どらまろぐ

テレビ番組(ドラマ)の字幕情報を対象に、テキストマイニングの研究をしております。解析結果を公開しつつ関連商品も紹介します。解析結果の信憑性が確認できるよう解析用ソースも引用掲載しますので、見逃し番組の確認にも役立つ(ネタバレ)かも?

日曜劇場「陸王」第9話【さよなら、こはぜ屋ーー社長は買収に応じる!?】

日曜劇場「陸王」第9話【さよなら、こはぜ屋ーー社長は買収に応じる!?】

<シルクレイ製造機の故障によって
陸王開発に>

<ストップがかかってしまった
こはぜ屋>

<開発再開に必要な資金
1億円のめどは立たず>

 

【クライマックス突入!】こはぜ屋崩壊!?外資系企業からの買収に宮沢は応じる!?あけみたち社員が社長と決裂!「陸王」無き今、茂木はRⅡに足を入れる!?

詳細情報
番組内容
窮地に陥るこはぜ屋の起死回生の手段として、宮沢(役所広司)はフェリックスの御園(松岡修造)からの買収話に応じようとする。その条件は、こはぜ屋にとって決して悪いものではなかった。だが、聞きつけたあけみ(阿川佐和子)らこはぜ屋の社員は猛反発し、社内は決裂。頭を抱える宮沢に飯山(寺尾聰)は、買収話には更なる裏が何かあるのではないかと話す。一方、「陸王」無き今、茂木(竹内涼真)はRⅡに再び足をいれ…!
出演者
宮沢紘一・・・役所広司
宮沢大地・・・山﨑賢人
茂木裕人・・・竹内涼真
宮沢茜・・・上白石萌音
坂本太郎・・・風間俊介
城戸明宏・・・音尾琢真
平瀬孝夫・・・和田正人
毛塚直之・・・佐野岳
出演者2
大橋浩・・・馬場徹
安田利充・・・内村遥
江幡晃平・・・天野義久
西井冨久子・・・正司照枝
仲下美咲・・・吉谷彩子
正岡あけみ・・・阿川佐和子
佐山淳司・・・小籔千豊
出演者3
御園丈治・・・松岡修造
家長亨・・・桂雀々
富島玄三・・・志賀廣太郎
宮沢美枝子・・・檀ふみ
飯山素子・・・キムラ緑子
村野尊彦・・・市川右團次
小原賢治・・・ピエール瀧
飯山晴之・・・寺尾聰
スタッフ
原作:池井戸潤陸王」(集英社刊)
脚本:八津弘幸
音楽:服部隆之
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/rikuou_tbs/

◇twitter
@rikuou_tbs
https://twitter.com/rikuou_tbs

◇facebook
https://www.facebook.com/rikuou.tbs

◇instagram
https://www.instagram.com/rikuoh.tbs/

 

<ついに こはぜ屋は
赤字となってしまった>

(坂本)会社を売りませんか?

<坂本は 買収先として>

<Felixの御園を紹介する>

(御園)すぐにでも3億

出資する準備ができています

<宮沢の気持ちは
大きく傾きはじめていた>

(富島)買収なんて
冗談じゃありませんよ!

(米子)こはぜ屋の暖簾を
売るやなんて どういうことよ

(美咲)社長が そのことで話してる
の聞いてしまって すいません

(米子)あんたが謝ることないやろ
それより社長 どうなんよ

(安田)そうですよ!
(宮沢)みんな 落ち着いて!

まだ
正式に決めたわけじゃないから

今 こはぜ屋に残された選択肢は

Felixの買収を受け入れて

陸王を続けるか

このまま 元の足袋屋に戻るか

二つに一つしかない

俺は やっぱり

陸王を続けたいんだ

(美咲)買収って

そんなに悪い話なんですかね

(安田)ちょっと美咲ちゃんまで
何言ってんだよ

だって 社長も私達も

辞めなくていいんですよね

足袋も 足軽大将も 陸王

続けられるんですよね

何が ダメなんでしたっけ?

(大橋)そんな話は
信用しない方がいい

大橋さん

申し訳ありません 立ち聞きする
つもりはなかったのですが

聞いてしまった以上は
こはぜ屋の担当として

口を挟ませていただきます

信用しない方がいいって
どういうことですか?

あくまでも一般論ですが

一旦 子会社になってしまえば
泣こうが わめこうが

相手の思いどおりにするしか
なくなる

買収とは そういうものです

御園さんは そんな人じゃない
ように思ったけど

人は 表向きでは判断できませんよ

確かにね

(米子)つまり大橋さんは
会社売るの賛成やの? 反対やの?

銀行員としては
買収のリスクは高いと考えます

が リスクのない
ビジネスチャンスはない

決めるのは宮沢社長です

(大地)親父が陸王を続けたいって
いう気持ちは分かる

でも

会社が人のものになるんだぞ

ホントに それでいいのかよ?

俺だって できたら
そうはしたくないよ

だけど それで他の大切なものを

守ることができるなら

それはもう仕方がないことだ

(美咲)あけみさん?

(あけみ)私は反対だよ

私だって 陸王は作り続けたいよ

でも…

私は

今の こはぜ屋が好きなんだよ

そんな得体の知れない
外国の会社のためになんか

働く気にはなれないよ

そもそも陸王は こはぜ屋を
守るために始めたんですよね

今度は その陸王を続けるために
こはぜ屋を売るなんて

本末転倒じゃないすか!
でも このままじゃ

遅かれ早かれ こはぜ屋は
なくなってしまうんだよ!

