の皆さんを
救済できる企業を。

それは… いずれにしても
買収されるしか

うちが生き残る道はない
という事ですよね。

松平社長。

芝野さん お願いがあります。

(財津)社長
本日の臨時取締役会の議題は?

ん?
三葉ふるさとファンドの話だろ。

みやびホテルは
あのファンドへは応募しません。

今日 お集まり頂いたのは

松平重久会長の進退を
問うためです。

現在のホテルの経営危機は

その多くが 現会長が
社長職に就任していた時期の

乱脈経営に原因があります。

貴ちゃん ちょっと待って…。

また 今回の外資による
買収騒動も

元副支配人の株式の処理の遅れが
招いた事態です。

待って… 待って!
社長のおっしゃるとおりです。

寿さんが失踪した時 速やかに

不在者財産管理人の
選任申し立てを行えば

ホライズンジャパンへの株の譲渡を
防ぐ事はできたでしょう。

それは 珠香の気持ちを考えて…。

寿くんが いつか戻ってくるかも
しれなかったから…。

それが間違いだったと
言ってるんです。

あなたの失敗は
ホテル再建にとっての

一番のガンを
切り捨てなかった事だ。

松平会長の解任動議の決議を
要求します。

〈同日 貴子は全従業員を集め
人員整理を行う事を発表した〉

私自身 再建がかなわなければ

責任を取って
このホテルを去る覚悟です。

お姉ちゃん…。

みやびホテルを守るためにも

どうか ご協力をお願い致します。

♬~

鷲津さん。
松平社長。

今 そちらに伺おうと
思ってたところです。

今後の事で
ご相談があって…。

そうですか。
では オフィスのほうに。

寿さん…。

待って!

鞄を。
あっ!

(松平 寿)あっ… 痛っ!

うちに何か用でしたか?

鷲津さん…。

(珠香)寿さん…。

(寿)珠香!
よかった 来てくれて。

どうぞ お座りください。

珠香…。
これ どういう状況?

私が このビルに入ってきた時に
ちょうど 寿さん 見つけて

逃げようとしたから…。

暴力振るわれたんだよ
そこの人に。

強引に引っ張られて
こんな怪我させられてさ…。

私には 先に言うべき事
あると思うけど…。

相当 お金に
困っておられるようでしてね。

そのために
うちにいらっしゃったそうです。

えっ… どういう事?

ホテルから持って逃げた分と
株売ったお金 どうしたの?

一緒にいた彼女が
持って逃げちゃったみたい。

(寿)あんな女だと思わなかったな。

僕 だまされてたんだよ。

いや… どうかしてたんだ。

もう二度と こんな事しない。

だから…
また元の生活に戻れないかな?

ホテル立て直すために
頑張るから!

お姉ちゃん… ごめん。

お姉ちゃんの言うとおりだね。

もう これ以上
駄目にならないようにしないと。

(寿)ああっ! 熱い…!

みやびホテルに
あんたは必要ない。

もう 家族でだっていたくない!

二度と私たちの前に現れないで。

♬~

お車代とクリーニング代
それと 治療費です。

(寿)もらっていいんですか?
どうぞ。

♬~

ハハッ… 恵んでもらった金だし
全然足りないけど…。

…ごめん。

♬~

身内が ご迷惑をおかけしました。
いえ。

それで ご相談というのは?

明日 お時間 頂けませんか?

明日ですか?
ええ。

あの イヌワシを見た場所で。

わかりました。

単刀直入に言います。

みやびホテルを買収する代わりに
お金を貸して頂けませんか?

あなたの融資を受けて

私が あのホテルを買い取りたい
という意味です。

MBO…

マネジメント・バイアウトを
希望すると?

我々からの買収でもなく
三葉銀行の案でもない…

第三の選択ですか。

ええ。

芝野さんからも

他のスポンサーを探すと
言われましたが

私は これが
最良の選択だと思います。

我々はシビアですよ。
それでも最良だと?

リスクを承知で
資金を出してくれるなら

それを利用して 危機を脱します。

ハゲタカの餌に成り下がるか
その翼を利用して羽ばたくかは

私たち次第ですから。

いかがでしょうか?

♬~

あなたの その覚悟 受け入れます。

ありがとうございます。

♬~

私の両親です。

2人とも
もう亡くなりましたが…。

これ…。
みやびホテルのエントランスです。

2人の
なれ初めの場所だったそうです。

ここに観光に来て

一緒にイヌワシを見たのが
きっかけだと。

イヌワシを?