少なくとも

Felixの傘下に入れば

この先も
仕事を続けることはできる

100年の暖簾を守ることだけが

本当の意味で

こはぜ屋を守ることになるんかな
みんな

もういいよ

私達が いくら何言ったって

結局 決めるのは社長だからさ

俺はね あけみさん
でも これだけは言わせて

私は
会社を売ることに賛成することは

絶対にない

絶対にない!

(安田)あけみさん!

ちょっと みんな
まだ話終わってないって!

だったら どうすりゃいいんだよ

(村野)どれが一番合うか
試してみてくれ

(城戸)村野さん
もしかして これ自費で?

(村野)よけいなことは
気にしないでいいから

とにかく一度 履いてみろ

(茂木)すいません 村野さん

せっかく
ここまでしていただいたのに

最新モデルか?

はい

(城戸)おい 茂木
アトランティスから何を言われようと

履きたくないシューズを
無理に履くことはないぞ

だけど 俺がRⅡを履けば
みんな助かるんですよ

(城戸)部のことを考えるのは
俺の仕事だ

お前は
お前のためだけに走ればいいんだ

ほら 村野さんの厚意
無駄にするな 履いてみろ

いや その必要はない

このRⅡを履け 茂木

見れば分かる このRⅡは
かなりいい出来だ

相変わらず ソールの厚みはあるが

その分
硬さを絶妙に調節してある

そして この
やわらかく丈夫な素材は

タチバナさんの
ダブルラッセルだな

陸王には届かないとしても
この軽さ

RⅡは 腐ってもRⅡだ

これなら 疲労が蓄積する後半も

ある程度は ミッドフット走法を
持続できるはずだ

今のお前に 一番最適なのは

このRⅡだ

(小原)思ったとおりだ

やはり 茂木君には
RⅡがよく似合う

どうですか?
新生RⅡは

正直言って
とてもいいシューズです

驚きました

驚くことはありませんよ

我々は常に進化している

どこかの足袋屋や

シューフィッターと違ってね

茂木君
これからの活躍を期待してますよ

君が RⅡを履き続けるかぎり

我々もダイワ食品陸上部を

全力で
バックアップさせてもらいますよ

(佐山)君達も 茂木君に感謝しろよ

では 失礼

本当に よかったんですか?

(村野)陸王がない今
これが最良の選択肢です

(あけみ)さすが冨久子さん 完璧

(安田)うわっ よかったっすね
元気になって

(冨久子)私 死なないわよ

冨久子さん おかえり

よかった よくなって

今夜 そらまめで
冨久子さんの全快祝いやろう

なあ ヤス?
ええ はい いいっすね

(冨久子)私 行かないわよ

裏切り者と酒なんか飲めないわよ

帰ろうか

お疲れさまでした

ちょっと ちょっと
まだ話終わってないでしょ

社長が考え方
変えてくれないかぎり

残業一切いたしません
私もです

(富島)まずいですよ それは

今月末には 大徳デパートに

久々の大口納品があるってのに

万が一でも間に合わない
なんてことは許されませんよ

こんな状況が続いたら
会社は倒産してしまいます

どうするおつもりですか?

ああっ!
社長!

帰る!
はあ?

もう どうしていいか分からん!

(広樹)Felixが?
ああ

こはぜ屋を?

ああ

ラッキーだな それ

ラッキー?

何が不満なんだよ これで
お前の会社も安泰じゃねえかよ

陸王だって
作り続けることできるんだろ?

まあな

お前 ホント好きなんだな

親父さんの会社が

飯山さん どう思います?

会社を売ること

(飯山)正直

そんな倒産するよりは
はるかにマシかな

特に これだけ条件がいいからな

なあ

御園って男 どんな人間なんだ

自分の新しいボスに
なるかもしれねえ男が

どんなやつなのか
それが分からねえんじゃ

買収に賛成も反対もねえだろう

あけみちゃんや みんなだって
同じ気持ちだと思うぜ

宮沢さん

俺は

あんただから
シルクレイを任せたんだ

あんた みんなの前で

御園社長は信頼できる男だって

責任持って言えるのか?

(茜)「御園丈治 東大法学部卒業後」

「すぐに渡米し ニューヨーク
一流アパレルメーカー」

「マンハッタンブルーに就職」

「10年で独立し その後
39歳の時にFelixを創業する」 か

なんか
絵に描いたような成功者だね

顔もかっこいいし

茜 今 比べたろ?

同じ社長なのにとか思っただろ

ごめん ちょっと思ったかも

そりゃあ 経営者としては
こっちの方がずっと上だよ

悔しいけど
ひがまない ひがまない

お父さんには お父さんの
いいところがあるんだし

どんなとこ?

えっとね…

そこは お前
パッと言えよ パッと

もう お母さん パス

(美枝子)いっつも
社員の立場に立って

偉ぶってないから 何でも気さくに
ものを言えるところ かな

それが気さくすぎて 今
会社は大もめだよ

あらま

(携帯着信)

そのカリスマからだ

はい 宮沢です

その後 決心はつきましたか?

申し訳ありません

あの 私の気持ちも含めて

社内の調整に もう少し
時間がかかりそうなんです

そうですか

☎あの いただいた電話で
大変恐縮ですが

もう一度 お時間を頂戴して

お話を
聞かせていただけないでしょうか

97 98って

まだ52足 足らないよ

みんな ちょっとどうしちゃったの
ペース遅くなってないすか?

悪いね 別に
手抜いてるわけやないんやけどね

会社が売られちゃうかもしれない
って考えたら

作業に集中なんかできないですよ

いや 俺だって
みんなの気持ちは分かりますけど

お先に失礼します
失礼しま~す

ゲンさん 頭抱えてましたよ

このままだと
今月の給料払えなくなるって

いいんですか?

まずいですよ このままじゃ
現場の士気はガタ落ちです

足袋の信用に関わりますよ

(米子)社長
どうした?

私と美子さん
明日から残業するわ

誤解せんとってね

2人とも半分は
あけみさんと同じ気持ちやから

(美子)でも あとの半分は ねえ?

(米子)正直言うと 残業代で
助かってたってとこがあるから

そうか ありがとう

ねえ 社長

会社売って
大企業の子会社になったら

私らの給料も上がるのかな

ああ Felixの後ろ盾で
商品が売れるようになれば

みんなの給料も
きっと上がるんじゃないかな

(米子)今までと同じ仕事ができて
もらえるお金が

増えるんやったら 私ら

会社売るの賛成や

10キロ経過しました

よ~し いいだろう

明日までに
詳細なデータを報告してくれ

(小原)お疲れ 茂木君

調子がよさそうだ
はい

あの このソールなんですけど

ヒール部分を
もう少しだけ薄くできませんか?

着地の時に
ほんの僅かなんですけど

突っかかる感触があって
分かった 検討してみよう

そんなことより 豊橋国際には
もうエントリーしたのかね?

いや この間の
1万メートルのこともあって

監督から まだ許可は下りてません

何と
あれはシューズが悪かったせいで

決して 君のせいではないと
聞いているが

おっしゃるとおりです
RⅡなら何の問題もありません

見る目ないな~ 城戸監督も

では 我々からも
君が出られるように

プッシュしておこう
お願いします

(毛塚)ああ 嬉しいな

また RⅡ履いてくれて

これで お前が負けても

シューズのせいには
できないからな

チャンピオンズカップ
出るだと?

はい この前の1万メートルの
失態を取り返します

そこで結果を出せたら

豊橋国際に出してください

RⅡ どうなんだ

悪くはないです

このRⅡは 以前のものよりも
ずっとよくなってます

これなら 毛塚と渡り合えます

茂木君

これ

毛塚君が直近の練習で出した
タイムや

ウチでの測定結果も書いてある

参考にしたらええよ

これ 引いてる
きた

引いてます どうすれば…
焦らないで 焦らないでいいから

ゆっくり
きた きたきた

ニジマス

おお~ 大きいわ
やった~

やりました 釣ったの初めてですよ

素晴らしいな~

どうですか? ウチの商品は

ああ
どれも目的に合わせて機能的で

しかも動きやすい

特に この靴はすごいですね

水の中に入っても
ぬれないんですね

嬉しいな
あの陸王を作られた宮沢さんに

そう言っていただけると
励みになります

いやいや
私なんて陸王一つ作るのに

失敗やトラブル続きで

結局 頓挫してしまってる

御園さんとは大違いですよ

宮沢さんは
勘違いをしてらっしゃる

私は 何度も
挫折をしてきた人間なんですよ

[スピーカ]On your mark

(スターターピストル)

おい 茂木 ファイト!
前入った!

(大川)ファイト!
(加瀬)いけ ほら いけ!

(御園)私は元々
ニューヨークに本社がある

アパレル企業で働いていました

入社して10年
がむしゃらに働いて

チーフマネージャー
なったんですが

ある時 その会社が
他社に買収されましてね

私は いとも簡単に

子会社であるスーパーマーケット
に出向させられました

それでも どうしても
アパレルの仕事に未練があって

いっそ 自分で創業しようと決意し

会社を辞めました

ジャニスというのが社名です

ジャニス?

妻がデザインしたバッグを
製造販売する会社です

ジャニスというのは

妻の名前なんです

(御園)当時の私は自信満々でした

妻と2人で作り始めたバッグは

瞬く間に売り上げを伸ばし

私は銀行からお金を借りて
工場をつくり

一気に
大量生産へと踏み切ったんです

ですが ある時 妻が

デザイン変更をしたいと
言いだしましてね

それまでのデザインは
私の経験をもとに

あれこれと口を挟みながら
作らせていたものでした

でも 妻は
それに納得していなかったんです

結局 新しいデザインはダメでした

会社には 借金だけが残り

妻は 責任を感じ

新しいデザインを求めて
各地を転々としていました

そんな時です

メキシコで カテゴリー5という

巨大なハリケーン
発生しましてね

100名以上の死者が出て

妻も その一人でした

私は すべてを失った

(観客の声援)

あと5周 持ちますかね?

(御園)私の人生は終わった

もう日本に帰ろう
そう思った時です

ベンチャーキャピタリスト
知人が声をかけてくれましてね

もう一度 やる気があるなら
資金を準備すると

そして
私の再チャレンジが始まりました

その時 創業したのが
Felixなんです

そこから 今の世界的企業にまで
成長されるには

私なんかには
想像もできないような

ご苦労があったんでしょうね

順風満帆な人生なんて
ありませんよ

だけど 私には

すべてを失った経験がある

絶望を知ってることが

私の最大の強みなんです

Felixっていうのは
どういう意味なんですか?

Felixは

妻の命を奪った

ハリケーンの名前です

(観客の声援)

≪よ~し
≪ヨッシャー!

これ 記録出たんじゃないすか?