「昔見たイヌワシのように
お前は 自由に羽ばたけばいい」。

それが… 私への 父の遺言でした。

バブル時代のような銀行の横暴で

この自然まで
破壊されたくはなかった。

それが みやびホテルを
買収しようと思った理由です。

あなたは…
守ろうとしてくれてたんですね。

やはり
二度目の遭遇は難しいようだ。

♬~

そうですか。 ホライズンと…。

ああ いえ。 私の事は
気になさらないでください。

ええ。 では また改めまして。
失礼致します。

(ため息)

今 松平社長から
連絡をもらったところです。

三葉というより 私は
また あなたに負けたようですね。

♬~

この会社の事を覚えていますか?

♬~

「ワープジャパン」?

確か 10年前の一時期
私が担当していた繊維会社です。

かなり手広く
商売されていましたが

確か 脱税で摘発されて…。

その疑いは晴れています。

何者かが 国税庁に
虚偽の密告をしたんです。

いや… しかし ここには
「倒産」と書かれていますが。

結果的に信用を失い
グループ会社ごと倒産しました。

そして その時も

税金逃れの
計画倒産ではないかという

疑惑をかけられている。

いや… 私は その頃

海外支店への赴任が
間近に迫っていて

引き継ぎの時期でした。

そこまで詳細には…。

こちらは
三葉銀行の顧客ファイルです。

そこに 計画倒産疑惑を
指摘した人物の名前があります。

♬~

芝野さん… あなただ。

♬~

(妻)天井が高い家にして
ホント良かったわね~。

(夫)そうだな。

《私は知っている》

《あなたは本当は

天井が低くて 狭~い所が

大好きなんだってことを》

《私は ぜ~んぶ 知っている》

(娘)パパ~! パパもやって!

<天井が高い。 だから広く感じる。
その家は 「xevoΣ」>

天井が高いって
最高だな。

《ウソつき》

(ノック)

よろしいでしょうか? 常務。

(飯島)ちょうどええ。
呼び出そう思てたところや。

失礼します。

(飯島)みやびホテル
ホライズンに取られたそうやな。

お前
ふるさとファンドのリストから

みやびホテル
外してたそうやないか。

ネタは上がっとるんやで。

これは 明らかに
三葉に対する背信行為や。

覚悟は できとるんやろな?

辞表は用意してあります。

銀行を去るのは 常務より
少しあとになるかもしれませんが。

フッ… 何を
わけのわからん事 言うとんねん。

ホライズンの鷲津社長から
メッセージを預かっています。

現在 金融庁と東京地検特捜部が

三葉の隠し口座の存在について
極秘で捜査を始めていると。

何を 寝言 言うとんねん。

官邸内では
一刻も早く 証拠隠滅と

関係者の処分が
求められていると。

ふざけるな!

わしは そんな事 聞いとらんぞ。

なんで ハゲタカのガキが
わしの知らん情報を…!

彼らの情報収集力は
常務も ご存じのはずです。

その上で

「受け皿の用意は済んでいる」と
伝えてほしいと。

手に入れたいって…?

三葉の隠し口座の顧客と

それを運用する飯島常務
あなたもです。

…正気か? あんたは。

東城銀行と合併する三葉にとって
隠し口座の存在は重荷でしょう。

情報漏洩のリスクは高まり

もしもの時の生けにえは
間違いなく…

大番頭である あなただ。

そうなる前に 我々が買い上げると
申し上げています。

買い上げる言うても
そう簡単には…。

受け皿を用意します。

我々が買収した銀行に
隠し口座の機能を移すだけだ。

その時が来れば…

あなたは 必ず
乗ってくれるはずです。

♬~

「受け皿ある」言うとったな。

ええ。

一時的に身を隠す潜伏先も
用意してあるそうです。

用意する。 車 回しておけ。

♬~

(解錠音)

飯島常務 ご苦労さまです。

(飯島)おい… 展開が急すぎて
年寄りの心臓には悪いわ。

なんぞ
冷たいもんでも出してくれ。

ああ…。

顧客リストのデータは?

ああ?

ああ… これや。

確認します。
その間 これでも聞いてください。

(ボタンを押す音)

なんや? これ。

「(呼び出し音)」

(花井淳平の声)
「もしもし? 政彦か?」

「俺だ。 お父さんだ」

「やられたよ…。 何もかも失った」

「三葉銀行の大番頭に
見事に はめられてな」

「今の俺にできるのは…」

この声 確か…。

「この無念を 奴らに…
世間に見せつける事だけだ」

「お前と母さんには迷惑かけるが

こんな事しかできない親父を
許してくれ」

せや… 花井淳平や。

覚えてくれていたんですね。

(花井の声)「政彦

俺と母さんが見た
イヌワシのように

お前は
自由に羽ばたけばいいからな」

「しっかり生きろよ」

♬~

お前は…。

ワープジャパンの社長
花井淳平は

私の父親です。

芝野! お前
この事 知っとったんかい?