これなら
フルマラソンもいけますよ

(御園)決して忘れられない

忘れてはいけない 私の原点です

壁にぶつかった時

Felixという名は

運命に挑戦し 勝ち抜くための

何か怒りのようなものを
かき立ててくれる

それが

私の原動力です

あなたは

すごい人ですね

♬~

(有村)<目に 高画質>
わぁ~!

♬~

<耳に 重低音>
おぉ~!

<重低音バズーカ搭載レグザ 誕生>

♬~

「レグザ」は 音まで美しい。

その御園社長って人も
色々 大変だったんだね

俺も驚いたよ

だけど
どんなに立派な人だとしても

この会社を
売ることには反対だよ

陸王と こはぜ屋

どうしても
どっちかを取れって言われたら

私は こはぜ屋を取る

本当に こはぜ屋のことを
思うんなら…

私だって
頭では分かってんだよ

でも 気持ちが
ついていけないんだよ

私 一度

こはぜ屋を
辞めたことがある

ずいぶん
昔のことだけどね

大手のファッションブランドで

自分の力を試してみたい
って思って

先代が止めるのも聞かずに

もう 大ゲンカ

でも 実際 入ってみたら
そこで求められたのは

縫製の技術とかじゃなくて

いかに効率よく

商品を作るかって
ことばっかり

もう 1年もたったら
ボロボロになっちゃってさ

そんなときに
先代から電話があって

「そろそろ戻ってきたら
どうだい」

「ミシンが
寂しがってるよ」って

「誰が足袋屋なんかに戻るか」
って言いながら

私 涙が止まらなかった

全然 知らなかった

そんなことがあったなんて

出戻り娘みたいで
笑っちゃうよね

でも その時 分かったんだ

私にとって

この こはぜ屋が
第二の家なんだって

だから そういう家が

あんな大手の会社みたいに
なっちゃうと思うと

怖いんだよ

古いミシンだったり

先代が残してくれた
言葉だったり

そういう 値段の
つけられないものにこそ

価値があるの

失いたくない!

たとえ 家が変わったとしても

そこに住む家族が一緒なら

何も変わらないんじゃないか?

こはぜ屋っていうのは

あけみさん達のことだよ

ゲンさんや ヤスや

米子さんや美咲ちゃん
冨久子さん

こはぜ屋っていうのは
みんなのことだ

たとえ
経営者が誰かに変わったって

みんながいれば

こはぜ屋は 生き続けるよ!

そうだろ

♬~

《30分で直します!》
《頼むぞ!》

《(歓声)》

《絶対 間に合わせるよ~!》

《オーッ!》

♬~

《(歓声)》

♬~

(呼び出し中)

☎(坂本)はい
坂本さん

宮沢だけど…

Felixに会社を売る話

正式に お願いしたい

☎承知しました

これで また…

陸王が作れますね

ああ… ありがとう

(有村)<準備は完璧。 絶対うまくいく>
(男性)おう!

あっ!

<あれだけ相談して共有して

完璧な資料を作ったのに…>

(落ちた音)トンッ!
<えーっ!>

<薄い 軽い だけじゃない>

<めざすは 世界最強モバイル>

インテル Core プロセッサー 搭載>

ぜひ! わが社にお任せください。

♬~インテル 入ってる

<「dynabook」で良かった>

こうして お会いするのは
何年ぶりですかな

(御園)ご無沙汰しておりました
(佐山)お二人は

アメリカ時代からの
お知り合いでしたか

(小原)
向こうの経済誌が取り上げた

「アメリカで活躍する日本人」
という特集で

顔を合わせてね
それ以来のお付き合いだ

今夜は 再会を祝して

昔話に
花でも咲かせましょう

ただ 懐かしくて
人を会食に誘うような

方ではなかったと
記憶しておりますが

では 単刀直入に
言いましょう

こはぜ屋の買収話を
進めているそうですね?

どうして それを?

天下のFelixさんの
動向には

ウチも常に
目を光らせておりますので

いや~ 驚きました

世界に名の知れたFelixが

あんな 片田舎の足袋屋に
資本を投入なさるとは

なるほど
そういうことですか

私が こはぜ屋さんを
買収すれば

また 陸王を作ることが
できるようになる

競合する
アトランティスさんとしては

私に 手を引けと

いや 失礼

我々には競合してるという
意識はありませんよ

あんな潰れかけの
足袋屋など眼中にない

どうぞ 遠慮なく

買収なり
何なりしてください

その上で

ウチと取り引きをしませんか?
取り引き?

不採算部門である陸王など
さっさと廃止して

シルクレイを

ウチの新型RⅡのソールに
使わせてもらいたい

あんな 誰が履くともしれない
薄汚いシューズと

ウチのRⅡとでは

どちらが利益を生むか
一目瞭然じゃないですか

ねえ 御園さん

確かに
悪い話ではなさそうですね

(安田)
「茂木裕人選手が 男子10000M」

「大会新記録」

「毛塚直之選手の持つ
10000Mの記録も更新している」

やったな! 茂木選手

今度は ちゃんと評価されて
よかった!

なあ ヤス

社長って ホント
いい人ですよね

うん!
本当だったら

ここに写ってたのは
陸王のはずだったのにな

まあ それは確かに残念だけど

また いつか
履いてもらえる日もくるさ

それって もしかして
会社を!?

まあ とにかく 今は

茂木選手の
成功を喜んでやろうや

オイ 大地

4時から有賀レーヨンに
アポ取ってあるから

大ちゃん
もう いいんじゃないか

ウチは アトランティス
負けたんだ

(安田)確かに
RⅡで こんな成績 収めたら

今後 陸王を作れるように
なったとしても

茂木選手が履いてくれる可能性は
ないかもしれませんね

もう 陸王のために
こはぜ屋を売るなんて

意味ないんじゃないんですか?

そういえば 足袋の方は?

(安田)美咲ちゃんや冨久子さんも
残業してくれるようになって

遅れは 取り戻せてはいますけど…

(安田)あけみさんだけは まだ…

お先に
あけみさん

あの…

ごめんね みんな

私のせいで
迷惑かけちゃって

でも 私…

今のままじゃ

どうしても
踏ん切りがつかないの

足袋のほつれなら
簡単に直せるのに

社員とのほつれは

なかなか 直すの難しいな

そんな うまいこと
言ってる場合ですか!

一刻も早く
修復しないと

穴は大きくなるばかりですよ

何で ダメなんですか!?

フォームもスタミナも問題
ありませんでしたよね

豊橋国際に
出させてください

チッ…

監督!

(小原)私が止めたんだ!

茂木君 まずは

東日本チャンピオンズカップ
優勝 おめでとう

やはり 君をサポートしてよかったと
確信しているよ

だったら どうしてですか?
小原さんだって

僕と毛塚の勝負を楽しみにしてる
って言ってましたよね!?

ああ 確かに そう言った
勝負になればだ

(佐山)茂木君 こないだの

テストランのデータをもとに

今の君がフルマラソンを
走った場合の予測が出た

あらゆる項目を

距離と時間ごとに
細かく測定し

アトランティス独自の統計データと
照らし合わせた

結果は 実業団ランナーの
平均タイムよりも

大幅に下回った予測になった

そんなもの
当てになりませんよ!

(佐山)それが なんねんな

これまでに この予測が
大幅に外れたことは

一度たりともない
(小原)茂木君

これは 君のために
言ってるんだ

アトランティスのシューズを履いて

無様なレースをすることは
許されない

(城戸)念のためだ 今回は見送れ

少なくとも
1万メートルでは毛塚を上回ったんだ

そう焦るな

どうした?

(内藤)いや… その…

今日の1万メートルで

毛塚が お前の記録を
塗り替えたそうだ

(安田)「毛塚選手は たった一日で
茂木選手の記録を更新」

「茂木選手 豊橋国際マラソンの
出走を見送りか?」

茂木君 大丈夫かな?

せめて 新しい陸王
届けてやれたらな

仮に今すぐFelixの
傘下に入ったとしても

設備を新しくして

シルクレイが作れるように
なるまでには

3カ月以上
かかりますからね

確か ラスト1枚
茂木モデルのソールあったよな?

ああ
あるには ありますけど

アッパー素材がないんじゃ
どうにもなりません

それに もし作れたとしても
たったの1足じゃ…

≪申し訳ございません

営業の小林は 緊急の社用で
外出しておりまして

大変 恐縮ですが
日時を改めていただきたいと

伝言を承っております
そうですか

お戻りは
何時ぐらいになりますか?

あいにく 未定となっております

では 待たせていただいても
よろしいでしょうか?

≪それは かまいませんが

できるだけ早く
話を聞いていただきたいんです

かしこまりました

すいません
営業の小林さんは

まだ お戻りになられませんか?

申し訳ございません
まだ…

どうですかね?

申し訳ございません…

分かりました

あの… 宮沢様

はい
小林から連絡がありまして

「本日は戻らない」
とのことでございます

そうですか…

はあ…

≪あの… ちょっと

(満島)見えないけど大事だよね 空気って。

<見えない空気の汚れ みるみる除去します>

<空気をキレイにするエアコン>

東芝 「大清快」>

ピンときちゃった。

≪あの… ちょっと

(檜山)私で よろしければ
お話を伺いましょうか?

えっ?
ああ 失礼しました

小林の上司の檜山です

(檜山)そうですか このシューズで

アトランティス
渡り合おうというわけか

実績や規模では
今は かないませんが

決して
品質やコンセプトでは

負けてないと
自負してます!

いつか 必ず

世界一のシューズに
するつもりです!

分かりました

お手伝いさせていただきます

そうですよね…

えっ!?
この陸王

ぜひ ウチの製品を
使っていただきたい

ホントに
よろしいんでしょうか?

はい これは
ウチにとっても

ビジネスチャンス
かもしれない

あの… でも
社内で検討したりは?

必要ありません
書類は社内に回しますが

今 こうして
検討したわけですから

それで 十分です

えっ…
あっ 申し訳ありません

隠してるつもりは
なかったんですが

名乗るタイミングを
逸してしまいまして

社長!? …さんですか

すいません! 失礼なことを
いや

なまじ 肩書など
知らない方が

ホントのことが伝わります

あなたが あれほど
熱意を傾けているものが

どんなものなのか
気になりましてね

このシューズは
とても完成度の高い

ある意味
ブレークスルーだ

お手伝いさせて
いただけるのなら

こちらこそ ぜひ
お願いしたい

ありがとうございます!

(飯山)この野郎 やってくれたな
最高じゃねえか これ

すごく いい生地ですよ
これ

タチバナラッセルと同じ いや
それ以上じゃないすか!?