私も 先ほど聞いたばかりでした。

花井社長の件に
私が利用されていた事も。

当時 私の直属の上司だった
飯島常務なら

内容の改ざんは
簡単に行えたでしょうね。

父は 三葉の隠し口座の存在を知り
探りを入れた事で

あなたの罠に はめられた。

そして 全てを失った父は

1991年12月25日

大蔵省で割腹自殺しました。

(鷲津の声)大蔵省の圧力で

報じられたのは
ごく短期間でしたが。

♬~

(刺す音)
(人々の悲鳴)

せや… あいつには

証拠も情報も なーんも
知らされてなかったんや。

(飯島)ええで。 ハハッ…。

復讐でもなんでも
好きなようにしたらええがな。

勘違いしないで頂きたい。

父の死に関して
私が一番怒りを感じているのは

父本人に対してです。

ああ…?

命懸けの抗議なんて
なんの意味もない。

会社も信用も失ったが

それでも あの人は
生きるべきだったんです。

たとえ 泥水をすすってでも。

(飯島)ええ事 言うやないか。

たとえ泥水でも
飲まなあかん時は飲むんや。

表と裏 合わせて

三葉銀行は
この国の経済 支えてきたんや。

(飯島)汚い事と言われても
わしのやってきた事は

三葉の人間としては当然の事やし
誇りに思うとる。

あなたの愛行精神には
頭が下がります。

さすがは
大番頭と呼ばれるお方だ。

だが それなら
保身に走るべきではなかった。

ほう…?

三葉を守るために あなたは
生けにえになるべきだったと

申し上げている。

俺だ。 確認できたか?

わかった。 あとは頼む。

(飯島)なんの電話や?

連絡ですよ 受け皿からの。

受け皿?

ニューヨーク在住の
ジャーナリストです。

先ほど 顧客データを送りました。

鷲津…!

明日には 新聞の一面に

三葉の隠し口座の記事が
載るでしょう。

マネーロンダリングの実態も
全て。

お前…! 今 何をやっとるか
わかってるのか!?

日本を売る気か! この売国奴!

こんな事して
ただで済むと思うなよ!

死ぬ事以外 かすり傷だ!

売国奴で結構!

あんたをさらして

この国の経済を腐らせてきた
三葉銀行を潰せたんだ!

ハゲタカ冥利に尽きますよ!

かなわんなあ…。

(飯島)やられた…。

お前らにとっては
祝福の酒かもしれんけど

わしにとったら末期の酒や。

(飯島)ああ…。

あなたは まだ生きている。

私の父とは違って。

♬~

♬~

少し出てくる。
(佐伯)気をつけてくださいよ。

三葉の件で あちこちから
恨みを買ってますから。

気をつけます。

アラン
みやびホテルは どうなってる?

順調ですよ。
これなら 3年後には

10億円の営業利益が
見込めそうです。

そうか。

ボスは
様子を見に行かないんですか?

終わった仕事だ。

いらっしゃいませ。

いらっしゃいませ。
いらっしゃいませ。

♬~

芝野さん…。

たった今 銀行を辞めてきました。

お疲れさまでした。

鷲津さん 君の目的は
これで果たせたのかな?

この国を腐らせてきた
大銀行を潰した。

そのために
外資の世界に入ったんでしょう?

だったら…。

目的が消えても
生き方まで変わるかどうか…。

私には この世界が
性に合っていますから。

根っからのハゲタカか…。

あなたは どうするんです?
銀行を辞めて。

さあ… 考え中です。

だったら
ホライズンに来ませんか?

企業を…
この日本を再生させるために

新しい時代を生きるために
私と一緒に戦いませんか?

この国は
変わらなければならない。

光栄な申し出だが お断りするよ。

前に君が言ったとおり
生き方が違う。

それに しばらくは

家族と向き合う時間が
欲しいのでね。

そうですか。

では これで。

♬~

♬~

(リン・ハットフォード)クーデター?
これは お前にとって

ベストの選択なのか?
(滝本誠一郎)一大パーティーだ!

業績拡大のためには
手段を選ばないと評判だ。

(滝本)人の獲物を攫っていくとは
行儀の悪いハゲタカだ。

私は 自ら空を飛び
獲物を狩るハゲタカです。