うん… 大地

よく見つけたな!
ああ

こいつのしつこさ
親父譲りなんだな

ありがとうございます
ほめちゃいねえよ

(一同の笑い声)

(富島)大ちゃんが
頑張ったことは認めるよ

でも 正直言って見つからない方が
よかったんじゃないかな?

(飯山)どういう意味だ?

どうせ 使われないだろう
ってことだよ

足袋屋に戻るんだったら
そもそも必要ないし

会社を売って
陸王を続けたとしても

Felixが指示する素材を

使わざるを得ないのが
関の山だってことだ

黙れ このクソジジイが!
何だよ

いいから!
よかねえよ!

いいか 大はな
こはぜ屋のために

毎日毎日 足を棒にして
頑張ってくれたんだ!

それを何だ 偉そうに

ソロバンだけはじいてる
このクソジジイ

誰が銀行に頭下げたと
思ってるんだよ

もう やめてくださいよ!

俺に…

みんなの力
貸してほしいんです

陸王を作りたい

タテヤマ織物さんに頼んで

少し多めに
サンプルもらってきた

これで 新しい陸王を作って
茂木に届けたいんだ

(美咲)でも シルクレイは?

茂木用のソールが

あと1足分だけあるから
それを使う

(安田)
たったの1足 作ったところで

茂木選手が履いてくれる
可能性は少ないだろう

それでもいいから
届けたい

ただ 持っていてくれる
だけでもいい

サポートできなくても

こはぜ屋は
茂木を応援してるって

伝えたい

もし これが
最後の陸王になったとしても

無駄なことかもしれないけど

無意味なことじゃない

作らせてください
お願いします

そのことなんだけどな…

私も手伝うよ

(米子)あけみさん!

ちょっと 手袋忘れちゃってさ

(安田)そんなこと言って
ホントは

みんなのこと気にして
戻ってきたんじゃ

ないんですか?
うるさい!

そんなこと
どうだっていいだろ!

大ちゃんが そこまで
思ってくれてるんだ

ここで やらなきゃ
女がすたるよ!

(安田)ヨッシャー!

久々の陸王だ 腕が鳴るぜ!

ヤス お前は
何もしねえだろ

ちょ ちょ…
そりゃないっすよ

あけみさん ありがとう

よし!

今までで 最高の陸王を作るよ!

(一同)ヨッシャー!

(拍手)

(立原)監督!
止めても聞かなくて

もう2時間ですよ
30キロ近く走ってますよ

何考えてんだ
オイ 茂木 止まれ!

止めろ!
(加瀬)はい

茂木 もう その辺にしとけ!
大丈夫です

(内藤)無理すんなって!
大丈夫

止まれよ!
いい加減にしろって!

(城戸)完全に
足に来てるじゃねえか!

医務室で冷やしてこい!

まだ いけますよ あと10キロ

フルマラソンが走れること
証明してみせますから

いい加減にしろ!
冷やすのは足じゃない

頭だ!

そんなことだからな

俺は豊橋国際に出ること
反対したんだ!

じゃ 教えてくださいよ

俺の何がダメなんですか!?

俺と毛塚の
何が違うっていうんですか!?

毛塚

毛塚 毛塚 毛塚

お前 何見て走ってんだ?

そんなに聞きたいならな
はっきりと言ってやるよ

今のお前じゃ 毛塚には勝てん

あいつは お前の
はるか先を行く

天才だ

お前がケガで
くすぶっていた間

毛塚は 常に
追われる側の人間だった

その重圧が分かるか?

それでも あいつは
トップを走り続けた

お前が挑もうとしてるやつは
そういうやつだ

もう 昔の毛塚とは
違うんだよ!

ちょっと ニューイヤーで勝ったからって
調子に乗んなよ!

オイ お前 もしかして

あの時 毛塚は
病気を偽ったとでも

思ってんじゃ
ないだろうな?

知り合いの関係者に確認したよ

あの日 毛塚は38度の発熱で
間違いなく

いつ リタイアしてもおかしくない
状況だったらしい

つまらん挑発に乗って
自分を見失ってる場合か?

お前 何のために走ってんだ
毛塚に勝つためか!?

お前のマラソンのゴールは
もっと先にあるんじゃないのか!?

まず お前が
勝たなきゃならないのは

自分自身だ

それができたとき
初めて

毛塚を超えられる

(携帯着信)

はい

新しい陸王を?

ああ はいサンキュー

だから 茂木に合うように
調整してやってくんねえかな

それはできませんよ
固いこと言うなよ

(村野)できることなら
そんな陸王を作ることも

やめてもらいたいですね

やっと吹っ切って
RⅡを履いた茂木に

これ以上 余計な期待を
持たせないでほしい

とにかく俺は
大の思いをくんでやりてえんだよ

四の五の言わねえで
何とか力 貸してやってくれよ

お断りします
これ以上 茂木を迷わせたくはない

何だ
このカチンカチンの石頭のシューフィッターが

あなたに言われたくありませんよ

話はそれだけですか

なら 失礼する

ああー 年は取りたくねえもんだ!

物分かりのいい大人を気取って

つい やせ我慢をしたくなるんだ

だがな 連中は違うぞ

一緒にやると決めたら

とことん 寄り添ってきやがるんだ

うっとうしいぐらいによ

でも あいつらの
そこがいいんだよ

茂木も待ってるんじゃねえのか?

(飯山)あんたのことを

(ミシンで縫う音)

5代目 陸王

できたよ

やっぱ かっこいいっすね 陸王

村野ちゃんがいてくれたらな

最高のできだって
言ってくれただろうな

よし
はい

(美咲)えっ 148って
新記録じゃないですか!

(あけみ)村野ちゃん…

(ため息)

相変わらず 縫製は完璧ですね

が まだ甘い

この素材なら あと1ミリ
かかとを深くして

つま先に
ゆとりを持たせた方がいい

まだ素材はありますか?
はい あと少しなら

よし

それじゃ やり直し
ええー!?

文句を言うんじゃない!

茂木に最高の
陸王を届けたいんでしょ?

素材 1回分だからな
ミスは許されないぞ

誰に言うてんのや

ゲンさん 陸王作るの
反対やったん違うの?

今でも反対だよ

だが 作るからには

こはぜ屋品質じゃなきゃ ならんっ

皆さん

あと ひと頑張り

お願いします

よしっ みんなやるよ!

よーし!

完璧です

ありがとうございます
村野さん

茂木のためだよ
ありがとう 大地君

茂木のこと
ここまで気にかけてくれて

いいえ

みんなのおかげです

大地君がアッパー素材
見つけたから できたんでしょ

正直 俺 無理だと思ってたよ
すげえよ 大ちゃん

(米子)さすが社長の息子やね

(拍手)

社長 早速 明日

茂木選手に陸王
届けてやってください

社長?

すまん 明日は大事な用があって
行けないんだ

Felixに行ってくる

そこで こはぜ屋を売るための

正式な手続きを進めようと思う

あけみさん ゲンさん

他にもまだ
納得のいかない人がいると思う

ホントに 申し訳ない

だけど俺は

やっぱり…

陸王を諦めたくないんだ

一つは 茂木選手や

陸王を選んでくれた
他の選手のため

そして もう一つは

この こはぜ屋のためだ

そのことを今日
俺は改めて 確信した

ふがいない俺のせいで
バラバラになりそうなみんなが

たった一足の陸王を作るために

こんなにも力を合わせて
一つになってくれた

陸王
こはぜ屋のために必要なんだ!

失うことはできないんだよ!

分かってくれ あけみさん

みんなも どうか

このとおりだ

親父が本当にそうしたいなら

俺は従うよ

社長ともあろう人が そう簡単に…

社員に頭を下げるべきじゃない

そこまで考えてらっしゃるなら

従わなきゃ… ならんでしょうな

ゲンさん…

大丈夫ですよ
Felixグループになるってだけで

やることは同じなんでしょ?

みんな一緒に働けるなら
それでいいじゃないですか

よかないよ!

やっぱり私は反対だね

買収なんて…

冗談じゃないよっ

だから…
キッカリ私達の技術を見せつけて

私達がいないと困るって
言わせてみようよ

こはぜ屋が
買収されるんじゃなくて

Felixに力を貸すつもりで
傘下に入ってやろうじゃないか

それじゃいけないの? 社長

ああ

会社は手放すけど

みんなのことは
絶対に俺が守るからっ

何言ってんすか
こういう時 普通

社長が解雇されるんですよ!

そうならないように
俺達 断固守ってあげますから!

ヤス! あんたが言うても
説得力ないで

ありがとう

ありがとう みんな ありがとうっ

これを親父に初めてもらって

袖をとおした時には
嬉しかったなあ

先代も 先々代も

みんな これを着て

必死で こはぜ屋を
守り抜いてきたっていうのに…

俺の代で

終わりです

(飯山)社長さんよ

ここまで来て

あんたの覚悟を
惑わすつもりはねえんだが

ホントにもう
手はねえのかい?

俺は あいつらから

シルクレイを使わせてくれっていう
要求を断った

それは あんたとの契約が
続いてるってこともあったが

それよりももっと もっと何か

別な可能性があるんじゃねえか
って気がしたんだよ

別の可能性?
うん…

それが 何なのかは
よく分からなかった

だけどな さっき

あけみちゃんの言ってることを
聞いて

やっと分かったんだよ

なあ 社長

諦めの悪いのは

あんたの専売特許だろ

だったら

もっと 悪あがきしてみても
いいんじゃねえのか?

何が言いたいんですか?

いいか
相手の狙いはシルクレイだよ

俺は そのシルクレイの製造許可を

こはぜ屋にだけ与えた

つまり 今 こはぜ屋以外に

シルクレイのソールを製造できる
業者はいねえってことだよ

なんや珍しいな
今日はもう走らへんのか?

ええ 最近 無理していたんで

たまには体を休めないと

余裕やなあ
そんなことで大丈夫か?

毛塚君は また今日も
タイム伸ばしとったで

佐山さん 毛塚の情報は
もういりませんから

諦めんのか?

いや

勝つためです

自分の走りをするためです

(ドアが開く)

(関口)社長 いらっしゃいました

(関口)コート お預かりします

すいません
(坂本)社長…

すいません
こんなものを着てきてしまって

いいえ

失礼を承知で これを着て
あなたとお話がしたい

そう思いまして
承知しました

ステキな半てんですね

親父のお古です
(御園)ほおお

ですので ここ50年

こはぜ屋の酸いも甘いも

かみ分けた半てんです

そうですか どうぞ

宮沢さん 今日という日が
迎えられたこと

心から嬉しく思います

きっと よいご返答を
していただけると信じていました

御園社長 実は…

申し訳ないっ

一度は 御社の買収を
受け入れようと 真剣に考えました

しかし やはり私は

会社を売ることはできません

御園社長
ウチと業務提携しませんか?

業務提携?
はい

弊社から 御社の商品に使用する
シルクレイを

独占的に供給させていただく

そういう契約で
いかがでしょうか?

買収となりますと
かなりの時間と費用を要します

Felixの商品に シルクレイを
使用することが目的なら

業務提携で十分かと

もちろん 私も考えました

だが それが無理なことは

あなた方が
一番よく分かってるはずだ

設備のことでしょうか?
そうです

シルクレイを作れない現状で
業務提携も何もないでしょ

失礼だが
御社の財務体質も気になる

契約を結んだとして
ウチの要望どおり

確実に供給して
いただけるんでしょうか?

そういったリスクを
極力なくすための買収案なんです

御園社長 ウチを
支援していただけないでしょうか

支援?
そうです

どんな形でも結構です

例えば 設備を御社が購入し

それを ウチに貸すということでも
結構です

考えていただけませんか?

その提案には応じかねる

ウチで設備を準備して そちらに
生産を委託するというなら

ウチが
そちらにお金を貸してあげて

その返済資金もウチが出す
そういうことになりますよ

そんな面倒なことを
するくらいなら

最初から買収した方が
分かりやすい 簡単だ

そのとおりです

ですが私は100年の暖簾を
背負って ここにいます

曽祖父の代から
連綿と受け継いできた会社を

そう簡単に
売るわけにはいかないんです

宮沢さん
陸王を継続したいんですよね?

はい 何としても

陸王を成功させたい

それは 御社の傘下に入れば

簡単なのかもしれない
そう 簡単なんです

簡単なんですよ
それのどこが…

その簡単さが 私を迷わせるんです

たかが足袋ですが
100年作り続けてきた

こはぜ屋の暖簾は
そんなに軽いもんじゃない

過去に縛られて どうするんですか

いいですか 宮沢さん
暖簾だの 老舗だのと言えば

耳に心地いい響きかも
しれませんが

そこに価値があるとすれば
現時点でも成長し

発展してるという会社の実態が
あってのことですよっ

だからこそ ウチの傘下に入って

その伝統を守っていけば
いいじゃないですか

いいですか 宮沢さん
買収後も宮沢さんが社長を続投し

足袋製造も継続していいと
申し上げましたよね

それじゃダメなんですか?

ありがたいお言葉ですが
御園社長

それは どの程度
本当なんでしょうか?

いずれシルクレイより
優れた素材が誕生するでしょう

その時です

時代遅れになった
シルクレイを持つ こはぜ屋の

位置づけは どうなるんでしょう?

目標の利益率を達成できない

足袋部門を抱えた
お荷物会社として

いっそ潰してしまえ
売却してしまえ

そんなことにはなりませんか?

先のことなんて分かりません

そうならないように
利益率を上げるよう

努力と工夫をするのが
企業経営でしょう!?

坂本さん

今日の提案をすることにして
坂本さんが

徹夜で 御社のことを
調べてくれました

御社は わずか数年の短期間で
急成長を遂げ

世界に通用する大企業となった

御園社長の経営手腕は
お見事です

しかし そのグループのほとんどは

買収によって
子会社化したものですよね

何かが足りない
じゃあ買ってこい

それが あなたのやり方だ

そうやって
必要なものを飲み込んで

Felixは
大きく成長してきたんでしょう

しかし この中には

買収前とは まったく
様変わりしてしまった企業や

すでに 期待された役割を終えて

清算されてしまった企業も
少なくない

それが私の責任だと?
いや そうは言いません

ただ あなたにとって買収は
日常でも

ウチにとっては
一世一代の転機で

社員達の人生を左右する
大問題なんです

こはぜ屋を この中の一つに
するわけには いかないんです

小さな会社ですが
それでも世の中には

ウチの足袋を気に入って 履き続けて
くれているお客様がいるんです

ランニングシューズ業界への
進出を目指してはいますが

足袋作りを
やめるつもりはありません

それを忘れてしまったら

こはぜ屋は こはぜ屋では
なくなってしまう

利益は小さくとも ウチは
そうやって生き続けてきました

社員の中には そんな会社を

第二の家だと
言ってくれる者もいる

値段のつかないものにも
価値はあるんです

こはぜ屋100年の暖簾に

値段をつけることなんて
できませんっ

どうやら お互い
経営に対する考え方が

ずいぶんと違うようだ

当たり前ですよ

急成長を遂げた御社と

10年が1日がごとく
生き延びてきた弊社が

同じであるわけがない

だからこそ

買収ではない方が
いいと思うんです

御園社長 ウチを
支援していただけませんか?

シルクレイの供給は

しっかりと
させていただきますからっ

融資なんて つまらない

それなら
独自で開発した方がマシですっ

確かに それができれば
御社にとってはベストでしょう

ですが

できるんですか?

もう結構!

この話は
なかったことにしましょう

御社は 大変なチャンスを
逃したことになりますよ

後悔しても その時は遅い!

失礼する

バカにしないでくれ!

確かにウチには
設備投資をする資金は 今はない

ですが シルクレイを
供給してほしいというニーズは

他にも必ずあるはずです

あなたが
ここまで欲しがったことが

その何よりの証明だ

それを 我々は
必ず探し出します

その時 後悔されるのは

あなたの方だ!

山崎選手が?
ああ

全治半年のケガで 世界陸上への
出場は絶望的だそうだ

陸連は
その空いた枠への有力候補を

次の豊橋国際マラソンの
優勝者と考えてるらしい

茂木! 豊橋国際へ出ろ

お前の走りで
世界への切符をつかんでこい!